現在も尼崎某所に潜伏して、本日のカープ戦と、その後の帰宅にむけて
出陣準備中のイトー×aniです。

イヤッフー!、カープ快勝であります。
本当に勝つってすばらしい。なんとか頑張って連勝といきたいものです。
から

さて、4月9日を振り返りましょう。

前日から世話になった宿を7時30分にチェックアウト
車に乗り込んで新千歳空港着が8時10分
8時50分発の神戸空港行きに乗り込みます。
事前にとった席は通路側でしたが、窓側が空いたとのことなので
窓際にしてもらいました。幸先いいです。

とはいえ、この時も前日は睡眠時間が少ないので、この日も機内でオちてしまい、
気がつくと日本海の洋上を飛んでいました。
しかも、左側の座席だったということで、なかなか陸は見えませんね。
ようやく見えた陸が、兵庫の日本海側からの景色です。

や、古墳も見えます。さすが関西圏です。

いったん瀬戸内海に出てから淡路島上空でぐうっと旋回。
あ、明石大橋が見えます。
そして、南側から神戸空港にアプローチしたのちに着陸します。
久々の神戸空港です。

神戸空港は規模が大きくないので、すぐにブリッジに到着。
これくらいの規模はいいです。
が、ここで、ボーディングブリッジが故障して動かないというアクシデント発生。
結局1回飛行機を下げてから、隣のボーディングブリッジに移動。
これは、珍しいです。

その後、飛行機から降りて、11時20分発のポートライナーに乗り込みます。
車内には、タイガースの帽子をかぶっている人もいます。
以前、神戸空港使ったときも、鳥谷選手のユニを着ている男子と、
緒方凌介選手の黒いユニフォームを着ている女子のカップルがいたなぁ。
これがホームの洗礼です。

遠くに明石大橋が見えますし、近くには神戸港のガントリークレーンが見えます。
このずらっと並んだガントリークレーンの景色は壮観です。
途中、神戸大学のキャンパスを見ては、
西村しのぶさんの「サード・ガール」や木村紺さんの「神戸在住」を思い出したり、
途中のポートピアホテルを見ては、ポートピア殺人事件とか、ゴダイゴの曲を思い出したり
そんな感じで三宮着。

阪神三宮で11時46分の直通特急梅田行きに乗ります。
駅のアナウンスで、タイガースの選手が「甲子園で待ってます」などと流れると
これからの決戦気分も盛り上がります。
ユニ姿の人も増えてきて、車内から前哨戦が始まっている様子。

阪神沿線の景色をぼーっと見ます。
葉桜になりかけているのもありますが、まだ桜はきれいです。
お花見をしている人もいるようです。
そんなのを見ているうちに、甲子園に到着。
去年は甲子園の遠征はできなかったので、一年半ぶりの甲子園です。
帰ってきました。

工事が8割方終わって、きれいになった駅を出て、
アーケードつきの球場へのアプローチがもうすでにいいです。
公式のグッズも、昭和の露天風や立ち飲み風のお店もそれぞれ雰囲気です。

それにしても阪神ファンのファッションには相変わらず圧倒されます。
特に、多くの人がはいている ニッカボッカ。
さらには、ハッピユニフォームにポエムを刺繍している率の多さ。
ニッカボッカにも刺繍されていて、やはり威圧的です。
これに加えて、帽子の旗をはじめとした過剰なデコレーションが
阪神ファンのアイデンティーティーですか。
だから、あの緑色のユニフォームを着ている人も普通になじんでますし、
何色バリエーションがあるんでしょうか、トラのユニは。

18番ゲートから中へ入って、ゲーム開始1時間50分前に、席に到着
レフトスタンドのポール寄り。ビジター応援席もそう遠くはありません。
とはいえ、周囲は阪神のユニ多し、というアウエイ。

僕は着ていたアロハを脱いで、HIROSE 26のビジユニを着てから、
昼食を仕入れに行きます。

この日は久々の甲子園カレーです。ビールでカレーをいただきながら
流れてくる「野球場に行こう」を聞きながらカープの練習を見ます。

そして、スタメン発表にさきがけで、本日のベンチ入りメンバーの発表。
赤松選手の名前が出ると、お隣のタイガースファンのグループが
「あ、赤松出るんやん」「赤松なつかし~」などと話してます。
その人たちは、レフトの守備練習に入ったエルドレッド選手見て
「エルドレッド、めっちゃデカいっスね」などとも話ししてます。

そして、スタメン発表のあとに、六甲おろしが流れますが、
今年は超変革バージョンで、TMの西川貴教さんがメインです。
そして、次々に阪神ファンが出てくるという趣向です。

出てくるのが、堤真一さんだったり、片岡愛之助さんだったり、
佐渡豊さんだったり、武豊さんだったり、石田純一さんだったり、
ココリコ遠藤章造さん、陣内智則さん、アンジャッシュ渡部健さん
ますだおかだ増田英彦さん、辰巳琢郎さん、篠原信一さん、
石坂浩二さん、千秋さん、そして、忘れてはいけない
八方師匠にマッチャン松村邦弘と、オールスターです。
「すごいね~」「おもしろ~い」とお隣のタイガースファンも満足げです。

カープは何年も前からやってる演出ですが、
もっとこういうの増えてもいいですよね。

そんな感じでプレーボールを待ちます。

この日の両先発は、カープは男気黒田様
タイガースは今季好調の左腕岩貞選手です。
どうなることやら。

さて、ゲーム開始です。
1回表 カープの攻撃
先頭田中選手、続く菊池選手が、連続空振り三振
丸選手はフォアボールで出塁しますが、
ルナ選手がセカンドフライであっさりチェンジ。
岩貞選手、なんか良さそうです。

1回裏 タイガースの攻撃
先頭高山選手、続く江越選手を連続センターフライ
三番ヘイグ選手をサードゴロと、こちらは 3人できってとります。
静かな立ち上がりです。

2回表 カープの攻撃
先頭エルドレッド選手 続く新井選手と 連続空振りの三振
なんか、岩貞投手よすぎませんか、と思ったところ
この日のスタメン誠也選手が フェンス直撃のツーベース。
ただ石原選手のサードゴロでチェンジです。

2回裏 タイガースの攻撃
先頭福留選手をセンターフライにきると、お隣さん
「なんや、センターフライばかりやな~」
ゴメス選手を空振りの三振、鳥谷選手を見逃し三振と、また三凡です。
黒田選手もいいなぁ。
.
3回表 カープの攻撃
先頭黒田選手がショートゴロ 田中選手が見逃し三振
菊池選手がショートゴロで、ここもあっさりチェンジ

3回裏 タイガースの攻撃
先頭西岡選手が見逃し三振 、梅野選手がショートライナー
岩貞選手がピッチャーゴロで、またまた三凡です。
まだこの段階で40分もたってません。スピーディーなゲームだな。

4回表 カープの攻撃
先頭丸選手が空振り三振のあとに、
ルナ選手がセンター前に、エルドレッド選手がレフト前へ連打です。
エルに一生懸命声援をおくるカープファン。
お隣は、「なんでブラッドなん?」「ブラッドエルドレッドたからやろ」
「ジョージアリアスみたいなもんやな」なんて話してます。
ジョージアリアス、なつかしい。
おおお、初めてチャンスらしいチャンスです。
ここで、2000本安打まであと12本の新井選手です。
「おにいちゃ~ん、いつものゲッツー頼むで~」
「ロクヨンサンやぞ~!!」
「アッラッイ~! ロックヨンサン!」
などとタイガースファンから声が飛びます。
この先制のチャンス、新井選手は見逃し三振。ああああ
「お兄ちゃん!アウト一個少ないで、ショートゴロ言うたやろ!」などとタイガースファン。
そして、前の打席で長打を出している誠也選手ですが、空振り三振です。ああああ

そして、チャンスのあとにはゲームが動きます。
4回裏 タイガースの攻撃
先頭高山選手がライト前で、初めてランナーを出します。
「高山クン、カッコイー! あれで明治でとって、もてそうやんな~」などとお隣さん。
続く江越選手の一打、ボールが見る見る近づいてきて、
バックスクリーンへの先制ホームランです。あああ、六甲おろし聞きたくない~!!
「江越、スゴいやん。ホームラン4本目やで」
確かに、この時点で、ホームラン数リーグトップです。
ただし、ヘイグ選手ショートゴロ、福留選手セカンドゴロ
ゴメス選手の打球が黒田選手の足にあたって、サードのルナ選手の前へ
打球をすばやく処理して、ゴメス選手はアウトになります。
サンキュールナ選手。
それにしても、黒田選手大丈夫か

5回表 カープの攻撃
先頭石原選手が空振り三振、そして、ここで黒田選手の打順ですが、
ここで代打會澤選手です。ああ、黒田選手はここまでです。
ただ、會澤選手空振り三振、更に田中選手も空振り三振で
三者連続三振です。あああ

5回裏 タイガースの攻撃
ここで、ピッチャーは今村選手に交代。8番の打順に入って、
代打で出た會澤選手がそのままマスクをかぶります。
頼むぞイマムー!!
先頭鳥谷選手ライトフライ、続く西岡選手サードゴロ
梅野選手見逃し三振と、三凡です。
140キロの後半出てます。調子良さそうです。

6回表 カープの攻撃
ここで、タイガースは、ゴメス選手に変えて北條選手をいれまして、
サードのヘイグ選手をファーストへ
先頭菊池選手サードゴロ、続く丸選手レフトフライ
ルナ選手見逃し三振と、付け入るスキがありません。
ただ、カープも踏ん張ります。

6回裏 タイガースの攻撃
先頭岩貞選手見逃し三振、高山選手ファーストゴロ
江越選手空振り三振と、あっさり3アウトチェンジです。
イマムー調子いいです。

「カープ カープ カープひろしま ひーろしーまーかーぁーぷ~♪」
と歌ってから、ジェット風船ぴゅ~。
黒田選手verの15番が入ったのも持ってきたのですが、今回は普通ので。

7回表 カープの攻撃
先頭エルドレッド選手センターフライ、新井選手レフトフライから、
誠也選手がレフトフェンス直撃のスリーベースです。
ここで打順は投手の今村選手なので、代打に小窪選手
「こーくーぼーのーこー♪」と応援しましたが、
小窪選手はピッチャーゴロでチェンジ。あああ
ヒットは出るのですが、タイムリーが出ません。

そして、タイガースのジェット風船の乱舞をみたあと
7回裏 タイガースの攻撃
カープはピッチャー今村選手にかえて、オスカル選手です。
ヘイグ選手ショートのファールフライ、福留選手、北條選手と
連続空振りの三振です。オスカルも良さそうじゃの。

8回表 カープの攻撃
先頭會澤選手はサードゴロでしたが、
続く本日今まで三三振の田中選手がセンター前へ
さらに続く菊池選手もライト前へはじき返しまして、
連打で一三塁チャンスになります。
「パーパー♪ ひぃろっしまぁ!!」チャンテが響くなか
丸選手のセカンドゴロの間に田中選手がかえって、
カープ1点をかえします。
宮島さんじゃぁぁぁぁ、ワッショイワッショイ!!
ここで、好投の岩貞選手に代わって福原選手がマウンドにあがります。
「ヒ、ロ、シ、マ、ヒロシマGoGoGo!!♪」
「しのぶちゃ~ん、がんばれ~!!」とお隣さん
そして、ルナ選手がライト前にはじき返して、菊池選手がかえって
同点です。黒田投手の負けが消えました。
宮島さんでワッショイワッショイ
ただ、ここでエルドレッド選手空振りの三振でチェンジ。
その後、バットやバッティンググローブを投げてイラついてる模様です。

8回裏 タイガースの攻撃
オスカル選手に代わって、ジャクソン選手がマウンドにあがります。
先頭の鳥谷選手をいきなり歩かせて、この間の巨人戦が脳裏に浮かびますが、
西岡選手をショートゴロゲッツーで、梅野選手をセンターフライでチェンジ。
150キロ台もバシバシでていて、いい感じです。

9回表 カープの攻撃
タイガースはピッチャー福原選手にかえて、マテオ選手。
そして、ゲッツーの西岡選手に変えて大和選手がセカンドに入ります。
先頭新井さんは、一度もバットを振ることなく四球で一塁へ。
ここで、代走が赤松選手。
「お、赤松や!」「新井から赤松やんけ」と反応する阪神ファン
そして、赤松選手が初球から走って盗塁成功させます。
盛り上がる赤い人たち。
「ちょ、マテオ!!」などとタイガースファン
ここで、長打を出している誠也選手ですが、送りバント失敗です。あああ
そして、打順がジャクソン選手のところで代打:松山選手です。
「アンパンチ~」「頼むぞ~!」と赤い人たち
そして、新チャンテです。「オイ!オイ!オイ!オイ!」
松山選手はライト前に落ちるかという打球ですが、
これを福留選手がダイビングキャッチ。
ただし、これを一塁塁審がワンバンでとっていると判断して、
松山選手をセーフにします。
が、これに抗議にきたのが、金本監督です。
「福留!怒れや!」「ゴールデングラブ賞やぞ!!」などと阪神ファン
そして、ややあったのちに、松山選手にアウトが宣告されます。
と、今度は三塁側ベンチから出てきた緒方監督です。
「緒方~帰れ~!」「早よひっこめや~!!」などとタイガースファン。
その間、塁間の芝の上でアップがてら、軽いダッシュをする
赤松選手を見て
「赤松~!、どこ行くん~!」「赤松~! 帰ってこ~い!」などと声も飛びます。
結局抗議は実らずツーアウトランナー二塁からゲームが再開。
ここで會澤選手の一打がセンターの後ろに飛ぶ大飛球でしたが、
これを江越選手がナイスキャッチ。
さっきの福留選手の守備といい、タイムリー2本損しました。

チャンスのあとにはなんとやら、
しかも、昨日失点した9回です。

9回裏 タイガースの攻撃
ピッチャーはジャクソン選手から永川選手に
代走に出た赤松選手がレフトに入って、レフトのエルドレッド選手が
ファーストに入ります。
先頭の大和選手。「行け~もうこせ~んし~、やーまーとー」の
すさまじい声援におくられますが、センターフライで1アウト
続く高山選手をセカンドゴロ
ホームランとファインプレーの江越選手を 空振りの三振でチェンジ
永川選手もいいですよ。


10回表 カープの攻撃
タイガースはピッチャーマテオ選手にかえて榎田選手です。
先頭田中選手はピッチャーゴロですが、
続く菊池選手がライト前ヒットをうつと、、丸選手が右中間を破る
勝ち越しタイムリーツーベースです。
うぉおおおおおおおお。宮島さんです。バンザーイバンザーイバンザーイ!!
さらにルナ選手が左中間を破るタイムリーツーベースです。
またまた宮島さんです。ワッショイワッショイ!
ここで、カープはルナ選手に代走西川選手
タイガースは榎田選手にかえて、金田選手をマウンドにおくります。
ただ、エルドレッド選手は一度もバットを振ることなくストレートのフォアボール
赤松選手も四球を選んで、ここでまた新チャンテです「オイオイオイオイ!!」
ランナー満塁で誠也選手3ボール2ストライクから
押し出しのフォアボールで、また追加点で宮島さんです。
ここで打順は永川選手なので、代打天谷選手です。
タイガースは三連続四球の金田選手にかえて歳内選手がマウンドへ
「何しに来たんじゃ~!」「え~かげんにせ~よ!ゴルァ!」と阪神ファン
そして、天谷選手がレフトへの浅いフライですが、西川選手がかえって、追加点。
宮島さんですワッショイワッショイ!
そして、會澤選手はセンターフライで3アウトチェンジです。

そして、10回裏 タイガースの攻撃
ピッチャーは永川選手にかえて、中崎選手です。
そして、ルナ選手の代走西川選手がそのままサードです。

先頭ヘイグ選手をファーストのファウルフライに
福留選手をセカンドゴロ 北條選手をファーストフライでゲームセットです。

ああああ、勝ちました。

前回の黒田選手登板の日は黒田選手が完封で中継ぎを休ませましたが、
今日は中継ぎが踏ん張って黒田選手の負けを消しました
いいゲームです。

とくに、オスカル選手、ジャクソン選手、中崎選手と、
以前打たれたピッチャーの元気ぶりとともに
永川選手の復活はスゴくデカいです。

ファインプレーの連続で、タイガースに行きかけた流れを
見事にきってとったのです。
1年ぶりの勝利とともに、球速も戻ってきていて、これからも期待できます。

菊丸ルナが機能するのもいい感じです。
12三振はとられましたが、これは岩貞選手をほめていいのでわ。

ハイパーユニオンでフゥ↑フウ↑してると、丸選手のヒーローインタビューです。


ありがとうございます
打った瞬間手ごたえはありました。ランナーが良く走ってくれました。
黒田さんもそうですが、昨日の負け方が非常に嫌な負け方だったので
今日はこちらが粘ることができました。
今年は自分自身もそうですが、チーム全体が粘りのあるゲームができています。
監督も熱いものをもって試合に臨んでいるのを感じられたので、
僕らも熱いものをもって臨んでいきたいです。
チーム的にも我慢しながらやっている状況なので、何とか粘り勝ちを
明日以降の試合にももっていきたいです。
貯金は一気に増えるものではないので、一つ一つコツコツ勝っていきたいです。
ありがとうございました

監督の熱いものってのは、あの抗議もそんな感じでした。

ということで、宮島さんから、ハイパーユニオンでフゥ↑フゥ↑したり、
選手の応援歌メドレーで盛り上がります。

今回は、レフト指定席なので、ビジター応援席に近づきます。

本日の応援リーダー
「最後まで!本当に最後までありがとうございました。
これでカープ貯金1です」(盛り上がり)
「えー、毎年、毎年言ってますが、今年こそ、カープ優勝します!!」(盛り上がり)
「優勝するぞひぃろっしま」パーパー♪「ひぃろっしまぁ!!」
「えー、今年こそ、優勝するとして、優勝のためには、
目の前の敵を倒さなければいけません」
「♪阪神倒~せ阪神倒~せ阪神倒~せ かっとばせよかっとばせよ
勝つぞ勝つぞカープ♪ 阪神たーおーせーっオオ!」

ここからの「明日もかつぞカープ」パーパー♪「ひぃろっしまぁ!」
そして、宮島さん
「まだまた盛り上がりたいところではありますが、
そろそろお時間となりましたので、」(笑)「ここでお開きとしたいと思います。」
と、3本締めをして、
「いーぞいーぞ応援団」パーパー♪「ひぃろっしまぁ」
のコールで、大満足で野球観戦が終了。

ああ、よかった。いい思い出がたくさんできました。

この楽しい思い出をくれた甲子園に二礼二拍手一礼をしてから
宿にもどってから、尼崎駅前で串揚げを食べたというわけです。

野球の神様、ありがとうございました。
今日、これからのゲームの勝利。そして、これからもよろしくお願いします。

そして、今日のことは、また後日、書きます。

今日も勝つぞカープ、今日も勝ぞカープ 今日も勝ぞカープ。

ってことで。(´・ω・)ノシ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://radiofhf.blog65.fc2.com/tb.php/2053-7f292ae8