2月に入って早2週間が過ぎて、あの、冬の大お祭りの日々が
つい最近なような、遙か過去のような気がします。



そんな先日、ようやく冬の大お祭りが終了しました。

と、書くと、このブログ初見の方は、何ねぼけたことを言っておるのか、
終わったのは12月31日のことではないですか。とツッこまれそうですが、

このブログを読まれている方ならばご存知のとおり、
夏の大お祭り(C92)の申し込みが、無事終了したのです。

冬のお祭りの申し込みまでが夏の大お祭りならば、
夏の大お祭りの申し込みまでが冬の大お祭りです。

今年の日程は、2017年8月11日(金)~13日(日)の三日間。
ということで、6ヵ月後なので、そこまで余裕ない日程ということではないですが、
やはり、緊張します。

冬の大お祭りの申し込みはは夏のお祭り直後に申し込みがありますが、
夏の大お祭りの申し込みは、冬の大お祭りが終わってから5週間以上余裕があります。

と、はいえ、締め切り前にならないとエンジンがかからないのはしょうがない性分です。
郵送申し込みの締め切りは2月8日(水)消印有効、
(オンライン申し込みは2月9日(木)決済の締め切り)

で、結局、日曜の夜に「女城主直虎」見ながら振込用紙を記入して、

(「女城主直虎」見る度に、シン・ゴジラを見に行きたくなります。
同じ理由で金曜深夜に「バイプレイヤーズ~もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら~」
を見る度に、シン・ゴジラを見に行きたくなります。
円盤も買う予定なのですが、大スクリーンで見たいですねぇ。
本当にIMAX行かなかったのが悔やまれます。)

月曜に、仕事の昼休みを利用して、近所の郵便局に参加料を入金。

月曜深夜に、「ガウリールドロップアウト」や「幼女戦記」を見ながら
いつもながらの、何度も同じ内容の事を写経のように書きうつす、
申込用紙や短冊や封筒などとの格闘を
テンション上げて一気に仕上げたというわけです。

何度やっても不備がないかドキドキで、何度も何度も確認をするのですが、
最後は、ええいままよって感じです。

で、その後、ヘンにテンションが上がって、眠れなくなったので、
弱ペダ、バンドリ、このすば、とハシゴをしてしまい、寝不足で仕事に行くのですが (バカ)

そして、火曜も、仕事の休み時間を利用して、
コンビニで確認のためのコピーをとってから、
封筒の中とかに、入れ忘れはないかなど丹念に確認したり、
地元の郵便局で局員さんら封筒を手渡しした後に、
周囲を少々気にしながらも、郵便局に向かい
いつものように、2拝2拍手1拝。

お祭り自体が巨大な信仰心で出来上がっている気もしますし、
年に二回、五十万近くの人が集うというのも巡礼めいています。
と、いうことでの神頼み。

夏もそんな大お祭りに参加ができますように。
という祈りをこめて頭下げて郵便局をあとにしたのであります。


畏友GMクンも、申し込みを終わらせた模様。
畏友p氏は、今回は日程の都合で見送りだそうです。

結果が出るのは4か月後の6月下旬です。はたしてどうなることやら。


にしても、2月の夏祭り申し込みと、8月の冬祭りの申し込みと
きっちり半年おきにルーティンのように同じ作業がまわってくるので
季節がめぐっていることを再認識しますし、

夏の大お祭りの申し込みが終わると、
少しだけ朝晩が長くなった時期と重なるので、
ほんの少しだけ、春に近づいたような気もしないでもないかな。

ということで、発表の日までワクワクドキドキが続きます。
果たして結果はどうなることやら。
その日まで、ドキドキしながら待ちたいと思います。

そして、当選したアカツキには、また「野球場のカレー」についての新刊で
みなさんのゴキゲンをうかがえるといいなぁ。


ま、その前に来週の「この世界の片隅に」巡礼
3月からはじまるカープのオープン戦とか公式戦に、
4月からはじまるKalafinaライブツアーとか、
いろいろな楽しみに元気をもらって、日々乗り切っていきます。


と、いうことで。(´・ω・)ノシ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://radiofhf.blog65.fc2.com/tb.php/2207-eda66381