現在もカープ戦の応援にそなえて東京某所に潜伏中です。

あああ、昨日は負けてしまいました。
先制したものの、中盤でひっくりかえされてしまいました。
黒田投手は二桁届くのか、というのも気になりますが
これはこたえます。



ま、振り返りたくないのですが、そんなゲームの振り返りです。


前日は、定時に仕事を終えてから、着替えて空港に向かいます。
支笏湖畔でちょっと車の流れが悪かったり、千歳市内でお祭りやってたせいで
車の量が多かったりなどもありましたが、空港には6時40分頃に到着。
その後、軽食を入れたりBoccaのヨーグルトをいただいたりしながら
新千歳発19時10分の飛行機で羽田へ飛びます。

珍しく飛行機は5分早く羽田に到着。その後、宿の無料送迎バスにのってこの日の宿に入ります。
こちらは半月前に、大お祭りでお世話になった宿。
野球とかの遠征ではあまり使わないのですが、
この日は特に予定がなく、空港に近いのですぐに休めるということでの選択です。
と、いうことで、この日はブログの更新などをしたり
この日のカープの勝利をスポーツニュースで見たりしてZZZ


そして、この日は朝5時30分に目が覚めます。
その後、身を清めたり、朝飯を食べたりなどをしてから準備をして、
9時に宿をチェックアウト。そして、京急~横須賀線と乗り継いで、
京葉線のホームへ。そして10時発の安房鴨川行き わかしお5号に乗ります。

ただ、最初はわかしおが京葉線ホームから出ることを失念していて、
横須賀線直通だったら歩かなくてすむなぁ、などと愚考していたのですが
裏目に出て少々余計な距離を歩いてしまいました。

そして、わかしお12号にのって、大原で巡礼。
いすみ豚、美味しゅうございました。
そして、12時23分大原駅発のわかしおで都内に戻って、そこから、この日の宿に
チェックインのために向かいます。
ただ、この日の宿が事情で神奈川だったり、
野球のあとの映画のレイトショーのチケットを買ったりしたので、
宿についたのが15時過ぎ。

そして、この日に必要なものだけをリュックに入れて、球場に向かいます。
信濃町駅から球場に向かいますが、圧倒的に多いのがアカい人です。
中には、鵜久森選手のレプリカユニフォームを着ている女性もいます。
そんなのを見たりとか、残暑の中、鳴きまくるせみの声に耳を傾けたりとか、
横の野球場で軟式野球をしている人を見ていると、
改めて神宮に来たなぁ、と思います。ということで球場ついたのが、16時40分くらい。
今季初。そして1年ぶりの神宮です。いつきてもいいなぁ、この雰囲気。

丁度、畜生ペンギンこと、つばくろうのスケッチブックパフォーマンスが終わったところ。
残念。

ちなみに、この日の席は一塁側内野S指定席です。
一二塁間のラインの延長上が自分の席です。
ここはいい席です。しかも真正面がレフとスタンドの応援席
真っ赤になった外野席もしっかり見えます。

で、当初こんな席なんだから当然周囲はコアなちなヤクさんばかりだろう
と思って、紺のデトロイトタイガースのTシャツなど着た日和ったカッコでしたが、
この場所でも、半分くらいが赤い人です。
レフトスタンド、三塁側は当然真っ赤。バックネット裏も7割がた赤
そして、ここまで半分赤いのです。

私も、仕事の関係で一般売り開始の1時間後にしかチケットを買いにいけず
言ったときにはレフト三塁側がすべて売り切れ。
しょうがなくあいている一塁側のチケットを手に入れたのですが、
同じような人が多かったのでしょう。

これなら、ユニ持ってきてもよかったかな、と思いながらも
デトロイトタイガースのTシャツを脱いで、下に重ね着していた
カピパラ三兄弟Tシャツになります。

本来は、ここで軽く何か入れたいところですが、大原で食べたいすみ豚とミックスフライが
ことのほか効いていて、一向にお腹が減りません。ま、この席は通路側なので
いつでも買いにいけるのでいいかなぁ。

Passionとつばみちゃんのパフォーマンスを見たりしながら
まつことしばしでゲーム開始です。

1回表 カープの攻撃
先頭広輔選手 ライトフライ 続く菊池選手 ショートゴロで2アウトから
二文字応援におくられた丸選手がセンターへのヒットで出ると、
松山選手が、右中間を破るタイムリーツーベースでカープが先制します!
宮島さんじゃぁああああ、バンザーイ バンザーイ バンザーイ!!
続く誠也選手のサードゴロを藤井選手が悪送球をして一塁へ
おお、誠也、神ってる。
ただ、続くエルドレッド選手がフルカウントから空振りの三振
ああ、エル、バットとメット投げた。

追加点がほしいところでしたが、なんとか先制しました。
とはいえ、ここで追加点が入っていれば、また展開は変わったのですが…

あと、真正面から見たレフトスタンドがすごい。
声もすごく多くでていますし、
スクワットしているところとか、なんかの生き物がうごめいているみたいです。


1回裏 スワローズの攻撃
先頭坂口選手のあたりがレフト前へのポテンヒットで出ると
続く荒木選手が手堅く送ります
ただ、山田選手を見逃し三振にとり
バレンティン選手はフォアボールで出ますが
鵜久森選手のセカンドへのボテボテのゴロ。
これを菊池選手が軽快に裁いてチェンジです。


2回表 カープの攻撃
2文字応援歌におくられた安部選手ライトへのファウルフライ
続く石原選手。横の方は「へー石原、2割乗ったんだ」などと言ってますが
セカンドフライで2アウト。黒田選手がカットした打球が鋭いファールになったりして
盛り上がりますがファーストゴロでチェンジ


2回裏 スワローズの攻撃
先頭西浦選手ショートゴロ 西田選手レフトフライ
藤井選手のふらふらとあがった打球がセンター前に落ちて出塁
ただデイビーズ選手が空振り三振でチェンジです。

ポテンヒットが続くのが気になりますが、無難な序盤です。

ここで、売りに来たハイボールをいれます。
こちらのハイボールは、見ている前でウイスキーをキリンレモンで割って
作ってくれます。こういうの、いいなぁ。


3回表 カープの攻撃
先頭広輔選手 ショートゴロ  続く菊池選手がフォアボールで出ますが
丸選手センターフライ  松山選手セカンドゴロで三凡です。

序盤はアヤしかったデービーズ選手ですが、次第に良くなってく感じです。


3回裏 スワローズの攻撃
先頭坂口選手が8球粘った末にフォアボール、続く荒木選手がレフト前にはじき返して1,2塁
さらに山田選手を歩かせてノーアウト満塁
ああああ、頑張れ黒田!!
そして、続くバレンティン選手を見逃し三振できります。うぉおおおおお黒田ぁぁぁあ
ただ、鵜久森選手の高いバウンドのサードゴロで併殺をとることができずに1点かえされます。
ああああああ、ここまで間近で見る東京音頭は初めてです
さらに西浦選手にライト前に運ばれて、追加点です。
しかも、ランナーが2人残っていますが、西田選手が空振り三振チェンジ


4回表 カープの攻撃
先頭 ライト前にはじき返しますが、
エルドレッド選手の鋭いあたりを藤井選手が軽快に裁いてゲッツーです
ああああああ
さらに安部選手が空振り三振でチェンジです。

攻撃がチグハグですね


4回裏 スワローズの攻撃
先頭藤井選手、続くデイビーズと、連続の空振りの三振
坂口選手の打球はピッチャーゴロでチェンジ。

2点とられてギアがあがった感じ。
ここで、この勢いを攻撃につなげたいところですが

5回表 カープの攻撃
先頭石原選手ショートゴロ 続く黒田選手はまた鋭いファールを1塁側に飛ばしますが見逃し三振
田中選手がフォアボールで出ますが、続く菊池選手の打席で盗塁しますが、
アウトです。
「西田~!!いいぞ~!!」
なんて声も飛んでいます。
そういえば、西田選手は今話題の北×高校の出身でした。

イニング間のEZ DO DANCEで盛り上がり、
つばくろうがPassionのセンターのコに絡んでます。
畜ペン、スラ様みたいやな。


5回裏 スワローズの攻撃
先頭荒木選手セカンドゴロから、続く山田選手フォアボールで出塁。
バレンティン選手の打席で盗塁を企てますが、いいボールがおくられたので、
一二塁間からあわてて戻ってセーフになります。こういうのも珍しいです。
そして、バレンティン選手はセンターフライで2アウト
ただ、鵜久森選手の打席で黒田投手が大暴投。山田選手はゆうゆう二塁へ
鵜久森選手はフォアボールを選んで1,2塁から
前の打席にタイムリーを打たれた西浦選手に三遊間を渋く抜かれます。
ああああああああ またまた東京音頭です。
ただ、西田選手はファーストフライできって、失点を1でとどめます。


「♪この一打に闘志燃やして 勝利の地へ駆け抜けろ」
「広島!広島!ひ!ろ!し!ま!」と盛り上がっところで

6回表 カープの攻撃
先頭菊池選手 空振りの三振、丸選手ファーストゴロ
松山選手センターフライで三凡です。
ああああ


ただ、ここで他球場の経過が電光掲示板にうつります。
お、ジャイアンツがまけました。
「これで、マジック6じゃね」「梵じゃ梵」などといっている人もいます。

6回裏 スワローズの攻撃
ここでカープは3失点の黒田投手にかえて、岡田投手をマウンドにおくります。
先頭、ポテンヒットを打っている藤井選手の難しいあたりを
広輔選手が悪送球。これが内野安打になりますが、
デイビーズ選手が見逃し三振 、坂口選手の打球を岡田投手が捌いて併殺をとります。
岡田ぁ、サンキュー!!

それいけカープが流れるなかで、スワローズは藤井選手にかえて
ショートに大引選手を、ショートの西浦選手をサードに入れます。
7回表 カープの攻撃
先頭の誠也選手 センター前にはじき返します。
エルドレッドがセンターフライでたおれたあと
安部選手がフォアボールを選んで12塁。
ここで勝負をかけるカープ。石原選手の代打に新井さんをおくります。
チャンススーパーが流れるなか
新井さんは外の変化球を空振り三振 あああああ
さらにピッチャー岡田選手の打順で梵選手を代打におくります。
飛ばすチャンスから、極チャンスにかわります。
「お・ま・え・が・きめろ! そーよーぎっ!!」
途中ライトの右に強烈な打球を放ちますが、判定はファール
そして、ここはショートゴロにうちとられます

ああああああ


東京音頭で盛り上がったあと
7回裏 スワローズの攻撃
バッテリーに代打が出たので、8番に大瀬良投手が 
9番にキャッチャーの會澤選手が入ります。
先頭荒木選手セカンドゴロ 山田選手レフトフライ 2アウト
バレンティン選手空振り三振でチェンジ。初めての三凡です。

「燃える赤ヘル 僕らのカープ」を歌ってから
8回表 カープの攻撃
スワローズはデイビーズ投手にかえてルーキ投手をマウンドにおくります。
あと、鵜久森選手に変えて上田選手。バレンティン選手に変えて:センターに比屋根選手 
センターの坂口選手がレフトに入ります。

デービーズ投手にはあってなかったカープ打線。
ピッチャーがかわったので、なんとか
さらにセンターに打球が飛んで、またセンターが××ーして
ピッチャーがブチ切れるとかって展開にならないかな
などと考えていたのが悪かったのか

広輔選手見逃し三振から、菊池選手ショートへの内野安打で出ます。
二文字応援で盛り上がりますが、丸選手 空振り三振
ルーキ投手の:暴投で菊池選手が2塁に進みますが
松山選手がセカンドゴロ
ルーキ選手にも抑えられてしまいました。


8回裏 スワローズの攻撃
カープは大瀬良投手から一岡投手にスイッチです。
先頭上田選手をピッチャーゴロ 続く西浦選手を空振り三振で2アウトとってから
西田選手 大引選手 比屋根選手と三連続フォアボールで 満塁です
ああああああああ
ただ、坂口選手を空振り三振 
イッチーちょっとお疲れ気味ですかね。ま、結果オーライですが。


9回表 カープの攻撃
スワローズは秋吉がマウンドにあがり、レフトに三輪選手が入ります。
先頭誠也選手、三振でバッターアウト 1アウト
続くエルドレッド選手がデットボールで出塁。代走に赤松選手
安部選手ファーストゴロ
打順がピッチャーの一岡選手なので、代打に西川選手
ただ、西川選手はレフトフライでゲームセットです。



ということで、さっさと神宮をあとにして、映画のレイトショーへと向かったのでした。

カープの皆さん、ファンの皆さんご苦労さまでした。

このゲームはカープが打てなかったことに尽きるのですが、
個人的には5列くらい後ろに座っている人のヤシで
気分がオちてしまいました。

山田選手の盗塁失敗に対しては、
「おいこら、山田~! へたくそ~ 野球やめろ~!!」
黒田投手の暴投に対しては
「何がヤンキースじゃこら! 調子にのんなよ~!!」
といったのをはじめとして、ウイットのカケラもないヤジを
のべつまくなしに、大きいダミ声でがガナっているのです。

しかもどうやらカープファンのようなのですが
ゲームはじまってからずっと監督批判です。
「おいこら緒方~さっきと同じぱたーんやないかー」と毎回言ったり、
「緒方ーセンスないんじゃー、監督やめろー!!」
と、隙あらば根拠のない緒方ディスです。

きわめつけは、
1アウト23塁の最大のチャンスのときも応援せずに
「おうおう緒方なにもできねーのかよー!! 監督やめろ~!!」と叫び続けていて、



相当気分がなえました。

ま、人の振り見てわが振り直せ。
自分も観戦マナーには気を配ろう。と思ったのでした。







さて。これからは、本日のゲームにそなえます。
本日も内野1塁側ですが、周囲の様子を見て
レプリカTシャツになってから、昨日以上一所懸命声出して
頑張って応援をします。

カープのみなさん野球の神様、
どうか宜しくお願いします。



そんな顛末は、またこちらで報告させていただきます。

今日は、勝つぞ、カープ!   
今日は、勝つぞ、カープ!
今日は、勝つぞ、カープ!!!!!!



ってことで。(´・ω・)ノシ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://radiofhf.blog65.fc2.com/tb.php/2125-307472ec