先日開催された、
「北海道カレーサミット2010 in 丘のまち美瑛」ですが、
無事終了したそうです。


こちらは、美瑛カレーうどん研究会の
ブログ記事です。

引用させていただきます。

2010年09月04日(土)
快晴の中カレーサミット終了!!
テーマ:最新情報

 当日は約5,000名のたくさんのお客様ご来場頂き、ありがとうございます。お蔭様で提供店全部完売しました。なお後半は完売店が相次ぎ目的のカレーを購入できなかった皆様、申し訳ございませんでした。

 来年は胆振管内で会場・日程はまだ未定です。決定次第ご連絡させて頂きます。楽しい一日を一般の方・出店者・美瑛町内のスタッフの方々ありがとうございました。



こちらは、ご当地グルメを盛り上げている
別海ジャンボグルメ推進協議会さんの、
「別海ジャンボ牛乳&ジャンボホタテバーガー」
ブログの記事です。

引用させていただきます。


「北海道カレーサミット2010 in 丘のまち美瑛」
 9月4日(土)に「北海道カレーサミット2010 in 丘のまち美瑛」が開催され、盛会のうちに終了しました。

「北海道ご当地カレーエリアネットワーク」に加盟する「カレーで地域おこし」をする参加地域が自慢のカレーを出品しました。

 写真は、北海道の新・ご当地グルメの中でも全国的に最も知名度の高い「富良野オムカレー」。

 「富良野オムカレー」は、7月に同じく美瑛町で開催された「新・ご当地グルメグランプリ北海道2010」では、3位を獲得。同グランプリで2位であった「美瑛カレーうどん」、4位となった「南富良野エゾカツカレー」等も出品され、全て完売という結果になりました。

 用意された各地域200食が、店によっては午前中で完売となり、午後から来場された方が食べられないという結果になりましたが、このような食イベントというのは、たいへん難しいものです。

 さて、出店したカレーですが、

(出店エリア)
札幌市    札幌スープカレー
富良野市  富良野オムカレー
士別市    士別サフォークカレー
羽幌町    羽幌えびタコ餃子カレー
南富良野町 南富良野エゾカツカレー
白老町    白老シーフードカレー
苫小牧市  苫小牧ホッキカレー
美瑛町    美瑛カレーうどん

(特別参加)
道産牛肉カレー ※料理研究家 小笠原登志子 先生監修

 全道から9つのカレーが出店しました。

 イベントを開催するというのは、たいへんなことで、上記地域は、日頃から連携や交流を重ねているからこそ、例え離れた地域であってもひとたび集まってこのようなしっかりしたイベントを仕掛けられるのです。

「北海道ご当地カレーエリアネットワーク」の川村会長、松野事務局長を中心としたチームワークと、7月のイベントの続き、全道的な食イベントを成功させた現地美瑛町のボランティアスタッフのみなさんの尽力に敬意を表します。

 来年の開催は、胆振地方の予定とのこと。近隣の方は、ぜひいまのうちから、お出かけを計画されてはいかがでしょうか。


とのことです。

この日は熱帯低気圧も近づくなかでの
準備だったそうで、

そのような方々のお骨折りのかいあって
無事成功裏に終わったとのことで、

そんな様子が伝わってくる記事でした。

来年の北海道カレーサミット2011は、
胆振地方(苫小牧or白老)で開催される予定だそうです。


来年こそは出向いてみたいですね。


さて、そんな地元のイベントも大切ですが、

全国にご当地グルメを知らしめたイベントといえば
今週末に行われる、
こちらのイベントでしょう。


毎日新聞の記事です。

引用します。


B-1グランプリ:B級グルメ日本一目指し、厚木決戦--18、19日 /神奈川
毎日新聞 9月11日(土)11時46分配信

◇過去優勝3品は「殿堂入り」
◇最多46団体参加、経済効果を期待

 全国各地のB級ご当地グルメの日本一を決める祭典「B-1グランプリin厚木」(同実行委員会、愛Bリーグ主催、厚木市、厚木商工会議所、同市商店会連合会後援)が18、19の両日、厚木市田村町1のイトーヨーカドー駐車場と同市厚木の市営厚木野球場の2会場で開かれる。5回目の今年は初めての首都圏開催で、初出展の18団体を含め、全国から過去最多の46団体が参加。来場者数も過去最高と予想されている。【長真一、田中義宏】
 B級ご当地グルメとは、安くておいしい、地域の名物や郷土料理。B-1グランプリは、それらでまちおこしをしようとする市民グループが互いの活動を盛り上げ、地域活性化を図る目的で開催。青森県八戸市の「八戸せんべい汁研究所」の呼びかけで06年、第1回大会が開かれ、これを契機に、参加団体によって愛Bリーグが結成された。
 第1回と第2回は静岡県富士宮市の「富士宮やきそば」が連覇し、B級グルメの一大ブームの火付け役となった。第3回では厚木市の「厚木シロコロ・ホルモン」、第4回では秋田県横手市の「横手やきそば」が優勝、ブームに拍車をかけた。
 富士宮やきそばは、めんの水分を抑え、コシ、歯応えが特徴。豚の背脂からラードをしぼった後の肉かすを入れ、イワシなどの削り粉をふりかける。厚木シロコロ・ホルモンは豚の大腸をボイルせずに裏返し、ぶつ切りにして網焼きに。脂身が適度に残り、甘みとやわらかな食感が特徴。ニンニクみそダレにつけて食べる。
 横手やきそばはモチモチでツルッとした食感の太い角めん。豚ひき肉とキャベツを入れ、秘伝のダシ入りソースで味付け。半熟の目玉焼き、福神漬けのトッピングが合う。
 どの団体も、ご当地グルメで我が街を元気にしようとの思いにあふれている。上位入賞すれば全国ブランドとなって地元への経済効果を期待できるからだ。「富士宮やきそば学会」によると、富士宮市には、やきそば目当てに年間100万人以上が訪れるという。
 厚木シロコロ・ホルモンをPRする「厚木シロコロ・ホルモン探検隊」隊長で実行委事務局実施本部長の中村昭夫さん(47)は「街に来てもらうのが、まちづくりの基本。1位になったお陰で、全国から多くのお客様に来ていただける。感謝の気持ちを込めておもてなしをし、来年以降にバトンをつないでいきたい」と意気込んでいる。
 愛Bリーグの設立憲章には「助け合い」の精神もあり、今回から「誰にでもチャンスを与え、新しい食の発掘を」と、過去に優勝した3品を「殿堂入り」として審査の対象から外した。日本一のB級グルメに輝き、地方の救世主となるのは、どの街の、どの味か--?

 ◇投票は割りばしで 何回でも可能
 グランプリは、来場者が食事チケット(1つづり=100円券×10枚)を購入し、料理(300~500円)を食べた後、気に入った料理の投票箱に割りばしで投票(1ぜんで2票)してもらうルール。投票は何回でも可能で、2日間の集計で最も多く獲得した料理がゴールドグランプリ(1位)となる。優勝団体には「金の箸(はし)トロフィー」が授与される。
 両日とも午前10時~午後4時。チケットは午前9時から販売。両日とも午後3時以降は現金でも料理が買える。チケットは会場内でのお土産の購入や、県内のご当地グルメを集めた同時開催イベント「ロコフードフェスタKANAGAWA」でも使えるほか、30日まで市内指定店舗で金券として利用できる。

 ◇移動支局開設 優勝当て懸賞、新聞配布も実施--ロコフードフェス会場
 毎日新聞は「B-1グランプリin厚木」が開催される18、19の両日、ロコフードフェスタKANAGAWA会場(厚木中央公園)に移動支局を開設する。B-1グランプリの歴史や出展している料理を紹介する新聞などを配布。優勝団体を答える懸賞も実施する。
 また、誕生日や記念日など好きな日付の毎日新聞1面を印刷して提供する「誕生日新聞」のサービスも実施。利用した方からの募金は、毎日新聞社会事業団を通じて寄付される。
 開設時間は両日とも午前10時~午後4時。




とのことです。

ちなみにこちらは、
公式Hpからの記事です。


本大会出展料理・出展団体 2010/07/21
出展料理は以下の通りです。(全46出展)

都道府県 料理名 出展団体

北海道 富良野市 富良野オムカレー 富良野オムカレー推進協議会
北海道 北見市 オホーツク北見塩やきそば オホーツク北見塩やきそば推進協議会
青森県 八戸市 八戸せんべい汁 八戸せんべい汁研究所
青森県 黒石市 黒石つゆやきそば やきそばのまち黒石会
青森県 十和田市 十和田バラ焼き 十和田バラ焼きゼミナール
青森県 青森市 青森生姜味噌おでん 青森おでんの会
秋田県 仙北市 あいがけ神代カレー 神代地域活性化推進協議会
秋田県 横手市 横手やきそば 横手やきそば暖簾会
岩手県 北上市 北上コロッケ 北上調理師会
宮城県 登米市 登米・油麩丼 登米・油麩丼の会
宮城県 石巻市 石巻焼きそば 石巻茶色い焼きそばアカデミー
福島県 双葉郡浪江町 なみえ焼そば 浪江焼麺太国
群馬県 太田市 太田焼そば 上州太田焼そばのれん会
埼玉県 行田市 行田ゼリーフライ 行田ゼリーフライ研究会
神奈川県 三浦市 三崎まぐろラーメン 三浦中華料理研究会
神奈川県 厚木市 厚木シロコロ・ホルモン 厚木シロコロ・ホルモン探検隊
神奈川県 湯河原市 湯河原名物たんたんたぬきの担々やきそば 湯河原担々やきそば会
神奈川県 南足柄市 足柄まさカリー 黄金(きん)のポット 金太郎プロジェクト推進委員会
山梨県 大月市 大月おつけだんご 大月市おつけだんごの会
山梨県 甲府市 甲府鳥もつ煮 みなさまの縁をとりもつ隊
静岡県 富士宮市 富士宮やきそば 富士宮やきそば学会
静岡県 静岡市 静岡おでん 静岡おでんの会
静岡県 裾野市 モロヘイヤ入りすその水ギョーザ すそのギョーザ倶楽部
静岡県 三島市 みしまコロッケ みしまコロッケの会
静岡県 袋井市 袋井宿「たまごふわふわ」 袋井市観光協会
静岡県 浜松市 浜松餃子 浜松餃子学会
愛知県 豊川市 豊川いなり寿司 いなり寿司で豊川市をもりあげ隊
三重県 四日市市 四日市とんてき 四日市とんてき協会
長野県 駒ヶ根市 駒ヶ根ソースかつ丼 駒ヶ根ソースかつ丼会
岐阜県 郡上市 奥美濃カレーひっちゃく棒 奥美濃カレー協同組合
岐阜県 各務原市 各務原キムチ鍋 キムチ日本一の都市研究会
岐阜県 郡上市 めいほう鶏ちゃん めいほう鶏ちゃん研究会
福井県 小浜市 浜焼き鯖バラチラシ寿司 御食国若狭倶楽部
兵庫県 明石市 あかし玉子焼 明石名物ひろめ隊
兵庫県 高砂市 高砂にくてん 高砂にくてん喰わん会
兵庫県 姫路市 姫路おでん 姫路おでん普及委員会
岡山県 津山市 津山ホルモンうどん 津山ホルモンうどん研究会
岡山県 真庭市 ひるぜん焼そば ひるぜん焼そば好いとん会
広島県 府中市 府中焼き 備後府中焼きを広める会
鳥取県 鳥取市 鳥取とうふちくわ膳 鳥取とうふちくわ総研
島根県 出雲市 出雲ぜんざい 日本ぜんざい学会
福岡県 北九州市 小倉発祥焼うどん 小倉焼うどん研究所
福岡県 久留米市 久留米やきとり 久留米焼きとり文化振興会
長崎県 雲仙市 小浜ちゃんぽん 小浜ちゃんぽん愛好会
長崎県 大村市 大村あま辛まっ黒!カレー 大村あま辛カレーうまか隊!
大分県 佐伯市 佐伯ごまだしうどん 佐伯ごまだしの会


新聞記事にもあるとおり
18のニューフェイスを迎えての
大会ということになります。


ちなみに
前回の横手大会に出展した料理は次のとおりです。

都道府県 料理名
北海道 富良野市 富良野オムカレー
青森県 青森市 青森生姜味噌おでん/黒石市 黒石つゆやきそば /八戸市 八戸せんべい汁
秋田県 横手市 横手やきそば /仙北市 あいがけ神代カレー
宮城県 登米市 登米・油麩丼
群馬県 太田市 上州太田焼そば
埼玉県 行田市 行田ゼリーフライ
神奈川県 厚木市 厚木シロコロ・ホルモン
山梨県 大月市 大月おつけだんご
静岡県 袋井市 袋井宿たまごふわふわ /浜松市 浜松餃子 /裾野市 すその水ギョーザ /三島市 みしまコロッケ /富士宮市 富士宮やきそば /静岡市 静岡おでん
岐阜県 郡上市 奥美濃ツインカレー /各務原市 各務原キムチ鍋
兵庫県 高砂市 高砂にくてん /姫路市 姫路おでん
鳥取県 鳥取市 鳥取とうふちくわ膳
岡山県 津山市 津山ホルモンうどん
福岡県 北九州市 小倉発祥焼うどん /久留米市 久留米やきとり
大分県 佐伯市 佐伯ごまだしうどん 佐伯ごまだしの会


参加団体数も第一回の10団体から
2回目の21団体
3回目の24団体
そして記事にも書いてあるとおり
4回目の26団体を経て、

今回は46団体の参加。

来場者もここ三回とも
二十万人を突破しています。


私は、第一回の八戸大会に行きまして
それぞれの味に舌鼓を打ったものです。


今回もシゴトの関係で
行くことが出来ませんが、

あの熱気をもう一度感じたいと
思っていますし、

このように紹介をすることで、
応援したいと思います。


加えて、北海道から出る2団体の健闘も
心より祈っております。

はてさて、どうなることやら。


かつて、コミュニティー放送局FM「ラジオふらの」(富良野市)の
月曜午後五時からオンエアーしていた
FURANO History Factory(F.H.F.フラノヒストリーファクトリー)
のパーソナリティーをつとめていた
イトー×aniでした。

現在は道央某所に住んでおります。
機会があれば、またボランティアで
ラジオ番組作りに関わりたいと考えています。

当ブログの左側にあるFHFをクリックすると、
過去の番組内容などを見ることが出来るので、
おおよその番組コンセプトがわかるかと思いますので
興味がある関係者のかたがいらっしゃいましたら
当ブログのコメント欄まで連絡をいただけたら有り難いです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://radiofhf.blog65.fc2.com/tb.php/1220-828100a9