先週の「今週のカレー」(ヤヤコシイなぁもう)でも書きましたが、
2010年初の、狩勝峠を越えてのドライブを
いたしました。

峠こそはそこそこ凍結していたものの、
十勝の平野部に入ったら、そこそこ
路面は安定をしている感じでありますので、
落ち着いて、ドライブが出来ました。

そして、まずは、向かったのが、十勝で1・2をあらそう
超お気に入りの、糠平であります。

途中サホロスキー場を通り過ぎたあたりを
左折して、
瓜幕~士幌~上士幌と
軽快にドライブをしていましたら、

これまた「今週のカレー」のところでも書きましたが、
このドライブ前日に「容疑者」になった人が
微笑んでいるポスターが
あちらこちらにぺたぺたはられていて

ふ~ん

と思ったのです。

さらに車をすめめることしばしで
ぬかびら源泉郷に到着。

なつかしの糠平の風情を味わいながら
さらに車をすすめていって、
湯元館に到着。

中に入って、湯銭を手渡しすると、

ナツカシの廊下をきゅっきゅっ言わせながら、
久々に、こちら独特の
昭和の旅館の風情を残す建物や
飾られている短歌などを味わいながら、
浴室のほうへ向かうために
渡り廊下のようなドアを開けると



急に温度が増した。

見ると、廊下の両横には、ホースが這わせてあって
触ったら、アタタカイ。どうやらその中を
温泉が通っているようなのでした。

こんな工夫も、アタタカイです。

でもって脱衣場にいったらどうやら先客はなし
貸切のようです。


こちらは、
旅館の内装や外装同様に
浴室も昭和の香りがする、
なごみの空間なのに加えて

透明で気持ちがよくて
ほんのりと硫黄の香りがただよう
極上のお湯がざんざんと溢れております。

そして、露天風呂へ行くと

ザンザンと溢れるお湯が
豪快に糠平川に流れていくという

かけ流しなんて陳腐な言葉では
いいあらわせないような
極上感動露天風呂なのです。

肩まで浸かって周囲を見渡すと
渓谷美がいいですし、大きな岩が
さりげないのです。

湯の注ぎ口から流れる湯の横には
「飲んでくれ」とばかりに
柄杓が置かれておりまして

一口くぴっと行きますと



ほのかな硫黄の香りと
前日飲んでいた胃によさそうな
ヤサシゲなおアジ。


再び、肩までサブンとつかって
シミジミと思いますね~

静かにすると、
チョロチョロと岩でできた湯槽にお湯が注ぐ音と
糠平川のせせらぎの音と

たまに鳥のはばたきにチィチィという鳴き声しか
しません。

あー、生きてて良かった~

そして、来て良かった~


この時気温は氷点下9度ほどですが
心の芯まで温かくなる

そんなヒダにまでしみこむ温泉なのです。


また、本日は貸し切りの趣でしたし、

こちらは露天だけがざんざんお湯が溢れているわけではなく、

内湯もそうなんですよね。

そんな温泉で貸し切りということなら

やることは一つ。


道南スタイルじゃーい。


うわー幸せダー。


小一時間ばかり滞在して、こちらをあとにして

帯広へ向かったのですが


今度来るときはお昼時を狙って
是非、ご自慢の打ち立てお蕎麦をイタダキタイものです。



で、帯広の「インデアン」でカレーを食べ、
翌日は畏友GMクンとともに
奥芝でカレーを食べた後に、

湧駒荘へ向かいました。


スープカレーのあとの温泉って
最高ですよね。


しかも、木の香と湯の香で
情緒があふれる温泉ですからね。


もっ。タマリマセン。


でもって、その翌週のお話ですが、

土曜日はオシゴトでありましたが、
その前には朝風呂っスね、

で、定番朝風呂というと、
フロンティア フラヌイ温泉と
白銀荘と
カミホロ荘なのですが、

この日はカミホロ荘へ向かいました。

山へ山へと登っていくたびに
深くなる雪、雪、そして雪

十勝岳温泉と吹上温泉の分岐までは
それなりにすすめたのですが、

その先は少々キツそうな様子。

そして、カミホロ荘の駐車場に
除雪が入っていないというところで
断念。

でも、せっかくここまで登ってきたということなので、

宗旨替えをして白銀荘へと
向かいました、

この日の白銀荘も貸し切りでした。

人気施設のこちらを独り占め出来る
楽しみを知ってしまいましたから

もう、これは
やめられまへんな~。



でもって仕事を終えて、帯広へ。
イージーダイナーでカレーを食べた
翌日は、朝6時のオープンにあわせて、
向かったのが、「アサヒ湯」でした。

こちらは、一見普通の銭湯ですが
中に入ると極上のモール泉がざんざんと
オーバーフロウしている
そんな素敵でレヴェルの高い銭湯風温泉が
よく探すといくつもあくつもある
隠れ温泉の街であります、帯広市内の中でも、

お湯の質の良さといい
こちらもかけ流しといった陳腐な言葉ではくくれない
豪快なオーバーフロウぐらいで
他の追随を許さない

一番好きな温泉なのです。

今年の帯広での入り初めはここ!
と決めたのも、ムベナルカナ。



完全な住宅街に建っている
さほど大きな建物ではなく
外見はかわいらしく、レトロ風な書体の看板以外は
あまり目立たないのですが


駐車場で車から降りると



もうこの時点で
モール泉独特の木の饐えたような香りが
ただよってきます。

さすが「アサヒ湯」

前の歩道にある排水溝からも、
温泉場もかくやってくらい
盛大に湯気が昇っているところが
見えます。

そんなことにまずカオをほころばせながら
のれんをくぐっり
入浴券を買って脱衣場へいくと
脱衣籠からさっすると、先客は1名様ほど

前回訪れたときは、三名様がいまして

さらにその前に訪れた時は
元気のいい子供が2人、
(と、保護者役のおじいさん)が
完全に貸しきり気分で極上湯槽をプールがわりに
もの探しとかをしながら遊んでいたため、
イタタマレナイ気持ちになって、
10分程度しか滞在せずに、出たこともありました。

そうでなくても人気の施設でたいてい混雑していますし、
そのかわいらしい外見にもふさわしい、5人ほどはいれば
いっぱいになる感じの湯槽しかないのですが


今回は僕を入れて二人ですわ。

ってことで浴室へいきました。


軽く体を湯で流し洗ったあとに
四角形の湯槽に身を沈めます。



あ゛~


これっスね。

この木の饐えたような香りを
間近で肺に入れながらも

ヌルッとしたお湯の感触を
あじわいつくすように
うでとかを手のひらで
ヌルヌルさせる

と、

いつのまについたのか
おびただしい気泡が

ぷくぷくぷくとのぼってくる。

これが、アサヒ湯の魅力なんですよね~

しかも、気がつくとお湯の表面に
澱や芥のように
浮いている物がありますが

それが、立ち上ってくる気泡のカタマリなのです。

うぉー、こりゃあ、いいや

まぁ、気泡のカタマリといえば
別海の「清乃湯」ですが
こちらについての
ザンネンなウワサが耳に入ってきています。

本当だったら心からショックなのですが

でも、こちらのお湯も
負けてないなーと

思いながら、
このあともこちらには
何度もお世話になるのでしょう。

と、いうわけで大きいとは云えない湯槽一つの温泉ですが、
小1時間ばかり入ったり

僕以外のお客さんが一人だったということで
スコしただけ道南スタイルを楽しませていたただいて

(この日は、お客さんが少なかったので
長時間滞在をさせていただきました。
お客さんの多い日ならば、あとから来た人に
譲る感じで、もうすこし早く出るのですが)

旭川へと向かったのでした。

この後、1日氷点下は続きましたが

本当に足先とかもずっと
ほかほかだったのは

素晴らしき温泉パワーですね。



でもって、1月のふろの日こと
26日にむかったのが
フロンティア フラヌイ温泉でありますよ。

こちらの温泉のアジはやはり
長時間入っていられることですね。

しかも、長時間入っているということは
じわっと温泉成分もしみるように効いてくるのです。

ふぃぃぃぃ。

たまらんっスな。

しかも、この日は東の湯
朝、こちらに入ると、
食堂の横を通るので、

バーチャルで旅館の朝ご飯を
味わう事が出来るのも
ポイントですね。



ちなみに今まで入った温泉については
左側の欄にある温泉三昧をクリックしてもらえれば
見ることが出来ます。

よろしければ。


ヘタリアに言論と表現の自由を!
民族浄化[ここでは、ある民族のみを浄化した姿で描けという要求]反対!
自由ヘタリア救国民族解放戦線の「イトー×ani」がお届けする
FURANO History Factory(F.H.F.フラノヒストリーファントリー)
北海道富良野市・上富良野町・中富良野町など限定で聴く事が出来る、
コミュニティー放送局FM「ラジオふらの」の
月曜午後五時からオンエアー中

番組へリクエスト・メッセージは
〒07 6-0026 富良野市朝日町5-17 ラジオふらの
E-mail radio@furano.ne.jp FAX 0167-22-2775

リクエストなどは
当ブログのコメント欄でも
受け付けています
スポンサーサイト
☆CURRY’S CAFE Easy Diner
(帯広市西2条南8丁目2)
よんどころない事情で、
2週連続で帯広へと出向きました。

で、先週はインデアンのお世話になったのですが、
今週訪れたのは、
駅前の繁華街からは若干離れていますが、
広小路内のラーメンみすずの隣りにあるカフェの
イージーダイナーです。

大きい窓から内装も見えますが、
綺麗でスタイリッシュな感じですね。

ドアを開けて中へ入りますと、
店内はそんなに広くはないですが、
テーブル席が意外に多めで、
少人数からグループまで利用できそうな感じです。

そうだ、前回ここに来ようと思った時に、
外から、宴会をしている様子が見えたので、

遠慮をしたのでしたっけ。



ドアを開けると、外から見た感じ同様の
シュッとした、都会的で雰囲気にハマるような
お洒落な店によく似合う
ジャズが低くなっております。

店内にはダーツが飾られていたりして
木の四角いテーブル席などが34席あります。



メニューは豊富で、店名にカレーと付いているものの
ピザやパスタとか、ワンコインランチに
お酒のつまみ的な一品料理もあります。
外観、

メニューを見ますと、

店の名前からもカレーがメインのように思える感じですが、

パスタ、ピザ、デザート、創作料理系のおつまみとかもあって
メニューは意外と豊富でした。



カレーメニューは以下の通り、

◎チキンレッグと野菜のスープカレー 九百円
鶏肉、豚肉、野菜の旨味を抽出したこくのあるスープをベースに、15種類のスパイスをブレンドし、マイルドに仕上げました。幅広い層に食べて頂けるように、辛さを抑え、お腹にもたれないように余分な脂肪分は控えました。
◎レッドホットハバネロチキン 千円
ハバネロのパウダーで辛さをアップさせた、ベリーホットなスープカレー
◎スープカレーのリゾット 九百八十円
コクのあるスープカレーのベースにグランペダーノチーズで仕上げました。ベーコンとキノコにチーズが合わさった美味さが癖になります。
◎タラバ蟹のスープカレーチャーハン 千三百八十円
タラバ蟹の身をたっぷり使用したチャーハンにスープカレーを使った特製あんで食べる、ぜいたくな一品!!蟹の旨味とカレーの旨味をお楽しみください。
◎冷やしカレー 六百八十円 
他では味わえない当店オリジナルの元祖冷やしカレー。
食材・調理法にこだわりカロリーも低くサラダ感覚で食べられる革命的なカレー。
野菜のシャキシャキ感とベーコンビッツのカリカリ感の二つの食感が癖になる一品。
◎海老カレー 七百円
海老の頭をオーブンでローストしてからじっくとスープを取り厳選したスパイスとブレンドし、味わい深い上品なカレールゥに仕上げました。まろやかでコクのあるルゥと、プリプリ食感が絶妙に絡み合い、海老の旨味が口の中いっぱいに広がります。テーブルスパイスでお好みの辛さに調整してお召し上がりください。当店ではチョイ辛をオススメします。
◎イージーダイナーカレー 五百円
◎ディナーカツカレー 七百五十円
◎季節野菜の彩りカレー 七百八十円
◎チーズたっぷりの焼きカレー 九百八十円
生卵をのせたカレーにチーズを掛けてじっくりと
オーブンで焼き込んだイージーダイナーの焼きカレー!
オーブンで焼かれたチーズとカレーの香りが食欲を
そそります!!
◎トロトロ卵のオムカレー 千五十円
バターの香りがきいたオムレツとカレーのコラボカレー!
文句なしの鉄板メニューをイージーダイナールゥで仕上げました。

タイカレー
◎エビと野菜のタイ風黒カリー 八百円
たっぷり野菜とエビを使ったイージーダイナーでしか食べられないオリジナルブラックカリー。エビのプリプリと野菜の甘味が食欲をそそります。
◎南国プーケットのグリーンカリー 八百円
プーケットで食べたグリーンカリーを、日本人の口にあう事を重点に試行錯誤を繰り返しイージーダイナー風にアレンジしてみました。

またパスタメニューにも
◎カレーのペペロンチーノ 七百八十円
ベーコンの旨味のきいたペペロンチーノに
イージーダイナールゥを掛けた絶品!!
ブラックペッパーと唐辛子の辛味と
グラナパダーのチーズのまろやかさが◎
カレーとパスタが両方食べたい方にお勧めです。

などの文字が
踊っているのですよ。

しかも、メニューとは別に

石焼きスープカレークッパ 九百八十円
汗が噴き出るほどカラダが温まる石焼きシリーズが新登場。その第一弾は熱々にした石鍋にご飯をのせ、具沢山のスープカレーをたっぷりかけた石焼きカレークッパです。某有名焼き肉店で食事をしている時に思いついたメニューです。体が冷えているこの時期に絶対オススメな一品です。ヤケドには十分気をつけてお召し上がりください。

なんて書かれたパウチされたメニューが
置かれていたりして…


冷やしカレー?
スープカレーリゾット?
スープカレーチャーハン?
カレーのペペロンチーノ?
石焼きスープカレークッパ??



?????という文字が必至な
オリジナルメニューが
満載なのです。


これは、何を食べたらいいのやら、

ただし、実は前回ノゾいた時から
何となくこのサムさをアタタメてくれそうな゜
メニューってことで、

狙いを定めていたのが
「焼きカレー」なのです。

焼きカレーね~


カレーとチーズも好きだし、

カレーとバターライスも好きだし

カレーと半熟卵も好きな僕にとっては、


実は黄金の組み合わせなので
アリマスよ。



しかも、今回も泊まり徒歩カレーってことで、
ジントニックとあわせてオーダー。

ジャズのBGや常連さん風のお話に
耳を傾けたりしながら
待つことしばしで

木の敷物に乗っかった
白い丸い耐熱皿のなかで

ばちばちとはぜる音をたてて
焼きカレーが登場です。


ををををををを


この外見と
この、カレーにチーズの焦げた香りが混じった
香ばしい香り。

これですよね。焼きカレーは。

「お皿、おアツくなっていますので
ご注意ください」

との店員さんの声にも
わかっていますって。
って感じで軽く会釈をしまして


いっただっきまーす。


まずは軽く表面が茶色く、堅くなっている
クリスピーなチーズをまとった
カレーをまずは


ぱくっ。



あふあふあふあふあふふあ


このアフさ

じゃなかった

アツさが、まずはタマんねっす。


冬の夜の帯広をてこてこ歩いてきた身に
染みますよ。


しかも、


カレールーの
じぃぃぃんとくる
コクと旨味。


基本は豚肉と思われる挽肉が入ったキーマカレー風なルーで、
挽肉から出る旨味とか、
タマネギなどの野菜の甘みが加わって

コクもあれば、まろやかさや旨味が
ぎゅぎゅぎゅっと詰まっているのです。

ちなみに、こちら自慢の
イージーダイナールゥには


以下のような説明が添えられております。


イージーダイナールゥ
芽室産の玉ネギと十勝産の豚挽肉をふんだんに使用した十勝の旨味がふんだんに詰まった当店の看板カレー。こくとまろやかさにこだわり辛さは控え目に仕上げました。色々な食材とも相性がいいのが特徴です。
辛いカレーがお好きなお客様にはぜひテーブルスパイスを掛けて頂くことをお勧めします。さらに美味しく食べて頂けます。

うむうむ、

こんな農業王国にして、
荒川弘先生をご両親をはじめとして、
多くの百姓貴族を生み出した
十勝の大地が作り出した

野菜とお肉の凝縮系が


こちらのルゥなのです。


これはタマんねっス。

因みに、荒川先生の「百姓貴族」(WINGS COMICS 新書館)は
以前も当ブログで取り上げておりますが、

超オススメ農業実態ルポ的
エッセイコミックであります。

閑話休題。


そういえば、カレーを全面に覆っていて
スプーンを刺すたびに
みにょ~んとのびる
とろんと溶けているアフアフなチーズも
十勝の大地の恵みですよね。

焦げ目がクリスピーで
旨味がぎゅっぎゅっとなっているところも

すげーですね。

うーむ。素晴らしい。

しかも、このカレーと
チーズの組み合わせに、

彩りを添えている赤や黄色の
パプリカですが、

アジも、アオくしっかりとしたアジの代物で
カレーとチーズでこてこてになった
口に一服の清涼感を
もたらしてくれるのです。


これはいいですね。

なんていいながら
アフアフとカレーを喰っているうちに

ジントニックを飲み干してしまいました。


2杯目は何にしょーと思って
メニューを見ると


!!

芋焼酎の
「一刻者」があるじゃないですか。


一刻者があるんなら
飲まないわけには
いかんバイ


という脳内インチキ薩摩人が
むくむくとでてきたので

ロックで注文。


そしてくぴっとグラスを傾けますと。


くーっ!!


効くぅ!!


もうアフアフなお口の中は
一瞬冷たくなるのですが、

体がカッとアツくなるのです。


これはすげー。

ということで、
周囲からどんどん食べ進めていくますが、
食器の縁にあたる部分の
チーズとかカレーがカリカリになって

これもいいですね。

そんなカリカリを味わうように
ぐるっと一周をしながら
食べていくのです。

ソレはなぜか?

ソレは、焼きカレーを食べる時の
キモであるところの、

半熟卵を最後にぱくっと
いただくためなのですよ。

最後のほうで
たまごをてゅるんといただきます。


きゆづきさとこ さんのマンガ、GA芸術科アートデザインクラスで、
キサラギちゃんこと、山口如月ちゃんが
月見うどんを食べる時に、
月見うどんの卵は最後まで残しておいて、
おつゆと混ざらないようにしながら、
これが一番の愉しみといいながら、
「てゅるん」といった時に、

「キサラギ、蛇みてー」と
つっこまれているシーンがありますが
わかるよ、キサラギ。

たたでさえ、天然ボケ気味な癒し系
芸術家系眼鏡ッ娘なところにくわえて、

ここまで嗜好もあうなんて


やっぱ、オレはあんたの味方だよ。


でも、最後までアフアフなので
一気にいってもとうぜん

アフアフアフアフ

これをキンキンに冷えた焼酎で
流し込んで、


くーっ


ウマカバイ。

大満足で
こちらのお店をあとにして

寒風吹きすさぶ帯広の街へでて
ホテルへと向かったのでした。


それから、ジャズのBGMに混ざって
常連さんのおしゃべりに聞き耳をたてていたのですが、

おりしもこの日は政権与党の幹事長が
東京地検に呼ばれたひでありましたが

「石川君が悪いってことにしておしまいだべ」
なんて話で盛り上がっていたところが

帯広らしいというか、
なんというか…





☆CURRY’S CAFE Easy Diner
(帯広市西2条南8丁目2)
◇営業時間◇11:30~14:30(L.O.14:00) 17:30~24:00(L.O.23:00)
◇定休日◇水曜日 ◇駐車場◇無し
◇電話◇0155-23-8875





☆「奥芝商店 旭川亭」(旭川市旭町1条13丁目2146-14)

帯広へ行った翌日に、
またまた旭川へ向かったのでした。

ま、目当ては某DVDですが。


ただ、奥芝飢餓期間を癒す
あさひかわtown情報「asatan」の
店舗情報「EAT!! SHOPS」のページに載っている
奥芝商店旭川亭・今月のマンスリー情報の1月号の、
「富良野和牛とカリカリごぼうのカリー」
食感も楽しんで欲しい 今月のマンスリーカリー

富良野和牛とカリカリごぼうのカリー 1300円

富良野和牛とカリカリごぼうのカリーは、やわらかい富良野和牛と、洞爺湖町の契約農家「佐々木ファーム」のとれたてゴボウのコリコリした食感のアクセントがプラスのおいしさ。さらに温玉のまろやかさが風味をプラス。絶品!

という説明文の上に、

いつものように、美味しそうな写真が…


これはタマランッ。


しかも、温玉が乗っているのですよ。
温玉が。

奥芝で温玉に邂逅できるって
「盲亀の浮木、優曇華の花咲くにあう思い」
とまでは、大げさとしても、

そんな写真を見たら
矢も盾もたまらず
行きたくなる~。


1年に一度お目にかかるかかかれないか
といったメニューなのです。



これは喰うっかないっスね、
でも、行く機会がなかったということで、
ジッと我慢の子であったのですよ。

と先週も書いたのです。

デ・ジャ・ヴュじゃないですよ。


が、先週については、
こちらを御覧のかたならご存じの通り、
富良野和牛のカリーは食べられずに
モツのカリーを頂いたのです。


で、普通だったら、ここで満足をして
ガマンをするのですが、


なんたって、奥芝カレーIN温玉ですからね。

もー、辛抱タマラン状態ですよ。


しかも、僕は自分ルールの中で、
同じお店で、10日以内にカレーを食べない
ということを定めていたのです。

が、

繰り返しますが、
なんたって、奥芝カレーIN温玉ですからね。

もー、辛抱タマラン状態ですよ。


「変態版 孤独のグルメ」の異名をとり、

本家「孤独のグルメ」バリに
名言が多いので、

谷口・久住コンビの傑作である
「散歩もの」とか、
泉昌之名義の最新作「天食」などの
独特な言語感覚というか、

独りごちながら食べていく独特なところは
久住ワールドといっても言い過ぎてはないなあ

なんてところも含めて、大好きな。



泉昌之さんの怪作 「芸能グルメストーカー」(コアマガジン社)
風に言うと、

「あえて今日は己の禁を破る也!!」

ですよ。


ということで、
前回、12時前に行ったのにもかかわらず
ありつけなかった反省があったので
開店にあわせて行ったのです。

この日の駐車場一番乗り。
除雪もしていない感じですが、

そんな駐車場に車を入れて、
さくさくと新雪を踏みながら
てこてこ歩いて、
「カレー」の表札とか
どとうのつららを見ながら
勝手知ったる古民家を改造した
店舗の玄関ドアをガラガラと横開き。

黒い履き心地の良いスリッパに
足をとおし、

先週は1階の座敷席でしたが
今回は待つことなく二階のカウンター席へと通されました。

二階には
前回みること画出来なかった
「GUINNESS」と書かれた黒板がおでむかえ。

こちらにも、
「やわらかい富良野和牛と
ゴボウのカリカリ感
さらに温玉をのせてまろやかさまで
味わえる。
旨味と食感を楽しめるカリーに
仕上げました」

とかかれています。

そんなのを見ながら
キシキシと軽くきしむ木の床とか、
階段を踏む感触を楽しみながら、

カウンター席へ腰を下ろします。


でもって改めて
メニューをみますと、

「1月限定

富良野和牛とカリカリごぼうのカリー 1,300円

やわらかい富良野和牛と、
契約農家さんからとれたての無農薬のゴボウを使い、
味も食感の楽しめるカリーに仕上げました、
温玉も桑和の、まろやかさも演出。
数量限定ですので
どうぞお早めに!」


と書かれていたのです。


ワタクシ、前回は、モツカリーを
それ以前から6回前まで連続して、
その月のスペシャルを、
その前はレギュラーメニューを
その前はその月のスペシャル、
その前は、レギュラーメニュー
さらにその前は5回連続で、
その月のスペシャルを、食べておりました。

が、即決です。

食べればわかる
問答無用。

といった、五・一五事件の犬養首相と
海軍青年将校のやりとりのような決断を
頭の中ですませましたら、

こちらのお店の流儀通り、
まずはスープ→具→トッピング→辛さ→ライスの量と種類など
という順番でオーダー。

こちらのレギュラーメニューは

やわらかチキン 980円
プリプリえび 1080円
生鮮野菜 950円
十勝餃子 980円
挽肉と納豆とオクラ 950円
チョリソーとバジルソーセージ 980円



その他数量限定のスペシャルカリーとして
厚切り角煮カリー 1150円
厚切りベーコンとキノコのカリー 1150円
牛モツカリー 1300円


それと今月のスペシャルの選択肢の中から、

「富良野和牛とゴボウのカリカリカリー」で

オーダーっ。


スープは

チキンスープ(トマトベース)
エビスープ(エビベース) +100円

のうちで、

店内にぷぅんと漂っているエビ香が刺激的な
ご推奨のエビスープではなく
スープはいつものチキンスープ、

トッピングは、
1品までなら追加料金無料の
A オクラ、アボカド、ブロッコリー、
インゲン豆、ホールトマト、れんこん
舞茸、キクラゲ、キャベツ

B +150円
チーズ、納豆、挽肉、原木椎茸、キタアカリ

C +200円
チキンレッグ、海老、十勝餃子
チョリソー、バジルソーセージ

D +300円
厚切り角煮、厚切りベーコン

から、
前回畏友GMクンが注文していた
レンコンをトッピング。

辛さは
1 睦月 辛くなくても味は逸品
2 如月 一般的に言う普通くらい??
3 弥生 ピリリと旨い
4 卯月 ご家庭のカレーの辛口程度
5 皐月 定番!店長のオススメ! ピッキーヌ赤1本
6 水無月 水無しでもいけるかな? +50円 ピッキーヌ赤1本青3本
7 文月 普通じゃ満足できない方へ +100円 ピッキーヌ赤1本青6本
8 葉月 お口の中がHiriHiri +100円
  ピッキーヌ赤1本青9本 砕きピッキーヌ1g
9 長月 翌日が辛い?? +150円
  ピッキーヌ赤1本青12本 砕きピッキーヌ2g
10神無月 この辛さに神も無い +150円
  ピッキーヌ赤1本青12本 砕きピッキーヌ3g
11霜月 覚悟してください +200円
  ピッキーヌ赤1本青12本 砕きピッキーヌ6g
12師走 師も走るほど辛い!!! +200円
  ピッキーヌ赤1本青12本 砕きピッキーヌ9g

の中から、
少々この時は、喉が痛かったこともあり
自分的少々抑えめの
+100円の文月。

ライスは、土日限定の
きのこご飯を
オーダー。


いつもの手にずっしりとくる重さのグラスでお水を飲み、

アコースティックギターのインストルメンタルに
耳を傾けていると、

この時は「ホルストの組曲惑星より木星」でした。
相変わらずアーティストはわからないのですが、

ぼーっと聞きながら

待つことしばしで、良い香りとともに
灰白色の丼のような器に入ったスープ。
ご飯茶碗のような器に入ったきのこご飯には
いつも通りレモンが添えられていて登場。


うむ!

非透明系かつ、レギュラーメニューだったら、
鮮やかな赤味の強いオレンジがかった色をしているのですが、

素材ゆえか、スープの色が、
茶色がかっていまして、

これはこれでいいですな。

独特のアレンジをされている
ぷいんと漂うスパイスの香りと混じる
スープからの肉肉している香りも
いい感じであります。

茶色みの強いスープの色に
彩りを与える水菜やカボチャなどの下にある、
オレンジのニンジンや、緑色を引き立てるピーマン
といった派手な色と合い対照的に

濃い醤油で煮染めた感じの茶色い、
見るからに美味しい、牛肉がたっぷり。

いいぞいいぞ。


しかも、ささがきゴボウの白が
これまたたっぷりはいっていて、

その他の具材やスープのいろとの
コントラストで

大いに楽しめそうな予感。



しかも、センターを彩る水菜の下で
見え隠れしているのは、


温玉ではありませんか

オ・ン・タ・マ…


うおー、オレはアンタに
あいたかったんだよー。



ってことで、盛り上がって参りましたので
いつも通りまずはスープを一口。


パクっ




!!!!





ゥヲヲヲヲヲヲんッ!


これですね~

飲み口はあくまでも
あっさりすっきり。

ただし、それとともみ
旨味の塊がガツンとくるのに、

まずは先制パンチを浴びせます。
今回は牛がメインですから
そんなエキスが溶け込んでいて尚更。

普段から、すぐに複雑な、
さまざまな具材から溶け出した旨みとこくの
味へが出てきて、
一気に口の中でぶわっと広がるのが、
たまらないのですが、

牛のウマさで尚更なのです。

そんな旨みに加えて、
しっかりとしたこくが
さらにボディーブローを
繰り出されてくるのです。


そんなしっかりとしたボディーに支えられて、
辛さがアッパーのように
効いてくるのです。

僕的辛さ控え目の、文月ながらも、
カレーを出される時に、
「生の唐辛子が入っていますので、
噛まないように、注意してください」
と言われますしね、
それなりの刺激がビシッと直球できます。

辛さがウマさの一要素となっていて、

カラいからこそのウマさという感じも、
十分な機能をしています。

辛味、こく、旨味が
スープカレーの交響曲というか、
すべてのあじわい自体が、
こちらで、スープを作ったりする時の
様々なテマヒマの結晶であるということが
実感できて、それが、嬉しいですし、
そんなのを味わう贅沢さで、
顔のニヤケが止まりません。


一口ごとに違うウレしさを感じさせてくれるような
そんな表情の変化を、一瞬一瞬のうちに見せてくれる
変幻自在なカレーは、奥芝ならではなのです。

しかも、刺激的なスープが
投入されれば投入されるたびに

口の中は刺激を受けるのですが、
それ以上にウマいのですよ。

口の中から胃の腑へすっと落ちると
その辛さと、辛さをしっかりと支えている土台とも言うべき
コクにウマ味。

そして、嚥下したあとに残響のように残る
幸せな記憶とともに、すぐに次がほしくなって
スプーンをまた運ばせてしまう。

基本すっきり系なので
ウマいものを口いっぱいにほおばりたいという
本能の赴くままに、スイスイといってしまう。

これは、スゴいわ。

美味しさの無限連鎖講だわ。


しかもスパイスの刺激が、
じわじわと蓄積をされていって、

気がついたら、頭から全身にいたる
汗腺を刺激しているのです。


そして、今回のスペシャル具材ですが
しょのいち~

旨味のカタマリやわらか富良野和牛~

まずはぱくっと噛むと、

じわぁぁぁん


やわらかぁぁい。

ふわっふわっスわ~


しかも噛みしめると

じわぁぁぁん


中からじわっと
牛肉独特の野趣に富んだ
にくにくっぽい旨味と

刺激的なスープの味がまざった
なんとも言えないウマ味が


じわじわじわ~っと

出てくるのです。


うー、しあわせだーっ。


そんな旨味が、一要素となって、
普段のスープよりも複雑な味わいのような
気がしますし、

もう相乗効果でなんとでもしてぇ状態
なのですが、

これだけではないですよね。

スペシャル具材
しょのに~

ゴボウですよゴボウ。

カリカリごぼうと書かれていますと、

細いごぼうがカットされて入っているような
イメージがありますが、

前術の通り、食感を味わえるように
少々厚めにささがきされたゴボウです。

そして、お口にいれると

!!

素揚げされてますよ、これ。


これはいいね。

油をタップリ吸い込みつつ
ぱりぱりでサクサクの食感を
味わいながらも

ゴボウ独特の粗野でありながら野卑でない
そんなゴボウの魅力を
タップリと味わう事が出来る

そんなゴボウでして、

これがまた、スープカレーと
よくにあいますね。

ゴボウとスープカレーのマッチングについて
改めて感心されられてしまいます。


というか、そんなごぼうが
わさわさと入っているところも


タマリマセンよ。




しかも、

刺激的なスープと好一対である、
芯までアマいキャベツ

脂を良く吸って、メチャウマになっている
素揚げのなすび、

あまあまほこほこのカボチャ

ほくほくあまあまの人参といった、

レギュラー陣も手堅いぞ。


昨年のファイターズばりで、
今年もかくあってほしいという感じに。



でもって本日のトッピングのレンコンは
先日畏友GMクンと一緒に来た時に
GMクンがオイシそうにいただいていた
分厚いレンコンが2きれも入っていて

それぞれシャクシャクな食感を
大いに堪能をしたのです。


くー、たまらん。


でもって、

今回お願いしたのは
「きのこご飯」ですからね

ほんのりと醤油で色が付けられて
キノコだけではなく、
にんじんの千切りなどが散らされた外見と味は、
それだけで、関西圏で食べる
「かやくご飯」のような趣で
いただけますよ。

なんかおコゲがあるのも
ウレしいサービスでありますし、

これまたライスの工夫の繊細さが
刺激的なスープカレーによくあいました。


最初は、スープと、ご飯を
交互に食べて、

その味わいを確認して

そして、次にスープにご飯を
ひたしてたべて

絶妙なコラボレーションを
堪能して、

そして、しめは
ご飯を残ったスープに投下しますが、


ここで、効力を発揮するのが、
本日のスペシャル具材
しょにょさ~ん

温玉でございます
オ・ン・タ・マ…


ライスを投下したあと
すぐ軽く黄身をつぶして

とろっといったところを
ライスに絡めて



ぱくっと


うおォン


これですこれです。

これが食べたくてわざわざ富良野から
来たのでありますよ。




しあわせだー

しあわせだー

しあわせだー


まだ、卵の黄身の残りで
軽く黄色くなっているライスとスープに

レモンをきゅっと絞って

ついでに残った水にもレモンを軽く絞って


一気にわしわしっと
かっくらうのです。


軽い酸味と、溶けた卵の黄身と
キノコに極ウマスープに、
ご飯のおこげに

キノコをはじめとした具材のかけらたちが

まさに夢のかけら、

後夜祭のような趣で


くー、もっ、たまらん~

さいこ~っス。




くっ、はあ~

シンアワセェ~~、

ということで大満足をしたあとで、
駐車場へむかったら

僕の車しか駐まってなかった駐車場が
満車になってました。

おそるべし奥芝商店。






☆「奥芝商店 旭川亭」(旭川市旭町1条13丁目2146-14)
◇営業時間◇ 11:00~15:00/17:00~23:00
(22:00LO スープがなくなり次第終了)
◇定休日◇ 不定休 ◇駐車場◇ 有り
◇電話◇0166-51-1100







あなたのオススメはどこのカレーですか?

あなたのカレーに対するこだわりはなんですか?

よろしければ、コメント欄などで教えてください。

当ブログによせていただいたコメントも、さしさわりがなければ
番組内で紹介させていただきます。


あと、コーナー「富良野印度化計画」の内容と、
かつて僕が訪れたカレー店については
左の欄のカテゴリー「印度化計画」を
クリックしてくれれば、見ることができます。


ヘタリアに言論と表現の自由を!
民族浄化[ここでは、ある民族のみを浄化した姿で描けという要求]反対!
自由ヘタリア救国民族解放戦線の「イトー×ani」がお届けする
FURANO History Factory(F.H.F.フラノヒストリーファントリー)
北海道富良野市と上富良野町・中富良野町など限定で聴く事が出来る、
コミュニティー放送局FM「ラジオふらの」の
月曜午後五時からオンエアー中

番組へリクエスト・メッセージは
〒076-0026 富良野市朝日町5-17 ラジオふらの
E-mail radio@furano.ne.jp FAX 0167-22-2771
1月25日 オンエアー 第250回放送分
「FURANO History Factory(=FHF・フラノヒストリーファクトリー)」
での、コーナー「富良野印度化計画」であります


先日、ネット上で
このような記事を見つけました。


B級グルメの中で、最も好きなモノは?
1月20日12時37分配信 Business Media 誠

今後食べたいご当地B級グルメ(出典:マイボイスコム)

あなたは「B級グルメ」と聞いて、何を思い浮かべますか? マイボイスコムの調査によると「焼きそば・焼きうどん」(52.4%)が最も多く、次いで「お好み焼き」(50.5%)、「ラーメン」(43.9%)、「たこ焼き」(38.8%)、「餃子」(32.8%)であることが分かった。
 またB級グルメの中で、最も好きなものを選んでもらったところ「ラーメン」(20.1%)がトップ。このほか「お好み焼き」(12.7%)、「焼きそば・焼きうどん」(12.6%)、「餃子」(7.0%)、「たこ焼き」(6.8%)と続いた。

 「B級グルメ」に対して、どのようなイメージを抱いている人が多いのだろうか。「安い」(73.6%)と答えた人が最も多く、以下「庶民派」(68.9%)、「おいしい」(59.7%)、「手軽」(52.2%)、「身近」(31.2%)という結果に。

 インターネットによる調査で、全国の男女1万2838人が回答した。調査期間は1月1日から1月5日まで。

●食べてみたい「B級グルメ」

 ご当地B級グルメの中で、あなたが食べたいものは何ですか? この質問に対し、最も多かったのは「富士宮やきそば(静岡県)」(31.0%)だった。次いで「富良野オムカレー(北海道)」(30.1%)、「横手やきそば(秋田県)」(24.0%)、「浜松餃子(静岡県)」(21.5%)、「厚木シロコロ・ホルモン(神奈川県)」(20.4%)と続いた。

 オススメのB級グルメを聞いたところ「北海道別海町のジャンボホタテバーガー。自分で組み立てるハンバーガーで楽しさ倍増。牛乳の町なのでビッグサイズの牛乳もついてきて、ボリュームも満点」(女性30歳)、「神奈川県湯河原町のご当地B級グルメ『坦々焼きそば』。基本はチリソース系のピリ辛焼きそばで、各店でレシピを工夫していて、すべて違った味を楽しめる」(男性44歳)、「大阪・新世界の“串カツ”かな。安くてうまくて、共用のソースは二度付け禁止。牛すじの“どてやき”もビールとの相性抜群」(男性44歳)といった声があった。



ちなみに、この記事にはグラフがついていて、
上位の

富士宮焼きそば、
富良野オムカレー
横手焼きそば
浜松餃子
厚木シロコロ・ホルモン以下の順位も
のっています。

以下の通りです。

⑥たまごふわふわ(静岡県袋井市) 17.0%
⑦小浜ちゃんぽん(長崎県雲仙市) 16.7%
⑧久留米やきとり(福岡県久留米市) 16.2%
⑨すその水餃子(静岡県裾野市) 15.9%
高岡コロッケ(富山県高岡市) 15.9%
⑪静岡おでん(静岡県静岡市) 15.5%
⑫駒ヶ根ソースカツ丼(長野県駒ヶ根市) 15.2%
⑬奥美濃カレー(岐阜県郡上市) 14.4%
⑭みしまコロッケ(静岡県三島市) 14.0%

とのことです。


誕生して4年、今年の3月に
五年目に突入をする「富良野オムカレー」ですが、

販売数は、
2006年3月誕生以来、年々増加し、
今年4月から12月は、約63,000食、
誕生からの総販売総数は約174,000食に達し、

今年の初夏には20万食を達成する見込みだそうです。

このような実数の伸びと連動するような形での、
アンケート結果であると思いますので、

良い傾向でありますね。

富良野の持っているイメージもありますが、
やはり、メディアに対する露出など、
活動を支え、旗振り役をしている、

食のトライアングル研究会や、
活動理念に共感をしている
お店の方ををはじめとした関係者のみなさまの
ご尽力あってのことだなあと
思うのです。


当コーナーでも、今年も継続して、
こちらの活動の様子を報告しながら、

出来る範囲でサポートをしたいと
思っています。






あなたのオススメどこのカレーですか?

あなたのカレーに対するこだわりはなんですか?

よろしければ、コメント欄などで教えてください。

当ブログによせていただいたコメントも、さしさわりがなければ
番組内で紹介させていただきます。

あと、コーナー「富良野印度化計画」の内容と、
かつて僕が訪れたカレー店については
左の欄のカテゴリー「印度化計画」を
クリックしてくれれば、見ることができます。


ヘタリアに言論と表現の自由を!
民族浄化[ここでは、ある民族のみを浄化した姿で描けという要求]反対!
自由ヘタリア救国民族解放戦線の「イトー×ani」がお届けする
FURANO History Factory(F.H.F.フラノヒストリーファクトリー)
北海道富良野市と上富良野町・中富良野町など限定で聴く事が出来る、
コミュニティー放送局FM「ラジオふらの」の
月曜午後五時からオンエアー中

番組へリクエスト・メッセージは
〒076-0026 富良野市朝日町5-17 ラジオふらの
E-mail radio@furano.ne.jp FAX 0167-22-2771
FHF
1月は行く、2月は逃げる
3月は去るという
言葉を実感するかのように、

気がついたら2010年の1月も
最終週です。

二十四節気の一つ、大寒を過ぎ、
この後は、10日も経たずに
立春をむかえますが、
富良野では、連日寒い日が続いています。

今週末は、
「第45回ふらのスキー祭り・ふらのスノーフェスティバル」が
開催されます。

催しの中では、
スキースノーボードジャンプ大会、
馬ソリ体験、原始の泉早飲み大会、
冬の夜空を彩る「2010発の花火大会」等も
行なわれます。

日程は、2010年1月30日(土)~31(日)
場所は、富良野スキー場北の峰ターミナル駐車場特設会場

プログラムは
1月30日(土)
・18:00~19:30 ストレートジャンプフリーライド大会(スキー・スノーボード)
・18:00~    開会式、点火式
・18:10~    馬ソリ・消防はしご車体験・弥栄太鼓の演奏
・18:40~    原始の泉早のみ
・20:30~    自衛隊音楽隊の演奏
・21:00~    お菓子まき
・21:10~21:20 打上花火
1月31日(日)
・9:30~     開 場
・10:00~    馬ソリ体験
雪中サスケ大会
小学生1・2年生の部  10:00~(定員30名)
 〃 3・4 〃     11:00~(定員30名) 
 〃 5・6 〃     12:30~(定員30名)
大人の部(中学生以上) 13:30~(定員15名)
*優勝商品(小学生各部 任天堂Wii) 
大人の部 新富良野プリンスホテル宿泊券 
(サスケ企画/監修 富良野塾)

縁日コーナー
スノーボード無料体験レッスン(小中学生対象)
・14:00~14:30 閉会式 各種大会表彰式 もちまき

だそうです。

また、先日開村した
寒々村や朝日ヶ丘公園などでも
イベントがあります。


更に、来週になりますが、
2月に富良野のスキー場は、
インターハイ、アルペン競技の会場となり、
全国から高校生スキーヤーが集うことになります。


これらのように、
ウインタースポーツを初めとして、
冬の楽しみが次々に訪れる季節でも
あります。

残すところ少ない1月ですが、
自分なりの楽しみを見つけながら、
1日1日、大切に、過ごしていきましょう。


1月25日 オンエア 第250回放送分
「FURANO History Factory(=FHF・フラノヒストリーファクトリー)」
です

今日では誰でも知っている坂本龍馬ですが
明治時代の初期は、それほど有名な人物では
ありませんでした。

龍馬の師匠にあたり、数多くの文章と言葉を残している
勝海舟が書いたことや、語ったこととか、

これまた数多くの文章を残している
陸奥宗光の残した文章や、

自由民権派の残した文章や発言に、
散見できる程度です。


彼自身、フィクサー的活動をしていましたので、
生前は知られていない人物であった
ということもあるのです。


その後、龍馬の話がここまで広まってくる、
決定的な原因は、やはり、司馬遼太郎さんの小説です。


この小説に影響を与えたものは
いくつもありますが、

中でも、よく知られている話を
紹介します。


まずは、日露戦争中、
明治天皇の皇后である
昭憲皇后(のち皇太后)の夢枕に
坂本龍馬が立ったという話です。

詳しく言うと、

1904(明治37)年2月、
9日に開戦した日露戦争の前夜、

葉山の御用邸に昭憲皇后が滞在していた時に、
37,8歳の武士が白衣で皇后の夢枕に立ち、
戦いの際の海軍守護を誓ったということが
あったそうです。

その話を聞いた、宮内庁長官だった伯爵、田中光顕
(侍臣、香川敬三が龍馬の写真を奉献説もあり?)が
龍馬の写真を見せて「この人でしょう」といたら、
皇后が「そうかもしれない」とおっしゃった、というのです。

これが全国紙の新聞に載って広まり、
国民の士気を鼓舞するとともに、
霊山官祭招魂社内にある坂本龍馬の墓前には、
忠魂碑が立てられるに至りました。


結構有名な話ですが
このことは、前述しているとおり、
「皇后の夢枕に坂本龍馬が現れて海軍守護を約束した」
というわけではなく、
(坂本龍馬と名乗ったという話も広まっています)
「皇后の夢に37、8歳の武士が現れて
海軍守護を約束したということ」以外、
真実は藪の中です。

この話を喧伝したと言われる田中光顕は、
先週も少しお話しましたが、
土佐の上士の出身でありながら、
勤王党に参加した人物でもありまして、

その後脱藩し、長州の高杉晋作の弟子となったり、
後に帰藩して、中岡慎太郎の陸援隊に
参加したりもしました。

その後、龍馬と慎太郎が暗殺された現場に
駆けつけてもいます。


先週も紹介しましたが、
「坂本竜馬、中岡慎太郎、武市半平太の各先生を、
友達として、お互いにどう呼びましたか。」

という問いに対して

「そうだ。一死君国のため脱藩した志士たちは、全部土佐言葉丸だしで、オンシ、オラを使ったよ。それは、年齢の後先はなかった。身分の上下も越えて、みんなオンシ、オラだった。わたしが坂本君や中岡君にオンシが、オラがといい、坂本君も中岡君も、わたしにオンシが、オラがで話したよ。オンシ、オラが勤皇志士の合言葉であった。なつかしいのう。
 もっとも武市瑞山先生は別じゃった。瑞山先生は一枚上であったので、みなが瑞山先生とか、武市先生とか呼んだ。例の墨絵の龍というのがあるだろう。瑞山先生は、墨絵の龍に似ているというので、墨龍の異名があった。それで、墨龍先生とも呼んだ。
 今ひとつは、アゴがうんと長かったので、アゴ先生と呼んだ。このように、瑞山先生には、必ず先生をつけて呼んで、呼び切りにしたり、オンシ、オラで話すものは一人もいなかった。陰で、噂をしてもアゴ先生といったよ。さすがに勤皇党の首領だけあって、皆が畏怖尊敬していたよ。
 ただ、坂本君だけは、瑞山先生の前であぐらをかいて、アゴが、アゴがと放談をやっていた。この時には、瑞山先生も顔をほころばせて、アザが、アザがとからかっていた。
 とにかく、瑞山先生は桁違いの大人物であった。」

と答えたのは、田中光顕でした。


その後、光顕は、新政府で、陸軍省会計局長、のち陸軍少将、
元老院議官や初代内閣書記官長、警視総監、学習院院長などの
要職を歴任したあと、
宮内大臣など宮中を舞台にして、活躍をしました。

そんな期間での出来事が、
この昭憲皇后の瑞夢だったのです。


このことについては、

田中光顕自身が、「ほらふき光顕」と呼ばれるほど、
大言壮語をする人物だというのに加えて、

「陸軍は長州、海軍は薩摩に実権を握られているのを
おもしろく思わなかった田中の作り話でしょう」と
坂本龍馬記念館の関係者の方がしたコメントが、
結構、的を射ているのではないかと思います。

多少時代は前後しますが、
この時代は、田中だけでなく、土方久元や佐々木高行ら
宮内省に、土佐出身の実力者が多かったのも、
関係しているのでしょうか。


あと、これは、傑作歴史マンガ「風雲児たち」で知られている
マンガ家の、みなもと太郎さんが出された、
同人誌「松吉伝」の中で、

関係者の発言ということで、

日露戦争や日本海海戦の勝利を確信する
東郷平八郎の発言とともに
昭憲皇后の瑞夢は、

明石元二郎の対ロシア工作が
上手く進んでいったこと故の話であったと、
描いてらっしゃいまして

ストンと落ちた感じがしたのです。



ちなみに昭憲皇后は、瑞夢以外では、

維新期の皇后として社会事業振興の先頭に立ち、
華族女学校(現学習院女子高等科)や、
お茶の水の東京女子師範学校(現お茶の水女子大学)を設立するとともに、

津田梅子ら女子留学生の派遣にも大きく関わったそうです。


また、日本赤十字社の発展などに大きく寄与しました。

赤十字社の正式紋章「赤十字桐竹鳳凰章」は、
紋章を制定する相談を受けた際、
皇后が被っていた冠が桐と竹の組み合わせで出来ていた事から、
「これがよかろう」という事で決められたのが
昭憲皇后だそうです。


更に、皇后の立場で、
欧化政策の先頭に立たなければいけないことを
強く自覚しており、
1886年以降は、着用の衣服を、
寝間着を除いてすべて洋服に切り替えました。

現在の皇室で和服が着られないのは、
この時の方針が踏襲されているからだそうです。



一方田中光顕は

高杉晋作の漢詩集「東行遺稿」を出版したり、
高知県桂浜の坂本龍馬銅像を建設したり、
零落していた武市半平太の遺族を庇護するなど、
日本各地で維新烈士の顕彰に尽力するとともに、
志士たちの遺墨、遺品などを熱心に収集し、
彼が建設に携わった
茨城県大洗町の常陽明治記念館(現在「幕末と明治の博物館」)や、
旧多摩聖蹟記念館、高知県佐川の青山文庫に
それぞれ寄贈をするなどの活動をしました。




さて、瑞夢以外で龍馬の知名度を上げたものに、

明治16年(1883年)、高知の『土陽新聞』掲載された、
坂崎紫瀾が書いた「汗血千里の駒(かんけつせんりのこま)」があります。

この時期は、自由民権運動に対し、
国会開設の勅諭が出されたということで、
政党での勢力拡大を図る首脳部と
疲弊した農村の現状などを掬おうとする派閥とで運動が分裂し、
それが、いわゆる激化諸事件へとつながる時期ですが、

新聞に政治小説がさかんに掲載された時期でもありました。


政治小説の書き手としては、
矢野龍渓や東海散士などが知られています。


この話の作者、坂崎 紫瀾(さかざきしらん、本名 坂崎斌(さかざきさかん))
嘉永6年11月18日(1853年12月18日)-大正2年(1913年)2月17日)は、
明治期のジャーナリスト、講談師、小説家、歴史研究者、自由民権運動家です。

もともとは、土佐藩医を父に、江戸鍛冶橋の土佐藩邸で生まれますが、
1855(安政2)年の安政の大地震をきっかけに家族で高知に戻り、
父は医者を開業、斌は土佐藩校致道館で学び、すぐに頭角をあらわします。

明治維新を経て
1872(明治5)年、20歳で彦根の旧藩校教官となりますがすぐに辞し、
1874(明治7)年には、愛国公党創立に参画しています。
同年、大教院の「教会新聞」記者となり、新聞とのかかわりができ、
1875(明治8)年、司法省十五等出仕に任ぜられ、
翌年松本裁判所に赴任しますが、
一年後には辞職して「松本新聞」主筆となります。

「松本新聞」では普通選挙実施など自由民権運動に則した論陣を張ったので、
長野県の自由民権運動の種を蒔いた人物と評価をされています。

1878(明治11)年に高知に戻り、県庁学務課などに務め、
1880(明治13)年7月、創刊された「高知新聞」の主筆となります。
そして、9月より、維新期に活躍した志士、
間崎滄浪、平井収二郎、坂本龍馬らが登場する歴史小説
「南の海血汐の曙」の連載を始めます。

1881(明治14)年には、板垣退助の東北行に長期間同行し、
12月、高知に戻った時に行った政談演説が問題となり、
高知県内での、向こう1年間の政談演説禁止を言い渡されます。
しかし、その後、すぐに遊芸稼人の鑑札を取得すると、
民権一座を結成、馬鹿林鈍翁を名乗って、
1月に第1回興行を実施します。
ところが、こちらも2日目に、
内容が政談演説であることと、
冒頭の一言が不敬罪にあたるとして中止、告訴されて
重禁錮3ヶ月、罰金20円、監視6ヶ月の判決を受けます。


その後、保釈中の1883(明治16)年、
「土陽新聞」(自由民権運動を主導する高知立志社の機関紙)に
坂本龍馬の伝記「汗血千里の駒」の連載をはじめたのです。

「土陽新聞」自体、6度の発行停止を受けた後の、
再刊第1号の呼び物がこの小説だったそうです。

副題が「天下無双人傑海南第一伝奇」と付けられ、
坂本龍馬(れうまと振り仮名)の伝記を通し、
自由民権の熱気を伝えた内容なのに加え、
すべての漢字に仮名を振り、講談風の名調子の、
達意で読みやすい文に挿絵が入り

挿絵の人気もあって評判となり、

連載中に大阪の複数の出版社で単行本化され、
その後も春陽堂などから出版されて広く読まれました。


その後、坂崎はビクトル・ユゴーの小説の翻訳や,
『陸奥宗光』(1898)などの著書を書き、

1904(明治37)年から、『維新土佐勤王史』の執筆に専念し、
1912(大正元)年に上梓し、翌年亡くなっています。


また、坂崎自身は、福田英子などの女性運動家とも
親交があったことから、
女権拡張論者でもありまして。

作中に、姉乙女、お龍、千葉佐那など、
個性的で強い女性が多く出てくるのは、
坂崎によって見出された枠組みであるとともに、

女性の強さを訴えたものでもあるのです。


さて「汗血千里の駒」をはじめとした坂崎の著作が、
坂本龍馬のイメージ作りに影響を与えているのですが、

坂崎の小説にも間接的にも影響を与えていますし、
お互いに刺激しあったという側面もあるのでしょう。

あと一つ大きな影響を与えているといえるのが、
伊藤痴遊の講談でした。



伊藤痴遊(本名:井上 仁太郎(いのうえにんたろう ※一部文献ではにたろう)、
(1867年4月24日(慶応3年3月20日) - 1938年(昭和13年)9月25日)は
明治、大正、昭和初期に活躍した日本の講釈師、政治家、ジャーナリストで、
政治講談を得意としました。


痴遊は神奈川県横浜出身で。家の近所に渋沢栄一の従兄弟が住んでおり、
剣道の指南をしていたことからその門弟となりますが、
渋沢の従兄弟がその後板垣退助の自由党の創立に参加したことで、
この際に門弟を党員として加えたことから伊藤も自由党員となりました。

自由党では星亨などに師事して、自由民権運動の激化諸事件である、
加波山事件、静岡事件などにも関係し
処罰をされたこともあります。

また、彼自身、大変弁が立つ人物で、
演説の頂点に立つ人物とも評されています。

しかし、政府が運動を弾圧する過程で、
演説などが禁止されたことに対抗し、
講談で主義を広めようと板垣が提案したことから、
伊藤は講談師(講釈師)として
活動を始めることになりました。


坂崎紫瀾が、自身でおこなった政談演説が問題となり、
1年間政談演説禁止を言い渡された直後、
遊芸稼人の鑑札を取得し民権一座を結成し、
興行を実施したのと似ています。



余談ですが、もともと「演歌」も演説歌の略語であり、
自由民権運動の産物でした。

演説に関する取締りが厳しくなった自由民権運動期に、
演説が禁止された後に、藩閥政治への批判を歌に託して、
政治主張・宣伝の手段として生まれた、政治を風刺する歌が、
「演歌」という名称のはじまりといわれています。

有名な川上音二郎(この人も自由党員です)の「オッペケペー節」や、
「ヤッツケロー節」「ゲンコツ節」等が有名ですが、

明治後半から、心情を主題にした社会風刺的な歌が
演歌師によって歌われるようにもなったことで、
次第に演説代用から音楽のジャンルへと、
シフトするようになったのです。


閑話休題


そんな痴遊の演目の中に、
西郷南洲・木戸孝允・大久保利通・吉田松陰・高杉晋作
坂本龍馬・中岡慎太郎・伊藤博文・井上馨・山縣有朋といった
幕末維新の偉人の話がありまして、

これが「竜馬がゆく」に
おおいに影響を与えているのです。



その後痴遊は、講談師のかたわらで政治活動を続け、
政友会から立候補し、衆議院議員に2回当選したほか、
東京市会議員なども務めました。


痴遊自身は自分の歴史的スタンスを
以下のように書いております。


僕の講談と著述を始めた動機
痴遊  伊藤仁太郎
僕が、維新前後の事を材料に採って、興味ある物語に仕組み、一種の話術をもって、世に伝えるようになってから、既に三十余年になるが、これを始めた当時には、誰一人として、維新の舞台を材料に、小説を書いた者もなければ、纒まった歴史らしいものも、さらに手を付けられていなかったが、近年になって、急にそれを取扱う者が殖えて来たのは、まことに結構な事であると考えている。
初め、藩閥政府の言論圧迫で、政談演説を禁止された苦し紛れから、政治を諷刺した講談を始めたのが因で、長くやっているうちに、話術の趣味を覚え、同時に、維新史のすこぶる面白いものである事を知って、それからそれへと、調べては語り、語っては調べしているうちに、ますます興味を覚えて、飯より好きな政治運動も止められないが、さればといって、この方も棄てる事が出来ず、どちらが本業か、判らないようになってしまったのだ。
ことに、新式の教育が、追々に外国化して行く傾きがあって、大切な日本の歴史が、疎略に扱われるようになって来た結果、明治時代に最も近接している、維新当時の事は、ほとんど学校教育の上から、疎外されてしまった。
そこで、僕は、維新の側面を語り、あの大変革がどうして起ったかという、その真相を、俗談平話をもって、弘く伝える事を、生涯の仕事に定めてしまったのである。その間には、書物も出したし、新聞雑誌にも、望まれるに任せて、寄稿していたが、その長い間の苦心を、一つに纒めて、現代の人に読んでもらいたくもあるし、また後世に遺したくも考えているのだ。(昭和四年、伊藤痴遊全集 内容見本より)


このように
自由党の党首が土佐出身の板垣退助で、
馬場辰猪らの幹部など、民権運動の中心人物に
土佐人も多かったことで、

自由党などの活動の中で、自由民権運動の魁として
龍馬のことが語られることが多かったのです。



ちなみに、こちらは
後に「土陽新聞」を吸収した「高知新聞」の、
三週間前の記事です。

坂崎紫瀾が描いた龍馬  2010年01月06日09時16分
本県出身の自由民権運動家の坂崎紫瀾(しらん)=1853~1913年=が坂本龍馬を題材にして描いた小説「汗血(かんけつ)千里の駒」の挿絵展が5日、高知市桟橋通4丁目の市立自由民権記念館で始まった。
 同館が「龍馬の遺志を継ぐもの」と題して1年間開く企画展の第1弾。
 「―千里の駒」は33年間の龍馬の生涯と、明治維新から自由民権運動へとつながる歴史・思想の系譜を描いた政治小説。坂崎が土陽新聞で1883(明治16)年1月から9月まで連載した。この間、坂崎が不敬罪で投獄され、3月下旬から7月上旬まで休載になったが、読者には人気を博した。
 展示しているのは、同年3月1日の土陽新聞(県立図書館蔵)。龍馬が襲撃された京都・寺田屋事件が技巧豊かな挿絵とともに描かれており、坂崎肉筆の原稿や連載時の挿絵全66点(複製)など計約120点も並ぶ。
 3日から放送が始まったNHK大河ドラマ「龍馬伝」の冒頭シーンでも、岩崎弥太郎に龍馬のことを取材する坂崎の姿が描かれた。


そうです、あの冒頭のシーンに出てきた
記者こそが、坂崎紫瀾だったのです。


ナルホド。


さて、そんなシーンなど諸々をも期待ができる
龍馬伝ですが、
今後は番組のほうでさまざまな楽しみを
見つけていきませんか。


ということで、坂本龍馬のお話は
ひとまず了といたします。





ヘタリアに言論と表現の自由を!
民族浄化[ここでは、ある民族のみを浄
化した姿で描けという要求]反対!
自由ヘタリア救国民族解放戦線の「イトー×ani」がお届けする
FURANO History Factory(F.H.F.フラノヒストリーファクトリー)
北海道富良野市・上富良野町・中富良野町など限定で聴く事が出来る、
コミュニティー放送局FM「ラジオふらの」の
月曜午後五時からオンエアー中

番組へリクエスト・メッセージは
〒07 6-0026 富良野市朝日町5-17 ラジオふらの
E-mail radio@furano.ne.jp FAX 0167-22-2775

リクエストなどは
当ブログのコメント欄でも
受け付けています。
1月18日オンエアー 第249回放送分
「FURANO History Factory(=FHF・フラノヒストリーファクトリー)」の
番組内でオンエアーをした曲です

♪「PHANTOM MINDS」 水樹奈々
劇場版『魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st』主題歌
TV『音楽戦士 MUSIC FIGHTER』2010年1月度パワープレイ

さわやかなストリングスの音色と
ピアノのサウンドの組み合わせに
疾走感のあるリズムがのっかるイントロから
ソリッドなギターのカッティングとの
組み合わせがクールながら、
どこかアツい水樹さんのボーカルが
のっかるのです。
曲調自体を象徴するような
サビへの自然な盛り上がりを経て、
サビ部分のストレートなアッパーなサウンドとか、
歌パートのバックや、ソロのパートの後で
細かく動いたり、曲のテンションを高めるのに
効果的なストリングスの使い方に、
水樹さんの楽曲の中でも
王道な感じの聴後感を持てます。
そんな楽曲にあう水樹さんの
倍音多めの、ぞくっとするような
艶っぽい歌声が実にマッチをしているのです。
そんな歌のパートでは支える感じで
さり気なくバッキングをしていながら
間奏部分ではさり気なくかっこいいギターソロを
聞かせるところとか、
Aメロの2番の部分のギターのカッティングを目立たせたるなど
リズムアレンジなどのいじり方の格好良さであるとか、
間奏明けのリズムオフのサビのフレーズから
タメを使ってのサビへの盛り上げなど、
それぞれが、派手で大仰で
外連味のあるしかけこそ控え目にしたことで、
ストレートに響いてくるのですが、
一聴するとシンプルでありながら
細かいところで効いてくる
効果音のようなティンパニーやタム回しの音など
細かいしかけがあちこちに
散見できるのがいいですね。
バトルをテーマとしたドラマにふさわしい、
アツさとか、壮大さがありながらも
やはりクールな印象がある二律背反的な
重層的なところが曲を通しての魅力です。
『魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st』の
物語のベースとなるのが、『なのは』の第一期ですが、
そちらのオープニング
『innocent starter』と対になる楽曲として書き下ろされたので
『innocent starter』に登場した歌詞の一部が
部分的に散りばめたり、
『innocent starter』のプロモーションビデオでは
少女が登場したことから、
それと対になるよう、今作のプロモーションビデオには、
少年が登場しているのも芸が細かいところ。
また、作品が空での戦いを描いていることから、
空をイメージする歌詞などが取り入れられているのもいいですよ。
今年の1月10日にNHK総合で放送された
『MUSIC JAPAN 新世紀アニソンSP.2』で初披露された時から
楽しみでした。
前作の『夢幻』からちょうど77日後に発売というのも
コダワリが見られます。
ご存じオリコンチャートでは
デイリー最高順位1位
週間最高順位1位を記録しました。
水樹奈々の楽曲としては初めてですね。
CDTVでは、「あの紅白出場歌手が偉業を達成」
とか言われていましたし、
あのCDTVの1位サウンドの直後に
この曲のさびを聴いた時には、
思わず続々っとしてしまいました。
この番組は開始当時から見ていますが、
こんな日が来るとは…。
おめでとうございま~す(CDTV風)





♪「ジェニーはご機嫌ななめ」 やくしまるえつこ
「おやすみパラドクス」

ご存じ昭和テクノブームのなかで、
お茶の間でも分かりやすいという
象徴的体現者であった
ジューシーフルーツの名曲のカバーですね。
ただ、そのままのアレンジではなく、
グロッケンっぽい音とか
トイピアノのような音など、
ガジェット感を重視しながらも、
いかにもなテクノピコ音であるとか、
分かりやすい打撃系列のリズムを
抑えめにしたアレンジが、今風でもあり
グランジ感を出しているところが
新機軸な感じがしますし、
リフレインの部分でのリズムアレンジなども
かつてとは違う感じで、悪くないです。
カップリングの「おやすみパラドックス」の作曲・編曲は
近田春夫さんの曲ですが、
こちらもご存じ近田春夫さんの曲です
アレンジを担当し、バックで聞くからに
癒される感じのコーラスをしているのが
高橋幸宏さんってのも
なんとも贅沢な仕掛けです。
この曲をリアルタイムで聴いていたあの頃は
こんな未来は予想しませんでしたけど
こんな未来はステキだな、と思いますね。
ボーカルのやくしまるえつこさんは
謎のユニット相対性理論や、TUTU HELVETICA などで
活躍中ですが、ヒカシューやムーンライダーズと
競演をしているってとろこも
なんだかこれまた自分のCD棚を
見せてくれるみたいで好感が持てます。
でも、これがありだったら、
同じようなテイストで、「恋のベンチシート」も
聞いてみたいですぞ。
(白石涼子さんのボーカルでも可)





♪「PHANTOM」  斎賀みつき feat.JUST
「FURANO History Factory」1月のマンスリーパワープレイ
WEBラジオ『07-GHOST the world』テーマソング

ホラームービーの導入部分を
思わせるような不思議な音から
鋭く刻まれるリズムの鳴り響くパートに
斎賀さんのおっとこまえなボーカルが
奔放に暴れる本作であります。
エイトビートのリズムを
見せたり崩したりといった
ドラムとかベースラインなどの
いじり方であるとか、
ギターのカッティングパートと
ボーカルのバックでの
対旋律の演奏といった
細かいアレンジのバランスであるとか
インテリジェンスあるライムのパートと
咆吼のようなサビ前の
盛り上げとの組み合わせで
曲が盛り上がっていくところも好みですよ。





♪「闇に咲く星のように」 CooRie
「星屑のサラウンド」カップリング 
TV『宙のまにまに』 Ed

ピアノの軽やかな伴奏にのる
ストリングスの繊細な旋律に
導かれるようにそっと添えられるような
染みるようなボーカルの組み合わせで
静謐な世界が展開される
穏やかな曲調の楽曲です。
伴奏の部分ではチェロなどの低い音が
曲をしっかり支えながら、
伴奏などの目立つ部分では、
流麗な高い音が前面に出てきて、
それらの組み合わせと
アンサンブルの麗しさに加えて、
そんな弦楽のサウンドにもよく馴染む
Rinoさんの歌声が
楽器のような響きをして
心に染みこんでくるところが
いいですね。
サスペンダーシンバルと
ツリーチャイムしか
打楽器が使われていない
そんなところもオダヤカかつ
盛り上がってくる楽曲には
よく似合う仕掛けです。
歌詞で出てくるさりげない
「宙のまに~まに~」というフレーズも
思わずにやっとしてしまいます。
カップリングがミディアムテンポの楽曲でしたので
このスローテンポの曲が
よく染みてきます。





♪「恋音」 GRANRODEO

16分のアクセントをずらすことで
リズムに変化をもたらせているギターと
伸びやかなストリングスに重なる
グロッケンで奏でられる旋律と
ドラマチックな8分のドラムのビートなどで
構成をされている長めのイントロで
期待される感じの処にKISHOWさんの、
色気があってメッセージ性を感じる
ボーカルが乗っかる、
ミディアムテンポの楽曲です。
曲自体はストレートな感じがしますし、
サビの8分のビートでズンズン迫るリズムに
乗っかって伝えられるメッセージは
なかなか聴かせます。
全体的に壮大なイメージで迫ってくるのです。
サビ前の変拍子アレンジであるとか
2番のAメロのリズムオフであるとか、
オクターブでコーラスを入れるアレンジなど
サリゲに凝っているところも聞き所です。
GRANRODEOといえば、ハードロックとか
ヘヴィメタル調の楽曲という印象が多いのですが、
こんなメッセージをストレートに伝える感じの
楽曲もいいですね。
ギターと楽曲を担当しているe-ZUKこと
飯塚昌明といえば、やはり僕的には
FHFで1番最初にオンエアした
君が空だったとかのイメージが強いのです。
言われてみれば、この楽曲のさりげなさと
広がりは、君が空だったっぽくも
Shaining Dayっぽくも
ありますね。





このような曲をかけているFHFですが
リクエストも受け付けています。

リクエストは、このブログのコメント欄でも
受け付けます。

よろしければ。


ヘタリアに言論と表現の自由を!
民族浄化[ここでは、ある民族のみを浄化した姿で描けという要求]反対!
自由ヘタリア救国民族解放戦線の「イトー×ani」がお届けする
FURANO History Factory(F.H.F.フラノヒストリーファクトリー)
北海道富良野市と上富良野町・中富良野町など限定で聴く事が出来る、
コミュニティー放送局FM「ラジオふらの」の
月曜午後五時からオンエアー中

番組へリクエスト・メッセージは
〒076-0026 富良野市朝日町5-17 ラジオふらの
E-mail radio@furano.ne.jp FAX 0167-22-2771
☆カレーショップ インデアン まちなか店
(帯広市西2条南10丁目)


2010年初の、狩勝峠を越えての
温泉&カレードライブであります。

と、いうことで峠こそはそこそこ凍結していたものの、
十勝の平野部に入ったら、そこそこ
路面は安定をしている感じでありますので、

落ち着いて、ドライブが出来ました。

ホテルにチェックインして、
しばしくつろいだのちに、2010年初の
十勝でのカレー、ということで

向かったのが、帯広市民のソウルフードとも言うべき
「インデアン」の最近オープンした、
まちなか店でした。

前回は店舗に灯りが付いていて、
「!」
と思ったものの、
よく見たら「オープン直前」という
張り紙が貼られていたので、
すぐそばにある「ふじもり」さんで
ビールを飲みながらカレーを食べたのもいい思い出、

今回は、夕食時ということもあって、
老若男女、国籍問わずの何人ものお客さんが
カレーを食べながらくつろいでました。

カップルが差し向かいで
カレーをつついているのと、

お年を召された夫婦の方々が
カウンターに並んでカレーを食べているのと

外国人のグルーブが陽気にカレーに
向き合っている光景が

一つのお店で見ることができるのも

この店ならではでないでしょうか。

と、いうことで、僕はお1人様であったので、
カウンター席に腰を下ろして、

メニューを拝見。


インデアン ¥399 (380円+消費税19円)(¥294)(280円+消費税14円)
野   菜 ¥420 (400円+消費税20円)(¥294)(280円+消費税14円)
ハンバーグ ¥577 (550円+消費税27円)(¥483)(460円+消費税23円)
エ   ビ ¥577 (550円+消費税27円)(¥483)(460円+消費税23円)
チ キ ン ¥577 (550円+消費税27円)(¥483)(460円+消費税23円)
カ   ツ ¥630 (600円+消費税30円)(¥546)(520円+消費税26円)
シーフード ¥703 (670円+消費税33円)(¥588)(560円+消費税28円)
()内は、ルーと具のみの価格です。

と、いったカレーのメニューに加えて、

トッピングは
カツ 252円
ハンバーグ エビ チキン 189円
チーズ 84円

辛さの設定は、
中辛 辛口 大辛 極辛といった
ところ。

僕自身、コンサートに行ったときに
横浜で食べた金沢カレーのインパクトが
忘れがたいというのもあったのと

やはり、ガッツリ食べたいということで、

カツカレーの大辛をオーダーしました。


が、こちらは、
アルコールメニューがなかったのですよ。


残念。

オーダーすると、手早く
調理に入るのですが、

座ったのが、カウンター席ということで
中で調理をしている様子を
よく見ることが出来ます。

鍋で丁寧に調理をしている様子とか
揚げ物をしている一挙一動が
視界に入ってくるのがいいです。

と、いっても、怪しまれたらいやなので
ジロジロは見ませんけどね。

ちらちらと本に目を落としながら、
見たりする程度ですが、


と、いうことで待つことしばしで
銀色のお皿に乗っかって

登場!!!


をををををを。


ご飯などを覆い尽くすように
明るい焦げ茶色のルーが
たっぷりたっぷりとかかっています。

銀色のお皿に乗って出てくるところも
金沢カレーとにていますが、

ざく切りのキャベツが乗っていないのとともに、

カツを見えないくらいに
たっぷりとルーをかけるところが
違いでしょうかね。


と、いうことで、まずは一口。
ルーをスプーンで掬って

ぱくっ


!!!!!!!


じぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃん。


これですよ。


このパンチのある濃さと刺激ですよ。

こってりとした野菜や肉などの
旨味が溶け出して、さらに凝縮されたような濃さが
パンチあるとしか表現出来ないのが、

まずはインパクト強いです。

それぐらい、濃いのです。

ぎゅっと詰まった旨味の塊とか
コクの塊がまずはガツンとくるのですよね。

スパイス遣いが刺激になるのは、
カレーの中ではよくありますが、

濃さが刺激になって伝わって来るというのは
あまりありません。

スゴいですね。

メニューを見ますと
インデアンカレーのところに

「仔牛の肉をふんだんに使い、数十種類のスパイスで熟成させたカレーです。」

と書かれているのはダテではありません。

しかも、そんなこってりとしたベースに
のっかっているからこそ、
スパイスも奔放かつ存分に
暴れる感じで迫ってくるのです。

あとからじわじわっと、
しかもはっきりと効いてくる
スパイスの刺激もあいまって

これはタマらんですよ。


そんな濃厚こってりかつ
十分スパイシーなルーとの
邂逅に感動をしながら
スプーンをすすめますと

ルーをたっぷりとまとったカツが
登場します。


そうそう、金沢カレーは
フォークとか先割れスプーンで
いただくのですが、

こちらは、先ほど書いたとおり、
カツカレーでもスプーン1本で行くのです。


なぜそんなことが可能なのか?

それは、
たいていカツカレーのカツは
カツの短い幅のほうを
サクサクと、並行して切っています。

が、こちらのカツはそれだけでなく
カツの長い幅の部分も
カットされているのです。


だから、スプーンにも乗っかるカツなのです。


が、そうやって小さめにカットされたとはいえ、
大降りのカツにもマケズ劣らずのウマさ。

すなわち、カツの肉部分にも旨味とか肉滴が
ぎゅっと閉じ込められいまして、
噛めば噛むほど、肉のウマ味と肉滴りが
それこそ大降りのカツばりにぶわっと出てきますし、

小さくカットされていたとしても
変わらぬサクサクな衣の食感も
タップリ味わう事が出来ます。

まな板の上で、包丁を使って
切っている時も、

サクッサクッと小気味いい音を
たてていましたものね。


これはスゴいスゴいスゴい。

この濃くも刺激的でスゴいルーと、
濃厚でサクサクのカツと
オイしいライスの組み合わせで、

スプーンが止まらなくなりますよ。


しかも、スプーンをすすめていくうちに
トロトロになりかけた玉ねぎであるとか、

牛肉の塊までも発見できます。

カレースタンドや学食などのカツカレーで、
カツにすべての肉の部分を責任を負わせて、

ルーには肉の入っていないことが
少なくないのですが、

そんなケチケチしたことを
していないのが帯広市民に愛されている印
といったところですね。


しかも、ワシワシと食べ進めて行っていない、
すなわちスプーンによってまだ開拓をされていない部分のルーが、
軽く膜を張っていくのも

なんだかナツカシくていいです。


ウマいウマいいいながら、
スプーンをすすめていると


入ってきたお客さんが

「すいません、持ち帰りでお願いします」

と言いました。

「持ち帰り、そういうのもあるのか」
って感じですが。

メニューにも
「お持ち帰りの場合、容器代 52円 (50円+消費税2円)が かかります。」

とかかれています。


そうか。そうすれば、ここのカレーで
ビールをいただくことも出来るぞ。

今度、帯広へ行くことがあって、
かつ、夜の町に繰り出せないくらい
クタクタな時に、ためしてみます。


ちなみにHPには

「私どもインデアンでは、お持ち帰りカレールーを販売いたしておりますが、鍋・タッパー類をご持参下さるお客様には、常日頃大変感謝いたしております。
地球にやさしく自然環境を大切にと、お買い求め頂ければ、ありがたいことと存じます。
※容器持参の方、容器代52円はかかりません」

などともかかれていますので


次はタッパ持参かな。



ちなみに、ここにいく前に、
ここのライバル店ともよばれている
某店に行こうともしたのですが、


店の入り口のところに、
帯広に行った前日に「容疑者」になった人が
笑顔を見せているポスターが
張ってあったために、

全力でスルーしてしまいました。



☆カレーショップ インデアン まちなか店
(帯広市西2条南10丁目)
◇営業時間◇11:00~22:00
◇定休日◇? ◇駐車場◇有り
◇電話◇0155-20-1818







☆「奥芝商店 旭川亭」(旭川市旭町1条13丁目2146-14)


帯広へ行った翌日、
東京のオマツリで買ったお土産を
畏友GMクンに渡すために
旭川へと向かったのですが、

一緒に行くべってことになって
向かったのが、奥芝商店でした。

今月はまだ奥芝へ行ってませんでしたし、
好都合ですね。


しかも、奥芝飢餓期間を癒す
あさひかわtown情報「asatan」1月号の
店舗情報「EAT!! SHOPS」のページに載っている
奥芝商店旭川亭・今月のマンスリー情報には、

富良野牛のカレーの文字とともに
いつものように、美味しそうな写真が…

しかも、温玉が乗っているのですよ。
温玉が。

奥芝で温玉に邂逅できるって
「盲亀の浮木、優曇華の花咲くにあう思い」
とまでは、大げさとしても、

1年に一度お目にかかるかかかれないか
といったメニューなのです。



これは喰うっかないっスね、
と、畏友GMクンと合流したの地に、
満を持して、旭川にむかって車を走らせたのでした。

時間は11時30分をまわっているので
混雑を予想しても第二駐車場に車を入れ、
ナンのヘンテツもない住宅街を
歩いて行くと次第に強くなるスパイスの香りに
仕込みで使っているスープがまざった、
奥芝でしかかぐことが出来ない臭いが

町にもあふれ出ているのです

奥芝へ近づいてきた感が
いいですね。



でいつもの通り
「カレー」の表札を見ながら玄関から入り、

古民家を改造した店舗の玄関ドアを
ガラガラと横開きすると、

すでに二組のお客さんが待っています。


土曜の昼飯時にこれくらいなら
まだいいかなぁと思いながら

待つことしばし。

この後も何組ものお客さんが
訪れまして


人気があるんですね。



黒い履き心地の良いスリッパに
足をとおしますと、

2人で訪れたということで、
一階の座敷席へと通されました。

奥芝は何度も訪れましたが、
僕はいつもお一人様だったので、
ここに通されたのは
(と、いうか二階のカウンター席以外に
通されたのは)はじめてですよ。


そんな座敷っぽいところに腰を下ろしながら
改めてメニューをみます。

ワタクシ、前回から6回前まで連続して、
その月のスペシャルを、
その前はレギュラーメニューを
その前はその月のスペシャル、
その前は、レギュラーメニュー
さらにその前は7回連続で、
その月のスペシャルを、食べておりました。

が、即決です。

食べればわかる、問答無用。

いつもの、五・一五事件の犬養首相と
海軍青年将校のやりとりのような決断を
頭の中ですませましたら、

こちらのお店の流儀通り、
まずはスープ→具→トッピング→辛さ→ライスの量と種類など
という順番でオーダーしようと計算をします。


こちらのレギュラーメニューは

やわらかチキン 980円
プリプリえび 1080円
生鮮野菜 950円
十勝餃子 980円
挽肉と納豆とオクラ 950円
チョリソーとバジルソーセージ 980円



その他数量限定のスペシャルカリーとして
厚切り角煮カリー 1150円
厚切りベーコンとキノコのカリー 1150円
牛モツカリー 1300円

それと今月のスペシャルといった
選択肢の中から、


「富良野和牛のカリー」をオーダーしようとしたら

「すいません、それ終わっちゃったんですよ~」。


が~ん


どうりでいつも、お出迎えしてくれている
「GUINNESS」と書かれた黒板が
なかったハズですよ…


と、いうことで、
第2候補の牛モツのカリー

スープは

チキンスープ(トマトベース)
エビスープ(エビベース) +100円
のうちで、

店内にぷぅんと漂っているエビ香が刺激的な
ご推奨のエビスープではなく
いつものチキンスープ、

トッピングは、
1品までなら追加料金無料の
A オクラ、アボカド、ブロッコリー、
インゲン豆、ホールトマト、れんこん
舞茸、キクラゲ、キャベツ

B +150円
チーズ、納豆、挽肉、原木椎茸、キタアカリ

C +200円
チキンレッグ、海老、十勝餃子
チョリソー、バジルソーセージ

D +300円
厚切り角煮、厚切りベーコン

から
舞茸をトッピング。


辛さは
1 睦月 辛くなくても味は逸品
2 如月 一般的に言う普通くらい??
3 弥生 ピリリと旨い
4 卯月 ご家庭のカレーの辛口程度
5 皐月 定番!店長のオススメ! ピッキーヌ赤1本
6 水無月 水無しでもいけるかな? +50円 ピッキーヌ赤1本青3本
7 文月 普通じゃ満足できない方へ +100円 ピッキーヌ赤1本青6本
8 葉月 お口の中がHiriHiri +100円
  ピッキーヌ赤1本青9本 砕きピッキーヌ1g
9 長月 翌日が辛い?? +150円
  ピッキーヌ赤1本青12本 砕きピッキーヌ2g
10神無月 この辛さに神も無い +150円
  ピッキーヌ赤1本青12本 砕きピッキーヌ3g
11霜月 覚悟してください +200円
  ピッキーヌ赤1本青12本 砕きピッキーヌ6g
12師走 師も走るほど辛い!!! +200円
  ピッキーヌ赤1本青12本 砕きピッキーヌ9g

の中から、
この後は温泉に行くので
少々辛めでもオッケーな
+100円の葉月。

ライスは土日なので
キノコご飯もあるのですが、
普通のライスをオーダー。

畏友GM君は、
十勝餃子、レンコントッピング、海老スープ。
辛さは3番、普通のライスをオーダー。


いつもの手にずっしりとくる重さのグラスでお水を飲み、
東京でのオマツリの戦利品を渡したり、

お土産話に花を咲かせながら、

周囲を見渡して、
カベに飾られているお面とか
置かれているレトロゲームなどを
見ながら、

アコースティックギターのインストルメンタルに
耳を傾けていると、

「ホルスト」の「惑星」とか
「ラベル」の「ボレロ」が流れてきましたので、
また、以前に来たときに流れていた
BGMだなーなどと
ぼーっとそんなことを考えながら

待つことしばしで、良い香りとともに
灰白色の丼のような器に入ったスープ。
ご飯茶碗のような黒い陶器の器に入ったご飯には
いつも通りレモンが添えられていて登場。

GMクンは、カレーが黒い食器に
ライスが灰白色の食器に入って登場。

こんなバリエーションもあるんですね。



うむ!

非透明系かつ、
鮮やかな赤味の強いオレンジがかったスープからは、
こちら独特のアレンジをされている
スパイスの香りがぷいんと漂ってきまして、
もうそれだけでにまにましてしまいますが、

赤味の強いオレンジがかった
スープの色に
彩りを与える水菜やカボチャなどの下には、
同系色のニンジンや、緑色を引き立てるピーマンとニラ
などの赤・オレンジ・緑といった
派手な色と合い対照的に

きわめて白に近い、モツが
タップリと入っているのです。

ってことで、
気分も盛り上がってきたところで、
いつも通りまずはスープを一口。


パクっ




!!!!




うおォン

ゥヲヲヲヲヲヲんッ!


これですよこれですよ。

これが奥芝のスープカレーですよ。


あっさりすっきりとした飲み口から
辛さとともに、すぐに、複雑な、
さまざまな具材から溶け出した旨みとこくの
味へが出てきて、
一気に口の中でぶわっと広がります。

そんな辛さ、旨み、こくで作り出されている
スープカレーの交響曲というか、
すべてのあじわい自体が、
こちらで、スープを作ったりする時の
様々なテマヒマの結晶であるということが
実感できて、それが、嬉しいですし、
そんなのを味わう贅沢さで、
顔のニヤケが止まりません。

一口ごとに違うウレしさを感じさせてくれるような
そんな表情の変化を、一瞬一瞬のうちに見せてくれる
変幻自在なカレーは、奥芝ならではなのです。

カレーを出される時に、
「生の唐辛子が入っていますので、
噛まないように、注意してください」
と言われるのですが、

辛さがウマさの一要素となっている。

カラいからこそのウマさという感じで、
十分な機能をしているのが、
奥芝のスープのスゴさです。


しかも、刺激的なスープが
投入されれば投入されるたびに

口の中は刺激を受けるのですが、
それ以上にウマいのですよ。

口の中から胃の腑へすっと落ちると
その辛さと、辛さをしっかりと支えている土台とも言うべき
コクにウマ味。

そして、嚥下したあとに残響のように残る
幸せな記憶とともに、すぐに次がほしくなって
スプーンをまた運ばせてしまう。

基本すっきり系なので
ウマいものを口いっぱいにほおばりたいという
本能の赴くままに、スイスイといってしまう。

これは、スゴいわ。

美味しさの無限連鎖講だわ。

しかもスパイスの刺激は、
最初っからガツンと来るのですが、
体内には、さらにじわじわと蓄積をされていって、

気がついたら、頭から全身にいたる
汗腺を刺激しているのです。


そして、今回の具材、牛モツに
一口かぶりつきますと、

!!!!



ををををををを


ぷりっぷりの食感と
予想を上回るたっぷりの肉滴が
口中に広がり、

肉滴とともに独特な噛み心地を
味わうことが出来るのです。

この、コラーゲン感たっぷりの
かみ応えが嬉しいですね。


しかも、肉の淡泊ながらしっかりとしたうま味と
刺激的なスープのうま味のマッチングが絶妙ですね。


しかも、この刺激的なスープと好一対である、
ニラとの組み合わせも
どこか、上質なモツ鍋の趣でありますよ。

なんで、モツとニラって
ここまであうんでしょうかね。

ウレしすぎます。

そんな牛モツのカレーならでは
具材もステキですが、

レギュラー陣でいつものカレーにも入っている
脂を良く吸って、メチャウマになっている
素揚げのなすび、

あまあまほこほこのカボチャ

ほくほくあまあまの人参といった、

レギュラー陣も愛かをせず手堅いぞ。

本日のトッピングの
舞茸もいいですね~


くー、たまらん。

しかもGMクンが、
「僕、スープカレーの牛モツって
喰ったことないんスよ」
などとおっしゃるで、進呈をしましたら、

代わりに十勝餃子をくれたのですが、


こちらもいいっスね~。

ぷりっぷりの皮の食感に
中のジューシーな肉滴が、
十分に吸い込んだスープも
いっしょになってぶわっと
口の中で広がるのです。

以前食べたロールキャベツのスープカリーをも
彷彿させてくれる
なかまでカレーがしみしみのものです。

これは、いいわ。

この組み合わせも
最高~っス。



でもって、
いつものように、ライスとスープを
別個に食べたら

次にスープにご飯を
ひたしてたべて、少しライスをやわくして、

絶妙なコラボレーションを
堪能して、

そして、しめは
ご飯を残ったスープに投下して、

思いっきりレモンを絞って混ぜて

固ゆで卵の黄味をカレーに溶かして


ついでに残った水にもレモンを軽く絞って


一気にわしわしっと
かっくらうのです。



くー、もっ、たまらん~

さいこ~っス。




くっ、はあ~

シンアワセェ~、

ということで2人とも大満足をしたあとで、
駐車場へむかって

温泉へと向かったのでありました。




と、は、いうものの

やはり、奥芝で温玉の入った
スープカリーが食べた~い

という気持ちは
沈静化しなかったのですが…




☆「奥芝商店 旭川亭」(旭川市旭町1条13丁目2146-14)
◇営業時間◇ 11:00~15:00/17:00~23:00
(22:00LO スープがなくなり次第終了)
◇定休日◇ 不定休 ◇駐車場◇ 有り
◇電話◇0166-51-1100







あなたのオススメはどこのカレーですか?

あなたのカレーに対するこだわりはなんですか?

よろしければ、コメント欄などで教えてください。

当ブログによせていただいたコメントも、さしさわりがなければ
番組内で紹介させていただきます。


あと、コーナー「富良野印度化計画」の内容と、
かつて僕が訪れたカレー店については
左の欄のカテゴリー「印度化計画」を
クリックしてくれれば、見ることができます。


ヘタリアに言論と表現の自由を!
民族浄化[ここでは、ある民族のみを浄化した姿で描けという要求]反対!
自由ヘタリア救国民族解放戦線の「イトー×ani」がお届けする
FURANO History Factory(F.H.F.フラノヒストリーファントリー)
北海道富良野市と上富良野町・中富良野町など限定で聴く事が出来る、
コミュニティー放送局FM「ラジオふらの」の
月曜午後五時からオンエアー中

番組へリクエスト・メッセージは
〒076-0026 富良野市朝日町5-17 ラジオふらの
E-mail radio@furano.ne.jp FAX 0167-22-2771
1月18日 オンエアー 第249回放送分
「FURANO History Factory(=FHF・フラノヒストリーファクトリー)」
での、コーナー「富良野印度化計画」であります


先日当コーナーでは
青森県三沢市の高校生発案のメニュー
「わんどのカレー」をコンビニで売り出した
という話を紹介しました。

また三沢市は「ほっき丼」を売り出す、
取り組みもしています。

こちらは公式HPからです。

「昨年誕生し、三沢市の新名物料理として一大旋風を巻き起こした「ほっき丼」。今年もまた「ほっき丼」の季節がやって参りました。
 先日、八戸市で開催された「東北B-1グランプリ」では、隣町の十和田市「バラ焼き(三沢市が発祥の地なのに!)」が優勝を飾りました。しかし、三沢だって負けてられません。向こうがB級グルメなら、こっちはA級・・・、いや北海道の海鮮丼にも負けぬ、S級グルメの「ほっき丼」で対抗しようじゃあ~りませんか。
 そこで、我こそはと集まった自称ほっき通のメンバーが、街中のほっき丼を食べ歩き、その様子を皆さんにお伝えする新企画!「応援します!『三沢ほっき丼』」を三沢市ホームページで連載する事になりました。
 市内全33店舗あるほっき丼提供店を1軒ずつ訪問し食べ歩くわけですが、どこの店から先におじゃまするかは超~ハイテクマシーンのガラガラポンにお任せの運しだい!
 さー、どんな「ほっき丼」がメンバー達を待ち受けているのか?今からとっても楽しみです。
 それでは、新企画「応援します!『三沢ほっき丼』」の始まりで~す!」


というわけです。

で、この文章を見て気になったのは、
「ほっき丼」とともに、中に登場した、
「バラ焼き」なるメニューでした。


調べて見ると

予め甘めのもみだれで味付けされた牛のバラ肉と
大量の玉ネギを鉄板の上で焼くのが、
バラ焼きの基本的なスタイルだが、
牛肉の代わりに豚バラ肉や馬肉を用いるレシピもある。

十和田バラ焼きゼミナールの調査(2009年8月現在)では、
十和田市内でバラ焼きを提供している店舗が約60軒ある。

とのこと。


東北ではいくつかイキオイのあるBグルがありますが、

その一つが十和田のバラ焼きだそうです。


こちらは十和田バラ焼きゼミナールの
公式HPの文章です。


バラ焼き

標準的には牛さんのバラ肉と大量のタマネギのみを、しょうゆベースの甘辛いタレで味をつけ、鉄板で焼く料理のことです。
昔ながらのバラ焼きはこのスタイルなのですが、現在では、タマネギのほか、ピーマンが入っていたり、ニンジン、キャベツ、モヤシ、シメジが入っているお店もあります。
また、牛さんのほかにも、豚さんのバラ肉が使われていたり、はたまたあるお店では馬さんのお肉のバラ焼きがあったりします。

ご家庭での食べ方

 十和田のご家庭では、主に牛さん、次に豚さんで食べられている模様。また、野菜も、大量タマネギがベースなのですが、その日に余ったと思われる野菜を入れて焼く「お家でのバラ焼き」を楽しんでおります。
 また、この時にタレとして使用されるのは、十和田が誇る上北農産加工「スタミナ源たれ」(通称「源タレ」)が多いようですが、市販のタレにコチュジャンなどをいれて独自のアレンジを楽しむご家庭、はたまたお家に伝わる秘伝のタレをお使いになり楽しんでいるご家庭もある模様。
 この度、十和田バラ焼きゼミナール公認の「十和田バラ焼きのタレ」が出来ました。そのタレは十和田商工会議所で販売しております。是非、一度、ご賞味くださいませ。
 お家から出て、お店の味を楽しむもよし。「十和田バラ焼きのタレ」を使ってお家で楽しむもよし。はたまたお家で独自のレシピを楽しんでも良し。バラ焼きはいろいろな楽しみ方があります。


三沢で誕生し十和田へ

はっきり申し上げますと詳しいことはまだ解っていません・・・が、一説には、バラ焼きの誕生は戦後間もない三沢市と言われています。
当時牛肉を食することはあまり無く、牛肉をより美味く食する調理方法はあまり確立されていなっかたと思われます。当時の牛肉を使った料理と言えば、すき焼きなどで庶民には大変高価な食べ物でありました。そんな中、米軍からの払下げで安価で牛肉のバラやホルモンが入手できるようになりました。米国の人々は赤身を好み、脂身やホルモンは好まないので、これらの部位は払下げの対象となったようです。しかし当時の日本人には牛肉をより美味く食べるという調理技術はありませんでした。

では何故当時の三沢市でバラ焼きが誕生したのでしょうか。当時から三沢市には朝鮮半島の人々が移り住んでいました。ここがポイントです!!肉をより美味く食する調理技術に長けているのが朝鮮半島の人々なのです。遥か昔よりその存在が確認されている韓国の代表的料理のプルコギが良い例です。これらの他ホルモン等、本当に肉をその種類ごとに美味く食するように調理する知識は感服いたします。そんな知恵からバラ焼きも誕生したのです。
当時簡単に手に入った野菜と言えば玉葱です。バラ焼きを食していると牛バラ肉と玉葱が非常に愛称が良いと感じます。当時の朝鮮半島の方々は、いかにバラ肉を美味く食べるか様々な調理方法を考えたと思います。その結果がバラ肉と玉葱を秘伝のタレに絡ませて鉄板で焼いて食べるという調理方法に行き着いたのです。一見誰にでも思いつきそうな調理方法ですが、肉の調理方法を熟知した彼等にしか思いつかないのです。

このバラ焼きが三沢で産声をあげ、同じ文化圏である十和田市、上十三地区、南部地区まで広まりました。その中でも十和田市においては爆発的人気を獲得し、現在では三沢市を上回る約60店舗のバラ焼き提供店があるのです。

十和田市においての提供店舗の多さで解るように、十和田においてはバラ焼きが当時より愛されてきた食べ物であり、十和田人の誇れる食文化なのです


とのこと、
三沢発祥であるということを
きちんと紹介しているのがいいですね。


さて、このHPを運営している
十和田バラ焼きゼミナールですが、


「バラ焼きゼミナール」は、「バラ焼き好きの、バラ焼き好きによる、バラ焼き好きのためのサークル」。
つまり、とにかくバラ焼きを愛して止まないと言う方が、好きにバラ焼きのことを語ったり、美味しいお店を探検したり、美味しいレシピを考えたりするサークル。 もっと簡単にいうと「バラ焼き応援隊」。しかも、勝手にバラ焼きを出しているお店を応援しちゃってます(^^)

 最初は「観光でまちおこし」なんていう、固いところから始まりました。 でも、皆が「バラ焼きのもつ可能性」に気づき、まずはある者が職権乱用気味に「市の広報」に記事を掲載。そしてある者はブログを書き始め、ある者は「バラ焼き博覧会」をやり、ある者はアンケート調査などを行うなどをしているうちに、まずは地方の新聞(まずは県南新聞、次に東奥日報と、デーリー東北)で取り上げられ、そのうち朝日新聞や読売新聞で取り上げられ、気づいたらテレビに出ちゃったり(笑)。
「B-1グランプリに参戦&優勝」なんて、大それたことを言う者もいたり.。
もちろん、皆でバラ焼きで楽しみながら町をゲンキにしたいと言う表れですよ(^^) ということで(?)

バラ焼き好きな十和田人は「参加するべし!」

といったような活動を
しております。、


彼らの活動が

2008年(平成20年)
綿密なマーケティング調査を経て、12月14日に「十和田バラ焼き博覧会」(主催:十和田商工会議所青年部 前会長:樋口 大、会場:十和田市中央商店街)を開催。市内17店舗のバラ焼き提供店協力の下、2,000食を無料提供し、ニーズを調査した。
12月17日、十和田バラ焼きゼミナール発足。

2009年(平成21年)
1月18日、市民と連携したバラ焼きによる地域おこし支援をマニフェストに掲げた小山田久氏が十和田市長に当選。
3月7日、「十和田バラ焼きの集い」(場所:十和田市中央公民館)開催。
3月9日、「十和田バラ焼きマップ(暫定版)」作成。
3月26日、十和田バラ焼きゼミナール総会開催。
5月11日、「地元の玉ねぎで十和田バラ焼きを食べ隊(た~い)」と銘打ち、十和田バラ焼きゼミナールが十和田市立高清水小学校の全児童とタマネギの苗(8,000本)植え体験やバラ焼きの学習会を開催(協力:十和田おいらせ農業協同組合)。
7月10日、十和田市内でバラ焼きを提供している飲食店によって十和田バラ焼き店主会が結成された。
8月18日、十和田バラ焼きゼミナールが転勤奥様教室(場所:十和田市南公民館)でバラ焼き講習会開催。
9月2日、「元気モリモリ奥入瀬ガーリックポークでバラ焼きが食べた~い」「B-1グランプリin横手 エキシビション参戦 壮行式」と銘打ち、十和田バラ焼きゼミナールが十和田市立高清水小学校でバラ焼きを振る舞い、そのお礼に全児童と先生らが壮行式を行った(協力:十和田おいらせ農業協同組合)。
9月10日、愛Bリーグ加盟団体有志10団体が立ち上げた東北Let's飯同盟(とうほくれっぱんどうめい)」に十和田バラ焼きゼミナールが加盟。
9月21日、B級ご当地グルメの祭典B-1グランプリ in YOKOTE(本選:9月19日・20日)のエキシビションに十和田バラ焼きゼミナールが準会員として参戦し、2時間半で1,000食を完売した。
11月24日、「2009年版十和田バラ焼きマップ完成記念『バラ焼きラリー』」(主催:十和田商工会議所青年部/共催:ベルバラ会[十和田バラ焼き店主会])開催。一般応募の25組100名が、指定された2店舗のバラ焼き提供店でそれぞれ2人前を試食し、アンケートに答えるイベント。
12月5日~6日、八戸市八食センターで行なわれた『東北B-1グランプリ』に十和田バラ焼きゼミナールが出展、箸の票数多数により優勝。

といった活動につながっています。

HPの文章を紹介した箇所にも
ありましたが、

十和田バラ焼きゼミナール監修の下、
あくまでも十和田市にバラ焼きを食べに来てもらうことを目的として
「たれ」や「弁当」なども商品化されています。


◎「十和田バラ焼きのタレ」
醤油、味醂、にんにく、白胡麻、生姜などを独自にブレンド。十和田バラ焼きを家庭で楽しむために開発されたタレ。十和田市内の道の駅(道の駅とわだ、奥入瀬ロマンパーク)と十和田商工会議所の3ヶ所で販売している(2009年11月現在)。
◎コンビニの「バラ焼き弁当」
☆サークルKサンクス
2009年(平成21年)9月15日から28日まで、青森県内限定で「バラ焼き定食」を商品化し発売。続いて10月22日から11月4日まで、日本全国のサークルKサンクス(約6,200店)で「バラ焼き弁当」を発売した。
☆ローソン
2009年(平成21年)10月27日から11月9日まで、店内で働くクルー発案の弁当として商品化、東北地区代表・東北エリア限定発売(786店)で「バラ焼き弁当」(7万食限定)を発売した。
☆「ゴトウチぐるめ元気食堂」(ららぽーと新三郷2階フードコート)
2009年(平成21年)9月17日オープンのららぽーと新三郷2階フードコート内「ゴトウチぐるめ元気食堂」にて、十和田バラ焼きを展開。同時展開のメニューは、黒石つゆ焼きそば。4ヶ月間の期間限定。ゴトウチぐるめ元気食堂は、B-1グランプリの愛Bリーグがプロデュースした。 バラ焼き発祥の地、三沢市発の企画としても商品化されている。
◎「バラ焼きドッグ」
☆サークルKサンクス
2009年(平成21年)6月23日から7月6日まで、青森県(172店舗)と岩手県(8店舗)限定で「バラ焼きドッグ」を発売。


とのことなのです。

十和田といえば、さまざまな観光資源も
あるところですし、このような取り組みも
大変刺激を受けて面白いです。

是非、機会を作って訪れたいと思います。


さて、富良野オムカレーも、
関係各位のご努力によって
さまざまな取り組みがなされていますが、

また新たな取り組みが始まりました。

それはどのような取り組みかは、
来週紹介いたします。




あなたのオススメどこのカレーですか?

あなたのカレーに対するこだわりはなんですか?

よろしければ、コメント欄などで教えてください。

当ブログによせていただいたコメントも、さしさわりがなければ
番組内で紹介させていただきます。

あと、コーナー「富良野印度化計画」の内容と、
かつて僕が訪れたカレー店については
左の欄のカテゴリー「印度化計画」を
クリックしてくれれば、見ることができます。


ヘタリアに言論と表現の自由を!
民族浄化[ここでは、ある民族のみを浄化した姿で描けという要求]反対!
自由ヘタリア救国民族解放戦線の「イトー×ani」がお届けする
FURANO History Factory(F.H.F.フラノヒストリーファクトリー)
北海道富良野市と上富良野町・中富良野町など限定で聴く事が出来る、
コミュニティー放送局FM「ラジオふらの」の
月曜午後五時からオンエアー中

番組へリクエスト・メッセージは
〒076-0026 富良野市朝日町5-17 ラジオふらの
E-mail radio@furano.ne.jp FAX 0167-22-2771
2010.01.19 半平太
FHF
富良野では、連日寒い日が続いていますが、

そんななか、先日寒寒村が開村しました。

また、今年の2月に富良野のスキー場は
インターハイ、アルペン競技の
会場となるのですが、

その前哨戦とも言うべき、
高校スキーの南・北北海道大会が
行われました。

富良野税は、緑峰高校の女子が
大回転と回転で、
富良野高校の男子が
大回転で、それぞれ北大会の優勝を果たしました。

全国大会での活躍も期待したいところです。


そんな大会をしているコースの横のゲレンデでは
多くの修学旅行生がスキーを楽しんでいたそうでした。

と、いったように
ウインタースポーツを初めとして、
冬の楽しみが次々に訪れる季節でも
あります。

正直気温が上がらないのは
つらいこともありますが、

冬ならではの美しいものであるとか、
楽しい事とむきあいながら
日々楽しみとかを見つけながら
生活をしていきましょう。


1月18日 オンエア 第249回放送分
「FURANO History Factory(=FHF・フラノヒストリーファクトリー)」
です


坂本龍馬に影響を与えた人物は
何人もおりますが、
土佐では、河田小龍などとともに、

この人の存在は忘れることが出来ません。

それが、龍馬伝では大森南朋さんが演じている
武市半平太です。


「維新土佐勤皇史」の記述を現代語訳しますと、

「身長は2m近い。すらりとした長身。顔は青白いといっていいほど白く、鼻が高く、顎の張った骨っぽい表情。その表情は、滅多なことでは動かず、目に尋常ならぬ鋭い輝きがある。ひとたび口を開けば、音吐高朗、人の肺腑に徹する。人格、また高潔、一枝の寒梅が春に先駆けて咲き香る趣があった。」

といった内容が書かれています。

美男で、言説もさわやかで、人柄も優れている、ときているものですから、
接する者はほとんど彼に敬服しました。


そんな武市半平太、(号は瑞山)は、
文政12(1829)年、土佐長岡郡仁井田郷吹井に生まれました。

領知高、約51石余りで、郷士中の最上位にあたる
白札郷士の名家でした。

武市家の遠い先祖の家系は南北朝時代までさかのぼることが出来、
当然、江戸時代直前に、山内氏が土佐に進駐してくる前から、
代々長岡郡仁井田郷吹井村を領地としていました。

山内氏の前、土佐の支配者は長宗我部氏でしたが、
戦国末期には四国全域を支配する勢いを見せた長宗我部直下の武士団は
「一領具足」の名で呼ばれ、勇猛を誇りました。

一領具足というのは一種の屯田兵制度で、
彼らは、一定の領地と馬を所有しながらも、
日常時には武士としての勤務はなく、農耕に従事して、
具足や非常食を槍にくくり付けて農耕に出ます。

ところが、何か事が起きれば即座にそのまま
軍務に服するというところから、
一領具足という名が付けられたようです。

同じ様な制度は、他の藩にもありましたが、
土佐の一領具足が中でも有名なのは、彼ら自身の勇猛さ故で、
周囲に高名が轟いていったのでした。

山内氏の進駐に対して、猛烈な反抗を試みて
過酷な弾圧を受けたのも、一領具足達でしたし、

弾圧の名残でもある土佐藩の武士の中でも見られる
厳しい身分制度が、上士・郷士(下士)の制度です。



因みに、武市家は、半平太の祖父の代で
代々の功績が認められて、
上士と郷士の間になるような身分である
「白札」という位が与えられました。

このような身分の半平太ですから、
後に、差別が厳しかった土佐の国で、
後に、郷士層有志を団結させることになるのでした。


さて、半平太は、九歳を迎えると高知の親類の家に寄宿し、
郷士の中の名流の跡継ぎとして周囲の期待を一身に集め、
本人も周囲の期待に応えるために、武士としての基本的教養を身に付けたり、
剣術の修行に励みました。

残された漢詩や画を見ますと、彼の才能をうかがうことが出来ますし、
剣術では、藩の命令によって江戸に出た時
四代目桃井春蔵「鏡新明智流」の剣術道場で、
当時、江戸の三大道場といわれた「士学館」に入門しました。


桃井春蔵は沼津藩士の出身で、士学館に入門したのち、
天才的な剣筋を見込まれ17歳で桃井家の跡を継ぎました。

また、春蔵も書や詩をたしなみ、
剣風はあくまでも格調高く重厚で
「品格」を最も大事にしていたことから、
のちに幕府の講武所教授となります。

士学館は、土佐藩邸の近くにあったため
土佐藩士が多く通ってきましたが、
半平太は、そんな中でも、他の弟子を上回り、
一番の使い手となっていくのです。

高潔な人格に加えて、書画や詩をたしなむという点でも
半平太と桃井春蔵の共通するところで、
気に入られたのでしょう。

半平太が桃井道場の塾頭の頃には、
塾生の中に酒色にふけったり、女色を追って外泊する
不心得者があった時に、
半平太は自ら模範を示し、至誠を持って、
品行の悪さを説諭したのことで、悪い風習は改まり、
塾生の技量も上達したことで、

春蔵は、改めて、剣の腕と共に、半平太の人物を高く評価し、
その努力に感謝したそうです。

因みに土佐出身者で「志学館」に通ったものとしては、
他には田中光顕や、人斬り以蔵こと岡田以蔵らがいました。



さて、江戸遊学中の嘉永2(1849)年8月、
父が病死し、次いで母も死去し、祖母が残されたなか、
半平太は11月、21歳で家督を継ぎ、祖母扶養の責任を果たすため、
12月に富子(富)と結婚しました。

「子なきは去る」という考えが常識とされている時代、
2人の間に子供がないのが悩みで、
ある時、吉村虎(寅)太郎が、富子に一時実家へ帰ってもらい、
半平太の世話をするため何人かの美しい女性を連れてきたのですが、

半平太は一向に無関心であっただけでなく、
「子のないのは天命である。二度とこのようなことをするな」と
吉村を叱責しました。

当時の武士が妾を持つことは、肯定されても
否定される時代ではないのですが、
瑞山は、富子以外の女性に接することはなかったというところが、
彼の中にある、高潔で優れた人間性が垣間見られる部分ですし、

富子も、半平太によく仕え、
後に、彼が作った土佐勤皇党の弾圧で
半平太が獄に入れられたときは、夫の苦痛を思って
板の間に寝て、夏も蚊帳をつらずに過ごしたそうです。


余談ですが、
妻だけを愛し続け、自分の思想を曲げずに生きた半平太は、
よく似たタイプの志士である
福岡藩の月形洗蔵の姓とあわせて、
「月形半平太」のモデルとなりました。


閑話休題

さらに、人の適性をよく見抜く眼も
半平太の長所でありまして、

岡田以蔵の素質を見いだして、京都に天誅の嵐を巻き起こした
そもそものきっかけを作ったのも彼ですし、

やってくるたびに自宅の庭先で立ち小便する竜馬を
放っておいただけでなく親しく接したのは、
竜馬が親類筋に当たるだけでなく、
どこか、見どころがある人物と見抜いてのことでしょう。


後年のことですが、坂本竜馬と中岡慎太郎が、
京都の近江屋で刺客の難にあった時、
遭難の現場に駆けつけた後の宮内大臣の田中光顕は、晩年に

「坂本竜馬、中岡慎太郎、武市半平太の各先生を、友達として、お互いにどう呼びましたか。」

という問いに対して次のように言っているそうです。

「そうだ。一死君国のため脱藩した志士たちは、全部土佐言葉丸だしで、オンシ、オラを使ったよ。それは、年齢の後先はなかった。身分の上下も越えて、みんなオンシ、オラだった。わたしが坂本君や中岡君にオンシが、オラがといい、坂本君も中岡君も、わたしにオンシが、オラがで話したよ。オンシ、オラが勤皇志士の合言葉であった。なつかしいのう。
 もっとも武市瑞山先生は別じゃった。瑞山先生は一枚上であったので、みなが瑞山先生とか、武市先生とか呼んだ。例の墨絵の龍というのがあるだろう。瑞山先生は、墨絵の龍に似ているというので、墨龍の異名があった。それで、墨龍先生とも呼んだ。
 今ひとつは、アゴがうんと長かったので、アゴ先生と呼んだ。このように、瑞山先生には、必ず先生をつけて呼んで、呼び切りにしたり、オンシ、オラで話すものは一人もいなかった。陰で、噂をしてもアゴ先生といったよ。さすがに勤皇党の首領だけあって、皆が畏怖尊敬していたよ。
 ただ、坂本君だけは、瑞山先生の前であぐらをかいて、アゴが、アゴがと放談をやっていた。この時には、瑞山先生も顔をほころばせて、アザが、アザがとからかっていた。
 とにかく、瑞山先生は桁違いの大人物であった。」


これも、龍馬が見所ある人物であるという
半平太なりの判断だったと思うのですが

龍馬伝ではそんなシーンは
出てくるのでしょうかね。


さて、そんな半平太ですが、当時の知識人としては
あたりまえのように、尊王論者でした。

半平太は、江戸にいる間
長州の桂小五郎・久坂玄瑞・高杉晋作や、水戸藩の住谷寅之助ら、
他藩の人間と接触を持ち、彼らの影響を多く受けました。

水戸・長州といえば、典型的な勤王藩でして、
当時のこれらの藩と土佐を比べ、時勢に遅れたと感じた半平太は、
土佐の藩論を刷新し、「一藩勤王」を願ったのです。

そして、文久元(1861)年に「土佐勤王党」を結成しました。

メンバーは坂本龍馬・中岡慎太郎・吉村寅太郎・望月亀弥太・
大石弥太郎ら200人ほど集まりましたが、全員郷士でした。

盟約を考えたのは大石弥太郎。
弥太郎は勝海舟の門に入り洋学などを学んでいた人です。

郷士の集まりだったため、
藩論を左右できるような身分の者はいないのに加えて、
土佐藩のトップである山内豊信(容堂)をはじめとして、
藩の上層部は佐幕主義者ばかりでした。


山内豊信の生家である山内南家は、
石高1500石という山内家の中でも、
序列が一番下の分家でした。

本来だったら山内家の家督を
継ぐような立場にはなかったのですが、
13代藩主・山内豊熈、その弟で14代藩主・山内豊惇が
相次いで急死したのと、
豊惇の実弟(後の16代藩主・山内豊範)が
わずか3歳であったたことから、
分家でありながら、当時22歳の豊信が候補となり、

豊熈の妻の実家に当たる薩摩藩などの後ろ盾により
老中首座であった阿部正弘に働きかけることで、
豊惇が病気のため隠居したという形をとって、
豊信を藩主に就任させたのでした。

土佐山内家自体、関ヶ原の功績で、
遠州の小大名から土佐一国を領したという成立の事情に加えて、
豊信も、幕府の働きかけで山内家を継承したことで
徳川家に恩義を感じていたため、
豊信の思想は、一貫して佐幕でした。


そんな豊信は、勤王党の行動を苦々しく思いましたし、
この時の藩政を握っていたのは、豊信の厚い信頼を得ている
吉田東洋でした。

吉田東洋は200石の土佐藩の馬廻格の家に生まれ、
江戸に出て、藤田東湖らと親交を持ちましたが、
父が死に、兄も死んだため家督を継いだのち、
26歳で船奉行に抜擢され、
山内豊信が藩主となると、破格の抜擢によって
大目付から仕置家老と出世した人物です。


東洋は頭の良さがあり、学問でも藩内で右に出る者はおらず、
容堂は「先生」と呼び、家来扱いしないほどの信頼関係を築きました。
剣の腕も神影流の達人ですが、反面
態度の横柄さを持つ派手好みで、剛毅なタイプの人でした。

安政の大獄で容堂に嫌疑が及んだ時も
東洋が力となって最小限に防いだのに加えて、
藩政改革をも成功させて、確固たる地位を築きました。

また、彼は私塾を開きましたが、そこでは、
東洋の甥である後藤象二郎・岩崎弥太郎・
板垣退助・谷干城らが東洋に指導されました。

と、いうことで、実力者でありながら
クセがある人物で、藩の上層部に敵もいるのですが、
反面、藩主を初め、多くの人の信望をも
集めた人物が吉田東洋で、

そんな東洋と、勤王党は真っ向から対立します。


半平太は、藩の監察府や東洋に藩論を公武合体から尊王攘夷に転換し、
一藩統一のもとに勤王運動に挺身すべく熱心に説きましたが、

理解を得ることが出来ませんでした。

また、このあたりで、一藩勤王に懐疑的だった
吉村寅太郎や坂本龍馬などの脱藩者を出してしまいます。


藩の外では、薩摩藩や長州藩などが、藩主を奉じて
京にのぼるという動きがある中、

勤王運動が停滞していることにあせりを感じた半平太は、
文久2(1862)年に、目の上のこぶだった東洋を
那須信吾ほか3名の同志に指令し暗殺させ
「一藩勤王」の夢を実現しようとします。


実力者である反面、前述の通り、
性格的な麺で敵も少なくない東洋の暗殺は、
半東洋派の重臣の藩政での復活につながり、
そんな反東洋派の藩士たちによって、
半平太ら勤王党の発言権も増すことで、
藩上層部の骨組みが一変されたことにより、

半平太らは、新藩主山内豊範を奉じて
(豊信は安政の大獄により謹慎)
入京することが出来ました。


その後京都にあって、公卿と交際する一方、
勤王運動の実を挙げるべく、半平太の命を受けた
岡田以蔵らが、他藩の人斬りとともに、
邪魔になる佐幕有力者を、次々に「斬奸」していきます。

ここが、土佐勤王党の活躍の絶頂期と言えるでしょう。




しかし、翌文久3年(1863年)の八月十八日の政変によって、
尊王攘夷派の公卿と長州藩が京から追放された以降、
京都で尊王攘夷派に代わり、公武合体派が強くなるのと呼応するように、

安政の大獄での謹慎を解かれて藩政を掌握した豊信は、
土佐勤王党の弾圧を行いました。


この段階で、さらに多くの同志は豊信を見限って脱藩を決意し、
藩を超えての勤王活動をすると共に、
瑞山にも土佐藩の一藩勤王論が非現実的であることを説くのですが、

瑞山はそれを受け入れず、あくまでも土佐一藩勤王にこだわり
豊信の命に従って縛につくことを選びました。


半平太は、高知城下帯屋町の獄舎に投じられ、
同時に、大半の在国同志が投獄され、
土佐勤王党は打撃を受けます。

取調べの際、他の同志は拷問を受け、そのために悶死する者も出ましたが、
半平太は上士扱いなので拷問はなく、「屏風囲い」という談合ですみました。

が、過酷な牢ぐらしで、下痢が続き、衰弱し、
吟味場へも役人に抱えてもらわなければ出られないほどになると、
半平太は、たらいに張った水に我が顔を映し、
差入れの紙筆墨で自画像を描き、次の詩を自画像に添えました。

それは遺言に等しいものですが、

 「花は清香に依って愛せられ、
  人は仁義を以って栄ゆ。
  幽囚、何ぞ恥ずべき、
  只赤心の明らかなるあり。」

という文面で、

さらに、次のような手紙を添えて妻に送りました。

「‥‥さて、自分絵をかき候ところ、ちとちと男ぶりが好すぎて、ひとりおかしく候。鏡で見てみると、ますます痩せて、口ひげは伸び、頬は角が出て誠にやつれ申し候。されど、心は大丈夫にて候まま、こればかりはお気遣いつかわされまじく存じまいらせ候。‥‥」

 一方で、「アア、けしからぬ世の中にて候。」

としきりに憤慨しました。
そして、慶応元年5月、遂に切腹の断罪が下り、
三つ文字に腹かき切って果てました。

この時も、三つ文字に腹をかき切るのは、
古式の切腹の作法に則ってするもので、
決して気が触れたというわけではない、
と説明したうえでの切腹でした。

武市瑞山半平太
満36歳の時でした。

さて、そんなシーンもろもろのシーンをも期待ができる
龍馬伝ですが、


そもそも坂本龍馬の話が広まったのは
司馬遼太郎さんの小説によるところが
大きいのですが、

他にはどんな話によって広がったのでしょう。


なんてことは、また来週に
お話したいと思います。


オタノシミに。



ヘタリアに言論と表現の自由を!
民族浄化[ここでは、ある民族のみを浄
化した姿で描けという要求]反対!
自由ヘタリア救国民族解放戦線の「イトー×ani」がお届けする
FURANO History Factory(F.H.F.フラノヒストリーファクトリー)
北海道富良野市・上富良野町・中富良野町など限定で聴く事が出来る、
コミュニティー放送局FM「ラジオふらの」の
月曜午後五時からオンエアー中

番組へリクエスト・メッセージは
〒07 6-0026 富良野市朝日町5-17 ラジオふらの
E-mail radio@furano.ne.jp FAX 0167-22-2775

リクエストなどは
当ブログのコメント欄でも
受け付けています。





追、

先日に続き訃報です。

元巨人、阪神投手の小林繁氏急死=「江川騒動」で移籍、57歳
1月17日17時12分配信 時事通信

 プロ野球の巨人で主力投手として活躍し、江川卓投手との電撃トレードで阪神に移籍したことでも知られる現日本ハム投手コーチ、小林繁(こばやし・しげる)氏が17日午前11時、心不全のため福井市の病院で死去した。57歳だった。鳥取県出身。葬儀は20日正午から福井市松本4の8の7の千福寺りんどうホールで。喪主は妻静子(しずこ)さん。
 関係者によると、小林氏は同日午前、福井市の自宅で倒れ、病院に運ばれた。同氏は福井市の少年野球チームで総監督を務めていた。
 鳥取・由良育英高(現鳥取中央育英高)から社会人の全大丸を経て1972年に巨人入団。右の横手に近い独特のフォームから切れのある球を投げ、76年に18勝して長嶋茂雄監督下で初のリーグ優勝に貢献。77年も18勝で沢村賞を受賞した。
 79年2月1日、「空白の1日」をめぐる騒動でいったん阪神と契約した江川投手との電撃的な交換トレードで阪神に移籍。同年22勝をマークして最多勝を獲得し、2度目の沢村賞にも輝いた。
 83年現役引退。実働11年で374試合、139勝95敗17セーブ、防御率3.18。スポーツキャスターなどを経て97年から近鉄投手コーチ。昨年日本ハムの2軍コーチに就任し、今年は1軍コーチに昇格した。




「キン肉マン」ロビンマスク役の声優 自殺か
1月18日19時38分配信 毎日新聞

 テレビアニメ「キン肉マン」のロビンマスク役などを務めた声優、郷里(ごうり)大輔(本名・長堀芳夫)さん(57)=東京都杉並区=が17日、東京都中野区の路上で首や腕から血を流して死亡していたことが分かった。警視庁中野署は、郷里さんのズボンのポケットに家族あての遺書が入っていたことなどから自殺とみている。

 中野署によると、郷里さんは17日午後3時ごろ、中野区本町の路上で死亡しているのを通行人に発見された。争った形跡はなく、近くに血の付いた刃物が落ちていた。

 所属事務所によると郷里さんはアニメの声優や洋画の吹き替え、テレビ番組のナレーターなどを務めていた。【古関俊樹】




それぞれのニュースを見て
ショックを感じました。


小林コーチ…、まだお若いのに

また、ワタクシは、虎好きでもありますので、
そちらのほうでも衝撃を受けたあまり、

思わず、朝、テレビニュースのハシゴを
してしまいました。

因みに、
道内のメディアでは、日ハムの投手コーチが最初に来ていまして、
道外のメディアでは、元巨人・阪神で活躍をした
というのが最初に来ているのが、

印象的でした。


彼の指導のもとに1軍入りした
若手の投手をどう導いていくのかが
今年は楽しみであったのですが…

かなわぬ夢となってしまいました。



また、郷里さんについても、
見出しに書いてあるキン肉マンのロビンマスクとともに
(僕はアシュラマンの声も印象的ですが)
中学時代に耳にしたドズル・ザビの
野太い声をはじめとして、

「男塾塾長 江田島平八であ~る」

など、モロモロの台詞が、その声と共に
脳裏にこびりついているのですが、

『パトレイバー』シリーズの気は優しくて力持ちの "ひろみちゃん"こと
山崎ひろみ巡査の声なども

地味に好きでした。

また個性的な声の持ち主を
1人失うことになってしまいました。


それぞれ、故人のご冥福を
心よりお祈りいたします。

安らかにお眠りください。
「Fiction Junction」のライブが終わり、
鶴見線にのったり、カレーを喰ったりして、

大満足のまま、
千歳空港へ降り立ちました。

が、
前日は、アキバ~神保町を彷徨したあと
ライブ会場では四時間近く
立ちっぱなしだったのに加え、

久々のライブということで
本能のおもむくまま
フクラハギがつる寸前まで動いたり、

肩とか二の腕が痛くなるまで
手を振り続けりしたということで、

キモチ良かったのですが、
なんだか、二日目、三日目にも残る
痛みになりそうな予想。


しかも、そんな痛痒感を抱えながら、
京浜工業地帯を歩いたということで、

またまたフクラハギとかが
ぴきぴきいっているのです。



そんな状態で北海道再上陸。

この状態を癒すためには
温泉っかねかぇ。


しかも千歳空港のそばの温泉といえば、

千歳の秘湯こと、祝梅温泉ですね。

青看板に東部隊と書いてあるあたりを
未舗装の道へと走って行くと、

まっすぐ行ったら工事現場
ということで左折して
しばらく走ると、

巨大なボーリングのピンが見えて参ります。

ここを左折すると、民家のような建物がありますが
玄関口のところに「祝梅温泉」と
ようやく読める小さい看板が…。

ここですね。

お出迎えをしてくれた
好奇心の強そうな犬を横目に

中に入って、常連さんとお話をしている
こちらの方に湯銭を手渡しすると、

中の脱衣籠が結構埋まっています。

そんなに広いところではないですし、
源泉温度が低いのですが、

何せお湯の質がいいですからね。

ということで、まずは浴室へといきますと、

低い斜めの天井とかのわりには、
開放感があるのは、

目の前と横の窓が広いからですね。

この窓のひろさが、一種
露天風呂的な開放感があるのです。


と、いうことで、
コンクリうちっぱなしの床から、
コンクリで出来た素朴な湯槽に
まずは、ざぶんっと入ります。



をををををを


この茶褐色のお湯に
つるつるつるっとした
肌とお湯とかの感触。

このモール泉的な感触を
味わう事が出来るのが、

こことか松原温泉などの
ここらの沸湯の温泉のアジですね。

お湯の熱さもあるのですが、
つるっつるになる感触と
じんわりと暖まる感じのお湯が

心底しみるんですよね~。

はふぅー

しあわせだなあ。


と、いうことで大満足のうちに
こちらをあちにしました。

まぁ、お湯がいいということと
穴場的温泉ってことで
常連さんの団体とかで
たいてい賑わってはいるのですがね。



こんな温泉の効果か、なんとか
起きるときに「あいたたたたたたっ」てなる、
そんな感じの翌日を
さけることが出来ましたが、

念には念を入れてで、
その翌々日の朝風呂で向かったのが、
フロンティア フラヌイ温泉でありますよ。

こちらの温泉のアジは、やはり
長時間入っていられることですね。

しかも、長時間入っているということは
じわっと温泉成分もしみるように効いてくるのです。

ふぃぃぃぃ。

たまらんっスな。

しかも、この日は東の湯
朝、こちらに入ると、
食堂の横を通るので、

バーチャルで旅館の朝ご飯を
味わう事が出来るのも
ポイントですね。

ま、この連続した温泉効果か、
このあとも、
ロボットのようなぎくしゃくした動きになったり、
肩が上がらなくならずに
すんだのでした、

よかったよかった。



ちなみに今まで入った温泉については
左側の欄にある温泉三昧をクリックしてもらえれば
見ることが出来ます。

よろしければ。


ヘタリアに言論と表現の自由を!
民族浄化[ここでは、ある民族のみを浄化した姿で描けという要求]反対!
自由ヘタリア救国民族解放戦線の「イトー×ani」がお届けする
FURANO History Factory(F.H.F.フラノヒストリーファントリー)
北海道富良野市・上富良野町・中富良野町など限定で聴く事が出来る、
コミュニティー放送局FM「ラジオふらの」の
月曜午後五時からオンエアー中

番組へリクエスト・メッセージは
〒07 6-0026 富良野市朝日町5-17 ラジオふらの
E-mail radio@furano.ne.jp FAX 0167-22-2775

リクエストなどは
当ブログのコメント欄でも
受け付けています
1月11日オンエアー 第248回放送分
「FURANO History Factory(=FHF・フラノヒストリーファクトリー)」の
番組内でオンエアーをした曲です

♪「ジェリーフィッシュの告白」 中島愛
TV『こばと。』Ed

オモチャの太鼓ように響く、硬めのタイコの音とか
これもオモチャっぽい木琴の音にのっかる
中島さんの歌声が、まずはさわやかな
印象を受けるのですが、
その後もおもちゃのマーチみたいな
スネアドラムの刻みとか、
リズムのキモをしめるシンバルの音とか、
大太鼓の音にくわえて、
シンバル同様リズムをしっかりとしめる
ティンパニーの音とか
華やかなチャイムの音など、
お祭りのような個性的なリズム隊に
溶け込んでいるストリングスの
ムーディーな旋律とか、
オーボエのオブリガードに加えて、
ピアノの音色も麗しく、
ウッドベースのようにも、
マーチのスーザホーンのようにも聞こえる
ベースラインを担当している金管のバスの音の
組み合わせが、
ヨーロッパのお祭りのような華やかさを
感じることが出来ます。
また、彼女のカワイラシクも舌足らずな感じの
声にもマッチしているだけでなく、
サビ前のエスプリがきいたブリッジとかも含めて、
彼女の歌声が大人びて聞こえるのが、
本作の最大の聞き所でしょうかね。
間奏部分のストリングスアンサンブルと
オーボエの組み合わせの美しさは
歌の伴奏部分でも活躍していたのですが、
間奏で本領発揮といったところでしょうか。
木琴の音は、ピアノの音や
ピチカートの音ともあいまって、
リズムを構成している要素が
一聴すると、重たげになりそうなところに
軽みをあたえているのもいいですね。
本当のことは決して目に見えないとか
うれしくっても涙が出るなんて不思議だなどの
数々の警句じみたメッセージも、
この曲調同様にエスプリをもって心に響いてくるのは、
作詞を担当している岩里祐穂さんと
作曲を担当している宮川弾さんの
技のすばらしさですね。





♪「記憶の森」 Fiction Junction(Vo.YUUKA)
OVA『ツバサ春雷記』Ed

野獣の彷徨のような音であるとか、
歌姫達の幻想的なコーラスを切り裂くような
疾走感あるPC音の細かい刻みをおおうような
ソプラノの不思議なスキャットとか
奔放に暴れるピアノなどが現れては消えて
予期不能な感じで曲は始まります。
が、YUUKAさんの勇ましいボーカルによって、
曲の方向性が確認でき、
次第にザリっとしたギターの音も重なってきて
盛り上がってくるのです。
サビのパートでのメッセージの力強さは
彼女のウタノチカラによるものに加えて、
曲自体の不可思議な構成に対して、
サビのパートの旋律がストレートに響くことに
よるものです。
一番が明けたところの間奏部分も、どこか一筋縄では
いかない感じのギターのひねったサウンド
だからこそ、歌パートでの
ストレートなメッセージが映えますし、
間奏部分のコーラスでの歌姫sの梶浦語でのコーラスから
ザリッとしたギターのサウンドがコーラスとともに
暴れるパートの、問答無用な格好良さが映えるのです。
全員の歌声がすばらしいのですが、強いて言うと、
中でも貝田さんのクラシカルなテイストあふれる
ソプラノの麗しさには、
うちのめされっぱなしですし、
それらの異質さが不思議に一つに収斂している
魅力をたっぷりと味わうことに魅了されます。
メインボーカルをとるYUUKAさんの
ボーカルの勇ましさとリリしさに加えて
歌姫sのコーラスワークとの組み合わせによって
いっそう世界が深くなっているところが
流石梶浦サウンドですし、
梶浦さんの高度な要求をこういうレベルでこなす
歌い手の力量をまざまざとみせつめられる楽曲です。
この曲は、Fiction Junctionのアルバム曲で、
シングルカットをされていませんがが、
無性に番組でOAしたくなったのは、
先日横浜BLITZであった
Fiction Junctionの
「日本語封印special」に行ったからに
ほかならないのですが。
この曲は演奏しませんでしたが
(YUUKAさんも出ませんでしたし、なにせ
日本語曲は演奏しないLIVEでしたからw)
もう、あの時の歌姫sの映像が
鮮明に浮かんできてしまうのです。
もう、5月のライブにも行くっかねー
って感じですか。





♪「天空のカナリア」 水樹奈々
「夢幻」カップリング
OVA・劇場版
『テイルズ オブ シンフォニア THE ANIMATION テセアラ編』Op

カップリング曲が、しっとりとした曲調と
ダイナミックなアレンジワークがインパクト強く
印象に残る曲ですが、
こちらはピアノの軽やかな音とか
スチールギターのようなストロークの音とかが
印象的なイントロを持つ、ストレートなアップテンポな
ファンタジックな香りのする曲です。
ストリングスとかは、低めの音の使い方もいいですし、
元気一辺倒な匂いがするというところで、
Bメロのリズムオフをにしての
ピアノのパートを差し込むところも染みますね。
PCの疾走感のあるリズムも、
曲にマッチをしていますし、リズム以外は
PC音がおさえめってのも、最近の水樹さんの楽曲の傾向ですかね。
間奏部分のイントロの旋律から
ティンパニーの盛り上げを経て
ストリングスアンサンブルのパートを経ての
ジプシーバイオリンのようなソロも、ステキですね。
曲の要所要所でテンションあがる感じの
クレッシェンドのティンパニーは曲中のキモにして、
水樹さんの楽曲では新機軸です。
そして、間奏明けのリズムオフのさびから
切れのいいリズムに導かれて
再びぐわっとイキオイつけて盛り上がっていくところが
曲調的にも更にテンション上がるところですが、
ここで、すごく心に染みるリリックを
はめているところにも1本とられます。





♪「虹色ポケット」 清浦夏実
「悲しいほど青く」カップリング TV「ささめきこと」 Ed

鉄琴とリコーダーのような音色が
四分音符を基調にしたリズムにのって、
スクールライフを体現しているサウンドに
導かれたイントロにのっかる
ふわんとしたさわやかな歌声と、
青春の記憶を開くボタンを押しような
単語がちりばめられていたりするリリックが
まずはタマラナイです。
明るくサワヤカなミディアムテンポの曲でして、
そんな曲調もステキですし、
曲中に使われるチェンバロの音とか、
フルートの音とか、
ピアノ、オルガンといった
音の組み合わせというのも、
ノスタルジーを喚起させる装置ですね。
間奏の歪んだギターも、狙い通りですか。
さびとか間奏のサウンドもドレミファソラシドの
上昇するサウンドが、この明るさを
さらに盛り上げていますし、
間奏あけのリズムオフで
さびを歌うパートから、ハンドクラップで
リズムを刻みだすところとかも
さわやかでいいですよ。
さびのリフレイン部分で
意図的に調子を外して「よ」と
強調するところも、カワイイですよ。
効いていますよ。
カップリング曲は、ストリングスの
麗しい響きとともに、静謐な世界が
展開されていて、これはこれでで、
あわせると、青春のさまざまな側面を
表現しているように見えますね。
今春発売の清浦さんのアルバムは
買うしかないですね。





♪「大好きだよ」 川島あい
TV『THE・サンデー NEXT』Ed

グロッケンとピアノで奏でられる
素朴な旋律と、それを支える
ストリングスアンサンブルの
オダヤカイントロにみちびかれて、
ピアノのコードの四分音符にのって、
川嶋さんの真っ直ぐなメッセージが
伝わるような歌声が
素直に響くのです。
ストリングスのオブリガードとか
ピアノの四分音符にかさねる、
ギターのアルペジオとか、
コードのハモンドオルガンっぽい音の
柔らかな響きがすべて
いい感じで明るく穏やかな
世界を支えているのですが、
Cメロのストリングスの迫るような
八分音符にのせた力強い歌声から
間奏のギターソロ、そして、
間奏あけでは、まったくバックの演奏なしに
アカペラでさびのパートを歌い
ポロンとしたピアノのあとに
オダヤカに支えるビオラの音色
といったような音が重なることで
次第に盛り上がってゆく
そして、イントロ同様に穏やかな感じで
収斂していくのです。
この曲もピアノとグロッケンの組み合わせが
どころか学校を思わせる楽曲ですね。
ちなみに、前作に続いて表題曲の曲名は
「〜だよ」となっているのは、彼女の
コダワリが垣間見ることが出来ます。




このような曲をかけているFHFですが
リクエストも受け付けています。

リクエストは、このブログのコメント欄でも
受け付けます。

よろしければ。


ヘタリアに言論と表現の自由を!
民族浄化[ここでは、ある民族のみを浄化した姿で描けという要求]反対!
自由ヘタリア救国民族解放戦線の「イトー×ani」がお届けする
FURANO History Factory(F.H.F.フラノヒストリーファクトリー)
北海道富良野市と上富良野町・中富良野町など限定で聴く事が出来る、
コミュニティー放送局FM「ラジオふらの」の
月曜午後五時からオンエアー中

番組へリクエスト・メッセージは
〒076-0026 富良野市朝日町5-17 ラジオふらの
E-mail radio@furano.ne.jp FAX 0167-22-2771
☆「Bem Bera network company」
(札幌市中央区南2条西7丁目 M’s SPACE 1F)

1月9日は、FHFの番組が始まって
一番多い回数オンエアされている
Fiction Junctionのライブが
横浜でありまして、行ってきたのです。

その日の朝8時千歳の飛行機で
畏友P氏とともに、羽田へと飛ぶ予定。

ってことは富良野を朝に出たのでは
間に合わないので、

仕事を終えてから札幌に行って
前泊いたしましたが、

そんな日の夜にサッポロ市内の
定期巡航市中見廻コースをとって
「混沌のグルメ」などを購入したあとに
夕食のため向かったのが、

ベンベラネットワークカンパニーでした。

なんたって、こちらは
駐車場がないということで、
札幌に宿泊でもしなければ
なかなかいく機会がないお店なのであります。

ということで、混沌のグルメなどの戦利品を片手に
お店のあるM‘sスペースへ向かうと、

市中見廻をしている時から、
にわかに粉雪が派手に舞い散るようになりまして、

そんな粉雪越しにぼやっとけぶって見える
こちらのレトロなネオンサインが
なかなかいい感じです。

ということで、雑居ビルの中に入り、
低い天井、狭い廊下で
雑然としたのがアジとなっているところを
奥へ奥へと進んでいったところの、

一番奥にあるのです。

もう、このアメリカのダウンタウンっぽい
アプローチだけで、少しだけドキドキですね。

ということで、店内に入ると
大きめのBGMが響いていますし、
おとしめの照明もいい感じなのです。

12席と、さして広くない店内で、
昼飯時とかなら、外に並ぶこと必至の店です。

この日は運良く、僕以外には、数名しか
お客さんがいなかったのですが。

しかも、なんたって、店の外の雰囲気もそうですが、
さらに、サイケっぽくもあるカオスな感じの内装と
雑多に置かれた店内の装飾や小物群が
たまらないっスね。

帰って来たって感じしますね。

と、感慨ヒトシオのまま、
赤い色のカウンター前にある
堅いイスに腰を下ろして、

カード状のメニューを見ます。

これは、YELLOWやWAMUなどと
同じパターンですね。


本日のSOUP CURRYが、

チキンベジタブル 1,050円
チキントマトベジタブル 1,155円
トマトベーコン焼チーズ 1,050円
キーマ温玉ベジタブル 1,050円
チョリソベジタブル1,050円
温玉ナットオクラ1,050円

さらに別のカードに書いてある
本日のSOUP CURRYが、

Bera Bera No.5
あっさりサラサラスープに、モチモチのタイの米麺と
野菜がたっぷり入ったスープカリィヌードル

EPILOGUE
あっさりでコクがある
マイルドなインドネシアスープカリィ

そして、
本日のSPECIALMENUが

いろいろお豆とたっぷりベジタブル1,155円


スープカリィヌードル以外には、
ヘルシーな十六穀米のターメリックライスがセットで
付いてきますし、
目玉焼のライスオンもウレしいです。


トッピングが

☆温泉玉子  ☆クイティアオ(タイ麺)
☆うずら玉子 ☆チーズ ☆オクラ
☆納豆 ☆きくらげ ☆韓国のり
☆マイタケ ☆ホールトマト  各105円

☆エビ餃子 ☆チョリソー
☆岩のり ☆フランクソーセージ
☆ハバネロ1ケ(世界一辛いとうがらし)
☆Wチーズ   各210円


辛さが

0 NOMAL/甘め +0円
1REAL HOT/普通 +0円
2HOT FIRE/辛い +0円
3DANGER/中辛 +115円
4AFTER DEATH/大辛 +115円
5DEVIL/激辛 +220円
6DIABOLO/大激辛 +220円
7ULTRA SEVEN/超辛 +325円


☆もっと辛くしたい方へ☆
ハバネロ1ヶ 210円(世界一辛い とうがらし)


といったところから、

トマトベーコン焼きチーズの
辛さ3で
温玉トッピング。

それと、札幌お泊まりの日の
夜カレーですから、

サッポロ黒ラベルの
生をあわせて

オーダー。


先に来たビールを飲みながら、
BGMに耳を傾けていると、
どうやら、Air-Gのようです。

そんなのを聞きながら、
待つことしばしで

登場っ!!

ヲヲヲヲッ。


赤いカウンターによく映える、
穏やかな色の食器に入ったのは、

タップリの野菜やトッピングの温玉などの具材と

そこに見え隠れする、鮮やかなオレンジ色した
非透明系のスープですよ。


しかも、このバジルの香りも鮮烈な
スパイスの刺激も

たまりまへんですな~。


ということで、

まずはスープを
ずずっと。

を!


!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!



こ、
これはスゴい。

口の中に一気に広がる
スパイスの香りに加えて、

すっとした飲み口ながらも
残響のように残る
スープ自体の旨味と
こく。


このバランスが
スサマジイですね。

すいすい飲める飲み口の
スープでありながら、

土台には旨味とコクが
しっかりと支えていることを
証明しているような
そんな絶妙な味わいなのです。

スープの旨味は丹念に素材の旨味をとっている
ことの証明であるのに加えて、

水や素材にもこだわって、

なおかつ絶妙なバランスで火入れとか
しているのに違いない

そんなのが、スープをすするだけで
伝わって来るのです。

このコクと旨味に支えられての
スパイスの刺激なのですが、

辛いです。

が、この辛さがヤミツキになる感じ。

甘いも旨いですが、
辛さとか刺激をも
旨味の一部として昇華させている

旨くてコクあって、
かつ辛くて刺激的といった。

もう、文句なしですよ。



これがサッポロスープカレーですよ。

スープカレー激戦区を勝ち抜いて、
かつ、人気店であり続ける実力が、
このスープだけで実感できます。

しかも、具材ですけど
トマトも、このスープに十分とけこんでいて、
旨味の要素を構成しているのに

さらにごろんとはいっていて、

噛みしめるとまたまた鮮烈な酸味とともに
旨味の塊がぎゅっとでてきて、

これまたスープに新しい顔をあたえてくれて、
幸せになりますよ~。


さらに焼きチーズが、
チーズの焦げたえもいわれぬ匂いが
食欲をます感じで、

このチーズの焦げも
ガスバーナーで焦げ目をつけましたって感じで
うれしいですし、


しかも、チーズ自体も香りの強いタイプなので、

これまた刺激的なカレーの中で
個性を発揮しているのです。


ベーコンもベーコンで、
薄めの長いスライスベーコンでしたが、

これが油染み染みのぎゅっと旨味が
凝縮されているタイプなのでいいですよねー。

しかも、刺激的なスープには
この油がまた彩りを加えてくれますし、


タップリ入ったキャベツの甘みとか
人参のほっこりとした食感

ジャガイモの穏やかな味は、
「混沌のグルメ」の「じゃがバター」のエピソードを
思い出させてくれます。
「何だ、イモが違うのか?」って感じで…

水菜のシャキシャキの食感と青さも
肉厚のピーマンやパプリカの
野菜の塊をくっていると思わせる濃い味も
いいですし、

タップリとはいったつぶつぶの食感と
アマさが際立つコーンとか、
キクラゲのクニクニっとした食感に、
ヤングコーンのポリポリっとした食感も

カレーを魅力的にしていますし、

??

と思ってすくってみたら

!!

クイティアオでした。


このチュルンとした喉ごしも
たまらんです。


スゴイスゴイスゴイ

目玉焼きオンの
ターメリックライスともよくあいますよ。


今年の初スープカレーを
ここまでひっぱって良かった~。


そんな感じで夢中でわしわしと
喰い進めていくと、



当然残りスープ・ライスが
4分の1くらいになるのですが、

まだ手をつけていない食材があります。


一つは、温泉玉子、
一つは、目玉焼き、
一つは、うずら卵であります。


どんだけ卵好きなんだって感じですよね。

わかります。

でも好きなんです。

「孤独のグルメ」(「混沌~ 」ではない本家のほうです)流に言うと
「むっ、卵がかぶってしまった」という感じですが、


いいんだよ。

かぶらせたんだよ、オレは、あえて。

ということで、ライスをスープに投下して、

スープでひたひたになったライスを口にほおばりながら

まずはウズラ卵を噛むと



中が半熟ですよ。

芸細ですね。

でもって

つづいて、スープでひたひたになったライスを口の中に放り込んで
目玉焼きの白身を
べろべろっといただいて、

そして、残ったスープとライスに
思い切って
温泉玉子を割りながら


ワシワシワシワシワシワシっ!!


うおォん。


これは幸せだ。

そして、ビールをグビっと飲むと


汗がさらに追加でだくだくと出てきまして、


これまたうおォんですね。

外に出ると、舞い落ちる粉雪が
火照った体を冷やしてくれて

心地よかったです。


そうそう、こちらは
ウーハーをビンビン響かす感じで
低音の聞いたオーディオがあって、

そこからこの日はAir-Gが流れていましたが

「ヲ、このウッドベースの音が渋く
ビンビンとウーハーを揺するジャズがいいな」
と思いながら、耳を傾けていると、

それが「ハッピー☆マテリアル」のジャズアレンジだったので
思わずスープカレーを吹いてしまいそうになりました。


あなどれんAir-G。



☆「Bem Bera network company」
(札幌市中央区南2条西7丁目 M’s SPACE 1F)
◇営業時間◇12:00~23:00、(LO22:30)
ランチタイム 12:00~15:00
◇定休日◇不定休 ◇駐車場◇無し
◇電話◇011-231-5213





☆「カレーの市民アルバ ヨドバシマルチメディア横浜店」
(横浜市西区北幸1-2-7ヨドバシカメラマルチメディア横浜 B2F)

さて、前日は、ライブに加えて、
その後に訪れた川崎の沖縄料理屋
「がちま家 川崎店」で、
思い切りハッチャケた我々でありますが、

この日は12時40分の飛行機で
千歳へ戻る日程なので、11時くらいに
昼飯食べるまでは、時間が余裕あるということと、

同行者の畏友P氏も
昼に新宿に行けばいいって言っていたということで、

どこか午前中の時間をツブせるところは
ないかしら、と、思案をした時に、

横浜遠征中は、畏友P氏が持ってきた
職人謹製の「けいおん!」の「鉄道マッドムービー」を
ずっと見ていたことで、
二人の鉄分があがっていることもあったのと、

P氏がまだ乗ったことないといったので
「鶴見線」に乗りに行ったのでした。

川崎から南武線に乗って尻手へ。

尻手から南武線の支線で浜川崎へ。

南武線に乗っている時は、主に
川崎市の南武線沿線が舞台となっている
カレカノの話などをしていました。

その後は、浜川崎から扇町へ。
もうこの時点で昭和電工の工場などを見て、
ダイコーフンの二人であります。

その後、浅野に行って、海芝浦へ。
海芝浦でホームの眼下に打ち付ける波の音と
漂う磯の香り。
目の前を横切る輸送船や
ヒトデを見たり、海鳥をみたりで
コーフンもひとしお。

そのあとは、
国道駅に行って、リアルラーメン博物館のような
昭和レトロを満喫しながら、

鶴見駅まで歩いて、
大満足のうちに、横浜でP氏と別れました。

で私が向かったのが、
以前、番組で特集して以来気になっていた
金沢カレーのなかで、
松井選手が高校時代行っていた

カレーの市民アルバが、
横浜駅前にあるので、
行って参りました。

ヨドバシカメラマルチメディア横浜の
地下2階がレストラン街になっていまして、

そこの奥からいい匂いが
漂って参ります。

をを。ここですね。

見た目はまんま大型店舗の
レストラン街のカレー屋さんという

カレースタンド風の外見と内装。


入り口で食券を買って
オーダーするシステムです。


メニューは、

アルバ熟成ビーフカレー 550円
サクサク!トンカツカレー 850円
とろとろオムカレー 800円
ナスたっぷりチーズカレー 830円
昔懐かしウインナーカレー 730円
クリームコロッケカレー 800円
満塁ホームランカレー 1000円
ハンバーグカレー 850円
ぷりぷりエビフライカレー 930円
タンドリーチキンカレー 850円
ダブルカツカレー 1000円
合いがけカレー 800円
唐揚げカレー 800円


トッピングは

生たまご 50円
とろけるチーズ・手作りコロッケ(1個)各100円
皮つきポテトフライ(6個)120円
ウインナー(2本)・半熟目玉焼き・
エビフリッター(5尾)各150円
ナス180円
エビフライ190円
サクサク!とんかつ★300円
タンドリーチキン・ハンバーグ300円
唐揚げ(4個)250円

サラダは、

ポテトサラダ・シーザーサラダ300円
イタリアンサラダ250円


などのメニューが豊富なのです。

うー、目移りするー。

自販機の前で
思案することしばし。



ただ、こちらは
金沢カレーのお店だぞ。

ということなら、
初めての金沢カレーなので定番の
カツカレーにチーズをトッピングして、
オーダーをしました。

しかも、食券出した時に
「今はライス大盛りサービスですけど
どうしますか?」

などと聞かれて、


こちらは、朝の7時にパンを食べて以来、
何も食べていないのに加えて、
京浜工業地帯を無意味に歩き回ったりしたので
お腹がペコちゃんという
うおォんなシチュエーションでしたので、

ノー躊躇でオーダー。


その後、同じく横浜の駅地下にある
有隣堂で買った野球小僧を読みながら、

待つことしばしで、

登場しました。


をををををを


これは。


ステンレスの皿に盛られている
銀色のお皿にタップリともられたライスに
堂々と乗っかる見るからにサクサクそうなカツ。

そして、たっぷりとかかった濃いルーと

タップリの千切りキャベツが
頼もしいですが、

なんてったって、
色が濃いですなー。

濃い焦げ茶色の
洋風カレーのような色合いでありますし、

しかも、薫り高いですね。

ということでワクワクが抑えきれないところで
スプーンを抜いたら、





カツを刺す部分が長めになっている
先割れスプーンでした。

これも金沢カレーならではの
アソビゴコロです。

それにしても、何年ぶりだ
先割れスプーンでものを食べるのって…



ぱくっ


!!!!!!!!!!


うおォん


これは、スゴいですよ。


スパイス遣いが特殊であったり、

店主のコダワリが主張しているといった

そんな系統の味ではないのですよ。

見た目通りのカレースタンドで頂く、
こなれた感じでもあり、
すごくオダヤカでケレン味のない
オフクロのカレー風のほっと出来る味なのです。


しかし、この濃さがたまらないですな。

まずは土台を支えているであろう、
甘み。

これは、玉ねぎなどの野菜をじっくり炒めたのに加えて、
金沢カレーの特徴でもある
カラメルを隠し味として使っている

そんなアマさなのです。

アマいはウマいですね。

こちらは魯山人の名言ですが…。


しかも、ビックリするようなこくが
たまらないところでして、

牛のエキスがたっぷりと
スープに浸み出ていて、
このこくと濃厚さを作り出しているような感じ。

にしても、牛のエキスと
タップリの野菜と
カラメルの組み合わせって、

上質のデミグラスソースのようでは
ないですか。

言われてみれば、
そんな風味にも感じられますから
不思議ですね。。

しかも、つづいてカツをいただくと

!!

サクッ!

ををををを


このサクサク感と
中から飛び出す肉滴の組み合わせも、

たまりまへんな~。

カツカレーを食べる時の
醍醐味ですし、

かつを揚げる油と、肉の中から染み出る肉滴が、
濃厚こってり極旨カレーと組み合わせると


!!!!!


やはり、たまりませんわ。



そんな、カレーに散らされている
チーズが載ったルーに先割れスプーンをつけると


!!


にょーんとチーズが糸を引きました。

これも嬉しいですし
しかも、これまた濃厚でして、
さらにルーに濃さをましていて、

こんな極限まで濃いのが
とにかく嬉しいですね。

が、そんな口の中に
シャキシャキの千切りキャベツが入ってくると


!!!

さわやかですね。

この組み合わせが

たまらないですよ。

たっぷりのライスも頼もしければ、
赤い福神漬けもウレしいですね。

というわけで、ウマイウマイいいながら、
ぱくぱく食べ進んでいくうちに

じわっと汗をかいてくる
そんなスパイスの刺激も

カレーを食べている感を味合わせてくれます。

しかも、最後になると、しんなりしたキャベツも
カレーにまみれて、
具と渾然一体となっていって、

これもこれで
いいのですよね。


と、いうことで完食して

水をくぴっと飲んだのでした。


いやーゴッツォーサマでした。

と、いうことで横浜から羽田直結のバスで

空港へと移動をしました。

リムジンバスの中でも残る
カレーの余韻…


出来れば、これで昼間っからビールとか
イキたかったな~。



あと、金沢カレーといえば、
ライスの上にカツを載せその上にルーがかかっているのが
オーソドックスなパターンで、

こちらは、カツにソースがかかっていないのですが、
卓上に備え付けのウスターソースがあるので、

今度訪れた時には、
そちらも試してみます。




☆「カレーの市民アルバ ヨドバシマルチメディア横浜店」
(横浜市西区北幸1-2-7ヨドバシカメラマルチメディア横浜 B2F)
◇営業時間◇11:00-23:00(L.O.22:30)
◇定休日◇無休 ◇駐車場◇?
◇電話◇045-317-9108








あなたのオススメはどこのカレーですか?

あなたのカレーに対するこだわりはなんですか?

よろしければ、コメント欄などで教えてください。

当ブログによせていただいたコメントも、さしさわりがなければ
番組内で紹介させていただきます。


あと、コーナー「富良野印度化計画」の内容と、
かつて僕が訪れたカレー店については
左の欄のカテゴリー「印度化計画」を
クリックしてくれれば、見ることができます。


ヘタリアに言論と表現の自由を!
民族浄化[ここでは、ある民族のみを浄化した姿で描けという要求]反対!
自由ヘタリア救国民族解放戦線の「イトー×ani」がお届けする
FURANO History Factory(F.H.F.フラノヒストリーファントリー)
北海道富良野市と上富良野町・中富良野町など限定で聴く事が出来る、
コミュニティー放送局FM「ラジオふらの」の
月曜午後五時からオンエアー中

番組へリクエスト・メッセージは
〒076-0026 富良野市朝日町5-17 ラジオふらの
E-mail radio@furano.ne.jp FAX 0167-22-2771




田の中 勇氏(たのなか・いさむ、本名田野中勇=声優)13日、心筋こうそくのため東京都世田谷区の自宅で死去、77歳。東京都出身。葬儀は19日午前11時30分から同区砧2の4の27の東京メモリードホールで。喪主は兄弘(ひろし)氏。(時事通信)

というニュースを見つけました。

また個性的な声優さんが
鬼籍に入られてしまうのですね。

ご冥福をお祈りするとともに、本当にお疲れさまでした。
年末年始とかお盆は
お祭りの準備などで飛行機に乗る機会が
増えるのです。

ましてや今年については、
お祭り終わって富良野にかえってくると思いきや、
一月早々に、FHFイチオシのアーティスト
Fiction Junctionのコンサートで
横浜に行ったりもしていますので、

更に飛行機に乗る機会が多かったのです。

さて、みなさんは飛行機に乗っている時間は
何をしていますか?

僕は新聞を読むことが
圧倒的に多いです。

東京に行くときは、東京のラ・テ欄の乗っている
新聞を読むと、あー東京だなーっと
思いますし、

北海道に帰ってくる時に北海道新聞を読むと、
あー、帰るんだなーっと
思うのです。

そんな機内で過ごす時間ですが、
結構多くの人がお世話になっているのが、
機内紙ではないでしょうか。


1月11日 オンエアー 第248回放送分
「FURANO History Factory(=FHF・フラノヒストリーファクトリー)」
での、コーナー「富良野印度化計画」であります

機内誌といえば、「翼の王国」とか、
あたりが有名ですし、

僕が結構お世話になっている
Air-Doで出している「ラポラ」なんてのは
この間読んだばかりであります。

で、行く先の都市に関する情報を拾うことが出来るのも、
大切ですし、

地味に北海道に対する情報も
アリガタイですね。

さて、そんな情報を得ることの出来る
機内誌について、

こんな話がありました。

スカイマーク(旧スカイマーク・エアライン)の機内誌が
「SKYMARK」です。

この2010.1号の
特集1が、「沖縄 ゆいレール途中下車 ぶらり小路旅」でして、

特集2が「富良野・美瑛 個性豊かな3つのご当地カレー」
だったのです。

こちらの特集が、カラー6ページで、
美瑛カレーうどん、富良野オムカレー、なんぷエゾカツカレーといった
「富良野・美瑛カレー街道」の取り組みが紹介されているのです。

巻頭では、リードの記事とともに、
3つのご当地カレーの写真が大きく紹介され、
2ページ目は「富良野・美瑛カレー街道マップ」と取組みの紹介、
3ページ目は各ご当地カレーのルールの紹介、
4~6ページは、美瑛・富良野・南富良野の
ご当地カレー提供店が2店舗ずつ紹介されております。


B級グルメやご当地グルメが、
全国的に盛んになっている状況が
追い風になったのかもしれませんが、

新春のテレビによる全国放送とともに、
画期的なことだと思います。


また、航空会社の機内誌に紹介されることで、
乗客以外にも、搭乗をした時に
目にしたマスコミ関係者の目にとまり、
さらに、この取り組みが広がる
可能性もあります。


先週も書きましたが、
誕生してまだ4年たっていない
富良野オムカレーですが、

富良野オムカレーの販売数は、
2006年3月に誕生して以来、年々増加し、
今年4月から12月は、約63,000食、
誕生からの総販売総数は約174,000食に達して、

今年の初夏には20万食を達成する見込みだそうです。


このようなメディアに対する露出など、
活動を支えたり、旗振り役をしているのが、

食のトライアングル研究会や、
活動理念に共感をしている
お店の方ををはじめとした関係者のみなさまの
ご尽力なのです。

これらの取り組みには頭が下がる思いですし、

当コーナーでも、今年も継続して、
こちらの活動の様子を報告しながら、

出来る範囲でサポートをしたいと
思っています。






あなたのオススメどこのカレーですか?

あなたのカレーに対するこだわりはなんですか?

よろしければ、コメント欄などで教えてください。

当ブログによせていただいたコメントも、さしさわりがなければ
番組内で紹介させていただきます。

あと、コーナー「富良野印度化計画」の内容と、
かつて僕が訪れたカレー店については
左の欄のカテゴリー「印度化計画」を
クリックしてくれれば、見ることができます。


ヘタリアに言論と表現の自由を!
民族浄化[ここでは、ある民族のみを浄化した姿で描けという要求]反対!
自由ヘタリア救国民族解放戦線の「イトー×ani」がお届けする
FURANO History Factory(F.H.F.フラノヒストリーファクトリー)
北海道富良野市と上富良野町・中富良野町など限定で聴く事が出来る、
コミュニティー放送局FM「ラジオふらの」の
月曜午後五時からオンエアー中

番組へリクエスト・メッセージは
〒076-0026 富良野市朝日町5-17 ラジオふらの
E-mail radio@furano.ne.jp FAX 0167-22-2771
2010.01.11 初優勝
FHF
本日、成人の日です。
新成人の皆さんはおめでとうございます。

市内でも新成人の方々の
姿などを目にすると、

若者の将来などに期待をしつつ、

自分自身が成人の日をむかえてから、
もう、ものスゴい日々がたったのだなあ、
などと、改めてシミジミします。

そして、現在は、
全国高等学校サッカー選手権大会の決勝戦が
行われるようになりました
(2002年度(2003年)以降)が、

かつて、成人の日のスポーツイベントといえば、
日本ラグビーフットボール選手権大会でした。



1月11日 オンエア 第248回放送分
「FURANO History Factory(=FHF・フラノヒストリーファクトリー)」
です


先々週まで坂本龍馬の話をしていまして、
まだ話は終わっていません。

しかも、大河の「龍馬伝」は、
相変わらず面白そうな出来なので、

しばらくはオツキアイしそうな感じです。


ということですが、
昨日、こんなニュースがありました。

帝京大学ラグビー部
帝京大初優勝!創部40年で悲願達成…ラグビー
1月11日8時0分配信 スポーツ報知

◆ラグビー 第46回全国大学選手権最終日 帝京大14―13東海大(10日、東京・国立競技場) 昨季、決勝で早大に惜敗した帝京大がリーグ戦王者の東海大を14―13で下し、悲願の初優勝を飾った。同点で折り返した後半、東海大に2本のPGでリードを許したが、26分にモールから抜け出したフランカー吉田光治郎(3年)がトライ。試合終了間際の猛攻をしのぎ、1点差で逃げ切った。帝京大は史上9校目の大学王者。両チームは2月7日開幕の日本選手権に出場する。

 国立競技場に岩出雅之監督(51)が6度舞う。「優勝しても(早大の)“荒ぶる”みたいな歌はないし、何したらいいですかね?」。ぜいたくな悩みを口にしていた主将NO8野口も、仲間の手で3度胴上げされた。

 守り勝った。1点リードの後半39分、東海大がゴール前5メートルのラインアウトから12人モールで押し込む。ラストプレーを告げるホーンが響く。帝京大は圧力をかけ続ける。野口が強引にモールを割って入り奪取。直後に東海大が反則。SO森田がライン外へ蹴り出し、歓喜の瞬間を迎えた。

 創部から頂点に立つまで40年。就任14年目の岩出監督は「喜びと感謝でいっぱい」と声を詰まらせた。部員15人で始まり、最初は選手集めにも苦労した。早大、慶大など名門の壁に何度もはね返されながら、徐々に力をつけてきた97年、部員らの集団婦女暴行事件で翌1年間活動を休止。周囲の厳しい目にさらされながらも「早慶明に追いつけ、追い越せ」の意欲は失わず再建の道を歩み、昨季は対抗戦を初制覇した。

 初めて臨んだ大学選手権決勝では、またも早大の厚い壁に阻まれた。この日、逆転につながるトライを決めたフランカー吉田光は「忘れたことはない」と今も悔しさを抱く。続く初出場の日本選手権ではリコーと25―25の引き分けも、トライ数差で2回戦進出はならなかった。それでも社会人との差がわずかだと体感し、「学生日本一」だった目標に「社会人に勝つ」が加わった。

 昨季の手応えを糧に、今季は練習で常に高いレベルを求めて打ち込んだ。強みのFWと守備は質を高めることに集中した。目標を1つ上に置くことで、学生日本一は「とるべきもの」に変化。負傷者が続出し、対抗戦で筑波大に完封負けしたショックも「甘さに気付くことができた」(野口)と、意識を改める機会に変えた。

 関東学院大、早大、明大の優勝経験校を上回り、東海大との新勢力対決を制した。「日本の大学の中で胸を張っていられるように、新たなスタートにしたい」と岩出監督。頂点を極めた赤い旋風が、大学ラグビー界の新時代の中心となる。

 ◆帝京大ラグビー部 1970年創部。グラウンドは東京・日野市。今季の部員数は130人。78年から関東大学リーグ対抗戦に加盟し、08年に初優勝。大学選手権は83年に初出場し、02、07年度4強、08年度準優勝。主なOBは元日本代表センター難波英樹(トヨタ自動車)、元日本代表プロップ相馬朋和、同フッカー堀江翔太(ともに三洋電機)ら。


帝京大学のラグビー部が、
大学選手権大会初優勝です。

大学を開校してほどない1970年に創部、
78年に関東大学対抗戦に加盟して以来の
初優勝です。

思えば、僕が入学する前前年に早稲田に初めて勝って
その翌年に明治に初めて勝って、

赤い旋風の名がついたのはそこらへんからです。

また、大学の体育の授業でお世話になったのが
ラグビー部の監督さんだったこともあり
(岩出監督ではありませんが、為念)

応援をしていたのですが

なかなかその後は勝てませんでしたが


昨年は、優勝で対抗戦を終え、
早稲田、明治、慶応、日体に続く
史上5校目の栄冠を勝ち得たのに続き、

今年は、ついに、83年に初出場をした
選手権での初優勝です。

早稲田・慶応・明治・法政
日体・同志社・大東文化・関東学院に続く、
史上9校目の大学王者ですよ。

しかも、この大会では、初戦が関東学院、
その次が早稲田で、その次が明治という

難しいブロックを勝ち上がってですからね。


この試合は、僕は用があって、
テレビで見ることは出来なかったのですが
後半をずっとラジオで聞きながら、

最後の最後、ノーサイドの笛がなった時は
車内で絶叫してしまいました。


いやー、ウレしいですね。

確かに「荒ぶる」を歌うような
習慣はありませんが、

代わりに校歌でも歌っちゃいましょうか

♪むらさき匂う   武蔵野の
緑あかるく    咲く望み
常に真理の    丘に立つ
我等が母校の   伸びゆくところ
輝く歴史を    新たに書かむ
その眉若き    生命は燃えて
翔ける大学帝京の 校章見よや
いざ 讃えむ日本の
栄光になうわが帝京~♪

「輝く歴史を 新たに書かむ~♪」なんて
まさに現在のラグビー部のようではありませんか。

箱根駅伝でも、総合順位11位と
大健闘でしたしね。
何か、色々とがんばれそうな
2010年なのです。


そんなラグビーが出来たのは、
19世紀の中頃です。


もともと、ラグビー、サッカーともに
フットボールという一つの球技でした。


人類としての歴史が始まった頃から
球を太陽の象徴として
手や足でボールを扱う遊技がありました。

中国では紀元前約1万年前にあたる新石器時代の地層から
石の球が発見されています。

南米ではアマゾンの熱帯雨林からゴムが採れた為に、
早くからボールを蹴る競技が行われていました。

パタゴニアやアンデスのインディオ文明からも、
紀元前1500年 チリのピリマタムや、パタゴニアのチョエカ、
紀元前800年 メキシコのマヤ文明のポク・タ・ポクなど、
様々なボールや、競技場の跡などの、
ボールを蹴る競技の証拠が見つかっています。

考古学的には、古代エジプト、古代ギリシャ、古代ローマから
足でボールを蹴る人物のレリーフが発見されていますし、

メソポタミア地域でも、
球を奪い合い、蹴ったり、投げたり、転がしたり、手に抱えたりしながら
目的地まで運ぶという遊びが作られました。

中国では紀元前300年以上前の戦国時代から
足で鞠を蹴りあう蹴鞠(ツジュ)という遊戯がありまして、
FIFAは世界で最も古い形態のサッカーとして、
中国の蹴鞠を公式に認定しています。

また、大化の改新のきっかけとなった
乙巳の変をおこした中大兄皇子と中臣鎌足が
近寄ったのも、蹴鞠会だといわれています。

ちなみに、中大兄皇子が法興寺で「鞠を打った」際に
皇子が落とした履を中臣鎌足が拾ったことをきっかけに
親しくなったと『日本書紀』にありまして、

「鞠を打つ」=蹴鞠と解釈されたのは、
『今昔物語集』・『蹴鞠口伝集』などの後世の著作で、

「鞠を打つ」=打鞠(打毬)すなわち今日の
ポロのような競技であったという説もあります。


さて、

ヨーロッパでは、

以前お話をしたサッカーの歴史ともかさなりますが、

中世フランスのボールゲーム「ラ・シュール」がイギリスに渡って、
現在のサッカーの前身「フットボール」となります。

「ラ・シュール」は、ストリート・フットボール(町中のフットボール)とか、
モブ・フットボール(暴動フットボール)とか、
マス・フットボール(群衆フットボール)などと呼ばれましたし、

現在のフットボールと区分するために
原始フットボールとも呼ばれます。


これは、クリスマスや復活祭など、
お祭りのときに行われていた競技でした。

数百人から数千人という大人数の男性が2チームに分かれて、
例えば、一方のチームは町外れの教会まで、
もう一方は教会と正反対にある木の根元までというふうに、
それぞれのゴール地点を決めて。

ひとつのボールを蹴ったり投げたりして、
ゴールまで最も早くボールを持っていったほうが勝ちという
一点先取のルールで競われたものでした。

ちなみに、その当時のボールは、
南米のゴムがまだ発見されていなかったこともあって、
豚や牛の膀胱をふくらませて作られていました。

これは、重くて、なおかつ汚いということで、
投げるよりも蹴るほうが遠くに飛んだことから
足で扱われることが多く、
フットボールといわれたのです。


ただ、最初は農村や都市の
お祭りのような競技だったのですが、
18世紀から19世紀にかけての産業革命の頃になると、
工場用地として土地を奪われた農民や、
過酷な工場労働に不満を持った労働者たちが、
資本家や経営者に対して反抗するという目的のために、
仕事をサボってフットボールを行うようになりました。

1点を取るために数千人という人間が
ボールを追いかけ、奪い合うことになるので、
殴る、蹴るは当たり前のことで、
産業革命当時のイギリスの町中で行われたフットボールは、
死者もでるほどの激しいものでした。

産業革命以降、お祭りのとき以外でも
フットボールが盛んに行われるようになると、
ゲームの中で相手チームにこそこそと入って、
一気にゴールをしてしまう人間が出てきました。

ただ、ゲーム自体が1点先取で勝負が決まるので、
あっという間に決着がついてしまうと、
面白みもないうちに試合を終わってしまう上に、
産業革命に対する抵抗運動にもならない。

ということで、自分のチーム(=サイド)を離れる(オフする)
オフサイドをする人間は、ひきょう者として非常に嫌われ、

試合中にオフサイドがばれてしまうと、
殺されても仕方のない行為とされたそうなのです。



さて、そんなフットボールですが、農村や都市に代わり、
レクリエーションとして受け入れ、
近代的な「スポーツ」として成立させたのが
イングランドにおけるパブリックスクールでした。

パブリックスクールでも当初は、
農村での遊びに近い形態で行われていましたが、

次第に子弟教育の一環のスポーツとして
体裁が整えられて行きました。

そんな草創期でのルールでは
足をつかうだけでなく、手を使うこと自体は
ルールとして許されていましたが、
ボールを持って走ることは
ルールとしてみとめられていませんでした。

が、ボールを持って走ったことをした人がいて、
それをまねるようになって普及したのが
1840年頃だそうなのです。


パブリックスクール、ラグビー校の
OBである弁護士マシュー・ブロクサムは、

このことについて、

「1823年、イングランドの有名なパブリックスクールであるラグビー校でのフットボールの試合中、ウィリアム・ウェッブ・エリス (William Webb Ellis) がボールを抱えたまま相手のゴール目指して走り出した」

と、語っていて
これがラグビーの起源となっています。


ブロクサムはラグビー校に1813年に入学していて、
エリスとはラグビー校で5年間重なっています。

が、肝心の1823年には卒業していたので
ブロクサム自身がラグビーの起源とされる事件を
直接目撃したわけでなく、

身内の誰かから聞いた証言を
1880年に文章に記したのが件の文章なのです。


ただ、この逸話を裏付ける他の人の証言は見つかっておらず、
このような証言をしたのは、
ブロクサム一人だというのです。


しかし、手足についてのフットボールのルールが正式に確立したのが
1846年のことで、
その当時に本当に特定のルールでフットボールをやったのかは
疑問が残るところでもあります。

また、このボールを持って走る行為が
当のラグビー校で認められたのは1845年で、

これまた年代的にずれが生じています。


さらに、1895年になってラグビー校のOB会が
ラグビーの起源についての調査を始め、

生存する卒業生などと手紙をやりとりして、
ブロクサムが書いたボールを持って走り出した最初の人物は
エリスだということを裏付ける証言を求めましたが、

決定的な返事は見つかりませんでした。

卒業生の証言のなかには、エリスについて
「クリケットの腕は見事だったが、フットボールではアンフェアなプレーをする傾向があった」
と書いてある手紙もあったそうです。

結局OB会は決定的なブロクサムの裏付け証言を得られぬまま、
エリスをラグビーの起源であるボールを持って走った
最初の人物であると認定し、
そのことを記した鉄板をラグビー校に設置しています。


ただ、このエリス少年の時代に
ボールを持って走る「ランニングイン」が確立して
普及しだしたのは確かですし、

エリス少年が最初にボールを持って走ったという
証言が記してある文章が、
ラグビーの起源を調べる上で最古の文献だということには間違いなく、
起源と考案者を探る上で名前がわかっている人物は
現在でも、エリス少年ただ一人なのです。

そのことから彼の名はラグビーの歴史を語る上で
欠かすことのできないものとなっていて、

ラグビー・ワールドカップの優勝記念カップは
彼の名にちなみ「ウェッブ・エリス・トロフィー(Webb Ellis Cup)」
と名づけられています。


このような形で、ラグビー校やイートン校、
ハロー校などパブリックスクールでは
学校ごとに独自のルールでそれぞれのフットボールを行なっていました。

だから、他校との試合をする際は
その都度ルール調整のための話し合いが持たれていました。

しかし、これでは手間もかかる上、
ルールに対する理解に支障を来たすため、
しばしばルール統一を目指した協議が行われました。

そのため共通ルールが1846年ケンブリッジ大学で
立案されたました。
これをケンブリッジルールといい、
現在のサッカーのルールの基になりました。

ここに、1850年代までにはイートン・カレッジを中心とする
「手を使うことを禁止するルール」と、
ラグビー校を中心とする「手を使うことを許可するルール」との
二大勢力に収束していきましたが、

両者の間には依然として大きな隔たりがあった。

1863年、長きにわたる対立を解消しようと、
ロンドンで最終的なルール統一を目指した協議が開催されましたが、
この協議は物別れに終わりまして、
ラグビー校の代表が席を立ったことで、
サッカーと、ラグビーの決別が図られたのです。

因みに同年に、「手を使うことを禁止する」ルールを主張していた
パブリックスクールの代表者らによって、
フットボール・アソシエーション( Football Association 略称FA)が
設立され、こうしたフットボールを
協会式フットボール Association Football と呼ぶようになりました。

その省略形 soc に「人」を意味する -er をつけたものが
soccer の語源であり、1880年代頃から使われているといわれています。



ラグビーの競技名は、ラグビー校の名前から
つくとともに、
楕円球とか、H型のゴールポストも
ラグビー校発祥だそうです。


その後は、イングランド発の競技ということもあって、
イングランド、スコットランド、アイルランド、ウェールズ、
フランス、イタリアなどのヨーロッパ諸国を中心に、

オーストラリア、ニュージーランド、サモア、フィジー、トンガ
などの太平洋、オセアニア地域や、

南アフリカ、アルゼンチンで人気の競技になりました。

中でも、"football follow the flags" といわれるように、
英国海軍と共に世界に広まったため
英連邦諸国内ではサッカーと並ぶ人気スポーツです。



日本では、
開国直後に日本に来たイギリス人が、
横浜でプレイをしたという記録も
残っています。

(ただ、この時代のフットボールですから、
サッカーかラグビーかは曖昧なのです。)

ラグビーを組織だって日本人がプレイしたのは、
1899年、慶応義塾の英語教師クラークと、
ケンブリッジ大学の留学を終えた田中銀之助が
慶應義塾の塾生に直接教えたのが最初でした。


慶応義塾は2年後の1901年に
横浜外人クラブと対戦し、5対35で敗れましたが、

これが日本で最初のラグビーゲームとして記録が残っています。

その後、
1910年、旧制第三高等学校(のちに京都大学に吸収合併)に
ラグビー部が誕生
1911年、同志社大学ラグビー部が創部
1918年、早稲田大学ラグビー蹴球部が創部と、
いったような感じで、
関東・関西の大学でラグビー部が創部され、

1918年には、現在の高校ラグビーの前身の大会が、
1920年には第1回の東西対抗ラグビー、
1922年には最初の早慶戦が開催され、
1928年には、関東五大学対抗戦が(慶・明・早・立・東)
の間で行われます。

その後、この対抗戦の参加校が
増えていくのですが、

戦後になって、各大学のOBが中心となり
さらにチーム数は増えていき、

1948年 現在のジャパンラグビートップリーグの前身である
全国社会人ラグビーフットボール大会が

1963年には、社会人と学生のトップチーム同士の戦いである
日本選手権が開催されます。

また競技場でも、
1929年、日本最初のラグビー専用グラウンドとして
近鉄花園ラグビー場が開場し、
全国高等学校ラグビーフットボール大会、
ジャパンラグビートップリーグをはじめ
数多くの国際試合などが行われました。

1947年には日本ラグビー協会の総裁に秩父宮殿下が迎えられて、
翌年には東京在住のラグビー関係者の協力により、
現在の秩父宮ラグビー場が建設されました。

といったように、
次第に環境も整理されてきましたし、

ワールドカップの日本開催も
決定しています。

さらに、こんな記事をみました。


昨年のジャパンラグビー トップリーグの開幕レセプションでは京都・下鴨神社にある石標、 “第一蹴の地”が話題になった。

 1910年9月に、第三高等学校の生徒堀江卯吉・中村愛助・相馬竜雄・玉置徐歩が、慶應義塾生真島進の指導によってラグビー球をはじめて蹴った地であるという記念碑だ。

 石碑の裏には「日本ラグビー界の輝かしい歴史はここから始まった」と書いてあるのだが、ちょっと気になってあれから調べてみた。
 どうも日本のラグビー発祥は慶応義塾大学ラグビー部をイギリス人講師のクラーク氏が創った(1899年創設)のが最初であって、慶応大学・日吉グランドには「日本ラグビー発祥の地」という記念碑があるようだ。
 つまりこちら記念碑は三高(京大)ラグビー部の創設を記念する碑であるわけだが、日本人の指導の下、日本で二つ目のチームとして誕生したのが三高ラグビー部であり、慶應義塾大学にとっては初めて日本人の対戦相手チームということになる。(ちなみに三番目に創設されたチームは同志社大学ラグビー部)
 ということで、「日本人による、日本のラグビー」はここから始まったという意味を込めて「ここから始まった」と書いてあるようだ。

 ラグビー協会会長の森喜朗元首相も「2010年には100周年のメモリアル事業を」と言っていただいているし、このホームページを通じてあらためてプッシュしておこう。


と、書いてあるとおり、
今年は日本の国内チームがラグビーの試合をした
100周年にもあたるのです。


なるほど。


このような年に
初優勝を飾ることが出来て、

本当におめでとうの言葉を
おくりたいと思っています。



と、いうことで、今週も
少しだけそれてしまいましたが、
来週こそは
再び龍馬の話に戻りたいと思います。


オタノシミに。



ヘタリアに言論と表現の自由を!
民族浄化[ここでは、ある民族のみを浄
化した姿で描けという要求]反対!
自由ヘタリア救国民族解放戦線の「イトー×ani」がお届けする
FURANO History Factory(F.H.F.フラノヒストリーファクトリー)
北海道富良野市・上富良野町・中富良野町など限定で聴く事が出来る、
コミュニティー放送局FM「ラジオふらの」の
月曜午後五時からオンエアー中

番組へリクエスト・メッセージは
〒07 6-0026 富良野市朝日町5-17 ラジオふらの
E-mail radio@furano.ne.jp FAX 0167-22-2775

リクエストなどは
当ブログのコメント欄でも
受け付けています。
お祭りが終わったということで
カレー屋さんだけではなく、
温泉へもゆっくりといけるようになったのですが、

31日に富良野に帰ってきて、1日は
ただ1日酒をのんでスゴしましたが

松のとれぬうちから
まずは初温泉もキメないと

と思いながら、むかったのが
白金温泉だったのです。

で、第1候補は銀瑛荘だったのですが

銀瑛荘は三が日おやすみってことで、
第2候補であった
湯元白金温泉ホテルへ
むかったのでした。

こちらは清潔感にとんだ感じの内風呂と
絶景露天風呂とかが

お気に入りなのです

夏限定の川沿いの露天風呂も
いいのですが、

ただ、こんな魅力がいっぱいということで
ツネに混雑しているのですね。

と、いうことでもこの日も
こんでいるであろうことを想定して
行ったのですが

!!

脱衣場の籠は三つくらいしか埋まってませんし、

露天へ行ったら



貸し切りでした。

ここで貸し切りって
相当恵まれているのですけど。

新年早々、温泉の神様に
愛された感じです。

ま、十分くらいしたら
ほかのお客さんも来たのですが、

それでも、静かな感じでお湯を楽しむことが出来たので
よかったですよ、

濃い碧茶色したお湯に、
青空を背景に、軽く風に舞う粉雪に
断崖絶壁の姿とか、

崖下のコバルトブルーと
白い波濤のコントラストがいい
渓谷美などが

やはりいいですね。

ということで、今年の初湯でした。

その後、旭川へ出向いて、
今年初ラーメンを、
「八海」さんでいただきました。

ここの塩とんこつに
紅ショウガをいれて、

とんこつのコクと紅ショウガのさわやかさとの
コントラストをあじわいながら、

いつも、八海サイコー
トンコツサイコーと思うのです。



でもって、この時期は
なんでも、なんとか初めなのですが

御用始めの朝に
気合い入れのために朝湯にむかったのが

吹上温泉白銀荘でした。

なんといっても、こちらは
24時間入れる吹上露天を除けば

ここらへん界隈で一番朝早くから
入ることが出来る温泉なのです。

白銀荘が朝6時から
フロンティア フラヌイ温泉と、
カミホロ荘は、朝7時から
凌雲閣は、朝8時から

ですからね。

ということで、朝6時前に富良野を出て
6時半くらいに到着しましたが、

その前に驚愕の真実。

なんと、この厳冬期で早朝の吹上露天の駐車場に
車が7台も駐まっていたのですよ。

スゴいですね。

最早、車の中に寝るというのは
専門誌も出ていましたし、

昨年、吹上露天を訪れた時に
いかに冬の車の中で温かくすごすかという
蘊蓄とか情報交換をされているのを

目の当たりにしたのです。

どうやら、普通のバンとかの中で
寝るのも、
一過性のブームではなさそうです。



と、いうことで、そんなのを横目にしながら
白銀荘へ。

外は-8度、舞う粉雪と
こちらの温かくて、
いつまでも入っていられるような
大露天風呂の
くみあわせがいいですね。

こちらも人気の使節ということで、土日の昼とかに行ったら
イモアライなのですが、

早朝に行くと、ゆったりと入れて
お気に入りですね。

てな感じで、
今年の温泉三昧が
始まったのでありました。

ちなみに、このまま、職場へ向かったら、
同僚に
「イト-さん(仮)、朝、上富を車で走っていたって
××さんがみていたみたいですよ、
また朝から温泉ですか」

などと、言われてしまいました。

バレテ~ラ



ちなみに今まで入った温泉については
左側の欄にある温泉三昧をクリックしてもらえれば
見ることが出来ます。

よろしければ。


ヘタリアに言論と表現の自由を!
民族浄化[ここでは、ある民族のみを浄化した姿で描けという要求]反対!
自由ヘタリア救国民族解放戦線の「イトー×ani」がお届けする
FURANO History Factory(F.H.F.フラノヒストリーファントリー)
北海道富良野市・上富良野町・中富良野町など限定で聴く事が出来る、
コミュニティー放送局FM「ラジオふらの」の
月曜午後五時からオンエアー中

番組へリクエスト・メッセージは
〒07 6-0026 富良野市朝日町5-17 ラジオふらの
E-mail radio@furano.ne.jp FAX 0167-22-2775

リクエストなどは
当ブログのコメント欄でも
受け付けています
1月4日オンエアー 第247回放送分
「FURANO History Factory(=FHF・フラノヒストリーファクトリー)」の
番組内でオンエアーをした曲です

♪「PRECIOUS ONE」  茅原実里

ピアノやシンセのキラリとした音の旋律を
初手から支える感じのギターやベースの
太い音の組み合わせに
引き付けられますが、
歌部分に入るとすっと落ちて、
歌を引き立てているのが、
いい感じなのです。
また、アップテンポながら
クールな楽曲をせつせつと歌い上げることが
お家芸になっていますが、
このようなミドルテンポの楽曲にも
切なげでありながらしっとりと響く
ボーカルが映えるような気がします。
切ない曲調は茅原さんの楽曲の得意技ですが、
このゆったりとしたテンポというのが
シングルカットの表題曲では
はじめてのこころみでしょうが、
新しい表情を見せてくれるのです。
また、曲調自体はしっとりと歌われますし、
切ない旋律なのですが、
曲のはしばしに、暖かさを感じる。
彼女の笑顔が伝わってくるような
AメロBメロ部分があって、
サビの毅然とした歌い方が
映えるのでしょうね。
また、彼女の楽曲では、
そのトーンにマッチしている攻撃的な
ストリングスアンサンブルなのですが、
曲調がしっとりとした分だけ、
対旋律のサウンドもしっとりとしながら
そんなサウンドにもストリングスは良く似合いますし、
時には泣きのギター、時には吠えるギターという
対旋律も曲を盛り上げています。
そんな絡みが、雄大なサウンドで盛り上がる間奏部分の
ピアノを絡めての盛り上げをへて、
リズムオフのパートから、
高いベースの音とか、
タンバリンだけでビートを刻む部分を経て
盛り上げてさびへと突入
といったお約束もキモチ良いです。
また、リフレイン後のさびでの
ファルセットの使い方もキモチ良く
新たな発見を見いだすことができます。
この曲の詞は畑亜貴さんではなく
こだまさんの詞ですが、
メッセージがよく伝わるところも
彼女のウタノチカラですね。
何面の新しい顔を見せてくれるのでしょう。
ドラマチックな後奏までをも含めて
一瞬足りとて聞き逃すことが出来ない
そんな楽曲です。
オリコンウィークリー初登場5位で
茅原さん名義の曲では初のトップ10入りを果たしたのも
ナットクですね。





♪「静寂の腕輪」     栗林みな実
『あんりある♥パラダイス』カップリング

表題曲が「舞―HiME」曲ばりに
初手からガッツリツカマれるハイテンションで
突っ走っていく曲なのに対して、
明るいピアノとかシンセの旋律の
穏やかなフレーズに加えて
効果音のように響くふわふわピコピコという
PSの音とか、ストリングスのアンサンブルが
効果的に響く穏やかなイントロに、
栗林さんの声がのっかるのが、キモチ良く
いい感じなのです。
アコースティックギターのコード弾きとか、
ストロークなども彼女の魅力的な
語りかけるようなボーカルと良く似合っていますし、
さびの部分では、そのほのぼのとした感じが
ぎゅっとつまっている感じなのです。
間奏部分の、八分音符の迫るようなビートに
のっかるピアノの力強い音に
ストリングスの流麗な響きと
盛り上げるギターのサウンドという、
ミディアムテンポの曲であっても、
あくまでも、栗林さんの楽曲の
曲が盛り上がるツボというか、
快感を刺激する音の組み合わせは
変わらないのです。
が、あくまでも穏やかな楽曲なので、
さりげなくそんな音の並びが
迫ってくるところってのが、
染みてきますよ。
コーラスのつけかたの明るさとか
栗林さんが伝えようとしている詞と曲による
メッセージが、
曲調の明るさとあいまって、
陽だまりのように感じる曲です。
やはり、2曲続けて聞くと、
しみますな~。





♪「PHANTOM」  斎賀みつき feat.JUST
「FURANO History Factory」1月のマンスリーパワープレイ
WEBラジオ『07-GHOST the world』テーマソング

不響和音でぶつけられる
ストリングスの音塊とか
ギターにコーラスの音塊などに
ホラームービーの効果音のようなサウンドが
不安な感じをあおりながらも、
そんなサウンドをバックに歌われるカッコ良さが
まずはハマっていますし、
今まではどちらかというと、
ストレートなメッセージと
曲調であったのですが、
一筋縄でいかないようなサウンドが
進化を感じますが、
基本疾走感にあふれるアップテンポな
かっこいい楽曲なのです。
イントロから間奏部分にかけてのカッコ良さが
伏線のように聞いてきて、
RAPのパートへとつっこむ
この気持ち良さが、斎賀みつきfeat.JUSTの
最大の魅力であるのです。





♪「I believe...」 結城アイラ
「Weeping alone」カップリング

シンセの鋭く突き刺さるような音の塊の
ハーモニーが印象的なサウンドに
シンセで刻まれた疾走感のある
リズムなどのフレーズが
クセになりそうな感じで、
このシンセをメインに押し立てたサウンドが
無機質な感じですが、
ここに結城さんの明るくさわやかな歌声が乗ると、
無機質さがクールな雰囲気へと
変質していくうえで、
さわやかさが補完されながらも、
暖かみを感じることが出来るというのも
いいケミストリーです。
間奏部分のかっとんだ十六分の動きと
ゆったりとした旋律との組み合わせが
絶妙ですし、
感想あけのリズムをおとすところで、
雄大さを感じるのです。





♪「はじまりの日 feat.Mummy-D」 スガシカオ
TV『テガミバチ』Op

ワウワウなるギターであるとか
はねるようなベースラインであるとか
ドラムの高揚感のあるビートに
クセがあって、そのクセが魅力的な
スガさんのハスキーな声が
乗っかることで、独特の世界を
構築しているのですが、
独特の世界が構築といいますが、
肩肘はったかんじではなく、
抜けたルーズな感触も含めて、
軽みを感じるのが、ワールドですし、
基本後乗りの十六分のビートが
主体になってすすんでいく
リズムの使い方ですが、
リズムの使い分けもキモチ良ければ、
そんなリズムを補ってあまりあるように
聞こえてくるのが、
間奏部分のRAPのパートなのですが、
ここが新しいんだけど、
以前からこのような楽曲を
たくさん作っているかのように
マッチしているところが、
彼のサウンドの伸びしろであり
可能性であるのでしょうかね。
オリコン週間チャートでは
最高位11位だったそうです。









このような曲をかけているFHFですが
リクエストも受け付けています。

リクエストは、このブログのコメント欄でも
受け付けます。

よろしければ。


ヘタリアに言論と表現の自由を!
民族浄化[ここでは、ある民族のみを浄化した姿で描けという要求]反対!
自由ヘタリア救国民族解放戦線の「イトー×ani」がお届けする
FURANO History Factory(F.H.F.フラノヒストリーファクトリー)
北海道富良野市と上富良野町・中富良野町など限定で聴く事が出来る、
コミュニティー放送局FM「ラジオふらの」の
月曜午後五時からオンエアー中

番組へリクエスト・メッセージは
〒076-0026 富良野市朝日町5-17 ラジオふらの
E-mail radio@furano.ne.jp FAX 0167-22-2771
☆「アジア金星堂」
(旭川市東5条11丁目2-1)
冬のお祭りが終了しまして、
ようやく、ゆったりと日々をすごせるように
なりました。

ってことで、旭川へ行った時でも、
ゆったりとした気分で買い物をすると共に、
カレーを味わう事が出来るようになったのです。

しかも、今日食べるカレーは、
2010年初カレーにもなる。

ということで向かったのが、

アジア金星堂でした。


こちらは、松がとれないうちから、
営業をしているという
アリガタイお店であります。

車を駐車場に止め、中に入り、
いつもの「キュウキュウニョリツリョウの席」こと
窓際の2人がけの席へすわる前に、
その隣のビニールのテーブルマット席の
デスクマットの下におかれている
「今日のカレエ」の紙を見ましたら、

◎ヤキブタイエロー

とともに、

◎「復活の日!揚げギョーザカレエV50 750円
ジパングカレエにおおぶりの揚げギョーザが3つトッピングされます 辛さLev3」



とありました。



ちなみに、いつものメニューは

スウプカレエ とろみのない「カレー」です。

サッポロ型 一般的な「スープカレー」スタイル
1 サッポロスウプカレエ オコイ ③ 1000円
バジル風味の「スープカレー」
サッポロGT ③ 1100
上記オコイのトッピングが一部イカゲソから揚げになります
サッポロベーコン ③ 1050
上記オコイのトッピングにベーコンが入ります
2 トムヤムカレエ ③ 1050
えびとチキンの酸味系サラサラスウプカレエ

トマ・から型 インド風スパイス系トマトの酸味
3 チキンビンダルー ④ 1000
ゲキカラスパイシーのスウプカレエ
ビンダルーベーコン ④ 1050
上記ビンダルーのトッピングにベーコンが入ります

コク・あま型 
4 イエローカレエ ③ 1000
ココナツミルク風味のタイ風スウプカレエ
イエローGT ③ 1100
上記イエローのトッピングが一部イカゲソから揚げになります
5 グリーンカレエ ハーハ デ・ドーン
期間限定のタイ風スープカレー。ハーブが強い
6 スラバヤチキン ③ 1000
仮想ジャワ風辛味ココナツスウプにエビみそのうまみ
スラバヤGT ③ 1100
上記スラバヤのトッピングが一部イカゲソから揚げになります
7 ローツェチキン ③ 1000
ココナツミルクとあら挽きスパイスの風味
ローツェGT ③ 1100
上記ローツェのトッピングが一部イカゲソから揚げになります


カレエ① とろみのある「カレー」です。

ジパング型 コクと旨みのニッポンのルウカレエ ①
8 チキン 700
9 ハロハロ チキン&ポーク 750
10 GESO100 イカゲソから揚げのせカレエ
11 ポーク 750

カレエ②

インド型 じっくり炒めたタマネギのとろみ
12 ムルギー ②~X 1000
  チキンとジャガイモのシンプルスパイスーカレエ

キーマ型 ひき肉を使ったカレエ
13 キーマオリジナル ③ 950
  チキンひき肉と豆のインド風カレエ トマト+ヨーグルト風味
14 スラバヤキーマ ④ 950
  チキンひき肉のアジアンテイスト甘辛さは、ココナツミルク使用
15 黒キーマ  ③ 950
  チキンひき肉のパキスタン風スパイシーカレエ 汁気が少ない。


トッピング
半熟卵 50 揚げ玉プラス 50 チェダーチーズイン 50
コロッケ 2ケ 150円〔1ケ 100円〕

というラインアップ。

辛さ設定は、

0
1  家庭用中辛程度
2  家庭用辛口程度
3  家庭用辛口以上
4  劇的に辛くなる
5  ④の二倍のスパイス
X
という設定です。


これまで私がこちらで食べたローテーションは
「タンドリィレッドスゥプ」←「サッポロベーコン」←「黒キーマ」
←「揚げギョーザカレエV50」←「ビンダルーベーコン」←「キーマ・オリジナル」
←「ビンダルウカタナ」←「サッポロスウプ」←「グリーンカレエグライダー」
←「ぎゅうスジイエロー」←「サッポロスウプ」←「ヤキブタイエロー」
←「チキンサブジ」←「ローツェ・チキン」←「キーマオリジナル」←「ムルギー」
←「サッポロスウプ」←「給食のカレー&タコライス」←「サッポロスウプ」
←「ジパングカレーのハロハロ」


ヤキブタイエロー揚げギョーザカレーも、
それぞれ、かつてオーダーしたメニューでありますが、

これはナツカシのメニューであります。


前回食べた時も、かつてこちらの店舗が
永山にあって「寝釈迦」という名前であった
そんな時代が思い出されるということと、

今回、お祭りに出向いた時に、
蒲田界隈で何度か食事を取ったにもかかわらず

珍しく、一度も餃子を食べなかったということもあって、
無性に餃子が食べたかった。


と、いうことで
揚げギョーザカレエV50をオーダー。


そして、本棚見たら
「聖☆おにいさん」とか、
「801ちゃん」とかが
増えていまして、

ますます僕の家の本棚の様です。


これは、「ムダヅモなき改革」とか、
「もやしもん」がこの本棚を飾るのも

時間の問題でしょうか。


で、今回は田中圭一さんのマンガを
ゲラゲラ笑い読みしながら

まつことしばし、

いつもどおりの、アジア金星堂でしか嗅ぐことが出来ない
蠱惑的な僕を魅了してやまない香りとともに
登場しました。

この香りがいいんですよね、

アジア金星堂のカレーは、
お皿に盛られたライスと別に
ボウル状の器に入った
鮮やかなオレンジがかった褐色の
ルーっぽい層の中から、
半透明の汁が浸み出てくるのが
特徴でして、


前回はボウルに入って提供されましたが、

基本、ジパングカレエは、ライスと共に
ワンディッシュに盛られている
ニッポンのカレーのスタイル。

しかも富良野や旭川で見ることが出来る
黒に近い、濃い焦茶色の上に
海苔が揺れているのがまずいいです。

微妙に上澄みっぽい汁が
じわっと滲んでいるのも
いいですしね。

こちらは、スウプカレエとかと同様っすよ。



ってことで、まずはルーを一口

ぱくっと


!!!!!!!!!!!!!!!!!!

をををををっ



じぃぃぃぃぃぃん。



これっスよね~。


スプーンで掬って、口元に運ぶと
鼻腔をくすぐるスパイスの香り。

そして、トロトロな感じで
優しさを感じるんだけど、
後から、スパイスがしっかりと
主張してくるという、

トータルすると、店主の方のコダワリが伝わってくる
凝ったスパイス遣いとともに

僕のツボを刺激するウマ味とこくの
絶妙さが
アジア金星堂のカレーだなあ

唯一無比のカレーなのです。


そして、濃いのですよね、
スウプカレエなど他のメニューに比べると、

この、ブラックカレーといっても言い過ぎではない、
カレーの濃焦茶色のベースになっているであろう、
タマネギがじっくりと炒められた感じとかは
なんともいいですし、
ジパングカレエとめいうっていますが、
どこか欧風カレーにも通じるような
コク、ウマ味、

そしてそんな玉ねぎをこっていりたているってことで、
アマさを感じるのですが、

最初はアマいな~濃いな~ウマいな~コクがあるな~
などと思いながらばくばく食べているうちに

そんな味に支えられて際立つ
スパイスの妙でしょうか

じっとりと汗がにじんでくるといった、

そんなハーモニーを味わうのであれば
こちらではやはりジパングカレエですね。


しかも具材の牛肉の、
口の中に入れたとたんにホロホロとなる
やわらかさと

肉の中から溢れてくる
旨みが、特濃カレーをさらにコクしてくれるのです。

これは、ハマりますよ。
しかも、カレーと海苔の風味の
マッチングの妙もいいです。

函館の吉田商店やヨシダストアで
ライスに載りがトッピングされていて
幸せな気分になれますが、

そんなことをも思い出させてくれたりして。


さらに、具材のギョーザですが、
しっかりと揚げられているということで

最初は皮のクリスピーな感じの食感が面白く

そして、思い切ってかみ切ると
中からがつんと効いてくる
ニンニクの香りにくわえて、
溢れるひき肉の滴り、滴り、そして滴り。

ってか、最初かぷっとかみ切ろうとしたら、

びゃっと肉滴が飛び出てきたのですが


これってあたかも、
「変態版 孤独のグルメ」の異名をとる
泉昌之さんの怪作
「芸能グルメストーカー」(コアマガジン社)の中で、
米倉涼子さんイチオシである
銀座「過門香」のスープ入り餃子を食べている時に、

びゃっと肉汁が飛び出てしまって
机の上とかコートを汚してしまって、

大量のおしぼりで拭きながら
「これじゃ風俗だっつーの」っていうシーンのような
イキオイででてくる肉滴なのです。

ま、マンガの中では机の上とかコートを汚しましたが

そのぴゅーっと出る肉滴が、すべて
カレーの上にかかってくれたので、

コトナキヲエタ

と、いうか、

この脂と肉滴が、濃いカレーと、
牛でウマくなっているところを
さらにめっちゃウマくしてくれるのですが…。

スゴいですよ。


円錐台形に盛られたライスも
いい感じ。


辛さはHot level3ながらも
食べ終わっていると、
しっかりと汗をかいてくる感触も
たまりません。

水をくいっと飲んで


すぅ。

ぷっはぁぁあ


んまかったー。

大マンゾクっス。

食べ終わる時には、
流石松のしれないうちというか、
オヒトリ様の僕以外に
3組ぐらいのグループが
お店で楽しそうにしていました。


といったことも含めて、
今年のカレーはじめとしては、
やはり上々だったなー。

2010年もオイシイカレーにたくさん
巡り会えそうだぞ。
と、大満足で、富良野へと
戻ったのでありました。





☆「アジア金星堂」
(北海道旭川市東5条11丁目2-1)
◇営業時間◇11:00~14:00、17:00~21:00(売り切れ次第閉店)
◇定休日◇火曜日、第1第3水曜日 ◇駐車場◇有り





☆「レストラン ノルドゥ(Nord)」(富良野市下御料)

先日、当ブログでも紹介しましたが、
北海道新聞に、こんな記事が載りました。

寅年バージョンの富良野オムカレー (12/28 08:59)
トラをイメージした富良野オムカレー

【富良野】ご当地メニューの富良野オムカレーに、新年限定で寅年(とらどし)の2010年にちなんだ「めでタイガーバージョン」が登場する。富良野市下御料のレストラン「ノルドゥ」が考案した。
 地元産の素材をふんだんに使い、卵や黒豆、チーズでトラを表現。アスパラとブロッコリーのベーコン巻きを門松に見立て、正月の雰囲気も出した。
 元日から6日まで通常のオムカレーと同じ千円で1日限定6食を提供。今年、市内10店舗で約7万食が出たオムカレーは、来年も観光客の心をトラえるか。


ということで、これは是非喰いにいかねば
と思って、仕事の合間をぬって
行ってきたのですが…、

こちらは、スキーシーズンである現在
賑わっている北の峰地区と、
新富良野プリンスホテルの後にある
富良野スキー場エリアの
真ん中くらいにある、

ワイナリーなどがある、宿泊施設ですが、
併設されているレストランが、
こちらということで、

オシャレな雰囲気なのです。

と、いうことで中に入って
30席ほどの店内の真ん中ほどに
腰を下ろして、

「限定のオムカレーありますか?」と、聞いたら

「すいません、終わっちゃったんですよ~」
とのこと。

1日6食だから
しかたないですかね。

ということで、普通のオムカレーをオーダー

少しだけガッカリでしたが

広い窓からは、ちらつく雪と、
なまこ山の落葉が終わった無彩色の立木の組み合わせが
水墨画のように綺麗に見える

大きい窓から見える景色とか、

BGMのクラッシックとかに心を癒しながら


まつことしばしで

まずは最初に牛乳とデザートの
トロトロの杏仁豆腐が登場、


デザートは食事のオタノシミとして、
濃い濃い富良野牛乳を味わいながら

さらにしばし待つと

登場、



おおおっ



こちらは、かつてはフォンデュタイプということで、
アルコールランプとかで熱せられながら

くつくつと音をたてながら、
アツアツになって登場したのですが、

今回は、濃い茄子紺色の皿にのって
登場をしました、

お皿の色が濃さに加えて、

中央に輝くオムの明るい黄金色と

周囲をとりまくイカニモな濃い
オイしそうなカレールーが


タマラナイですぞ、

ということで、まずはルーをぱくっと

おおおっ


じぃぃん


この濃さとこく

玉ねぎをはじめとした野菜が
タップリとルーにとけこんだ

そんなことが一口食べただけでわかる
味わいの深さ

しかも、この濃さをささえる
スパイスの刺激、

スパイスの刺激というと
カラい感じのスパイスが
前面に出てくるイメージがありますが、

スパイスの刺激は、
辛さだけではないんですよね。

セージとかフェンネルとかカルダモンなどの
清涼感とかすっとしたサワヤカな感じも
もたらしてくれるのです。


そんなのも見え隠れしているところが
深いですね、


こくもありながら、
軽くサワヤカなカレーなのですが

そんなカレーと
大西養鶏所のさくらたまごが
ぴかぴかに光っている

半熟の濃厚オムの組あわせが、

濃い×濃い+さわやかという
こちらのウマあじの方程式って感じで
昨日をしているのです。

しかも、具材がルーの中に解けていて
固形分が見えないのに、

ライスの中に混ぜられている
人参の甘みであるとか、

オムに隠されていてライスとの間に
しっかりと鎮座をしている

上富良野産ポークの
角煮風の肉塊とかってのも

ビックリですよ。

脂身の部分はとろっとろ。
赤味の部分からも
オイしいエキスが
かみしめるとじわっと
滲んでくる。

オイシイ角煮と、
オイシくジューシーなチャーシューの
中間くらいの味わいの

そんな肉塊が
卵のしたに隠れているのですから


これも反則すれすれの
嬉しいサプライズなのです。


オムの頂点を飾る
ますぞうの福神漬けも
いいアクセントでありますし、

一気呵成にウマイウマイいいながら
完食。

そのイキオイで、ふるふるとろとろな
ふらの牛乳を使った杏仁豆腐までも
オイしくいただいて、

これも口の中をサワヤカに
してくれていいですよね。


と、いうことで
ごっつぉーさまでした、


ま、思えば、この日から5日前に

僕と同郷であると分かって以来、
個人的に猛プッシュをしている

STVのアケコ様こと、熊谷明美アナが、

ここで食べていたんですよね~。


前述した「変態版 孤独のグルメ」の異名をとる
泉昌之さんの怪作
「芸能グルメストーカー」(コアマガジン社)風に言うと

「うむ、アケコとの一時の邂逅に思いをはせながら、
いざカレーを味あわむ。」

って感じでもあったのですが…w







☆「レストラン ノルドゥ(Nord)」(富良野市下御料)
◇営業時間◇11:00~22:30(L.O.22:00)
◇定休日◇無休 ◇駐車場◇有り
◇電話◇0167-23-6565







あなたのオススメはどこのカレーですか?

あなたのカレーに対するこだわりはなんですか?

よろしければ、コメント欄などで教えてください。

当ブログによせていただいたコメントも、さしさわりがなければ
番組内で紹介させていただきます。


あと、コーナー「富良野印度化計画」の内容と、
かつて僕が訪れたカレー店については
左の欄のカテゴリー「印度化計画」を
クリックしてくれれば、見ることができます。


ヘタリアに言論と表現の自由を!
民族浄化[ここでは、ある民族のみを浄化した姿で描けという要求]反対!
自由ヘタリア救国民族解放戦線の「イトー×ani」がお届けする
FURANO History Factory(F.H.F.フラノヒストリーファントリー)
北海道富良野市と上富良野町・中富良野町など限定で聴く事が出来る、
コミュニティー放送局FM「ラジオふらの」の
月曜午後五時からオンエアー中

番組へリクエスト・メッセージは
〒076-0026 富良野市朝日町5-17 ラジオふらの
E-mail radio@furano.ne.jp FAX 0167-22-2771
2010.01.06 正月早々
正月にはたくさんの
この時期ならではのものが
ありますが、

なんとなく普段よりふわふわした感じの
浮遊感と高揚感が漂うテレビ番組とか、

普段より分厚い新聞など

コレが来るので、さらに正月気分が
盛り上がってくるのですが、

そんななかで、健闘したのが
富良野オムカレーなのです。

1月4日 オンエアー 第247回放送分
「FURANO History Factory(=FHF・フラノヒストリーファクトリー)」
での、コーナー「富良野印度化計画」であります


元旦の読売新聞の第4部「ご当地 宝自慢」という特集があって、
47都道府県のご当地B級グルメが紹介されていました。

例えば、
青森県、八戸せんべい汁
「肉や野菜から取ったダシ汁にせんべいを入れて煮込む、200年以上も続く郷土食」

秋田県、横手焼きそば
「目玉焼きが麺にカランでソースの味もまろやかに。昨年のB-1グランプリ王者」

山形県 冷やしラーメン
「冷たいそばあれば、冷たいラーメンだってあり。ごま油が香るつゆに氷が浮かぶ」

といった感じで、
岩手県、盛岡じゃじゃ麺
宮城県、なみえ焼きそばなど
紹介されていますが、


北海道は、名だたるB級グルメを差し置いて
「富良野オムカレー」が紹介されてました。

「洋食で定番のカレーライスとオムライスが合体。富良野産の肉や野菜を最大限に利用」
という記事の上に笑楽亭さんのオムカレーの写真が載っています。


これはスゴい。



また、同じく1月1日ですが、
読売新聞との系列である日本テレビ
「新春ズームインSUPER」の午前7時49分~8時25分に
オンエアされたコーナーが
「新春ズーム限定!B級グルメンピック」でした、

こちらにも、富良野オムカレー(新春ズームバージョン)が
登場しました。

しかも元旦の富良野から生中継での登場でした。

登場したご当地グルメは、
      
北海道  富良野オムカレー
青森県  八戸せんべい汁
秋田県  横手焼きそば
神奈川県 厚木シロコロホルモン
岡山県  津山ホルモンうどん
鳥取県  鳥取とうふちくわ

でした。
僕も、富良野オムカレーの
レストランノルドゥーからの生中継を見ましたが、
富良野オムカレー(めでタイガースペシャル)が
他のBグルに負けず劣らずオイしそうだったので
良かったですね。

また、ズームインは日テレ系ですから、
北海道はSTV。

しかも、ナビゲートしているのは、
僕と同郷であると分かって以来、
個人的に猛プッシュをしている

アケコ様こと、熊谷明美アナでから


ますますテンションがあがります。


なんでも、熊谷アナ以下番組スタッフには、
天候が悪いなか、大晦日から富良野入りして、
生中継に向けたセッティング等をしたそうです。


そんな苦労が実った、いい映像でした。


ちなみに「富良野オムカレー(めでタイガースペシャル)」は、
虎の顔にも随所随所で地産地消にこだわっている代物で、
6日まで1日限定6食の1,000円で
レストランノルドゥにて販売されるそうです。


こちらは北海道新聞の記事から。

寅年バージョンの富良野オムカレー (12/28 08:59)
トラをイメージした富良野オムカレー
 【富良野】ご当地メニューの富良野オムカレーに、新年限定で寅年(とらどし)の2010年にちなんだ「めでタイガーバージョン」が登場する。富良野市下御料のレストラン「ノルドゥ」が考案した。

 地元産の素材をふんだんに使い、卵や黒豆、チーズでトラを表現。アスパラとブロッコリーのベーコン巻きを門松に見立て、正月の雰囲気も出した。

 元日から6日まで通常のオムカレーと同じ千円で1日限定6食を提供。今年、市内10店舗で約7万食が出たオムカレーは、来年も観光客の心をトラえるか。



ここまで報道をされているということで、
お店に行けたら行って、
レポ-トしたいと思います。


また、
スカイマークエアラインの機内誌(1月号)でも
紹介されるそうです。

ローカルなところでは、
広報富良野の新春号でも
市長が対談の中で、「富良野オムカレー」について
言及をしていましたし…。



誕生してまだ4年たっていない
富良野オムカレーですが、

上の北海道新聞の記事とも
若干かさなりますが、
富良野オムカレーの販売数は、
2006年3月に誕生して以来、年々増加し、
今年4月から12月は、約63,000食、
誕生からの総販売総数は約174,000食に達して、

今年の初夏には20万食を達成する見込みだそうです。


このようなメディアに対する露出など、
活動を支えたり、旗振り役をしているのが、

食のトライアングル研究会や、
活動理念に共感をしている
お店の方ををはじめとした関係者のみなさまの
ご尽力なのです。

当コーナーでも、今年も継続して、
こちらの活動の様子を報告しながら、

出来る範囲でサポートをしたいと
思っています。





あなたのオススメどこのカレーですか?

あなたのカレーに対するこだわりはなんですか?

よろしければ、コメント欄などで教えてください。

当ブログによせていただいたコメントも、さしさわりがなければ
番組内で紹介させていただきます。

あと、コーナー「富良野印度化計画」の内容と、
かつて僕が訪れたカレー店については
左の欄のカテゴリー「印度化計画」を
クリックしてくれれば、見ることができます。


ヘタリアに言論と表現の自由を!
民族浄化[ここでは、ある民族のみを浄化した姿で描けという要求]反対!
自由ヘタリア救国民族解放戦線の「イトー×ani」がお届けする
FURANO History Factory(F.H.F.フラノヒストリーファクトリー)
北海道富良野市と上富良野町・中富良野町など限定で聴く事が出来る、
コミュニティー放送局FM「ラジオふらの」の
月曜午後五時からオンエアー中

番組へリクエスト・メッセージは
〒076-0026 富良野市朝日町5-17 ラジオふらの
E-mail radio@furano.ne.jp FAX 0167-22-2771
FHF
松の内も終わり、
御用始めの今日ですが、

年末年始とシュミに走った生活を
おくっていたので、なかなか
エンジンがかからないというか、
調子が出ない人も多いのではないでしょうか。

かく言う僕もそうなのですが…


ま、そんな時期であっても、
ちょっと気に留めてラジオのほうに
耳を傾けていただけたら
ありがたいですね。


1月4日 オンエア 第247回放送分
「FURANO History Factory(=FHF・フラノヒストリーファクトリー)」
です

先週まで坂本龍馬の話をしていまして、
まだ話は終わってません。

しかも、大河の「龍馬伝」も、
予想よりも面白そうなできなので、

しばらくはオツキアイしそうな感じです。


ということですが、
年の初めということで、
2010年の干支についての
お話をいたしました。


今年の干支は「寅」です。

もともとは
「寅」は「螾」(いん:「動く」の意味)で、
春が来て草木が生ずる状態を表しているとされまして、
後に、覚え易くするために動物の虎が割りてられました。

日本や干支の発祥の地である
中国にとって馴染みのある動物でもあったのです。


何せ、虎を使った慣用句が多いことに
そのことが証明されます。


中国の歴史家班固と
その弟の班超の会話から生まれたのが、
大きな成果や利得を望むなら、大きな危険は避けてはいられないことの喩えで、
貴重な虎の子が欲しければ、怖ろしい虎の棲む穴に挑まなければ
手に入れることは叶わないという意味の、
「虎穴に入らずんば虎子を得ず(不入虎穴焉得虎子)」


そもそも、虎は自分の子を非常に大事にするといういい伝えに因み、
大事な物・貴重な物を喩えて言うのが、 「虎の子」


虎が獲物を狙って身構え、鋭く見詰めている様子から、
静かに機会をうかがい、隙があれば付け入ろうとしている様子を言う
「虎視眈々(こし-たんたん)」

一つの禍(わざわい)を逃れても、
さらにまた他の禍に遭うことの喩えである
「前門の虎、後門の狼」 

酔って怖いもの知らずになり、乱暴になったり、暴れたりする
「虎になる」「大虎になる」 

実力者の威光を借りていばる「虎の威を借る狐」

虎の尾を踏めば、ただでは済まないことから、
非常な危険を冒すことの喩えである「虎の尾を踏む」

ただでさえ強い者が更に威力をつける「虎に翼」

虎は死後に立派な毛皮を残す。人が残せるのは名誉と功績であるから、
それらを重んじて生きなければならないという戒めの
「虎は死して皮を留め 人は死して名を残す」


危険なものを放置したり、禍根を絶つのを怠って、
のちに起こる大事の原因を作ってしまう
「虎を野に放つ」

虎をかたどった首の動く張り子の玩具から
虚勢を張る人、見かけ倒しの人などを軽蔑して言う言葉である。
「張子の虎」

などなど

出展は中国の古典が多いのですが、
毛皮の美しさとか、骨が漢方薬の材料となる
といったことから、珍重されていたのです。


また、上の格言ではないですが、
強い者、豪傑の代名詞としてよく用いられまして、

中国の小説『三国志演義』では蜀の劉備に仕えた武将のうち
武勇に優れた五人を「五虎大将軍」と呼び、

日本でも戦国武将武田信玄や上杉謙信は
それぞれ「甲斐の虎」「越後の虎」と、虎に喩えられました。

大日本帝国時代では山下奉文陸軍大将は
「マレーの虎」という異名を取ってもいます。

また日本史の関係でいくと、
一休宗純が元ネタの一休噺で
屏風に描かれた虎を退治するよう言われ、
「後ろから追い出してください」と答える頓智が有名でして、

アニメ「一休さん」でも足利義満が同様のことを発言し、
一休を困らせようとしたのですが、
この言葉で切り崩す話があります。


豊臣秀吉の家臣加藤清正が朝鮮出兵中に
虎狩りをした逸話は良く知られていますし、
この話が有名になったため、清正にあやかり、
明治時代以降、多くの日本人が虎狩りを行っています。



ヨーロッパにその存在が知られるようになったのが、
アレクサンドロス大王のインド遠征によるもので、
ペルシア語のthigra(鋭い・尖った)から、
ギリシア語でtigrisと呼ばれるようになり、

英語・ドイツ語のtigerへと変化しました。

ヨーロッパで最初にトラが持ち込まれたのは、
紀元前19年にローマ皇帝アウグストゥスに
インドの使者がトラを献上した時と言われています。


ナチス・ドイツはVI号重戦車の愛称にトラ(ティーガー)と名付け、
さらにそれの上を行く重戦車を虎の王(ケーニヒス・ティーガー)と命名し、
その強さを虎に喩えました。


身近なところでは、「警戒ロープ」・「警戒用テープ」は
その黄色と黒の色から、「虎ロープ・虎ヒモ」・「トラテープ」と
呼ばれることがありますしね。


そんな馴染みのある動物ですが、
結構、トラの生態って知られていませんね。

そもそもトラはアジアの動物で、アフリカにはいないのです。

だから古来より、中国やインド、東南アジアなど、アジアの文化の中で
力や威厳の象徴として、様々な形で親しまれてきたのです。

中国などと文化的交流での関係性が深い日本では、
虎が生息していないのにもかかわらず、親しまれております。



ただし、親しまれている反面、
前述の毛皮の美しさや動物の頭部を剥製にした壁飾り
漢方薬の材料としての乱獲や、
大型の動物を狙ったスポーツ・ハンティングを目的とした狩猟に加え、
害獣としての駆除に、開発による生息地の破壊などの理由があって、


20世紀初頭には100,000頭ほどいたのに、
現在、野生のトラは約3,500~4,000頭前後までに
激減して、世界的に絶滅が心配されているのです。

トラが滋養強壮の漢方薬になるのは、
「強い動物だからさぞ効き目があるのだろう」という
イメージを持たれていることなですが。


現在トラの保護を行っているのが、
世界自然保護基金(World Wide Fund for Nature)で、

1970年代にインドで行なわれた
トラの保護活動「オペレーション・タイガー」から、
保護区の設立や生態調査など、トラの各生息国において、

さまざまな活動を展開し、
違法な野生生物取引に関する調査や監視活動、
自然保護区の整備やレンジャーの育成、
各国政府による保護政策への支援などをしてきました。

これらの活動はいずれも、トラだけでなく、
トラがすむ地域の自然や、他の野生動植物を保全する取り組みとして
行われました。

しかし、トラの密猟や密輸は絶えることなく起きており、
生息環境の破壊も続いていまして、

最近はマフィアの資金源としては
ドラッグに次ぐ存在と言われるのが野生動物なのです。


そんななかで、トラの国際取引に関する取り組みとして、
トラに関わる活動としては虎骨の消費を減らし、
代替品を普及させることをめざしていたり、

トラの生息国や虎製品の消費国に対して、
ワシントン条約に基づいた規制強化のための資金援助や、
違法取引の禁止を求める要請を行なっています。


さらに、1998年には、年の干支である寅年に合わせて、
国際的なトラ保護のPRを行なったり。
WWFジャパンは、1997年から98年にかけて、
国内でトラ保護の呼びかけを行なって、
トラ保護や調査のための募金を行なったほか、
トラを脅かす密猟の大きな原因となっている
トラ骨の日本国内での販売規制を含めた法体制の改正などを求めました。

その結果、2000年4月、日本では「種の保存法」が改正され、
トラの身体を含めた製品の国内での売買が禁止されることになりました。

今年もトラ年ですが、
このようなPRはあるのでしょうか。



また、日本国内ではこのような動きと連動して、

こんな活動をしている人もいるのです。


◆ 野生トラ救うためにも勝つ! ◆

 虎の指揮官は今年も虎を守る!?NPO法人「野生生物保全論研究会(JWCS)」が24日、インド国内で野生トラの保護活動をしているNGO団体「WTI」から岡田阪神に対して優勝祈願のメッセージが届いたことを発表した。

 阪神・岡田監督は2年前から「泣いてる虎は、見過ごせへんで」という誓いの下、公式戦勝利数分のレンジャーキットを自費で寄付する活動を開始。06年は84個分、07年は74個分を贈った。

 昨年12月にJWCSが岡田監督に活動報告した際に支援継続が決定。活動3年目を前に現地スタッフから謝意と今季の健闘を祈る「ありがとう 岡田監督」というメッセージが届いたという。野生トラを救うためにも猛虎は勝ち続ける。


これは2006年の記事ですが、

下は今年の記事です。


Bs岡田監督、オリでも虎救う!保護基金へ寄付
◆ 06年から開始した寄付を私費を投じて継続 ◆

 オリックス・岡田彰布監督(52)が26日、阪神監督時代の06年から開始したトラ保護基金への寄付を継続する考えを示した。阪神時代は公式戦の勝利数と同数の虎保護レンジャーキットを、野生生物保全論研究会(JWCS)を通じてレンジャー(取締官)に寄付していたが、オリックスでは公式戦勝利数には関係なく、募金という形で私費を投じる(金額は非公表)。さらに指揮官はユニホームを脱いでいた今季分も、募金としてJWCSを通じて寄付したという。

 「虎レンジャー(への寄付)は、もう募金で送ったよ。キットじゃなくて募金としてな。インドの方から引き続き協力お願いします、ということやったから」

 阪神から離れても、絶滅にひんした虎の顔は頭から離れない。約100年前には約10万頭生息したという野生の虎。しかし密猟などが原因で現在では約5000頭にまで減少し、特に野生虎の約半数が生息するインドでは1日に1頭の割合で野生の虎が殺されているという。その現状を聞いて立ち上がったのが、阪神監督時代の岡田監督だった。そして、その活動は阪神監督を退いた今も途切れることはない。

 加えて今年からは、虎だけでなく野生の象も保護対象に加わった。それでも「なんか今回からは象も入っとったな。象も困っているということなんやろ」と迷わず募金。今後は、絶滅が危惧(きぐ)される野生象の保護にも一役買うこととなった。

 JWCSから送られてきた色紙には「護ろう、みんなで」というスローガンを書いて送り返した指揮官。オリックスでも“虎の守り神”となる。



ここらへんが岡田監督のトラに対するコダワリが
出ていていいなあと思っているのですが、


本家本元の阪神タイガースも

阪神タイガース 承認 フェアトレード・エコバッグ トラカムバック Sサイズ 

【ロハス ガーデン】

野生の虎は全世界で、あとわずか5000頭しか残っていません。阪神タイガース承認のこのバッグは、売上の一部をトラ保護基金に寄付。あなたの声援を、野生のタイガースにも届けることができます。
色:しましま 黒 ピンク 白×黒(新色) サイズ:18×23×14cm 綿100%


などと、公式グッズで
トラ保護に貢献をしているのです。



ちなみに、メジャーリーグには、デトロイトタイガースというチームがあって、

そもそも阪神タイガースの前身である
大阪タイガースのニックネームを
考える時に参考にしたのが、

大阪と同じ工業都市であるデトロイトにある
野球チームであるタイガースという名前だったのですが、

阪神のチームカラーが
黄色と黒なのに対して

デトロイトタイガースのチームカラーは
オレンジと紺です。

これは、アメリカでは虎の体色はオレンジと黒か紺、とされることに
よるもので、

言われてみれば、そんな描写を
ディズニーの映画などで見ることが出来ます。


そして、デトロイトタイガースだけではなく、
同じくトラをモチーフとしてNFLのシンシナティ・ベンガルズは
オレンジと黒の2色をチームカラーとしています。


ここらへんもお国柄が出ていて
面白いところですが。


そんなトラの年。

2003年の「今年の漢字」は、
阪神タイガースの18年ぶり優勝による全国フィーバーの影響で
「虎」となったりもしましたが

今年はどんな年であるでしょうか。



そして、
来週は再び龍馬の話に戻りたいと思います。


オタノシミに。



ヘタリアに言論と表現の自由を!
民族浄化[ここでは、ある民族のみを浄
化した姿で描けという要求]反対!
自由ヘタリア救国民族解放戦線の「イトー×ani」がお届けする
FURANO History Factory(F.H.F.フラノヒストリーファクトリー)
北海道富良野市・上富良野町・中富良野町など限定で聴く事が出来る、
コミュニティー放送局FM「ラジオふらの」の
月曜午後五時からオンエアー中

番組へリクエスト・メッセージは
〒07 6-0026 富良野市朝日町5-17 ラジオふらの
E-mail radio@furano.ne.jp FAX 0167-22-2775

リクエストなどは
当ブログのコメント欄でも
受け付けています。
昨日、我が母校は、
ラグビーでは決勝進出を決めました。

素晴らしいゲームでした。

選手の皆さんご苦労さまでした。

是非、昨年逃した日本一を
決めて欲しいものです。

また、駅伝については、往路15位ということで、
シードについては、若干苦しい位置かもしれませんが、

今日は来年に繋がるように、
少しでも高い位置で終えて欲しいモノです。

このように正月~ラグビーと
ハシゴしてテレビ観戦できるというのも
ありがたいというか
OB冥利につきますな。

さて、今週のカレーです。

☆「キッチン南海 神保町店」
(東京都千代田区神田神保町1-5 )

お祭りが無事終了しまして、
北海道へ帰って参りましたが、

遠征中はたくさんの思い出を
作って帰って来ました。

くわしくは、当ブログからリンクをはっております
「お気に入り探偵組」内のブログ
「水曜スタッフ日記」に書いてますので、
よろしければ。

さて、そんなお祭り準備の日、
この日にするべき当面の準備を終えたということで、
上京時のお楽しみ、神保町で買い物を、
と思って、むかいました。

日にちは28日。
官公庁が御用納めの日だ。

時間は11時30分

ということで、
いつもお祭りの時に行ってはフラれ、行ってはフラれを
繰り返していた、「キッチン南海」を
タメしてみよう。

こちらは土日定休なのに加えて、
盆暮れ正月はお休みという
難易度がタカいお店なのです。

最近、私は、お祭り絡みで上京することが
ほとんどで、
その都度、神保町へ来ては、
キッチン南海のお休みを確認して、
残念な思いをしていたのです。

学生時代、あれほど
お世話になったのに。


ということで、「東京堂」で本を見た後に、
むかったら

!!!

やっていました。

ラッキー。

熱気溢れる、さして広くない店内には、
お客さんがびっちりツマっています。

しかも店内に入ったとたん
その後入れない人が行列を
作り出しまして…

らっきー。



と思ってカウンターに腰を下ろして
メニューを吟味。

こちら、カレーのメニューは
カレーライス…500円
クリームコロッケカレー…650円
カツカレー…750円

に加えて、定食メニューの
ロースカツライス…750円 
イカフライ しょうが焼きライス…700円
チキンカツ しょうが焼きライス…700円
クリームコロッケ しょうが焼きライス…700円
ひらめフライ しょうが焼きライス…750円
エビフライ しょうが焼きライス…800円
エビフライ クリームコロッケライス…800円

と、目移りしそう。

仕事の関係で
2年前に上京した時には、
チキンカツ しょうが焼きをいただいたってことで、

ここはカレーっかねえ。

ということで、カツカレーをオーダーして、
待つことしばし。

周囲を観察すると、
僕以外は全員がネクタイをしている。

そんなドレスコードがあるってわけではないんですよ。

近所のサラリーマンが昼食をとりに来ている
だけなんですよ。

しかも、サラリーマンとともに、
こちらのお店の常連さんとなってる
学生さんがいないということで、

あたかもどちらかの社員食堂のような
そんな感じになっていて、

皆さん背中を丸めて一心に
食事をされています。

なんとなく全体的に
カロリーっぽい人が多いのも
気のせいでしょうかね。


しかも、隣のサラリーマンの方が注文された
ひらめフライも、

めちゃくちゃウマそうだぞ。

しかも、目の前のソースとか
レモン汁とかマヨネーズとか
ドレッシングとかごま塩とかを


やたらかけているし



これはこれで
アリですね。

こちらは、カウンターとかテーブルの上に
醤油・ソース・マヨネーズ・ごま塩
レモン汁・辛子・ドレッシング(二種類)
福神漬け・キュウリ漬け
などが

ずらっとならんでいるのです。

こんなのもナツカシーかんじですよ。

そんな感じで待つことしばしで

登場

!!!!!


ををををををを


皿に狭しと盛られたライスに
堂々としたカツ
そしてたっぷりとかかった黒っぽい
カレールーと
これまた大胆に盛られたキャベツ。


この迫力。

タマリマセンな~。


と、いうことで
まずはばくっと


!!!!


じぃぃぃぃぃぃぃん


このあじですよ。

思わず学生時代に、
古本などを目当てにうろうろしていて

お腹すいて、かつガッツリ食べたい時に
寄った思い出まで
よみがえってきたりして

そんな記憶の扉を開くカレー
でもあるのです。

これは、ウマい
と、いうかスゴい。


まずはぐわっと来る強烈な先制パンチ
しっかりとしたコクやら、ウマ味が
パンチの正体ですが。

そんな、スゴくて、ウマい、カレーですが、
緊張感を強いるような味ではなくて、
懐かしく、ホットする味でもあるのです。

ルーの黒さの正体でもあると思われる
じっくり炒められた
玉ねぎなどの野菜が
ウマさを濃縮したような、

そんな味が土台になって、
カレーを支えているのですが、

食べ進めていく内に、
汗が噴いてくる、そんな刺激も
心地よいです。

しかも、この濃いルーにぴったり来るのが
アヂアヂでサクサクのトンカツです。

噛み心地も心地よければ、
中からじわっと染み出てくる、
カツ食べるウマさとウレしさを
堪能出来る脂も

カレーの濃さにまけておりません。

で、口の中が
こってりとした時に
力を発揮するのが、

たっぷりの千切りキャベツで
ありますよ。

軽くレモン汁をふったキャベツが
濃い口中にさわやかさもたらしてくれて、

再び闘えそうってかんじなのです。

そんな感じで食べ進めていると、

カレーを待っている時に、ぼおっと見ていた
皆さん背中を丸めて一心に
食事をされている様子が、

ナットク出来るのです。

ウマくて嬉しくて、
顔がニマニマしてしまいながらも、
このウレしさを次々と味わいたい
のですよ。

そういえば、敬愛する定食研究家の
今柊二さんの著作のなかで、
こちらの店では、お客さんの食器がたてる
カチャカチャという音が耳に付く
と書いてありましたが、

20席の狭い店内で
20人のお客が一斉にかなでる
シンフォニーですからね、
このカチャカチャは。

そんな感じで、夢中に食べ進め、
最後はキャベツもルーで
しっかりと絡め取られたのを
残ったライスと、カツとともに

一気にかっ込んだ後、

水をぐびぐびっとのんで

ふぃ-。


いやー、満腹だ-。

ごちそうさまでした。

お金を払って、10人以上並んでいる
行列の横をすり抜けながら、

カチャカチャの音をBGMに
神保町の街へでたのですが、


神保町というと、
結構楽しみに聞いている
「Air-G(TFM系)」日曜午後5時の
「NISSAN あ、安部礼司」の
大日本ジェネラルがある街でして、

主人公の安部くん(あべきゅん)も
良く来ている店ですが、

ってことは、このサラリーマンの中に、
あべきゅんとか、いいのっスクンとか、
矢田さんが、いるってことですかね。

なんかなっとく出来るっす~

ともいいのっスくんみたいな感想を持ちながら
店をあとにしたのでした。

にしても、この時間帯ですから、
さぼうる2の前にも
列が出来ていました。

さぼうるといえば、昭和の良き喫茶店の
香りが漂うお店。

そんなのが多い地区でもあります。

キッチン南海も、1966年開店ですしね。

さて、次はいつ来ることが出来のかな

あと、南海同様ふられている
天ぷらの「いもや」も行きたいぞ。




☆「キッチン南海 神保町店」
(東京都千代田区神田神保町1-5)
◇営業時間◇[月~金] 11:15~16:00 16:45~20:00 [土] 11:15~20:00
◇定休日◇ 日曜・祝日 ◇駐車場◇ ?
◇電話◇03-3292-0036





☆「新宿中村屋本店 Repas(ルパ)」
(東京都新宿区新宿3-26-13 新宿中村屋本店2F)

お祭りの初日が終了した後、
お祭りで必要なモノが
キレてしまいました。

そこで、お手伝いをしてくれた同行者さんとともに
新宿へ買い物に向かったのですが

2人ともホテルの朝飯をとって以来、
昼食をとらずにイベントに参加していたってことで、
まずは食事をしようということで、

中村屋さんに向かいました。

ま、ここは解説不要なほどの
超有名店でありますし、

ここから日本の印度カレーは
はじまったのです。

FHFの番組でも何度も取り上げましたし。

1階をざっと見ると、
さすが年末の新宿、大混雑でありました。

と、いうことで2階に行くと、

こちらは若干の余裕がありますね。


てな感じで、席に腰を下ろしメニューを吟味。



こちらのメニューには、
新宿名物 【純印度式カリー】の発売当時より、カレーを「カリー」と呼んでいます。

といった文字の下、

◎ 純インドカリー 税込 1,470円(本体価格1,400円)
昭和2年発売の、日本で初めての純印度式カリー。
鶏は品種、飼育日数、飼料、飼育方法を指定したものを使用し、おいしさを引き出すよう骨付きで煮込みます。淡路島及び丹後産の玉ねぎなど選びぬいた素材。バター、ヨーグルトなどの乳製品と20種類以上のスパイスを使用し、それだけでごちそうといえるソース。

◎ コールマンカリー 税込 1,785円(本体価格1,700円)
鶏、玉ねぎなど選び抜いた素材。トマト、ヨーグルト、ホールスパイスでインドカリーよりもマイルド

◎ シーフードと野菜のカリー 税込 1,680円(本体価格1,600円)
ココナッツミルクの風味が、海老、ホタテと野菜を引き立てます。女性に大人気です。

◎ スープカリー 税込 1,575円(本体価格1,500円)
カレーリーフとガーリックオイルでスパイシーに仕上げました。

◎ カキと白アワビ茸のカリー 税込 1,785円(本体価格1,700円)
宮城県奥松島浜市より毎日直送されるフレッシュなカキを調理しております。

◎インドカリーセット
税込 2,132円(本体価格2,030円)
(サラダ,マンゴージュース,インドカリー)

と書かれています。


うむ迷いますな。

同行者さんは、インドカリーを。
私は、お祭りの初日を終えたことで、
軽く祝杯を挙げたいぞということと、
明日は「かきふらい先生」で勝負をするということで、
カキフライとか食べたいかも、と思ったのですが、

前日の神保町の南海ではカキのメニューはなく
蒲田の鈴文では、せっかくのこちらのお店なので
フツーにカツを食べたので、
かきふらいを食べることはなく。

しかし、捨てる神あれば拾う神あり。

ではないですが、こちらの特別感謝セットには
カキフライがあるのです。
というのに思い切りひかれたので、

「インドカリー特別感謝セット」税込み2310円を

オーダー。


まずは小ビールがやってきたので、
乾杯をしたあと、
談笑しながら待つことしばしで

サイドオーダー四品が登場。
登場。

カリッサクッの食感の
カキフライに軽くレモンを搾って
舌鼓をうちながらいただきながら、

しばしすると、

登場!!

おおおおおおっ


これですこれです。


この穏やかな、いかにもインドカレーといった
乳製品の色とターメリックの色が
渾然一体としている
カレーの色ですよ。

しかも、この独特のスパイス遣いの
香りがぶわっとくるところってのが、
たまりまへんなー。

何年ぶりでしょう。


キッチン南海に前回訪れた以上の
インターバルですから。

ということで、
ワクワクしながら、まずは一口。
ぱくっと。


をををををををををををををを!


これはスゴい!!!!!!!!!!

この僕にエスニックのなんたるかを
教えてくれた衝撃的な
スパイシーさでありながら

今ならわかるよ、
このスパイシーさは
ただたんに辛いというのではなく、
コクとウマ味に支えられているのだということを。

しかも、辛さっていうのは、
甘みにささえられたものでもあって、

甘いも旨いなのですよね。

この甘味は、玉ねぎをじっくりといためた
甘みと旨味でもありますし、

しかも、インドカリーの妙でありますから、
たっぷりの乳製品に裏付けられた

そんな甘みなのでもあります。

これは、ヨーグルトのコクに加えて、
ココナッツミルクとかも風味付けに
つかわれてないかって感じの
さわやかさなのですね。

しかも、玉ねぎもヨーグルトも
そして、さわやかさのあと一つの要因である
トマトも、

コクとウマ味のカタマリでありますからな。

このコク、ウマ味にさらに
ブイヨンなどのウマ味が加わっているのですから、

もうこの土台だけでもお腹いっぱい。

ここにインド仕込みのスパイスさが
加わるってことなのですから、

もう、タマリマヘン。


ウマ味・コクと、スパイスの交響が
なんということでしょう
って感じなのです。

しかも、そんなルーにぴったりとあう
具材なのですが、
骨付きの大きな鶏肉ですよ。鶏肉。

これも昭和2年にRBボーシュが
使用して以来のものです。

骨の周りに肉の旨味が集中するってことで、
これもウレしいですが、

骨付き肉だけでウレしいのに、
肉そのものもしっかりしていて
しっかりとした弾力のある
歯ごたえが頼もしいのに加えて、
噛むと、鳥本来の淡泊ながらも、
しっかりとオイシイ
慈味を味わう事が出来るのにくわえて、
しっかりとジューシーなのです。

しかも、鳥の骨離れも
ポロッという感じではずれる
いい感じですしね。

ここらへんも鳥のことを知り尽くしている
といっても過言ではないでしょう。


そんな鳥とカレーの組み合わせの
ウレしさも

インドのカレーならでは、です。

かつて、
家で鳥のカレーが出てきた時には
イマイチな感じがしたのは、
やはり鳥がぱさぱさだったからです。

が、本来カレーは
鳥が保守本流。

そんなことをも気づかせてくれるのです。


骨を出す小皿も
なかなかやるねってサービスです。

また、お米についても、
創業時はインディカ米を使っていたようですが、
今は「石川県産六星米コシヒカリ」を
使っているようで、

ジャポニカ米にもしっかりとあう
そんなインドカリー。

付いてきたピクルスとかアチャールの
スパイシーさとか、酸っぱさとかも、

カレー気分を高めますし、

おつまみのカキフライと絡めてもよし


その他三品のカレーとの親和性も
オールオッケー

もう、言うことなしっス。


有り難うRBボーシュ。
あなたが日本に本格的インドカレーを伝えてくれた
おかげで、日本にはこんな豊穣に
カレー文化が生まれました。

ということで、ビールとともに
一心不乱に流し込んで。

ゴッツォーサンでした。


ふぃー大満足。


このあと、タカシマヤで買い物をして、
ホテルへと戻ったのです。


ちなみにこちらは、
畏友GMクンのオススメの店でもあるのですが、

畏友GMクンとの共通の知人でもある
同行者さんには、
こちらの店に関するあらかたの蘊蓄は
語っちまいました。

ごめんねごめんね~






☆「新宿中村屋本店 Repas(ルパ)」
(東京都新宿区新宿3-26-13 新宿中村屋本店2F)
◇営業時間◇ 11:00~22:00(L.O.21:30) 
◇定休日◇ 無休 ◇駐車場◇ 無し
◇電話◇03-3352-6161







あなたのオススメはどこのカレーですか?

あなたのカレーに対するこだわりはなんですか?

よろしければ、コメント欄などで教えてください。

当ブログによせていただいたコメントも、さしさわりがなければ
番組内で紹介させていただきます。


あと、コーナー「富良野印度化計画」の内容と、
かつて僕が訪れたカレー店については
左の欄のカテゴリー「印度化計画」を
クリックしてくれれば、見ることができます。


ヘタリアに言論と表現の自由を!
民族浄化[ここでは、ある民族のみを浄化した姿で描けという要求]反対!
自由ヘタリア救国民族解放戦線の「イトー×ani」がお届けする
FURANO History Factory(F.H.F.フラノヒストリーファントリー)
北海道富良野市と上富良野町・中富良野町など限定で聴く事が出来る、
コミュニティー放送局FM「ラジオふらの」の
月曜午後五時からオンエアー中

番組へリクエスト・メッセージは
〒076-0026 富良野市朝日町5-17 ラジオふらの
E-mail radio@furano.ne.jp FAX 0167-22-2771
2010.01.02 謹賀新年
FHF
明けましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりました。
今年も宜しくお願いします。


昨年のことになってしまいましたが、
お祭りの準備とかの影響で
オンエア曲のレビューが
しばらく書けませんでしたが、

とりあえず、レビューを書けなかった回の
曲名を紹介します。


11月23日 On Air
♪「ツキアカリのミチシルベ」 ステレオポニー 
TV『DARKER THAN BLACK-流星の双子-』Op
♪「No rule」  yozuca*
 「S.S.D!」カップリング
♪「夢幻」  水樹奈々
F.H.F.11月のパワープレイ
TV『WHITE ALBUM』Op 「アニメロミックス」CM
♪「私だけみつめて」 suara
「赤い糸」カップリング
♪「たんぽぽ水車」 牧野由依
 TV『スケッチブック full color'S』Ed カバー


11月30日 On Air
♪「Sweet Madrigal」  中原麻衣
♪「cazador del amor」 Fiction Junction(Vo.YUUKA) 
TV『エル・カザド』挿入歌
♪「夢幻」 水樹奈々
F.H.F.11月のパワープレイ
TV『WHITE ALBUM』Op 「アニメロミックス」CM
♪「未来への軌跡」 MARIA
「カナシミレンサ」カップリング
TV『サン・クロレラクラッシックス』テーマ
♪「Upside Down」 電気グルーヴ


12月7日 On Air
♪「おやすみパラドクス」 やくしまるえつこ 
TV『夏のあらし春夏冬』Op
♪「Propheey」 川田まみ  
OVA『灼眼のシャナS』Op
♪「アトムの子09 Live Version」 山下達郎
「僕らの夏の夢」カップリング
TV『週刊・手塚治虫』テーマ
♪「オルタナティヴ」 angela
 TV『アスラクライン2』Op
♪「pink monsoon」 シェリルノームstarring May'n
劇場版『マクロスFイツワリノウタヒメ』挿入歌


12月14日 On Air
♪「progressive」  kalafina
♪「RE TRAIN」 タイナカサチ
 「運命人」カップリング
♪「マジックナンバー」 坂本真綾
F.H.F.12月のパワープレイ TV『こばと』Op
♪「珈琲ミルク」 高橋瞳 BEAT CRUSADERS
「ウォーアイニー」カップリング
♪「Dear My Friend まだ見ぬ未来へ」 ELISA
TV『とある科学の超電磁砲』Ed


12月21日 On Air
♪「Piece of love」  新谷良子
♪「星達の午後」 伊藤真澄
「透明な祈り」カップリング
TV『うみものがたり~あなたがいてくれたコト~』Op
♪「マジックナンバー」 坂本真綾
F.H.F.12月のパワープレイ TV『こばと』Op
♪「君と僕」 ROCKY CHACK  
「パーフェクトワールド」カップリング
♪「アニマロッサ」  PornoGraffitti
TV『BLEACH』Op


12月28日 On Air
♪「SCREW」 KOTOKO
映画『アサルトガールズ』テーマソング
♪「STEALTH 零号式JAP」 abingdon boys school
「キミノウタ」カップリング
♪「マジックナンバー」 坂本真綾
F.H.F.12月のパワープレイ TV『こばと』Op
♪「rainbow forecast」 中川翔子
 「ありがとうの笑顔」カップリング
映画『くもりミートボール』日本版主題歌
♪「君がいるから」 菅原紗由理
ゲーム『FINAL FANTASYⅩⅢ』テーマソング



以上の曲をオンエアしました。


今年もこんな感じで行きます。
よろしかったら
おつきあいのほどを。



ヘタリアに言論と表現の自由を!
民族浄化[ここでは、ある民族のみを浄化した姿で描けという要求]反対!
自由ヘタリア救国民族解放戦線の「イトー×ani」がお届けする
FURANO History Factory(F.H.F.フラノヒストリーファントリー)
北海道富良野市・上富良野町・中富良野町など限定で聴く事が出来る、
コミュニティー放送局FM「ラジオふらの」の
月曜午後五時からオンエアー中

番組へリクエスト・メッセージは
〒07 6-0026 富良野市朝日町5-17 ラジオふらの
E-mail radio@furano.ne.jp FAX 0167-22-2775

リクエストなどは
当ブログのコメント欄でも
受け付けています



追 
お祭りでお会いした方々におかれましては
大変お世話になりました。
あなたがたからかけていただいた
もったいないような、一言一言を
有りがたくかみしめておりますし、
それらのお言葉や、していただいた行動などすべてが
今後の僕を動かすパワーとなると思います。
心よりお礼を申し上げたいと思います。
本当にありがとうございました。

と、いうことで、心の充電も終わりましたので
次は夏のお祭りにむけて
頑張りたいと思います。