現在は、先日のナゴヤから深夜バスで移動し、早朝の巡礼を終えて、東京某所に潜伏中
あと一つ昼に巡礼をカマしてから北海道へかえるイトー×aniでございます。


あああ、昨日のカープvsドラゴンズも、返す返すも残念です。
今季初遠征、連敗です。2日とも接戦だったのになぁ

が、ま、言ってもしょうがないので、観戦記です。

10時関内駅発の京浜東北線で東京を目指します。
東京についたのは10時45分。まだ巡礼時間にはやや早いので、
先に新幹線の切符をおさえてから、巡礼場所である大手町へ向かいます。

その後大手町で「とんちゃん」を入れて大満足。詳細はまた後日。
東京駅へ戻る途中の道も独特な雰囲気があります。

そして、のぞみ31号で名古屋へ。
この日は窓際の席を確保することが出来ましたが、
あいにくの雨天ということで、いまいち景色を楽しむことは出来ませんでした。

名古屋に着いたのが、13時49分。
新幹線と一緒に買った乗車券が、名古屋市内有効なので、
中央線に乗り換えて大曽根駅を目指します。
13時53分発高蔵寺行きに乗って、大曽根駅。
そして、14時10分発高蔵寺行きゆとりーとラインにのって、
ナゴヤドーム矢田駅を目指します。

今までは地下鉄で向かいましたが、次第に近づくドームというのは
気分が高揚してきます。

駅で降りて、地下鉄のように、ドラゴンズ選手やドラゴンズの歴史がお出迎え
というのはありませんが、見えるドームだけで、テンションが高くなります。

開場時間が16時なので、球場前のイオンの本屋さんで週ベを買ったり、
コメダ珈琲で、シロノワール〔ミニ〕を食べたりして時間をつぶします。
が、もうすでにこの時点でアカいユニフォームを着ているお客さんが
ボチボチいます。
あ、あの家族連れ〔推定〕は6人全員がカープユニです。気合が入ってるなぁ。

16時を回ったので、ドームへ。
入り口に近づくと
「中日ドラゴンズの山井大介です。ナゴヤドームへようこそ」といった
アナウンスが流れます。
今日の先発だからか、それとも通年のサービスなのかはわかりませんが、
QVCにいったときのシャトルバスで流れた選手の声といい、
こういうサービスはいいです。

中へ入りまして、7ヶ月ぶりのナゴヤドームです。
この日の席は5階のパノラマA。この時間に来ている人はさすがにいません。
トイレで赤いアンダーシャツとHIROSE26のユニフォームに着替えて、
自席を養生テープで動かないように固定。
ナゴヤドームの椅子は跳ね上げ式が多いので、今日スクワットするかどうかは
未定ですが、一応念のためです。備えあれば憂いなし。
カープの選手が、バッティング練習、ティーバッティング、守備練習、
ストレッチなどをしているのを見ながら、こういう準備をするのも楽しいです。
バックスクリーンにうつる「強竜再燃」が、「竜投再燃」にならんかなぁ、などと妄想。

ただ、この席はレフトスタンドが遠いですね。早々に赤く染まるレフトスタンドを見て
ややさびしくもありますが、ここでもがんばって応援です。

17時過ぎて、カープの練習時間が終わったので、
まだシロノワールが胃に残っていますが、ゲーム前に食べ物を確保して
ゲームに集中しようという考えです。

が、最初狙っていたCOCO壱のカレードッグが、球場内では買えないということに
この時点で気がつきます。
球場の入り口には、「再入場は出来ません」と書かれています。
球場内からの連絡通路とかもないですし、
外で買ってから球場に入らなければいけないんですね。
やはり、カレーを食うにはハードルが高いナゴヤドームです。

とりあえず近場で鶏皮餃子などを買って、自分の席でヱビスビールを飲みながら
ドアラが選手と一緒にブラジル体操をしている様子を見ます。

そして、時間になって国家斉唱。
猪高中の合唱部が綺麗なハーモニーを聞かせてくれます。
歌の力を感じます。ヘンな楽器のアレンジよりもいいです。

そしてゲーム開始。今日のドラゴンズの先発は山井投手。
昨日好調な野間選手はボテボテのピッチャーゴロですが、
続く菊池選手のバット一閃。打球は伸びて真っ赤なレフトスタンドに突き刺さります。
おおおおおおお。専制ホームランです。
さすが破天荒菊池。初回から宮島さんです。

隣の人が盛り上がってスクワットをしだすので、僕も便乗します。
養生テープで固定しておいてよかった。

続く丸選手は四球で出ますが、盗塁失敗。
その後グスマン選手がライト前ヒットを放ちますが、
今日のスタメン6割バッター岩本選手がショートゴロで攻撃終了。

チグハグな面もありますが、昨日よりよくないか。


カープの先発はジョンソン投手。前回のスワローズ戦の好投再現なるか。
1回ウラは、先頭大島選手がセカンドゴロでワンナウトをとるも、
続く荒木選手に、ライト前に運び、ヒット。すかさずスチールを決めて
1アウト二塁です。二塁にランナーを背負うのは初めてのジョンソン投手
ランナーが気になる様子でチラチラしています。
が、平田選手をファーストファールフライにとると、
ルナ選手をフォーボール。当然、初めて出したフォアボールです。
そして続く、現在売り出し中の福田選手が
ショートの左の鋭く抜こうかというあたりを田中選手が横っ飛び、
そのままセカンドにグラブトスをしてスリーアウトです。
すげぇぇぇ、こぉすけぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ


二回表は梵選手、ファールで7球粘りますが、結局三振
さっき、ショートの難しいあたりを裁いた田中選手がセカンドゴロ
石原選手がセンターフライで三凡

二回ウラは、レフト前ヒットで出た先頭エルナンデス選手を
藤井選手が送りますが、武山選手ショートフライ、山井選手三振で切ります。

三回表は、
ジョンソン選手が空振りの三振、野間選手がセカンドゴロで、2アウトから
菊池選手が、レフトへのツーベース、さらに丸選手がレフトへのタイムリー
これで、2点目です。
ここも宮島さんです。わっしょいわっしょい

続くグスマン選手はショートゴロで倒れます。

ちなみに、この日はラジオを聴きながらゲーム見てましたが、
CBCのアナウンサーショートエルナンデスのことを「エルドレッド」と言ってましたww

ジョンソン投手。この2点でなんとか逃げ切れないかなぁ。

が、なかなかそうはウマくいきません。
先頭の大島選手は、ピッチャーゴロに討ち取りますが、
続く前の打席でもヒットを放つ荒木選手に、ライト前にはじき返されます。
そして、一塁牽制がボークをとられて、荒木選手は2塁へ。
平田選手に四球を選ばれて、ワンナウト1,2塁から、ルナ選手がタイムリー 
ランナー1,3塁から、福田選手がライトへの大きい犠牲フライで同点です。

ああああ

続くエルナンデスをショートゴロで攻撃をきりますが、追いつかれてしまいました。


ただ、この日の山井投手、そこまで本調子というわけではなさそうなので、
早い段階で打ち崩してくれー、と攻撃に期待。

ただ、四回は表も裏も三者凡退

五回は、先頭石原選手がショートゴロで1アウトとられた後に
ジョンソン選手がセンター前ヒット。
前のゲームもそうでしたが、バッティングもいいです。
続く野間選手のショートゴロをエルナンデス選手が好捕。
野間の足なら内野安打か、というあたりでしたが、間一髪でアウトでした。
そして、本日すでに二安打の菊池選手ですが、ここは三振で攻撃終了。


五回ウラ、大島選手ショートゴロ 、すでに二安打している荒木選手が 空振り三振
続く平田選手にストレートのフォアボールを与え、しかも平田選手がすかさず盗塁。
ただルナ選手が セカンドゴロで攻撃終了。

6回表、丸選手ショートフライ グスマン選手 ピッチャーゴロ
岩本選手 ショートゴロと、しだいに山井選手に翻弄されつつあるカープ打線。

六回ウラは 先頭福田選手が レフト前ヒットで出て、それをエルナンデス選手が送りますが
藤井選手がレフトフライ 2アウト、武山選手が粘りますが、ショートゴロで 攻撃終了

続くラッキーセブンは、両者とも三者凡退です。


と、いうことで、ここでタイムアップ。続きは後日更新をします。




と、いうことで、

今日は勝つぞ~カープッ
今日は勝つぞ~カープっ
今日は勝つぞ~カープ~!!!!!!






月曜午後五時からオンエアーしていた
FURANO History Factory(F.H.F.フラノヒストリーファクトリー)の
パーソナリティーをつとめていたイトー×aniでした。(´・ω・)ノシ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://radiofhf.blog65.fc2.com/tb.php/1878-c7b7880f