ということで、
本日お祭り最終日の朝です。

今までもいいことたくさんあったので
本日もがんばりますよ。


でもって、先週くらいは
準備のためにてんてこまいでした。

なかなか温泉へも行けないのですが、

その間も
札幌のイベントへ行って、
カントリーまぁむ様の
フェルトマスコットを手に入れたり、

マグマで
「ダメ我慢出来ない」なカレーを
ぱくぱくと食べたのですが、


僕と畏友GMクンがツルんだ時は、
カレーとイベントだけでは
すませませんよ。

当然温泉へもむかうのです。

イベント会場の札幌から
GMクンのすみかである旭川の途中にある
温泉ってことで、

栗沢・江部乙・しんしのつアイリス・妹背牛といった
ライバルを押しのけて向かったのが

北村温泉ホテルでありました。

栗沢や江部乙よりも広いということ、
しかも僕が直近にしんしのつへ行き
GMクンが直近に妹背牛へ行った
ということで、

北村に決定。

ま、日曜の昼ですから
あちりまえだの込み方なのですが。

小日は粉雪が舞っていましたが
そんな中はいる露天は
サイコーですね。

濃碧茶色のしょっぱくも濃いお湯とか
お湯がザンザンと溢れているところが

鉄さびの色になってるところとか
たまんないっスよね。

ねがわくば、このお湯が溢れる湯槽の縁に
ねそべりてー。

ただ、この日はたくさんのお客さんがいたということで、
そんなことは出来なかったのですが。


ちなみに、GMクンも道南スタイル大好きって
言ってましたよ。

109湯目でした。


でもって、
110湯目は、翌日は東京入りって時
お祭りの準備の目処がたったので
昼からむかった、
フロンティアフラヌイ温泉でした。

ま、この日は混雑する日だったということで、
あえて昼に行ったのですが、


関係ありませんでしたね。

が、お湯がいいのはかわらず。


と、いうことで、今年の温泉三昧を
しめくくったのでありました。


ちなみに今まで入った温泉については
左側の欄にある温泉三昧をクリックしてもらえれば
見ることが出来ます。

よろしければ。


あと、本日でこのブログ
今年の分は終了であります。

一年間お世話になりました。

また、来年も変わらぬご厚情を
よろしくおねがいいたします。




ヘタリアに言論と表現の自由を!
民族浄化[ここでは、ある民族のみを浄化した姿で描けという要求]反対!
自由ヘタリア救国民族解放戦線の「イトー×ani」がお届けする
FURANO History Factory(F.H.F.フラノヒストリーファントリー)
北海道富良野市・上富良野町・中富良野町など限定で聴く事が出来る、
コミュニティー放送局FM「ラジオふらの」の
月曜午後五時からオンエアー中

番組へリクエスト・メッセージは
〒07 6-0026 富良野市朝日町5-17 ラジオふらの
E-mail radio@furano.ne.jp FAX 0167-22-2775

リクエストなどは
当ブログのコメント欄でも
受け付けています
ということで、
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://radiofhf.blog65.fc2.com/tb.php/1104-1f6feb7a