2013.02.01 Live Alive
5月11日、東京国際フォーラムで開催されるKaji Fes.2013、
無事当選いたしました!!
やりましたー!!

kaji Fesは、前回いったFJのFCライブイベントの中で開催が発表されて
来ていた観客に雄たけびを上げさせた
梶浦由記さんのデビュー20周年を記念したイベントです。

キョードー東京のHPには、このように書かれています。
引用させていただきます。

ついに“Kaji Fes. 2013”が開催決定!!
Yuki Kajiura LIVEが遂にフォーラムのステージへ!その確かな音楽性と創造力溢れる楽曲性が評価され着実にファンを増やしてきた梶浦由記、及びプロデュースするアーティストが一挙にフォーラムの舞台に!! 梶浦ファン待望の『Kaji Fes. 2013』開催決定!!
今年でデビュー20周年を迎えると同時にvol.#1から開催してきたYuki Kajiura LIVEも今回で節目の10回目になる事を記念しましてスペシャルライブイベント“Kaji Fes.”を開催。この日、各プロジェクトに参加しているほとんどのボーカリスト、ミュージシャンが集結。更にソロアルバム等ではおなじみのエミリービンディガーもニューヨークから初参加するまさに梶浦由記「集大成」といえるお祭りです。
2度と観れないこの貴重なアニバーサリーライブを是非、お見逃しなく!!!

ちなみにHP上ではこのように書かれています
引用させていただきます。

Yuki Kajiura LIVE Vol.#10 “Kaji Fes.2013"
2013/05/11(土) at東京・ [東京国際フォーラム・ホールA]
開場 14:00 開演15:00
チケット一般発売日:2013年4月7日(日)
全席指定:料金¥8,400(税込)*未就学児童入場不可
お問い合わせ:キョードー東京 0570-550-799
出演
梶浦由記/FictionJunction
Kalafina
FictionJunction YUUKA
Voc:Emily Bindiger
Voc:笠原由里
Voc:伊東えり
Voc:戸丸華江
Flute:赤木りえ
Guitar:是永巧一
Drums:佐藤強一
Bass:高橋“Jr”知治
Violin:今野均
Key:櫻田泰啓
Manipurator:大平佳男
and more.....

15時開演で、休憩などを挟みながらも5時間強となる予定ですから
8400円も、納得の価格です。

当選してみるとさらに楽しみもひとしおです。
近々チケットを取りにいくので、あとはいい席だったらいいなぁ。

心から、5月が楽しみです。
その前に、カープ久住巡礼も考えていますし


そんなウキウキ気分を盛り上げる、うれしい情報が入ってきました。


こちらはKaiafinaのオフィシャルブログからです。

引用させていただきます。

・ニューアルバム「Consolation」全国ツアー決定!!

6月8日(土)、9日(日)の中野サンプラザ2daysを皮切りに、ニューアルバム「Consolation」を引っ提げての全国ツアーがいよいよスタート!
初の札幌、仙台、新潟公演を含め、「HALL ver.」「LIVE HOUSE ver.」を同時に開催。
1公演では収まりきれないKalafinaの極上のパフォーマンスがこの夏炸裂!!

Kalafina LIVE TOUR 2013 “Consolation” HALL ver.
6月8日(土)・9日(日) 東京・中野サンプラザ
7月27日(土) 富山・高岡市民会館
8月3日(土) 大阪・大阪国際会議場(グランキューブ大阪)

Kalafina LIVE TOUR 2013 “Consolation” LIVE HOUSE ver.
6月22日(土)・23日(日) 名古屋・THE BOTOM LINE NAGOYA
6月29日(土)・30日(日) 福岡・DRUM LOGOS
7月4日(木) 東京・AKASAKA BLITZ
7月13日(土) 仙台・Rensa
7月15日(月・祝) 札幌・PENNY LANE24
7月20日(土)・21日(日) 広島・HIROSHIMA CLUB QUATTRO
7月28日(日) 新潟・NIIGATA LOTS

・アメリカ、シカゴ公演決定!!
ボストン、ロサンゼルスに続き3回目となるアメリカ公演。今回はシカゴで開催されるアニメイベント、Chicago Anime CentralのGuests of Honorとしてサポートバンドを率いて過去最大級のライブをAKOO Theaterで開催!

そうです。kalafinaの全国ツアーが決定しました。
しかも、念願かなって札幌にも来るのです。
キマシタワー。

初の札幌、仙台、新潟公演というのが、心からうれしいです。

以前、畏友p氏と2人で押しかけましたが、2011年10月5日に札幌のHMVで
Kalafinaのインストアライブイベントがありました。
このイベント自体も大満足でしたが、
このときに、ライブの中で、札幌でライブをしたいといったことを話してくれましたし、

後日の公式blogでも、

「必ずまた、札幌に、北海道に、LIVEしに戻って来ますので!
その日まで皆さん、待っていてください(O´∀`O)」

と書かれていましたが、
ついに、念願がかなって公約が果たされます。
本当に楽しみです。

しかも、今回のツアーは「HALL ver.」「LIVE HOUSE ver.」があります。
札幌は「LIVE HOUSE ver.」ですので、「HALL ver.」も訪れなくては
いけないですかね。

となると、日程的に、大阪かなあ。

さらに大阪に行くとなると、「大日本サムライガール」(至道流星著 海星社)
〔現在、僕の中では、もっともアツい小説シリーズ。
主人公の右翼アイドルの神楽日毬(ひまりん)が凛々しくもスゴくカワイイ〕の
4巻を見て、新登場の左翼アイドル槙野栞たんを取り巻く周囲の人とのやり取りを見てから
にわかに行きたくなった、新今宮の南側〔栞たんがここ出身という設定〕に、
p氏と二人で聖地巡礼的にもいくことができるのでしょうか。

それにしても、8月のライブって、一週間後には東京の夏のお祭りだな。
ま、両方がんばりますけどね。

ということで、とりあえず、5月までは生きていけそうですし、
ペニーレーン24はキャパが500程度なので、チケットが取れるかどうかという懸念も
なきしもあらずですが、チケット取れたら、さらにまたまたいろいろがんばれそうです。

こちらのチケットについても、取れしだい、またこちらで
報告をさせていただきたいと思います。



かつて、コミュニティー放送局FM「ラジオふらの」(富良野市)の
月曜午後五時からオンエアーしていた
FURANO History Factory(F.H.F.フラノヒストリーファクトリー)の
パーソナリティーをつとめていた
イトー×aniでした。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://radiofhf.blog65.fc2.com/tb.php/1545-4614c99b