本日は、最高気温が4.1度。しかも午前1時の気温で、
お昼の気温は1.6度でした。それは、普通に粉雪が舞います。
テレビでは、暦通り冬が訪れましたなどと言ってます。
羊蹄山もすっかり雪化粧ですし、ここからいよいよ冬へと突入です。

さて、11月になりました。

この時期、個人的な最大の行事といえば、冬の大お祭りの当落であります。
結果は土曜日に、準備会から発送されるとのことで、ネット上では盛り上がっています。

ただし、北海道は到着が遅いから、その日のうちには来ないだろうな…
しかも、土曜日~月曜日までの三連休はkalafinaのライブ関連で上京をしていました。

三連休だから、来てないだろうなと、思いながら、
ワタクシが住んでいる集合住宅を出てくるときと入る前に
日々手を合わせながら念をおくったりして
手を合わせながら入ったのですが、ありませんでした。

そんな週明けの火曜日、いつもどおりに、ゲンをかつぐ意味で
いつも以上に品行方正に、一日キッチリとオシゴトをつとめて、
まだ、車んが直ってこないので、バスで自宅へ。

家の入り口で、恒例の拍手を打って、手をあわせて礼をしてから

ワタクシの住居は集合住宅の入り口に郵便受けはなく、
各戸の玄関に郵便受けがついているタイプです。

階段を上がって、玄関まえでも、二礼弐拍手一礼。
玄関ドアについている郵便受けの口は、閉まってます。
今日も来ていないのかな…と思いながら玄関のドアを開けると

果たして、玄関の靴の上に大きい封筒が

ん、手に触るパラフィン紙の窓の感触…

ひょっとしたら、これは

キマシタワー!!!

当選通知です。

即座に玄関の明かりをつけて目視で確認をしました。
きっちり郵便物の窓からは、スペースの番号なども確認できます。


ということで、いつもどおり、「ヨッシャー」と「よわむしモンスターズ」のように
ガッツポーズをしたあと小躍りして、お祭りの神様に祈りを下げます。

昨年の夏以来の自スペースの参加です。
昨年冬と、今年夏は当選した畏友p氏、畏友GMクンのスペースで参加しまして、
たくさんの思い出や感動をいただくなど、楽しい思いをさせていただきました。

冬は2013年、2012年、2010年、2008年などの抽選洩れと、比較的弱いワタクシでしたが、
久々の冬の大お祭りであります。

と、いうことで、またあの外は寒いが、
中はクッソ熱いお祭りへと出向くことができます。


ただ畏友p氏も、畏友GMクンの当落はまだわかりません。
が、今後連絡があることでしょう。

相変わらず、オシゴト関係では結構テンパることも多く
更に新しい仕事が増えたりと、環境が変わったことで慣れない感じですが、
これでまたひとまず、この時の楽しみを支えにしながら、
生きてゆけそうです。

ということで、いっちょ原稿書きも気合いれてがんばりますか。

と、いうか自分の頒布物作るのって、一年半ぶりだなぁ。
と少々しみじみしたりして。
ちなみに、参加日は3日目、12月30日(火) サークル名は「東行本舗」
スペースは東2ホール U-44aです。

このブログであれこれ書いた、野球場でのカレーの話をまとめて
自費出版物にして持ってゆく予定です。
よろしければ。


それで、お祭りについての最新情報は逐次こちらで報告していきたいと思いますので
今後もよろしくお願いします。




かつて、コミュニティー放送局FM「ラジオふらの」(富良野市)の
月曜午後五時からオンエアーしていた
FURANO History Factory(F.H.F.フラノヒストリーファクトリー)の
パーソナリティーをつとめていたイトー×aniでした。(´・ω・)ノシ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://radiofhf.blog65.fc2.com/tb.php/1810-0b5fd52b