あああ、やはり菅野投手はいいですね。
なんとか粘って、攻撃回でランナーで走ったあとのタイミングを狙ったりして崩すか、
マウンドを降りたあとの後続投手とかで勝負したかったのですが、
菅野投手自身も進化していて、そこまでいきませんでした。

久里投手が好投していただけに、残念。

そんなゲームの振り返りです。

この日は夜の飛行機で北海道に帰るということで、荷物をまとめて、
ゲームを見ずに一足先に北海道に戻る畏友GMクンを見送ってから、10時に宿をチェックアウト。
その後用足しをしてから、水道橋へ。
ドームの前で二礼二拍手一礼し、ドームに入ったのは13時15分。
この日の席は、上の階のレフトポールよりの席で、
応援リーダーの声が聞こえるのがいいです。
席には、この日にタオルでアートを作る“アシュガマ~ノ・アランチョネ~ロ”用の
オレンジ色のタオルが置かれています。
ま、そちらは同僚のGファンへのお土産にしました。

一旦荷物を置いてカレーを買いに1Fコンコースへ。
そして、カレー&ビールを堪能したあと、着ていたカープアロハを脱いで、
戦闘服のHIROSE26のユニに着替えながら、ゲームを待ちます。

開幕前のセレモニーでは、あいからわずスラ様が鯉のぼりを振ったり、大暴れをしています。
どこいっても、通常営業です。
今日は子供が開幕前のMCなども担当していまして、
お隣さんが「そっか、今日、こどもの日か」「なら、尚更負けられんね」などと言ってます。
確かに、尚更負けられませんよ。

この日の先発は、カープ九里亜蓮投手、ジャイアンツ菅野智之投手です。

と、いうことで、プレイボール、 1回表 カープの攻撃
先頭、菅野選手と高校~大学と同級生だった広輔選手ですが、セカンドゴロ。
続く菊池選手が左中間にあげますが、レフトがキャッチ
丸選手の打球はセンターオーバーツーベースで盛り上がりますが、
この日の四番松山選手が空振り三振でチェンジです。
今日も菅野投手は調子がよさそうです。

1回裏 ジャイアンツの攻撃
先頭立岡選手、セカンドゴロ、続く片岡選手をショートゴロ  坂本選手をセンターフライで三凡です。
九里投手もよさそうです。

2回表 カープの攻撃
先頭は、この日の5番にはいった天谷選手ですが、サードゴロ
続く、誠也選手セカンドゴロ
さらに昨シーズンとか菅野投手との相性が良かった安部選手に対して、
二文字選手応援がながれます。
「♪パパパパパパパパパー アっベっ! 」
ただ安部選手空振りの三振で、カープも三凡です。

2回裏 ジャイアンツのの攻撃
ギャレット選手空振り三振から、長野選手のレフト前
亀井選手のファーストへボテボテの内野安打で、1.,2塁になります。
なんか、連携よくないなぁ。
ピンチだ、巨人ファンが「♪オオオオーオオオオーオオオオーオオオオーオーオーオー!」と
盛り上がっています。
ここで、一昨日殊勲打の村田選手ですが、 内角のツーシームを打つも4-6-3のダブルプレーです。
あああ、サンキュー菊地、サンキュー広輔
九里選手、なんとか凌ぎます。

3回表 カープの攻撃
會澤選手 ショートゴロ 九里選手空振り三振 広輔選手、ピッチャーゴロで三凡です。

3回裏 巨人の攻撃
先頭小林選手ショートゴロ  菅野選手センターフライ 立岡選手空振り三振 で三凡

ゲーム展開早いです。3回終わったのに、まだ14時40分。このまま行ったら 2時間で終わる計算ですか。

4回表 カープの攻撃
菊池選手 丸選手 連続してショートゴロ  松山 二打席連続の空振り三振で三凡
.
4回裏 ジャイアンツも
先頭片岡選手セカンドゴロ  坂本選手 サードゴロ 安部選手が弾いてヒヤっとしますが、アウト
ギャレット選手がレフトフライで三凡です。

5回表 カープの攻撃
天谷選手ショートゴロ 誠也選手レフトフライ 安部選手サードゴロで三凡。
横を背中に「三好の至宝 梵英心」と書かれたユニフォームを着た人が通り過ぎますが
心なしか、肩が落ちてる感じです。

5回裏 ジャイアンツの攻撃
長野選手ライトフライ 亀井選手フォアボールから、村田選手がまた ライト前にはじき返して1,2塁
なんとかふんばってくれーと、思ったところ小林選手の打球はセカンドに、
これを菊池選手が倒れ込みながら広輔選手にトスそして、広輔選手素早くおくって、ゲッツーです。
菊地、トスすげー! さすが変幻自在の忍者戦法です。

ここも九里選手がなんとか凌ぎました。
.
そして、ここで、 タオルで人文字を作成する“アシュガマ~ノ・アランチョネ~ロ”です。
椅子に、特製タオル(=アシュガマ~ノ)がおかれてましたが、
それを掲げて、文字やアートを作り上げるのが、“アシュガマ~ノ・アランチョネ~ロ”だそうで、
ゼッコーチョーの文字が外野席に、そして、名前などがバックネット裏にと
この日の解説、中畑清さんさんに関する文字が球場に浮かび上がります 

そして、うれしそうに手を振る中畑さんがビジョンにうります。
こういうイベントも面白いです。

6回表 カープの攻撃
先頭會澤選手、ショートゴロ 九里選手 広輔選手と、連続で空振り三振で三凡です。
バッターボックスに立つ九里選手を見て、
「九里、足、長いねー」などと感心しているお隣さんです。

そして、6回裏 ジャイアンの攻撃
先頭菅野選手が全力でスイングをしてますが、内野安打ででます。執念のジエンゴです。
続く立岡選手が送りバントを決めて 1アウト2塁
片岡選手がショートゴロをうって、その間、菅野選手は三塁へ。
そして、坂本選手が粘りに粘る。ここはスイングアウトだろっていう、
外角へ逃げるボールもウマくカットしたくらいにして、
あんなところ届くのかよ、すげーなー、と思って見ていると、
バット一閃、打球はレフト前におちます。
あああああああ、オレンジのタオルがクルクルします。
坂本選手の粘りにまけてしまいました。
さらにギャレット選手の打球はバックスクリーン右に飛び込む2ランホームランです。
あああああああ

ま、続く長野選手はサードゴロに討ち取りますが、
今日の菅野選手の出来を考えると、この3点はデカいです。

とはいえ、菅野選手がランナーとして走ったあとなので、ここはつけいる隙かも
と、それいけカープを歌いながら考えたりして。
ここでもスラ様が登場。鯉のぼりを振って、カープファンを鼓舞します。
「こどもの日やから、勝たんとね。」「そうだね」などとお隣以外の人もいってます。

7回表 カープの攻撃
ギャレット選手が退いて、ファーストに村田選手、サードには吉川選手が入ります。
先頭の菊池選手がショートゴロから、 丸選手が一打席目のような
きれいなセンターオーバーのツーベースです。
ここで、チャンステーマです。「パーパーっ♪ ひぃろっしまぁ!! 」
ただ、「タイムリータイムリー まぁつっやまぁ!! 」の声に送られた松山選手は
見逃し三振あああああ。
応援が「絶対 打てっ!あぁまぁやっ! 」にかわります。
「絶対 打てっ!あぁまぁやっ!  絶対 打てっ!あぁまぁやっ!
 絶対 打てっ!あぁまぁやっ!  パーパー♪ ひぃろっしまぁっ!!」
で、ここで天谷選手2ストライクまで追い込まれますが、
ここで、バット一閃、ライトの長野選手がが下がって下がって、フェンスの前で足がとまりまして、
打球を見送る。
ああああああ、ツーランホームランです。天谷選手今季初ホームランです。
すげぇぇぇぇぇえ、これで一点差です。
宮島さんです。わっしょいわっしょい バンザーイ バンザーイ バンザーイ!!!
で、ここで誠也選手にも続いてほしいものの、 空振りの三振でチェンジ。
でも、ここで一点差に追いつきました。

7回裏 闘魂こめてが歌われてから、ジャイアンツの攻撃
亀井選手がセカンドゴロで倒れたと思ったら、
続く村田選手の打球はレフトスタンドへ。
あああああああああああ
小林選手ショートフライ 菅野選手空振り三振ですが、
この追加点はデカいです。

8回表 カープの攻撃
「ピーピッ あっべぇーっ! ピーピッ あっべぇーっ!!」の大コールに送られた
安部選手がセカンドゴロ  會澤選手がピッチャー強襲の内野安打で久々に塁に
ここで打順は九里選手なので代打にエルドレッド選手。
応援席はこの日一番盛り上がりますが、空振りの三振で 2アウト
広輔選手には、「おい、同級生から打ってくれよー」と声も飛びますが、
空振りの三振でチェンジです。
しかも、この時点で菅野投手は98球。まだ100球行ってません。

8回裏 ジャイアンツの攻撃  ピッチャーは戸田選手です。
先頭立岡選手がレフトフライ、続く片岡選手、坂本選手と連続でライトフライ。
戸田投手いいなぁ。

昨日のヘーゲンス選手 ジャクソン選手 今村選手といい
この日の戸田選手といい、一時期お疲れ気味だった中継ぎの復調は、明るい兆しです。

そして9回表 カープの攻撃
「おい、1時間代で終わるなよー、高校野球じゃねぇんだからよぉ!!」
と声が飛びます。また時間は15時57分。ゲームの開始が14時たから早すぎです。
が、菊池選手センターフライ 丸選手ファーストゴロであっさり2アウト
ただ、 松山選手が打った打球はイレギュラーして、センター前へ。
ここで、前の打席、ホームランを放った天谷選手。
「あまやーっ、さっきのーっ」などと声が飛びますし、
ランナー一塁なのに、「パーパー♪ ひぃろっしまぁ!」とチャンテが響きますが、
天谷選手の打球はセカンドゴロとなってゲームセット。

時計は16時3分をさしてました。

あああああ

とりあえず、敗者はさっさと去ります。

球場を出てから、ドームにむかって、二礼二拍手一礼
そのまま空港に向かいまして、結局17時15分に空港着。

この日は、馬鹿試合になっても大丈夫なように
(飛行機チケット取るときは、菅野投手が投げる曜日ではないと思ってましたが
巨人投手のローテ間隔が短くなったので変わりました…
菅野投手が投げるなら、ゲームが長くなることはないのですが…)
20時30分の飛行機を取っていたのに、なんで、17時台に空港にいるのか…

ま、その後は夕食を食べたり、(牛タン美味しゅうございました)
職場へのお土産をシバいたり、ネットをしたりで時間をつぶしたわけです。

そして、定時に飛行機は飛び、定時より早く新千歳着。
とはいえ、22時を回っている時間でした。
で、自宅についたら、24時直前だったということで、
長い遠征を終えたのでした。

ま、ゲーム自体は1勝2敗とやや残念ですが(特に初戦が残念だった、あのミスが…)
よいゲームや、選手のイキイキとした活躍も見ることできましたし、
大岡山の魚の定食や、御徒町のとんかつをはじめ、美味しいものを食べたり、
サントリー美術館での歌川広重展をはじめ、いいものをたくさん見たということで、
いいこともあった遠征でありました。

ということで、野球の神様、ありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。

この次は今月末のハマスタでのベイスターズ戦です。
(その前日には、生まれて初めてほっともっとフィールド神戸にいく予定です)

また、がんばって応援しますわ。


そんな顛末は、またこちらで報告させていただきます。

ってことで。(´・ω・)ノシ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://radiofhf.blog65.fc2.com/tb.php/2066-3d0307fa