先日、HTB深夜の「おにぎりあたためますか」を見ていると、
平取から名寄に移動中の、オクラホマ藤尾くんが、
富良野「R`s」さんで、ドライバーさんにお勧めをされたオムカレーを
おいしそうに食べていました。

テレビにうつるお店の佇まい、壁にたくさんの写真が張ってあるところといい
たっぷりのひき肉が見え隠れするルーと半熟オムの組み合わせが
なんともなつかしい、カレーの映像といい、
スパイシーなカレーですよ、という藤尾くんの感想といい、
すごく懐かしいなぁと思って、ずーっと見ていたのです。

さて、「おにぎりあたためますか」というと、大泉さんと、戸次さんと、佐藤さんの
三人組が珍道中を繰り広げる感じで、お話がすすんでいきます。

ま、おもにぼんくらなのは、戸次さんですが。

テイスト的には、ドッキリの少ない「どうでしょう」のような印象も強いです。

でも、この話の面白さの1つは、「どうでしょう」にも通じるハプニングです。

行く先行く先で、予期せぬ出会いがあるところが、面白さのキモで
かように、旅には「どうでしょう」的なドッキリがなくても、
結局ドッキリの連続になるところに、予定調和ではない面白さがあるのです。

だから、旅に惹かれますし、旅行記にも惹かれます。


さて、昨年、僕自身にいろいろと面倒なことがあって、
夜、なかなか眠れずに、ぼへーっとあてもなくテレビをザッピンクしていたら
急に目に入ってきた番組がありました。

それは、世界旅行をしている感じの、サルのぬいぐるみを片手にした女性が、
時には目をハートにしながら、興奮気味にいった町の感想を語り
時には、一緒に旅行をしているスタッフに毒づきながら珍道中を繰り広げるという、

女性一人に男性二人という組み合わせは、「おにぎり」ですし
世界を又にかけた珍道中というところは、まさに「どうでしょう」

しかも見続けていると、タイトルが
「スイス/アルプスGO!GO!GO!」 「イタリア/水上からの挑戦」
「スペイン/ガウディ建築を追え」 「マチュピチュ/天空都市」
「チチカカ湖/標高4000mの対決」 といったところが
「ウルトラセブン」のパロだなんて、なんていう俺得のプログラムですか。

という感じで見始めたのが、「STV」の深夜に放送をしていた
「行くぞ30日間世界一周 2周目」だったのです。

これは、旅チャンネルで放送された紀行番組で、
イラストレーターの水谷さるころさんと、
同行した野田真外ディレクターと、山本朋寛制作プロデューサーが
ワンワールドの世界一周航空券を使って30日で世界一周旅行をするという旅番組で、
旅チャンネルでは、2008年6月から9月まで放送されました。

この番組の中では頻繁に「旅番組らしくしよう」という発言が飛び出すなど、
旅番組のフォーマットからは外れたドキュメントバラエティ的な番組構成がウケて
第2シーズンとなる『行くぞ!30日間世界一周 2周目!』が、
2009年7月から10月まで放送されました。

番組内ではさるころさんだけでなく、野田さんと、山本さんも込みで
“ぼんくら三人組”と呼ばれています。

しかも、僕は北海道民なので、二周目しかしらないので、一周目の様子は
イーストプレスより書籍化された本で知りました。

さらに、現在は、二周目バージョンである「35日間世界一周!!」も好評リリース中。

この単行本も、番組内容を髣髴とさせてくれるような
まさにぼんくら三人組の良質なドキュメンタリーですし、

「35日」になってもそのテンションはかわることなくまさにあがっておりますので、
今、数多い楽しみのうちの一つになっています。

旅行の本質に迫り、醍醐味を味わうことができるこの番組は
どこか大泉さんにも通じる水谷さんのツッこみとか、野田・山本両氏が
どこかぼんくらなところに加えて、

やはり旅そのものを味あわせてくれる感覚が
映像から、マンガから伝わってくるのです。

と、いうことで、本当にこの番組に知り合うことができてよかったですし、
2周目からでも地上波で見せてくれた、STVに感謝です。


ちなみに、二周目からSTVで放送されたことについて、水谷さんが
ご自身のブログでこのようにかかれております。


引用します。



「北海道の地上波の深夜番組です! おおおおすごい~。
なんで2周目からなのかは謎です…。
我々は番組販売がどうなっているのかとかまったくわかりませんです…。
決まってから旅チャンネルさんからお知らせを頂けるので。
でも2周目はマンガの宣伝とかDVDの宣伝とか入ってるので
嬉しいです!

先週最終回を迎えたエグザイルさんの番組の後釜でした(笑)。
道民のみなさんはエグザイルが出てた枠にやってくるこの謎の番組をどう捉えるのでしょうか?! 
我々の番組の前は天気予報ですが、その前は「1×8いこうよ!」って
大泉さんの番組の特選再放送じゃないですか。
北海道のみなさんは大泉さん、天気予報、世界一周、さぶちゃんって
流れでテレビを見るのか…と思うと……世の中何があるかわからないな~~と思います。

北海道にお知り合いがいる方は是非お知らせして下さい~。
そして北海道のみなさん仲良くして下さい~(笑)!」


確かになんで2周目からなのは謎ですが
でも出会えて本当によかったですよ。

仲良くしてくださーい、なんていわれなくても、仲良くいたします。

というか、早くpart2が出ないかな。

すごく楽しみです。






かつて、コミュニティー放送局FM「ラジオふらの」(富良野市)の
月曜午後五時からオンエアーしていた
FURANO History Factory(F.H.F.フラノヒストリーファクトリー)
のパーソナリティーをつとめていた「イトー×ani」でした
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://radiofhf.blog65.fc2.com/tb.php/1406-078c63b8