☆「SOUP CURRY SHOP MEDICINEMAN」
(札幌市中央区南12条西10丁目1-18グッドビル1F)

昨日のブログでも書きましたが、Kalafinaの全国ツアーが決定。
札幌にも来てくれることになりました。

再来週には東京で、その次の週は仙台でのライブもありますし、
楽しみはまだまだ続きます。

そんなライブのレポートについては、まだ後日、当ブログで
報告させていただきます。

さて、そんなライブのことを考えると、
先日のわくわくホリデーホールでの激アツステージが思い出されてしまって、
今では別のアーティストの公演のCMでも「わくわくホリデーホール」と聞くと、
わくわくしてしまいますからね。


そんな、激アツライブ。
歌やライブパフォーマンスとともに良かったのが、MCでしたが、
札幌に来たら味噌ラーメンの新店を開拓するHikaru嬢が、
今回は、スープカレーを食べたというそんな話しで盛り上がっていて、
ライブがアゲアゲだったのも、スープカレーパワーで「スパイシーHikaru」になったからという。

ならば、そんなスープカレーを食うて、わたしもスパイシーイトーになろう!! 
と、むかったのがこちら、「メディスンマン」さんでした。

この日は午前中仕事だったということで、仕事を終えて、
札幌についたのが、午後2時頃。比較的空いている時間帯です。
が、店舗前の駐車場は、ふさがっていまして、
駐車場の場所も以前訪問した時と変わっているので、少し迷いましたが、
無事に契約駐車場に車を入れて店内へ。


店名の「メディスンマン」とはネイティブアメリカンの
「薬草にたけた呪術師」のことだそうで、
そんな店名によくあっている、素朴な感じの外装だったり
店内もアーリーアメリカン調で店内の飾りとかBGMも雰囲気によくあっています。

オヒトリ様なので、カウンター席に腰を下ろして、メニューを吟味です。

CURRY MENU カレーメニュー
・チキンカレー Chiken Curry 表面はカリカリだけど、中はやわらか ¥1,130
・ポークカレー Pork Curry じっくり煮込んだトロトロ角煮 ¥1,140
・ベジタブルカレー Vegetable Curry 色とりどりの野菜をふんだんに ¥1,020

・シーフードカレー Seafood Curry 海の幸のだしと野菜たっぷり(数量限定) ¥1,240
・スープカレーヌードル Soup curry Noodle お米で作られた太麺がグッド! ¥810
・ミニマイルドカレー Mini mild curry 辛さと量をおさえたお子様用 ¥260

・ライス 少ない・ふつう・大盛り(+¥100) 
・ライスおかわり 半ライス¥50・ふつう¥100・大盛り¥200
・スープ 大盛り(+¥100)
お気軽に店員にお申し付け下さい。

SPICE スパイス 御注文時に辛さをお選び下さい
・MILD マイルド 辛いのが苦手な方、お子さまにおすすめ。ノンスパイススープ
・REGULAR レギュラー ピリ辛スープ。当店の基本のオリジナルスープです。
・HOT1 ホット1 メディスンマンワールドへようこそ!まずはここから始めてみては ¥50UP
・HOT2 ホット2 当店自慢のスープにベストマッチの辛さ。  ¥100UP
・HOT3 ホット3 辛いのが得意な方、追求したい方におすすめです。  ¥150UP
・HOT4 ホット4 ガツンとくる辛さの中にもうまみぎちしり!  ¥200UP
・HOT4以上の辛さもお作りします。気合いを入れたい方、もっと刺激の欲しい方、
お気軽に店員にお申しつけ下さい。

TOPPING トッピングお好きなものを1品でも全品でも
・岩のり ¥110 ・チーズ ¥110 ・はんぺん ¥110 
・揚げゴボウ ¥120 ・オクラ ¥120 ・ごまネギ ¥130
・オクラ納豆 ¥140 ・エビ団子 ¥170 ・揚げちくわチーズ ¥190
・イカフライ ¥200 ・舞たけ ¥220 ・しめじ ¥220 
・ソーセージ ¥220 ・ベーコン ¥260 ・チキンレッグ ¥360

LUNCH TIME SERVICE ランチタイムサース 月曜~土曜 11:30am~2:00pm(日曜、祝日は除く)
・カレーメニュー(スープカレーヌードルを覗く)¥100引き
・カレーご注文の方、全ドリンク¥100引き

その他ドリンクメニューがあります。
あと、メニューには、こんな一文もあります。
「当店のスープは、こだわりのおりじなるスパイスによって、
辛さを増すごとにうまみとコクがましていきます。
いろいろな辛さをお試し下さい!」

はぁ、Hikaru嬢がマイルドを注文して「お客さん、本当に辛くないけど大丈夫ですか」
って聞き返されるハズです。


この日の私はこの店の常連客ではなく巡礼者という立場なので、
ここは、マイルドいくべきかもしれませんが、さすがに辛さがないのは勘弁ということで、
辛さはいつもの2HOTで。それから、これもKalafinaの公式ブログを見る限り、
トッピングをしていたっぽい舞たけをトッピング。でも、あとでみたら、
あとのせのチーズもトッピングしていたっぽいので、そっちもいけば良かったのかな?
ま、それはまた次回のお楽しみ。

それにしても、比較的チキンカレーの注文頻度は少ない私ですが、
井の頭ゴロー氏と、Hikaru嬢のおかげで
2回連続でチキンのスープカレーです。

スポーツ新聞を読みながらまつことしばしでよい香りとともに登場をしました。
ほんのりと灰色がかった白く丸い器に映える澄んで鮮やかなオレンジ色をしたスープに
たっぷりと入った野菜がいい感じです。
色あい的にきれいなのが、はっきりとした緑色のピーマンに淡い緑色を残すキャベツ。
鮮やかなアカのパプリカと、同系色ながら威風堂々のタタズマイの人参。
さらに、こちらも鮮やかな茄子紫の茄子とそして、ベージュの断面がいい感じなジャガいもと、
ベージュから焦茶色のグラデーションがいいかんじのたっぷり舞たけ。
このしたにチキンが潜んでいるという。
たまりません。

軽く波うつお皿にのる、淡い黄色のターメリックライスも雰囲気があっていいです。

では、まずスープからいただきますと、
見た目通りのあっさり系の澄んだ味わいがなんともいいです。
しかも野菜由来のさりげない甘さとか酸味がきいていて、
このオレンジ色の原因であるトマトの味わいが効いています。
しかも食べ口はアッサリ系なのですが、
あとから追いかけてくる複雑な旨みとコクがしだいに輪郭をはっきりさせてきて、
口の中で主張します。

この後から重ねて追いかけてくる辛さです。
最初の食べ口の甘さがあるから映える辛さで、
最初の食べ口とのギャップを味わいたいのならやはり辛さは強めの方がいいです。

で、ギャップといえば、確かに一口目の最初の印象は
すっきりとさわやかな和食にも通じるようなアッサリとした印象で
ダシのウマ味がまず出てくる感じなのですが
次第にじんわりときいてくるほかのスープのうまみに
さすがの2HOTの辛味
こんな波状攻撃僕は大好きです。

すっきりとしたのみ口はスイスイといける感じでありながら、
しかも辛味、うまみ、コクこのバランスの絶妙さ
さらに軽く嚥下すると強調されるのが、ナンプラーのような魚醤の香りです。
このアンサンブル。パワーをもらえます。

しかも、具材もそれぞれが丁寧に調理をされています。

メインのチキンは、スープの中に完全に浸っているのに
表面がパリパリで、香ばしさと、油通しをしたことによって、
より引き出されてくるうまみです。
淡白ながらもやさしさを感じるおいしいお肉の味わいが
スープカレーの辛さやうまさによって、さらに美味しく感じます。
さらに柔らかいですし、骨離れがバツグンによくてほろっとほぐれます。
こんなのもうれしいです。

秋の新ジャガもかくやという美味しい味わいの、
ウマウマでホクホクのジャガイモ、
この大地の滋養がこもった味わい。
これは、Hikaru嬢の大好きなジャガイモです。

縦に4等分しているヤツがゴロンと入っていて
Wakana嬢に、「それ4本食べたい」と言わしめた
カレーの辛さを際立たせる甘みたっぷりで、
かつやわらかいにんじん

これまた甘みたっぷりのキャベツとたまねぎ
大胆にカットされたオクラ

それ自体もジューシーな、ナス汁たっぷりなのに加えて、
調理したときの油やカレーがしっかりしみこんでエラいことになっているナス。
分厚いシャクシャクの歯ごたえのレンコン
肉厚で、緑の味わいがしっかりしているピーマンとパプリカ
トッピングした舞たけは、香ばしさがある調理したときの香りと
舞たけ自体の素敵な香り。さらに肉厚なきのこならではの
うまみの塊のような味わいです。これは美味しいです。

ということで、美味しい美味しいと1/4くらい一気に食べた後
残りのライスについてきたレモンを思い切り絞って残ったスープに投下
〔さらには、最後に飲む水にも絞って〕
とっていたかたゆで卵の黄身を解きつつ投入したライスと一緒に
混ぜるにませかていただきまーす。

ああ、美味しいです。カレーのフィニッシュってこうですね。
いっやー、ウマかった。と、思って器から顔を上げると
ぷんと漂う魚醤系の発酵香りがダシのウマ味にも鰹節を感じましたし
そんなに主張しないもののさりげない魚系っていう奥ゆかしさが、
またいいですね。

惜しむらくは、ここって、生&半熟系の卵のメニューがないんです
残念。

とはいえ、大満足で、こちらをあとにしました。
あと、駐車券は1時間分もらったのですが、
今回30分の滞在だったということで、
また近々訪れたいと思います。

そして、その時はチーズトッピングでいただきます。



☆「SOUP CURRY SHOP MEDICINEMAN」
(札幌市中央区南12条西10丁目1-18グッドビル1F)
◇営業時間◇11:30~15:00、17:00~22:00(月~金)11:30~22:00(土・日・祝)
◇定休日◇火曜日、水曜日 ◇駐車場◇有り




かつてラジオ内にあったコーナー 「富良野印度化計画」の内容と、
かつて僕が訪れたカレー店については左の欄のカテゴリー「印度化計画」を
クリックしてくれれば、見ることができます。よろしければ。




ってことで。 (´・ω・)ノシ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://radiofhf.blog65.fc2.com/tb.php/2253-f8000526