2015.12.31 最終日 終了!
冬の大お祭りの、最終日の日程を無事終えて、
北海道への帰りに備えている、イトー×aniです。

あー、もう、最高でした。今までの大お祭りの中でも、相当上に来るレベルです。
この日の来場者数は約20万。
3日間の来場者数は、52万人で、昨冬よりはトータルで4万人減ったそうですが、
そけでも、東館にいたせいか、込んでいたと感じた一日でした

というわけで、この日の振り返りです。

前日の夜は、蒲田で必勝を期してカツをいただいたあと、
製本作業の続きをしていましたが、一旦9時くらいにオちたら
12時に目が覚めてしまったので、そのまま「クイズ正解は1年後」とかをみながら作業し、
ガールズ&パンツァー待機です。

がルパンを見はじめるまでに明日までするべき作業はすべて終了。
落ち着いて、アンチョビのかわいさを堪能したわけです。
ドゥーチェ! ドゥーチェ! ドゥーチェ! ドゥーチェ!

そして再び仮眠をとったのちに、5時30分に目覚ましで起きます。
その後、出発準備やpopの作成をしたあとに6字15分から朝飯。
今日の勝負飯は、温泉卵かけご飯〔OTKG〕と、
畏友GMクン一押しの、宇宙一クロワッサンです。あー、気合が入ります。

シャワーを浴びて、ヒートテックの上に、戦闘服の赤いアンダーシャツを着て
その上にカープアロハを着ます。

そして宿を6時45分にチェックアウトすると、6時52分のバスで蒲田へ。
蒲田から7時8分のJRで大井町。
この間、やたら朝日がきれいで、気合が入ります。

大井町で、7時22分発のりんかい線の新木場行きに乗りかえて、
国際展示場駅へむかいます。前日同様すいているのは、大崎始発だからです。
うむ、大崎始発はありがたいなぁ。来年も使うならこれだなと思いながら、
国際展示場前駅に到着。

ところがりかんい線の車内でもよおしてきたのですが、
国際展示場前まきのトイレで20分を要する思わぬトラップ。
なかなか油断できないです。

そして、昨日も見た神々しい朝日を背負ったビックサイトの威容です。
いつ見ても感動です。


サークル参加者の道を歩いて、BS-TBSでおなじみの、アニメの看板などを見ながら
テンションをあげて、
メインプロムナードへ。階段をのぼると、正面にビックサイト。
おおお、有明よ、私は帰ってきた!! です。

会場前の神社の鳥居的オブジェのところで、
今日も一日よろしくお願いしますという気持ちをこめて、二礼・二拍手・一礼

その後、入り口のところで、「サークルチケットを見えるように掲げてくださ~い」
などといわれたので、前回と同じだな、と思ってから
チケットを箱に入れて「一日よろしくお願いしま~す」といって入場。
8時20分頃に会場のスペースに入って荷物を確認したり準備をしたりします。

この日はお誕生席でしたが、すぐとなりが東5ホールを貫く大きい通路があるので、
思いっきり外のシャッターが開いているので、風が吹き込んでややサムいです。
しかも風とともにいいにおいもします。外の屋台が近いです。
そして、ここにはしばらくすると、サークルチケットで入ったひとが、外周へいく
巨大なな列が形成されます。おーすげーなー、と思いながら、
準備をしたりしているうちに、おとなりなりさんも登場。
今日も一日よろしくお願いしまーす、などと挨拶をしていて
さらに準備をすすめます。

一とおり準備を終えて、このところイベントで愛用している、
広島東洋カープ、広瀬純選手のホームユニフォームに着がえます。
冬は今まで愛用している真っ白なホーム用のユニフォームです。

「今日も一日よろしくお願いします。がんばってください」なんて
見本誌提出のスタッフの方とお話にししたり、
一斉点検放送の音楽の「いないないばぁ」の「わぁお」風の電波ソング。

「♪ みんなの、へいわを、みんなで守る
  一斉点検の じっかんですぅ ♪ 」
なんて音楽にのせて、注意を喚起するスタッフさんを見たりして
あっという間に時間が過ぎて、午前十時になりましたので

パチパチパチ

今日も、オープニングの音楽に合わせて手拍子をうちます。
スタンディングオベーションのごとく、丁寧に拍手をしてお客さんに備えます
そして、この日は、2分くらいしたら、すぐに漢津波がドドドドと押し寄せます。
津波に面するサークルの人は「キケンなので島中に入っていてください」
などと注意されたりしてました。


さて、この日は、野球場で食べた、カレー以外のいろいろな食べ物について、
このブログで書いたものを加筆修正して、一冊にまとめた「球場めしラヴァーズ」と、
夏にあまった「球場カレーラヴァーズ2」と「孤独の軍師ストーカー7」と、
前日にホテルのPCで作った、この日のお品書きのpopと、
夏にコンビニでで作った「孤独のグルメの巡礼本、そんなのもあるのか」と
ゴローちゃんが言っている風のpopも、飾りまして、津波を見ながらボーっとしていると、

開始5分後にお客さん登場
「新刊一冊おねがいします」「あ、ありがとうございます。」
この時間で一部頒布できるなんて、ありがたいです。

前回のこともありますが、ニッチなジャンルなので、
どれくらい頒布できるか、未だに読めないのですが
開場5分で動くなんて、前回同様いい感じになるのか??

しかも、直後また、「一冊お願いします」とお客さん登場
おやおや、前回同様調子いいぞ。
気づいたら30分たたずに頒布数が2桁に。このペースって近年ありません。

そして結果からいうと、
「球場めしラヴァーズ」「球場カレーラヴァーズ2」「孤独の軍師ストーカー」ともに完売。
しかも、1時前に両方とも完売です。びっくりです。
この日だけで、3ケタの冊数頒布することができました。

あああ、楽しかったぁ。

そして、当然ですけど、野球好きな人がくるので、そんな人との会話が楽しいです。

最初は、上にジャケットを羽織っていたのですが、
お客さんが、「それ、誰のユニフォームですか」と聞くので
前の背番号を見せると「あ、広瀬っスか、渋いっスね。自分今、こんなの〔黒字にオレンジでG〕着てますけど、
甲子園で〔鈴木〕誠也のユニ着て、阪神戦応援しました。」
なとどというお客さんとか、

少し暖かくなったので、ジャケットを脱ぐと
しろをきているのは周りでは自分だけということで狙い通り目立ちます。
自分のユニフォームを指差して
「あ、広瀬だ」
「はい広瀬です。」
「来シーズン、復活してほしいですよね~」
「なんとかがんばってほしいんですが」
「広島伝説、今年歌えなかったんですよね」
「来年こそ、歌いたいですよ」
とか、
「そのお髭は広瀬意識ですか」
「はい、でも仕事の関係で、スキンヘッドにはできません」
なんて話で盛り上がったりします。

また
お客「来年どうっスかね」
私「ピッチャーの予想勝ち星を足すと、100勝超えるんですけど」
お客「安仁屋算やめましょう」
とか
お客「マエケンどうするんスかねぇ」
私「ドジャースがまた、左だけど、先発とったみたいですし」
お客「でも交渉は、続けんですよね、決裂したら戻ってくるんですか、」
私「年俸、大丈夫ですかね」
お客「そん時は樽募金で」
などなどの会話で盛り上がります、

島中という場所のせいもあってか、前回ほどユニフォーム姿の人はいませんでしたが、
それでも、お客さんがウスいときには、
ユニの人には、そのチームの話題で。ユニでない人に対しては
「どちらのファンの方ですか?」なんて聞いてから
会話がもりあがったりするのもいいです。

イーグルスのかばんを持っているひとには
「私、北海道から来たんですけど、梨田さんよろしくお願いします」
「前任者よりと比べると期待度がぜんぜん違います。」
なんて、楽しいですね。


あああ、野球が好きっていいなぁ。

でも、やはり多いのは、カープのグッズを持っている人です。
トートなどを持っていたりシャツ着ている人が
寄ってくれてありがたいかぎり。

ま、格好が格好というのもありますし
なんたってサークルカットに「球場めしラヴァーズ」と書きましたから

「サークルカット見て、楽しみにしていました」などといわれるのも
ありがたいです。
本のタイトルを書いただけのシンプルなものでしたが
インパクトがあったのですかね。

午後も、お客さんはぼつぼつと途切れずに来ます。
そして、つられるようにこちらも頒布が好調な
「孤独の軍師ストーカー7」です。

あと常連さんとの邂逅もありがたいです。

歴史時代から律儀に来ていただいているお客さんとは
大河ドラマなどの話で盛り上がります。

とはいえ、13時にきたお客さんが、「間に合わなかった~、前回は買えたのに~」
などといわれて、平身低頭頭を下げたり。
そうそう、「前回買えなかったので、今回手に入れられてよかったです」
とのこと。ああ。いつもすいません。
夏ウカったら、もう少したくさん持ってきます。
とはいえ、コピー誌でこの部数を作るのも結構大変なのですが、
この日のことを思い出して、がんばります。


そして、今回も順調に頒布できたのが、委託のかんとり~まぁむ様の
フェルトマスコット。

かわい~、なやむ~
なんて長い時間考えている人を見ると持ってきて良かったなぁ。

子連れのちびっこがお母さんにおねだりしていたりとか
お土産といって2つ買ってくれる人がいたりとかこちらもいい景色です。

そして、新作のラブライブも好評
「9人いたらいいんですが」
「すいません、作者の方に伝えます」
「でも6人ください」
なんてお客さんも現れました。
しかも、「以前、ARIAのフェルトマスコ、頒布されてませんでしたか?」
「はい。」
「あー、こちらだったんだー、よかったー。ずっと探してたんですよ。」

だ、そうですよ!!

そんな感じで、楽しい時間が続くのですが、
13時を前に、球場シリーズが完売したのを機に
昼食と本をしばきにいったん外へ。

かわいらしい、がルパン劇場版のホノボノ本などをgetとしたあと、
外の屋台で「ハーブチキンタコス」を手に入れて、
自分のスペースでいただきます。

「ここで、タコス力を注入だじぇ!」と咲sakiの優希ちゃんになりきってかぶりつきましたが、
具がもれそうになったのでさらに大口でかぶりついたせいで、
恵方巻きにかぶりつくザガースキーみたいになりながらも、
なんとか完食


そして、ここからは「孤独の軍師ストーカー」だけになりましたが、
そちらも順調にハケていきました。

「明日、ドラマ特別編ですよね。旭川も巡礼行くんですか?」
「あ、私北海道なんで、むしろ都内の巡礼よりも楽なんです」
なんて会話をするのもいいですね。

コスプレの人もいっぱいいて、メガネバージョンの武部殿とか
あんこえ踊りコスなんてのを見てほわんとしたりして、

そういえば、漢津波にカープユニの人がいて、
みたらNAKAZAKIのユニを着ていました。

そして、午後三時前ぐらいから、周囲のサークルは次第に撤収をしまして、
わたしも飛行機の予定があるので、荷送りにむかって、
そちらで、閉会の音楽を聴いてパチパチパチ。

荷送りを済ませて、リムジンバスで羽田へとむかいました

そしてバスの中から、会場に2礼2拍手1礼。楽しい日をありがとうございました。

スペースの両隣さんも、お客さんもいい人ばかりで、
本当に楽しくいいイベントでした。





今回も命の洗濯もできましたし、いろいろな出会いもありまして、
楽しいイベントでございました。

お祭りに参加されたかたがたにおかれましては、ご苦労さまでした。

僕自身大変楽しい日々をすごさせてもらいました。

この楽しい日々だったのは、
お祭りでお会いした方々、あなたがたからかけていただいた一言一言のおかげですし、
その、もったいないような、一言一言は脳裏に強烈に刻みついております。
有りがたくかみしめております。

みなさんにいただいたお言葉や、見せていただいた行動すべてが、
今後の僕を動かすパワーとなりました。

心よりお礼を申し上げたいと思います。本当にありがとうございました。



と、いうことで、心の充電も終わりましたし、
次は夏の大お祭りにむけて、ネタ拾いであるライブと巡礼などに頑張りたいと思います。



ということで (´・ω・)ノシ





追伸 

今日で、今年のブログ更新もおしまいであります。

今年一年、大変お世話になりました。

世間的にも、僕自身もいろいろありましたが、
皆さんのおかげで、たいへんよい一年でした。
心から感謝しております。


と、いうことで、皆様もよいお年をお迎えください
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://radiofhf.blog65.fc2.com/tb.php/2003-11b1b640