広島東洋カープ
セ・リーグ制覇


おめでとうございます♪♪♪



25年ぶりです。
四半世紀に及ぶ夢が叶ったのです!

6月上旬に首位をとってそこから譲らず
ここまでずっと走ってきました。

東京ドームで決めるってのが、
「広島カープ誕生物語」にも出てきた
初優勝を後楽園で決めたのとカブります。

中崎投手が投げた球を亀井選手がショートゴロ
これを広輔選手がなんなく捌いてゲームセット。
〔M1を決めたドラゴンズ戦も広輔選手へのゴロでゲームセットでした〕
抱き合う中崎、石原両選手と、ウイニングボールを持って走る新井さん、

そして、黒田選手が新井さんと抱き合って喜びあう。
男泣する黒田選手ともらい泣きする新井さん
緒方監督がカープのセ・リーグ優勝回数と同じ
7回の胴上げをされたあと、流れる涙をおさえながらの
黒田選手の胴上げに、新井さんの胴上げです。

あああああ、もうこの時点で涙腺がヤバいです。

「前回僕らがいたころを考えると想像つかない。
こういう形で優勝するとは思ってもいなかった。
なんか一つ達成できたかな」なんてコメントだけでも涙です。


大黒柱のマエケンが抜け、大型の補強も行わなかったということで
シーズン開幕前の下馬評では
Bクラスを予想する評論家が多かったように記憶しています。

ですが、黒田投手や新井さんのベテランの力と、
菊池選手・丸選手・田中選手が額面どおりの活躍をすれば、
誠也選手を象徴するような若手の躍動があって、
気がつけば球団新記録の勝利数を更新中です。

実際に、シーズンが始まる前は
どうなることかと思っていまして…

ピッチャー陣では、昨年とオープン戦で好投していた福井投手が
なかなか勝てなくて、出だしこそちぐはぐな感じでしたが、
そこをジョンソン・黒田・野村投手が一年を通じてローテーションをまもり
隙間を戸田・中村恭平・九里・岡田といった若い投手がうめ
中継ぎもJJ ヘーゲンス 今村投手が健闘して
一年を通じて中崎投手が締めるというパターンがよく機能しました。
この投手陣に疲れが見えたタイミングでの
一岡・大瀬良・福井投手の復活や薮田投手の台頭など
かけているピースを誰かが埋めるという、理想的な展開です。
あと、Aクラス請負人の久本さんも忘れてはなりませんか。

打線、守備も
打力・出塁率・守備範囲に秀でたショート広輔選手
守っては忍者守備、打ってはハイアベレージの球団史上NO.1セカンド菊池選手
出塁率と外野守備にたける緒方二世こと丸選手の
123番は固定出来まして、
4番は、野球とまフォ潤の神に愛されてる新井選手を中心に、
ルナ選手や、アンパンチ松山選手などが交互に打って、適度な休養もとれました。
続くエルドレッド選手は無限のパワー。
そして、神ってる黄金聖闘士鈴木誠也選手。最高でーす!!!
サードはルナ選手が守らない時は覇気ってる男あっべこと安部選手
そして、達っちゃんをはじめうるさ型の捕手出身解説者も認める石原選手と
打てる捕手の翼選手です。
そして、代走や守備には赤松選手にプリンス堂林選手

こちらも、それぞれよく打ってよく守ってくれましたし、
それぞれが自分の役割をよく果たしていました。
この日のゲームでも、マイコラス投手に5回144球も投げさせましたし、

自分の実力通りの活躍をしてくれた多くのカープ選手達の、ケミストリーが
今回の優勝につながったということです。

監督の采配もコーチ陣とのコミュニケーションもよくなりましたし、
ビール掛けのときも、なにかと「スタッフに感謝」「選手に感謝」と
口走っていたのが印象的でした。ここも成長した箇所ですか。
前任の監督が優勝を狙えるチームを作って
しかも、黒田、新井両選手が帰ってきての監督就任で
名言〔迷言?〕こそたくさん残しましたが、まさかのBクラスだった、昨年に比べれば、
本当に進歩してもらいました。

まさに
「すごいなカープ、どうやったんだ? 」
「いや、ふつうのことをやったまでです 」です。


そして、思えば25年です。

川口投手や江藤選手が巨人に行って、金本選手が阪神に行って
前田神が怪我して大野選手が引退して、新人王を酷使せざるを得ない中で使い潰して
気がつくと、外国人エース・4番が当たり前になった時代。
黒田選手がメジャーに行き新井選手が阪神に行って
大竹選手にまで出ていかれて、
ただ、黒田、新井両選手の復活の翌年の優勝です。

マエケン選手をはじめとして、多くの選手の支えもあり
そして優勝経験ができなかった選手もいるなかでの優勝です。

優勝したいと出て行った新井がまさか戻ってきて優勝するとは
なんて書き込みをしている人もいて、なるほどなぁ、などと思います。

前回カープが優勝した1991年は
千代の富士が引退して、 SMAPがCDデビューをして
ライオンのごきげんようが放送開始して、NHK教育「ひとりでできるもん」 が始まった年ですが
2016年は、 千代の富士さんが死去し、SMAP 解散予定で、
ライオンのごきげんよう 放送終了し「ひとりでできるもん」初代舞ちゃん(平田実音さん)が死去した年
だなんて書いている人もいて、
あらためて25年の年月の重みを感じたりして、


そして、当然この日はスポーツニュースの梯子です。
広島は夜中の3時過ぎまで生放送でカープの特番を
やっていたようですが、北海道ではダイジェスト版しか流れません。
が、本当にうれしそうなビールかけの様子です。

個人的には、緒方監督にビールをかけられた黒田投手のリアクションと
男気! 男気! と黒田投手に声を掛ける緒方監督がよかったなあ。
それぞれの選手がナチュナルに喜びを爆発させながら
仲のよさをアピールしているところを見ながら
ゲラゲラと大笑いしながら、気がついたら涙が出ていました。
こんなの初めてです。



ということで、恒例でございますので、
みなさん御斉唱お願いいたします。


♪宮島さ~んの神主が~ おみくじひいて申すには  
今~日も カープが 勝~ち勝~ち 勝っち勝ち ♪
♪宮島さ~んの神主が~ (ゥ~! ワッショイ ワッショイ)  
おみくじ引いて申すには~ (ゥ~! ワッショイ ワッショイ)  
今~日も カープが 勝~ち勝~ち 勝っち勝ち♪
バンザーイ! バンザーイ! バンザーイ!!!


♪カープ カープ カープ広島 広島カープ  
空を泳げと 天もまた胸を開く  
今日のこの時を 確かに戦い  
遙かに高く 遙かに高く 
栄光の旗を立てよ  
カープ カープ カープ広島 広島カープ  

勝ちに行くのが 選ばれた者のさだめ  
一投一打が 勝負の全て   
闘志をつくし 闘志をつくし 
今ここで花と咲けよ  
カープ カープ カープ広島 広島カープ  

鍛え抜かれた 精鋭の技と力    
その意気愛して 見守る我らの  
明日へ続く 明日へ続く 
きりのない夢であれよ  
カープ カープ カープ広島 広島カープ   

晴れのあかつき 旨酒を酌み交わそう   
栄光手にする その日は近いぞ  
優勝かけて 優勝かけて 
たくましく強く踊れ  
カープ カープ カープ広島 広島カープ ♪ 
 
バンザーイ! バンザーイ!! バンザーイ!!!



ということで、次はCSのチケット争奪戦です。
負けないぞー。

この偉業をかみしめつつ
クライマックスシリーズでの活躍
そして、その先に待つもっといい景色を期待しつつ
応援を続けます。



野球の神様、ありがとうございました。
俺たちやったよ~!! ウォおおおおおおおおおおおお!!
カープの皆さん、ファンの皆さんご苦労さまでした。




と、いうことで。(´・ω・)ノシ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://radiofhf.blog65.fc2.com/tb.php/2129-632fea61