現在、東京某所に畏友p氏とともに潜伏しています。
Kalafina武道館アリーナライブの初日、無事終了しました。
あああああああ最高でした。

そんな話はまた翌日



9月8日、遅い夏休みをもらいまして、1日かけて、所用をすませてから
翌9月9日、普通に職場に行きますと
「??」という顔で迎えられます。
「どうしました?」と聞くと、
「昨日、広島行ってたんじゃないですか?」と聞かれまして、
しかも、一人ではなく複数の人から



そして、つっこんで聞いてみると

「××さんが、野球見に広島でも行ったんだろうって言ってましたよ」
ちなみに同僚の「××さん」は、野球にすごく詳しい人で、
ボクは野球遠征をする度にお土産を貢いだりしている人でしたが



いやー、広島でナイトゲームを見て、その足で職場にその日のうちには
もどれないんですよ。一番早いのが新幹線で東京行って、
そこで止まってから羽田新千歳のアサイチの飛行機で飛んで、ですかんら
がんばっても、朝10時30分くらいですね~

ですよね~

なんて話しで盛り上がったりして。

10月にかけて、謎の休みがあれば、またカープ見に行ったんだべ
なんて言われるのでしょう。

ま、自業自得ですが




さて、タイトルの記事です。

この夏休みとってのと別の日に
カープ戦で6月に行って以来4箇月ぶりに旭川に行ったのですが、
ロングドライブに加えて、ここしばらくのおシゴトで
疲れが溜まっておりました。
ならば温泉です。

しかもいつまでも入れるような、ヌルい温泉ですよ。
ということで、少し遠回りになりますが、上富良野まで行って
上富良野のフロンティア フラヌイ温泉でアリマス

白金温泉も、旭岳温泉もそれぞれ魅力的ですが、
この低温温泉は上川管内では、ここだけの魅力。
(十勝には、オソウシ温泉、空知には江部乙温泉がありますが)
もう少し、低温の源泉が増えればいいのになぁ、
などと思いながらの久々の国道を南下。

ここらへんも変わらないです。いいですね。

ということで到着。
今日は西の湯ですね。
チケットを購入して、フロントに出しまして、なかへ。

ここの半端ない気泡のつきが大好きな しゃっこい温泉が
前回とか行ったらスゴい温度になっていたのですが、
少しだけ温度が回復した模様。
とはいえ、まだしゃっこいですが、20分くらい
ゆっくりつかることができます。

そして、あと、ビックリしたのがサイロの風呂です。
ドアを開けて中に入ると、
屋根がなくなっています。

空が見えまして、露天の赴きです。
これはすごい。

しかも湯温も低めなので、こちらもゆっくりと浸かることができます。
ということで、トータルで1時間近く、ひたすらつかってつかってつかって

その間ストレッチなどもするのですが、
これを繰り返したおかげで

少しだけ痛痒感や倦怠感がひいた状態で
自宅に迎うコトが出来たのでした。
やはり、こちらの温泉、大好きです。



ちなみに今まで入った温泉については
左側の欄にある温泉三昧をクリックしてもらえれば
見ることが出来ます。

よろしければ。



と、いうことで。(´・ω・)ノシ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://radiofhf.blog65.fc2.com/tb.php/2130-2f1725d1