2016.08.14 最終日終了!!
大お祭りの東京での全日程を終えて、巡礼もすませて
宿に戻ってきてまったりとしているイトー×aniです。

今日は、1日の来場者としては過去最多タイの約21万人が来場したそうです。
ちなみに、3日間の来場者数は約53万人で、昨夏の55万人を2万人下回ったそうです。
初日が昨年の夏より少なかったのが、原因ですか。
とはいえ、この日の人出は本当に多かったです。

というわけで、この日の振り返りです。


前日の夜は、宿の近場で、餃子と野菜炒めでビールをいただいたあと、
ブログの更新とか翌日の準備をして、
10時くらいに睡眠をとりまして、翌日、朝4時まで睡眠をとりました。

その後、出発準備をしたあとに、シャワーで身を浄めて、
戦闘服の赤いアンダーシャツを着て、その上にカープアロハを着ます。

荷物をまとめて、6時15分から朝飯。
今日の勝負飯は、畏友GMクン一押しの、宇宙一クロワッサンです。
あー、気合が入ります。
そして宿を6時20分に出撃、コンビニで、頒布物の表紙をA3でコピーして
6時30分のバスで蒲田へ。
蒲田で少しのアクシデントがありましたが、6時55分のJRで大井町。

大井町で、7時6分発のりんかい線の新木場行きに乗りかえて、
国際展示場前駅へむかいます。前日同様すいているのは、大崎始発だからです。
うむ、大崎始発はありがたいなぁ。来年も使うならこれだなと思いながら、
国際展示場前駅に到着。

そして、昨日も見た神々しいビックサイトの威容です。
いつ見ても感動です。

サークル参加者の道を歩いて、BS-TBSでおなじみの、アニメの看板などを見ながら
テンションをあげて、メインプロムナードへ。階段をのぼると、
正面にビックサイト。おおお、有明よ、私は帰ってきた!! です。

会場前の神社の鳥居的オブジェのところで、
今日も一日よろしくお願いしますという気持ちをこめて、二礼・二拍手・一礼

その後、入り口のところで、「サークルチケットの折り目を折ってくださ~い」
などといわれたので、前回と同じだな、と思ってから
チケットをスタッフの人にもぎられて「一日よろしくお願いしま~す」といって入場。
7時35分頃に会場のスペースに入って荷物を確認したり準備をしたりします。

この日はお誕生席の横の島角です。ということで、
机の横にもPopを張ることができていいです。
目の前には、一島はさんで中央通路。
ここにはしばらくすると、サークルチケットで入ったひとが、外周へいく
巨大なな列が形成されます。おーすげーなー、と思いながら、
準備をしたりしているうちに、おとなりなりさんも登場。
今日も一日よろしくお願いしまーす、などと挨拶をしていて
さらに準備をすすめます。

お隣さんが、自分のスペースの飾りなどで
カープが好きだということに気がついて、
「あの、カープ好きなんですか、実は自分も」
なんて話から、設営時間からカープ話で盛り上がります。
こういうのもイベントならでは。いいお隣さんで更に楽しい一日に
なりそうです。

一とおり準備を終えて、このところイベントで愛用している、
広島東洋カープ、広瀬純選手のホームユニフォームに着がえます。
冬は今まで愛用している真っ赤なビジター用のユニフォームです。

「今日も一日よろしくお願いします。がんばってください」なんて
見本誌提出のスタッフの方とお話にししたり、
一斉点検放送の音楽の「いないないばぁ」の「わぁお」風の電波ソング。

「♪ みんなの、へいわを、みんなで守る
  一斉点検の じっかんですぅ ♪ 」
なんて音楽にのせて、注意を喚起するスタッフさんを見たりして
さらに、中央通路を閉鎖するスタッフさんを見ていると
いよいよ開会も間近です。
で、午前十時になりましたので

パチパチパチ

今日も、オープニングの音楽に合わせて手拍子をうちます。
スタディングオベーションのごとく、丁寧に拍手をして、
さらに、開会のアナウンスで、再び拍手が巻き上がって
そして、この日は、2分くらいしたら、すぐに漢津波がドドドドと押し寄せます。
津波に面するサークルの人は「キケンなので島中に入っていてください」
などと注意されたりしてました。

そして、津波に対しても巻き起こる拍手。
手を上げて応える猛者たちに対しても、
「頑張れよ~!」「いい買い物しろよ~!!」などと声が飛んで、
これは昨日にはない景色です。さすがの情報サークルです。

さて、この日は、野球場で食べた、カレーについて、
このブログで書いたものを加筆修正して、一冊にまとめた
「球場カレーラヴァーズ3」と、
前々日にあまった「孤独の軍師ストーカー8」「孤独の軍師ストーカーストーキングリスト」
です。

前日にホテルのPCで作った、この日のお品書きのpopと、
「孤独のグルメの巡礼本、そんなのもあるのか」と
ゴローちゃんが言っている風のpopも、飾りまして、津波を見ながらボーっとしていると、

開始10分後にお客さん登場
「新刊一冊おねがいします」「あ、ありがとうございます。」
この時間で一部頒布できるなんて、ありがたいです。
昨日、一昨日りも出会いがいいぞ。

前回のこともありますが、ニッチなジャンルなので、
どれくらい頒布できるか、未だに読めないのですが
開場10分で動くなんて、前回同様いい感じになるのか??

しかも、直後また、「一冊お願いします」とお客さん登場
おやおや、前回同様調子いいぞ。
気づいたら1時間たたずに頒布数が2桁に。このペースは、いいです。

そして結果からいうと、
「球場カレーラヴァーズ3」「孤独の軍師ストーカー」
「ストーキングリスト」含めて
この日だけで、3ケタ近く冊数頒布することができました。

あああ、楽しかったぁ。

そして、当然ですけど、野球好きな人がくるので、そんな人との会話が楽しいです。
お隣さんも、「野球のユニ着てる人って、たいていこちら寄りますね」
などといって くれました。

確かにカープのユニをはじめとして、いろいろなユニの人とか、
タオルや帽子などのグッズを持った人が寄ってくれました。
いちばん多いのはカープとして、次はベイスターズだったような気が。
12球団コンプ出来ましたが、西鉄のユニ着た人とか、
南海の帽子をかぶった人も登場したりして、すごいです。

ユニの人には、そのチームの話題で。ユニでない人に対しては
「どちらのファンの方ですか?」なんて聞いてから
会話がもりあがったりするのもいいです。

「調子いいですよね」「でも、あまりポジるとヤられそうなので自重してます」
「でも今年はイケんじゃないっすかね」「冬では優勝おめでとうって言いたいです」
「では、また冬もきます」とか、
「私たち〔カープユニ着たご夫妻〕、これからこのままハマスタに行きます」
「頑張って応援して、ヘーゲンスに勝ちつけてください」とか
「わたしここ〔読売のユニフォーム〕なんですけど、なんとかひっくり返したいです」
「これからもお互いがんばりましょう」とかエール交換したり
「あ~、スタルヒン球場載ってる。私、実家旭川で、高校、北高なんです」
「マジですか」「ちょうど高校生のときに、甲子園いって応援に行ったんですよ」
などなど
あああ、野球が好きっていいなぁ。

午後も、お客さんはぼつぼつと途切れずに来ます。
つられて「孤独の軍師ストーカー」も「ストーキングリスト」も
ボチボチ売れます。
「二冊ください。友達にすすめます」なんてありがたいことを
言ってくれる人もいたりして、本当にありがたいです。
でも、1日目は、本編が多く出たのに対して、この日はリストのほうが多かった。
これは、情報のスペースの特徴ですかね。

そんな感じで、楽しい時間が続くのですが、
お客さんがなんとなく途切れないので、本もシバかずに、
一日ずっと、スペースに張り付いていました。

こんな時には、お隣のスペースさんと仲良くなれたのが、強い。
いろいろな話で盛り上がったのですが、
中崎選手のユニフォームの人を見ては、
「今、中崎の旧ユニの人いましたね」「あの人、冬もいましたよ」
「マジすか、でも、中崎って旧ユニの背番号のほあが似合ってましたね」
継続高校のミカのコスプレをした人がスペース前を通過したとき、
「お、ミカさんですよよ」「ホントだ」「ちゃんとカンテレ持ってました」
「マジっすか、また来ないですかね。」「向こうのシマ見てたから、来るんじゃないスかね」
「でも「この本に意味があるとは思えない」とか言われたりしてww」
「そのときには、「本当にコミケには人生に大切なすべてのことが詰まってるね」
って言えば、「だろう」って言ってくれますよ。」「ww」
なんて会話が本当に楽しいです。

3時を過ぎてもお客さんがボチボチくるのも3日目ならではですか。
ということで、最後まで閉会の音楽を聴いてパチパチパチ。
ああ、終わっちゃいました~
そして、三本締めから万歳三唱までして、この日は終了。
そういえば、閉会の直前に
「Fジテレビですが、閉会の拍手の映像をとらせてほしいのですが」
とFジテレビのスタッフの方が来て、すぐ横のサークルさんが快諾したので
私は顔が映らないように背中をむけていました。
だからFジテレビのニュースとかで、コミケの閉会の時に
大きくうつっているHIROSE 26の赤いユニ着たのがワタシです。

そして、長蛇の列に並んで荷送りを済ませてから外へ。

そしてそのまま外に出たので、道路を渡って
目の前に会場が見えるところんら会場にむかって
2礼2拍手1礼。楽しい日をありがとうございました。

スペースの両隣さんも、お客さんもいい人ばかりで、
本当に楽しくいいイベントでした。

蒲田で巡礼をしたのち、宿に戻って
ブログの更新をしたり、あまんちゃを見たりしたというわけです。



今回も命の洗濯もできましたし、いろいろな出会いもありまして、
楽しいイベントでございました。

お祭りに参加されたかたがたにおかれましては、ご苦労さまでした。

僕自身大変楽しい日々をすごさせてもらいました。

この楽しい日々だったのは、
お祭りでお会いした方々、あなたがたからかけていただいた一言一言のおかげですし、
その、もったいないような、一言一言は脳裏に強烈に刻みついております。
有りがたくかみしめております。

みなさんにいただいたお言葉や、見せていただいた行動すべてが、
今後の僕を動かすパワーとなりました。

心よりお礼を申し上げたいと思います。本当にありがとうございました。



と、いうことで、心の充電も終わりましたし、
次は冬の大お祭りにむけて、
ネタ拾いである野球とかライブとか巡礼などに頑張りたいと思います。



ということで (´・ω・)ノシ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://radiofhf.blog65.fc2.com/tb.php/2114-d6857269