現在カープ戦応援のために、旭川某所に隠遁中のイトー×aniです。

う゛わ゛ぁ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ
かったぞぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ

サンキュー戸田、サンキュー丸
サンキュー広輔、サンキュー新井さん。

ということで、恒例ですので、みなさん御斉唱お願いいたします。



♪宮島さ~んの神主が~ おみくじひいて申すには 
 今~日も カープが 勝~ち勝~ち 勝っち勝ち ♪
♪宮島さ~んの神主が~ (大きな声で、ワッショイ ワッショイ) 
 おみくじ引いて申すには~ (大きな声で ワッショイ ワッショイ) 
 今~日も カープが 勝~ち勝~ち 勝っち勝ち♪




♪カープ カープ カープ広島 広島カープ 
 空を泳げと 天もまた胸を開く 
 今日のこの時を 確かに戦い 
 遙かに高く 遙かに高く 栄光の旗を立てよ 
 カープ カープ カープ広島 広島カープ 

 勝ちに行くのが 選ばれた者のさだめ  
 一投一打が 勝負の全て  
 闘志をつくし 闘志をつくし 今ここで花と咲けよ 
 カープ カープ カープ広島 広島カープ 

 鍛え抜かれた 精鋭の技と力   
 その意気愛して 見守る我らの 
 明日へ続く 明日へ続く きりのない夢であれよ 
 カープ カープ カープ広島 広島カープ 
 
 晴れのあかつき 旨酒を酌み交わそう  
 栄光手にする その日は近いぞ 
 優勝かけて 優勝かけて たくましく強く踊れ 
 カープ カープ カープ広島 広島カープ ♪ 

 バンザーイ! バンザーイ!! バンザーイ!!!


僕は、カープvsファイターズ戦で、初めて勝ったゲームを見たかもしれません。
最後まで、ハラハラしましたが、いいゲームでした。

これはここは旭川某所で、一人でも旨酒も酌み交わしますよ。




ゲームの詳細については、また後日報告いたします。


さて、ここからがタイトルの記事です。




☆ suage3(札幌市中央区円山西町7丁目1-1)

先日、札幌の「増田うどん」さんで、美味しい肉ぶっかけをいただきました。
スタイリッシュな店内でいただいおうどんは、
博多うどん、というわりには、麺にしっかりとしたコシがあるので、
ぶっかけにしても美味しいです。

さて、そんなお店で、うどんを待っている時、
時間をつぶすためにおいてあったporocoを読んでいると、
札幌の人気スープカレー店Suageの新店が、
円山にオープンしたという記事を発見。
幸い、この翌日に昼飯を食べる店は決めてなかった。

と、いうことで、行って参りました。

suageさんは、札幌のお店も何度か足を運びましたし、
札幌以外にも、かつて富良野に住んでいた時、かつてパワーズにあった旭川店とかにも
良く行ったなぁ。などと考えながら円山を車で走りますと、
円山で、トロトロの濃いカレーといえば、こちらという
「クロック」さんの向かいでした。なかなか根性入った立地です。

おしゃれな外装に若干気圧されながら中へすすむと、
広々とした空間の居心地よさそうな店内です。

どちらでもお好きな席へと言われたので、2人掛けのテーブル席に腰を下ろして
メニューを吟味です。

パリパリ知床鶏と野菜カレー
【主な具材】じゃがいも、ニンジン、かぼちゃ、なす、ピーマン、マイタケ、ゆでたまご
¥1150
ラベンダーポークの炙り角煮カレー
【主な具材】じゃがいも、ニンジン、かぼちゃ、なす、ングコーン、ゆでたまご
¥1150
野菜タップリベジタブルカレー
【主な具材】じゃがいも、ニンジン、かぼちゃ、なす、オクラ、ブロッコリー、レンコン
アボカド、ヤングコーン、トマト、ピーマン、マイタケ、ゆでたまご
¥1000
チキンレッグと野菜カレー(揚げ or 煮込み)
【主な具材】じゃがいも、ニンジン、かぼちゃ、なす、オクラ、ブロッコリー、ゆでたまご
¥980
合鴨スモークとモッツァレラチーズカレー
【主な具材】じゃがいも、ニンジン、かぼちゃ、なす、オクラ、ブロッコリー、ゆでたまご
¥1150
コロコロマトン炭火焼きカレー
【主な具材】じゃがいも、ニンジン、かぼちゃ、なす、オクラ、ブロッコリー、ヤングコーン、ゆでたまご
¥1280
道産せせりの塩こうじづけカレー
【主な食材】じゃがいも、レンコン、かぼちゃ、なす、オクラ、ブロッコリー、ゆでたまご
4種キノコと厚切りベーコンのカレー
【主な具材】じゃがいも、ニンジン、かぼちゃ、なす、オクラ、ブロックコリー、ゆでたまご
¥1150
ふわふわ肉だんごと野菜カレー
【主な具材】じゃがいも、ニンジン、かぼちゃ、なす、レンコン、ピーマン、ゆでたまご
¥1150
すあげのまかないルーカレー(辛さは中辛のみとなります。)¥800

スープ スープ大盛り +¥100
すあげスープ 旨味のあるクセのないsuage定番スープ or
ココナッツスープ ココナッツをプラスしたすあげ3限定ま丸井戸スープ +150

辛さ ①甘口②ピリ辛③中辛(おいいめ!)④辛口⑤大辛⑥超辛

ライスの量 小ライス150g 忠ライス200g大ライス350g(+¥100)

トッピング
◆インカのめざめ(ジャガイモ)
◆オクラ
◆たっぷりピーマン
◆かぼちゃ
◆ブロッコリー
◆なす
◆ニンジン
◆レンコン
◆ヤングコーン
◆トマト
◇チーズ on the ライス
◇チーズ in スープ
◇挽き割り納豆
◇ゆでたまご
◇揚げもち    ¥90

◇愛別産マイタケ
◇アボカド   ¥100

◇厚切りベーコン1枚
◇きのこミックス
◇モッツァレラチーズ
◆ベジChoice(ベジチョイス)
 ¥90トッピング◆の中からお好きな野菜を4種チョイスできます
¥150

◇パリパリ知床鶏
◇チキンレッグ(揚げor煮込み)
◇塩こうじづけセセリ
◇えびチーズフリット ¥250

◇炭焼きマトン
◇肉団子  ¥300

◇炙り角煮 ¥350

といったところです。

合鴨スモークとモッツァレラチーズ、とか、コロコロマトン炭火焼きとか、
道産せせりの塩こうじづけといった、魅力的なメニューが飛び込んできます。
以前食べた知床チキンもうまかったなぁ、などと思いましたが、
今回は、ふわふわ肉だんごと野菜カレー、
すあげスープ、辛さは3番でオーダー。

テーブルの上のレシートホルダーがジョウロだったり
スプーンや紙ナプキン入れが、缶だったりと オシャレです。

厨房からは盛大に、具材を素揚げしている
油が爆ぜる音が聞こえてきます。

と、しばらくして、登場。白い清潔そうな丸い器にはいった、
オレンジがかった赤いスープと、白い丸いお皿に入った
赤米入りでほんのりと色づいているお米です。
それぞれ店名のロゴがえんじ色ではいったところもオシャレです。

そして、こちらもsuageの系列店にきたなーと思わせてくれる
串にささった素揚げされた野菜です。お久しぶり。

さらには、スパイシーさに加えて、Suage独特の香ばしい香りが
食欲をそそりますし、この香ばしい香りは
主に肉団子からただよっています。
さっそく、スープからいただきます。

スープは、食べ口が優しい甘さで、玉ねぎのアマみがベースになっています。
お店の人がサービスで「辛さが足りなければ入れてください」
といって香辛料を置いていったので、ひょっとしたら
辛さ設定は自分でやるのかな?と思うくらいの味でした。が
次第に辛さが蓄積されてきます。
そして、この辛さが浮かない感じで、
ベースになる旨味やコクもしっかりしています。
だから、スパイシーだれではなく、しっかりと美味しいという
さすが人気店は違うなと納得をする味です。

そして、この日のメインの具材である肉団子ですが、
表面は火がしっかりと通されたおかげで、クリスピーな香りがあり
固めに調理されていて、やや焦げた感じも美味さに昇華しています。
スプーンで割ろうと力を軽くいれただけで
透明な肉滴が溢れてくるので、中がジューシーであるのが、容易に推察できます。
これは、食べる前から美味しいのを確信できます。
割れた瞬間に漂う、肉って香りもたまりませんし、口の中に入れたら
表面の歯応えがあるしっかり火通しされた部分と
中のふわっふわで軽く噛むだけで肉滴が溢れるところの
バランスとかハーモニーがタマリマセン。

それからこれがなくては「suage」ではない
串に刺さった大振りにジャガイモは、相変わらずインカのめざめですかね。
甘くてホコホコで美味しいです。
同じく串に刺さったニンジンも柔らかく調理されていて
甘さも際立ちいい感じ。
大ぶりの南瓜も食べ応えがありますし、こちらも柔らかく素朴な甘さがありますし
なすは、なす汁と、油と、スープの三位一体の美味しさを届けてくれます。
レンコンのシャクシャクした歯ざわりもいいですし、
ピーマンの青さもいいアクセントです。

と、食べ進めていったところで、
固ゆでの卵の黄身を半分たべたところで、半分はしっかりスープに溶いて
赤米入りご飯も残り1/3になったので、投入して
ついてきたレモンをしぼってから混ざるに任せながらたべます。

ああ、オイシイフィニッシュです。
ぐっと、食べ終わったあとに、グッとレモンを搾った水を飲みますと、
またまた汗が噴き出てきまして、お金を払うときにはお店の人に
「大丈夫ですか」と言われるくらいの汗だくぶり

でも、直接的な刺激は感じないで、お腹の中で
ボディーブローのようにキいてくるって感じです。

次は別のメニューも食べたいなと思った
大満足の新店開拓でした。

ちなみにこちらって、かつて旭川のC-FM「FMりべーる」で
番組を担当していたZAQ〔も解散しちゃいましたね〕のメンバーもオしていました。
その時はメンバーイチオシのルスツもち豚のトロトロ角煮を頂きました。
「みずみずしく、もちもちとした肉質。
ルスツは羊蹄山のふもとに広がる自然が豊かなところです。
美味しい空気の中で育った健康な豚肉をトロトロに煮込みました。」
とのコメントに心も躍ったものですが、
まさか、その後羊蹄山麓に住むとは、夢にも思っていなかった
当時の私でございました。

そんな記憶の扉が開くお店でもありました。



☆「Suage3」(札幌市中央区円山西町7丁目1-1)
◇営業時間◇11:30~22:00(LO 23:30)
◇定休日◇不定休 ◇駐車場◇有り
◇電話◇ 011-624-6766




かつてラジオ内にあったコーナー 「富良野印度化計画」の内容と、
かつて僕が訪れたカレー店については 左の欄のカテゴリー「印度化計画」を
クリックしてくれれば、見ることができます。

よろしければ


ということで。(´・ω・)ノシ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://radiofhf.blog65.fc2.com/tb.php/2079-abd3d00c