2015.10.11 終戦
CSのファーストシリーズが、セもパも3戦まで行くみたいです。

そんなニュースの影で、カープの東出選手が引退を決めました。
思えば初めて見に行ったカープのゲームではセカンド東出だったなぁ。

更に、シアーホルツ選手、グスマン選手、ザガースキー投手の3人と、
来年は契約を結ばない発表がされました。
ザガースキー投手は、ウエスタンでセーブ数が飯田・石崎とならんで
トップ。しかも防御率は1点台だったのに

そして、丸選手を育てた新井コーチの退団と、
カープBクラス時の期待の和製大砲栗原選手の自由契約など、
次々と、寂しいニュースが入ってくる時期です。

今年は、山本昌投手を筆頭に、和田・谷繁・小笠原・西口・関川といった
ベテランの引退が相次いだので、それほど目立たない印象ですが
寂しいニュースです。

引退された方はお疲れ様でした。
自由契約になった選手は新天地で頑張ってほしいものです。

広島東洋カープ、今季終戦であります。 今シーズン終了です
1年間ありがとうございました

というか、あああ、最終戦の1安打で敗退したゲーム、
今季のカープの戦いぶりを象徴しているような気がします。

苦手としているピッチャーにとことん押さえ込まれて
必死でこらえている投手陣を援護できず、
そして耐えきれず崩れてしまう。

今年、何度も見たシーンです。

しかも、首の皮1枚ってところでは底力を出すのですが、
本当の肝心要なゲームでは勝つことが出来ないという。

思えば、スワローズが優勝を決めたゲームの次、
マツダでのゲームもそうでした。

この時のスワローズは前日はビールかけだったり、夜遅くまで、テレビに出ていたりと、
ほぼ二日酔い状態で、
しかも当日に東京から広島まで異動してきてのゲームだったのに

しかも、直前の、神宮でのスワローズ戦で勝ちをおさめて胴上げを阻止するがんばりを見せて
期待をさせておいての、二日酔いのチームにホームで負け、

甲子園のタイガース戦で、エース藤浪投手を打ち崩して勝って、期待させての
ホームでの、あのドラゴンズ戦ですから、

本当にここ一番に弱すぎです。

しかも、このゲームだけではないですが、終わってみて「あれが無かったら…」って
試合が本当に多すぎます。

タイガース戦の田中選手の幻のホームラン誤審について
アレコレ言う人もいますが、それ以前に、不可解な負けが多すぎですし、
そもそも、4月に落としたゲームが多すぎでした。

去年はここ一番はきっちり取っていた故のAクラスでしたが、今年は…


投手陣は、前田投手が15勝8敗、 ジョンソン投手が14勝7敗
黒田投手が11勝8敗、福井投手が9勝6敗と、4人で20の貯金を作っているのに、
チームは借金2 残りのピッチャーで22の借金を作っているのです。

ああああ

打撃陣についても、新井コーチが辞任したのが
まさに逆なのでは、なんて思ったりもしますし、
一年通して勝ちきれん選手は当然、考えて欲しいですが、
それ以上に、この状態を修正できない首脳陣の責任も少なくないでしょう。

ここを修正するためには、何が必要か、しっかりと見極めて
来期に、そなえてほしいものです。

はぁ。


ちなみに、私、今年もいくつかゲームを現地観戦しましたが、
そんなゲームの勝敗などは以下の通り。


オープン戦

3/17(火) カープvsファイターズ 札幌ドーム
▲C3-3F ピッチャー C大瀬良-今村-永川-中崎-デヘスス-ヒース
F木佐貫-中村-藤岡-瀬川-ガラテ
3/18(水) カープvsファイターズ 札幌ドーム
▲C0-0F ピッチャー C野村-九里-今井 F浦野-武田勝-谷元-矢貫-白村-鍵谷-クロッタ-増井


公式戦

4/2(木) カープvsベイスターズ 横浜スタジアム
 ●C2-3B 勝 林(先発高碕) 負ヒース(先発前田) 本なし
4/3(金) カープvsドラゴンズ ナゴヤドーム
 ●C2-3D 勝 田島(先発山井) 負 一岡(先発ジョンソン) 本 菊地
4/18(土) カープvsドラゴンズ マツダZoomZoomスタジアム
 ●C2-3D 勝 田島(先発若松) 負 ヒース(先発黒田) S福谷 本 平田
4/19(日) カープvsドラゴンズ マツタZoomZoomスタジアム
 ○C5-0D 勝 ジョンソン 負 バルデス 本 野間 鈴木誠也
5/2(土) カープvsスワローズ 明治神宮球場
 ○C6-2S 勝 ジョンソン 負 石川 本 小窪
5/3(日) カープvsスワローズ 明治神宮球場
 ●C3-7S 勝 徳山 負 福井 本 荒木
5/30(土) カープvsバファローズ 京セラドーム大阪
 ○C4-3B 勝 永川(先発ジョンソン) 負平野佳 セーブ 中崎 本 シアーホルツ カラバイヨ
5/31(日) カープvsバファローズ 京セラドーム大阪
 ○C2-1B 勝 福井 負 佐藤達 S 中崎 本 松山 T岡田
6/12(金) カープvsホークス 福岡 ヤフオク!ドーム
 ○C6-0H 勝 黒田 負 攝津  本 田中 鈴木誠也 石原
6/13(土) カープvsホークス 福岡 ヤフオク!ドーム
 ○C2-1H 勝 ジョンソン 負 スタンリッジ 本 シアーホルツ 丸 丸
8/28(金) カープvsベイスターズ 横浜スタジアム
 ●C3-6B 勝 三島 負 福井 本 松山 筒香 ロペス
8/29(土) カープvsベイスターズ 横浜スタジアム
 ○C3-2B 勝 一岡(先発 黒田)  負 山崎康 S中崎
9/22(火) カープvsスワローズ 明治神宮気宇城
 ●C2-4S 勝 石川 負 戸田 S バーネット 本 エルドレッド
9/23(水) カープvsスワローズ 明治神宮球場
 ●C0-6S 勝 館山 負 黒田 本 畠山


7勝7敗2分 勝率5割でした。

まさかの三連敗からはじまって、(昨年はドラゴンズもベイスターズも得意としていたので
今年もいけるかなーと思っていましたが、この2チームには最後まで苦しめられました)
途中、苦手としている交流戦の遠征にむかったところ
うれしいまさかの4連勝。
チーム状況も上向きになってきたと感じたのですが、

後半のイキオイのあるスワローズに連敗して
自分的にもシーズン終了という結果でした。

でも、ファンたるもの、やはり来年も応援し続けるのみ、
来年も今年を上回るくらい、ゲームを見に行きたいです

というか、来年は勝つぞカープ!!

ってことで(´・ω・)ノシ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://radiofhf.blog65.fc2.com/tb.php/1966-8551ab76