いやー、福岡は暑かバイね。
もう、ここは夏っタイね。

という、インチキ九州弁も絶好調なイトー×aniです。

さて、現在、福岡市天神某所で昨日のゲームをかみしめながら
今日の応援の準備をしています。

いやー、勝ってよかったぁぁぁぁぁ。
今期、観戦したゲームで5勝目です。
これで観戦成績が5勝4敗で、初めて勝ち越しました。

と、いうことで、みなさん御斉唱お願いいたします。

♪宮島さ~んの神主が~
 おみくじひいて申すには
 今~日も カープが
 勝~ち勝~ち 勝っち勝ち ♪
♪比治山さ~んの神主が~ (大きな声で、ワッショイ ワッショイ)
 おみくじ引いて申すには~ (大きな声で ワッショイ ワッショイ)
 今~日も カープが
 勝~ち勝~ち 勝っち勝ち♪



♪カープ カープ カープ広島 広島カープ

 空を泳げと 天もまた胸を開く
 今日のこの時を 確かに戦い
 遙かに高く 遙かに高く  栄光の旗を立てよ
 カープ カープ カープ広島 広島カープ

 勝ちに行くのが 選ばれた者のさだめ 
 一投一打が 勝負の全て 
 闘志をつくし 闘志をつくし 今ここで花と咲けよ
 カープ カープ カープ広島 広島カープ

 鍛え抜かれた 精鋭の技と力  
 その意気愛して 見守る我らの
 明日へ続く 明日へ続く きりのない夢であれよ
 カープ カープ カープ広島 広島カープ

 晴れのあかつき 旨酒を酌み交わそう 
 栄光手にする その日は近いぞ
 優勝かけて 優勝かけて たくましく強く踊れ
 カープ カープ カープ広島 広島カープ ♪

 バンザーイ バンザーイ バンザーイ。


と、いうことで、いつも通り旨酒も酌み交わします(一人ですが…)。


そんなゲームなどの振り返りです。

昨日、六月十二日は、お仕事の休みをいただきました。
この前日に家に戻ってスーツから、カープアロハに着替えて
あへあへカープ応援オジサンに変身。苫小牧で一泊したのちに、
10時25分のスカイマーク772便福岡空港行きを目指して千歳に走り
無事登場。今回も19番登場口付近で福岡弁が飛び交っています
ここから九州ははじまっているなぁ。

この日は窓際から二番目。松前ぐらいまでは、はっきりと見えていましたので、
おきてますが、その後は海に出たので、条件反射でウツラウツラ。
目が覚めて、外が陸地、九州かな?と思ったらちょっと違う感じ。
さらに再び陸地が見えたときにはっきりわかった。
あれは戸畑の掘り込み港だ。
学校の地理の授業とかまじめに受けていてよかった。

と、いうことで九州上陸です。トゥラトゥラトゥラぁ!!!
を無理やりしたのちに、次第に高度が下げまして、無事にタッチダウン。

2ヶ月ぶりの福岡空港。でも着陸するのははじめてです。
速度を落としたおもったら、すぐ空港のボーディングブリッジに着きます。
これは、早い。岡山空港なみです。

そのまま13時16分発の筑前前原行きに乗り込んで
きれいな車両を堪能。そして、中洲川端で乗り換えて呉服町。

こちらで、久々の孤独のグルメ巡礼をすませて
バスにのって天神へ。
上品なおじいさんが乗ってくると、クッキングパパのキャラみたいに見えます。
さすが福岡バイ。

書店で時間をつぶしてから、チェックインの時間にあわせて宿にはいります。

そして、軽くシャワーを浴びた後に、
赤アンダーシャツを着てユニフォームをもって、
天神のバスターミナルからヤフオク!ドーム方面のバスにのります。
すると、天神北から、カープのユニを着た一家や、ホークスの
ユニを着た人が乗り込んできます。
もう、ここから勝負が始まっているみたいです。
改めて敵地に来たんですね。

ホークスタウンにむかうまで、高速に乗りましたが、なんか街がもやって見えます。
なんでかな?と思ったら、なんか黄砂が観測されたみたいです。
改めて、九州に来ていることを実感します。

そして、バス停をおりて、ホークスタウンモールを通ります。
いままで、ある事情でここらへんの資料は数多く見ていましたが、
通るのは初めてということで、感動します。
あ、HKTの劇場がある。そこには10人くらいの人が並んで座っています。
しかも、さらに歩くとZeppがあります。ここにも若い人がたくさんいて
そんな場所なんだなぁ、とあらためて実感していると、
真正面にドームが見えます。

おおお、今までは写真でしか見たことないドームが目の前に。
この威容はいいですね。


この日のレフトスタンドは自由席。ということで開場30分前から並びます。
あたりまえですが、周りはアカい人で一杯です。
その間も、「カニザレスええで、広角やねん、カニだけに」
なんて会話を聞きながら待つことしばし。
「開場を10分早めまーす」とのことで、4時20分に列が動いて
25分くらいに球場に入ります。ああ、ただでさえ球場に入るときはワクワクしますが、
はじめての球場ということでなお更です。
レフト側外野席で、通路の横を確保。応援団のコールもよく聞こえますし、いい席です。

バックスクリーン全体にWelcome ヤフオク!ドームのメッセージが出ます。
背景の遺跡っぽい映像もいいです。
「野球場へ行こう」を聞いたりしながらカープ選手のバッティング練習を見ます。

ああ、いいですね、この祝祭空間。

レフトスタンドまで打球が届くたびに拍手が起きます。

そして、TANAKA 63 のユニフォームを羽織って、
3Fコンコースをグルッと一周します。
そして、明日食べる球場カレーを下見したり、
夕食の肉巻きおにぎりとか、博多なんこつ天なとを購入。
この、コンコースの部分をぐるっと一周できるのがいいですね。

そして、メンバー紹介。ソフトバンクの新マスコットふうさんも
怪しい動きをしています。これは、畜ぺんに蹴られるよなぁ。
しかも逆立ちしたままぴょんぴょう跳ねるところが実にキモい。

この日は広島からスラ様も参戦しています。
相変わらず動きもキレッキレで絶好調。
スタジアムDJの人も若干もてあましてる感じです。

後ろの通路を歩いているちびっ子が「あ、スライリーだぁ」人気ありますね。

その後、ハニーズのパフォーマンスとか、
独唱の君が代とかを聞いたり、
「YOH」のネームがはいったユニフォームで登場した吉田羊さんの
始球式などのセレモニーをこなして、時間になりましたのでプレイボール

本日のカープのピッチャーは黒田投手。彼のピッチングを見るのは
4月以来です。
ホークスは最近やや調子をおとしているとはいえ、
やはり怖い攝津投手です。

1回表 カープの攻撃は、先頭の丸選手が三振
続く菊池選手がショートゴロ、シアーホルツ選手がレフトフライで
あっさり三者凡退

1回裏 ホークスの攻撃
先頭の中村選手をセカンドフライできってとるものの
続く福田選手のピッチャーゴロを黒田選手が悪送球。
さらに、柳田選手がライト前に運び1アウト1,3塁。しかも、すかさず盗塁を決めます。
4番内川選手はショートゴロで、ランナーは動けず、2アウトをとりますが
続く李大浩選手に、男気を注入してしまいます。
「おい!男気注入いらんぞぉ」とレフトスタンドから声が
2アウト満塁です。ここで「ギンギラギンにさりげなく」のテーマにのせて
松田選手が登場。ライトスタンドも盛り上がります。
が、黒田投手はショートゴロできってとり、広輔選手がポロっとやりますが、
ファーストにおくって 3アウトチェンジ
ふー。なんとかピンチをしのぎました。

2回表 カープの攻撃
先頭エルドレッド選手 センターフライ 、続く松山選手がセカンドゴロと
この回もあっさりかと思ったところで、
誠也選手が センター前にはじき返して初安打。
「こーすけー、続けー」のコールがとぶなか、
田中選手のバット一閃。打球はのびて、「いけーいけー」の声がとぶなか
ライトスタンドに届きます。
やりました、広輔選手の先制ツーランです。
周囲の人と、カンフーバットをカンカンさせてから、宮島さんで盛り上がります。
「バンザーイ バンザーイ バンザーイ」
ピンチのあとにはチャンスありですね。
昨日の寝不足のせいで、ややテンション低めでしたが、一気に目が覚めました。
続く梵選手はセカンドゴロ 3アウトチェンジですが、
念願の先制点です。守備位置で頭を下げる広輔選手に歓声がとびます。

.
2回裏 ホークスの攻撃
先頭の明石選手をストレートのフォアボールで出すものの
続く今宮選手のセカンドゴロを菊池選手が見事なグラブトスでゲッツー。
菊池ぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ
そして、高谷選手のセカンドゴロで3人できってとります。

場内アナウンスで
「この日は、そば焼酎雲海の提供で、ホークスが勝ったら、ルーフオープンショーと
花火を行います、」と流れるとと
「カープが勝っても、屋根開けーやー!!」とレフトスタンド。

続く3回表 カープの攻撃
先頭石原選手が レフト前にはじき返すと、
続く丸選手 ライト前に。菊池選手がバントで送ると
シアーホルツ選手 ショートゴロの間にサードランナーがかえって、
カープが1点を追加します。

追加点です。宮島さんです。ワッショイワッショイ。

続くエルドレッド選手 サードファールフライで3アウトチェンジですが、
貴重な追加点です。
.

3回裏 ソフトバンクの攻撃
中村選手センターフライ 福田選手 セカンドゴロ
柳田選手センターフライ と、初めての三者凡退です。

エンジンかかってきましたか。

4回表 カープの攻撃
先頭松山選手が センターの浅いフライを柳田選手がダイビングキャッチ。
レフトスタンドからは、「ギータ!!そのプレーはカープに来てからやってくれー!!」
と声が飛びます。
が、続く誠也選手の飛球がどんどん近づいてきます。
こいこいこーーーーーい!!!
やりまた、ここでホームランです。宮島さーん。ワッショイワッショイ!!
「アド街ムランキターーーーーーーーーーー!!!」
続く田中選手 セカンドゴロ 梵選手 サードゴロでチェンジ。
ただし、ジワジワとホークスを離します。


4回裏 ホークスの攻撃
先頭内川選手が レフト前にヒットをうちますが、
続く李大浩選手がサードゴロ。これが5-4-3とわたってダブルプレー。
松田選手が三振をして、この回も三人で攻撃終了。

李大浩選手のテーマにあわせて、
デーオ・ヒデーーーーオ! 野茂が投~げれば大丈夫♪
などと歌うレフトスタンドです。


5回表 カープの攻撃
先頭石原選手が 空振りの三振、続く丸選手がフォアボール
菊池選手がサードゴロ、シアーホルツ選手がショートゴロでこの回の得点はなし。

5回裏 ホークスの攻撃
先頭明石選手 レフトへのファウルフライ、続く今宮選手 サードへのファウルフライ
高谷選手ピッチャーゴロ で三者凡退です。

このあと、グランド整備のあいだにアチチダンス。
レーザー光がとびかうのも、珍しいです。


6回表 カープの攻撃
先頭エルドレッド選手 センター前に打球を運んで、
続く松山選手の ボテボテのサードゴロ間にエルドレッド選手がすすんで 1アウト2塁
この打球はなかなか難しかったですが、松山選手の足が遅かった。
「おっそいおっそい、アンパンマン遅い」とレフトスタンド。
続く誠也選手が、松田選手のエラーで出塁。
「いーぞいーぞーマーッチィー」とレフトスタンドから声が飛びます。
続く田中選手は ファーストゴロでしたが、二塁に送球する間に
エルドレット選手が生還して、カープ1点追加です。
ナイスなかおしです。宮島さんで、わっしょいわっしょい
1塁に残った田中選手が盗塁をしますが、アウトでチェンジです。

それにしても、この日のカープは、点がほしいところで、
最低限ですが、加点できるところが、なかなかしたたかです。


6回裏 ホークスの攻撃
先頭中村選手 レフト前、続く福田選手 レフトフライ
柳田選手が レフト前で 1,2塁、久々のピンチですが、
内川選手のショートゴロ、6-4-3とわたってダブルプレーです。

ここってところでダブルプレーがとれるのも、黒田投手すごい。


ここまで粘りのピッチングをしている黒田投手をさらに楽にしたい7回表 
ジェット風船をぴゅ~っとしてからのカープの攻撃は梵選手。

ホークスのピッチャーは攝津投手から嘉弥真投手に。

代わり端を捕らえくれーという願いが通じたか、梵選手がライト前ヒット
続く石原選手が送って、打順は1番バッター。
オイオイひぃろっしまぁ!!
チャンテも響きますが、丸選手セカンドゴロ、菊池選手セカンドフライで攻撃終了。


7回裏 ホークスの攻撃。若鷹軍団にあわせて、レフトスタンド以外から
一斉に飛ぶ黄色い風船がすごいです。
打順も五番からとホークスファンも盛り上がりますが、
先頭李大浩選手 空振り三振 。松田選手 一塁のファウルフライ
明石選手 空振りの三振とあっさり終了。
球数はまだ90球代で、これは8回も行けそうです。


8回表 広島の攻撃
先頭シアーホルツ選手が 左中間を抜けてフェンス直撃の二塁打。
二塁のシアーホルツ選手に代走野間選手。
「ノマノマイェイ、ノマノマイェイ」と盛り上がるレフトスタンド
続くエルドレッド選手がレフトフライ 1アウトのあと、5番松山選手にかえて
代打、小窪選手です。
「こーくーぼーのーこーーーー」「こーくーぼーのーくーーーー」
「こーまーぼーのーぼーーーー」「大きな声で こーくーぼっ!」
レフトスタンドの盛り上がりは絶好調。そしてそのまま
ぱーぱー♪ ひぃろっしまぁぁ
そんな小窪選手はストレートのフォアボール

そして、この日ホームランをうってる誠也選手、田中選手ですが、
誠也選手はサードゴロ 、田中選手はレフトフライで得点ならず。

そして、チャンスのあとにはピンチあり


8回裏 ホークスの攻撃
先頭の今宮選手ショートゴロ、続く高谷選手の代打高田選手を三振でしとめますが、
あたっている中村選手にレフト前に運ばれ、さらに福田選手がセンター前
柳田選手は3ボール2ストライクまていくのですが、結局フォアボールで
ツーアウトながら満塁です。
バッターは4番内川選手。
これは、ヤバい。
「クロダー、ガンバレー」「クロダー、がんばってー」などの声が
しきりにレフトスタンドから飛びます。
そして内川選手に投じた低めのスプリットフライになってセンターに飛びます。
背走した丸選手の足は止まっている。大丈夫。センターフライです。
あああああ、なんとかしのぎました。


9回表 広島の攻撃 ホークスはキャッチャーの高谷選手に代打が出たので、
キャッチャー細山田選手です。
「ホソヤマダーーーーー」などとレフト側も盛り上がります。
そして、この回、応援リーダーは、われらのやすおさんです。
コールをする前に梵選手がファーストゴロで1アウト
そしてやすおさん
「5点リードしていますが、野球は何が起こるかわからないスポーツです。
この回もたくさん点数がとれるように応援しましょう。〔ワーーーー〕
最近、野球見ていて気がついたんですが、1アウトからゲームって動くんですよね
みなさん、立って! オイ!」「おい!」「もっと大きな声で、オイッッ!」「オイッッッ!」
「ヒット打ってね、いっしぃはらぁ、」「ヒット打ってね、いっしぃはらぁ」
このヒット打ってね、ってのも久々だななどと思っていると、
石原選手のバット一閃。打球がどんどん近づいてきます。
こい、こい、こい、コーーーーーーイ!!!!!
そして、レフトスタンドに打球が入ります。
キターーーーー、石原選手今期一号です。
「インチキ、キターーーーー!!」などとレフトスタンドも大盛り上がり
ここでも宮島さんです。ワッショイワッショイ、バンザーイバンザーイバンザーイ!!
そして、やすおさん、
「丸選手にも続いてもらいましょう。ヒット打ってね、よっしぃひろ!」
ただ、丸選手、ここはファーストゴロで2アウト
つづく菊池選手には
「ヒット打ってよっ!!きっくーちぃ!」「ヒット打ってよっ!!きっくーちぃ!」
「yoh! Yoh!きっくーち!」「Yoh!Yoh!きっくーち!」と盛り上がりますが、
菊池選手は ショートゴロでチェンジ


9回裏 ホークスの攻撃。カープはピッチャーを中崎投手にスイッチ。
セーブがつかない場面ですが、ここはキッチリおさえてほしいところ。

がんばれがんばれ中崎
先頭李大浩選手 セカンドゴロ 、続く松田選手 空振り三振
明石選手の代打江川選手も空振り三振でバッターアウト ゲームセット

ああああ、勝ったぁぁぁぁぁぁ!!!

カープの選手をあおりにスライリーがレフト守備位置まできます。
そして、スラ様にあわせて盛り上がるレフトスタンド。

そして、そんなスラ様に対してコールをおくるやすおさん。
さらに「スライリー選手にぃ、大きい声でぇぇぇぇ
 何かやれ、何かやれ、スーライリー!!」「なんかやれ、なんかやれ、スーライリィ」

いったん帰りかけるスラ様が再びレフト守備位置に戻ってきて、
客席を煽ります。そして、盛り上がったところの頂点で、
くるくるっと前転を決めます。

盛り上がるレフトスタンドですが、ここに悲劇が。

スラ様の目がとれました。

【悲報】スライリー、また、目とれる!!【定期】
です。

ああああ。でも、面白い。

そして、ヒーローインタビューは黒田投手。

ありがとうございます
粘り強く投げていればこういう展開になると思っていた
相手打線も良い打線だが、粘り強く投げていればなんとかなると思っていた
(ホークスは)足も使えるし一発もあるし手ごわい打線だと思っていたが、自分のピッチングができればと思っていた
初回は自分のミスでバタバタしたが、自分のピッチングができてよかった
自分のボールを信じて低めにボールを集めて内野ゴロを打たせようと思っていた
自分のいままでやってきたこと、そして自分のボールを信じて投げるしかないと思った
(交流戦で)いいピッチングができてきたと思うし、チームがこれから浮上していけたらいいと思う
(ファンに対して)マツダスタジアムに変わらないくらいの声援をもらい、自分たちの力になってくれたと思う

といった言葉に盛り上がります。

その後、ハイパーユニオンで、フウ↑フウ↑したり、
選手の応援歌メドレーで盛り上がっているところで、
やすおさんのありがたいお言葉です。

「今日のヒーローをしっかり、一人ひとり応援して、この後のゲームにつなげましょう。
まずは、先制の2ランを打った広輔選手。
よくやったよくやったこーすけ 
赤く燃え上あがる 夢見みたこの世界で 
研ぎ澄ませそのセンス 打うてよ広輔♪」

「そして、でっかい4号ホームランを打ってくれた誠也選手。
よくやったよくやった誠也
頂上突撃 誠也 命燃やせ 誠也
強く 高く 跳ねろ若鯉
熱く燃えろ 誠也 熱く燃えろ誠也 ♪」

「そして、個人的な話になっちゃいますけど、
これが一番うれしかった。石原が打ってくれると幸せだなぁ (笑い)
では、夢の二試合連続ホームランを目指して
ホームランホームランいっしぃはらぁ!
南の夜空に赤く輝く いちばん星 広島に優勝を運ぶ 石原慶幸♪
かっとばせー、いっしはらぁ」

さらに、
「今から、すっげぇこと言いますよ。嘘っ!!って感じで喜んでください。
この球場で、5年ぶりの勝利、2010年以来の勝利です」(盛り上がり)
「もう一回いいますよ。なんとカープ、今日の勝利が、
この球場での5年ぶりの勝利です」(ウォォォォォォォォォォォォォォ)

「5年間ためにためたうっぷんをはらしましょう。」(手をあげて上をむいて)
「うぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ」(ウォォォォォォォォォォ)
「5年間、本当に長かったなぁ、うぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ」(ウォォォォォォォォォォ)
「これからとりかえすぞ。すげえでっかい声で、うぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ」
(ウォォォォォォォォォォォォォォ!!!)

「カープの戦いぶりについてガタガタ言う人がいますが、まだ6月です。
始まったばかりです。巻き返しのチャンスはいくらでもあります。
ガタガタ文句ばっかりいってるのは、楽しくない。
これらも楽しんで、カープの勝利を応援していきましょう。」

そして、3本締めをして、いーぞいーぞ応援団。パーパー♪ひぃろっしまぁ、

のコール。

最後の締め一言

「いいぞいいぞ応援団!なんていわれるとか、思ってなかったんですが」(笑い)
「今日はご苦労さまでした。このあと、みなさん中州であいましょう」(笑い)
「本当にご苦労さまでした」

とのコールで大満足で野球観戦が終了。

出口に向かっていくコンコースの通路でも、誰かがそれ行けカープを歌うと
大合唱になったりしました。こういうのもいいです。

と、思いながらバスを乗り継いで宿へ戻ったのでした。

天神の宿の近くには屋台がたくさんでていますが、そこにも
たくさんユニフォームを着ている人がいて、ほっこりしました。

ってことで。

野球の神様、ありがとうございました。
今日。そして、これからもよろしくお願いします。





かつて、コミュニティー放送局FM「ラジオふらの」(富良野市)の
月曜午後五時からオンエアーしていた
FURANO History Factory(F.H.F.フラノヒストリーファクトリー)の
パーソナリティーをつとめていたイトー×aiでした。(´・ω・)ノシ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://radiofhf.blog65.fc2.com/tb.php/1911-442d59a3