6月7日のこと。
出張で旭川に行っていたのですが、どうやら翌日の仕事が
午前中であがって、午後の早い段階で地元に戻ってきて、
そのまま休めそうな感じでした。

その話を聞いたとたん、宿から一番近いセブンイレブンに行って、
この日のカープvsファイターズ戦のチケットをチェックすると、
外野ビジター自由席に空きがある模様。
これは迷わず手に入れます。

そして翌日。無事午後一時に仕事が終わったということで、
札幌ドームに車を走らせてから、
久々の生観戦での勝ちゲームを味わうことができたというわけです。
あああ。勝つってすばらしい。

岡田投手がナイスピッチ。
あの日シリなどで、やなイメージがある札幌ドームで、
ファイターズを初の三タテです。

ということで、恒例でございますので、みなさん御斉唱お願いいたします。


♪宮島さ~んの神主が~ おみくじひいて申すには  
 今~日も カープが 勝~ち勝~ち 勝っち勝ち ♪
♪宮島さ~んの神主が~ (ウゥ~! ワッショイ ワッショイ)  
 おみくじ引いて申すには~ (ウゥ~! ワッショイ ワッショイ)  
 今~日も カープが 勝~ち勝~ち 勝っち勝ち♪
 バンザーイ! バンザーイ! バンザーイ!!!




♪カープ カープ カープ広島 広島カープ  
 空を泳げと 天もまた胸を開く  
 今日のこの時を 確かに戦い  
 遙かに高く 遙かに高く 
 栄光の旗を立てよ  
 カープ カープ カープ広島 広島カープ  

 勝ちに行くのが 選ばれた者のさだめ  
 一投一打が 勝負の全て   
 闘志をつくし 闘志をつくし 
 今ここで花と咲けよ  
 カープ カープ カープ広島 広島カープ  

 鍛え抜かれた 精鋭の技と力    
 その意気愛して 見守る我らの  
 明日へ続く 明日へ続く 
 きりのない夢であれよ  
 カープ カープ カープ広島 広島カープ   

 晴れのあかつき 旨酒を酌み交わそう   
 栄光手にする その日は近いぞ  
 優勝かけて 優勝かけて 
 たくましく強く踊れ  
 カープ カープ カープ広島 広島カープ ♪ 
 
バンザーイ! バンザーイ!! バンザーイ!!!

そんなゲームの振り返りです。

この日は、13時00分に仕事が終わってから、
札幌に車を走らせます。
途中買い物などもしたので、豊水すすきのの駅近くにある
宿にチェックインしたのが15時10分。
そちらで身を浄めて、カープのパンツと赤いアンダーシャツ
その上にカープアロハ2017とカーゴパンツを着用
東豊線に乗ります。あ、アカい人が早速乗っています。

と、いうことで、福住駅に到着。
この駅に来るのも、昨年の日シリ以来です。

徒歩で札幌ドームへ。
あ,何か他の球場とのアプローチに違いがある感していたのですが、
それって、交通量の多い国道を歩くからですかね。
そんな球場って12球団の本拠地では、こちらだけです。

球場には、16時前に到着。日シリ以来、半年以上ぶりの
札幌ドームです。気分が上がります。
南ゲートとの分離点にある場所のゲート前で、
二礼二拍手一礼です。
野球の神様、よろしくお願いしますよ。

開場時間が16時30分なので、そのまま並びます。
この時点で長蛇の列です。
ああ、この空気感。たまりませんね。

ということで、開門時間から10分後に入場。
この日はどん兵衛dayということで、
カップ麺のつめあわせをいただきました。

そして、ビジター自由エリアへ。
本日は、前から20列目の通路より。
イエローのレフトポールがややじゃまですが
いい席が確保できました。練習しているカープの選手も大きく見えます。

と、周囲でするビリビリ ビリビリって音で
養生テープを持ってくるの忘れたのに気がついた。
痛恨のミスです。

ま、切り替えて、そこでHIROSE 26のビジターユニフォームに着替えてから
買い物に行きます。
あ、スライリーが来てますね。

まずは交流戦限定のタオルを購入。
昨年のは、残念ながら甲子園でなくしてしまったので、
まず、これはマストです。
そして、ご飯を調達に。

「球場三食」の日下ではないですが、出張先の宿での朝食以外は
なにも食べていない私です。あーお腹が減った。
この日いただいたのは、サポーターズキッチンさんの
「ビーフカレーイベリコ豚のメンチカツ添え」と、
「サブウェイ」のワゴンで買ったハイボールです。
両方とも美味しかったです。感想はまた後日。

そして、カープとかの練習をぼーっと見ています。

時間が来たので、スタメン発表。
この日のカープのpは岡田くん。ファイターズのpは浦野選手です。
広島とのゲームで浦野がなげるんじゃねぇ。

後ろのビジョンにうつるファイターズの「倒セ!」のビジュアルが
かっこいいです。
ファイターズのスタメン発表の後に、応援歌を歌うファイターズファンに対して、
後ろのカープ女子は、「応援歌、賢介のしか知らないや」とのこと
うん、ワカルワカル。

そんななか、君が代を歌って、メンバー表交代が行われて、
ちびっこが始球式。

そして、ゲームが始まります。


1回表 カープの攻撃
先頭広輔選手、続く菊池選手と連続して、フォークボールを空振り三振
なんかヤな流れのところを、丸選手のショートゴロが内野安打になって
2アウトながらランナー一塁。
からの誠也選手。
「ホームランホームランせいや!」などと応援しますが、
誠也選手の打球はみるみるのびて、そのままレフトスタンドへ突き刺さります。
先制2ランホームランです。
びっくりしたぁあああ 浦野だけに。
そして、宮島さんの時間じゃぁああああああ。
バンザーイ!バンザーイ!バンザァアアアアアアアイ!!
と周囲の人と、カンフーバットをカンカンしながら、
初回の得点を喜びます。
続く安部選手はセカンドゴロに倒れますが、初回から2得点です。
これは幸先いいのう。

「すずーきせいやっ」どどんどどんどん のコールに
帽子をとってふかぶかと礼をする誠也選手に盛り上がるライトスタンドです。
いーぞーいーぞーせいやっ!!

1回裏 ファイターズの攻撃
「おかだく~ん、フォアボールだけはだめだぞー」との声に
笑いが出る周囲でしたが
先頭西川選手をいきなり歩かせます。
岡田投手、フォアボール うっ、頭が
状態ですが、続く杉谷選手のバットをへし折ってセカンドゴロにきってとって
4-6-3のダブルプレー 2アウト
レアード選手もサードゴロでチェンジです。

立ち上がりは悪くないですねぇ。


2回表 カープの攻撃
先頭エルドレッド選手選手がセカンドフライ
そして、バティスタ選手の登場。もりあがりますねぇ。
「昨日は~、レフトにーホームラン打ったので、
今日はライトに打ってもらいましょう。
もってこいもってこいバーティスタ!!」と応援団さん。
バティスタ選手はフォアボールを選び出塁。
続く松山選手はレフトフライ 會澤翼選手がレフト前に弾きかえしますが、
広輔選手がセカンドフライでチェンジです。

あああ、


.
2回裏 ファイターズの攻撃
先頭中田選手のゴロの打球はセカンドベースの上を通りますが、
そんなのを難なく裁く菊池選手。さすがです。
続く賢介選手の打球は、ライトの誠也選手の頭上をこえますが、
クッションボールをセカンドベース上の広輔選手にストライクのレーザービームで
ライトオーバーなのに、シングルでとめます。
続く大田選手ショートゴロ ここでもバットを折る岡田投手
そして、松本選手を見逃し三振でチェンジです。


3回表 カープの攻撃です。上位打線ですが、
先頭菊池選手ライトフライ
続く丸選手。「どどどん まーるっ どどどん まーるっ」
と盛り上がりますが、レフトフライ
誠也選手はセンターフライでチェンジです。

「外野の守備練習か~」とレフトスタンド。


3回裏 ファイターズの攻撃
先頭市川選手見逃し三振 、続く中島選手空振り三振
と連続三振から
西川選手サードライナーでチェンジです。


と、時間切れになりましたので、本日はここまで。
続きはまた後日更新します。
近鉄百貨店でのこうの史代作品展と、
かえりの七福神の串かつは、良かったんだけどねぇ。

はぁ。






ま、振り返りです。


ゲーム前は、いつも同じ感じですが
この日のファーストピッチセレモニーは、 遠山奨志さん。
言うまでもなく、マツイキラーの遠山選手です。
「遠山出すんなら、葛西も出せー!!」と黄色い人。
遠山葛西遠山葛西とか懐かしですね。
でも、私は未だに遠山選手というと、
「ト、ト、ト、トーヤマレース」のいしいひさいち氏の似顔絵が
思い出されますね。

そんなのに和んでから、プレイボール。
この日は、カープは岡田投手、タイガースはルーキーの福永投手がそれぞれ先発。

1回表 カープの攻撃
先頭広輔選手がフォアボールを選んで出塁
続く安部選手、フルカウントから左中間へのタイムリーツーベースで先制です。
宮島さんじゃぁああああああああ バンザーイバンザーイバンザーイ!
この日は周囲に赤い人が多いので、遠慮無く、バットカンカンが出来ます。
続く丸選手がフォアボールを選んで1,2塁
誠也選手の打席で福永投手がワイルドピッチでランナー2,3塁
チャンススーパーで盛り上がるレフトスタンド
「ここで! 決めろ! せーいーやっ!!!!」
そして誠也選手のセンターフライで、安部選手がかえって追加点です。
宮島さんじゃぁああああああああ、ワッショイワッショイ!!
さらに西川選手の三塁線へのボテボテの打球。最初は鳥谷選手は取りに行くのですが、
バウンド変わって内野安打になるかもしれないし、切れそうでもあるから見送ってファールにしようとしたら
これが切れずにフェアになります。
これは、運もツいてきたか
続くエルドレッド選手の打球はセカンドゴロですが、
ここで、三塁ランナーの丸選手が突っ込みますが、ここで挟まれます。
が、西川選手がショートの前まで誘い出されてきて
今度は二三塁間に西川選手が挟まれると、
さらに丸選手が本塁を目指します。と、再び挟まれて、結局丸選手はタッチアウト、
西川選手か三塁にエルドレッド選手が二塁にのこります。
ここでチャンスを広げて欲しい野間選手。
チャンススーパーがつづきます。
「ここで! 決めろ! たっかーよしー!!」
そして、野間選手がフォアボールで出塁。
たたみかけてほしいところで、石原選手が見逃し三振 でチェンジです。
あああああああ

とはいえ、まずは2点先制します。
さらに、ほぼ毎打者に対してスリーボールまで行く福永投手。
この回だけで40球投げさせます。

昨日のウサをハラさせて欲しいと真剣に思っていました。

どどとん、あっべ! どどどんあっべ! のコールに帽子をとって挨拶する安部選手
すずーきせいやっ ドドンドドンドン すずーきせいやっ ドドンドドンドン のコールに
帽子をとって礼をする誠也選手に盛り上がるレフトスタンドです。


1回裏 タイガースの攻撃
先頭高山選手空振り三振 続く北條選手ショートゴロから、
糸井選手をフォアボールで出します。
ツーストライクまでポンポンとってからのフォアボール、うっ、頭が…
となりますが、福留選手をセンターフライで討ち取ってチェンジです。

21球できってとります。
やっぱりオカダは違うねぇ、と思っていたのですが



2回表 カープの攻撃
先頭の岡田選手が空振り三振、続く広輔選手がレフトフライで2アウトから
安部選手がショートの横をぬく当たりで出塁すると、
「もってこいもってこいよっしぃひろぉ」の声がとどいたか、
丸選手、スリーボールワンストライクのカウントから、
バット一閃、打球はグングン近づいてきて、右中間スタンドにつきささります。
うぉおおおおおおお、マルムランキターーーーーーー
宮島さんじゃぁあああ バンザーイバンザーイバンザーイ!!
続く誠也選手は、ファーストへのファールフライでチェンジ。
「おい、ナカタニぃ、追い方アヤシイで」と黄色い人。


2回裏  タイガースの攻撃
先頭中谷選手空振りの三振から、鳥谷選手が一二塁間をゴロで破るライト前ヒット
続く糸原選手をセカンドライナーで 2アウトから、
梅野選手の打席で岡田投手がボークで、ランナー2塁
ツーアウトからランナーが動くのやはいねぇ、
ただ、好調梅野選手はセカンドゴロ。これを西川選手がポロッとしますが、
その後なんとか捌いてチェンジです。


3回表 広島の攻撃
先頭西川選手 センターへのヒットを放って出塁しますが、
エルドレッド選手、ショートゴロで併殺です。あああああ
そして、ここから、野間選手が センター前へ
石原選手がレフト前に弾き返して、ツーアウトながら1.3塁。
「石原~、さっき打てよ~」とアカい人。
「もう福永ええわ。ピッチャーかえーや、マテオ出せぇ」と黄色い人。
ただ、ここで岡田選手ファーストゴロでチェンジです。

この回だけで3安打出たのですが無得点と、なんか、チグハグな攻撃です。



3回裏 タイガースの攻撃
先頭福永選手。
「まだ、引っ張るんだ~」と黄色い人
ただ福永選手空振り三振、高山選手ファーストゴロ
北條選手サードゴロでチェンジ。三凡です。



4回表 カープの攻撃
先頭広輔選手が ライト前ヒットで出塁
そして、安部は空振り三振に倒れますが、広輔選手が盗塁を決めます。
さらに丸選手の打球は中谷選手を強襲。ファンブルしてもたついたうえに、
あとで見たら、一塁ベースを分出ませでした。出塁してから
誠也選手がレフトの左を破るタイムリーツーベースで、追加点です。
宮島さん。ワッショイワッショイ!バットカンカンをして盛り上がります。
さらに西川選手。
「ひぃろっしぁ、ひぃろっしまぁ、ひっろっしっま!」と盛り上がるレフトスタンド
打球は、ショートを鋭く抜こうとするゴロですが、
これを北条選手が横っ飛びでナイスキャッチ。
これで、また三本間で挟殺プレー。これが抜けてたら、
トドメをさせたかもしれないのに…
とはいえ、続くエルドレッド選手のあたりは、福永選手のグローブごとはじき返し
タイムリーで追加点。
つぶすチャンスをフォローするエル、最高や!!
つづく野間選手が粘ったすえに、ボテボテのピッチャーゴロでチェンジ。

この回も二点追加です。
しかも、投球数が99球までいっています。

エルードレッド ドドンドドンドン
すずーきせいやっ ドドンドドンドン
と盛り上がるレフトスタンド。


4回裏 タイガースの攻撃
先頭糸井選手を四球で出しますが、
福留選手の一塁ゴロが、3-6-3のダブルプレー。
中谷選手空振り三振でチェンジ。
3939114です。


5回表 カープの攻撃
ここでタイガースは先発福永投手から松田投手にスイッチ
:ファーストに原口選手。ファーストの中谷選手がライトに入ります。

先頭の石原選手が二遊間を抜く、センター前へのヒットで出塁
続く岡田選手がきっちり初球で送りバントを成功させて
続く田中選手がライトへのヒットを打って
さらに続く安部選手が、セカンドの横をぬくライト前ヒット。
ここで中継に入った糸原選手の捕球ミスとかがあって、 二者生還。
丸選手はセンター前に弾き返すと、糸井選手がこの球を蹴ってしまって、また追加点です。
宮島さんじゃぁああああああ、ワッショイ!ワッショイ!
続く誠也選手はセカンドフライ 2アウト
西川選手はセンターフライでチェンジです。

ドドドンアッペッ!ドドドンアッペッ!のコールに帽子をとって礼する安部選手。
よっしぃひろぉ、よっしぃひろぉのコールに敬礼をする丸選手。

あああ、最高ですね。


が、ここから暗雲がたちこめるとは、
神ならぬ現地の私は気が付かないのでした。


5回裏 タイガースの攻撃
先頭鳥谷選手をフォアボールで出しますと、
続く糸原選手のところで、また岡田投手、ボークです。
この日二つ目です。しかも、フォアボールが増えているような気が。
そして、糸原選手がファーストゴロでランナーは進塁。
1アウト3塁から、当たっている梅野選手が
センターへのタイムリーヒットで、一点とられます。

あああああ。

ただ、この時は続く原口選手をショートゴロ併殺できったので、
そこまで傷口は広がらなかったのですが…





6回表 カープの攻撃
先頭エルドレッド選手、フォアボールを選び出塁
ここで代走阿が堂林選手です。
さらに野間選手はファースト原口選手ののファンブルで出塁して 1,2塁
ここで今日は安打があるの石原選手ですが、ライトフライで、1アウト1,3塁
岡田選手がバントを決めて2アウト2,3塁から、
広輔選手ですが、キャッチャーのファールフライに倒れてアウトです。

敵のミスにつけ込めません。


6回裏 タイガースの攻撃
代走の堂林選手がそのままファーストに入ります。
先頭の 高山選手を四球でだします。
これで、456回と連続で先頭バッターを歩かせてます。
大丈夫か?と思ったところで、
北條選手がレフトへの二塁打。
さらに糸井選手のセカンドゴロの間に阪神1点をあげます。
打順はピッチャーなので、代打にキャンベル選手。
このキャンベル選手を空振り三振にとって、ランナーは三塁に残っているけど
大丈夫でしょうと、赤い風船を膨らませます。

が、

中谷選手をデッドボールで歩かせると、鳥谷選手にファーストへの
タイムリー内野安打で一点返されます。
さらに糸原選手をフォアボールで歩かせて満塁にすると、
梅野選手の打席で、ワイルドピッチでランナー生還。なおも2.3塁で
梅野選手をフォアボールで出して、またまた満塁です。

ここで、カープベンチはオカダ選手を諦めて
昨日数少ない好投をした中田選手をマウンドへ。
頼むぞ!廉!!!!

が、原口選手に押し出しのフォアボール
さらに、高山選手にライトの右をぬくタイムリースリーベースを打たれて、
1点差までつめられます。
ここでカープは中田投手から薮田投手をマウンドにおくります。
ここで藪田投手は、北條選手をショートゴロで、ようやくチェンジにきります。

にしても、前日も、この日も風船を膨らませてからが異常にながかった。

でも、まだ1点あるし…
と思ったのですが。

風船をピューッととばして
7回表 カープの攻撃
タイガースは松田選手に代打が出たので、高橋選手をマウンドにおくります。
先頭安部選手センターフライから、丸選手がセンター前ヒットで出塁
つづく誠也選手、ライナー気味のライトフライ、
西川選手の打席で丸選手は盗塁を決めますが、
西川選手がショートゴロでチェンジです。


7回裏 タイガースの攻撃
カープは、藪田投手が回またぎです。
先頭の糸井選手をピッチャーゴロにきって、
打順がピッチャーなので、代打に江越選手。
江越選手、昨シーズン甲子園でホームランをうたれていますが、
今シーズンまだヒットがない。

なんとかきってくれー、と思いますが、粘られた挙げ句、ショートの左をゴロで抜くヒット。
つづく中谷選手にも レフト前へ弾き返されて1,2塁
ここで鳥谷選手の打球は、セカンド西川選手への強めのゴロですが、
西川選手がこれのファンブル。あああああああああ。そして、本塁を狙った
江越選手を刺そうと本塁に好返球。タイミング的にもアウトですが、
これが、セーフの判定で、緒方監督が抗議をします。
そして、ビデオ検証に入ります。
これが、なかなか決着つかずに、結局17分に及びます。
その間、藪田選手はキャッチボールをして肩を冷やさないようにしますが、
「心配ですね~」「どう、転びますかね~」などとお隣の人と話したりしています。
結局、判定はアウトということで、盛り上がるアカい人たちと、
ブーイングをする黄色い人たち。蒼然とする中ゲーム再開。
が、糸原選手にライトへ運ばれてタイムリーになります。あああ同店です。
続く梅野選手の打球が右中間を抜いて、タイムリースリーベースになります。
あああああああああああああ。
続く原口選手こそレフトフライにきってとって、長い攻撃は終わりますが、
ここでの追加点は痛すぎます。
盛り上がる黄色い人を後目に
「やっぱ、あの中断がキいたですかね」「ちょっとピッチャーには酷でしたね」
なんて話しをお隣さんとしたりして


8回表 カープの攻撃
タイガースは、勝ちパターンのマテオ投手が登板です。
あと、荒木選手がファーストの守備につきます。
先頭堂林選手が空振り三振 野間選手ファーストゴロであっさり2アウト
ここで、石原選手にかえて代打天谷 選手を代打におくります。
天谷選手がデットボールで出塁。
ピッチャーの藪田選手の打順なので、代打ペーニャ選手。
しかも、ここでマテオ投手がワイルドピッチで、ランナー二塁まですすみますが、
ペーニャ選手はキャッチャーのファーフライでチェンジです。


8回裏 タイガースの攻撃
ピッチャー薮田選手に代わって、オスカル投手をマウンドへおくります。
石原選手に代打が出たので、會澤選手ががキャッチャーの守備につきます。
先頭の高山選手、セカンドへの内野安打 1塁
北条選手の打席で、一塁走者の高山選手が:盗塁成功。
北條選手はセカンドゴロにたおれますが、その間髙山選手は三塁へ
さらに糸井選手のサードゴロの間に高山選手が本塁生還してダメ押し点です。
荒木選手はセカンドゴロでチェンジです。

9回表 カープの攻撃
タイガースはマテオ投手に代えてドリス投手をがマウンドへ
先頭広輔選手、ライト前ヒットで出塁
続く安部選手が低めのスプリットにあわず空振り三振
丸選手の打席でドリス投手がワイルドピッチで、広輔選手三塁へ。
さらにパスボールをしたので、本塁につっこみますが、ここで憤死します。
そして、丸選手三振でゲームセットです。


ああ…、これが首位決戦ですよ。
9点差から12得点を挙げ、首位に並んだ勢いのある阪神と
9点差をひっくり返される、球団史に残るトホホなゲームだったカープです。

中継ぎが登板過多なのと、不安定なので
9点差あるから出来るだけ岡田を引っ張ろうとした挙げ句、
岡田選手が崩れて結局、回頭から行きたかった中田選手を使う
そして中田投手も前日みたいに押さえる事が出来ず打たれる、
さらにこの回に薮田投手をつぎ込んで、
この回は押さえましたが、次の回で打たれる。

まあ岡田投手が誤算だったですね。

しかも、ムダに時間も長かったということで、当初予定していた
串かつやさんではなく、別のお店でウサを晴らした
というわけです。

あああ。

次のカープ戦は、6月10 11日のイーグルス戦です。
頑張って応援しますが、
それまでにチームの調子が上がってくれるといいですね。

ってことで (´・ω・)ノシ
ああああああ、やっぱり四球はいかんねぇ。

ということで、ダメージは残っていますが、
近鉄百貨店でやっている、こうの史代作品展に行ってから、
今日もがんばってカープ戦の応援をするイトーです。

今日は勝つぞカープっ!!

ま、一応振り返りです。

この日は、朝5時過ぎに起床。
7時に朝食をすませたあと、身を浄めて
カープのパンツと赤いアンダーシャツ
その上にカープアロハ2017とカーゴパンツを着用
朝10時30分の大阪駅行きシャトルバスに乗って
まずは大阪駅へ。
そこで、軽く買い物をしたあとに、11時20分発の直通特急に乗って
甲子園へ。

駅前のasnasでスポーツ新聞を買ったり、阪急グッズを物色してたら、
いきなりKalafinaの「into the world」が流れました。
これは、テンションあがる。

そういえば、前日の宿に19時過ぎにチェックインした時には、 
オルゴールアレンジの、Superfly「愛をからだに吹き込んで」が流れていて、
オーオオッオッオッオーオーオオオオー♪ とつい口ずさみそうになったぐらいにして…

そして、あがったテンションで甲子園に向かいます。


3週間ぶりの甲子園。
野球の神様に、いいゲームと、カープの勝利を祈って
2礼2拍手一礼。

本日は外野指定なので18号門に並びますが、
この時点で長蛇の列です。
ということで、開門時間から10分後に入場。
この日はドラゴンボールスーパーデイということで、
うちわをいただきました。子供たちは
タイガースと、ドラゴンボールがコラボしているTシャツを
もらっているみたいです。

そして、自分の席へ。本日は、レフトスタンドですが、センター寄り
前から16列目で、練習しているカープの選手も大きく見えます。
珍しくピッチャー陣がみんなでキャッチボールをしています。
今朝、広島から移動してきたからですかね。そんなのも面白い。

そこでHIROSE 26のビジターユニフォームに着替えてから、昼食を調達に行きます。
この日いただいたのは、「広島出身!上本の汁なし担々麺」です
さらに生絞りチューハイとともにいただきます。
両方とも美味しかったです。感想はまた後日。


そして、ドンマイ MY フレンド を聞いたりしながら、さらに練習をぼーっと見ています。

時間が来たので、スタメン発表。
本日はこどもの日ということで、ゴールデンウィークこどもまつり。

選手の名前がひらがなで出てきています。
たなか とか あべ とか まる とかでできて
ファミスタみたいだなぁ…などと思いますが、

え、二番安部? セカンド西川?
菊池は??

続いて、タイガースの選手のスタメン発表。

いつもの画面に加えて、
子供のころのマイヒーローが出てきます。
高山選手がイチロー 上本選手が松井稼頭夫
中谷選手と梅野選手が城島 メッセンジャー選手が ライン・サンドバーグ
と、ここらへんは野球選手っぽいですが、

あとは
糸井選手、スーパーベジータ ってところで、スタンドから笑いが
さらに、福留選手、前田大尊、鳥谷選手、ケンシロウ
糸原選手ルフィーって、どんだけジャンプ率が高いんスか。

なごみますね。

さらに、本日甲子園に悟空が参戦
「タイガースはすげぇ強いヤツがいっぺぇいて、
オラ、ワクワクしてきたぞ~!!」とか言ってます。

そんななかで、周囲の席も埋まってきましたが、さすがのセンターより
私以外はほぼ黄色い人ばかりです。なにこの四面虎歌状態。

そんななか、君が代を歌って、メンバー表交代が行われて、
悟空にエスコートされたちびっこが始球式。
悟空が「がんばれ、オラがついてるぞ」などといってます。

カープの先発は、加藤投手、タイガースの先発は、メッセンジャー選手。
好投手だけにいかに攻略できるかがポイントです。


1回表 カープの攻撃
先頭、広輔選手がファーストゴロ 1アウト
二文字応援におくられた安部選手の打球は
セカンドへの深いごろ。これを無理な体勢で捕球した
上本選手ですが、安部選手の足がまさって内野安打。
ただ、上本選手が立ち上がりません。
「上本、倒れとるで」「足くじいたんちゃうか」などと周囲の人。
「上本選手治療のため、お待ちください」とのアナウンスが流れます。
結局、上本選手はベンチへ。セカンドにショートの糸原選手が入り
ショートには北条選手が入ります。
ここで、二文字応援歌におくられた丸選手の打席で
一塁ランナーの安部選手が盗塁を試みますが、アウト
「ええ肩やな、梅野」「これはええ流れやで」と周囲の人。
結局丸選手は、セカンドゴロでチェンジです。


1回裏 タイガースの攻撃
先頭高山選手ショートゴロ 続く北條選手空振り三振
そして糸井選手の打席で盛り上がります。
「糸井ならやれる~や~♪」
そんな様子を見て
「糸井もタイガースきてよかったで。」「ここまでの応援はないからな」
と周囲の人。
そんな糸井選手も空振り三振でチェンジです。

今日は、加藤選手、制球よさそうです。
と、思ったのですが…


2回表 カープの攻撃
先頭の誠也選手サードゴロ 続く西川選手空振り三振から
エルドレッドのバット一閃。打球はドンドン近づいてきて。
私のちょう列後ろにつきささります。
やりました。先制ホームランです。
2列後ろにアカい人がいたので、バットカンカンして
宮島さんです。バンザーイバンザーイバンザーイ
続く野間選手は空振り三振でチェンジ
「エルードレッド」ドドンドドンドンに帽子をとって応える
エルドレッド選手です。

2回裏 タイガースの攻撃
福留選手レフトフライ 中谷選手サードゴロで2アウトから
鳥谷選手がレフト前へキレイに弾き返しますが、
続く糸原選手は見逃し三振でチェンジです。

3回表 カープの攻撃
先頭石原選手空振りの三振、 続く加藤選手ファーストゴロ
広輔選手空振り三振であっさりチェンジ
今まで結構球数投げさせていたのですが、ここで43球でおさめられます。

3回裏 タイガースの攻撃
先頭梅野選手がセンターへのヒットで出たあと、
メッセンジャー選手が、送りバントを見事ピッチャー前に転がす。
続く高山選手がフォアボールを選びます。この日初のフォアボール。
加藤選手は今までが今までだけに、フォアボールには慎重になってほしいところ。
ただ、北條選手が浅いカウントでライトフライを打ち、周囲の黄色い人たちから
「あほか~! もう一球待てや~!」の声が飛びます。
さらに、糸井選手もセンターフライでチェンジです。よしよし。
周囲の黄色い人は「神宮ならはいっとるわ!」などと言ってます。
そして、グランド整備の時、ひの黄色い人たちの一人が
「今日、菊池、どないしたんですか?」と周囲で唯一アカい私に聞いてきます。
「いや~、ベンチに入ってるんで、調整だと思うんですが」と私
その後2.3言かわしたぐらいにして。こういう交流もええですね。

4回表 カープの攻撃
先頭安部選手に2文字応援をするレフトスタンド。
パパパパパパパパパー♪あっべっ! ただセカンドゴロで1アウトから、
丸選手がフォアボールを選んで、誠也選手は粘ったのですが、結局セカンドゴロ
ただ、丸選手が進塁して、ツーアウトながらランナー二塁。
ここで、西川選手が、左中間を破るタイムリースリーベースで、カープ、追加点です。
宮島さんじゃぁあああああ、バンザーイバンザーイバンザーイ!!
さらに、エルドレッド選手がワンボールから放った打球は、ぐんぐん迫ってきて
バックスクリーン右に飛び込む2ランホームランになります。
続いて、宮島さんです ワッショイワッショイ
そして、2文字応援におくられた野間選手がレフト前にヒットを打ちますが、
石原選手空振り三振でチェンジです。
メッセンジャー投手に75球なげさせました。いいぞいいぞ
「にっしかわぁ、にっしっかわぁ」と盛り上がって帽子をとって挨拶する西川選手
そんなのを見て斜め後ろの黄色い人は
「この西川ゆうんは、よう出とるんですか?」と聞いてきます。
「去年のドラ5で、ことしの期待の若手です。」とお応えします。

4回裏 タイガースの攻撃
先頭福留選手ショートへの難しいゴロを逆シングルで捌く広輔選手です。
続く中谷選手センターフライで2アウトをとるのですが、
続く、鳥谷選手、糸原選手と連続フォアボール。おやおや
さらに、梅野選手の打席で加藤選手がワイルドピッチ。ああああああああああ
そして2アウト2,3塁。ライトスタンドからは、
「チャンスだ~振り抜け~かぁ飛ばせ~♪」とチャンテが鳴り響くなかで、
梅野選手は途中、ファウルになる打球に対して、お隣の黄色い人は
「あたったあたったあたった」「なんや、梅ちゃん正直モンやなぁ」などと声が飛びます。
が、そんな梅ちゃんが、ライト前に弾き返します。あああああああああああ
これで、1点かえされます。
周囲で響く六甲颪。これが四面虎歌です。
ただ、次はピッチャーのメッセンジャー選手が空振り三振でチェンジです。

これで、持ちこたえてくれれば良かったのですが…





5回表 カープの攻撃
加藤選手空振りの三振からの 広輔選手が9球粘った末に四球を選び出塁
安部選手レフトフライ 続く丸選手の打席で広輔選手が盗塁を決めますが、
丸選手は空振り三振でチェンジです。あああああああ。


5回ウラタイガースの攻撃
先頭の高山選手にイキナリ死球。黄色い人から罵声が飛びますが
髙山選手が立ち上がると歓声にかわります。
これはヤバい流れです。
続く北條選手は空振り三振で切りますが
糸井選手の痛烈なセカンドゴロを西川選手がファンブル。あああああああああああ
さらに、ここでも加藤投手のワイルドピッチ。さっきも見たぞ。でも、さっきは耐えたな
と、思ったら、福留選手ストレートのフォアボールで満塁
これって満塁策??福留選手との勝負を避けて中谷選手勝負??
と思ったら、カープはピッチャーを加藤選手から中田選手に交代。

ああ、ガチでダメだったんだ…

中田投手は
黄色い人たちの「ワッショイワッショイ」の鳴り響くなか、
中谷選手空振り三振 鳥谷選手センターフライでチェンジ
難しい局面をよくおさえます。

サンキューレン!!

にしても、この回の加藤投手。
死球→三振→二ゴロ失策→暴投→四球って、
ジワジワヤバいです。


6回表 カープの攻撃
ピッチャーがあやしくて、アップアップななか、追加点ほしい
と思ったら、先頭の誠也選手がレフトの左側に鋭い打球で二塁打 2塁
西川選手が見事送りバントを決めて1アウト3塁
ここでチャンススーパーで盛り上がるレフトスタンドですが、
エルドレッド選手が空振り三振。外球クルドレッドじゃあ
野間選手は内角のスライダーを打つもライトフライでチェンジ
ここで流れきれますね。ここで一点とったら流れ、変わりました。

センターでキャッチボールをしようする丸選手に
「まるー! まるー!」と声をかける黄色い人と、軽くリアクションする丸選手
「あいつ、愛想ええなぁ」と黄色い人。

6回裏 タイガースの攻撃
ピンチをピシャッとおさえた中田投手にかえて、ブレイシア投手がマウンドにあがります。
頼むぞブレイシア
先頭糸原選手をセンターフライ、梅野選手を空振り三振と簡単にツーアウトをとったあと、
ピッチャーの打順なので、代打江越選手。
江越選手には昨シーズンホームランを打たれてますが、
今シーズンは、まだヒットがないので、大丈夫かな、
と思ったところ、フォアボールで歩かせたあと、
続く高山選手も歩かせます。おいおい、ブレイシアお前もか。
そして、北條選手にレフトへのタイムリーを打たれます。
あああああああああああ
またツーアウトランナー無しからフォアボール2つだして、
タイムリー打たれた。こんなんばかりですわ。

ここで、ブレイシア投手にかえて、一岡投手をがマウンドへ
たのむでイッチー
あと、レフトに天谷選手がはいります。
糸井選手の打球はふらふらっとあがりますが、それがセンター前にぽてんと落ちます。
ああ、キクチがおればとってたかもしれんのに…
ここで、また追加点です。
ただ、 続く福留選手をセンターフライにとってチェンジです。

この時は、まだ1点差で、なんとか、と思ったのですが、
あとで振り返ってみると、
2アウトから四球→四球→タイムリーと、切れなかったので
加藤投手が崩したゲームを
ブレイシア投手から更に色々ぶっ壊れた感じがします。

しかも、6回裏ツーアウトで風船を膨らませたあとから、
ポコポコランナー出して、点数とられるって、
手も疲れますよ。

ようやく風船ピューっと飛ばしてから、
7回表 カープの攻撃
失点した跡には点数がほしい。
しかも、難敵メッセンジャー投手をマウンドから降ろしたので、
このあとの中継ぎ岩崎投手を打って欲しい。と思いましたが、
石原選手セカンドフライ 天谷選手こそフォアボールで出塁しますが
広輔選手サードゴロ、2文字応援でおくられた安部選手レフトファールフライでチェンジです。

7回裏タイガースの攻撃
カープのピッチャーは回またぎで一岡選手
先頭中谷選手に レフトの左を鋭く抜く二塁打を打たれて
鳥谷選手は、送りバントをしますが、2球失敗
「バントできんのにさすなー!!」と黄色い人。
ただ、ここから一岡選手はフォアボールをだしてしまいます。
バント失敗からのフォアボール。あああん。
アッサリのカープ打線に対して、この粘りです。
ここも勝負を決めるポイントでした。
そして続く糸原選手が見事送りバントを成功させて、1アウト2,3塁になってから、
先カードから当たりが出てきた梅野選手の打球は
左中間をきれいにぬくタイムリースリーベースです。
ああああああ、逆転されたぁあああああ
「チャンスだ~振り抜け~かぁあっとばせ~♪」と盛り上がるレフトスタンド。
打順がピッチャーなので代打原口選手。
この原口選手の打球がふらふらっとあがりライト前へのポテンタイムリーヒット
あああああ追加点です。ここもキクチがおれば…
そして、好調高山選手をセカンドゴロでツーアウトですが、
北條選手をフォアボールをだしてしまいます。また、ツーアウトからのフォアボール。
そして、 糸井選手にライトへ弾き返されて、追加点。
さらに、福留選手にレフトへの二塁打で、これで8点目です。
あああああああああ
中谷選手を空振り三振でようやくチェンジですが、ここでの5点は痛すぎです。

8回表 カープの攻撃
ピッチャー岩﨑選手に代打が出たので、高橋選手ががマウンドにあがります。
そして、代打原口選手の代走で出た荒木選手がファーストへ。
糸井選手の代走、大和選手がセンターへ
:中谷選手がファーストからレフトに入ります。
先頭丸選手がライト前に弾き返して出塁
ここでタイガースは、桑原投手にスイッチ。
誠也選手の打席で桑原投手がワイルドピッチでランナー 2塁
誠也選手は見逃し三振でたおれますが、
西川選手が糸原選手のエラーで出塁して1,3塁
エルドレッド選手がレフトへのタイムリーです。
ふぉおおおおおおおエルぅうううう!!
宮島さんで、バンザーイバンザーイバンザーイ!!
周囲の人とひさびさのバットカンカン。
ここから、責任追及打線が爆発じゃぁあああああ
「ヒ・ロ・シ・マ・ヒロシマGoGoGo♪」
と、盛り上がるレフトスタンド。
ここで一岡選手の打順で、代打がペーニャ選手。頼むぞ、ペーニャ
ただ、ここで ペーニャ選手レフトフライ
さらに石原選手にも代打を出します。新井さんです。
ただ、新井さんはサードゴロでチェンジです。

ああああああ
責任追及しきれませんでした。

8回裏 タイガースの攻撃
バッテリーに代打が出たので、
ピッチャーは期待の若手 高橋樹也選手。
キャッチャーは會澤選手です。
先頭鳥谷選手ショートゴロ、糸原選手ファーストゴロ
怖い梅野選手もファーストへのファウルフライで、三凡です。
久々の三凡です。サンキュー樹也!!

9回表 カープの攻撃
タイガースは桑原選手からドリス選手をマウンドにおくります。

先頭天谷選手空振り三振、続く広輔選手センターフライで2アウトから
安部選手がハーフスイングをとられて空振り三振から振り逃げで出塁
さらに、丸選手がフォアボールを選んで1,2塁。
誠也選手の打席で、ドリス投手がワイルドピッチでランナー2.3塁。
チャンススーパーで盛り上がるレフトスタンドです
「ここで!決めろ!せーいーやっ!!!!!!」
6:ドリス(投):暴投 2,3塁
が、ここで、誠也選手が空振り三振!ゲームセットです。

ああああああああああ


もう、多くは語りません。

エル丸中田高橋でポジります。

あと、加藤・ブレイシア・イッチーは罰走じゃぁ

と思いながらさっさと甲子園をあとにして、
球場の神様に二礼二拍手一礼をして、明日の勝利を期してから
美章園に向かったのでした。


ってことで。 (´・ω・)ノシ
明日からのタイガース戦の連戦参戦にそなえて、
大阪某所に隠遁中のイトーです。

というか、マンガ「孤独のグルメ」の中でゴローちゃんが泊まった
中津のホテルがなくなっていました。
ビックリ。

でも、「さんちゃんや」さんは健在でした。よかったよかった。


さて、フルコンタクトの殴り合いの結果、負けた影響が出たらいややねぇ
と思ったカープですが、なんとかドラゴンズ戦、三連勝ということで、
ここでたてなおして、タイガースにも勝ってほしいものです。

明日から、一生懸命応援します。
頑張れ頑張れカープっ!!


そんなフルコンタクトの殴り合いだった、4月30日のベイスターズ戦です。

カレーを食べて、メンチも食べて、ビールも呑んで アップは充分。
周囲は真っ赤ですし、気合いも入ります。
ベイスターズの応援も流石の本拠地、ド迫力ですが、負けませんよ!!

先発は、カープが今季、今までは安定した投球がおおかったので
先発に定着してほしい九里投手、
ベイスターズがベテランの久保投手です。

始球式は稲村亜美さん。初めて生で見る神ピッチです。
おおおすげぇ。ド迫力のピッチングホーム。生で見るとスゴさもひときわです。


そんなこんなでプレイボール。

1回表 カープの攻撃
先頭広輔選手が、センター前にはじき返すヒットででたあと、
菊池選手がサードゴロでランナー交替。
続く丸選手がフォアボールで出て、1,2塁ここは先制点を欲しい所ですが、
誠也選手、松山選手と連続空振り三振。ああああああああああ
松山選手のところでは極チャンス来たのに~!!
ちなみにお隣さんは、「松山、2割届いてんじゃん」とか言ってました。
後々考えると、ここで点とれたら、展開が変わっていたじゃろうねぇ

1回裏 ベイスターズの攻撃
先頭桑原選手を空振り三振、続く石川選手をセンターフライで、簡単に2アウトをとりますが
3番梶谷選手をストレートのフォアボールを選んだあと、
筒香選手がライト前にはじき返して、13塁。
ここで、「大きな声でローペースッ!!!!」という応援歌に贈られているところで、
九里投手がワイルドピッチです。あああああああああ
オゥオゥオゥは聞きたくないんだ。
さらに、この打席のロペス選手が、センターへタイムリーツーベースで
2点目です。あああああ
ただ、エリアン選手が三塁へのファウルフライでアウトです。
「サンキューキクチアミ」と周囲の人も言ってます
.
2回表 カープの攻撃
先頭新井さんが空振り三振でたおれたあと、
続く安部選手。2文字応援で送られます。
パパパパパパパパパー♪あっべっ!!
そして安部選手、ショートへの内野安打で出塁しますが、
會澤選手空振り三振  打つ気まんまんの九里選手ですがファーストゴロでチェンジです。

赤いお隣さん2人組は、「會澤って、水短附時代、タンランボンタンでヤバかったみたい」
「九里も相当だったらしいっスけどね」
「でも、九里、あのルックスで陰キャだと、別の意味で心配だろ」
なんてお話をしてました

2回裏 ベイスターズの攻撃
倉本選手、レフト前に弾き返して出塁しますが、
続く戸柱選手がセカンドゴロで4-6-3のダブルプレー
久保選手もセカンドゴロでチェンジです。

3回表 カープの攻撃
先頭広輔選手ショートフライ 1アウト 続く菊池選手がセカンドゴロから
丸選手がセンターへ打って出塁しますが
誠也選手のセンターに抜けるかというあたりを石川内野手がナイスキャッチです。
「珍しく石川内野手が!!!」などとお隣さん

3回裏ベイスターズの攻撃
先頭桑原選手をツーストライクまで追い込むも、デットボールで歩かせると、
石川選手がレフト前に弾き返して。梶谷選手フォアボールで大ピンチです。
ゴー! ゴー! ツツゴー! と盛り上がるライトスタンド
そして、日本の四番筒香選手ライトへのタイムリーヒットで1点追加点
ああああああ
「うぉううぉううぉううぉ。ヨーコハマベイスターズ♪」と盛り上がるライトスタンド
さらに、ロペス選手の打球は、レフトスタンド上段に飛び込みます。
ここでグランドスラムですか!!

花火がバーんっとあがって盛り上がるライト方面とともに意気消沈するレフト側
「こら、エグいわ」と言ってるお隣さん。
ただ、続くエリアン選手ファーストゴロ
倉本選手難しいセカンドゴロを菊池選手が捌いて 2アウト、さすがの忍者守備です。
そして戸柱選手空振りの三振でチェンジてす

「ロペスのグラスラって、よく見るヤツだよ」
「なんか、カープ、ハマスタでグラスラされてますよね~」
「でも、九里、なんでプツッと突然切れるかね~」
「去年までの九里ですよね~」
などとお隣さん


4回表 カープの攻撃
先頭松山選手 サードファウルフライ、続く新井さん、センターフライから、
安部選手のファールライナーが、私の三つとなりの席に!!!!!
ただ、安部選手はレフトフライでチェンジ

4回裏 ベイスターズの攻撃
先頭久保選手が、ツーストライクまで追い込み見ますが、センター前に運ばれます。
が、このあと、桑原選手三塁へのファールフライ
石川選手が、フォアボールで出塁しますが、梶谷選手セカンドゴロで、ダブルプレー チェンジ

ベイスターズのビッグフラッグを見た後の
5回表 カープの攻撃
先頭會澤選手がレフトへのヒットで出塁すると、
打席は7失点のピッチャーの九里選手ということで、代打:天谷選手
天谷選手が空振りの三振。
「いつ、明日のカープ担うんだよ~!!」とお隣さん
ただ、広輔選手のライト前ヒットで1,2塁から
菊池選手のレフトの左を破るタイムリーツーベースで1点かえします。
宮島さんじゃぁあああああ「バンザーイバンザーイバンザーイ!!」
と周囲の人とバットをカンカンします。
ここで、チャンススーパーが流れます。
ここで!決めろ!よーしっひろぉ!!!
丸選手は、ファーストゴロですが、その間広輔選手が帰って追加点です。
宮島さんじゃぁあああああ「ワッショイワッショイ」
さらにチャンススーパー流れるなか誠也選手がレフトへのタイムリーヒットで4点差です。
さらに宮島さんです「バンザーイバンザーイバンザーイ!!」
ヒ・ロ・シ・マ・ヒーローシーマーGoGoGo!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
盛り上がる中、松山選手の打球は、倉本選手の頭上を抜かんとするあたりですが、
倉本選手、ジャンプ一番でキャッチ。ああああああ、おしいぃぃぃい。

でも、こでカープが追加点です。

正直、序盤で7-0になった時点で、今日は応援よりも、
球場グルメ探査かのう、と思った自分でした。ごめんなさい。
あきらめたら、そこで試合終了じゃぁあああああ!!!

5回裏 ベイスターズの攻撃
カープは、九里投手に代打を送ったので、中田投手にスイッチです。
たのむぞ、れん!!

先頭の筒香選手にライト前に弾かれますが、
この日打点を荒稼ぎしてるロペス選手レフトフライ
エリアン選手空振り三振 倉本選手もショートゴロでチェンジです。


6回表 カープの攻撃
球数がイッていて、3失点した久保投手に代わって須田投手がマウンドに。
須田ァッ!! と言われる場面を作ってほしいところ。
ここで、ブルペンにむかうジャクソン投手。

「ジャクソーーーーーン!!!」と三塁側スタンドから声が飛びます。
先頭新井さんがサードゴロ、続く安部選手がセンターフライで2アウトから
會澤選手がレフト線を破る二塁打です。決めたで翼ぁぁぁぁぁ
打順がピッチャーの中田選手なので、代打エルドレッド選手。
「ここでエルって、カープの大概エグいよなぁ」って、お隣さん。ワカルワカル
そんなエルドレッド選手が出塁すると、続く広輔選手が一二塁間を渋く抜くライト前への
タイムリーヒットで一点追加です。宮島さんじゃぁあああああ「バンザーイバンザーイバンザーイ」
続く菊池選手ですが粘ったのですが、空振りの三振でチェンジ


6回裏 ベイスターズの攻撃
中田投手に代打が出たので、一岡投手が登板です。
先頭戸柱選手をレフトへのツーベースでだすと、
須田選手の代打でエキサイト乙坂選手。ここをセンターフライでアウト
桑原選手をサードゴロで2アウトから、
石川選手にライト前に運ばれますが、
梶谷選手、見逃し三振です。サンキューイッチー!!

続くカープの攻撃前に風船の準備をしますが、人生で初めて
風船を割ってしまいました。周りの人、ゴメンナサイ。
そこまで大きく膨らませなかったのですが、
直前に食べたハラペーニョとか影響したかのぅ?

そして、2つめの風船を膨らませて、風船を飛ばしてから、
7回表 カープの攻撃
ピッチャー須田選手に代打が出たので、山崎ヤスアキ選手ががマウンドへ
点差があるのに勝ちパターン継投です。
ヤ・ス・ア・キ!! ヤ・ス・ア・キ!! 盛り上がるライト側、一塁側です。
このど迫力は威圧されます。

先頭丸選手、2文字応援に送られますが、センターフライに倒れたあと、
誠也選手レフト前ヒットで出塁しますが、
松山選手サードファールフライ、新井さんファーストゴロでチェンジ


7回裏 ベイスターズの攻撃
一岡投手に代わってブレイシア投手が登板
先頭筒香選手をレフトフライ、ロペス選手、ぼてぼてのショートゴロを広輔選手が
軽快に裁いて、怖いバッター二人を切ってから、
この日ヒットのないエリアン選手ですが、ライトスタンドへ運ばれます。
ああああああ、
ただ、倉本選手はセンターフライで、チェンジです。

8回表 カープの攻撃
ベイスターズは、引き続き勝ちパターン継投で
三上投手をマウンドに送ります。
先頭安部選手に、「せーのっ、アッベーッ!!」「せーのっ アッベーッ!!」
とコールするレフトスタンド。安部選手はライト前へのヒットで出塁
続く、會澤選手はショートフライでしたが、
ピッチャーブレイシア選手の打順で、代打の西川選手。
彼のバット一閃ライトスタンドへ突き刺さります。
うぉおおおおおおおおおお、すげぇにしかわぁああああっ
周囲の人とバットカンカンしてからの宮島さんです。バンザーイバンザーイバンザーイ
これで2点差。ベイスターズの勝ちパターンを執拗に捕らえてます。
が広輔選手ファーストゴロ 菊池選手レフトフライでチェンジです。

8回裏 ベイスターズの攻撃
カープはブレイシア投手に代えて、薮田投手をマウンドへ送ります。
そして、代打の西川選手がセカンドに入って、2番の打順がピッチャーになります。
先頭戸柱選手をフォアボールで出すと、ピッチャーの打順なので、
代打の田中浩康選手が送りバントを成功させます。
お隣さんは、「ヒロヤスのコール、ピロヤスって聞こえねぇ、」
「あ、聞こえますねぇ」なんて会話をしていたので、私もコールが
「ピ・ロ・ヤ・ス」に聞こえてしまいました。
因みにお隣さんは、さらに、
「ヨコハマ、いい選手とったよなぁ」
「お礼にマツモトあげてもいいっスよね」なんてお話もしてました。
ただ、桑原選手は空振り三振で、この日当たっている石川内野手ですが
打った打球がぐんぐんのびて、レフトスタンドへ。
ええええええええええ

2点差までつめたのに、また4点差です。

ここでカープは高橋樹投手にスイッチです。一軍初登板です。
「ひーろーしーまーたーおーせー、絶対勝つぞベイスターズ!!」
などと盛り上がるライトスタンドに
「もう、これ以上勘弁してや、」と周囲の人。
梶谷選手にセンターに弾き返されますが、
筒香選手を空振りに切ってチェンジです。

よしよし

そして、9回表 カープの攻撃
ピッチャーは三上選手に代えてパットン選手がマウンドにあがります。
将軍ご出陣です。
さらに代打の田中選手にかえて、関根選手がレフトの守備について、筒香選手が退いたので
4番パットン、5番ロペス、6番エリアンという
なぞの並びになります。

先頭の丸選手がライト前に弾き返すと、
つづく誠也選手の打球はレフトスタンドにつきささります。
これで、また2点さです。
宮島さんで盛り上がるレフト~三塁側です。
続く松山選手こそキャッチャーのファールフライで倒れますが、
新井さん、安部選手と連続ヒットで 1,2塁になります。
「おーまーえーがーきーめろ~♪」と盛り上がるなか、
會澤選手はセンターフライで2アウトになって、
前の打席でホームランを打っている西川選手がデットボールで出塁
ここで極チャンテです。「ひぃろっしまぁっ!!」
さらに広輔選手が押し出しのフォアボールで追加点。
なおも満塁です。
宮島さんでワッショイワッショイからのバットカンカンでもりあがって、
ピッチャーの打順で、堂林選手が代打でおくられます。
ここできめてくれー
と盛り上がりますが、ここで堂林選手が空振り三振に倒れて ゲームセットです。

ああああああ


ま、7-0で負けるはずが、1点差までおいつめることが出来てよかった
29日雨が降らんで良かった。
ヨコハマに来る事できて良かった。
誠也と龍馬にホームランが出てよかった。
樹也が筒香を三振に切って良かった

などとも思いますが

良かった良かったいうけど、ウチにはサッパリわからん!!
という自分もいたりして…

でも、本当に7-0の時点で、
この日はハマスタグルメ堪能しか楽しみはないのう、と思っていたので、
まだ救われましたし、
西川君のプロ入り初HR
高橋樹也君が、プロ入り初登板で筒香から三振を奪ったり
誠也選手が、連日のHR
中田選手、一岡選手、樹也選手が無失点
田中選手と、安部選手の猛打賞、丸選手と、會澤選手のマルチなど
ポジれるところもあったのですが、

やはり、序盤で久保選手から得点できなかったところと
九里投手がガタガタっといったところ、
さらには藪田投手の登板過剰からか失点したところに
松山選手が5打数ノーヒットだったところが、
次回修正してほしかったところですかね。

でも、例えば、エルドレッド選手に代打を送ったところで、
左翼エル 松山選手の打順にピッチャーとかしても
良かったのに、などと思ったりして、

でも、そんな勝利の機微が微妙に来たり来なかったりする
野球は面白いです。

あと、パットン投手に襲いかかるカープ打線のところで
 ̄| パ | ッ | ト | ン | 戦 | 車 | 団 | ̄
のスレがたってもりあがってんだろうなぁ。他ファンなら楽しいだろうなぁ
などと思ったりして。

あとでみたら、その通りでした。


ということで、きりかえて、明日は一所懸命応援します。



では(´・ω・)ノシ
あああ、残念です。
九里投手が好投していただけに、序盤の拙攻が悔やまれます。
ま、野球は失敗があるほうと、流れを呼べなかったほうが負ける
そんなスポーツです。

この日は6時30分に起床。7時に軽く朝食を食べて
ブログをポチポチやってから荷物をまとめて、
身を浄めてから、赤い半そでのアンダーシャツ、カープショップで買ったパンツ
HIROSE26の紅のビジユニを纏います。
この日は最高気温が22度との予報なので、半そでがいいです。
10時に宿をチェックアウト。商店街を通って、阪神野田駅へ。

BOOK1stを軽くシバいてから尼崎行き急行、そして直通快速で甲子園についたのが、
11時前でした。時間が早すぎたせいで、写真をとろうと思っていた
縦じまの自動改札機がある場所はまだ開いていませんでした。残念。
メインストリートを通って甲子園球場へ。
8号門の前で、二礼二拍手一礼。野球の神様にお願いし、カープの選手の活躍を祈ります。
そして写真をとってから、まだ時間が早いので、
今日は、最初から行こうと思っていた甲子園歴史館へ行きます。

ちょっと行くのが早すぎた?とも思ったのですが、ぜんぜん杞憂で、
たっぷり1時間以上堪能することができました。

展示品も、入り口のところの、甲子園全出場校名の書かれているボールだけで、
ごちそうさまです。こういうの大好きです。
高校野球の展示も、阪神の展示もそれぞれいいですし、
阪神の功労者のレリーフのところで、小鶴誠と、石本秀一を発見。
「小鶴じゃ、小鶴がおるぞ」といいながら写真をパチパチ

これだけで大満足なのに、さらに、バックスクリーンビューが公開されています。
甲子園球場の、オーロラビジョンと書かれている、バックスクリーンの
下に入れるのです。
ここから、阪神の選手がバッティング練習をしているのも見えます。
これだけで600円の価値ありですよ。

と、大満足をして、ショップで、ライン引き型の修正テープとか買ってたら、
開場時間の12時です。てせは中へ行きましょう。

この日の席は、3塁側アルプススタンド。すぐ後ろが通路ということで、
トイレとか買い物とか行きやすそうないい敵です。
今日は風こそ強いけど、日差しも強いので、しっかりと日焼け止めを塗ってから
昼食を調達。
この日の昼食は、アルプス食堂の甲子園カツカレーうどんと、生絞りレモンチューハイ
それぞれを自分の席に戻っていただきます。
下では、カープの選手がバッティング練習をしています。
ああ、この開放感。たまりません。
空気もオカズです。

カレーうどんの感想はまた後日。

12時45分、野球場へ行こうが流れます。そしてうどんも食べ終わり、
カープ選手の練習も、バッティング練習以外あらかた終わった感じなので、
内野のコンコースの売店をぐるっとシバきます。
そこで、気になったタイガースバーで、ジントニックを購入。
野球場でジントニックが飲めるなんて。

そして、自席に戻ると13時25分。今日のスターター発表を経て
13時30分。今日のスタメン発表です。
タイガースの今日の1番は糸原選手で、おおおっと声が上がります。
お、球審は白井さんです。

13時55分に六甲颪が流れて、メンバー表交換。
そして、FC代表の人の始球式を経て、プレイボールです。
本日、カープの先発は、ここまで既に二勝している九里投手
タイガースの先発は能見サンです。

1回表 カープの攻撃
先頭の広輔選手がいきなりセンターへのヒットを放ちます。
「こんな一番、阪神にはおらんで」と黄色いユニを着た人が言ってます。
続く菊池選手もレフトへのヒットで出塁して1,2塁
丸選手はショートゴロですが、これが進塁打になって 1アウト2,3塁
続く新井さんの打席で、飛ばすチャンスが流れます。
ひぃろっしまぁ!!
新井さんフォアボールを選んで満塁
誠也選手の打席では、チャンススーパーです。
ここで、きめろ! せーいーやっ!! 
と、誠也選手の打球はレフトへとび、これが先制の犠牲フライになります。
宮島さんじゃああ バンザーイ!バンザーイ!バンザァァァァアアイ!!
周囲の赤い人たちのカンフーバットをカンカンします。
そして、続くエルドレッド選手の打席
ドドンドドンドン エルードレッド! ドドンドドンドン エルードレッド!
のコールにおくられまして、エルドレッド選手はフォアボールで出塁して再び満塁
ただし、続く小窪選手。チャンススーパーが流れますが、
ショートフライでチェンジです。
ああああ

1回裏 タイガースの攻撃
糸原選手見逃し三振 高山選手空振り三振
糸井選手ショートゴロと三凡です。

今日もよさそうです。


2回表 カープの攻撃
先頭會澤選手がレフト前のヒットで出塁し、
九里選手は初球をバント成功でチャンスを作って上位へ
ただ、田中選手 空振りの三振 菊池選手ショートゴロでチェンジです。

能見投手もいい感じです。

2回裏 タイガースの攻撃
福留選手 原口選手を連続でフォアボールで出しますが、
続く鳥谷選手見逃し三振 上本選手ショートゴロ
梅野選手ライトフライでチェンジです。
OKOKいい感じです。

3回表 カープの攻撃
先頭丸選手。二文字応援でおくられます。
おおおおおおおおおー ま・る!
と、センター前ヒットで出塁します。が、
続く新井さんの打球は平凡なショートゴロで6-4-3のダブルプレーです。
「これ、阪神時代の新井さんや」「今日、一番うれしいわ」と、阪神ファン
誠也選手がレフトへのヒットで出塁すると、エルドレッド選手のあたりは
レフトの左を鋭く抜くあたりで2,3塁になります。
が、小窪選手がワンバウンドした球を空振り三振でチェンジです。

あああ、この回も小窪選手です。
というか、新井さんのゲッツーなければ、勢いついた場面ですが。

この回がこの日のゲームをある意味決めた回となりました。

ピンチのあとにはチャンスありになるか

3回裏 タイガースの攻撃
先頭能見さん、続く糸原選手と連続フォアボールから
高山選手の打球は、九里投手のグラブをはじいて、
さすがの菊池選手もまにあわず、内野安打で満塁です。
九里投手この日初安打です。
さらに糸井選手の打球をファーストの新井さんがはじいて、一塁のみアウト
その間ランナーが生還して、同点に追いつかれます。
ああ、六甲颪が響く窮状です。
ただ、福留選手見逃し三振 原口選手レフトフライでチェンジです。


4回表 カープの攻撃
先頭會澤選手がボテボテのキャッチャーゴロ
続く九里選手の打席では、二文字応援です。
オオオオオオオオオー く・り!
10球粘りますが、見逃し三振。
途中でファールになったボールが跳ね返ってフェアグランドに転がっていったのを
拾いにいったりしてました。
「いいね、九里」「やさしいね」などと声があがります。
広輔選手がセカンドゴロでチェンジ

4回裏 タイガースの攻撃
鳥谷選手ファーストゴロ 。ベースカバーに入った九里選手との呼吸もバッチリです。
上本選手セカンドゴロ 梅野選手 空振り三振でチェンジです


5回表 カープの攻撃
菊池選手センターフライ 丸選手空振り三振
新井選手ライトフライで、あっさり三凡です。

5回裏 タイガースの攻撃
タイガースは好投の能見選手に代えて伊藤隼太選手をおくります。
「なんだよ、ハヤタかよ~」などと阪神ファン
ところが隼太選手の打球は1.2塁手の間を鋭く破るライト前ヒットで出塁
九里選手、初めて外野へのヒットを打たれます。
「最初から、ハヤタ使えよ」「さっきと言ってること180度違うで」とさきほどの人。
糸原選手がピッチャー前のバントで送って1アウト2塁
ただ、高山選手ファーストゴロ 糸井選手をピッチャーゴロでチェンジです。

ランナーは出すもののなんとか踏ん張る九里投手。
ここはなんとか援護してほしいものですし、
ここからは中継ぎなので攻略をしてほしいものですが、
結果から言うと、桑原、マテオ、ドリスとつないだタイガース投手陣に対し
このあと、カープにヒットは生まれませんでした。
八回は先頭菊池選手がライトへヒット性の大飛球をとばしますが、
前日に続いて、この日も福留選手にとられていましました。

くぅぅぅぅぅぅぅぅ

さらに、九里投手も六回、七回と、三者凡退にきってとりますし、
7回なんて、上本、梅野、北条と三者連続空振り三振でした。
くぅううううシビレルぅ。

ただ8回裏 タイガースの攻撃
先頭糸原選手を菊池選手の変幻自在の忍者守備の餌食にしまして、
カープ的には、久々の盛り上がりがありましたが、
高山選手をセンター前ヒットで出して、
糸井選手こそ キャッチャーへのファウルフライできって2アウトになりますが、
高山選手に盗塁をきめられて
福留選手には四球を与えて 1,2塁
ここで、打順は原口選手。2アウトだし、今日も昨日も一本でていないし
と思っていたら打球はレフト前へ。勝ち越しタイムリーになって逆転されました。
続く鳥谷選手を九里投手を救援した薮田投手が三振にとります。

そして、9回表 カープの攻撃
エルドレッド選手サードゴロ 代打の安部選手、代打の松山選手
連続で空振り三振 でゲームセットです。


ああああああ。

そのまま、球場をあとにして、
球場むかって、二礼二拍手一礼をしてから
甲子園17時初の伊丹空港行きのバスの人となったわけです。


ま、得点とるべきところでとらなかったら、
こうなりますわね。ってゲームでした。

なんか今までのカープのゲームでもよく見た気が。


ま、九里投手は投球自体悪くなかったですし
次につながるピッチングでした。

野手陣も切り替えて次のゲームにそなえてほしいものです。


明日は勝つぞカープ
明日は勝つぞカープ
明日は勝つぞカープ!!!





ってことで。(´・ω・)ノシ