4月です。新年度になりました。職場でも配置換えがあったりと
僕の周囲の環境もかわりました。
また新たな気分で1年間がはじまりそうです。
そんな4月もしばらくたったなぁ、と感じるのが春のセンバツ高校野球です。


今回は、埼玉県勢の浦和学院が県勢45年ぶり2校目の優勝になります。
関係者のみなさん、おめでとうございます。

こちらは、毎日新聞の記事です。
引用させていただきます。


<センバツ>浦和学院、初の栄冠 埼玉県勢45年ぶり
毎日新聞 4月3日(水)21時40分配信

 第85回記念選抜高校野球大会(毎日新聞社、日本高校野球連盟主催、朝日新聞社後援、阪神甲子園球場特別協力)の決勝が3日、兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で行われ、3年連続9回目出場の浦和学院(埼玉)が9年ぶり2回目の済美(さいび)(愛媛)を17-1で破り、春夏通じて初優勝した。5試合を計3失点に抑える一方、47得点を奪うなど投打に高いレベルを見せ、栄冠を勝ち取った。埼玉県勢がセンバツを制したのは、第40回大会(1968年)の大宮工以来45年ぶり2回目。
 決勝は3万人の観衆が見守った。先発した小島(おじま)和哉投手(2年)が1失点と好投すると、打線は大会屈指の好投手、済美の安楽智大(あんらく・ともひろ)投手(同)を中盤に打ち崩して試合を決めた。済美は初出場初優勝を果たした04年以来の頂点を狙ったが届かず、センバツで初黒星を喫した。
 今大会には東北から史上最多の5校が出場し、「東北絆枠」で出場した山形中央(山形)をはじめ4校が初戦を勝ち上がった。21世紀枠は4校が出場し、遠軽(えんがる)(北海道)といわき海星(福島)による初の直接対決も見られた。大会を通じて雨天順延は一度もなく、13日間の総入場者数は42万3000人だった。
 閉会式で、奥島孝康・日本高野連会長が「テンポのよいきびきびとした高校野球らしい試合が続いた」と講評。大会会長の朝比奈豊・毎日新聞社社長が「ひたむきな全力のプレーは、甲子園と全国を結ぶ絆として、多くのファンの胸に広がったのではないでしょうか」とあいさつした。【小林慎】



埼玉県は、首都圏の中でも強豪校があるわりには甲子園での優勝には恵まれていません。
準優勝も、昭和26(1951)年、夏の熊谷(優勝は平安)、
平成5(1993)年、春の大宮東(優勝は上宮)、夏の春日部共栄(優勝は育英)
平成20(2008)年、春の聖望学園(優勝は沖縄尚学)の4校のみですので、
埼玉県勢の優勝が以外と珍しいのにお気づきではないでしょうか。

今回の甲子園は、序盤はかつでワタシが住んでいた街の学校、遠軽高校の活躍に一喜一憂し、
中盤では大阪桐蔭vs県立岐阜商業などのアツいゲームの数々にひきつけられ、
最後はこのゲームです。

済美高校の安楽投手の連投については、賛否両論あるでしょう。
WBCでも、球数制限のある中、連投を「高校生らしさ」と美談にしてしまう
高野連や一部オールドファンをはじめとした、古い体質については
正直なんとかならないかと思いつつも、
球数制限を導入したら導入したで、好投手を何人も要することができる
野球強豪校しか、いよいよ勝てなくなるという矛盾。
そもそも、高野連の設定している基準には、ほんとうに数多くの矛盾があります。
ここらへんのことは、どうしたらよいのでしょうか。
これは、このあともしばらく考えなくてはならないことでしょう。



さて、センバツ高校野球が新年度になって数日たったことを感じさせてくれる記事ならば、
新年度に突入したことを告げてくれるニュースがこちらです。


4月1日、沿岸バスのHPを見たら、このように書かれていました。

引用させていただきます。


スクール水着は、日本の文化です。
日本の斜め上を走る 沿岸バスの特殊企画続々進行中!

絶景領域・萌えっ子フリーきっぷにJS(女子小学生)が登場!

萌えっ子フリーきっぷにJSが登場します!
離島のわんぱくっ子、白浜ひばりちゃん(スクール水着)が仲間に加わります!

  いつも沿岸バスをご利用いただきまして誠にありがとうございます。
  このたび、広域周遊きっぷ「絶景領域・萌えっ子フリーきっぷ」の新たな
  キャラクター「白浜ひばり」が仲間に加わります。

  萌えっ子フリーきっぷとは、沿岸バスの路線バスが乗り放題となる広域
  周遊きっぷです。券面には、漫画誌「ポプリクラブ」等で活躍する漫画家
  兼原画家の佐倉はなつみ氏によるかわいらしいキャラクターを配しており、
  多くのお客様にご指示をいただいております。

  券面を彩るキャラクターたちは、バスガイドや女子大生、メイド、スク水姿の
  中学生など様々ですが、特にニッポンを代表する文化の一つであるスクール
  水着のキャラクターは反響が高く、「いいぞもっとやれ」「また御社か」といっ
  た高評価をいただいております。

  今期は、スク水の中学生を超えるキャラクターとして、スク水の小学生を加え、
  さらなる飛躍を図る所存です。今後も日本の文化・スクール水着にご理解と
  ご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

                          記
   1. 発表日
      2013年(平成25年)4月1日(月)
      (注:これはエイプリルフールに便乗したウソニュースです。)
   2. キャラクター名
      白浜ひばり (しらはま・ひばり)
       離島に住む7歳の小学二年生。元気いっぱいわんぱくっ子で、
       島のみんなに可愛らがれる小さなアイドルです。
   3. デザイン
      佐倉はなつみのデザインによる、健康的なJS(女子小学生)です。
      海といえば海水浴→海水浴といえば水着→水着といえばスク水の理に
      したがい、日本の伝統文化であるスクール水着を採用しました。
      なお、細部に変更が生じる場合がありますので予めご了承ください。

詳細を見る

 


沿岸バスのファンアプリがお客様をエスコートします!
検索から調教まで。幅広くお楽しみいただける素敵なアプリが出来ました!

①萌えっ子ツールスは、健全アプリです!
いつも沿岸バスをご利用いただきまして誠にありがとうございます。
このたび、スマートフォン向けアプリ「萌えっ子ツールス」のダウンロードを
開始いたしました。
(注:これはエイプリルフールに便乗したウソニュースです。)
萌えっ子ツールスは、沿岸バスのファンアプリで、スマートフォン等に
対応しており、歴代の萌えっ子キャラクターよりひとりを選択し、会
話を楽しんだり、走行中のバスの情報を確認することができます。
 
②萌えっ子GUIDEは、好きなキャラクターとお出かけできます
 「萌えっ子GUIDE」では、歴代の萌えっ子たちが総出演!好きなキャラクターを選択し、一緒にお出かけすることが可能です。
 「先生と生徒」「先輩と後輩」「ご主人様とメイド」「飼い主と犬」等お好みのシチュエーションをお選びください。
 また、通なお客様向けにツンデレモードもご用意しております。任意の強度で調教をお楽しみください。
③路線バスの位置が一目でわかる「萌えっ子EARTH」
「萌えっ子EARTH」では、路線バスの現在位置はもちろん、マニアな
お客様以外には需要がまったく無いであろう自動車登録番号や車種・
型式・車台番号・諸元・仕様が検索できます。
④会話が楽しい!萌えっ子LINE  
 「萌えっ子LINE」では、チャットのように萌えっ子たちと甘い会話を楽しむことが可能です。
 時事ネタから他愛もない会話まで、どんどん話しかけてあげてください。
⑤その他盛りだくさんのメニューをご用意しております

  萌えっ子ツールスは、無料でご利用いただけます。
  ぜひ、萌えっ子たちとの旅と調教をお楽しみください!!


ダウンロードする。



スクール水着+セーラー服のラッピングバスが登場!
【痛車】高速乗合バス・特急はぼろ号に萌えっ子仕様が登場!

スクール水着+セーラー服のらいなちゃんが車体を彩ります。

  いつも沿岸バスをご利用いただきまして誠にありがとうございます。
  このたび、札幌と留萌・羽幌・豊富を結ぶ高速乗合バス・特急はぼろ号にオリジナルキャラクターを
  配した痛車(痛バス)を導入することになりましたのでご案内いたします。

  痛車とは、「イタリア車=イタ車」と「見ていて痛々しい車」を掛け合わせた造語(※諸説あり)で、
  マンガやアニメ、ゲーム等の美少女キャラクター等を車体にあしらうものです。近年は、痛車ユーザー
  が集まるイベント(ミーティング)が開かれるほどの人気で、一般にも徐々に認知されています。

  沿岸バスでは、平成21年以来多くのユーザーにご愛顧いただいている広域周遊きっぷ「絶景領域・
  萌えっ子フリーきっぷ」のオリジナルキャラクターより、美少女中学生・観音崎らいなの痛車(ラッピン
  グバス)を制作、運行いたします。日本の文化・スクール水着にセーラー服(上衣)を羽織らせた
  観音崎らいなと、高速乗合バス・特急はぼろ号を広くご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。


                          記

   1. 発表日
      2013年(平成25年)4月1日(月)
      (注:これはエイプリルフールに便乗したウソニュースです。)

   2. 運行系統
      高速乗合バス・特急はぼろ号(札幌駅前ターミナル~本社ターミナル・豊富営業所)


   3. デザイン
      観音崎らいな (かんのんざき・らいな)
      萌えっ子フリーきっぷ 第4シーズンより。天売島(北海道羽幌町)をイメージしたキャラクターで、
      スクール水着&セーラー服、そして太ももが眩しい中学1年生です。
      なお、細部に変更が生じる場合がありますので予めご了承ください。


萌えっ子バスに乗る。




そして、それぞれ、詳細を見る、ダウンロードをする、萌えっ子バスに乗るのところを
クリックすると、

本日はエイプリルフールです!
沿岸バスは平常運行です。お客様のまたのご利用をお待ちしております。
ここまでご覧頂きまして誠にありがとうございます。
  本日は、平成25年4月1日(月)エイプリルフールです。
  お客様のまたのご利用をお待ちしております。


今年もヤラレター。


羽幌町に本社があり、国鉄羽幌線の代替をはじめとして、
増毛から豊富までの、日本海沿岸地域を中心とした
交通を広く支えているバス会社が沿岸バスです。

この時期の沿岸バスのニュースは
もう、このブログでは定番ネタです。

いままで紹介をしたのは、2ちゃんねるのユーザーを対象にした
バスツアーをはじめとした、特殊ツアー

行先を小幌駅にするというツウな選択や
羽幌炭坑で栄えた産業遺跡をまわるツアーに「黒歴史」と名づけ、
そこをめぐるバスに「スペランカー号」というネーミングするセンスが、
マニア心をくすぐります。

また、増毛行のチョロQをつくって
ナンバープレートにはご丁寧に「け―2323」(け ふさふさ)と
書いてしまうような芸のコマかさといったところが、
イチイチ、ツボなのですが、

こちらエイプリルフールには、ウソ広告を出すことでも知られています。

ちなみに、今年のエーぷリールフールネタとしては、
グーグルマップが宝の地図風になったりとか、
乙武さんが「手足が生えてきた」とツイートしたり
橋下知事が「ツイッターやめます」とツイートしたり
獨協大学が「東京スカイツリー大学」と改名します、と宣言したり、
ももクロり高城れにさんがももクロから卒業宣言をするなど
なかなか楽しませていただきました。

そんなことから、長嶋・松井両氏の国民栄誉賞受賞とか、茅原実里さんの事務所をやめでFCを解散する記事など
本当のニュースもエープリルフールのネタ扱いされるほどでした。

が、やはり年季の入っているところは違います。


四年前は、「バスメイド」に、「阪神電車 羽幌線・名羽線 直通運転開始!」
坂神名ん羽(なんば)線4月1日開通!
坂神埋田(Umeda)⇔沿岸春萌(Harumoe)⇔沿岸葉簿炉(Haboro)と、
「想定の斜め上を行くおトクなきっぷ↗
増毛☆豊富 日本海ふさふさ街道「萌えっ子フリーきっぷ」」
※頭髪の増毛効果はたぶんありません

という、三つの記事をイラスト入りで載せたうえ
1・2の「詳細を見る」をクリックすると、
「ここまでご覧いただきましてありがとうございます
今日は4月1日エイプリルフールですが
沿岸バスの「萌っ子フリーきっぷ」は5月1日に本当に発売いたします」
という表示がでました。


三年前のエイプリルフールの沿岸バスのホームページを見ると

女装男子ファン向け「オトコの娘フリーきっぷ」を発売します!
名前が「アリア・ケー」

初山別村にあるバス停の名前だそうですけど、
それと同時に、まんまビッグサイトの場所ということで、わかってらっしゃる。

そして、ほんちゃんの企画は萌えっ子フリーきっぷ
セカンドシーズン はじまります との文章のもとに、きっぷの概要とともに、
詳細なキャラクター設定が書かれていました。

しかも、オトコの娘フリーきっぷのキャラクター、
アリア・Kの設定も、清川ありあのキャラクターの中で生きています。

やはり職人のお仕事だなあと思いつつ関心することしきり。


一昨年は、3.11の件があったので、世間が自粛ムードの中

「絶対領域 きっぷ はじめました。萌えの定義はよくわからないけど,
スカート姿の男の娘の運転士やニーソックスのバスガイドがいても良いと思いました。
(沿岸バスの中の人)」

そして、そんなエープリルフール企画と連動しているのが、
「萌えっ娘フリー切符」の3rdシーズンでした。


昨年は、神戸新聞社が誇るいまいちな(?)アイドル「いまいち萌えない娘」の
「いまいち萌えないっ娘フリーきっぷ」の発売

数年前の阪神とのコラボレーション以来の、
関西とのコラボレーションです。


そもそも、今年、「沿岸バス」で検索をかけたら、
ホームページの入り口のところが

スクール水着は、ニッポンの文化です!|沿岸バス株式会社
サイト内リンク:
留萌旭川線 - 留萌市内線 - 留萌別苅線 - 営業窓口
北海道留萌支庁を中心とした定期・長距離バスの利用案内。

などとかかれてました(4月1日限定ですが)

そして、今年も、このネタ記事が、今年の萌えっ子フリー切符につながるというのも
もはや様式美の世界となっております。

やはり沿岸バスからは目が離せませんし、毎年言ってますが、
やはり時間を作って、今年こそ畏友p氏や畏友GMクンと、合宿に行かなきゃいかんっスね。


よろしければ、こちらへ飛んで見ることを強くオススメします。
今年の萌えっ子フリー切符の概要なども載っています。

http://www.engan-bus.co.jp/


かつて、コミュニティー放送局FM「ラジオふらの」(富良野市)の
月曜午後五時からオンエアーしていた
FURANO History Factory(F.H.F.フラノヒストリーファクトリー)の
パーソナリティーをつとめていた
イトー×aniでした。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://radiofhf.blog65.fc2.com/tb.php/1570-0722f7ef