カープ戦を見に甲子園へ行ったときには、でカレー以外にもいろいろ食べたので、
そんな話です。
まず、初日、 球場に13時30分過ぎに到着。自分の席を確認したのちに、
この日は朝飯以来にも食べてなくて、腹もぺこちゃなので、18番ゲート近くの売店で、
昼食を仕入れることにします。
向かったのか、ファイヤさん、
こちらは、一見ファーストフード風。ただ、野球場にらしく、
大型モニターがたくさん設置されていて、いい感じです。
試合開始30分前ということで、全体的に混雑していますが、中でもこちらは込んでます。

何を食べようか迷いましたし、「日本で初めて販売されたホットドッグを再現した
甲子園球場限定販売の「ヘルマンドッグ」」とか、
ビールの合う「バルメニュー」などと言われると、そそられるのですが、
主食っぽいものが食べたかったので、
地産地消(産地)にこだわった、「志方牛のそば飯」しましょう。
そば飯ってのが、関西っぽいですし、いかにもらしい食べ物ってのがいじゃありませんか。

さらに、ビールも、フローズン生が売っていて、多くの人が買っているので、
こちらも釣られでオーダーをします。

待つことしばしで両方が登場。見るからに美味しそうですし
もらいにいった時点でソースの焦げた香りが腹ペコにはたまりません。

ということで、まずはそばめしからいただきます。

うん。美味しい。

そばめし自体はソースの味わいとややこげた香りが食欲をそそりますし
そばとご飯のバランスがいい感じです。
それぞれの味わいとか食感の違いが面白いですし、美味しいです。
そばも美味しいし、ソース味のご飯も美味しい。
美味しいものがダブルで食べることができるので、お得な感じもします。

さらには、乗っている志方牛が柔らかいですし、味もしっかりしていて
濃いソースの味わいにも負けていません。
あー、この組あわせは悪くないです。

そして、ソース味で濃くなっている口をフローズンビールで流しますが、
!!
さすがフローズン、冷たいです。昼下がりにいい冷たさです。
ビール本体が凍っているわけではありませんが、
泡がシャリシャリと凍っているのが、冷たくて刺激的で面白いですし、いつまでも
ビールを冷たいままで楽しむことができます。

カープの選手の最後の守備練習とか、甲子園のファンサービスの一環で、
外野ノックを受けるファンなんてのを見ながら食べる球場ご飯はサイコーです。

ちなみに、志方牛の志方は加古川市にありますが、
ここで肥育された牛ではなく、牛肉本来のおいしさを追求するため、
肉質、脂質にこだわり、全国各地から牛を集荷し、
加古川食肉センターでと畜され、食肉となったものの総称を「志方牛」といいうそうです。

なるほど。ごちそうさまでした。

とはいえ、しばらくすると、ビールを飲み続けたせいか、小腹が減ってきました。
ここは、カレー、かちわりと並ぶ、甲子園三大名物の、ジャンボ焼き鳥を食べましょう。

タイガースの攻撃の時間に再び売店へ、
一本だけ食べるのもなんなのですし、せっかくということで
焼き鳥と豚串を購入しまして、串二本入ったカップを持って、
席に戻っていただきます。

まずは焼き鳥から。ジャンボの名前通り威風堂々。しかもタレもたっぷりです。
見るからに皮が大目ですが、食べると普通に美味しいですし、
皮のクニっとした食感と中の弾力あめモモのハーモニーにつかまれますし、
それぞれが美味いんです。
全体的にやわらかめですが、きちんと香ばしいですし、
肉の弾力が残っていて、しっかれとジューシーなところもいいです。

たっぷりと塗られている特製のたれも、醤油べーすながら、砂糖とかみりんなどで
しっかりと味付けられて濃いですが、
鶏肉の味をじゃまするまではいってない、絶妙な味付けです。

これは名物になりますね。

豚串も、同じ秘伝のタレで香ばしく焼かれていますし、
鳥よりもしっかりと歯ごたえのある赤みの部分と、
ほんりアマい脂身の部分のバランスもいうことなし。
美味しい豚串って、肉味わいとともに、
赤味の味わいと脂身の味わいのバランスを味わうものでもあります。

あー、しかもビールにあうあじつけです。たまりません。

うん、ビールを飲んで、焼き鳥食べながら見る野球も最高です。

ちなみに、こちら、昭和37年からのベストセラーってことで、
伝統には理由があることを実感して、そのまま野球の応援に向かったのでした。


かつて、コミュニティー放送局FM「ラジオふらの」(富良野市)の月曜午後五時からオンエアーしていた FURANO History Factory(F.H.F.フラノヒストリーファクトリー)のパーソナリティーをつとめていたイトー×aniでした(´・ω・)ノシ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://radiofhf.blog65.fc2.com/tb.php/1785-6d3d8763