すごく久しぶりに、つどーむで行われた「おでかけライブin札幌つどーむ63 GW新刊2014」
に行ってまいりました。
やはりイベントはいいです。

さて、この日は会場へ9時45分くらいに駐車場に入ります。おお痛車もとまっています。
そんなのを見ながら久々のつどーむに向かいます。
会場間にはイベント参加者の方が沢山いるとテンションもあがります。
ホールは半分にしきられていて、左半分はコスプレイベント会場で、
相変わらず同人スペースは、余裕を持った広さです。

ニコニコしながら談笑したり、忙しそうに準備をしている、
わさわさしたイベント前の空気はいつ来てもいいです。

簡単に荷物を並べると、来ていたエディーバゥワーのスタンドカラーのダンガリーシャツを脱いで、
下に着ていた赤い長袖ウォーマーの上から26 HIROSEのホーム用レプリカユニフオームに着替えます。

前回の冬の大お祭り、その前のコ○ックマーケットに続いてのカープユニです。
ま、僕の久住巡礼中って、コンサートかカープ戦かイベントだから、
あながち関係なくないよね、と自分に言い訳しながら着まして、準備にいそしみます。


会場周りにも列ができていますし、しだいに準備の人も増えてくる。
そんな感じで11時にイベントが始まり、パチパチパチとスタンディングオベーションをして、
改めていいイベントであることをお祈りします。

すると、しばらくするとスーツ姿の男性が、足を止めて僕のほうを見ます



!

旦那じゃないっスか。

胆振在住で、奥さんとスペースお隣していたことがあってからよくイベントであっていたんですが
「何やってんスか」
「いやー、久しぶり、元気でした」
僕も札幌のイベントには出たり出なかったりなので、5年ぶりくらいですかね、
本当に久々でした。
僕のユニを指差して、「今、そっちなんですか?」「そうなんですよー」などと盛り上がった後に、

「じゃ、また後ほど」といって彼は更衣室へ。

ああ序盤からビックリした。これだからイベントはやめられません。

つづいて、北のフェルトマスコットこと、カントリーまぁむ様にご挨拶。
「どうもどうも、ご無沙汰してます」とご挨拶。
こちらと最初に出会ったのも、つどーむだったよなぁ、などと思いながら
新作の「さやか」「杏子」に加えて、再燃している「咲」「和」を購入。
あと、「未確認で進行形」あたりも新作にならんでました。あい変わらず幅が広い。
こちらも、しばらくご挨拶して、夏の大お祭りに当選したら、委託させていただく旨の
お約束をして自スペースへ。
このあとも、ひっきりなしに、とはいいませんが、ぼつぼつとお客さんが来てくれます。

その中に、またまた、懐かしい顔が、
Tさんです。先ほどの旦那の奥さんです。旦那と一緒にたずねてきてくれました。
「いやー、ご無沙汰してます」「コミ○でばったりあって以来ですよね」
そうです、こちらの方とは、一般参加していた大お祭りで、東館へ向かう途中に
本当にばったりとあったんです。
あの1日20万人近く来ている中でのばったりですから、奇跡的な確率です。

でも、あれから5年だっているんだよなぁ。などと考えながら
近況をお話したりして、スゴく懐かしい時間をすごしました。というか、5年とか、あっという間です。
「じゃ、またどこかのイベントで」とお二人と分かれて、しばしパンフとか見ながら
まったりと時間をすごします。

というか、このイベントいつの間に63とか回数重ねてんだろ。
僕が最初参加したのって1桁回だったのに。
ま、オッサンになるはずです。

それにしても、地方イベントなので、女性率が高いですし、コスプレの方も
ふつうに、サークルをまわっているので、ここで初めて見るコスも多い。

お、等身高めの冷泉殿と、秋山殿だ、
あっちは、巻島先輩と鳴海くんと、パーマ先輩。それからハコガクメンバーだ。
それに、流子ちゃんと、皐月様のツーショット。

お、だ、ダンボーまで。
すげーな、地方あなどりがたし。

さらには、来たお客さんで読みながら「全部回ったんですか、スゴいですね。」などといわれると、
やはり、イベントならではの元気をもらうことが出来ます。
ほんとうに有難いです。

さらには、お隣さんもいい人でしたし、そんな交流も楽しいです。


と、言うことで、アッという間に時間は過ぎて、午後2過ぎ
まだ、時間は残っていますが、この後の予定があるので、僕はとりあえず後片付けをして、
お隣さんにご挨拶をしてこちらを辞します。

とりあえずつどーむでのイベントは2年ぶりくらいでしたが、
なかなか楽しかったので、仕事が入らない限り、今度は7月にも行く予定です。



かつて、コミュニティー放送局FM「ラジオふらの」(富良野市)の
月曜午後五時からオンエアーしていた
FURANO History Factory(F.H.F.フラノヒストリーファクトリー)の
パーソナリティーをつとめていた
イトー×aniでした。(´・ω・)ノシ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://radiofhf.blog65.fc2.com/tb.php/1755-9853cedb