都内某所に潜伏中3日目です。

夏の大お祭りの2日目を終えて、ベースキャンプに戻ってきました。
今日は、朝こそは雨に降られましたが、
そこまでアツくならずに快適な一日でした。
また、例年どおり、ここまで一日いいことや
すばらしい出会いがたくさんありました。
やはり大お祭りはいいですね。

明日の準備をほぼ終えました。
明けると、夏の大お祭りの最終日です。
こちらも楽しみです。

そんな模様はまた後日こちらで書くとしまして、
これまでの大お祭り準備などについてです。


一昨日は、14時代の便で東京入りをするということで、
午前中でお仕事を終えて空港へ走ります。
途中の道は本当にスムーズにながれます。

結構スコールのような雨とか、吹雪とかでビビることもありましたが
そんなのは無し。

途中HBCラジオでは、この日が羽田空港利用のピークとかいわれています。
先日も、新千歳の駐車場が満員で、遠くにまわされたこともありました。
そんなのも頭をよぎりましたが、無事に駐車場にも入れました。

その後、空港でKalafinaオススメのBoccaの飲むヨーグルトの
濃厚な美味しさを堪能しつつ、フライトの時間に入って中へ。

お祭り準備のモロモロのせいで、寝不足な私は、
当然いつものように途中でヲちますし、
この日の席は通路側だったので、特に車窓は見えず。
しかも、最近は、Kalafina Wakana嬢のトークに影響されて
ネックピローを使うようになったので、快適です。

ネックピローはその都度空気を入れるタイプなので、
野球の遠征でなくても最近はぷーぷーしています。

さらには、東京都内も小雨なので雲が低いです。
だから気がつくと東京湾上
一応、トゥラトゥラトゥラとつぶやいて
空港に無事到着。

10分遅れてのフライトでしたが、定時に到着です。
その後、まだ宿のタダバスは走っていないので、
京急で大鳥居駅に行ってから、チェックインです。
4泊お世話になります。

そして、明日の準備をしたり、近場のお蕎麦屋さんで、
小海老のかき揚げせいろを食べたり、宿でまったりしたり、
ブログを書いたり、カープのゲームを見て落胆して、この日は終了。

そのままオちて、翌朝は4時くらいに目を覚まします。

6時30分ごろに宿で朝飯を食べます。
この日は、洋食と和食両方見て、最初はおかゆを食べようかな
と思ったのですが、今回は温玉がなし。夏場はきっとないんですね。
と、いうことで、畏友GMクンが宇宙一と言っている
クロワッサンなどをいただいてエナジーチャージ
7時20分ころ宿を出ると、大崎に到着したのが、7時40分。
この日は大お祭りの初日なので、りんかい線の乗り換え駅である大崎駅には
同士がたくさんいます。
しかもこの日は祝日なので、スーツの人はいないので、
例年よりも罪悪感は少なめです。
この日のサークル入場は9時までということで、
最後まで粘っている人が2組います。

30分待ちですが、いいですか?
はい、ぜんぜんかまいません。

でも、公式HPを見ると、「ビッグサイトから一番近いキンコーズ」などと書かれていて
ま、この人気はさもありなんです。

そして、8時10分にコピー開始。
相変わらず、スゴいな、自動製本コピー。ビックリです。
8ヶ月ぶりですが、わかりやすいガイドがあったので、助かります。
まずは、表紙をいい紙で刷ってから、
それを手差しのところにセットしてから、
原稿をページ数揃えて入れるだけで、
コピー機が勝手に折って綴じてをしてくれるのです。
これは、スゴい。イノベーションってこういうことです。

だから、最初の30分でB524pを40冊コピーから製本まで終了。
設定を変えて表紙を刷るのに10分かかって、続くA532pを45冊
20分で製本まで終了。
さらに設定変えて表紙をするのにまた10分かかって、
続くA536pを120冊、50分で製本まですべて終了です。

宿に戻って、折って綴じてという作業がまったくないというのが
すごくうれしくて、画期的です。
これはクセになりそうです。

ちなみに、48枚までは綴じてくれますし、
28p~36pで、一冊あたり22秒かかります。

これは次回の自分に対する備忘録です。


出来た200以上の頒布物をもって、巡礼のために恵比寿に行きます。
前回、ライブで上京したときにフられた、ゴローちゃんも久住さんも
絶賛のアレをいただいてから、山手線に乗って有楽町へ。
Tauやどさんこプラザで、翌日の差し入れをお買い物。
さらにディスプレーで使うものをito-yaで購入して、
東銀座から京急に乗って宿に戻ったのでした。

その後は軽く宿ではしヲちてしまってから
近場の中華料理屋さんに入ります。
本当は別のお店に行く予定でしたが、
のれんが出ているにもかかわらず
「あ、今日は終わったから」といわれまして、
その先についている中華料理屋さんののれんをくぐったのでした。

が、これが大正解でした。

昔からこの町になじんでいる感じの雰囲気がいい中華料理やさんでありながら、
オムライスとかカレーライスがメニューにある。
これって、町中華じゃないですか。

しかも、おじさんが楽しそうに飲んでます。
これはいい雰囲気だなぁ。

と、いうことで、こちらで、餃子と半チャーハンとビールに舌鼓を打ったというわけです。

そして、テレビのニュースでのプロ路野球の途中経過で、
カープが勝っているので、安心して宿にもどって
見ると、早速逆転されてしまい、さらに大差をつけられてしまった
というわけです。

そんなのを見ながら、ションボリと翌日の準備をしたというわけでした。






では、改めて今日です。

3日目、8月13日(日) サークル名は「東行本舗」
スペースは東2ホール“X”ブロック-34bです。

このブログであれこれ書いた、昨年の9月から今年にかけて食べた
野球場でのカレーのことをまとめて 自費出版物にした
「球場カレーラヴァーズ 4 」を持ってゆく予定です。
登場する球場は、

札幌ドーム Koboパーク宮城、メットライフドーム、ZOZOマリンスタジアム
明治神宮球場、横浜スタジアム、ナゴヤドーム、阪神甲子園球場
マツダZOOMZOOMスタジアム、カープ由宇練習場の10球場で食べた
17メニューを紹介した冊子です。(札ドと甲子園とマツダが多いです)

興味がありましたたら、足を運んでいただければありがたいです




さらに、本日若干余裕がありましたので、
前述しました、北のフェルトマスコット職人、
「かんとりーまぁむ」様の
フェルトマスコットも委託販売いたします。


こちらも、興味がありましたたら、足を運んでいただければありがたいです。


また、このイベントの模様は、明日以降のこちらのブログで
紹介したいと思います。

よろしければ、お付き合いください。


ということで (´・ω・)ノ
2017.07.24 久々の…
大お祭りまであと3週間を切ったこの時期なので、
脂っこいお仕事こそ引き続きありますが、
準備も着々とすすめています。

そんな夏の大お祭りに備えて、北のフェルトマスコット職人
「カントリ~まぁむ」様から、フェルトマスコットの委託を受けました。
相変わらず細部までこだわったコダワリの一品にして
超絶キュートです。

多分、今回も速くハケてしまいそうな気がします。
興味をもつれた方は、下の告知を参考にして大お祭り会場の
ブースに来て頂きたいと思います。
宜しければ。



さて、話しは変わりまして、

4月以来、久々の広島遠征が目前に迫っております。
7月28日、7月29日のスワローズ戦。それぞれ確保したのは
内野自由席ということで、午後になったらスグ並ぶイキオイで、
マツダに乗り込もうと思います。

そして、野球の応援や球場の諸々を味わってきます。

さらには、マキヒロチさんの「創太郎の出張ぼっち飯」(新潮社 バンチコミックス)や、
新久千絵さんの「まんぷく広島」(メディアファクトリー者MFコミックエッセイ)に
出てきたあのお店に行くのも楽しみです。

因みにカープ戦はこの後、
8月26日の、マツダスタジアムでのドラゴンズ戦、
9月10日の、ナゴヤドームでのドラゴンズ戦、
9月30日、10月1日の、横浜スタジアムでのベイスターズ戦の
チケットもそれぞれ確保いたしました。

こちらもがんばって応援をいたします。


それと、この時期は、Kalafinaの年末のアコースティックライブツアー
「Kalafina Acoustic Tour 2017 ~“+ONE” with Strings~」
の申し込みですが、
札幌と仙台のチケットは無事確保できました。




「“Kalafina with Strings” Christmas Premium LIVE 2017」
オーチャードホールの申し込み抽選については


「e+(イープラス)をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
 ■■■様の下記申込みについては、抽選の結果、チケットを
 ご用意することができませんでした。」

とのメールをいただきました。
トホホ。

あとは、一般売りにかけてみましょうかね(無理筋だとは思いますが)


とはいえ、野球もライブも大お祭りも、次の予定があるのは良いことです。



と、いうことで、大お祭りの告知です。


私の参加日は3日目、8月13日(日) サークル名は「東行本舗」
スペースは東2ホール“X”ブロック-34bです。

このブログであれこれ書いた、昨年の9月から今年にかけて食べた
野球場でのカレーのことをまとめて 自費出版物にした
「球場カレーラヴァーズ 4 」を持ってゆく予定です。
登場する球場は、
札幌ドーム Koboパーク宮城、メットライフドーム、ZOZOマリンスタジアム
明治神宮球場、横浜スタジアム、ナゴヤドーム、阪神甲子園球場
マツダZOOMZOOMスタジアム、カープ由宇練習場
の10球場の予定です。(札ドと甲子園が多めです)

興味がありましたたら、足を運んでいただければありがたいです



畏友GMクンのサークルでも自分の原稿を載せてもらった自費出版物を頒布し、
お手伝いもさせてもらいます。

GMクンのサークルは、2日目、8月12日(土) サークル名は「北蝦夷協和会」
スペースは、東5ホール ハ-18bです。
孤独のグルメをはじめとした、久住昌之作品に登場したお店の食べ歩きレポ本です。
このブログで書いた食べ歩きの記録を載せてもらう予定です。
さらに「孤独のグルメストーキングリスト」には、
ドラマ「孤独のグルメseason6」や、7月末に新刊が出る「食の軍師」の
新刊登場店にも触れる予定です。


さらに、両日とも、前述しました、北のフェルトマスコット職人、
「かんとりーまぁむ」様の
フェルトマスコットも委託販売いたします。


興味がありましたたら、足を運んでいただければありがたいです。

ということで、大お祭りに向けで準備のテンションをあげてまいります。

大お祭りについての最新情報は逐次こちらで報告していきたいと思いますので
今後もよろしくお願いします。

では、よろしければ、あの伝説の刺さるのこぎりの下で
お会いしましょう。


ってことで。(´・ω・)ノシ
クッソ暑かったり、クッソ豪雨だったりと、
すごい気象の毎日な北海道です。

そんななかで、脂っこいおシゴトがひとつけりがつきました。
まだまだ別の脂っこいおシゴトはあるのですが、まずは一息。
そんなときに郊外を車で走っていると、麦秋で金色に輝く麦畑に
紫や白の花をつけるジャガイモ畑が初夏をアピールしている羊蹄山麓です。

さて、お仕事が忙しさはありますが、この時期のお楽しみといえば、
夏の大お祭りの必須品。分厚い本の発売日です。

カープ戦やライブに参戦するという目的がない
久々のオフの1日これは買いにいくしかありません。

と、いうことで、まずはこちらも忙しくて行けなかった
2ヶ月ぶりの理容店に行って髪をカットしてもらってから、
コーチャンフォーをシバいてのち、円山の大好きなカレーやさん
クロックさんで、絶品のカレーに舌鼓を打った後に、
向かうのは、札幌南二条のオタクストリートです。

車を走らせると、お店近くの、いつもの大通駅35番出口が工事でふさがれています。
HPを見ると

大通駅に接続する地下駐輪場の新設工事を実施します。

工事に伴い、地下鉄出入口35番出口を解体・新設することから、
平成29年5月24日から約2年間閉鎖いたします。

お客さまには大変ご迷惑をおかけしますが、
ご理解いただきますようお願いいたします。

と、ありました。なるほど。


そして、近場のパーキングに車を入れてから、
ノルマのジュンク堂さんで買い物。
そして、この日の目当てである分厚い本購入の儀です。

今回お世話になったのが、×○ンブックスです。

前回の冬の大お祭りの時は、立川のオリオン書店で
夏の大お祭りの時は、函館で、
冬の大お祭りの時は、福岡でkalafinaライブのときに買ってました。

久々の札幌での購入です。

さらに、大谷号さんのじゃがいもの同人誌などを購入してから、
車を走らせて、この日お世話になっている宿でビニールを破いて、あらためてご対面。

鈍器とも呼ばれる分厚い本について「ずしっとした分厚さが頼もしい」
と名言を残したDrモローさんのマンガは、いつもどおり相変わらずの安定のキレ。
スーパー猛暑とか、「西2ホールを返して!」とか、
アメリカ×北朝鮮 4発連続とか、
夏コミは過酷なスポーツ!倒れなければ君の勝ちだ! とか…。
まずは、これらのネタが楽しいです。

そう、Drモローさんのネタにもありましたが、
今回は西2ホールの工事にともなって、西館のサークル配置はなし
東12345678ホールにサークル。西には企業です。

表紙イラストは、サークル「凍傷炎」の「としお」氏。
水色バックのイナセなお兄ちゃんがいいですね。
赤い「祭」と書かれたうちわもいいワンポイントです。

背表紙キャラは今回も銀魂。映画公開とあいまっていいタイミングです。

それにしても、今回も学漫とか、歴史のスペースが激減。
単独ではなく歴史・創作(文芸・小説)という記述で、
一まとめにされてスペース地図に書かれていました。
これが時間の流れというやつですか。

それにしても、東78ホールにサークルが配置されていて
これも変化です。このあとも変化し続けていくのでしょう。

そして、やはり自分のサークルカットを見るのはいいです。
今回も「情報」で参加する私も一人ジャンルでした。
あああ、気持ちがアがってきます。

ということで、大お祭りに向けで準備のテンションをあげてまいります。
7月も残すところあと10日ばかし、夏の大お祭りまであと一月きったところで、
夏ならではの脂っこいおシゴトも続くのですが、
(イベント直前に出張が入ったりとかwww)
その間隙をぬいつつ、深夜テレビにお世話になりながら パソコンに向かいます。



ちなみに、参加日は3日目、8月13日(日) サークル名は「東行本舗」
スペースは東2ホール“X”ブロック-34bです。

このブログであれこれ書いた、昨年の9月から今年にかけて食べた
野球場でのカレーのことをまとめて 自費出版物にした
「球場カレーラヴァーズ」の4巻を持ってゆく予定です。
登場する球場は、
札幌ドーム Koboパーク宮城、神宮球場、ZOZOマリンスタジアム
メットライフドーム、横浜スタジアム、ナゴヤドーム、阪神甲子園球場
マツダZOOMZOOMスタジアム
の予定です。

興味がありましたたら、足を運んでいただければありがたいです


あと、畏友p氏は今回は日程の関係でお休みですが、
畏友GMクンのサークルでも自分の原稿を載せてもらった自費出版物を頒布し、
お手伝いもさせてもらいます。

GMクンのサークルは、2日目、8月12日(土) サークル名は「北蝦夷協和会」
スペースは、東5ホール ハ-18bです。
孤独のグルメをはじめとした、久住昌之作品に登場したお店の食べ歩きレポです。
このブログで書いた
食べ歩きの記録を載せてもらう予定です。
さらに孤独のグルメストーキングリストには、
7月末に新刊が出る食の軍師の新刊登場店にも触れる予定です。


さらには、北のフェルトマスコット職人、「かんとりーまぁむ」様の
フェルトマスコットも委託販売いたします。


興味がありましたたら、足を運んでいただければありがたいです。

ということで、大お祭りに向けで準備のテンションをあげてまいります。

大お祭りについての最新情報は逐次こちらで報告していきたいと思いますので
今後もよろしくお願いします。

では、よろしければ、あの伝説の刺さるのこぎりの下で
お会いしましょう。


ってことで。(´・ω・)ノシ
今年は雪解けこそ早かったものの、その反動かというほど
気温の上がらない羊蹄山麓です。

そんなこの時期、個人的な最大の行事といえば、夏の大お祭りの当落であります。
結果は土曜日に準備会から発送されるとのことで、ネット上では盛り上がっています。

私、土曜日~日曜日まではカープvsイーグルス戦と
Kalafinaのライブで仙台に行っていましたので、
自宅にはおらず、そうでなくても北海道は到着が遅いから、
その日のうちには来ないだろうな…
そんなことを思いながら月曜日。遠征を終えて同行した畏友p氏をおくって
この日は札幌に宿泊。翌朝6時40分に自宅に到着。

いつもどおり来てないだろうなと、思いながら、
ワタクシが住んでいる集合住宅を出てくるときと入る前に
手を合わせながら念をおくったりして入ったのですが、ありませんでした

月曜日帰った時も儀式をすませても、来てませんでした。
火曜日、水曜日も同様
例年のこの時期はそうなのですが
いつも以上に、一日キッチリとオシゴトをしつつ
自宅に戻ってから、集合住宅の前で二礼二拍手一礼。
さらに自室の前のドア前でもお祈りをしたのち、荘厳な面持ちで郵便受けに対峙します

というか、火も水も自宅に持ち帰りの仕事とか、クリーニングの洋服とか
荷物が多すぎて、きちんと二拍手できなかったのも
要因かもしれませんが…

そして木曜日、この日は手荷物が少なかったので、落ち着いた心持で
二礼二拍手一礼
ドアをあけると、
果たして、玄関の靴の上に大きい封筒が

裏返しになってるので、ひっくり返して見ると、パラフィン紙の窓です。

キマシタワー!!!

当選通知です。

郵便物の窓からは、スペースの番号なども確認できます。

ということで、いつものように、「ヨッシャー」と
ガッツポーズをしたあと小躍りして、大お祭りの神様に祈りを下げます。

6回連続での、自スペースの参加です。

夏は比較的強い私ですが、三年前にヤられまして、
冬は、2008年、2010年、2012年、2013年などに抽選漏れをしていますが、
またまたまたまたまた自スペースでの参加です。

と、いうことで、またあの外も中も熱気で溢れてい
くっそアツくなっている大お祭りへと出向くことができます。

貴サークル「東行本舗」は、日曜日 東地区“X”ブロック-34b
に配置されました。

ああああああ、うれしい。またリアル世界でも、仕事でもがんばれます。

準備会から送られてきた文書を見ると、
東7.東8ホールにサークルが配置されて
西ホールはすべて企業ブースだそうです。

ただ、この配置の変更は、このあとも続くということで
やはり、オリンピックの影響というのが、ヒシヒシと感じられます。


相変わらず、オシゴト関係では結構テンパることも多く
更に新しい仕事が増えたりと、環境が変わったことで慣れない感じですが、
これでまたひとまず、この時の楽しみを支えにしながら、
生きてゆけそうです。

ということで、いっちょ原稿書きも気合いれてがんばりますか。


ちなみに、参加日は3日目、8月13日(日) サークル名は「東行本舗」
スペースは東2ホール“X”ブロック-34bです。

このブログであれこれ書いた、野球場で食べたカレーの話をまとめて
自費出版物にした「球場カレーラヴァーズ」の4巻を持ってゆく予定です。

興味がありましたたら、足を運んでいただければありがたいです



畏友p氏は今回は日程の関係で、申し込みをパス。
畏友GMクンの結果はまだわかりませんが、
わかりしだいこちらで発表させてしただきたいと思います。

夏の大お祭りについての最新情報は逐次こちらで報告していきたいと思いますので
今後もよろしくお願いします。


ということで (´・ω・)ノシ
毎週木曜日のお楽しみ、講談社の週刊「モーニング」誌ですが、
「疾風の勇人」〔大和田秀樹さん作 講談社モーニングコミックス〕の連載が
終了してしまいました。

先週も書きましたが、「疾風の勇人」は、
池田勇人を中心とした、戦後の政治史を描いた作品です。

最終回は、鳩山内閣が成立して、吉田派は冷や飯をくらい、
吉田茂と白州次郎、さらに麻生太賀吉が政界を去るなかで、
いかに巻き返すか、という盛り上がる展開で終わりです。

あああ、残念残念残念。

しかも、麻生太賀吉とともにライフル片手に登場したのが、
若き日の麻生太郎。

さらに、この回に初登場したのが、カストロ、チェ・ゲバラ、
さらに、JFKと、それぞれかっこいい姿で

これからどうやって、話が展開するのか、

池田をはじめとして、吉田学校の面々は、
死闘のすえ、どうやって巻き返していくのか。

そこには、石橋湛山なり、岸信介なりとのアツいバトルあり、
石橋湛山とは、アツい師弟関係もあり。

そして、通産大臣から総理大臣になっていく過程での本領発揮。

さらには、今回マンガに登場したキャラといかに絡んでいくのか、
期待もふくらみますし、
ここからが、もっともっと面白くなるのに~

ああ、ここで、終わるなんて、本当の生殺しです。
無念じゃあ、姉上。

マンガの末にあって、
池田勇人の今後の活躍にご期待ください。
の一言にも、シミジミしてしまいます。


でも、今後の活躍にご期待ください。ってことは、
本当に期待していいの。
「死闘!55年体制編」も
「宏池会爆誕編」も、いずれ、見ることができるの。
本当に、続きを見たいです。お願いします、なんでもしますから 状態です。


と、いうことで、こんな駄文で恐縮ですが、興味をもたれたかたは、
ぜひ手にとって読まれることを強くお勧めいたします。
と、いうことで。(´・ω・)ノシ