黒田投手の熱投と、翌日の雨天の消耗戦の興奮もまだ冷めない感じですが
今週末、土・日と、また甲子園にカープ戦を見に遠征します。
今度こそは連勝が見たいです。野球の神様、お願いします。

気が付いたら、その次の週はKalafinaのライブです。
新年度でリアルな仕事もいろいろと、忙しいですが、こちらも充実しています。
なんとか夢中なうちに乗り切りたいと思います。

さてさて、4月3日の振り返りです。
前日の黒田選手の熱投完封のテレビ報道や
新聞ををニヤニヤしながら見たりしながら、支度をしまして、
9時にチェックアウト。そのまま球場へ向かいます。

この日は、夕方から雨の予報。ならば、内野自由席の特権である
屋根の下を狙って、昨日より早い時間に並ぼうという作戦です。
到着したのは9時15分。昨日よりもやや早い時間帯ということで、
昨日より前に並ぶことが出来ました。
とはいえ、今日が雨がふるかもしれないという予報のせいか、
もしくは日曜のせいか、列の形成は昨日よりも早いです。

RCCラジオを聞きながらまったりと待ちます。
あ、ジャイアンツのユニの人もいる。
ただ背中にはKOBAYASHI 22 と書いてあったので
なんか納得したりして…。

そんな感じで10時45分に列整理して入場準備、11時丁度に開場です。
開場と同時にダッシュする人がいつみてもスサマジイです。

わたしは早足で上までむかって、この日は
バックネットの真後ろの後から3列目の席を確保。
端の席ではないですが、まぁいいですか。

その後は、鳥セセリの唐揚げや、温玉ハンバーグカレーを
ビールで流し込みながらお腹を満たして、観戦にそなえます。

というか、バックネット裏の内野自由席で、やけにカープうどんを食べている人が
多いなと思ったら、すぐ近くにカープうどんのお店があるのですね。
ま、私はその横で、温玉ハンバーグカレーを食べたのですが。

そんなのに感じながら、プレイボール時間になりました。

この日の先発は、カープが福井投手。ジャイアンツが今村投手です。

1回表 ジャイアンツの攻撃
先頭の長野選手 キャッチャーへのファールフライ、2番立岡選手レフトフライ
三番坂本選手が、見逃し三振。 なんと6球で1回をしめます。上々の立ち上がりです。

1回裏 カープの攻撃
先頭、昨日のヒーローの一人田中選手が センター前にはじき返してランナー一塁
ただ、続く菊池選手がセカンドゴロで田中選手が刺されます
さらに続く丸選手がピッチャーゴロで、また、ランナーが交替
「おい、ふつうならゲッツー2つやぞ」とスタンドから声が飛びます
ここで、丸:選手が盗塁成功 で2塁へ。
続くルナ選手は一度もバットを振らずにフォアボールを選ぶ 1,2塁です。
お、初回からチャンスです。
が、ここで期待のエルドレッド選手がサードゴロでチェンジです。

あああ
立ち上がり大変そうな若手の今村投手を助けてしまいました。


2回表 ジャイアンツの攻撃
先頭のギャレット選手の打球は、センターへの大飛球
丸選手がフェンスについて飛びますが、その上を越える
バックスクリーンへのホームランで巨人先制します。
あああ、チャンスのあとの出会い頭の一発です。
昨日は糸ぢも見ることがなかった、巨人ファンのオレンジ色のタオルに気分が萎えますが
まだ2回です。応援も切り替え切り替え
続くクルーズ選手はファーストゴロ 堂上選手は空振り三振
村田選手はセカンドフライで、ホームランこそうたれますが、そのごは無難に切ります。

2回裏 カープの攻撃
先頭新井さんが、7球粘るのですが、結局空振り三振 。
続く天谷選手がセーフティバントを決めて塁に出ると、
続く會澤選手は、ライト前にはじき返して1,3塁になります。
こうやって、若手のピッチャーは揺さぶればいいんですよ。
行け行けカープ。
と、思っていたところ、3塁にけん制されて、天谷選手がタッチアウト
あああああ、
そして、福井選手は空振り三振でチェンジ。
カープは2回連続で、ランナーを二人出しながら、無得点です。

そして、これがボディーブロウのようにあとで効いてくることになってしまいます。

3回表 ジャイアンツの攻撃
先頭小林選手のセンター前に抜けそうな打球を菊池選手が華麗にさばきます。
変幻自在の忍者戦法は、今日も健在です。今村選手レフトフライ 2アウト
長野選手をピッチャーゴロで、1回に続き三凡です。

3回裏 カープの攻撃
先頭田中選手がファーストゴロで倒れたあと、
続く、先ほどファインプレーで球場を沸かせた菊池選手が ライト前へ
ただ丸選手空振り三振、ルナ選手ショートゴロと、出たランナーは返せません。
毎回ヒットは出ているのですが…

そして、4回表 ジャイアンツの攻撃
先頭立岡選手が、さきほどの天谷選手張りのセーフティーバントで塁に出ると、
続く坂本選手がエルドレッド選手の頭上を越える2ランホームランです。
あああ、4安打しているカープが0点で、3安打のジャイアンツが3点です。
もう、オレンジタオルがくるくるするところ見たくないんじゃぁぁ
ここらへんの勝負に対する強さってどこから来るのか、まったく。
さらにギャレット選手がライト前ヒットで出ると
内野陣がマウンドに集まって、畝コーチも出てきます。
円陣とけて、続くクルーズ選手をライトフライ
堂上選手を空振り三振、村田選手をセンターフライと、その後はしめます。

去年とかならズルズルと行ってしまう場面ですが、
やはり今年の福井選手はひと味もふた味も違います。

4回裏 カープの攻撃
先頭エルドレッド選手センターフライ、新井選手ショートゴロ
天谷選手レフトフライと、このゲーム初の三凡です。

5回表 ジャイアンツの攻撃
先頭小林選手 ショートゴロ  今村選手 ショートゴロ
長野選手 セカンドゴロと、三凡で、ゲームが落ち着いてきたかと思った

5回裏。カープの攻撃
ここをしのげば勝ち投手になる権利をとることになる今村投手
先頭會澤選手をショートゴロ 福井選手見逃し三振で2アウトまで感嘆にとりますが、
続く田中選手にデッドボールを受ける、菊池選手にストレートのフォアボールで
1,2塁になったところで、丸選手がセンターオーバーのタイムリースリーベースで、
カープが2点返します。
うぉぉぉぉぉぉぉぉ 宮島さんじゃぁぁぁぁぁぁ
ワッショイワッショイ!!

ここでジャイアンツは田原選手にピッチャーをスイッチ
応援席からは、チャンステーマがひびきます。
「パーパー♪ひぃろっしまぁ!!!」
ルナ選手はフォアボールで出まして、ここでエルドレッド選手。
打球はセンターへぐんぐん伸びていきますが、立岡選手がフェンスについて打球を処理。
ああああああああ

でも、ここで2点かえしました。

2日連続のCCダンスを楽しんだ後の
6回表ジャイアンツの攻撃
立岡選手がショートへ難しい打球をうって、内野安打。
続く坂本選手はセンターフライ。
そして、ギャレット選手の打席で、立岡選手が盗塁をしますが、
キャッチャー會澤選手が見事にさします。
「ァイィィィィィィィイ」「キィエエエエエエエ!」
応援席からは、この日の二塁審判に入っている白井審判のモノマネを
アチコチでしています。みんな良く見てるな。
続くギャレット選手はフォアボールを選びますが、
クルーズ選手は ピッチャーゴロで切ります

6回裏 カープの攻撃
先頭新井選手が空振り三振 天谷選手がセカンドゴロ
會澤選手がフォアボールを選びますが、福井選手がセカンドゴロでチェンジ

7回表 ジャイアンツの攻撃で
先頭堂上選手がセカンドゴロ  村田選手がライトフライから
広島出身小林選手がセンター前に出て
打順はピッチャーの田原選手なので、代打に大田選手。
ここでも広島出身の選手登場です。
が、太田選手はライトフライでチェンジ。

それいけカープで風船をピューっと飛ばしたのちの、
7回裏 広島の攻撃
ピッチャーは戸根選手で堂上選手の打順に入り、代打に出た太田戦手がレフトに入ります。
先頭田中選手がフォアボールで出ますが、続く菊池選手が送りバント失敗
ランナー入れ替わります。
続く丸選手センターフライ、ルナ選手レフトフライでチェンジ。
出したランナーを有効活用できません。


8回表 ジャイアンツの攻撃
先頭長野選手がレフト前ヒットで出塁 1塁
立岡選手が送りますが、ここで福井選手の暴投が出て、
ノーアウト2,3塁です。
ここで、またまたマウンドに集まります。畝コーチも出てきますが、
ここでも続投です。
福井ー!!頑張れー!!
福井ー!!頑張れー!!
スタンドから声援と手拍子が巻き起こります。
ここで坂本選手レフトフライ。レフトのエドレット選手の好返球で
サードランナーは釘付けです。
続くギャレット選手も浅いセンターフライでクルーズ選手はセカンドフライ。
ノーアウト二三塁から終盤でダメを押されるピンチをなんとかしのぎます。
ウォォォォオオオオオオオオオオオオオオオオオオ
福井すげぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ
キャーキャー!!!

いろいろな声がスタンドから飛びます
昨日の黒田選手のピンチを切り抜けた時ばりでに盛り上がりますし
点が入ったときみたいに周囲とハイタッチです。


8回裏 カープの攻撃。ピンチの後のチャンスありとなるか
ジャイアンツはピッチャー戸根選手に代わって山口選手。
ギャレット選手にかわって入った吉川選手がサードに
サード村田選手がファーストに入ります。
先頭エルドレッド選手が空振りの三振のあと、
新井選手がセンター前にはじき返します。新井さ~ん。
2000本安打にまた近づくとともにチャンスメークです。
ここで代走に野間選手。
天谷選手の打順で、代打小窪選手。
「こ~く~ぼ~の~こ~♪」
盛り上がるスタンドですが小窪選手はセカンドフライ
ただ、続く會澤選手がレフトの左側を鋭く抜く
同点タイムリーツーベースです。
うぉぉぉぉぉぉぉ。追いついたぁぁぁぁぁぁ
ここで宮島さんです。ワッショイワッショイ!!
逆転したいこの場面で打順はピッチャーの福井選手なので、
代打下水流選手ですが、空振りの三振でチェンジ。
つめの甘さは何度もみた景色です。

9回表 ジャイアンツの攻撃ですが
ピッチャーに中崎選手 代走の野間選手がライトに入り
代打の小窪選手がファーストに入ります。
先頭の吉川選手に対して、「なんだ、巨人の6番は元中日ワクか~」などと
声が飛びますが、そんなのが聞こえたか見逃し三振
続く村田選手がセンターフライ 小林戦手がセンターフライで三凡です。
今日もザキはえのう。

9回裏 カープの攻撃
僕らのカープを歌っているときに、
ピッチャー山口選手に代わって小山戦手が登板。
「なんか、巨人の若手ピッチャーはみんなアヤシイのう。」と声が飛びます。
カープは打順良く一番から
しかも先頭田中選手が期待にこたえて センター前にはじき返し、
菊池選手に対して、二球連続で顔面近くに投げて、菊池選手はうまくよけますが、
スタンドはアツくなります。
怒りのあまりきているシャツを脱ぐパフォーマンスをする人がいたぐらいにして、
みなさんの笑いを誘っていました。
そんななかですが、今回は見事送りバントを成功。
続く丸選手に対して、一塁が空いているため敬遠されまして、
球場のボルテージも最高潮です。
が、ここでルナ選手の打球はサードゴロで、ゲッツーです。
ああああああ。ルナゲかよぉぉぉぉぉお


10回表 ジャイアンツの攻撃。カープは中崎投手が回またぎでマウンドへ。
併殺打のルナ選手の変わりに西川選手がサードに入ります。
先頭の大田選手こそ空振り三振にとりますが、
長野選手センター前 立岡選手デットボール
坂本選手フォアボールと、1アウト満塁のピンチです。
なかざきぃぃぃぃぃぃ
ざきぃぃぃぃぃい、がんばれぇぇぇぇぇぇぇ
スタンドからも声が飛びます。
ここで打順は小山選手なので代打亀井選手。
ただ、ここをショートライナーにきって、スタンドからは大拍手。
続くクルーズ選手には7球粘られますが、空振り三振でチェンジです。
うぉおおおおおおお!!ざきぃ最高じゃぁあああああ!!
また、得点があったときみたいに、周囲とカンフーバットをカンカンさせます。
いーぞ!いーぞ!なっかぁざきぃー!
いーぞ!いーぞ!なっかぁざきぃー!
いーぞ!いーぞ!なっかぁざきぃー!

10回裏 カープの攻撃
ジャイアンツはピッチャーが澤村選手です。
先頭エルドレッド選手がショートゴロ
そして、恋のマイアヒにのせ野間選手登場。
「ノマノマイェー ノマノマイェー ノマノマイェーイェ♪」
ただ、野間選手もショートゴロから
小窪選手がセンター前にはじき返して、
前の打席でタイムリーを打っている會澤選手ですがレフトフライで終了。
あああ

11回表 ジャイアンツの攻撃
ピッチャー中崎選手に変わってジャクソン選手。
小窪選手の打順に入ったので、ファーストには安部選手です。
先頭吉川選手が田中選手の悪送球で出塁すると
続く村田選手が送って 1アウト2塁
ただ、小林選手はライトフライ。太田選手の打席で
吉川選手が盗塁を試みますが、ここも會澤選手が見事に刺します。


11回裏 カープの攻撃
二文字応援歌から、あっべっ!! あっべっ!!と送られた
安部選手ですが、レフトフライ、続く田中選手がセンターフライ
菊池選手がセカンドライナーで、 3アウトチェンジ

そして、私の野球観戦もタイムアップ
この日の新幹線は6時13分なので、そろそろ出ないとヤバい感じです。


ということで、荷物をまとめて、周囲の人にお礼をしたあとに球場をあとにします。
以前も新幹線の時間のせいで、梵選手のヒーローインタビューの途中で
帰ることもありまして、その時、駅に向かうアカい人は私だけで
気分は爆風スランプの「大きなたまねぎの下で」でしたが、

今回は試合時間が4時間過ぎたということで、結構多くの人が駅に向かってます。
帰りながら球場に向かって二礼二拍手一礼

そぼふる雨の中、RCCラジオを聴きながら帰りますが、
12回表、ジャイアンツは、長野選手、立岡選手の連打で
1点入れた模様。なんなんだ、この立岡選手の勝負強さは。

その後は、広島駅構内に入ったので、ラジオは聞こえなくなりましたが、
新幹線の車窓から見えるマツダスタジアムにも手をあわていると
しばらくして、カープの敗戦をしりました。

ああああ。

ま、今回は黒田投手の神ピッチングを生で見ることができたので、
よしとしましょう。

そんな感じで、新幹線の中ではアナゴ弁当を食べたり、仮眠とったりしながら、
品川に22時過ぎに到着。東京の宿には22時40分頃に入って、ブログの更新などしたのちに
仮眠をとってから、4時30分起床。
5時30分に宿をチェックアウトをしたのちに、朝6時20分の飛行機で千歳へと飛びまして、
機内では、久々の万かつサンドで、男の子の味な朝食をあじわったり、
またまた仮眠をとったりしているうちに、トラブルなく千歳につき、
その後順調にドライブをして、9時45分に出勤することができて、10時の会議には無事間に合いました。

そんな地元に帰っても、何人からも
「黒田どうだった」「黒田スゴいね」「生で見てウラヤマシイ」
などと言われましたし。

そんな今季初の野球遠征でした。

野球の神様、おせわになりました。
俺、もっと頑張るから、これからもよろしくお願いします。
 

ってことで。(´・ω・)ノシ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://radiofhf.blog65.fc2.com/tb.php/2050-22e1c123