宮城ツアーは、おおむね満足だったのですが、
カープが二戦連続の1点差で、惜敗ではありますが、連敗してしまったのが、残念でした。

と、いうことで、野球に関してはそこまでふりかえりたくないのですが、
振り返りです。



土曜日は朝5時少し前に、自宅を出て新千歳に車を走らせます。
この時間は車もいないので、快適なドライブです。
6時30分過ぎに、某牛丼店で、朝定食をいただいてすら
新千歳空港に入ったのが、7時過ぎの時間です。

そして、7時50分発のair-do 100便に乗ります。
機内では、いつもどおりの爆睡で、気がついたら着陸していました。

空港着が9時丁度。ここで畏友p氏を待ちます。
9時40分、p氏が到着。やあやあどうもどうも、と旧交を温めて、
仙台空港アクセス線に乗り込みます。
私的には、前回のKalafinaライブのときは新幹線で仙台に入ったので、
昨年の交流戦の楽天戦で使って以来1年ぶりの仙台空港アクセス線です。
ま、そんな感慨こそあれ、クダラナイ話に終始していたわけですが。

そして、仙台駅に到着して、仙石線に乗り換えて、
宮城野原駅へ。

もう、球場へ向かうひともたくさんいて、
昨年とかの興奮を思い出します。

宮城野原駅についたので、外へ。
駅の内部がクリムゾンレッドに統一されているので
野球に来た気分が盛り上がります。
駅の入り口の上にイーグルスのヘルメットがあしらわれている
愛らしい姿を写真に収めて、球場にむかいます。
途中、仙台育英高校のカッコいい外見を見たりとか、しますが、
球場に向かう、アカい人と、クリムゾンレッドの人を尻目に
逆方向へ向かいます。

仙台医療センターの横を進んでいくと、途中で逆側に
このあと野球を見るKoboパーク宮城の観覧車が見えます。
「サンキュー観覧車センパイ」

東北本線の貨物線をくぐって、宮城の萩大通りをすぎて、
住宅街をすすんでいくと、ファミリーマートをこえたあたりから
お店がふえだしまして、さらに進んでいくと、
信号の左側に黄色い看板を発見。

あれです。

牛タンの「萃萃(すいすい)」さんです。

そちらで巡礼をすませてから、
大満足で、来た道を戻って、球場へ。
さっき見えていた観覧車センパイが近づいてきます。
ああ、いいっスね~

途中、テニスの大会があります。前回通ったのは、陸上競技場の横でしたが
裏側にはテニスコートがあるのですね。

この日は、レフト側の席なので、カープグッズは自重して
次にいくKalafinaライブにそなえてのポロシャツの私と、TシャツのP氏です。
まずは、球場についてから、ぐるっと周囲を一周。
前回来たとき同様、やはり盛り上がっています。
見ると、餃子のイベントをしています。
前回はカープうどんとか、新井さんやジョンソンのメニューを
売っていたねえ。
さらに歩いて、楽天のショップを軽くしばいてから、再び外を歩いていると

あ、スラ様です。撮影会みたいです。こういう地方イベントにも
気分があがりながら球場に入ったのは13時20分。

この日は前述したとおり、レフトスタンド側で
10列ぐらい後ろには応援団がいるイーグルスのガチ席です。
ま、ここしかとれなかったのでおとなしく見るのですが…
すぐ近くに観覧車先輩も見えます。
おー、こんにちは、1年ぶりです観覧車先輩。

牛タン定食を食べたばかりなので、球場グルメはパス。
カープの選手が打撃練習をしていますので、しばし見てから

開幕前は、あいからわずスラ様が傍若無人なふるまいで安心します。
どこいっても、通常営業です。

そして、メンバー表交換あって、国歌を歌ったら、
イーグルスの選手が守備につきます。

この日の先発は、カープは、復活の野村投手
今日、勝ちをつけてイキオイに乗ってほしいところ。
イーグルスは真エースこと美馬投手です。

とはいえ、くこの日は、開始前からしとしとと少雨が降りてきて、
「グランド整備に時間がかかるので、開始時間は未定です」
とのアナウンス。
結局、試合開始は40分遅れてプレイボール
「アの人たちが来るから雨なんだよなぁ」
と、P氏と、Kalafinaあるあるで盛り上がります。
ま、K様が本日入りということがライブのMCでわかったので、
「戦犯K田を許すな」とライブ後に盛り上がるわれらです。

そして、2時10分ごろにスタメン発表があったり、
May Jさんの歌イベントがあったりして、
始球式ののちにゲームがはじまります。




と、いうことでここで時間切れ。
続きはまた更新します、
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://radiofhf.blog65.fc2.com/tb.php/2267-053bf137