☆「ries cafe」(美瑛町五稜第一)

へそ祭りは無事終了しました。
天気は微妙でしたが、なんとか祭りに支障を来さない程度であったので
まぁ、良かったですね。

そんなこともありましたし、
盛りは過ぎた感じですが、
ラベンダーをはじめとした花の観賞をはじめ、
まだまだ観光客の方の入り込みが多い
富良野・美瑛地区であります。

そんな富良野・美瑛地区には、
町中から外れたところに
隠れ家っぽいカフェスタイルの
さまざまなこだわりを持つお店が
多いところでもあります。

たとえば、美瑛の美沢地区などは
何軒もそのようなお店があるのですが、

マイルドセブンの丘や、セブンスターの木などがある
国道の西側地帯にも
ぽつぽつとそのようなお店があります。

国道452号線沿を旭川から五稜方面へ
向かっていくと集落の手前、右手側に
看板が出ていますが、そこを右折し

畑や林などの中をしばらくいくとの
見えてくるのが、

こちら「Ries cafe」さんです。

以前から知っていたのですが
行くことを決定的にしたのが、

愛読している「Ho」誌(ぷらんとマガジン社)に
掲載をされていたからなのです。

自家焙煎コーヒーと、カレーと、ケーキが
オイシイむね、書かれていて、

この赤みがかったカレーが
なんともウマそうだったのです。

と、いうことで車を走られて
富良野から45分くらいで到着。

中に入っておかれている
お店のちらしには
「自家焙煎コーヒーと手作りケーキ
ゆったりとした時間の中で
季節のうつろいを
感じてみませんか…

coffee
tea
cake
bagel
curry」

などと書かれていまして、

店内に段差のあるアソビゴコロも
いい感じ。

少し隠れた感じの二人掛けの席に
腰を下ろして辺りを見回すと、

斜めの屋根の形そのままに
天井の木が張られているのをはじめとして、

全体的に木がたくさん使われている内装に、
大きな窓がまずは印象的です。

と、メニューが登場しました。


ご自慢の焙煎コーヒーや、
アップルパイやベーグルなども
そそるのですが、

ここは

カレーメニューは
チキンカレー 800円
ソーセージカレー 900円
ともに ドリンク付きのセットが+200円

あと、ライス系のフードメニューには、
タコスライス900円とか、ありました。

カレーも写真を見るからに
だいぶん赤くって、トマトがたっぷり使われているのが
容易に想像できるのですが、

タコスライスも
これもトマトが使われているメニューですよね。

そういえば、西聖和から五稜のあたりの国道沿いには
トマトの農家が多いところです。

と、言うことでメニューを吟味して、
ソーセージカレーをオーダー。

改めて周囲を見渡すと、
色々な種類のイスがあったり、

インテリア・おもちゃ・絵画などが
レイアウトされていますが、

その内装に木が多いところとか、窓が大きいところと
あわせて、
アーリーアメリカンなテイストを感じます。

JAZZ・カントリー・フォークソング
入り交じったBGMも
そんな店にはぴったりですね。


本棚を見ると、
「NATIONAL GEOGRAFIC日本版」とか
「ku:nel (クウネル)」とか
「チルチンびと」などがずらっと並び、

北海道の風景写真とか絵本とかがあるのを見ながら、

手作りとかログハウスとか
古民家改造系のカフェで
菜園をいたなんだりしているところには


相当な高確率で本棚には
村上春樹があるよな~などと思ってみていると

「羊男のクリスマス」と「ふしぎな図書館」を発見。


そんなのを見ながら
待つことしばし

奥から流れる調理音も
いいですな。

そんなこんなで待つことしばしで

登場。

をををを

写真を見ていて想像をしていたのを
まったく裏切らない

赤味がかったカレーに
淡いピンク色のソーセージが

いい感じ。

ライスにまざったシリアルや
添えられたピクルスとピクルスの中のホールスパイス

カレーの真ん中に乗っかった
小降りのレーズンもいい感じです。

ということで、

ぱくっと一口。






んを?


じぃぃぃぃぃん。


これは、

外見とあいふさわしい

穏やかなお味でありますよ。


細かく刻まれて。丹念に炒められた
玉ネギやニンジンなどの野菜をはじめ
ルーに溶けている野菜などの
アマ味とうま味がでてきていますし、

このカレーの赤さは伊達ではない、
トマトのスッキリサワヤカとした軽やかな酸味に加え
トマトの持つウマ味があいまって

これはいいですわ。

軽やかな甘みとサワヤカな酸味が
ルーのこく・ウマ味と相まって、

お互いを引き立たせている感じの
そんなカレーですが

これだけではない。


しばらくすると

じわじわって効いてくる刺激と辛さ。

直球ではないのですが、
気がついたら刺激を感じるという

そんなルーのウマ味・こくなどを引き立てる
軽やかながらもはっきりと訪れる刺激が、
いいバランスですよ。

具は細かいみじん切りになった
野菜以外はほとんど確認できないのですが、

これがあるじゃーないですか。

ぷりっぷりのソーセージです。


色だけ見ると、ピンク色をして、
皮がはっきりと無骨な主張するタイプではないですが、
(皮がはっきりと無骨や主張をするのも大好きです。
思い切りかみ切る野生を思わせる快感と、
かみ切って達成感を得たところで、中の肉滴の快感がやってきて
ダブルで達成感が来るところがたまりません。)

穏やかな噛み心地に加えて、
中からは、しっかりとオイシイ肉滴が浸み出てくるところが
いいですよね。

CMに「カシュッ」という音とともに出てくるような
派手さこそはないですが、
穏やかなカレーには
よくあっています。


ライスに混ぜられている押し麦やシリアルも

このコクウマのルーを受け止めていますし

次第に口の中がスパイスの刺激で支配されつつある時には
カレーとライスの境界線にちらされている
小さいレーズンもウレしい存在。

ニンジンなどのピクルスには
ケッパーでしょうか、

挽かれていないスパイスも入っていて

こういうのも、いちいちいいっスね。

ということで一気呵成に
食べ終わったあとに、

一服つきながら、
これまたオイシイアイスティーで
火照った体をひやしまして

ごちそうさまでした。


大満足でお金を払って外へ。

すると、
ふわんという緑の香りが濃い風に
くるまれました。


そんなアフターサービスまでついているところに
田舎のお店っていーなーと
改めて思ったのでありました。

そういえば、こちらも道内出版物ですが、
ソーゴー印刷(株)クナウマガジンが出している
「northern style スロウ」のカフェ増刊にも
のっていましたっけ。





☆「ries cafe」(美瑛町五稜第一)
◇営業時間◇10:30~17:00
◇定休日◇[5月~10月]木曜日・金曜日[11月~4月]火曜日・水曜日・木曜日・金曜日
◇駐車場◇有り








あなたのオススメはどこのカレーですか?

あなたのカレーに対するこだわりはなんですか?

よろしければ、コメント欄などで教えてください。

当ブログによせていただいたコメントも、さしさわりがなければ
番組内で紹介させていただきます。


あと、コーナー「富良野印度化計画」の内容と、
かつて僕が訪れたカレー店については
左の欄のカテゴリー「印度化計画」を
クリックしてくれれば、見ることができます。


ヘタリアに言論と表現の自由を!
民族浄化[ここでは、ある民族のみを浄化した姿で描けという要求]反対!
自由ヘタリア救国民族解放戦線の「イトー×ani」がお届けする
FURANO History Factory(F.H.F.フラノヒストリーファントリー)
北海道富良野市と上富良野町・中富良野町など限定で聴く事が出来る、
コミュニティー放送局FM「ラジオふらの」の
月曜午後五時からオンエアー中

番組へリクエスト・メッセージは
〒076-0026 富良野市朝日町5-17 レストランふらの広場内ラジオふらの
E-mail radio@furano.ne.jp FAX 0167-22-2771

追 夏のお祭り、参加します。
3日目 西 む-21b「東行本舗」です。
畏友GMクンも出ます
3日目 東 O-37b「北蝦夷共和會」です。
スポンサーサイト
今日・明日とへそ祭りということもあってか、
(天気がなんとか持ってくれることを
祈るのみなのですが)
この時期になると、観光客の方も増え
富良野市内では昼食時になると
YとかMとかSなど、
あちらこちらのお店で
行列が出来ております。

これは、テレビドラマなどを通じての
富良野自体の知名度に加え
それぞれのお店で頑張っている方々の努力と

お店を盛り上げようと頑張っている方々の
それぞれの努力の相乗効果ではないかと
思っています。

中でもカレーや、ラーメンなど、
いわゆるB級グルメとカテゴライズされる
お店での行列を、良く目にするのです。

そんなB級グルメについて、

富良野のことではありませんが、

こんな記事を目にしました。

7月27日 オンエアー 第224回放送分
「FURANO History Factory(=FHF・フラノヒストリーファクトリー)」
での、コーナー「富良野印度化計画」であります。


究極のB級グルメ「タレかつ丼」 食の王国・新潟から殴り込み
6月4日15時23分配信 産経新聞

新潟市のB級グルメの代表、タレカツ丼=2日、新潟市中央区(写真:産経新聞)
 静岡県富士宮市の富士宮焼きそばなどご当地B級グルメの人気に食の宝庫・新潟が殴り込み-。新潟市の大衆食・タレかつ丼を全国に広めようと、NHK大河ドラマ「天地人」にも登場する越後出身の上杉景勝(かげかつ)軍ならぬ「うますぎタレかつ軍」を設立、詳細な店舗マップの作製に立ち上がった。同市内に数十店舗あるといわれるタレかつ丼店の調査に、記者も同行してみた。(高木克聡)

 タレかつ丼は、揚げたてのカツを甘辛いしょうゆダレにくぐらせ、ご飯の上にのせたシンプルな丼。新潟市西堀通の日本最古のイタリア料理店「イタリア軒」で修業したシェフが、昭和初期に屋台で出したのが元祖とされる。名古屋の濃厚な「味噌カツ」と異なり、しょうゆベースのシンプルさとどことなく懐かしさを感じる食感が病みつきになると評判だ。

 タレかつ軍を立ち上げたのは、新潟青年連絡協議会のメンバー5人。代表を務める上杉知之(ともゆき)市議(40)は「新潟にはおいしいものがたくさんあるが、仙台市の牛タンのような核となる食べ物がない」と話す。メンバーの1人、無料情報誌「DEN(デン)」編集者の畠山康成(やすなり)さん(35)も、タレかつ丼を市街地活性化の鍵として注目していた。

 今年3月、新潟市まちづくり推進課の中心市街地活性化セミナーで2人は出会い意気投合。上杉市議は“うますぎタレかつ”と、畠山さんは“直江タレつぐ”と自身をそれぞれダジャレで呼んでタレかつをアピール。一方でマップ作りプロジェクトもスタートした。

 プロジェクトは市のシティプロモーション事業として認定を受けた。観光客が増える夏までにJR新潟駅周辺や万代、古町地区を中心にした地図の完成を目指す。観光客らに配って、地図を片手に市街地へ足を運んでもらうことで、街中を活性化させるのが狙いだ。

 タレかつ丼は新潟市内ではとんかつ屋だけに限らず数十店舗がタレかつ丼を提供している。実態調査だけでも一苦労だ。

新潟市中央区東大通の「とんかつ港」に2日、「タレかつ軍」の精鋭4人が集まった。入店するとメンバーらは早速取材を開始し、店の雰囲気など調査に余念がない。タレかつ丼を堪能したあとは店の主人らへのインタビュー。店を構えて40年以上という小林昭子さん(61)はカツ丼作りへのこだわりと、新潟市街地の栄枯盛衰を目の当たりにしてきた“生きた”歴史を語ってくれた。

 取材を終えた新潟大2年の立川悠平さん(20)は「その店ごとに味がある。町のことも知らないことばかり」。畠山さんは「タレかつ丼は上越市などではなじみが薄い。全国的なPRだけではなく地域間の交流にも役立つのでは」と期待を寄せた。

 タレかつ軍の調査活動は同軍のブログ(http://blog.tarekatsu.com/)で。




カツを使ったご当地B級グルメは、

お皿に乗っている系の根室の「エスカロップ」に
長崎の「トルコライス」

丼に入っている系の
群馬県南・駒ヶ根・福井の「ソースカツ丼」に
岡山の「デミカツ丼」など、

お皿も丼も両方があり得る
名古屋の「みそカツ」など

それぞれバリエーションに富んだメニューがあります。

僕自身も卵でとじたカツ丼しか知らなかった当時
群馬の祖父母の家にいった時に

ソースベースのカツ丼を食べて
衝撃を受けたのですが。



そこに、タレカツ丼です。
確かに卵でとじたカツ丼のだし汁は
醤油ベースのアマじょっぱいものですから、

カツ丼のつゆで煮込んだカツ丼と解釈をすれば
良いのでしょう。

なかなかウマそうです。

そして、特筆すべきは
この歴史マニアをニヤっとさせる

ネーミングの勝利でしょう。


うますぎタレかつ軍に
直江タレつぐだなんて





秀逸すぎます。

脱帽です。

新潟行ったら、
まずは「イタリアン」と思っていましたが、

「たれカツ軍」の軍門にも
くだらなければならないようです。

と、いうわけで、
今後の「たれカツ軍」の行軍にも

注目をしたいと思います。




あなたのオススメはどこのカレーですか?

あなたのカレーに対するこだわりはなんですか?

よろしければ、コメント欄などで教えてください。

当ブログによせていただいたコメントも、さしさわりがなければ
番組内で紹介させていただきます。


あと、コーナー「富良野印度化計画」の内容と、
かつて僕が訪れたカレー店については
左の欄のカテゴリー「印度化計画」を
クリックしてくれれば、見ることができます。


ヘタリアに言論と表現の自由を!
民族浄化[ここでは、ある民族のみを浄化した姿で描けという要求]反対!
自由ヘタリア救国民族解放戦線の「イトー×ani」がお届けする
FURANO History Factory(F.H.F.フラノヒストリーファントリー)
北海道富良野市と上富良野町・中富良野町など限定で聴く事が出来る、
コミュニティー放送局FM「ラジオふらの」の
月曜午後五時からオンエアー中

番組へリクエスト・メッセージは
〒076-0026 富良野市朝日町5-17 レストランふらの広場内ラジオふらの
E-mail radio@furano.ne.jp FAX 0167-22-2771

追 夏のお祭り、参加します。
3日目 西 む-21b「東行本舗」です。
畏友GMクンも出ます
3日目 東 O-37b「北蝦夷共和會」です。
2009.07.27 大黒屋っ!
FHF
七月も最終週に突入しまして、
明日より富良野では
平成 21 年 7 月 28 日 ( 火 ) ~ 7 月 29 日 ( 水 )
の日程、富良野市新相生商店街祭り広場で、
「第41回 北海へそ祭り」が行われます。

へそ祭りといえば、お祭りの性質上
やはり気温が心配されます。

今年は、例年より強い太平洋高気圧の影響で
梅雨前線が押し上げられたせいか、
雨が多く、なかなか気温が上がらない状況が続いています。

農作物にも影響が出ているようで、
農家の皆さんのご苦労には頭が下がります。

また、ラベンダーは盛りの時期でもありますが、
少々黒ずんだものも目につくようになり、

これが、盛りを過ぎたせいか、
これまでが涼しく、雨が多いせいなのかは
わかりません。

ただ、週間天気によると
明日こそはお天気が少々怪しいものの
(祭りの本番には雨は上がりそうです)
その後はいよいよ夏らしい天気になるとのこと。

農家の方も、観光客の方も
富良野の夏を満喫できるような
天気になってほしいものです。


7月27日オンエア 第224回放送分
「FURANO History Factory(=FHF・フラノヒストリーファクトリー)」
です

先週は当番組でも取り上げましたが、
北海道でも日食を観測できましたが、
みなさんはごらんになりましたが。

僕はこの日は、年に数度のボランティアである
「富良野ことぶき大学」の講師の
今年度、第一回目講義の日でしたが、

講義と講義の合間の休憩時間に、運良く雲が薄くなり、
太陽を覆うベールの役割を果たしてくれたということで、
生徒さんと一緒に観測をすることが出来ました。

よかったよかった。

さて、先週は日食のお話でしたが、
その前まで、北方領土問題について話していました。

一週空いたら、また新しいニュースが入ってきます。


最初に時事通信です。

89%が北方領土返還に反対=ロシア世論調査
7月24日19時47分配信 時事通信

【モスクワ時事】全ロシア世論調査センターは24日、ロシア国民の89%が日本への北方領土返還に反対しているとの世論調査結果を公表した。ナショナリズムの高揚を反映しているとみられ、ロシア政府の今後の対日外交にも影響しそうだ。
 北方領土返還反対はこれまでの調査で最も多く、1998年の調査の79%から10ポイント増加。返還賛成は4%にとどまり、98年の8%から半減した。
 返還反対の比率は、地域別では極東、政党別では野党・共産党と極右・自民党支持者で高かった。
 また、メドベージェフ大統領が北方領土返還を決断した場合、大統領への評価が悪化するとの回答は63%に上り、評価が改善するとの回答は3%だった。 


ついで、こちらは産経新聞です。

北方領土 進む露の実効支配 友好ムードどこへ
7月24日22時40分配信 産経新聞

 北方領土で最大の択捉島。日本のビザなし交流団は一時、ロシア側の担当者に上陸を拒否された。ロシア側の強気の姿勢が目立つ。ロシア政府の大規模な投資が始まり、実効支配は強化されていた。7月上旬、ビザなし交流団に同行し、日露双方の主張がぶつかり合う領土問題の最前線をみた。(択捉、国後島 内藤泰朗)

 ■恫喝(どうかつ)
 「ロシア固有の領土クリールへようこそ」
 8日、択捉島を管轄する露サハリン州クリール地区のラズミシキン地区長は、こう言ってビザなし交流団を“歓迎”した。その5日前に、北方領土を「日本固有の領土」と明記した北方領土解決促進特別措置法(北特措法)の改正案が、参院で可決されたことへの抗議の意思表示でもある。そして、“歓迎”の言葉は「日本側がこの一方的で誤った議決を取り消さない限り、次のビザなし訪問団は受け入れない」という警告となっていった。
 それにとどまらない。地区長は、島に滞在中は勝手な行動を慎むよう注意し、前回訪問した交流団が、許可なく建立した墓標を持ち帰るよう求めた。「日本語で書かれた墓標を島に置くことは許さない」というのがその理由だ。従わないのであれば「実力を行使する」とまで言う。その墓標はすでに引き抜かれ、行政府の建物の入り口に立てかけられていた。
 日本側は鈴木宗男衆議院議員が「あなたの対応や領土問題への間違った認識は、今後の日露関係に悪影響を与えかねない」と反論した。すると、地区長は「では、視察前に新型インフルエンザの検査をみなさん全員にやりましょうか」。ソ連時代を想起させる恫喝である。
 対立の予兆は、訪問前からあった。今年1月、日本の北方四島への医療物資支援が中断された。日本側が「出入国カード」の提出を拒否したためだ。
 今回も、サハリン州が交流団に、択捉島上陸を拒否すると、訪問直前に通告してきた。結局、上陸は許可されたものの、艀(はしけ)が「故障した」との理由で、交流団員を乗せた船は沖合に停泊したまま約3時間も待たされた。

 ■自信と不安
 記者(内藤)が10年前に択捉、国後島を訪れたときの友好ムードとはうって変わっていた。
 ロシアは当時、財政難にあり、日本からの支援が島の頼りだった。しかし、石油価格の高騰で復活したロシアは2007年、15年までに総額179億ルーブル(約555億円)を投じて、北方四島を含む島々の総合発展計画をぶちあげた。
 世界的な経済危機の影響で、計画は縮小される予定だという。それでも択捉島では、大型トラックや重機が茶色の砂ぼこりを巻き上げ、埠頭(ふとう)や空港、病院などの建設が進んでいた。「停電王国」と揶揄(やゆ)されたこの島では、火山の熱を利用した地熱発電所も稼働していた。国後島の古釜布(ふるかまつぷ)でも、埠頭の建設などが進む。かつて「地の果て」「棄民(きみん)の島」と呼ばれた島々は、活気づいている。
 「日本の支援がなくてもやっていける」。そうしたロシア側の自信が、かつての友好ムードを変えた。
 択捉島の商店には、中国、韓国製の輸入品が並ぶ。日本製はビールだけ。島民の平均月収は10万円近い。モスクワなど大都市並みだが、物価もモスクワ以上である。娯楽もない。人口は約7千人。島民の流出は続いている。それは国後島でも同じだ。
 将来が見えない島の地位に不安を抱く島民の心もかいま見えた。

今後も北方領土に関するニュースは
適宜紹介していきたいと思います。


さて、千島列島などを仲介にした
ロシアとの本格的な交渉が始まったのは
江戸時代のことですが、

ロシア人と交渉をしたロシア人ということで
先々週は最上徳内を紹介しましたが、

今回はロシア人と交渉をせざるを得なかった
日本人のお話です。


その人は
大黒屋光太夫です。

大黒屋光太夫は宝暦元(1751)年、
伊勢国南若松村(現在の鈴鹿市)に生まれ、
伊勢国白子(現在の鈴鹿市)の港を本拠地にして
廻船の船頭として生活をしていました。

光太夫が32歳の天明2(1783)年12月
光太夫ら十八人の乗組員と紀州藩の年貢米や伊勢木綿などの
江戸向けの物資を積んだ神昌丸は、
白子の港から、江戸を目指して出港をしました。

ところが、出港してから4日後に、
現在の静岡県の沖合、遠州灘で突然の暴風雨にあい、
帆柱・櫨などを失って、
船は操縦不能となってしまい、

このまま遭難・漂流してしまうことになります。

食料は積み荷であった年貢米で
何とか工面をしたのですが、
米や魚しか食べる事が出来ないことから
乗組員はビタミン不足となり
中でも1人が死亡するなど苦難の漂流生活でしたが、

漂流すること8ケ月、神昌丸はアリューシャン列島の
アムチトカ島に漂着しました。
ただ、この時、神昌丸は大風のため座礁してしまいました。

光太夫一行がたどり着いたアムチトカ島は
極寒の不毛の島で、わずかな原地人と
毛皮を商うロシア商人が住んでいるにすぎませんでした。

光太夫らは当たり前のことですが、最初は言葉もわからず、
漂流並みの苦難の生活をおくることになり、
飢えと寒さにより、ここで8人の仲間が死にました。

しかし、現地の人やロシア人との交流を通じ
次第に言葉を覚えていきましたし、
4年後には、この島に滞在しているロシア人を迎えるとともに
ラッコの皮を取りに来たロシア人がやってきて、
光太夫一行らに遭遇しました。

しかし、そのロシア人たちを乗せた船が
神昌丸のように、座礁してしまて、
帰る手段を無くしてしまったロシア人に対して、
座礁した神昌丸の古材や釘、流木などを集めて
船を造ることを提案、そして船を完成させ、
やっとの思いでアムチトカから出発します。

アムチトカから、カムチャッカ半島のロシア人の町
ニジニカムチャッカに向かった光太夫らは、
帰国の願いを出しますが、
当時、日本が鎖国中であるということもあり、
良い返事はもらえませんでした。


ニジニカムチャッカには2年間滞在しましたが、
この間にも3人の仲間が亡くなっています。


この間の生活で、ロシア語に加えて
ロシアの国情を理解するようになった光太夫らは、
帰国のためには、シベリアの中心都市イルクーツクの
シベリア総督に願い出るのが早道であると考えて、
乗組員十八人のうち、死亡した12人以外の残った6人は
翌1788(天明8)年、カムチャッカからイルクーツクへ移動しました。

この移動は、約4000kmの道のりを
馬車からトナカイのそりに移ってするもので、
マイナス50度以下の極寒のシベリアを
8ヶ月間も要する苛酷なものでした。

しかし、ここまでしてたどり着いたイルクーツクですが、
シベリア総督の返事は色良いものではなく、
光太夫一行は、イルクーツクの日本語学校の講師になることを
すすめられました。

当時、鎖国中の日本との通商を希望していたロシアは
日本語の通訳が必要であり、
ロシア語を覚えた光太夫一行が適役であると
判断をしたのでした。

この申し出を光太夫一行は辞退しますが、
ロシアは一行に対して、イルクーツクに家を提供し、
生活費を提供してくれました。

イルクーツクで八方ふさがりになっていまった
光太夫に対して救いの手を伸べたのが、
フィンランド出身の博物学者
キリル・ラクスマンでした。

彼はシベリアの植物の研究で名を上げており
ロシア科学アカデミーの会員にも名を連ね
王室など様々なところに顔の利く人物でした。

彼はイルクーツクで光太夫たちと知り合うと
自分と一緒に首都ペテルブルグ(現 サンクトペテルブルグ)まで行き
皇帝から、直接帰国の許可と支援を願い出ようと誘います。

また、帰国への協力だけではなく、
生活の援助などをも親切にしてもらいました。


しかし、このイルクーツクでも1人が亡くなり、
2人が帰国をあきらめて
ロシア正教に入信してしまうことになります。


そんな中ですが、
寛政2(1791)年、ロシアの首都・ペテルブルグにいる
女帝に直接願い出る決心をして一行を代表した光太夫は、
ラクスマンと共に、馬そりで約6200km離れた
ペテルブルグまで向かいます。
この時も極寒のシベリアでしたが、
昼夜なく横断し、2か月あまりで到着しました。

ペテルブルクでラクスマンと光太夫は
皇帝エカチェリーナ2世に謁見することに成功します。

エカチェリーナ2世は彼らに同情するとともに、
これを機会に、かねてから考えていた日本との交易を
実現したいという狙いもあって、
キリル・ラクスマンの息子の
アダム・ラクスマン陸軍中尉(当時26歳)に
遣日使節の命を与え、
光太夫らと共に日本に行くよう命じました。


そして、使命を終えた光太夫は、
ペテルブルグから、イルクーツクに戻り、
ロシア正教に改宗し日本語教師としてロシアにとどまる決心をした
2名の仲間とも別れ、帰国の途へつきます。


3年前に横断したシベリアを戻り、
オホーツク港に到着。

ここからエカテリーナ2世号と名付けられた船に乗り、
エトロフ島を経由し、
蝦夷地のバラサン(現在の北海道別海町茨散)に到着
しかしここには幕府の役人はいないので根室に迂回、
到着したのが寛政4(1792)年のことで、
伊勢白子を出てからちょうど十年弱年の歳月が
流れていたことになります。

当時の根室は松前藩の詰所と
アイヌの人たちとの運上所がある程度の小さな港でした。
ラクスマンたちは小舟で上陸すると、
来航目的を告げ、海岸に宿舎と兵舎の建築を願い出て
許可されました。

これは越冬を考えてのものですが、
越冬中、さらに一人が病死しました。


ラクスマンと光太夫は箱館、そして松前に船を回され、
ここで通商の交渉をもとうとしましたが、

幕府は国法である鎖国令が読み上げ、
「ロシア使節に対し、漂流民送還の労をねぎらい、今回に限り松前において漂流民受領の用意がある。なお望むところがあれば長崎に至るべし」
との趣旨の意向を伝えました。

これに対し、ラクスマンは、日本との交易を望むという
ロシア側の意思を伝えましたが、
幕府はこの次の長崎での交渉権(信牌)だけを
与えたに過ぎませんでした。

しかし、二度の会談を経て、
光太夫と残ったメンバーである最年少の磯吉の二名を引き渡して、
ラックスマン一行はロシアに帰っていき。

光太夫と磯吉は松前を出発、江戸に送られました。

ちなみにラックスマンは、
帰国後この功績により中尉から大尉に昇進しています。


時の権力者であった、幕府の老中・松平定信は、
光太夫を利用してロシアとの交渉を目論んでいたために、
寛政5(1793)年、将軍家斉と老中松平定信らが見守る中で、
江戸城吹上御物見所で、漂民御覧を行いました。

漂民御覧の後は、光太夫と磯吉は番町の薬草園内の屋敷に
幽閉生活を強いられることとなりました。

が、幽閉生活といっても、
外からの出入りは比較的自由で、
伊勢から親戚の訪問も受けていますし、
桂川甫周や大槻玄沢などの学者たちと交流を深めました。

中でも、桂川甫周は、漂民御覧の記録を
『漂民御覧之記』としてまとめ、
これは多くの写本がのこされることになりましたし、
更に、光太夫らがロシアで見聞したことの口述と
『ゼオガラヒ』という地理学書をもとにして
『北槎聞略』11巻としてまとめ、
幕府にとって貴重な外国の様子に関する資料となりました。

これは現在では岩波文庫に収録されています。

また、二人は一時帰郷も許されています。

礒吉が寛政10年(1798)、光太夫は享和2年(1802)のことです。

二人はそれぞれ16年振り、20年振りに故郷の地を踏むことになり
親類縁者と涙の対面を果たしました。
しかし、光太夫の妻は光太夫が駿河沖で消息を絶った時に
彼が亡くなったものと思い、
しかも、故郷の南若松村では、
光太夫ら乗組員は難破して海に沈んだと思われて、
心海寺に供養碑が建てられたりしていたこともあり、
既に再婚していました。

彼は伊勢に自分の場所がないことを悟り、
江戸に戻って薬草園内で別の人と結婚し
子供ももうけています。

そして光太夫は文政11(1828)年に78歳で、
磯吉は天保9(1838)年に73歳で、
それぞれ波瀾の生涯を閉じることになります。

ま、ここらへんの話は、
映画化もされた、井上靖さんの小説
『おろしや国酔夢譚』などでご存じの方も多いのではないでしょうか。


そして、この後、ロシアに漂流した日本人(津大夫一行)と
光太夫一行のメンバーで、
イルクーツクに残ったうちの一人が親交を持ったり、

別の1人は、以前お話した、日本の領土を守ることになった
林子平の『三国通覧図説』の外国語訳にも
一役買ったりという、

素晴らしい小説の絶妙な伏線のような
エピソードもあるのですが。

機会があれば、そんな話も
したいものです。


さて、このラックスマンに渡った信牌が
この後の日露関係にどのような影響を与えるのか。

そして、そのことをきっかけとして
また一人の民間人が巻き込まれていく

なんて話は

また来週のお楽しみであります。








チベットに対する提案は以下の通り。
(1987年、アメリカ議会の人権問題小委員会での「チベットに関する5項目の和平案」)

・チベット全土を平和地域とする
・チベット民族の存続を脅かす中国の人口移動政策を放棄する
・チベット民族の基本的人権および民主主義に基づく自由を尊重する
・チベットの自然環境を保護し、回復させる。チベットでの核兵器の製造、核廃棄物の投棄をしない
・チベットの将来の地位について、また、チベット人と中国人との関係について、真剣な交渉を開始する

そして、チベット人による本当の自治権が得られれば独立は求めないと譲歩しました。(1988年、「ストラスブール」提案)




ヘタリアに言論と表現の自由を!
民族浄化[ここでは、ある民族のみを浄化した姿で描けという要求]反対!
自由ヘタリア救国民族解放戦線の「イトー×ani」がお届けする
FURANO History Factory(F.H.F.フラノヒストリーファントリー)
北海道富良野市と上富良野町・中富良野町など限定で聴く事が出来る、
コミュニティー放送局FM「ラジオふらの」の
月曜午後五時からオンエアー中

番組へのリクエスト・メッセージは
〒076-0026富良野市朝日町5-17レストランふらの広場内「ラジオふらの」
E-mail radio@furano.ne.jp FAX 0167-22-2775

リクエストなどは
当ブログのコメント欄でも
受け付けています。

よろしければ。

追 
夏のお祭り、参加します。
3日目 西 む-21b「東行本舗」です。
畏友GMクンも出ます
3日目 東 O-37b「北蝦夷共和會」です。

追2
訃報です。
アニメーターの金田伊功さんが心筋梗塞のため
お亡くなりになりました。

毎日新聞のおくやみ欄では
「スタジオジブリのアニメ映画「風の谷のナウシカ」「天空の城ラピュタ」「となりのトトロ」などの原画を手がけた。」

などと書かれていましたが、

それよりも枚数制限のあるアニメの作画の世界で
いかにカッコ良く画面が映えるかということを考え

次々にアイディア溢れる革新的な演出を考え、
現在のアニメーション表現の発展に

大きい影響を与えた人物です。

まだ57歳でしたが…

はやすぎます。

心より金田さんのご冥福を
お祈りします。
2009.07.26 野球の夏
旭大高、甲子園出場
おめでとうございます。

好投手の柿田選手を擁して、
久々の旭川支部代表の甲子園です。

ただ、前回の旭川支部代表校の甲子園が
旭川南高校で、

その時の南高校と、
我が地元の富良野高校と対戦をして
富良野高校が負けました。

ちなみに今回の地区大会でも、
富良野高校は旭大高に負けています。

(ちなみに富良野高校は、春の大会で
旭大高に勝っています。
と、考えたら、富良野高校の甲子園ってのも
あながち夢ではなかったりして…)

旭大高の甲子園での活躍を
期待しましょう。


また、マツダオールスター戦では
セ・リーグとパ・リーグが
それぞれ一勝一敗に終わりました。

ダルビッシュ投手の
肩の打撲の具合が
気になってしょうがありません。

あと、久投手が終盤で打たれたのも
気になりますが…



どうなることやら。



といった感じで、プロもアマも
野球が盛り上がってくるシーズンが
夏なのですが、


先日、北海道新聞を読んでいましたら、
思わずにやっとしたコラムに出会いました。
紹介します。


乙女と野球

 今月10日から12日に札幌ドームで行われたプロ野球の北海道日本ハムファイターズ戦は、「乙女の祭典」と銘打っての女性対象企画満載シリーズと聞き、最終日に足を運んでみた。日ハムは他球団に比べて女性ファンが多いことで知られるが、この日もかなりの数の女性で観客席は埋まっていた。
 一昔前、プロ野球観戦といえば、酔った男性が汚い言葉のやじを飛ばすイメージが強かったと思う。実際、日ハム札幌移転前までは、私も観客席を取材中ら男性酔客にからまれたこともあった。それが今では、「乙女の祭典」。日ハムは「男による男のためのもの」だった日本の野球文化を変えたと言えるのではないか。
女性客が夢中になってゲームを楽しむ様子を見ながら、川原泉 著「メイプル戦記」(白泉社文庫)という少女漫画を思い出していた。
「メイプル戦記」は、札幌に女性のプロ野球チームが誕生、既存の男性チームを破り、リーグ制覇するという型破りな爆笑コメディーで、1991年~95年に「花とゆめ」に連載された。それから20年弱。さすがに女性チーム誕生はありえなかったが、作品の舞台となった札幌の観客席は今、多くの女性たちで埋まっているではないか。
笑いをまぶしながらも作品にこめられたメッセージは「女の子でも、野球が好きでいいんだよ」だったと言える。このメッセージに札幌ドームの観客席の女性たちは、大きくうなずいてくれるだろう。作品の舞台を札幌にしたのは偶然か必然か。いつか作者に効いてみたい気がする。
【赤木国香】


カーラ教授こと、川原泉さんの作品は、
僕自身もガッとハマり、
このコラムで紹介をされている
「メイプル戦記」につながっていく物語である
「甲子園の空へ笑え」とか、
家畜の名前が全部実在のプロ野球選手という
「大地の貴族」など、
川原さんご自身が、野球を好きなんだなーということが
垣間見ることが出来る作品が多くて

野球好きの僕自身のツボを刺激するのですが…。


それにしても、ドームとかでファイターズ戦を観戦していると
確かにファイターズファンにも女性の姿を見ますが、


ホークス・ゴールデンイーグルス・ライオンズ・マリーンズと
(まだ、バファローズ戦は見たことないんですよ…)
他球団のファンにも、女性の姿を多く見るようになりまして、
(2年前、イーグルス戦で見た、嶋選手のレプリカユニを来た女の子を見て
「そのレプリカユニ、どこで売ってんだ」とツッこみながら
いいなーと思ったのは、いまでも鮮烈に思い出せます)

そう考えるとパリーグの地域密着の方針というのは
大当たりでした。


福岡へ移転したホークスの成功パターンにならいながら、
球界再編という外圧を、
札幌・仙台への移転と、そこでの野球文化を広めることで、
野球にそこまで親しみの無かった人たちに
野球のおもしろさを伝えた結果が、
女性の姿を観客席で、多く見ることに
つながったようになった気がします。



と、そんな新聞を朝読んだ日に、
本屋さんへ行って購入したのが、
ほりのぶゆき さんの「猛虎はん」扶桑社 
でした。


ほりのぶゆきさんのマンガと、
切ったら黄色と黒の阪神汁が出てくると
サイバラさんにヤユされている
新保さんの編集ってことで、

これは買う前から期待大です。

ってことで、こちらも面白く読みまして、
同じくほりさんの傑作野球マンガ集
「荒川道場」からの再録もありまして、

(川崎球場に行ったOLが、その独特の雰囲気にびびっていると
ひったくりに遭遇。
ひったくりにあったOLは、「速い…なんて足が速いの」と感心
ひったくりは「なにしろ野球だけじゃ十分食えないからね
足で稼がにぁや」とうそぶいていると、
「ホリ おまえまだこんな事やってたんか」と
たしなめるいかついパンチパーマの男が登場。
その男はOLにわびながら、カバンを返すとともに
試合のチケットを渡し、
そのチケットでOLが球場を訪れたら、
そのいかつい男が、愛甲選手であった、という
マニアックな短編ですが…

にしても、もう20年近い前のマンガですし、
愛甲選手はLOの組み合わせのロゴの帽子と
LOTTEの胸文字のユニフォームを着ていましたが、
今でもホリ選手は現役です。スゴいですね。)


こんな、マニアココロのツボを突くマンガの
数々に加えて、

ほりのぶゆきの【心に残る虎戦士】というコラムには
池辺巌・大町定夫・田村勤・山下和輝・遠山昭治が
登場したり、

これもマニアゴコロをびんびんと刺激するのです。

巻末の「しりあがり寿」さんとの対談も含めて
読み応えのあった一冊だったのですが、

後書きにはこう書かれています


僕がプロ野球ネタで漫画を書き始めた時代=80年代末は、野球人気は全盛期とは言わないまでも、決して揺らぐ事のない日本を代表する文化でありました。なんたってプロ野球ネタで漫画雑誌が出来るくらいなんですから。
その一方でパ・リーグの人気は、西武が勝ちまくってはいましたが、球場は全体に不入り。そんなもんだろうとみんな思っていましたが、いよいよどうにもならなくなって球団身売り、本拠地移転などが立て続けに行われました。当時リアルタイムで見てて、そんな事してもどうにもならんだろうと思っておりましたが、現在なんとまあ見事にどうにかなってます。パ・リーグの試合にこれだけ人が入るようになったのは、「プロ野球不人気」なんて言葉が連日飛び交っているのが不思議で仕方ありません。
どうにかなってるといえば90年代、史上最弱を極め今世紀中(20世紀中)の優勝は無理と言われた阪神タイガース。次の世紀になった途端ほとんどAクラス。2回も優勝しちゃいました。でも大変ですね、優勝争い。

大入り満員のパ・リーグの球場、毎年優勝争いをする阪神タイガース。
我々は21世紀のSFの時代を生きているのですよ。

2009年5月 ほりのぶゆき


こんなこと書いちゃうから
今年の阪神は、あのテイタラクなんだよー

(しかも昨日の「日刊スポーツ」には、
「夫人出産理由に… メンチ帰国
再来日の可能性なく… 退団へ

 阪神は24日、今季加入したケビン・メンチ外野手(31=ブルージェイズ)がシャナ夫人の初子出産に備えて、米国に帰国したことを発表した。メンチの一時帰国は、入団からの取り決めだったが、現在はファーム調整中で事実上の戦力外扱いとなっている。メンチは、単年契約の年俸200万㌦(約1億8000万円)で入団したが1軍では15試合に出場して打率1割4分8厘、0本塁打だった。現状ではこのまま日本に戻ってくることなく、退団する可能性が高い」

なんて記事が載っていたし、
だからキャンプ中に、
「メンチ・ディアー越え」なんて見出しに
するなよーって言ったんですよ。
そういえば、「猛虎はん」にも「荒川道場」にも載っていたマンガで
中村監督が苦悩する幻影の中にもディアーがいましたっけ。)

などと、今頃ほりさんは思っているかもしれませんが?

パ・リーグのことについては、
確かにそうですよね。

このマンガにも、
先に紹介したかつての川崎球場の話とか
近鉄(をモデルにしたと思われる球団)に来た
現役メジャーリーガーが、
ロッカールームの汚さを嘆く話など、

あの時代のパ・リーグの匂いを感じる
そんな話が多くて、そんなに観戦回数は
多くないものの、何試合かは生で見て、

しかも、「珍プレー、好プレー」で
その球場のガラガラぶりをネタにされていたのを
見ていた身としては、

ほりさんと同じ感想をいだくわけです。

ほりさんの書かれている「プロ野球不人気」は、
テレビの数字上のもので
それがほりさんが、これまたネタにしている
ナベツネがことのほか気にしていることで
マスコミを煽っているという図式を
言っているのだと読めるのですが。


地域密着を心がけているパ・リーグの各チームが
それぞれの地域で今以上にしっかりと根付くことが、

野球文化の底辺を広げることにもつながるので、
この傾向が続くと良いなと思っています。



ヘタリアに言論と表現の自由を!
民族浄化[ここでは、ある民族のみを浄化した姿で描けという要求]反対!
自由ヘタリア救国民族解放戦線の「イトー×ani」がお届けする
FURANO History Factory(F.H.F.フラノヒストリーファントリー)
北海道富良野市・上富良野町・中富良野町など限定で聴く事が出来る、
コミュニティー放送局FM「ラジオふらの」の
月曜午後五時からオンエアー中

番組へリクエスト・メッセージは
〒07 6-0026 富良野市朝日町5-17 レストランふらの広場内ラジオふらの
E-mail radio@furano.ne.jp FAX 0167-22-2775

リクエストなどは
当ブログのコメント欄でも
受け付けています

よろしければ。

追 夏のお祭り、参加します。
3日目 西 む-21b「東行本舗」です。
畏友GMクンも出ます
3日目 東 O-37b「北蝦夷共和會」です
☆「NISEKO hourglass」
(ニセコ町曽我888‐3)
先週末は札幌でイベントでした。
ということで、その前後を利用して、
温泉とカレー三昧でありました。

さて、北海道に関する面白い書籍を
数冊ものしているノンフィクション作家、
千石涼太郎さんの文庫本「なんもかんも北海道だべさ」を読んでいたら、
ニセコにある千石さん一押しの、
美味しいカレー屋さんということで、
紹介されていまして、
こちらの名前を発見しました。

しかも、その本の巻頭カラーページには
こちらのカツカレーの大盛りの写真。

あたかもこちらから見えるであろう、
羊蹄山のようにライスが持られた
特徴あるフォルムのカツカレーの写真が載っていたのです。

と、いうことで気になるようになりました。

(ちなみに、こちらの本については、
富良野オムカレーも紹介されていたということで、
以前、当ブログ並びに番組でも紹介したことありました)

ニセコというと、カリー小屋だとか、つばらつばらとか
ビスタ-レ・カナなどで
それぞれ個性的なカレーを喰ったことはあったものの、

本を読むまでは、ノーマークでした。

そして、この日はニセコの温泉に行ったということと、
カリー小屋、ビスターレ・カナ、つばらつばらは
以前訪れたことがあったのと、
温泉にもほど近いということで、こちらへ
車を走らせたのでした。

黄金温泉のぬる湯を堪能したあとで、
ニセコアンヌプリのスキー場へと向かいます。

ニセコ東山の、プリンスホテルなどの
リゾートホテルにもほど近く、
民宿なども多い地区の一角に
こざっぱりした明るい感じの建物を発見。

こちらでした。

ドアをあけて、靴を脱ぎ
スリッパに履き替えると、

大きな窓ガラスと
木を基調とした内装がいい感じです。

ホームページなどを見ると、
羊蹄山を望む高原の宿と書かれていて
大きな窓ガラスからは外がよく見えたのですが、

この日はあいにくの雨模様。

いい天気だったら、この明るい窓から
羊蹄山がはっきりとみえたのだろうなー。

おしい。

四人がけのテーブル4つと
畳敷きの和室のようなスペースがありまして、
とりあえず、窓から景色がよく見える席に
腰を下ろして、メニューを吟味します。

メニューを見たら

カレーのメニューは
ビーフカレー 800円(小盛り700円 大盛り1000円)
カツカレー 950円(小盛り850円 大盛り1150円)
の二品。

他にピザは
サラミピザ・トマトピザ
ニンニクベーコンピザ・ミックスピザなどが
注文できる様子。

ということで、

カツカレーをオーダー。
「ライスはどうしますか、うちは普通盛りで丼一杯程度あるのですが」
というお店の意見に耳を傾け、
羊蹄山のように盛られた大盛りは
とりあえず遠慮をして
ライスは普通盛りで


メニューに書かれている。

「十数種類のスパイスをブレンド、ワインを加えてじっくり煮込んだカレーで
味わいと深いコクが特徴です。初めは甘く、あとからしっかり辛さが効いてきます。」

といった能書きにも期待です。

明るくて、すっきさわやかな店内に、
アコースティックギターが2本並べてあって
これもおしゃれなインテリアとなっている様子などを
眺めていたり、

穏やかな洋楽のBGMを堪能していると、

最初はじりじりとしたかと思うと、
次第に盛大になってくる脂のはぜる音や
スパイスのぷぅんとする香りとかにも
期待をする気持ちが盛り上がってきます。

ということで、
期待でワクワクしているところで、

登~場~。


言われたとおりのライスの盛りが
まずいい感じですし、
パセリが散らされているのがまずはいい感じ。

カレーはしっかりと野菜のエキスが
溶け込んでいるであろう事が、用意に想像できる
黒いカレーでして、
上に散らされている生クリームが
黒いルーの色とともに好一対で、
これまたオシャレです。

しかも、カツは衣のエッジが立っているという
派手な感じではないのですか、

淡いきつね色の、さっくりとした雰囲気する
そんな衣のカツです。


と、いうことで
いっただっきま~す。



ぱく。


!!


じぃぃぃぃぃぃぃん

これは、

これは優しいおアジです。

玉ネギの甘みであるとか野菜の旨みなどが
完全に溶け込んでいるて、
コクと味わいのあるカレーなのです。

黒いカレーの黒さのゆえんってのは
やはり濃厚な野菜の旨みなどのエキスや
香ばしい野菜群とスパイスのアンサンブルなのですが、
そんな黒カレーの良いところが
ぎゅっと凝縮されているウマさなのです。

このコクはワインも一役かっていますし、
確かに玉ネギのベースでしょうか
最初は甘みが来るものの、
次第に、ブレンドされたスパイスの刺激が、
じわじわっと効いてくるのです。

しかも、見え隠れするニンニクのパンチも
いい感じでありますし、

野菜などの様々なエキスが溶け込んだ
コクと旨みに、
それを包み込むような
玉ネギの甘みの組み合わせ
そして、個性的なスパイスの使い方という

美味しいルーカレーを食べる時の
要素を満たしてくれるような、
そんなスパイス使いは
やりますね。

そして、つづいてカツを
サクッと。


!!


アヂアヂ。

このサクサクな衣の感触に加えて、
衣や中から溢れる肉滴が
アヂアヂなのです。

それこと、見た目と同様ですが、
衣のエッジが盛大にたっているカツをかみ切る時の
衣の感触というのもタマラナイのですが、

これくらいの控え目な衣でも
サクサクですから、オッケーなのですし、

衣と肉滴のバランスがたまらんっスね。

そして、このカツが、こくのあるルーカレーにも
よくあいますよ。

と、いうか、黒いカレーとカツの親和性は
富良野でさんざん体験していたのですが、

やはり、カレーのこくや辛さと
衣のウマさにサクサク感と
豚肉自体のうまさに加えて溢れる肉滴の
三位一体のハーモニーを味わうことが出来る

贅沢なお料理が

カツカレーなんだなー。

そんなことを再認識しながら

わしわしっといただきまして、


ふぃー。

満腹でありまーす。


と、いうことで満腹を抱えて
車に乗り込むと、


直前に言った、ヌル湯がいい感じの
黄金温泉のせいもあるのかもしれませんが、
車のバックミラーにうつった顔を見ると、
額とかに玉のような汗を
噴いていました。




☆「NISEKO hourglass」
(ニセコ町曽我888‐3)
◇営業時間◇12:00~14:30くらい。
◇定休日◇夏/月曜日(月曜が祝祭日の時は火曜日)、冬/不定休 
◇駐車場◇有り






☆「てら家 北大通店」
(札幌市北区北21条西4丁目1-16)

ということで、先週末はイベントでした。

イベント会場で、畏友GMクンらと合流をしまして、
この後、カレーでもという話の流れで、

どこに行きたい?
と聞いたところ

「てら家っスね」と、即答。

と、いうことで「てら家」へと向かったのでした。
が、この時僕は白石の「てら家」に行くのかナーと
思っていたですが、

GMクンが車を走らせた先は
イベント会場からもそう遠くない
北21条にある、北大通店でした。

そうか、こちらにも店舗が出来たんですものね。

ナンとカレーが絶品な
ネパール料理店のすぐ隣にお店がありまして、
さながらカレー戦争の趣。

(最近コンビニの書籍コーナーで、
庖丁人味平の廉価版が売っていて、
丁度カレー戦争ってこともあったのですが…)


わずかばかり離れた駐車場に車を入れて、
てこてこと歩いてくると、
ただよってくるスパイスの香り。

うむ、この香りで気分が高ぶってきますよ。

と、はいうものの、このトマト・ニンニク・ヨーグルトの
まじった風カレーの香りは
お隣のお店からの匂いかもしれません。

でも、こんな香りの競演は大歓迎です。

店内に入りますと、
かつて言った白石のお店と同じような
エスニックな雰囲気がするものの、

だいぶん明るい感じがします。


と、いうわけで、
早速3人でメニューを吟味。


小肉ときのこ 1,100円
皮パリちきん 950円
厚切りベーコンと揚げもち 1,000円
ヘルシーハンバーグに焦がしチーズ 1,000円
たっぷり野菜 950円
とろ角煮とろたま 1,050円
自家製つくね団子とプリえび 1,100円
焼きラムしゃぶと香ばし野菜 1,000円
至福の黒カレー角煮と野菜 900円
至福の黒カレーシーフード 900円

といったレギュラーメニューを見ると、
こういう時だけギャル曽根なみの胃袋が欲しくなるのですが、

小肉ときのこ・焼きラムしゃぶ・
ヘルシーハンバーグと最後まで悩みに悩んだすえ、

最終的に
GMクンが皮パリチキンを
知人が焼きラムをオーダーしたので、

僕は、とろ角煮とろたまに

辛さは、

空 中辛
天 大辛
火 激辛
炎 超激辛

のなかから、僕は天を
2人は空を


トッピングは、

刻みのり 100円
温玉 揚げもち オクラ納豆 豚挽肉
とろけるチーズ 粗挽きウインナー 150円
チーズと温玉 白身魚フライ 200円
やさい(ブロッコリー、アスパラ、トマト、枝豆、なす)
きのこ(しめじ、まいたけ、えのき) 角煮 200円
ベーコン ラムしゃぶ 250円
小肉(セセリ) えび ちきん トーフハンバーグ
自家製つくね団子 300円
からきのこを選択し、

ライスは普通盛りで
オーダー。

ま、珍しく1人ではなく
3人で訪れたカレー屋さんということで、

会話をしながら待つことしばしで、

タマらない香りとともに
登場~

このスープの香りもそうですし、
久々に見る
濃い赤味がかった茶色のスープに
大胆に散らされたゴマにバジルという
てら家ならではのスープを見ると、

「ソロモンよ、私は帰ってきた~」
と思います。

赤味の強いオレンジがかった
スープの色に
彩りを与える、ピーマン・おくら・カボチャなどの緑や緑
ニンジンの赤と
レンコンのアイボリーに温玉の白

スープやニンジンのオレンジとも
カボチャ、ピーマンの緑とも異なる

淡く茶色い角煮という取り合わせが見える外見に、
絶対的なウマさの予感。

「てら家」と書かれた丼も
ナツカシイですね。


と、いうことで、
気分も盛り上がってきたのところで、
いつも通りまずはスープを一口。



パクっ






!!!!





ゥヲヲををををんッ!



こ、これデスね



このアジですよ。

まずはがっつりとしたコクにウマ味が訪れて
そして、スパイスの刺激が
コンマ何秒かの時間差もと
スルドく訪れるという。

そんなスープなのですよ。


さまざまな具材から溶け出した
濃い旨みと深いこくのハーモニーが
なんともたまらないのです。

しかも、しっかりとした塩味ってのが
これもツボですし、

そんなコクに旨みに塩味という、
しっかりとした土台のうえに
スパイスの刺激や辛さが乗っかってくるという。

土台がしっかりしなければ
建物がわやわやになるが如く、

この旨さ・コク・と
スパイスの刺激のハーモニーが

ぶわっと広がるのですよ。

しかも、これにゴマの存在感が加わるのですから
タマんねっす。


このたとえも、当ブログでよく使いますが、
定食についての著作をものしている
今柊二さん風のボキャブラリーでいえば、

「おかず力が高い」

思えば、こちらのスープのコンセプトは
「ごはんと一緒に食べることにこだわりを持った少し濃い目の味だがしっかりとこくと旨みがあり、のどは越しはまろやか」
だそうで、大納得です。

この濃厚な味と深みは、確かにご飯にあってますよ。

そんな計算され尽くしたスープが、
スープを作ったりする時の様々なテマヒマの結晶であることを
思わせてくれるのです。


しかも、メインの具材は
とろ角煮です。

八角が効いている中華風のものではないですが
これが、文字通りトロトロで、
中まで、この濃厚辛味汁がしみこんでいまして

濃厚なスープに決して負けずにウマさを主張する
肉自体から溢れる肉滴と、
これまた肉自体から溢れる
とろとろの脂とあいまって、

口の中でとんでもないことになっています。

全面口福です。

無条件口福です。

コリャアスゴイヤ。


しかも、ほっこりしたじゃがいもでしょー。

辛さの中の癒しともいえべき
アマアマでヤワヤワな人参とカボチャでしょ

そのアオさがアクセントであるピーマンとおくらでしょ。

これまた浸み出る汁が
カレーとまじってエラいことになっている
みずみずしいなすでしょ。

しゃりしゃりの食感と歯ごたえが
ウレしいレンコンでしょう。

トッピングをした、
きのこ食べている実感をあじあわせてくれる
くにくにとした食感のきのこでしょう。

もうたまんねっスな。


と、ウマイウマイイイながら
わしわしと喰い進めていくと、


楽しい時間は長続きしないもの。


皿の上に残った
ターメリックライスも
残り三分の一を切り、

具材もスープも
残り三分の一になったところで、

スープカレー終盤のオタノシミ
残ったライスを、残ったスープに投下して
いただきます。

そして、ここで効力を発揮するのが、
とろたまですよ、とろたま。

残しておいた温泉たまごを
スープをまとったライスの上で割ったのち

とろんと溶けているところを
まずは、
一気呵成にかっこみます。


最初はまだ混ざりきっていない
ライスと卵とスープが

食べていく内にしだいに
まざりあっていくという
変化が

たまらないんですよね。



んー、しゃーわせー





そして、そのまま
グラスに手を伸ばして
水を一気に


ぐびぐびぐびっと飲んで


とん


ぷっはー

ふぃぃぃぃぃぃぃぃぃ。



んまかったー。


やっぱてら家サイコー。

ただ、願わくば、
こんなおかず力の強いスープですから、

ビール 470円 なりと一緒に
味わいたいものでアリマスな。

ま、今度の札幌遠征の時とかに
考えるとしましょうか。

その時は、あと少しだけ辛さをあげて
いただくことにしましょう。




☆「てら家 北大通店」
(札幌市北区北21条西4丁目1-16)
◇営業時間◇11:30~15:00 17:00~21;00(ラストオーダー20:40)
※スープが無くなり次第終了(土日祝は通し)
◇定休日◇木曜日 ◇駐車場◇有り






☆「Soup Curry SAMURAI. 西野店」
(札幌市西区西野1条9丁目16-5)

てら家の翌日に訪れる店を考える時に、
いくつかの要素があって、

出来れば市内の店。

かつ駐車場がそれなりに確保出来る店

かつ今まで様々のかたの意見を聞いて
気になっている店。

かつ行ったことのない店

でもって月曜・祝日定休ではない店

という要素をすべて満たす店は
どこかいなと思いながら
探していてみつけたのが、

こちらでした。

僕は、本店の美園店にも行ったことがないのに加え、
確か以前、本店に畏友P氏が行って
ウマかったっスよと言ってたなー。

なんてことを思ったので、
尚更興味を引かれたのでありました。


ということで、車を走らせていたら、


あれあれ

地下鉄東西線宮の沢駅の近くではないですか。


ここって結構出張で来る機会が多いんだよなー。

確か最初に行ったときは
スープカレー店がなくって、その時は
玄咲でラーメン喰わずに、カレー食べたんだよなー。

その後も、発寒南に「曼荼羅 西町本店」が出来たと聞いては、
地下鉄のって行ったんだよなー。
でも、最近なら、
Verodecaが出来て、LEGONが出来て
ちょっとしたスープカレー激戦区になっています。

そして、こちらは今年の四月オープンということで、
そんな宮の沢に一石を投じることになるのか。


ということで、地下鉄宮の沢駅から車を走らせることしばしで
店舗を発見。

7台駐められる駐車場にも
まだ一台しか車は駐まっていません。

ま、まだ、カーステレオから流れるHBCでは、
テレフォン人生相談がやっているような時間でしたからね。

車から降りてドアを開けようとすると

『甘いは旨い ということを
魯山人に教わりました。
ありがとう魯山人』

といった旨の張り紙がありまして、

目が引かれました。

前日に一緒にカレーを食べた、
魯山人好きの畏友GMクンなら
どんなツッこみをいれるのだろうかと思いながら
店内へ。


中に入ると、ペンキで塗られたような
素朴な白い木目が基調で、白で統一されている
感じの内装が、おしゃれな感じ。

そんな店内によくにあう、
これまたオシャレテーブルとイスの組み合わせの
テーブル席が中心の店内で、

奥には2席ほど掘りごたつ風の小上がり席もありまして

全三十五席の
清潔感たっぷりで開放的な店内が
まずはいい感じです。

メニューを見ましたら、
メインの具材を選んで、
辛さとスープの種類を選んで、
ライスの量を選んで
トッピングを選ぶという形式のようでして、

まずはメインの具材は、

●チキン野菜(パリパリ or 柔らか) \1,050
チキンの持つ旨味を閉じ込めながら、丁寧に柔らかく煮込んだチキンレッグを、皮がパリパリになるまで高温の油で素揚げしたパリパリタイプか、素揚げせず、柔らかいままの状態でスープに入っている、柔らかタイプのどちらかを、お好みでお選びいただけます。濃厚なスープとの相性も抜群で、当店一番人気のメニューです。

●とろとろポークと野菜 ・・・・・・・・・・・・・ \1,100
食塩と天然塩で味付けした豚バラ肉の塊をとろとろになるまで、時間をかけ丁寧に煮込みました。ポークは、食べ易さを第一に考慮し、適度な厚さにカットしてあるので、口に運んだ瞬間に"じゅわーっ"ととろけるポークの旨味が口中に広がり、幸せな気分で満たされるでしょう。

●彩り野菜20品目 ・・・・・・・・・・・・・ \1,000
種類豊富な野菜と豆腐、まさにヘルシーな健康志向なメニューになります。女性を中心に大人気なこのメニューにビックバジルフランクや侍ザンギなどのボリュームがあるトッピングをして食べる方も多いです。一度に種類豊富な野菜を沢山食べる事が出来るので普段、野菜不足を感じている方にもお勧めのメニューです。

●挽肉納豆と野菜 ・・・・・・・・・・・・・ \980
一見カリィとは疎遠に思われがちな納豆の風味と味わいがスープに濃厚な旨味を返し、一層スープにコクが増します。全メニューの中でライスとの相性が一番良いこのカリィを食べる時は、ライスは多めをご注文を。でないときっと後で後悔することに・・・。このメニューを、是非マイルドスープで食べてみて下さい。一度食べると病みつき間違いないでしょう。

●侍.スペシャル ・・・・・・・・・・・・・ \1,480
チキン、ポーク、バジルフランク、侍ザンギに野菜もたくさん入って、
まさに侍.最強のメニューです。

●侍.海物語 ・・・・・・・・・・・・・ \1,350
 ※数量限定メニューになります
シーフードの決定版。ぷりぷり海老、牡蠣、ホタテ、ムール貝がこれぞとばかりに入ってます。もちろん、野菜もたくさんですよ。

●道産地鶏と野菜(パリパリ or 柔らか) ・・・・・・・・・・・・・ \1,280
 ※数量限定メニューになります
パリパリチキンに使用しているチキンレッグの1.5倍の大きさがある、特大知床産地鶏の生レッグを贅沢に使用しました。スプーン一本で食べられるほど柔らかく煮込まれたチキンレッグは、冷凍されてなおらず生のまま仕入れているので、冷凍臭さもなく鶏本来が持つ香り、本物の味わいを堪能できる極上の逸品です。オホーツクの大地が育んだ、知床地鶏の美味しさを是非一度味わって下さい。地鶏はパリパリに素揚げするか、柔らかく煮込んだものか選べるので、その日の気分によってお好きな方をどうぞ。

●チキン(パリパリor 柔らか) ・・・・・・・・・・・・・ \950
シンプルにチキンとカリィを楽しみたい方、また野菜が苦手な方、トッピングを楽しみたい方向けのリーズナブルなカリィです。自分のお好きな食べ方でどうぞ。

●柔らかチキン1/2&とろとろポークと野菜 ・・・・・・・・・・・・・ \1,200
●厚切りベーコン&フランク1/2&焦がしチーズと野菜 ・・・・・・・・・・・・・ \1,200
●厚切りベーコン&舞茸と彩り野菜20品目 ・・・・・・・・・・・・・ \1,200
(上の3つは西野店限定)

から、前日は豚の角煮を
前々日はカツカレーを食べたということもあったのと

初めて訪れたお店ということもあったので、
チキン野菜のチキンぱりぱりを

スープは
●Regular
動物系素材・和素材・香味野菜を贅沢に使用した濃厚ブイヨンに、飴色玉ねぎと完熟トマトをプラス。凝縮された素材の旨味・甘味・酸味のバランスが絶妙なスープです。

●Mild(+\100) *数量限定です。
レギュラーブイヨンに豆乳と和素材を中心にして取った風味豊かなブイヨンをブレンドする事で一層濃厚なコクと旨味が加わり、クリーミーで甘味があるワンランク上のリッチな味わいが楽しめます。

のうちから、レギュラーを
(あと、スープにココナッツミルクをトッピングするという
オプションもありました)

辛さは、O番から20番まであるところで、
ルウカレーの辛口食べれる人は辛さ3
5番からぐっと辛くなるということで、
5番を。

トッピングは
●焦がしチーズ(ライスon or スープin) \150
●侍.ザンギ(ライスon) \150
●ブロッコリ \80
●オクラ4本 \80
●パリパリ揚げごぼう \100
●温卵(ライスon or onスープin) \100
●納豆 \100
●きゃべだく \120
●豆だく \120
●森々ブロッコリ \150
●厚切りベーコン3枚 \200
●ジャンボバジルフランク \220
●プリプリエビ5匹 \220
●焦がしチーズ&温卵 \200
●焦がしチーズ&バジルフランク1/2 \250
●焦がしチーズ&侍.ザンギ \250
●焦がしチーズ&厚切りベーコン2枚 \250
●焦がしチーズ&厚切りベーコン2枚 
●柔らかチキン1/2 \150 
●舞茸(舞茸1/2株) \120
●メガ舞茸(舞茸1株) \200
●炙りチャーシュー1枚 \120  2枚\200
(柔らかチキン1/2~炙りチャーシューは、西野店のみ)



の中から、
豆だくとか、きゃべだくという
ネーミングとか、
メガ舞茸なんてのも気にはなったものの、

やはり、ここは温卵と
久々に焦がしチーズをたべたくなったので

焦がしチーズ&温卵を両方スープインで
トッピング。

ライスは、Sだと割引になるという
サービスもあるのですが、

ここはオーソドックスにレギュラーサイズを頼んで。

オーダーストップ。


ランプシェードや小物まで、拘っている
オシャレな店内にふさわしい、
スカのBGMに混じって、

時々厨房から流れてくる
盛大な脂がはぜる音と
香ばしくもスパイシーな匂い。

こりゃあ、タマランですね。

ということで
まつことしばしで

登場~。

深く濃い色の食器に入った
スープカレーと

玄米入りターメリックライスの
取り合わせ。

しかも、少しだけ緑がかった
鮮やかな半透明オレンジ系の
スープには、ゴマとかバジルとか
スパイスが浮いておりまして、

これだけで絶対ウマいに違いない。

しかも、たっぷりと入っている具材
ごろんと入っているというわけでも、
ベンベラやマジスパのような細切れ系でも
ないのですが、

それぞれの野菜が存在を主張しながらも
お互いを引き立たせる感じなのであります。

そかもそのそこに隠れて、
さりげないぱりぱりチキンに、

温玉とスパイスのかぐわしさと別の意味で
香ばしくも乳の香りする
焦がしチーズですから、

もう、これだけで十分合格点。


と、いうことでいいだけ能書きをたれながら
気分が盛り上がって来たところで、

いつも通りまずはスープを一口

初めて食べるカレーってことで
ワクワクしながら、

パクっ








ゥヲヲんッ!

うんうん。

こ、これは、

確かにアマい。

カレーを待つ間に、スカのBGMとか
調理音に耳を傾けながら
インテリアを見たりしたり

メニューをじっくりと読んだりしていたのですが

そこには、店主の方の様々なこだわりとともに、
店の外に貼ってあった
「アマいはウマい。ありがとう魯山人」
のフレーズがかかれていまして、

うむ、一口食べて納得ですね。

ただ、このアマさが
新鮮な素材を使って、丁寧にスープを作っていることの
あらわれであるとともに、

このあとにさまざまな具材から溶け出したであろう
スープの旨みとこくのハーモニーとともに、
ウマさの一要素となってくるのです。

基本こってり系列のスープでありながら
雑味はそんなに感じない、

そんな丁寧な仕事ぶりが伝わってくる
スープなのですが、

アマいウマいといって食べ進んでいると、

辛さ5番は伊達ではない。
辛さが徐々にやってまいります。

甘さもウマさなら、辛さもウマさの一要素です。

甘くてウマくて辛くてこくがある
それが口の中でアバれるという、

そんな絶妙なバランスを
計算され尽くしたスープの交響というのは、
スープを作ったり、スパイスを調合したりする時の
僕の想像を超えるような様々なテマヒマの
結晶であることを認識させてくれるのです。

ウマ味と、コクと、辛味と、すっきり感が
絶妙なハーモニーで、
辛さを旨さであるということを
再認識する
口の中でのハーモニー。

それでもスープの口当たりはあくまでもアマくウマいので、
ウマさにかまけて、すいすいっと口の中へ運んでいると

気が付いたら、汗だくになっています。

口は辛いといってないけど
体が辛いといっている
こちらも、口ではなく、体で味わう
スパイスの刺激です。

ヤサシゲだけど刺激的。
アマさを感じなが夢中に食べていると、
気づいたら汗だくにもなる。

これはすげーなー。

数十種類の厳選素材を丁寧に炊き上げたブイヨンと自家製スパイス。
農家直送の野菜を贅沢に使い、作り上げる珠玉のスープカリィは
素材の旨みが凝縮された極上の逸品です。

●スープへのこだわり
化学調味料を極力使わない侍.自慢のブイヨンは、素材が持つ本来の美味しさ、
ポテンシャルを最大限に引き出した、濃厚な旨味タップリの黄金スープです。
化学調味料に頼らないのは、侍.の『食』へのこだわりの証。
決して手抜きはしない、職人気質な店主の心が込められた
本物の味わいです。

侍.のブイヨンには、豚骨、親鶏と昆布、煮干など
数種類の和素材、そして大量の香味野菜など20種類にも及ぶ
素材を贅沢に使用し、丸1日かけ焚き上げた後、
完熟トマトと飴色玉ねぎを加え、心を込めて創り上げます。
黄金色に光輝く侍.自慢のブイヨンは、
身体に優しい天然素材の旨味が凝縮された至極の味わい。
素材の旨味、トマトの酸味、野菜の甘味が
絶妙なバランスで味わえます。

などとメニューに書かれているのは
伊達ではありませんな。


スープにインパクトを感じながら、
具材に行きましたが、

肉を覆うその他の具材の数々から行きました。

だって肉をこれでもかって感じで
覆っているんですもの。

まずは目立つところにあるのが、
アオい食感がたまらないピーマンに
これまたやっぱりこの具材って

地味に好きだナーと再認識した、
細かいところまでしっかりと脂がはいって、
ブロッコリーと脂の旨みがベストコラボの
素揚げのブロッコリー。

アマカラスープと
いい対比なアマヤワなニンジンとカボチャ

ってあたりを食べていると
ようやく、チキンとご対面です。

ってことで、スープに浸っていないところを

さくっ

うぉおん

軽く塩味のついた、表面のサクサクパリパリと
中からにじみ出る肉滴のバランスってのが
いいですよ。
新鮮な肉滴を生かしながら。
しっかりと調理をされたあとに
高温の油で素揚げをするという。

旨みを閉じ込めるってのは
こういうことなのですね。

しかも、このサクサクってのが
カレーに浸っていて、

軽くサクが残りながら
テロにもなっているという

そんな肉もいいですし、

最初はツンツンしながらたまにデレっとなる二面性が
ツンデレならば、
最初はサクサクで、このあとテロっとなる二面性は
いわば、サクテロですか。

そして、この肉滴がカレーとも
お互いに高めあっているかの如く
よくあっていのです。

これは、
これはスゴい。

しかも、肉の横にちょこんと
これまた茄子汁あふれて
吸い込んだスープとあいまって
ウマウマアヂアヂと
とんでもないことになっている素揚げのなすとか
ほこほこで軽くアマいのジャガイモと
苦みが残っているところがまたアクセントになる大根と
シャキシャキ食感がウレしいレンコンなどが入っていて、

これまたいいですなー。

これまたメニューを読むと、
こちらで使われている、野菜も、お米も、

店主方のご両親が営む
農家直送の減農薬野菜を中心に使用しているそうなのです。

野菜もウマければ、
食感にコントラストをあたえてくれる
玄米の入り方も
ツボでありますね。


でもって、トッピングは
焦がしチーズですよ、焦がしチーズ。

クセの強い酪製品独特の香りが
まずはカレーにインパクトをあたえて、

しかもスプーンを入れたら
にょーんと伸びて

口に入れても、カレーを引き立ててくれる
そんなチーズもいいですね。

焦がしチーズのライストッピングは、
岩見沢のGoYENなどで経験してましたが

これならばスープインでも全然オッケー。


一気呵成にわしわしっと食べ進めていくと、
次第に汗が強くなってきます。

しかも、
水菜かな?いや、もしかしたら唐辛子かも
まてよ、水菜と唐辛子の区別は
さんざん奥芝でしてきたはず。

これは水菜、水菜。

自分を信じろ-

と思いながら
ぱくっと食べたのが

青唐辛子だったりして、

ま、こんなこともありますよ。

なんてイベント付きで
しばし楽しい時間を過ごしますが。

楽しい時間は続きません。

ライスもスープも
残り三分の一。


ここで、

スープカレー終盤のオタノシミ
残ったライスを、残ったスープに投下して

これまた取っておいた温卵を割りながら

一気にかっこみまーす。

ちなみに、前日は
「てら家」でも同じことやっていましたが、
スープのこくとか味わいとかと、
卵のあんばいによって、

同じことをやってもだいぶん味わいは
異なるものなのですよ。


んー、しゃーわせー


そして、そのまま
グラスに手を伸ばして
水を一気に


ぐびぐびぐびっと飲んで


とん


ぷっはー

ふぃぃぃぃぃぃぃぃぃ。


くったー、

ウマかったー。

見ると、最初は店内に
僕と同じような感じの
オヒトリ様男子しかいなかったのですが、

気がつくと、カップルも、女性二人組も
いましたということで、
幅広い年齢や客層の方に愛されているんだなー
と再認識しました。


こちらに出張にきた時は
絶対再訪するぞーっと

誓ってこちらをあとにしたのでした。




☆「Soup Curry SAMURAI. 西野店」 (札幌市西区西野1条9丁目16-5)
◇営業時間◇11:00~16:00(L.O. 15:30), 17:00~21:30(L.O. 21:00)
◇定休日◇第2月曜日(祝日の場合 火曜) ◇駐車場◇有







あなたのオススメはどこのカレーですか?

あなたのカレーに対するこだわりはなんですか?

よろしければ、コメント欄などで教えてください。

当ブログによせていただいたコメントも、さしさわりがなければ
番組内で紹介させていただきます。


あと、コーナー「富良野印度化計画」の内容と、
かつて僕が訪れたカレー店については
左の欄のカテゴリー「印度化計画」を
クリックしてくれれば、見ることができます。


ヘタリアに言論と表現の自由を!
民族浄化[ここでは、ある民族のみを浄化した姿で描けという要求]反対!
自由ヘタリア救国民族解放戦線の「イトー×ani」がお届けする
FURANO History Factory(F.H.F.フラノヒストリーファントリー)
北海道富良野市と上富良野町・中富良野町など限定で聴く事が出来る、
コミュニティー放送局FM「ラジオふらの」の
月曜午後五時からオンエアー中

番組へリクエスト・メッセージは
〒076-0026 富良野市朝日町5-17 レストランふらの広場内ラジオふらの
E-mail radio@furano.ne.jp FAX 0167-22-2771

追 夏のお祭り、参加します。
3日目 西 む-21b「東行本舗」です。
畏友GMクンも出ます
3日目 東 O-37b「北蝦夷共和會」です。



見ると、ありがたいことに
ブログのカウンターが70000Hitを超えていました。

思えば、
12月5日の当ブログで50000Hitを数え、
4月11日の当ブログで60000Hitを数えました。

そのときと同じになりますが
当ブログを覗きに来ている皆さん

ラジオふらのリスナーの皆さん

ラジオふらのスタッフ並びに関係者のみなさん

そして、
当ブログの立ち上げをしてくれた杏紀さん

本当に ありがとうございます。

今後もこのペースでいきます。

さて、イベントがらみで札幌に行ったのですが、
その前後はやっぱり温泉とカレーですよね。


ということで、最初に向かったのは
実は朝日温泉だったのです。

しかも、国富を過ぎて岩内にむかう途中の
交差点で、新装されたスープカレー屋さんの
「ゆうじ」を発見したくらいにして、

今度はここでスープカレーをいただこうと
決心をし、かつ「たら丸」だらけの久々の岩内の
町ドライブを楽しみ

そして、日本海沿いの国道を軽快に走ります。

が、この日はあいにくの雨模様。

しかも、しばらく降っている雨によって
だいぶん地盤がユルくなっている様子で、

トンネルを越え、左折をすると朝日温泉の看板に従って、
山道をのぼっていったのですが、

しばしすすんだところで、

アクセルを踏んだタイヤが
軽く空転しだしました。

しかも、道が大きくエグれていて
脱輪したら、恐ろしいことになりそうなので、

転進を決意。

そうです僕はチキンです。

そして昼飯はアワグラスで食べることを
決定していた。
ということで向かったのが、
ニセコの温泉群のなかで、
しばらくご無沙汰をしていた

黄金温泉でした。

広々とした駐車場に車を入れて、
湯銭(というか、清掃協力金ですね。
あくまでも個人宅の温泉に入れてもらうという
かたちになりますからね。)を、手払いして、

手作りの脱衣場の中に行きましたら、
脱衣籠は空だけでした。

ラッキー。

第65湯目であります。

こちらは、内風呂露天もすべて手作りですが
湯槽のへりが自然とかるく丸くなっているところが
いいですし、
中を満たして溢れている
濁った碧茶色のお湯が
これまたいいですね。

そして、露天風呂も
広々としていいのです。

ちなみに、この日の気温は
七月下旬なのに十七度…

そして、こちらの源泉温度は三十六度

そんな感じで、露天がヌルいのです。

ただ、私、アサくてヌルい温泉ヲタですから
それくらいの温泉なら
全然オッケーですよ。

そしてヌルい温泉といえば
気泡の付きが良いことが多い。

こちらも例外ではありません。

五右衛門風呂や寝湯もいいですなー。

いい天気だったら、羊蹄やニセコの山々の景色を
堪能することも出来たのですが、

でも雨の露天もオツなものです。

そして、こちらの内湯の大きな特徴は、
温泉を酸化させないために、
湯槽の中にお湯を出していることなのですが

ここからの炭酸がスゴい。

一定周期に、ぶくぶくぼこぼこっと出てくるのです。

思わず腰とかもあててしまいますね。
長いドライブをしていた時であっても、
いやされますわー。

と、いうことで小一時間ばかり
1人温泉を堪能していたところに
お客さん登場。

彼にも1人温泉のすばらしさを提供すべく
こちらを後にしました、


ちなみにこちらは、1000円で、
温泉に加えて、うちたてのそばも食べられるので
今度いった時はチャレンジいたします。



続いて翌日は札幌でイベントでした。
が、札幌で宿をおさえることが出来ずに、
苫小牧に宿泊をしたのですが、

そんなイベント前に訪れたのが、

長流川沿いの谷間にある
壮瞥町の蟠渓温泉の中の
蟠渓温泉健康センターでした。

こちらは、名前こそは健康センターと
サウナとか薬湯とかがありそうなイメージですが、

全くそんなことはなく、
国道沿いにでっかい温泉マークのある看板の
先に車をとめまして、

昭和の香りがぷんぷんとする
こぢんまりとした建物に入り、
湯銭300円ナリをを払うと
自炊をする部屋があるという

そんな湯治場的温泉なのです。

脱衣場に入ると、この時も
先客の気配がありません。

本日も貸し切りであります。
66湯目であります。

と、いうこと浴室内に入りますと、
曲線のラインが美しい、タイル張りの大きい湯槽
少し湯温が高い小さい湯槽がありまして、

それぞれから透明でキレイなお湯が
ざぶざぶと溢れております。

これはいいっすねー。

と、いうことで肩までつかりますと

あー、ゴクラクゴクラク。

建物の内部も外部も年季の入った感じですが、
タイル張りの浴室はそれに比べると新しい印象を受けますし、
窓が大きいので、すごく明るく、
窓から見える木々の緑もいい感じです。

大きい窓から明かりがはいってくるので
透明なお湯も引き立ちますね。

しかも、このお湯が、実に肌に馴染む感じなのです。
たまらないですね。

あーもー、いつまでも入っていたいのに
イベント開始時間の関係もありますので、

後ろ髪を引かれる気持ちで
こちらをあとにしました。

そういえば、こちらも
定山けいおん泉
愛山けいおん泉
同様

蟠けいおん泉

ですね。




そしてイベントの翌日に訪れたのが
北村温泉ホテルでした。
67湯めであります、


札幌近郊でアサから入れる温泉といえば、
こちらですね。

碧茶色のしょっぱい濁り湯が
いかにも温泉に入っている感を
満たしてくれまして、

いいですね。

しかも、こちらの露天って
三方を高い壁に

残りの一方は建物という作りですが、

空には屋根がかかっていないのです。

しかも、露天にも大きい湯槽と
小さい湯槽がありますが、

大きい湯槽からは、
滝のようなというと少々大げさですが、

ようは湯槽の幅でお湯が落ちているのです。

しかも、超人気の施設であるにもかかわらず、
この時に露天に人はなかった。

と、いうことで
犬小屋の屋根に寝るスヌーピー宜しく
湯槽の縁にねっころがります。

これはキモチイイ。

が、当たり前ですが、
十分くらいで人が来まして、

すぐに再び湯槽に沈みましたが、

これも良かったですね~。

人気の施設なので、なかなか1人でゆったり
というわけにはまいりませんが、

このお湯は定期的に味わいたいお湯であります。




ちなみに今まで入った温泉については
左側の欄にある温泉三昧をクリックしてもらえれば
見ることが出来ます。

よろしければ。


ヘタリアに言論と表現の自由を!
民族浄化[ここでは、ある民族のみを浄化した姿で描けという要求]反対!
自由ヘタリア救国民族解放戦線の「イトー×ani」がお届けする
FURANO History Factory(F.H.F.フラノヒストリーファントリー)
北海道富良野市・上富良野町・中富良野町など限定で聴く事が出来る、
コミュニティー放送局FM「ラジオふらの」の
月曜午後五時からオンエアー中

番組へリクエスト・メッセージは
〒07 6-0026 富良野市朝日町5-17 レストランふらの広場内ラジオふらの
E-mail radio@furano.ne.jp FAX 0167-22-2775

リクエストなどは
当ブログのコメント欄でも
受け付けています
追 夏のお祭り、参加します。
3日目 西 む-21b「東行本舗」です。
畏友GMクンも出ます
3日目 東 O-37b「北蝦夷共和會」です。
このところカレーと戦略みたいな
お話が続いていますが、

様々な工夫がされるのが、
カレーの良いところなのであります。


7月20日 オンエアー 第223回放送分
「FURANO History Factory(=FHF・フラノヒストリーファクトリー)」
での、コーナー「富良野印度化計画」であります。

カレー好きの目を引く、
こんなニュースがありました。

こちらです。


「37年つぎ足しカレー」に幕-神楽坂の老舗喫茶、間もなく閉店へ
6月29日8時15分配信 市ケ谷経済新聞

間もなく一時閉店する神楽坂の老舗喫茶店「トレド」。37年つぎ足しカレーに幕を下ろす。
神楽坂・小栗横丁で営業を続ける1972年創業の老舗喫茶店「トレド」(新宿区神楽坂2、TEL 03-3268-5531)が、7月4日の営業を最後に一時閉店する。

 37年の歴史をもつ同店では、オープン時からルーをつぎ足し続けた「カレー」(650円)や「オムライス」(750円)、天候や気温によってメニューを考えるという日替わり定食(800円)などを提供している。
これまで、東京理科大学の職員や学生など多くの常連でにぎわいを見せていた同店だが、定年退職や同大学の新校舎再建築のために別校舎へ移転するなどの影響から客足が減少。新校舎の再建築計画が進み始めた昨年ごろから、インターネットやラジオ、テレビ番組などに取り上げられることも多くなり、新規の来店客も増えてきていた。
 一時閉店を前に同店は、7月2日~4日の3日間限定でメニュー数種類を200~400円の特別価格で提供する。メニューは、創業当時の価格で提供する「カレー」(200円)をはじめ、「オムライス」(300円)や「親子丼」(200円)、日替わり定食(400円)など。1日の提供数量は限定で、創業の「1972年」に合わせた「72食」に10食前後を加えた数を用意する。
 7月4日以降、矢留さん夫妻は早稲田の借家で仮住まい生活を始める。「つぎ足しカレー」を続けるために仮店舗も探していた矢留さん夫妻だが、「資金繰りの面などを考えあきらめた」と矢留さん。「新店舗オープンの2カ月前くらいからまた作り始めて『2カ月つぎ足しカレー』からスタートしようかな」と笑う。
 新「トレド」は、現店舗とほぼ同じ場所に2011年夏のオープンを予定しており、現在の店で使用している革張りの丸いすは、新店舗の一部の席で使用するという。矢留さんは「8歳の孫娘がトレドを継ぐと言っているので、孫娘が18歳くらいになるまでは続けようと思っている。2年後に戻ってくるつもりなので、今回の閉店は幕引きのつもり。また再開するという決意として、この価格で提供する」と話す。
 営業時間は11時30分~15時、17時~20時ごろ。




ということで気になっていたのですが、

最終日の模様はこちらです。



「37年つぎ足しカレー」、ラスト3日間は理科大OBらが全国から来店
7月7日13時36分配信 市ケ谷経済新聞

「トレド」を切り盛りしてきたオーナーの矢留さん夫妻。37年の営業を終えた店の前で。
 神楽坂・小栗横丁で営業を続ける1972年創業の老舗喫茶店「トレド」(新宿区神楽坂2、TEL 03-3268-5531)が7月4日、現店舗での最後の営業を終えた。
 一時閉店を前に同店は、7月2日~4日の3日間限定で、創業当時の価格で提供する「カレー」(200円)をはじめとする人気メニュー数種類を200~400円の特別価格で提供することを決めていたが、営業最終週となる6月29日以降多くの客が詰めかけ、「37年つぎ足しカレー」は早々に売り切れる事態が連日続いた。
 店の前には行列ができるようになり「毎日1時間くらいしか寝ないで仕込みをした」というオーナーの矢留さん。「理科大の卒業生が全国から集まってくれた。30年前のお客さんや普段から来てくれていた常連さんも並んで食べにきてくれた」と話し、店には矢留さんの息子や娘も手伝いに来てくれたという。
 最終3日間は1日の提供数量も限定し、創業の「1972年」に合わせた「72食」に10食前後を加えた数を用意する予定だったが、結果、7月2日に130食、同3日に200食、最終日には行列に並んでいるより多くの人たちに食べてもらえるよう200円で提供できる「カレー」や「親子丼」にメニューを絞り、240食を提供した。
 最後の「つぎ足しカレー」を食べたのは常連客の男性と女性の若いカップル。営業が終了すると、店にいた客や取材に訪れていたメディアのスタッフらとビールで乾杯した。「みんなに『寂しいですね』とよく言われるが、一つの区切りだと思っているから悲観的にはならない。10坪もないような小さな店が閉店するのに、こんなかたちで営業を終えられるとは。最後に花火が打ち上げられた」と矢留さんはホッとした様子で振り返る。



とのことです。


美味しくて欲するアジは、確実にあるのですが、
それとともに、
懐かしくて欲するアジもあります。

食べることによって記憶が開くアジも
あったりして、

いわゆる料理を主題としたマンガには、
何度もそういう場面が出てきますし、

僕自身も色々なものを食べた時に
ナツカシイ記憶のふたが開く時ってのが
ありますね。


ふいに耳に入ってくる音楽で
例えば高校時代のことを一気に思い出すように、

これは、これでなかなかキモチの良い体験です。


カレー自体が、なんだか夕方で
夕食前のハラペコだった小学・中学・高校生時代を

夕焼けでオレンジ色に染まったの世界とともに
思い出すのです。

と、いうことで、カレーとノスタルジーとは
切っても切り離せない関係が
あるのです。


ということを再認識させてくれる
記事でありました。




あなたのオススメはどこのカレーですか?

あなたのカレーに対するこだわりはなんですか?

よろしければ、コメント欄などで教えてください。

当ブログによせていただいたコメントも、さしさわりがなければ
番組内で紹介させていただきます。


あと、コーナー「富良野印度化計画」の内容と、
かつて僕が訪れたカレー店については
左の欄のカテゴリー「印度化計画」を
クリックしてくれれば、見ることができます。


ヘタリアに言論と表現の自由を!
民族浄化[ここでは、ある民族のみを浄化した姿で描けという要求]反対!
自由ヘタリア救国民族解放戦線の「イトー×ani」がお届けする
FURANO History Factory(F.H.F.フラノヒストリーファントリー)
北海道富良野市と上富良野町・中富良野町など限定で聴く事が出来る、
コミュニティー放送局FM「ラジオふらの」の
月曜午後五時からオンエアー中

番組へリクエスト・メッセージは
〒076-0026 富良野市朝日町5-17 レストランふらの広場内ラジオふらの
E-mail radio@furano.ne.jp FAX 0167-22-2771

追 夏のお祭り、参加します。
3日目 西 む-21b「東行本舗」です。
畏友GMクンも出ます
3日目 東 O-37b「北蝦夷共和會」です。
7月20日オンエアー 第222回放送分
「FURANO History Factory(=FHF・フラノヒストリーファクトリー)」の
番組内でオンエアーをした曲です

♪Maze   Savage genius feat.近江知永
TV『Pandora Hearts』Ed

マイナーコード進行ながら、
シビアな感じで演奏される切なげなシンセの旋律と、
ギターのぎゅんとした音の組み合わせが耳に残る、
ハードな音色が信条としたような、
熱くなれる感じのビートがビシビシとせまる
そんなイントロに、近江さんやああさんの
カワイラシくもりりしく響く声が乗っかるという
そんな新境地を感じる楽曲です。
それぞれと異なった声質の歌声が
それぞれのパートを歌いながら
ユニゾンをしたりハモったりするというのは
何度もいっておりますけどツボであります。
そう考えると、サビのパートでの二人の掛け合いのように
異なるフレーズ歌われていきながら
最後は1つになるところも、良い感じでありまして、
リフレインのところまで含めて、
元気いい感じでいいですね。
間奏とかでも、ずっとシンセが旋律などで活躍をしていて
伴奏でアツい音を聞かせていたギターが、
2番開けの間奏で満をじしてって感じで
ギターソロへ突入する。そんな展開もアツさを感じます。
しかし、そんな熱い展開がありながら
間奏あけのストリングスっぽいシンセの音色と
ポコポコとなるサウンドにのせて
せつせつと歌い上げながら、次第にハードなリズムと
ギターの音色で盛り上げていって、
そして、再びアツいコーラスを聞くことが出来るという展開が
心を直撃しますね。
近江さんをプロデュースしているのは
奥井雅美さんですが、そう考えるとこの楽曲のアツさも
納得です。





♪吾君想う故に吾在り生き霊となりて   ALI PROJECT
『地獄之門』カップリング

ストリングスとピアノの穏やかな旋律・伴奏と
おだやかさに違和感を与えるリズムボックスの
組み合わせが、退廃をも感じさせる
アリプロワールドならではの
スローテンポな楽曲です。
歌声も、アップテンポの楽曲で見られる
攻撃的な歌声ではなく、
あくまでも、穏やかかつ、デカダンを感じさせる
どこか弦楽器を思わせるようなそんな歌声で、
この楽曲世界にカットリとはまっております。
歌詞も情念がこめられていて、言霊の存在を意識させられるような
歌詞世界との親和性も曲を盛り上げています。
ボーカルの対旋律では、ビオラ・バイオリン・チェロなどが
ソロやアンサンブルで切なげなフレーズを奏でておりますが、
これも、擬古典ヨーロッパっぽい響きでいいですね。
また、リズムボックスに加えて次第にノイズも混じってきて
そんな音処理も楽曲に独特の雰囲気を与えております。
楽曲全体として、穏やかな楽曲ですが、
サビ部分とかでは、歌自体で盛り上がりを見せるのです。
そのあとの間奏や後奏部分で、少しビートが強めになって、
ストリングスのヒステリックな旋律による
穏やかな部分との曲の濃淡のつけたかと、
楽曲の盛り上げは特筆ものですね。






♪storia   Kalafina
「FURANO History Factory」7月のマンスリーパワープレイ
TV『歴史秘話ヒストリア』テーマ曲カバー

力強い楽器のような歌声ではじまる、
雄大でヨーロッパの風を感じる楽曲なのです。
そんなヨーロッパ的な世界をもりあげているのが、
楽器の使い方で、以前からこの楽曲についての
パンフルートがとか、フルートが、とか、
バイオリンがなどとアレコレ書いておりまして、
それも曲世界の大切な要素でありますが、
梶浦さんの楽曲の真骨頂は打楽器の使い方でもあり
しかも、こんな土俗と叙情を感じる
6/8のビートの曲では、曲世界を
さらに深くするのが打楽器群の響きなのです。
たとえば、土の香りがするような
素朴なビートを刻むのは、
タンブランのような低い音の太鼓ですし、
曲の世界を盛り上げたり、切れ目を象徴するのが
祈りのような音色にも聴こえます、
鈴であるとか、チャイムです。
そんな、パーカッションの使い方が、
この曲世界をより一層魅力を持たせていて、
やはり梶浦由記さんの実力と、
実力の裏付けとなっている豊富な知識と
幅広い曲作りを垣間見る思いなのです。





♪PIGIEON the green ey’d monster   kotoko
「蒼-iconoclast」カップリング

骨太な感じの音色のキレのいいギターサウンドで
奏でられる旋律とバッキングが、
それぞれキャッチーで、
タイトなビートとか、パキパキと上下動するベースラインとかも
気になる感じのイントロに
KOTOKOさんの歌声がのっかる、
イキオイのあるマイナーコード進行の
クールなロックナンバーです。
KOTOKOさんの歌声というと、
カワイラシかったり、凛々しかったりと
曲によって歌い方で受ける印象が
だいぶ変わりますが、
この曲では、発声方法までをも少々変えて意識して
ルーズめな語尾の処理などの発声が
ハスッパというか斜めに構えた感じに響き、
バッキングのキレのあるカッティングと
ストリングスっぽいシンセのオブリガードの
組み合わせで構成されている
カッコよい曲世界によくあっています。
二番の歌の入りのところでの
歪めた音の処理もカッチョいいですし、
間奏のルーズなカッティングのギターにのっかる
ギターソロの歪ませた感じの組み合わせは、
この楽曲のひとすじなわではいかなさを
的確にあらわしている箇所だと思うのです。
のびやかなCメロにメッセージが隠されているところも
なかなかニクい演出ですね。





♪少女S   SCANDAL
TV『BLEACH』Op

ワウワウと鳴りながらひずんでいる
ルーズなギターサウンドに、
シンプルなベースラインが連動して
骨太でカンカンと鳴るスネアの音が印象的な
16ビートなリズムのビートが映える感じの
マイナーコードのロックナンバーです。
ジャケットの写真で見ることが出来る
メンバーの表情とも重なるのですが、
思春期の懊悩を的確に表現するような
イライラした感じのぶっきらぼうな
歌声がそんな曲とピッタリな感じです。
合いの手のような声の入り方も
いかにもな感じですし、シャカシャカとなるタンバリンの音も
ガールズバンドのナンバーだなあと
思えるのです。
ただぶっきらぼう一辺倒ではなくて
サビ前のユニゾン部分とか、
さびのコーラスの入り方やかけあいとか
さび後半の少しだけヤサシゲに歌われる
そんなパートが癒しみたいに聞こえてきます。
このバランスが絶妙。
しかも基本シンプルなコードなのですが、
ギターの間奏はビートルズっぽいコード進行から
Cメロに入ったり、
ここでのドラムのビートなどのリズムアレンジをはじめ
使い方が凝っていたりして盛り上げていっての、
そして転調って構成も見事です。
しかも繰り返し、さびのフレーズをきいていくうちに
少しナツカしく感じるさびの旋律って
昭和歌謡をモチーフにしているような
旋律だったのかなぁ、などということにも
気づいたりして、
実は聴けば聴くほど様々な発見が
えられるという、
やはりアーチストの実力や楽曲そのもののすばらしさに加え、
構成の妙を感じずにはいられないのですね。
メジャーデビューをしたのは、2008年、
今年の7月13日に、NHKホールにて、
「けいおん!」のED曲「Don't say “lazy”」を
披露したそうなのですが、こちらも聴きたいですね、。
オリコンの週間最高順位は6位でした。






このような曲をかけているFHFですが
リクエストも受け付けています。

リクエストは、このブログのコメント欄でも
受け付けます。

よろしければ。


ヘタリアに言論と表現の自由を!
民族浄化[ここでは、ある民族のみを浄化した姿で描けという要求]反対!
自由ヘタリア救国民族解放戦線の「イトー×ani」がお届けする
FURANO History Factory(F.H.F.フラノヒストリーファントリー)
北海道富良野市と上富良野町・中富良野町など限定で聴く事が出来る、
コミュニティー放送局FM「ラジオふらの」の
月曜午後五時からオンエアー中

番組へリクエスト・メッセージは
〒076-0026 富良野市朝日町5-17
レストランふらの広場内ラジオふらの
E-mail radio@furano.ne.jp FAX 0167-22-2771
追 夏のお祭り、参加します。
3日目 西 む-21b「東行本舗」です。
畏友GMクンも出ます
3日目 東 O-37b「北蝦夷共和會」です。
FHF
1年で最も脂っこい本職のオシゴトが
終了いたしましたってことで

土日は狂ったようにドライブをすることが出来ます。

ま、もう半月すれば、お祭りの準備で
またへろルのですが。

7月も下旬に突入しますと、
夏の富良野の観光シーズンは
ピークを迎えます。

ラジオの中でも、富良野付近の混雑ぶりを
伝えています。

さて、この時期の富良野といえば、
ラベンダーなどの花の鮮やかさと、
様々な緑色がモザイクのように重なる
緑の交響を味わうことが出来ます。

ところが、ラベンダーのような
派手さこそないものの、
もっと素朴で暖かさや優しい気持ちを感じることが出来る花が
じゃがいもの花とそばの花なのです。
ほわんとした白い色のそばのはな
白や紫の花が素朴な
じゃがいもの花。

それぞれが畑の緑に良いアクセントをつけていて、
こんなのも田園風景を構成する
よい要素になっているのです。

しかも、
そんな花の盛りが終わったことには、
こんどは僕らの舌やお腹を
喜ばせてくれるのですね。

あ~楽しみです。

7月20日オンエア 第223回放送分
「FURANO History Factory(=FHF・フラノヒストリーファクトリー)」
です

先週まで、北方領土問題について
話していましたが、
今週だけは少しだけ趣向を変えました。

というのも今週はデカいイベントがありますからね。


番組やブログでも紹介をした通り、
今年は、世界天文年です。

イタリアの科学者、ガリレオ・ガリレイが
望遠鏡で空を眺めてから
400年になるのを記念して、
国連、ユネスコ、国際天文台連合などが推進している
国際的な行事でして、
世界中の人々が夜空を見上げ、
宇宙の中の地球や人間の存在に思いを馳せながら、
自分なりの発見をしてもらうことを目的としています。

2009年7月2日現在、
142の国と地域が参加を表明しています。

そんななか、様々な関連行事が行われていますが、
空を眺めたら報告し、1000万人が星を見ることを目指すというイベントも
進行しています。

さて、そんな主催者が仕掛けた行事以外で
最も目玉となるのが、
皆既日食です。

日本の本土で見ることが出来る
46年ぶりの皆既日食ですからね。

ちなみに、こちらは15日のニュースです。

気象庁は15日、日食が観測される22日までの週間天気予報を発表した。22日は関東を除く北日本から西日本の各地では、低気圧や前線の影響で雲が広がりやすいが、皆既日食が見られるトカラ列島を含む奄美地方ではおおむね晴れる見通し。


北海道は曇りの予報が出ておりますが、
鹿児島・沖縄は、晴れ時々曇りの模様です。
良い天気になるといいですね。


「日食」とは、月が太陽の前を横切るために、
月によって太陽の一部(または全部)が隠される現象のことです。

太陽が月によって全部隠されるときには「皆既日食」と呼ばれ、

太陽のほうが月より大きく見えるために
月のまわりから太陽がはみ出して見えるときには
「金環日食(または金環食)」と呼ばれ

太陽の一部しか隠されないときには「部分日食」と呼ばれます。


日本神話に、アマテラスが天岩戸に隠れたために
世の中が闇になるという話がありますが、

これは、日食を表したものだという解釈があります。

冬至を過ぎて次第に弱くなっていく太陽が、
弱まった力を取り戻すということを象徴したものとする見方もあります。

日食神話は、冬至神話ともに
日本だけでなく、世界各地に見られます。

また、邪馬台国の時期に、日本列島(九州)で日食が2回起きたという
計算をした学者がいまして、
最初の日食で卑弥呼が殺され、
次の日食で、卑弥呼の後継として壹与が即位をした
という学者もおりますし、

アマテラス神話と卑弥呼の関連性を
示すという見方をとっている学者もおります。

が、地球の自転速度が変化しているために
この時期に日食が起きることが特定できない
とする学者もおります。


その後、日本書紀によると
推古天皇の時代に日食が観察された記録もあり
これが2本では文献に残る
最古の日食です。

歴史上大きな影響を与えたのが、
1183年(寿永二年)に、源義仲のさしむけた軍勢と
平教経・平知盛が交戦をした水島の合戦が知られています。

平家物語や源平盛衰記に記述がありまして、
源平盛衰記には、

「寿永二年閏十月一日(1183年11月17日)、水島にて源氏と平家と合戦を企つ。城の中より 勝ち鼓をうってののしりかかるほどに、天俄に曇て、日の光もみえず、闇の夜のごとくなりたれば、源氏の軍兵ども日蝕とは知らず、いとど東西を失いて、舟を退いていずちともなく風にしたがいてのがれゆく。平氏の兵どもはかねて知りにければ、いよいよ時をつくりて、重ねて攻め戦う。」

とあります。


こ時の日食は食分が95%程度の金環食なので、
空は薄暗くなる程度で「闇の夜のごとくなりたれば」というのは
少々大げさですが、
太陽がかける様子ははっきりと見ることが出来ます。
そして、太陽が欠けていくことに対し、恐れ混乱する源氏に対して
天文博士を擁し、この日に日食が起こることを知っている平家が
戦いを有利に進め、最終的に平家が勝利する模様が描かれています。

この時、一旦四国にある讃岐の屋島まで
本拠地を下がっていた平氏軍を源義仲軍が追討をするため、
屋島方面へ進軍した途上でおきたのが、この水島の戦いでしたが、
源義仲軍は、四国へ渡る前に敗れ、
源義仲は京都へ敗走することとなり、

平氏軍は勢力を回復し、再入京を企て摂津福原まで戻って、
鵯越の戦いで有名な、一ノ谷の戦いを迎えることとなります。

一方、敗戦により義仲の平家追討は頓挫。
義仲は信望を失い、後白河法皇とも対立し、
寿永3年(1184年)正月に鎌倉の源頼朝が派遣した
源範頼・義経軍によって滅ぼされることになります。


さて、そんなエピソードもある日食ですが、

2009年7月22日に起きる日食は
どのようなものでしょうか。

今回の日食は、国内では、全国で部分日食を観察することができ
口永良部島、屋久島、トカラ列島の島々、
喜界島、奄美大島の一部、種子島の一部などの
皆既日食帯と呼ばれる細長くのびた地域・海域の中で
皆既日食が観察できます。

また海外では、インド、ネパール、バングラデシュ、
ブータン、ミャンマー、中国等の一部を
皆既日食帯は通過しています。

皆既日食になると、太陽のまわりにはコロナが広がって見られ、
また太陽表面から吹き出ている赤いプロミネンスなども
観察することができます。

空は、程度は日食ごとに違いますが、
夕方・明け方の薄明中のように暗くなり、
一等星などの明るい星ならば見ることができますし、

地平線近くは、夕焼け(朝焼け)のように
空が赤く染まって見られるそうです。


日本の陸地に限ると、皆既日食が観察できるのは
1963年7月21日の北海道東部の富良野から網走あたりまでで
見られた皆既日食以来、実に46年ぶりですし、


次回も2035年9月2日の北陸・北関東などで見られる皆既日食まで
26年間起こりません。

この時は、中部地方の一部、関東地方の北部などで
皆既日食を観察することができます。


ちなみに、金環日食まで含めると、
次回、日本で見られる中心食(金環日食・皆既日食)は、
3年後の2012年5月21日の金環日食です。

九州地方の一部、四国地方の一部、近畿地方南部、
中部地方南部、関東地方の大部分、東北地方南部で
金環日食を観察することができます。

その次は、21年後の
2030年6月1日に北海道中央部で見られる金環日食です。


因みに、近年で、中心食帯が日本の陸地を通る(通った)日食は
以下の通りです。

1963年7月21日 皆既食 北海道東部など
1987年9月23日 金環食 沖縄本島など
2009年7月22日 皆既食
トカラ列島、屋久島、種子島・奄美大島の一部など
2012年5月21日 金環食
トカラ列島、屋久島、種子島、九州・四国・近畿・中部・東北の一部、
関東の大部分など
2030年6月1日 金環食 北海道の大部分など
2035年9月2日 皆既食 中部・関東の一部など


と、いうことで、非常に珍しい現象と言えるでしょう。


さて、日食は、見る場所によって、
どのくらい深く欠けるかも違いますし、
日食が始まる時刻や一番大きく欠ける時刻や
日食が終わる時刻も違います。

前述の皆既日食帯内では、
皆既日食を観察することができて、

皆既日食帯にかからなくても、
日本全国で部分日食を見ることができます。

部分日食は、一般的にこの皆既日食帯に近いほど、
大きく欠けて見られ、
例えば、九州以北であれば、
大ざっぱに南に行くほど大きく欠けて見られることになります。

ちなみに、日食の欠ける深さを「食分」という数値で表します。
食分0.1とは、太陽の直径の10%まで太陽面上に月が入り込み、
太陽が欠けることを意味しています。

札幌では食分が0.506と約半分ですが、
東京では0.749と約4分の3まで月が入り込みます。

また福岡で0.897、那覇で0.917と、
それぞれ約90%まで月が入り込む深い部分日食となります。

ちなみに札幌で日食が始まる時刻・最大になる時刻
終わる時刻は以下のとおりです。

食の始め 10時4分30秒
食の最大 11時10分18秒
最大食分 0.506
食の終わり12時16分3秒



さて、日食観測の時には、
やってはいけないことがいくつかあります。

太陽はたいへん強い光と熱を出していまして、
部分食のときには、太陽の一部は月によって隠されていますが、
光や熱が強いことに変わりはありません。

正しい方法で観察しないと、目を痛めたり、
最悪の場合失明したりする危険性があります。

例えば、次のようなことは、
目を痛めますので絶対にやってはいけないことです。

肉眼で直接太陽を見ると、
たとえ短い時間であっても目を痛めてしまいます。

また、下敷きやCD、フィルムの切れ端、
すすをつけたガラス板、サングラスやゴーグルなどを使って
太陽を見るのもいけません。

見た目ではあまりまぶしく感じなくても、
光の遮断が不十分なものや、目に見えない赤外線を通しやすいものがあり、
気づかないうちに網膜が焼けてしまう危険性があります。

望遠鏡や双眼鏡は、太陽の光や熱を集めて強くするため、
肉眼で太陽を見る以上に危険です。


では、太陽を安全に観察するには、
どのような方法があるのでしょうか。


例えば、厚紙などの、
光を通さない薄いシートに小さな穴(ピンホール)を開けて、
日食中の太陽の光を当てると、
穴を通って影の中に映った太陽の光が、
欠けた太陽の形になるので、簡単な観測方法といえるでしょう。

また、木もれ日も、ピンホールと同じ原理で、
葉の間を通ったそれぞれの光が太陽の形になります。
木漏れ日は木下にいくつもいくつも見ることが出来て、
それらが全部三日月のような形をしているのは
なかなか幻想的な景色です。


他には、大きさが10センチ程度までの小さい鏡で太陽の光を反射させて、
反射させた光を建物の壁などに映してみる方法があります。

壁からは、鏡の大きさの約200倍以上離れると、
(鏡の大きさが10cmでしたら、壁からは20m以上離れる必要があります。)
鏡がどんな形をしていても、
壁に映った太陽の光が丸く見えるようになります。
この丸い形が、太陽の形で、
日食のときには、欠けた太陽の形が壁に映ります。

小さな鏡が用意できない場合には、小さな穴を開けた厚紙で鏡を覆い、
小さな鏡の代わりとして使うこともできます


直接観測する方法としては、
日食専用として市販されている、専用の日食グラスや遮光板を
使う方法があります。

が、それぞれの製品の説明書に書かれた使用上の注意をよく読まないと、
安全に観察出来ないこともありますので、
注意をしてください。

また、専用の器具を使っていたとしても、
太陽を観察している時間はなるべく短くし、
長時間連続して観察を続けないようにすることが大切です。


先ほども書きましたが、
詳しい知識がないまま中途半端な方法で太陽を観察すると、
目を痛めたり、最悪の場合失明したりする危険性があります。

詳しくわからない場合には、自己流の方法を試したりせず、
必ず専門家の指導に従ったほうが良いでしょう。


ただ、当日が曇りだったり、
仕事で見ることが出来ない場合にも

NHK総合テレビで、国立天文台が硫黄島で撮影した
中継映像が放送されるそうです。

時刻:昼の生中継 (75分) 10:30 ~ 11:45
   夜の生特番 (73分) 19:30 ~ 20:43


数十年ぶりの現象ですから、
天体のロマンに
思いをはせてみるのも
いいですね~。

さて、当日は晴れか曇りか。

好天になることを期待しながら
待つとしましょう。





チベットに対する提案は以下の通り。
(1987年、アメリカ議会の人権問題小委員会での「チベットに関する5項目の和平案」)

・チベット全土を平和地域とする
・チベット民族の存続を脅かす中国の人口移動政策を放棄する
・チベット民族の基本的人権および民主主義に基づく自由を尊重する
・チベットの自然環境を保護し、回復させる。チベットでの核兵器の製造、核廃棄物の投棄をしない
・チベットの将来の地位について、また、チベット人と中国人との関係について、真剣な交渉を開始する

そして、チベット人による本当の自治権が得られれば独立は求めないと譲歩しました。(1988年、「ストラスブール」提案)




ヘタリアに言論と表現の自由を!
民族浄化[ここでは、ある民族のみを浄化した姿で描けという要求]反対!
自由ヘタリア救国民族解放戦線の「イトー×ani」がお届けする
FURANO History Factory(F.H.F.フラノヒストリーファントリー)
北海道富良野市と上富良野町・中富良野町など限定で聴く事が出来る、
コミュニティー放送局FM「ラジオふらの」の
月曜午後五時からオンエアー中

番組へのリクエスト・メッセージは
〒076-0026富良野市朝日町5-17レストランふらの広場内「ラジオふらの」
E-mail radio@furano.ne.jp FAX 0167-22-2775

リクエストなどは
当ブログのコメント欄でも
受け付けています。

よろしければ。

追 夏のお祭り、参加します。
3日目 西 む-21b「東行本舗」です。
畏友GMクンも出ます
3日目 東 O-37b「北蝦夷共和會」です。
2009.07.19 政局と象徴
政局の行方はいよいよ混迷してきましたが、

与野党の対立のある意味象徴的に扱われていたのが、

「メディア芸術総合センター」についての
国会内で論議でした。

その中で、野党党首が「国営マンガ喫茶」という言い方をしたのは
ネットのニュースで知ったのですが、

その記事のなかには、
賛成をする立場のマンガ家の意見と
反対する立場のマンガ家の意見が
載っていました。

ちなみに、反対をする立場の意見を書かれた方が、
ピースボートの関係者だったりして

その時は、まあ、ふーんって感じで
見ていたのですが、
あまり、ぴんとこなかったのです。


ところが、先日の朝日新聞に
下のような記事がのっていて
これはと思ったのですよ。


紹介します。


「気味悪い「国のお墨付き」

まず第一に、国がマンガの美術館を作るということは何ら不自然ではない。すでにある国立の美術館にならんでいる芸術作品と同じくらいの気合いで、我々はマンガを描いている。国立のマンガ美術館、やれるものならやってください、でも無理でしょう?というのが僕の考えだ。
アート全体にも言えることだが、マンガの中には政府や政治家にとって都合の悪いもの、眉をひそめるようなものがたくさんある。そういうものがほとんどだ、と言ってもいいくらいだ。国や政府が保護したり育成したりバックアップしたりできる代物ではない。
例えば非常にエロチックなもの、あるいはくだらないもの、「くだらない」とくくられるもの、そんなマンガすべて、国の建設した建物の、劣化を防ぐために空調が完備された部屋の本棚にズラーッと並べられていたら、さぞかし壮観だろう。「ザマーミロ!」と叫びたくなるくらい気持ちいいね。
でも、すべての漫画を保管するのか? できるのか? 現実的に考えて不可能。マンガは国がどうこうできるほどこぢんまりしたものではない。じゃあどこで線引きするのか?
例えば赤塚不二夫先生のマンガには、担当編集者の靴下がどれほど臭いかをえんえん描いたような本当にくっだらないのがあって、そのくだらなさがいいんだけど、「この作品はチャンとしているから保管しますが、こっちはくだらないから要りません」と選別するのか?
僕はあらゆるマンガを100%同等に扱ってほしい。国のお墨付きのマンガなんて非常に気味悪い感じがするし、もしも政治家の皆さんにとって都合のいいものばかり集められるとしたら、とても危険なことだ。
マンガは紙と鉛筆と消しゴムとペンさえあれば、お金はかからず、どんな権力とも闘える。その独立性こそ根幹のはずだ。
推進する立場の方が言う「マンガ原稿を保存しなければ」という理屈も、よくわからないところがある。マンガの原稿は極端なことを言えば版下。本が出来てしまえば用済み、と間がル人もいるし、パソコンで原稿を仕上げてデータで入稿するケースも増えている。保存するならスキャンしてデータ化しておけばいいのではないか。
それに原稿はマンガ癒え個人のものだ。保管は個人がすればいいし、本人や遺族が売りに出したいというのならそれも自由。売るなとは言えないし、すべて買い取るのも無理だろう。
反対する側が「国営マンガ喫茶」という言い方をするが、嫌いな言葉だ。「マンガごときに」と見下している感じがする。マンガを愛していない人にマンガのことをあれこれ言われたくない。この言葉に乗っかって騒ぐマスコミも嫌。「国営マンガ喫茶、是か非か」なんてテーマを立てて取り上げたら、初めから「非」に決まってる。よってたかってマンガをバカにしているようで不愉快だ。
「マンガごときに税金を」という考えがある限り、たとえ117億円をメディア芸術総合センター以外に使おうとしても、同じ反応が起こる。117億円使うんだったら使えばいい、マンガはそれだけの芸術だ、と僕は思う。今回の騒動を、そんな相反する思いをもって見ている。」

これは、浦沢直樹さんのご意見なのですが、

自分のお仕事への誇りも感じられますし、
マンガに対する愛情なども感じられる一文なのだと
思ったのです。


因みに、前述したピースボートとも関連の深い
マンガ家の方の意見がのった記事は
こちらです。


 アニメやマンガなどを展示する国の施設として、09年度補正予算案に117億円の設立費用が盛り込まれている「国立メディア芸術総合センター(仮称)」について、マンガ家の○○○さんが「国費を使って額縁に原画を飾っても、ありがたがって見に来るマンガ好きはいない。恥ずかしいので私の作品は並べていただきたくない」と痛烈に批判した。
 同センターを「国営マンガ喫茶」と批判している民主党が26日に開いた勉強会で発言した。「世界の若者に我が国のメディア芸術の魅力を発信する拠点となる」と説明する文化庁職員を前に、○○さんは「お上に『よろしい』と言われて喜ぶより、そういうものをちゃかしたり風刺した作品を見せるのがマンガの精神」と指摘。99年の文化庁メディア芸術祭でマンガ部門大賞を受賞した作品も、「賞金50万円と賞状を返すから展示しないで」と訴えた。
 文化庁は土地と建物の購入費に約100億円を充て、運営は民間に委託する計画。完成時期や設置場所などは未定で、民主党国会議員からは「無駄な施設。本当の芸術振興につながることに金を使うべきだ」「計画があまりにずさん」などの批判が集中した。【加藤隆寛】

09年度補正予算案の「無駄遣い」を追及している民主党の会合に26日、漫画家の○○○さんが出席した。「アニメの殿堂」と呼ばれる国立メディア芸術総合センターについて、「ものすごくつまらないものになる」と批判し、補正予算案に盛り込まれたセンター建設費117億円を「(不況で)生活が脅かされている若い子(漫画家)たちに使って」と訴えた。
○○氏はセンターで予定されている作品展示についても「マンガは生き物。額縁に入ったものを見に来る人がいますか。喜ぶ漫画家はいない」と強調。センターを所管する文化庁のメディア芸術祭マンガ部門で99年に大賞を受けているが、自身の作品が展示された場合、「賞金50万円と賞状を返上します」。
 一方、同じ会合に呼ばれた文化庁の担当者は「『国営マンガ喫茶』と言われているが、誤解だ」「ソフトパワーで経済を活性化する」などと説明。やなせたかしさんや里中満智子さんら著名な漫画家の名前を挙げて、「いいことだという話をいただいている」と反論する一幕もあった。(本田修一)

両者のご意見に、
マンガに対する見方の深さが
はっきりと見て取れるように感じるのは、
僕だけでしょうか。


また、これはずいぶん前の話なのですが、
ある超売れっ子で、あちらこちらで
自分の掲載本数を誇らしげに語ってらっしゃる4コママンガ家で
テレビなどでもお顔をよく見るの方が
高校生が参加する「マンガ甲子園」について

ご自身の四コマまんがのなかで、
「いい若いものが、マンガなんて描くな」
みたいな感じの
否定的な意見の四コママンガをかいていて

ご自身のオシゴトをそのような視点で見ているのかな
と、マンガ好きとして、
少し寂しく思ったのですが

まあまずはハコモノありきという姿勢には
真っ向から反対しますが、

なんらかの形で、
守るべき資源なのではないかと
考えるわけですし、

その考え方の根本には、
お亡くなりになってしまいましたが、
米やんのような清濁あわせもつ器量が
必要なのではないかなーと
思った次第でアリマス。

また某野党が批判している総工費の件ですが、
その党の党首の方の地元にあって、
彼も様々なところで影響を与えているらしい、
大きい橋の総工費が
この施設の予算の10倍だということで、

ネット上では、話題にもなっておりましたが…



ヘタリアに言論と表現の自由を!
民族浄化[ここでは、ある民族のみを浄化した姿で描けという要求]反対!
自由ヘタリア救国民族解放戦線の「イトー×ani」がお届けする
FURANO History Factory(F.H.F.フラノヒストリーファントリー)
北海道富良野市と上富良野町・中富良野町など限定で聴く事が出来る、
コミュニティー放送局FM「ラジオふらの」の
月曜午後五時からオンエアー中

番組へのリクエスト・メッセージは
〒076-0026富良野市朝日町5-17レストランふらの広場内「ラジオふらの」
E-mail radio@furano.ne.jp FAX 0167-22-2775

リクエストなどは
当ブログのコメント欄でも
受け付けています。

よろしければ。

追 夏のお祭り、参加します。
3日目 西 む-21b「東行本舗」です。
畏友GMクンも出ます
3日目 東 O-37b「北蝦夷共和會」です。
もう、さんざん書いていますが、
土日オシゴト期間が終了しました~(嬉)

年内中のシゴト(本職)の中で、
12を争うくらい、スケジュールが詰まって
濃厚なシゴトをする時期でした。


とはいえ、このあとに、
プライベートで1番忙しい
年に二回のお祭り準備期間へと
突入をするのですがw

と、いうことでひとまずは、
また、狂ったように温泉へ行けます。

そんな温泉渇望期をイヤすため
むかったのが、幌加温泉です。

富良野から糠平とか幌加温泉などへ行くのには
狩勝峠と幌鹿峠をこえていきます。

で途中は、千畳くずれとか、然別湖の横を
通り過ぎるのですが、

当然、山田温泉の横も通ります。

通過する時に山田温泉を見ると、
張り紙がしてありまして

??と思いながら
車を駐めて張り紙を見ましたら…



「営業日のご案内

本年度の山田温泉の営業日は、都合により日帰り入浴のみとさせていただきます。
営業期間 6月27日(土)~10月4日(日)の土・日・祭日
但し、7月20日~8月15日の夏休み期間は、毎日営業いたします。
営業時間:午後1時~午後8時
ご了承の程、どうぞ宜しくお願いいたします」

よかったー

休業していなかった~


こちらは、湯守の方の高齢化(とご病気)によって、
毎年冬期休業の開けた後に
来期の営業が心配される温泉なのですが、

今期は大丈夫なようです。

といったことで、
今年中の再訪を期しながら
改めて幌加温泉へむかいました。

が最初に行こうと思っていた「鹿の谷」さんには
「本日は午後から営業」
とかかれていました。

こちらも湯守の方の健康状態が心配される
温泉でありますが…

まぁ、営業時間ではない
ということなので、

手前にあります。
ホロカ温泉旅館へ
向かいました。

こちらは、昔の分教所でもあり
田舎の病院のようでもある、
白亜の洋館の趣がある建物でして、
1956年に改築されたそうです。

築年数を経た白亜の木造洋館ってのが
まずはいいですよね。

フロントで300円也の、湯銭を払って、
中へすすむと、時代が止まったままのような印象を受ける館内は
木の床も分教所か病院のような趣です。

いいぞいいぞ。

と、いうことで脱衣場へ行くと
僕しかお客がいないということで、

浴室へ。

63湯目です。
なんといってもこちらの特徴といえば、
床が平らではないことです。


といっても斜めだというわけでも
ないですよ。

湯槽から溢れたお湯の成分が
長い年月をかけ堆積して、床に
鍾乳洞もかくやというような
模様を通り越した凸凹を作り出しているのです。

温泉成分が床に盛り上がって堆積している温泉は
他にもありますが、ここまで成長?しているのは、
道内ではここしかないです。

そんな床と完全に同化している
原型をとどめていない湯槽が2つあって、
食塩泉と硫黄泉の2種類のお湯が楽しめる趣向です。


硫黄泉は少々アツめで
食塩泉はぬるめなので、

まずは硫黄泉を味わってから
食塩泉へ。

それぞれ肩まで身を沈めて
肺の中の空気をはき出します。

さらっとした食塩泉と
少しだけ粘度の高い硫黄泉の
バランスなど、
お湯が最高でアリマスよ。

うむうむ。

ニマニマしながら交互にお湯を楽しんでますが、

一向に他のお客さんが参りません。

しかも、湯槽から床へとザブザブ溢れるお湯。


と、いうことで、一人の時のお約束で
道南スタイルじゃーいなのでアリマスが、

こちらの床は前述したとおり
ボコボコですし、
お湯が溢れ続けている限り、
床の模様も成長し続ける
ということで

少々寝るには苦労をしますが、
なんとか適当な窪みをみつけて

ハマりながら道南スタイルを楽しみながら
伸びをします。

すると、手を伸ばした先には
じゃりじゃりっとした砂のような感触。

これは、温泉成分のカタマリ…

あたかも、珊瑚の幼生のようにも見える
このわずかな粒が次第に大きくなっていく過程のように、
このあと更に堅く結びついていって
さらに模様を複雑なものにしていく。

そんな将来への期待もこみで

ウレしく思えるのですよ。


と、いうことで、大満足のうちに、
三国峠へと向かったのですが、

十勝三股は、今がルピナスの盛りでした。

そして、その後はアジア金星堂で
カレーをいただいたのでした。




そして64湯目は
「愛山渓温泉愛山渓倶楽部」

某巨大匿名掲示板の
温泉板に

定山渓温泉を
「定山けいおん泉」

と書いたスレッドがあって、

それ以来あの合宿の入浴シーンと、
定山渓の露天の姿がダブってならないのですが、

閑話休題。

でも定山渓温泉が
「定山けいおん泉」ならば

こちらも「愛山けいおん泉」ですよね。

と理由で(どんな理由ですか…)
久々のこちらへ。

下川のモレーナで豆と野菜のカレーをいただいたあと、

岩尾内湖畔などを通りながら、
まずは愛別へ。

そして、国道へ出たあとに、
舞茸ラーメンが絶品の愛山渓ドライブインから
横道へと入っていくと、

だんだん道自体が細くなっていって、

傾斜もキツくなり、
かつカーブのRもキツくなる。

そんなのが楽しいドライブですが、

前回とか、前々回とかに行った時に
工事をしていたのですが、

完了したようで、
最後まで舗装道路を走ることができました。


と、いうことで、道の終点にあるのが
山小屋風の愛山渓倶楽部の建物であります。

湯銭を払って中へ入ると、
登山客のかたが何名かくつろいでおりますし、
こりゃあ今日も混でいるかなーと思いながら、

脱衣場へと歩いて行くと

!

脱衣籠は全部カラであります。

ラッキー

貸し切りです。

こちらに来てはじめての貸し切りです。

こちらは、シンプルな四角い湯槽が1つだけで、
定山けいおん泉にはある露天風呂は
ありませんが、

シンプルな湯槽からは、ザブザブと浴室の床へと
お湯が溢れているのです。

お湯は、淡く濁った碧褐色の
いかにもココロとカラダに効きそうなもの。

肩まで身を沈めると、
肌あたりの良さは当然のこと
鉄さびっぽい口当たりで、
イカニモ胃袋によさそうですよ。

そんなお湯がふんだんに溢れていて、
赤褐色の模様を床につけているのです。

ふいー。

お湯に身を沈めて、
ぼーっとお湯が流れる様を見たてました。

他のお客さんは来る気配がありません。

といったら、







もうこれっかないっす

矢も楯もたまらず、
道南スタイルじゃーい。

これは、キモチいい。

黄色い桶を枕にして、
ザブザブと溢れるお湯に身をゆだねるのは
サイコーですね。



ということで、

湯に完全に浸かっているわけでもないのに
首の後ろとかにもびっちり汗をかきながら
キモチの良い時間をすごしていて、

1時間ばかり滞在したでしょうかね、

愛山けいおん泉愛山渓倶楽部だから、
略したら、けいおん部で
いいのかなぁ、などと

駄妄想をすることしきりでありまして、


秋山澪ちゃんこそ、いませんでしたが(アタリマエデス)、
ハードなオシゴトを温泉で癒したところで
大満足でオウチへ戻ったというわけでした。







ちなみに今まで入った温泉については
左側の欄にある温泉三昧をクリックしてもらえれば
見ることが出来ます。

よろしければ。


ヘタリアに言論と表現の自由を!
民族浄化[ここでは、ある民族のみを浄化した姿で描けという要求]反対!
自由ヘタリア救国民族解放戦線の「イトー×ani」がお届けする
FURANO History Factory(F.H.F.フラノヒストリーファントリー)
北海道富良野市・上富良野町・中富良野町など限定で聴く事が出来る、
コミュニティー放送局FM「ラジオふらの」の
月曜午後五時からオンエアー中

番組へリクエスト・メッセージは
〒07 6-0026 富良野市朝日町5-17 レストランふらの広場内ラジオふらの
E-mail radio@furano.ne.jp FAX 0167-22-2775

リクエストなどは
当ブログのコメント欄でも
受け付けています

追 夏のお祭り、参加します。
3日目 西 む-21b「東行本舗」です。
畏友GMクンも出ます
3日目 東 O-37b「北蝦夷共和會」です。
☆「アジア金星堂」
(旭川市東5条11丁目2-1)
さて、年で1番脂っこいオシゴト(本職)が
終わりまして、
久々の日曜日オフになったのです。

ということで、十勝へ行って温泉に入り、
三国峠を越えて、旭川へ行ったのです。

十勝の温泉の話はまた後日書きますが、
その後に向かったのがアジア金星堂でした。

ま、先日の当ブログでも書いたとおり、
今月二度目の旭川ってことで、

前回は奥芝にいって「今月のカレー」をいただいたので
今回はいつものようにアジア金星堂へと
むかったのでした。

車を駐車場に止め、
中に入ったら、お客さんが誰もいなかった。
と、いうことで、三ヶ月ぶりの
いつもの「キュウキュウニョリツリョウの席」こと
窓際の2人がけの席に腰を下ろすまえに。

で、客が僕だけだということで、
あまりジロジロと見ることが出来ないのですが、
隣の席のビニールのテーブルマットの下ににおかれている
「今日のカレエ」の紙を見ました。

ら、東南アジア風のメニューが二品書かれていた。

が、今回は、気分的に
サッポロすぅぷとか

スープ系列のメニューを食べたかった。

と、いうことで、
前回リニューアルされたのに気がついた
新しいメニューを見ました。


スウプカレエ とろみのない「カレー」です。

サッポロ型 一般的な「スープカレー」スタイル
1 サッポロスウプカレエ オコイ ③ 1000円
バジル風味の「スープカレー」
サッポロGT ③ 1100
上記オコイのトッピングが一部イカゲソから揚げになります
サッポロベーコン ③ 1050
上記オコイのトッピングにベーコンが入ります
2 トムヤムカレエ ③ 1050
えびとチキンの酸味系サラサラスウプカレエ

トマ・から型 インド風スパイス系トマトの酸味
3 チキンビンダルー ④ 1000
ゲキカラスパイシーのスウプカレエ
ビンダルーベーコン ④ 1050
上記ビンダルーのトッピングにベーコンが入ります

コク・あま型 
4 イエローカレエ ③ 1000
ココナツミルク風味のタイ風スウプカレエ
イエローGT ③ 1100
上記イエローのトッピングが一部イカゲソから揚げになります
5 グリーンカレエ ハーハ デ・ドーン
期間限定のタイ風スープカレー。ハーブが強い
6 スラバヤチキン ③ 1000
仮想ジャワ風辛味ココナツスウプにエビみそのうまみ
スラバヤGT ③ 1100
上記スラバヤのトッピングが一部イカゲソから揚げになります
7 ローツェチキン ③ 1000
ココナツミルクとあら挽きスパイスの風味
ローツェGT ③ 1100
上記ローツェのトッピングが一部イカゲソから揚げになります


カレエ① とろみのある「カレー」です。

ジパング型 コクと旨みのニッポンのルウカレエ ①
8 チキン 700
9 ハロハロ チキン&ポーク 750
10 GESO100 イカゲソから揚げのせカレエ
11 ポーク 750

カレエ②

インド型 じっくり炒めたタマネギのとろみ
12 ムルギー ②~X 1000
  チキンとジャガイモのシンプルスパイスーカレエ

キーマ型 ひき肉を使ったカレエ
13 キーマオリジナル ③ 950
  チキンひき肉と豆のインド風カレエ トマト+ヨーグルト風味
14 スラバヤキーマ ④ 950
  チキンひき肉のアジアンテイスト甘辛さは、ココナツミルク使用
15 黒キーマ  ③ 950
  チキンひき肉のパキスタン風スパイシーカレエ 汁気が少ない。


トッピング
半熟卵 50 揚げ玉プラス 50 チェダーチーズイン 50
コロッケ 2ケ 150円〔1ケ 100円〕

というラインアップ。

辛さ設定は、

0
1  家庭用中辛程度
2  家庭用辛口程度
3  家庭用辛口以上
4  劇的に辛くなる
5  ④の二倍のスパイス
X
という設定でした。



これまで私がこちらで食べたローテーションは
「キーマ・オリジナル」←「ビンダルウカタナ」←「サッポロスウプ」
←「グリーンカレエグライダー」←「ぎゅうスジイエロー」←「サッポロスウプ」
←「ヤキブタイエロー」←「チキンサブジ」←「ローツェ・チキン」
←「キーマオリジナル」←「ムルギー」←「サッポロスウプ」
←「給食のカレー&タコライス」←「サッポロスウプ」
←「ジパングカレーのハロハロ」

ということだったので、
前々回と若干カブるのですが、

ビンダルーベーコンを
オーダー。


大和田秀樹さんの「ガンダムさん」とかを読みながら

ジャージャーと流れる調理音を聞きながら、
まつことしばしで、

いつもどおりの、アジア金星堂でしか嗅ぐことが出来ない
蠱惑的な僕を魅了してやまない香りとともに
登場しました。

この香りがいいんですよね、

アジア金星堂のカレーは、
黄褐色のいいかにもカレーカレーした
ルーっぽい層の中から、
赤みがかった半透明の汁が浸み出てくるのが
特徴ですが、
赤みがかった半透明の汁が
若干多めなのが、
トマ・から型 インド風スパイス系トマトの酸味
ならではですか。

サッポロスウプも、
表面が赤味がかったオレンジ色半透明の
層が浮き上がってきて、なおかつとろとろなので

軽く和風の「あん」のような趣ですが、

こちらは、ルーカレーとも少し通じるような
見るからにカレーなのです。


ただ、
スプーンを入れると、中から中から、
いつもの、赤味がかった半透明のオレンジ色した
油やウマミのかたまりが、上澄みみたいになって
にじみ出てきます。

いいねー

アジア金星堂のカレーはこうでなくっちゃ。


ってことで、まずはスープを一口

ぱくっと



んっ?


ゥヲヲヲヲヲヲゥ!


じぃぃぃぃぃぃん。



これっスよね~。


スプーンで掬って、口元に運ぶと
鼻腔をくすぐるスパイスの香り。

そして、トロトロな感じで
優しさを感じるんだけど、
後から、当然スパイスが
しっかり主張してくるという、

でも、トータルすると、
アジア金星堂のカレーだなあ

こんなバリエーションがありながらも
結局全部がオンリーワンなカレーは
やはりこちらならでは。

唯一無比のカレーなのです。


そんなスパイスを決して突出させないのが
深いコクと、旨みですし

トマト由来でしょうか、カレーをピリッと
しまったものにする、酸味も

見逃せない要素ですよ。

そもそもビンダルーって、
かつてポルトガルの植民地であり
黄金のゴアとの異名をとる南インドのゴアなどで食べられた
カレー(風煮込みも含む)で、
生姜・酢など由来の酸味が特徴ですからね。

でも、あんまり酢って感じはしないんですよね、
やはり、トマトか生姜かの
サワヤカな感じの酸味なんです。

これは、ハマりますよ。

しかも、ビンダルーって異国情緒を感じる名前ですが
食べ進んでいく内に、
なんだかニッポンのカレーにも通じる
ヤサシサみたいなものをも感じたりして…


そして、具材のベーコンですが、
一件するとホテルのモーニングなどででてくる

厚さ控え目のベーコンですが、

でもこれが鮮烈な燻煙香とともに
濃厚な味がぎゅっと詰まっている極上もので、

カレーにもまけていない

しかもこのしみ出してくる脂がカレーをさらに

おいしくしてくれます。


しかもベーコンのカレーなら
肉はベーコンだけなのでしょうが、

いつもの柔らかさ、ジューシーさ
骨離れの良さで文句なしの大満足ものの
ホロホロの骨付きチキンも
しっかりはいっております。

肉が2種類入っていると
それだけで贅沢な感じがいたします。

しかも、今回円錐台形に盛られた
ライスの横にはいつものアチャールいがいにも

ヨーグルトやトマトなどがメインになった
エスニックなソースで煮込まれた
チキンが添えられています。

ここもいいですね。



水菜のシャキシャキなところとか、
コーンのぷつぷつを食べると
アマい汁がジュンと出てくるところとか、
もやしのシャリショリした食感とか、
アマヤワラカイニンジンのお味であるとか、
他店などで普段は、色合いか添え物程度にしか使われていない
ピーマンやパプリカまでもアオい食感ながら
オイしくいただけるしろもので、

ナスの中から染み出てくるナス汁のウマさに加え、
軽く油通しされた皮のクリスピー感の食感と
中のほにょっとした食感のハーモニーが、
それがグンバツスープとからむことで、
ビックリすることになりますよ。

もう、ハンパねーっスなあ。


そして、辛さはHot level4です。


食べ進んでいく内にも唇がひりひりしてくるのと比例して
汗が流れ出します。

これもいいなー。


円錐台形に盛られていたライスと
そこにのっかっているアチャールも
アジア金星堂ならでは。

ってことで、ライスとスープそれぞれ
残り2/3のところになって、

いつものように、残ったスープにライスを投入し、

半熟玉子の黄味などをからめ
一気にかっこみまして。

水をくいっと飲んで


すぅ。

ぷっはぁぁあ


んまかったー。

大マンゾクっス。


やっぱりアジア金星堂は
僕の道北カレーショップオンリーワンの座は
揺るがずに、
ここへ来るたびに帰ってきたって
感じがするお店っス。





☆「アジア金星堂」
(北海道旭川市東5条11丁目2-1)
◇営業時間◇11:00~14:00、17:00~21:00(売り切れ次第閉店)
◇定休日◇火曜日、第1第3水曜日 ◇駐車場◇有り






☆「畑の中のレストラン モレーナ」
(上川郡下川町北町309)

ということで、脂っこい仕事が終わったので、
温泉とカレーのためだけに遠出も出来ます。

でもって、遠いカレー屋禁断症状を
お気に入りの道内発刊雑誌の「Ho」誌の増刊号で
イヤしていたのですが、こちらに載っているのを見て
気になってしょうがなかったこちらのお店に行こうと、
勇んで出かけたのでした。

そして、余裕がある時の僕ドライブのお約束は
一筆書きコースなのです。

こちらは、下川町の町中から
幌内越峠へ向かって北へ2キロくらい
進んだところにあるのですが、

その北には下川市街へ続く道がない。

と、いうことで、
普段なら名寄から下川へ向かうところ、
国道で一気に美深まで出て
美深線の橋脚の遺構など見ながら、
仁宇布(この日はいい天気だったのですが、
トロッコに乗っている人がいて、スゴく楽しそうでした。
トロッコ王国も時間をとって、再訪します)とかを通って
北から幌内越峠を通って

そしてお店へとアプローチしたのです。

山道を降りてくると、
下川市街もちらほらと見えてくるあたり

でも、まだ周りには畑にしかないような
そんな場所に、看板がありましたので
砂利道をすすんでいくと



オーガニック菜園という看板が立っていまして
様々な作物が植えられています。

こういうのって、上士幌の「あんだらや」とか
洞爺湖の「ちゃいはな」でも見たのですが、

こちらは、それぞれの作物の名前が書かれていたりして
なかなか本格派。

そんな景色に気持ちを癒しながら、
赤い屋根と緑の柱と白いしっくいっぽい
ざりっとした壁と
石造りっぽい煙突のコントラストが
いい感じ。
フライパンに書かれた
OPENの字もいいですよ。

ということで、きぃっとドアを開けて、
中に入ると、流れている
ジャズ草創期っぽい渋いトランペットの音と
男性ボーカル。

もうこれだけでいいですよね。

「どこでも座ってください」
と声をかけられたので、
オーガニック菜園を見ることが出来る
窓のそばに腰を下ろし
メニューを吟味


レギュラーメニューには
たまごカレー 500円
チキンカレー 700円
豆カレー 500円

ライス 200円
チャパティー 200円


カレー以外には
スパゲティーミート 700円
トースト 400円
ピザトースト 450円
といったフードメニューと

ガドガドサラダなどのサラダとか
ドリンク・デザートなどの
豊富なメニュー

選んでいると
こちらもありますよ~といいながら
持ってきてくれたメニューには

豆と野菜のカレー 800円 ピュアーベジタブル
ひき肉とトマトのカレー 800円 マスターおすすめ

その他デザートと飲み物が書かれていました。


ということで、熟考。

ぽくぽくぽくぽく



ちーん


ここは、Ho誌で写真を見て気になっていた
ひき肉とトマトのカレーではなく
野菜と豆のカレーを注文

待つ間、
お店の方と、ご近所の方(常連さん?)のされている
「パラグアイで~」
「アスンシオンでは~」

といった会話に耳を傾けています。

こちらは前述のHo誌によると
「自転車に乗って世界中を旅していた栗岩さん夫妻が、安住の地として落ち着いた先が、下川町に建つこの小さな古民家だった。

とありますから、さもありなん。

そんな常連さんの会話に耳を傾けながら
待つことしばしで、
登場しました。


うぉお。

白い陶器に青い文様で縁取りされた
おそろいのような皿に入ってきた、

サフランライスと
少々緑がかった茶褐色のヤサシゲな
さらさらのカレーです。

丸く切られたニンジンの赤や
ザク切りにされたトマトの赤、
大胆に入ったブロッコリーや、
ほうれん草の緑の上には、
かけられている生クリームの白と、
それぞれの色彩が映えますね。

これはウマそーだ。

いっただっきまーす。

と、いうことで
スープをすくって
口元まで持ってくると

鼻腔をくすぐるスパイスの香り。

クミンシードがそのまま入っているのは
伊達ではないですな。

ぱくっと一口。

!!!


じぃぃぃぃぃぃん。


この優しい味、

気持ちまで優しくなれそうですよ。

トマトの酸味に旨みとか、
ヨーグルトの酸味が
ベースにあるのですが、

そこに乗っかるスープのベースになっている
コクやスパイスのキレが、
一気に口の中でぶわっと広がります。

しかも、すっと後を引かない感じで
ウマイ記憶のみが舌と口腔鼻腔内に残り

そして、家庭料理を食べた時のような
アタタカい気持ちが残るのです。

そんな
すいすいいける感じの
ヤサしいカレーなのです。

サフランライスとの相性もバッチリですし、

柔らかく煮込まれているお豆は
個性的なカレーに負けない豆自体の滋味も
しっかりとでていて
かつ、カレーとの相乗効果があって
なおウマくなっている
相性バッチリさがあって

ウマウマですよ。

もう、豆のカレーも数あるツボの
1つでありまする。


しかも、柔らかく下ゆでされている
ブロッコリーも、適当な歯ごたえと
青い食味がいいですし、

大根がトロトロに煮込まれていて
これまたマジマバな感じです。

こんなカレーと大根の親和性は
ヒノデダイナー、カフェ・ノラ、
奥芝商店級です。

丸く切られたニンジンは
そんな厚さが無くっても
しっかりとアマミを主張する感じです。

それぞれ、しっかりと作られた
野菜の旨みを
丁寧に調理された感じなのですが、


特筆するのは、トマトの味でして、
アマすずっぱさが、すごく濃いのです。

濃縮したトマトの酸味と甘みが
噛むとにょろんと出てくるのです。

これは、スゴい

そして、これはかつて
あまり得意ではなかった味で
子どもの時に怒られたりもした。

でも、こんなにウマいなんて、
大人になったものです。

ほうれん草のアオい味と
クキクキと歯ごたえを残しているところも

ウマイウマイ

大地の緑の味です。

でも、子どもの時に苦手だった味を
ウマいと思って、
かつ、子どもの頃苦手だった記憶をも
思い出すなんて、

これまた「孤独のグルメ」ではありませんか。
「そうだこれは子供の頃キライだった味だ」ですね。

しかも、こちらは無農薬農法で作られた
野菜で、
孤独のグルメは自然食のお店でしたしね。

「あぁ、うまい」などといいながら
そんな「孤独のグルメ」ごっこをしながらも

むしゃむしゃと食べ進める。
スープもライスも少なくなってきて、

ライスを入れたあとに攪拌して

いっきにいただきまーす。

すると、食べる前は浮いていたクミンとかの
香辛料がまたライスにカランできて、

ワシワシっと食べたのでした。


これまたスパイシーでタマらんですな。

ふぃー。

うまかったー。

いわしと大根のカレーを
大盛りで持ってきて~

って感じですか。


ということで、大満足をしながら
お金を払ってこちらをあとにします。


「またゆっくりと訪れてください」
の声に送られながら
「言われなくてもまた来ますよ」

と、
温かい気持ちになって再訪を誓いました。


その時は、トマトとひき肉のカレーを
焼きたてアツアツのチャパティーで
いただくことにしましょう。

車を下川市街へ、そして
万里の長城を横目に、
岩尾内湖(道道から見るダムの威容はスゴかった~)を経由して
愛山渓温泉へとむかったのですが、

この牧歌的な風景、どこかで見たことあると思ったら

「 ウッシーとの日々 」などで知られる
マンガ家のはた万次郎画伯って、
下川在住でしたよね。

(そういえば、本のタイトルにもなっている
はた万次郎画伯の愛犬ウッシーは、
ことしの5月に亡くなったそうです。
ご冥福をお祈りします)

そんな彼のマンガを見ていいなあと思った人にも
おすすめであります。





☆「畑のレストラン モレーナ」
(上川郡下川町北町309)
◇営業時間◇ 11:30~21:00
◇定休日◇ 月曜日 ◇駐車場◇ 有り




あなたのオススメはどこのカレーですか?

あなたのカレーに対するこだわりはなんですか?

よろしければ、コメント欄などで教えてください。

当ブログによせていただいたコメントも、さしさわりがなければ
番組内で紹介させていただきます。


あと、コーナー「富良野印度化計画」の内容と、
かつて僕が訪れたカレー店については
左の欄のカテゴリー「印度化計画」を
クリックしてくれれば、見ることができます。


ヘタリアに言論と表現の自由を!
民族浄化[ここでは、ある民族のみを浄化した姿で描けという要求]反対!
自由ヘタリア救国民族解放戦線の「イトー×ani」がお届けする
FURANO History Factory(F.H.F.フラノヒストリーファントリー)
北海道富良野市と上富良野町・中富良野町など限定で聴く事が出来る、
コミュニティー放送局FM「ラジオふらの」の
月曜午後五時からオンエアー中

番組へリクエスト・メッセージは
〒076-0026 富良野市朝日町5-17 レストランふらの広場内ラジオふらの
E-mail radio@furano.ne.jp FAX 0167-22-2771
7月13日オンエアー 第222回放送分
「FURANO History Factory(=FHF・フラノヒストリーファクトリー)」の
番組内でオンエアーをした曲です

♪Heart Goes Boom!!   秋山澪(CV日笠陽子)
TV『けいおん!』キャラクターソング

とっぱじめから縦横無尽に炸裂する
太いベースの弦の音がまずはキャッチーで、
すごく気持ちよいのです。
しかも同じリズム隊であるドラムのビートとの
相性もピッタリで、一緒に曲をひっぱっています。
しかも、歌詞もベースを強調した曲と
連動をしているように、澪のキャラクターなりとか、
彼女がベースを選択した理由めいたものとかが
にじみ出ているところがまたタマラナイところです。
にしてもベーシスト目線の歌詞って、
実ははじめてなのではないでしょうか。
Yhar とか、Boom Boom Boomの歌い方も
とてつもなくかわいく、正統なガールズロックです。
しかも、イントロの旋律とか、間奏のソロとかで
活躍をするエキセントリックなキーボードの音色は、
ほかの「けいおん!」曲と共通しておりますし、
間奏部分のドラムとベースのシンプルな刻みを経ての
キーボードソロなどでのバックでの
渋カッコよいベースラインとかも、
聴き逃せません。
にしても「けいおん!」関連の楽曲のレベルの高さに加えて
作品との親和性は今までも語ってきましたが、
キャラクターソングでも実証された感じですし、
こんなところまでキッチリやってくれるところが
作品を大切にしている感があふれていていいですね。
オリコンのデイリー最高順位2位、
週間最高順位2位に加えて、
CDTVの週間最高順位2位
ってのも納得です。





♪Sing a Song!    平野綾
「Set me free」カップリング
TV『ランク王国』2009年4月・5月度オープニングテーマ

テンション高めのギターのギンとした音色に、
ハイテンポな刻みのビートとベースが絡み
いやがおうにも気分が高揚してくるそんなイントロに
平野さんの元気な声がのっかってくるので、
テンションの高いまま突っ走っていく、
そんなアップテンポなナンバーです。
メジャーコードの曲進行も気持ちよいですし、
コード進行は典型的でいかにもな感じですが、
そこのお約束感じもいいです。
Bメロの途中での少しリズムを薄くするところを経て、
次第に盛り上がっていきながら、
サビ部分のパンキッシュなビートになるところが
かっこよいうえに、
さらに、気分が盛り上がってきます。
このパンキッシュで脳髄に来るビートと
平野さんの甲高くもカワイラシいボーカルが
ハートに刺さるように響くのが
この曲のキモといえるでしょう。
こんなハードなナンバーを高いテンションを維持していきながら
カッコよく歌いこなす平野さんの歌声と
平野さんご自身が作詞された歌詞のフレーズと
曲との相乗効果が、たまらないです。





♪storia   Kalafina
「FURANO History Factory」7月のマンスリーパワープレイ
TV『歴史秘話ヒストリア』テーマ曲カバー

力強い楽器のように響く太めの歌声と、
ファルセットっぽい細いボーカルとのコーラスが
奏でていく独特のハーモニーなどが渋く響き、
ヴァィオリンをはじめとしたストリングスや
旋律を叙情的に奏でるパンフルートに加えて、
穏やかな響きのフルートなど、様々な楽器が、
現れては消えていくことで、
中世ヨーロッパっぽい世界を展開していて、
斬新ながら、どこか懐かしい世界を
思わせてくれます。
このような楽器の使い方とか、
コーラスワークを含めた曲世界の
盛り上げ方というのは、梶浦さんの楽曲としては、
お手の物なのですが、Kalafinaの
最大の特徴は、それぞれの際立った個性が光る
女性ボーカルでしょうし、
それぞれの声が、ある時は主旋をとり
ある時はコーラスにまわり、
そして、メッセージを追いかけっこのように
交互に歌うなどといった
そんな不思議な世界に翻弄をされます。





♪午前六時   中川翔子
「涙の種、笑顔の花」カップリング
TV『パフォー!』Ed

キレのいいリズムが曲を終始リードする
歯切れのよいギター・シンプルなベース・
タイトで疾走感あるドラムの三位一体で展開する
一聴するにハードな曲調にのっかるのが、
カワイらしくも時にリンとした声で歌われる
しょこたんのハリのある声。
そして、歌われているメッセージは
十代~二十代の乙女心が炸裂している内容の歌詞という
そんな3つのギャップがまずはたまらんですね。
ただ、ハードな音を奏でるウラでは、
細かいギターのアルペジオとか、
ワウワウなるフワフワとした音とかの使い方
そして、サビ前のキレの良いリズムが出てくるところとかも
メリハリが効いていい感じですね。
間奏明けのシンセで歌声を加工したパートとかも
結構好みでありまして、その直後の
ギターのストロークだけで歌われるサビ部分は
その前の転調の使い方から、
次第にリズムを厚くしていって
クライマックスへむけて盛り上げていくところとかも
コマかい技がイチイチツボなんですけどね。
トータルすると、ジュディマリあたりを思わせる
直球なガールズロックナンバーですね。





♪phosphorus    eufonius
TV『神曲奏界ポリフォニカ クリムゾンS』Op

サワヤカな透明感のある歌声で、
メッセージを伝えられるというところで
ぐっとつかまれる、そんなキャッチーなイントロですが、
歌声と相反するような、ズーンという重い音が
曲に深みを加えておりまして、
しかもその後のリズムのいじり方などを含めて、
ヒトスジナワではいかない印象がいいですね。
歌声によくマッチした感じの
疾走感のあるリムショットがポイントな
ドラムのビートが活躍するパートと、
これまた透明感ある歌声を引き立てている
穏やかなリズムのパートが
交互にくるところってのが、
それぞれの歌声や伴奏の良い面を
引き立てるように響いて、そんな曲構成がいいですし、
ベースラインも曲を通してカッコよいです。
曲のキメのような箇所で弾かれる
アコースティックギターのストロークや
曲を徹して聴くことが出来る
アコースティックギターのカッティングが
こちらも歌声とあっていていいのです。
ただアコギ一辺倒というわけでもなく
エレキギターとのバランスなども秀逸です。
そして、解放的なサビの旋律や
歌声と弦の対旋律のかねあいに加えて、
厚く重ねられたハーモニーも美しいですね。
弦楽の重奏で奏でられた麗しい間奏をへて
リズムをオフにして、キラキラという音と共に
サビが歌われているパートから
再びリズムが入ってくるのは
王道な展開でして、
王道ならではの気持ちよさを
得ることが出来ますよ。
曲名はギリシア語で「光を運ぶもの」を意味するそうで、
そんなタイトルと、凝った曲構成の
連動性を強く感じることができます。






このような曲をかけているFHFですが
リクエストも受け付けています。

リクエストは、このブログのコメント欄でも
受け付けます。

よろしければ。


ヘタリアに言論と表現の自由を!
民族浄化[ここでは、ある民族のみを浄化した姿で描けという要求]反対!
自由ヘタリア救国民族解放戦線の「イトー×ani」がお届けする
FURANO History Factory(F.H.F.フラノヒストリーファントリー)
北海道富良野市と上富良野町・中富良野町など限定で聴く事が出来る、
コミュニティー放送局FM「ラジオふらの」の
月曜午後五時からオンエアー中

番組へリクエスト・メッセージは
〒076-0026 富良野市朝日町5-17
レストランふらの広場内ラジオふらの
E-mail radio@furano.ne.jp FAX 0167-22-2771
追 夏のお祭り、参加します。
3日目 西 む-21b「東行本舗」です。
畏友GMクンも出ます
3日目 東 O-37b「北蝦夷共和會」です。
2009.07.14 カレーと戦略
この間テーマにしました、
「総長カレー」とか「オムカレー」など、
町おこしとカレーという関係は
このコーナーでもよく話していますが、

町おこし以外でも、ビジネスの仕掛けとして
カレーが語られることがあります。


7月13日 オンエアー 第222回放送分
「FURANO History Factory(=FHF・フラノヒストリーファクトリー)」
での、コーナー「富良野印度化計画」であります。

ニュースはこちら。

売れるべくして売れた? めざめるカラダ朝カレーの巧みな戦略
6月5日12時0分配信 Business Media 誠
「めざめるカラダ朝カレー」が、レトルトカレーの棚で定番化しつつあるという。朝からカレーなんか食べるか? と常識的発想にとらわれていては決して登場しなかった商品だろう。
 しかし緻密(ちみつ)な戦略を背景に持つこの商品は、売れるべくして売れたのではないだろうか。

●マクロ環境=朝型へのシフト
 朝、カフェに行ってみると、ここ数年で確実な変化が起こっていることに気づく。以前とは何が変わったのか。勉強したり仕事している人が明らかに増えているのだ。のんびりモーニングセットでも食べて、コーヒーを飲みながら朝の一服をふかす。そんな悠長な過ごし方をしていたのでは、厳しい環境の中、生き残ることさえ難しいのかもしれない。
 朝早起きするためには、当然夜更かしなどしていられない。夜の居酒屋から客足が遠のくのもむべなるかな。そもそも、最近の若い人たちはお酒をそんなに飲まないのだ。だから夜はそこそこ早めに寝て、朝起きて仕事したり勉強するといったスタイルが広まった可能性はある。
 そもそも夜遅くまで働くことさえ、なかなかまかり通らぬご時世である。企業サイドとしては、できれば残業代を払いたくない。かといってサービス残業を強いたのでは、いろいろと具合が悪い。だから夜はさっさと帰れ(でも、家かどこかで仕事はちゃんとしろよ)的ムードもあるはずだ。朝型へのシフトが起こるはずである。

●朝カレーの巧みなセグメンテーション
 例えば『WONDA』なる缶コーヒーがある。国分君と高田のおっさんがコマーシャルで、これでもかとばかりに「朝」イメージを強調している。キャッチフレーズが「モーニングショット」、朝専用の缶コーヒーだ。こうした商品が出てくるのも朝型シフトをいち早く読んでいたからだろう。
 では朝カレーは、どんなセグメントを狙ったのだろうか。朝食については栄養、バランス、手軽、おいしい、健康といったセグメントがある。が、そこを付いたのではいまひとつ斬新さに欠ける。
 ここで思い出していただきたいのが、この商品のネーミング「めざめるカラダ朝カレー」である。実に巧妙なイメージングではないか。カレー=辛い=頭がしゃきっとする。すなわちお目覚めスッキリのカレーなのだ。

●子を持つ母親にターゲティング
 そしてターゲティングの妙。狙ったのは、子どもを持つ母親である。このターゲティングのうまさに、この商品の成功は大きく依存している。今北純一氏が『マイ・ビジネス・ノート』で提唱された「絶対需要」の掘り起こしに成功したのだ。
 すなわち母親は朝忙しいのである。とはいえ、子どもの食事は気になるのである。だから、手抜きできて、しかも子どものためになる食事があれば「これこそ、私の求めていたもの」となるはずだ。朝カレーこそは、まさに世の母親たちが飛びつかざるを得ない商品となっているのだ。

●母親のための3つのメリット
 まず温め不要である。あつあつごはんにかけるだけでオッケーである。めっちゃ手間が省けるではないか。にもかかわらず、子どもは基本的にカレーが大好きである。「うわ~、朝からカレーやん。めっちゃうれしいで、母ちゃんおおきに(というのはナニワバージョンですな)」となるだろう。
 しかも、である。カレーは脳の血流を良くし集中力を高めるのだ。つまり母親からすれば、思いっきり手間を省きながら、子どもが喜び、かつ子どものためにもなる朝ごはんが、朝カレーなのである。もちろんエンドユーザーとなる子どもたちだって、朝カレーは大歓迎だろう。この組み立て、めちゃくちゃうまいと思う。

●ポジショニングにもオリジナリティ
 その上、ハウスは朝カレーに独自のポジショニングを与えた。これは時間節約を考えたからか(=母親メリット)、あるいは実際のユーザーとなる子どもにとっての食べやすさを重視したからかは、今のところ分からない。ともかく従来のレトルトカレーと比べれば、この朝カレーのポジションは明確に違う。
 どちらに重点を置いて開発されたのかはおくとする。ただ、いずれにしても「朝ゴハン専用として考え抜いた開発された」イメージは、十分につく。すなわち、お母さんたちにとって、このカレーを選択すべき理由付けとなる。

●プロモーションも抜かりなく
 とまあ緻密に組み立てられたであろう戦略があるのだから、プロモーションだって手抜きなしである。「たくましさ」をアピールするために、楽天イーグルスの田中将大投手をイメージキャラクターに起用し、「母親が傾聴する午前中に集中的に(テレビCMを)投入した」(日経MJ新聞2009年5月20日、3面)

 まさか、今年のマー君の大活躍を読んでいたはずもないだろうが、開幕から不動のエースとして連勝街道を突っ走る彼の好調ぶりは、格好のバックアップとなったのではないか。

 丹念にマクロ分析をした上で流れを読み、セオリーに従ってSTP(効果的に市場を開拓するためのマーケティング手法)を組み立てる。しかも狙いは、あくまでも絶対需要である。そこで見えてきたのが、母親への強力なメリット。ここに気がついたとき、企画チームは小躍りして喜んだんじゃないだろうか。

 しかも、そうした努力を後押しするかのようなマー君の奇跡的な活躍。売れるべくして売れたカレー、それが「めざめるカラダ朝カレー」なのだ。(竹林篤実)


とのことです。


さまざまの素材の工夫や
味の工夫、ノスタルジーとかバックボーンなど
その他の要素を加味するのも
カレーの付加価値としては
面白いですし、
そんな可能性を示唆してくれる
取り組みでもありまし、
食べながら、ある場所について
想起することが出来るなんてのも
味を魅力的にする、
文字通りのスパイスになるのかもしれません。

と書いたのですが、

普段食べているカレーであっても、
発想によっては、ビジネスチャンスを
つかむ事が出来るという

これまた良い示唆を与えてくれる
そんな事例ではないでしょうか。

勉強になりますね。




あなたのオススメはどこのカレーですか?

あなたのカレーに対するこだわりはなんですか?

よろしければ、コメント欄などで教えてください。

当ブログによせていただいたコメントも、さしさわりがなければ
番組内で紹介させていただきます。


あと、コーナー「富良野印度化計画」の内容と、
かつて僕が訪れたカレー店については
左の欄のカテゴリー「印度化計画」を
クリックしてくれれば、見ることができます。


ヘタリアに言論と表現の自由を!
民族浄化[ここでは、ある民族のみを浄化した姿で描けという要求]反対!
自由ヘタリア救国民族解放戦線の「イトー×ani」がお届けする
FURANO History Factory(F.H.F.フラノヒストリーファントリー)
北海道富良野市と上富良野町・中富良野町など限定で聴く事が出来る、
コミュニティー放送局FM「ラジオふらの」の
月曜午後五時からオンエアー中

番組へリクエスト・メッセージは
〒076-0026 富良野市朝日町5-17 レストランふらの広場内ラジオふらの
E-mail radio@furano.ne.jp FAX 0167-22-2771

追 夏のお祭り、参加します。
3日目 西 む-21b「東行本舗」です。
畏友GMクンも出ます
3日目 東 O-37b「北蝦夷共和會」です。
FHF
7月も中旬に入りまして、
富良野を訪れる観光客の方々も
次第に増えてきています。

ルピナスの花の盛りは過ぎましたが、
ラベンダーなどの花は
当たり前のように、色鮮やかなのですが、
様々な緑色がモザイクのように重なる
緑の交響を味わうことが出来ます。、

そしてこの時期ならではの景色が
巻いたばっかりの牧草ロールですね。

まだ、巻たてで、角が鋭角的ですし、
ビニールにくるまれているのも、
発酵がすすんでいないので
パンパンにはなっていません。

そんな変化が目に入ってくるのも、
地元民ならではのお楽しみです。

7月13日オンエア 第222回放送分
「FURANO History Factory(=FHF・フラノヒストリーファクトリー)」
放送を終えました。

先週に引き続き、北方領土問題についてです。


いよいよサミットが終了しましたが、
サミット中の北方領土問題としては
こんなニュースがありました。


露大統領、北方領土「2島で交渉」と明言
7月11日0時32分配信 産経新聞
 【モスクワ=佐藤貴生】ロシアのメドべージェフ大統領は10日、イタリアで行われた主要国首脳会議(サミット)の終了に際しての記者会見で、北方領土問題については平和条約締結後に歯舞、色丹両島を日本側に引き渡す-と定めた「日ソ共同宣言」(1956年調印)を基礎として交渉する、との考えを示した。ロシア側の立場がプーチン前政権時代から基本的に変わらないことを示したもので、9日の日露首脳会談で進展がなかったことを裏付ける形となった。インタファクス通信が伝えた。
 メドべージェフ大統領は会見で、「ロシアは、1956年の宣言が唯一の法的根拠がある文書だと考えている。対話はこの文書に基づいて行われる必要がある」と述べた。
 北方領土について「わが国固有の領土」と初めて明記した改正北方領土問題解決促進特別措置法が日本の国会で成立したのを受け、露政界では対日感情が急速に悪化。領土交渉や日本と北方領土の住民の間で行われてきた「ビザなし交流」の停止を求める声明などが相次いでおり、10日も極東ユジノサハリンスクで日本の改正法に抗議する集会が開かれた。

外国のメディアは
このように伝えています。

プーチン首相「敵対的売買だ!」北方領土問題で日本を間接非難
7月12日11時48分配信 サーチナ

ロシアの日刊経済紙「コメルサント(Kommersant)」によると、ロシアのプーチン首相(写真)は視察先のペトロザヴォーツクでこのほど、日本の参院が、北方四島を日本固有の領土と位置づける法案を通過させた事態を踏まえ、「敵対的買収だ」と激しく非難、何があっても実現させてはいけない、などと語った。
 ロシアの日刊経済紙「コメルサント(Kommersant)」によると、ロシアのプーチン首相は視察先のペトロザヴォーツクでこのほど、日本の参院が、北方四島を日本固有の領土と位置づける法案を通過させた事態を踏まえ、「敵対的買収だ」と激しく非難、何があっても実現させてはいけない、などと語った。中国では環球時報が外電を引用し、12日付で報じた。
 同首相は、ペトロザヴォーツクでこのほど行われた国境委員会の席上で、「近隣諸国にとって、ロシア領土にある資源は魅力的なようだ。ビジネス界には『敵対的買収』という概念があるが、現在そして今後も、国境地帯での『敵対的買収』の行為があってはならない」と発言、日本の参院でこのほど、北方四島が日本固有の領土と位置づける法案が通過した事態をふまえ、日本の名指しは避けたが、間接的に非難した。
 中国も多くの領土問題を抱えていることから、近隣諸国の動向には注目が集まる。(編集担当:金田知子)

そして、北海道の反応は
以下の通りです。

北方領土:返還の方策などで議論 根室でフォーラム /北海道
7月12日11時0分配信 毎日新聞

 「第40次北方領土返還要求現地視察大会フォーラム」(日本青年会議所主催)が11日、根室市で行われ、作家で東京都副知事の猪瀬直樹さんらが、領土問題で世論を巻き起こすための方策などについて語った。
 猪瀬さんは、第二次世界大戦で日本が1945年7月27日に英米中の3国からポツダム宣言受諾を迫られたとき、軍の抵抗などで即断できず、「小田原評定しているうちにソ連が参戦した。1週間(受諾が)早ければ北方四島を取られていなかった」との史実を紹介。領土問題の重要性が国民に伝わらない原因として「歴史に対する意識の低さ」を挙げ、「返還をマニフェストに入れろ」と騒いで政権公約に入れさせる手法など国を動かすための方策を披露した。【本間浩昭】


北方領土:交流継続で行政、住民感情と落差 ビザなし訪問団が会見 /北海道
7月11日11時0分配信 毎日新聞

 国後、択捉の両島を訪れていたビザなし渡航日本側第3陣(団長、山口洋子・連合副事務局長ら65人)は10日、根室市根室港に帰港した。択捉島では改正北方領土問題等解決促進特別措置法(北特法)成立に反発し、管轄する行政府がビザなし交流の継続について否定的見解を改めて示すなど、交流に水をさす結果となった。
 訪問団員によると、クリル地区行政府のニコライ・ラズミシキン行政長は「隣人の土地を横取りするようなことはしないでください。北特法を取り消さない限り、今後のビザなし渡航の受け入れはしない」と表明した。
 ツルネン・マルテイ参院議員は「最初から出て行けという雰囲気だった」と説明。一方、家庭訪問先からは「われわれが追い出されない限り、日本人と一緒に住むことは(日露)両方にメリットがある」と言われ、行政府と市民との感情の落差に驚いたという。
 ◇
 この問題を巡り高井修副知事は9日、サハリン州のセルゲイ・ウィリヤモフ副知事に対し、「今後も円滑に実施できるよう期待している」との高橋はるみ知事のメッセージを伝えた。ウィリヤモフ副知事は建設業界の連携促進のため来道し、表敬訪問した。【本間浩昭、堀井恵里子】
7月11日朝刊


といったような展開です。
どうなることやら、

この後に入ってきたニュースについては、
来週、当番組で紹介をいたします。


さて、先週お話をした
林子平ですが、
彼の存在が、この後の領土問題に
一石を投じた話をしましたが、

ロシアと日本との領土問題に
大きな影響を会えた人物が二人います。


一人が最上徳内です。

最上徳内は、宝暦4年(1754年)、出羽国村山郡楯岡村
現在の山形県村山市の
農家の子に生まれます。

もともと、家業を手伝い、
たばこの行商などをしていましたが、

父の死後、天明元年(1781年)に江戸へ出て、
奉公しつつ学びまして、
江戸に出てきた3年後、天明4年(1784年)に
経世家の本多利明の音羽塾に入門します。

本多利明は、この時代を代表する
天文や測量といった科学技術から、
海外事情にいたるまで、なんでも来いの
万能の学者ですが、

彼の門下生になって、
経済論をはじめ、さまざまなことを学び、
頭角をあらわしました。

そして、折しもこの時期は、
田沼意次が蝦夷地開発を志し、
北方探索を行った時期でありました。

そんな中、海外事情に明るいことがかわれて、
天明5年(1785年)に利明は蝦夷地調査団の東蝦夷地検分隊への
随行を許されました。

が、利明は病があったために、
若くて才能のある徳内を自分の代役に推薦をし、
徳内は、蝦夷地調査団の
山口鉄五郎隊に人夫として属します。

その後蝦夷地に渡った徳内は、青島俊蔵らとともに
釧路から厚岸、根室といった道東を中心に探索をして、
地理やアイヌの生活や風俗などを調査します。

そして、道東から千島、樺太あたりまで探検し、
アイヌに案内されてクナシリへも渡ります。

徳内は蝦夷地での活躍を認められ、
越冬して翌・天明6年(1786年)には単身で再びクナシリへ渡り、
エトロフ、ウルップへも渡りました。

択捉島では交易のため滞在していたロシア人とも接触し、
ロシア人のエトロフ在住を確認したうえ、

親しくなったアイヌから情報をえたりとか
アイヌを仲介にして、彼らと交友しながら
ロシア事情を学びました。

ロシア人、アイヌとともに親しくなれる
そんな人間性が、彼の大きな魅力であります。

ただし、アイヌと親しくなるということは、
アイヌに対して、苛烈な支配をしている松前藩にとっては、
自分がアイヌに苛烈な仕打ちをしているという
内情がバレてしまって、
不都合なことがバラされたら都合が悪くなる
ということで、危険人物として警戒されていました。

そんな折り、田沼意次の後見人で理解者であった
10代将軍徳川家治が死去にともなって田沼意次が失脚、
反田沼派が台頭したため、

今までの田沼派は排斥され、
松平定信が老中となり
寛政の改革がはじまります。

定信の政策は田沼と正反対であったというために
蝦夷地の開発は中止となります。

徳内と青島は失意のうちに江戸へ帰還しますが、

アイヌと松前藩の関係や、
松前藩のアイヌに対する苛烈な仕打ちを知っていた徳内は
天明7年(1787年)に再び蝦夷へ渡り、
松前藩の菩提寺である法憧寺に住み込みで入門しますが、

しばらくすると、正体が松前藩にバレたために
蝦夷地を追放されまして、

その後、徳内は現在の青森県の野辺地で知り合った
船頭の新七を頼り、再び渡海を試みますが、再度失敗。

その後、新七に招かれて野辺地に住んで、
天明8年(1788年)には酒造や廻船業を営む
商家の島谷屋の婿となり、
妻のふで(秀子)とのあいだに、
2男3女をもうけることになります。

翌年、寛政元年(1789年)、蝦夷地で、
松前藩や藩出入りの商人などの和人に虐待をされていた
アイヌが蜂起する事件が起こります。

その事態を青森で知った徳内は
江戸の青島へ知らせ、
真相を調査するために派遣された青島は
徳内を同行させ、この後、徳内は
3度目の蝦夷地上陸を果たします。

蝦夷地ではアイヌの騒動は収まっておりますが、
せっかく渡航をしたということで、
徳内らは、今まで調査をしなかった
宗谷など西蝦夷方面から東蝦夷方面を廻り調査。

そして、江戸へ戻った青島は、アイヌの騒動とともに、
調査書を提出するのですが、

この調査書を見た幕府は
青島と徳内が、蝦夷地における職務を離れた行動や
アイヌとの交流を問題だとして、
青島は幕府に対する背任を疑われ、

徳内とともに入牢。

そのまま青島は牢内で病死し、
徳内も病に冒されました。

ところが徳内は、本多利明らの運動で釈放され、
寛政2年(1790年)には無罪となります。


その後、幕府が松前藩に命じていたアイヌの待遇改善が行われているか
実情を探るため、蝦夷地へ派遣されます。

4度目の蝦夷上陸では、クナシリ、エトロフからウルップ北端まで行き、
各地を調査。交易状況を視察するとともに、
量秤の統一などを指示したり、
アイヌに対して作物の栽培法などを指導するとともに、

厚岸に神明社を奉納してアイヌの教化をも試みます。


寛政4年(1792年)には樺太調査を命じられ、
5度目の蝦夷上陸。カラフトの地理的調査や、
和人やロシア人の居住状況を調査しました。

この時代の松前藩は、アイヌを通じて
清やロシアの物産を手に入れていました。

北海道のちょっと大きな博物館には
飾られていることが多い、「蝦夷錦」がその代表ですね。

清の衣服であるのですが、
「蝦夷」の物産と言い切ってしまうという

そこがすごいですね。


そんな、幕府の方針である鎖国に隠れて
幕府に反する松前藩がしたロシアや満州との密貿易。
そして、相変わらず続く、アイヌへの弾圧をも察知します。

ところが、この後、幕府の政争にまきこまれたため、
寛政5年(1793年)自分と畑違いの部署である
河川を通行する川船に対して課税する
深川の川船役所への出仕を命じられます。

が、そんな畑違いの仕事にも
くさることのないのが、彼の人徳というか

徳内は関東地方の河川を調査して水系地図を作成して、
効率化に務めます。

そして、その実績が認められ、
のちに山林御用に命じられました。


寛政10年(1798年)には、時の老中の戸田氏教が
大規模な蝦夷調査を立案しまして、
その時に、今までの実績が認められて、
徳内は7度目の蝦夷上陸をします。

この時に上司になったのが、
幕臣の近藤重蔵でして、彼らとともに
択捉島に領有を意味する「大日本恵登呂府」の標柱を立てました。

そして、その後、道路掛に任じられ、
日高山脈を切り開く新道を普請。

このときに見分隊の総裁であった松平忠明と意見が衝突し、
免職されます。

文化元年(1804年)まで再び山林御用を務め、
文化2年(1805年)には遠山景晋のもとで
8度目の蝦夷上陸を果たし、
一貫して、北方問題と蝦夷地のエキスパートとして
大切にされます。

そして、20年たった文政6年(1823年)
この時に、長崎へ来日したドイツ人医師がシーボルトですが、

文政9年(1826年)に江戸へ参府した時、

徳内はシーボルトを訪問し、何度か会見して

学術や北方事情などを話題に対談し、
意見交換をします。

その時に、間宮林蔵が調査した樺太の地図を与えたほか、
アイヌ語辞典の編纂をはじめ
日本研究に熱心なシーボルトに献身的に協力しました。

文政11年(1828年)にシーボルトが帰国する際に
国禁の日本地図持ち出しが発覚し、
シーボルトは国外追放、
地図を提供したり、将軍家の衣服を提供した者が
死罪になったりしました。

それがいわゆるシーボルト事件です。


ところが、徳内は追求を免れています。

その後、晩年は江戸の浅草に住み、
天保7年(1836年)に天寿を全うします。
享年82でした。

林子平が領土を守った話ではないですが、
間宮海峡が日本人によって発見されたことを
証明したのが、

最上徳内になるのです。




さて、この徳内と一緒に
択捉にわたったのが、

近藤 重蔵でした。

彼は、明和8年(1771年)に御先手組与力近藤右膳守知の三男として
江戸駒込に生まれまして、

幼児の頃から神童と言われ、8歳で四書五経を諳んじ、
17歳で私塾「白山義学」を開くなど、
並々ならぬ学才の持主でして、
父の隠居後の寛政2年(1790年)に
御先手組与力として出仕。

鬼平でおなじみの、火付盗賊改方としても勤務しました。

そして彼の人生がかわったのが、
寛政6年(1794年)に、松平定信の行った湯島聖堂の学問吟味でした。

これは、権威主義者であった松平定信が
科挙をもとにして新たに定めた制度ですが、

この試験で最優秀の成績で合格しました。

そして、寛政7年(1795年)、長崎奉行手付出役、
寛政9年(1797年)に江戸へ帰参し支払勘定方、
関東郡代付出役と、どんどん栄進を続けます。

が、彼には大きい仕事をやりたいという野望がありました。

そして、この時代に大きい仕事といえば、
蝦夷地の開拓でした。

と、いうことで、
寛政10年(1798年)、幕府に北方調査の意見書を提出して
松前蝦夷地御用取扱になりました。

そして、その後、四度とも蝦夷地へ赴き、

この時に、最上徳内とともに、
千島列島、択捉島を探検し、同地に「大日本恵土呂府」の木柱を立てました。

ただ、この時も、更に行けたのですが、
近藤重蔵の船酔いがひどくて、
択捉から先に行くのを断念したというのを

「風雲児たち」で読みました。

というか、ここしばらくの話、
元ネタは、結構「風雲児たち」なのですが…


さて、そんな近藤重蔵ですが、
松前奉行(幕府の直属です)を設置することにも貢献。

蝦夷地調査、開拓に従事し、
貿易商人の高田屋嘉兵衛に国後から
択捉間の航路を調査させたりしています。

文化4年(1807年)にロシア人の北方侵入
(フヴォストフ事件、文化露寇)に伴い
再び松前奉行出役となり五度目の蝦夷入り。

その際には、利尻島や現在の札幌市周辺を探索し、
江戸に帰国後、将軍徳川家斉に謁見を許され、
その際札幌地域の重要性を説いたことで、
現在の札幌発展の先鞭を開きました。

しかし、その後、江戸に戻って、
江戸城の紅葉山文庫の書物奉行となりました。

しかし、性格がさいわいして、大坂勤番弓矢奉行に左遷。
小普請入差控を命じられて江戸滝ノ川村に閉居。

しかも、長男の近藤富蔵が町民を殺害して八丈島に流罪となったことに連座して
近江国大溝藩に預けられ、
文政12年(1829年)6月16日、死去。享年59でした。


といった二人の功績があって
択捉までは明確に領有権を所有できる根拠になったのです。



そして、この後の日露関係は
どのようになってゆくのか


と、いうことについては、
また再来週のお話であります。





チベットに対する提案は以下の通り。
(1987年、アメリカ議会の人権問題小委員会での「チベットに関する5項目の和平案」)

・チベット全土を平和地域とする
・チベット民族の存続を脅かす中国の人口移動政策を放棄する
・チベット民族の基本的人権および民主主義に基づく自由を尊重する
・チベットの自然環境を保護し、回復させる。チベットでの核兵器の製造、核廃棄物の投棄をしない
・チベットの将来の地位について、また、チベット人と中国人との関係について、真剣な交渉を開始する

そして、チベット人による本当の自治権が得られれば独立は求めないと譲歩しました。(1988年、「ストラスブール」提案)




ヘタリアに言論と表現の自由を!
民族浄化[ここでは、ある民族のみを浄化した姿で描けという要求]反対!
自由ヘタリア救国民族解放戦線の「イトー×ani」がお届けする
FURANO History Factory(F.H.F.フラノヒストリーファントリー)
北海道富良野市と上富良野町・中富良野町など限定で聴く事が出来る、
コミュニティー放送局FM「ラジオふらの」の
月曜午後五時からオンエアー中

番組へのリクエスト・メッセージは
〒076-0026富良野市朝日町5-17レストランふらの広場内「ラジオふらの」
E-mail radio@furano.ne.jp FAX 0167-22-2775

リクエストなどは
当ブログのコメント欄でも
受け付けています。

よろしければ。

追 夏のお祭り、参加します。
3日目 西 む-21b「東行本舗」です。
畏友GMクンも出ます
3日目 東 O-37b「北蝦夷共和會」です。
なんとか、土日オシゴト期間が終了しました。


年内中のシゴト(本職)の中で、
12を争うくらい、スケジュールが詰まって
濃厚なシゴトをする時期でした。
(プライベートで1番忙しいのは
年に二回のお祭り準備ですがw)

ということで、カレー屋も温泉も
少々抑えめにしていたため、温泉の更新は
2週間ぶりですが。


と、いうことでこの間行った温泉は
まずは60湯目が
「妹背牛温泉ペペル」です。

こちらは朝十時からオープンですが、
オープンと同時に混雑をする
人気施設でして、
しかもこれまたオープンと同時に
多くのカラン前が、体をあらう人で
混雑をするものですから、

軽く木の饐えた感じの香りを味わうためには
露天の方がいいですね。

なんてことを思いながら、
淡い琥珀色のお湯に身を沈め、
軽くぬるっとするお湯の感触とか、
気泡をつきを味わったのでアリマした。

ちなみに

どなたかのブログで飲泉できなくなった旨
書かれていたのですが、

僕が行った時は大丈夫でした。


第61湯目に訪れたのが、

天人峡温泉の天人峡グランドホテル。

こちらは、天人峡温泉の道道のトンネルを抜けて
しきしま荘・パークホテルの入り口を過ぎて、

かつ天人閣まで行かないところに
あります。

が、入り口そばには駐車場がないので
要注意。

やりすごしたら、天人閣そばの
駐車場係の人に、

「滝はこっちですよ~」

などと誘導されそうに。


いえ、僕、温泉だけ入りに来たのです。


ま、そんな人は珍しいのかな。

とまれ、一回車をしたの駐車場に
入れ直してから、

旧館なのでしょうか、使ってなさそうな
アジのある建物を見ながら入り口へ。

名称は「グランドホテル」ですが、
そんなイメージとは違って
こじんまりとした感じのホテルです。

フロントで湯銭700円なりを手渡ししたあと、
階段をおりて地下へむかっていきます。

天人閣や大雪山白金とかも似たような感じなのですが、
昭和の香りがおおいにする
少々くたびれた内装や床などが

気分を盛り上げてくれますね。

脱衣場にいったら先客が1名。

僕もそうそうに浴室へ。

こちらは内湯と露天があるのですが、

まずは露天へ。

こちら露天の入り口を開けて
一歩踏み出すと、もうすぐに露天風呂です。

「ヒュッテバーデンかみふらの」みたいに
お湯の中に入りながらでないと、
露天へいけないところもありますが、

このパターンも珍しいです。

上にはしっかりとした屋根があって、
なおかつ右側と左側は茶色い板壁で
覆われているので、

気分的には、露天というよりは
窓のない部屋という感じすらします。

が、そんなのを帳消しにしてくれるのが、

眼前に広がる天人峡独特の
柱状節理がそびえる、大岩壁なのです。

スゴいっすね。

薄い淡く緑がかった茶色いお湯があふれる
露天の湯槽に身を沈めて景色を見ると、
木のフレームに区切られた
一服の風景画のようでもあります。

しかもBGMは、ごうごうと音を立てて流れる
忠別川ですから、

こちらも気分を盛り上げてくれます。

こりゃあいい。

しかも、僕的にポイントが高いのは、

内湯の四角い湯槽の半分が、浅くて
寝湯になっているのです。

循環塩素上等の公共温泉系で寝湯はよく見ますが、
この手の温泉で寝湯は珍しいですよ。

ということで、
合法的道南スタイルじゃー。

誰が見てたって

そんなの関係ねー。

くわー、最高。
シゴトの疲れもぶっとぶぜー。

軽くサビた味のするお湯に身を沈めることしばし、

洗い場の真ん中には、
冷水の小さな浴槽もありますが、
何に使うのでしょうか。


なんて疑問を持ちつつも
寝湯と露天の景色に大満足をし

湯上がりに温泉成分分析表などを
体を拭きながら眺めていると

住所が美瑛町になっていました。

東川との境って
忠別川ですか。



ついで訪れたのが、
白金のお気に入り温泉
銀瑛荘であります。

いつもの小さな受付で、
愛想の良い湯守さんに500円ナリの湯銭を支払い、
昭和の香りのする廊下をとことことと歩き
奥に行くと浴室に到着。

脱衣場を見たら、何人かの先客が
いるようです。
そろそろ登山のハイシーズンになるので、
人気あるこちらに人がいるのは
当たり前ですな。

と、いうことで浴室へ。
第62湯目であります。

こぢんまりした三角形の湯槽から
石のタイル張りの床に
白金の特徴とも言える
碧褐色のお湯がザンザンと溢れていて、
湯槽の縁から、床まで、赤茶色の模様が
出来ています。

うーむ。こんな湯ノ花による
アートのような模様が
こちらがいい温泉であることの
証明ですね。

ということで、まずは露天へ。

こちらの露天風呂は全面が屋根に覆われていて、
塀も高めであるので、

外の景色をという感じではないですが、
内風呂同様の落ち着いたお湯によって、

ゆったりとした時間を過ごすことが出来ます。

と、思ったっけ

!!

おや、センターに置かれているアンモナイトがないぞ。

こちら、オブジェのように置かれている
アンモナイトと、

鉄のパイプからちょろちょろと漏れていて、
漏れているところが鍾乳石で作られた地形のように

自然の造形を作り上げている
そんなのが、アジでありますが、

アンモナイト…、どこいったんでしょう。

ただ、いいお湯であることに代わりは無し。

温めのお湯なので、まったりと過ごすことが出来ます。

そんなお湯に入りながら、
登山客の方のウンチクに
耳を傾けてみるのも
オツなものですね。

また、壁からのりだして、
外の景色を見ると、

かつて町営白樺荘だった土地が
更地になっていました。

そして、内湯へ。

露天へ入っていても
聞こえるくらい大きい声で
「アッチー」と行った人が露天へ来て
「あー、こっちは大丈夫だわ」などと、
しきりに内湯をアツがっていたため

そんなにアツかったかなーと思って
チャレンジすると

少々アツい感じですが、
吹上の上の湯とか、湯ノ川とかに比べれば
前々ラクショー

アサくてヌルい温泉ヲタの私であっても
これならイケますよ。

という感じで、平然とはいると
少しだけ優越感を感じられたりして

ということで、

ハードなオシゴトを温泉で癒したところで
オウチへ戻ったというわけでした。






ちなみに今まで入った温泉については
左側の欄にある温泉三昧をクリックしてもらえれば
見ることが出来ます。

よろしければ。


ヘタリアに言論と表現の自由を!
民族浄化[ここでは、ある民族のみを浄化した姿で描けという要求]反対!
自由ヘタリア救国民族解放戦線の「イトー×ani」がお届けする
FURANO History Factory(F.H.F.フラノヒストリーファントリー)
北海道富良野市・上富良野町・中富良野町など限定で聴く事が出来る、
コミュニティー放送局FM「ラジオふらの」の
月曜午後五時からオンエアー中

番組へリクエスト・メッセージは
〒07 6-0026 富良野市朝日町5-17 レストランふらの広場内ラジオふらの
E-mail radio@furano.ne.jp FAX 0167-22-2775

リクエストなどは
当ブログのコメント欄でも
受け付けています

よろしければ。

追 夏のお祭り、参加します。
3日目 西 む-21b「東行本舗」です。
畏友GMクンも出ます
3日目 東 O-37b「北蝦夷共和會」です。
☆「奥芝商店 旭川亭」(旭川市旭町1条13丁目2146-14)

今が、1年で本職が1番忙しい期間で
旭川とか行っている場合ではないのですが、

お仕事が忙しいとはいえ、ボランティアも休めない、
そんなラジオでオンエアする楽曲が
富良野では売っていないので、
土曜日の仕事を終了させた後に、
旭川に車を走らせました。

6時半に旭川に到着し、
その後CDは無事購入できて
昨日のラジオでも放送することが出来たのですが。

さて、そんな理由であれ、夜に旭川に行く

と、なると、2週間ぶりの
極上スープカレーですか。

ちなみに、スープカレー飢餓期間を癒すのが、

富良野では、某コンビニでしか手に入らない。
しかも、すぐなくなってしまう

あさひかわtown情報「asatan」です。

目下新店チェックのためにはかせないアイテムと
なっております。
そして、相変わらず、
店舗情報「EAT!! SHOPS」のページに載っている
奥芝商店旭川亭の今月のマンスリーを読みたさに
手にしているも同然。

ちなみに07号には、

マンスリーカレーは旬菜と豚しゃぶ

旬菜と豚しゃぶカレー 1250円
提携農家から直接仕入れる“旬”の野菜を3種類プラス。仕入れにより使用する野菜は変わるが、今が1番おいしい野菜ばかり!国産豚のばら肉のしゃぶしゃぶも◎。マンスリーは数量限定。」

という説明文の上に、

美味しそうな写真とともに
旬菜と豚しゃぶカリー 1,250円の字が…

夏は、カレーにはいる夏野菜も
美味しくなるシーズンということで
ウレしいのですが、

そうですか、夏野菜をターゲットですか。


これは食わずにおるまい。
ということで、
旭川にむかって車をはしらせました。


駐車場に車を入れて
てこてこと歩いてくると、
住宅街のなかにただよう
スパイスの香り。

ナンのヘンテツもない住宅街
この香りが漂うのをかぐと、

学校からかえってくる時に、他人の家から
夕食の準備をする匂いが漂ってくるのを
いつも思い出してしまうのです。


「カレー」の表札を見ながら
外に出て、お出迎えをしてくれている

「GUINNESS」と書かれた黒板にも
しっかりと「旬菜と豚しゃぶのカリー」と
かかれています。

そんなのを見ながら
古民家を改造した店舗の玄関ドアを
ガラガラと横開き、

ずらっと並んでいる黒い履き心地の良いスリッパに
足をとおし、

この日も待つことなく二階のカウンター席へと
通されました。

でもって改めてメニューみますと、

「7月限定
旬菜と豚しゃぶカリー 1,250円

素材の味を味わって欲しいと、まさに、今が旬の野菜を使い、国産豚を使用した豚しゃぶも、エビスープ・チキンスープともに、相性バッチリです。数量限定ですのでどうぞお早めに。」

と書かれていたのですねー。



ワタクシ、前回と前々回と前々々回は
その月のスペシャルを
その前はレギュラーメニューを
その前はその月のスペシャル、
その前は、レギュラーメニュー
さらにその前は5回連続で、
その月のスペシャルを、食べておりました。

が、即決です。

食べればわかる

問答無用です。


カウンター席に腰を下ろして
こちらのお店の流儀通り、
まずはスープ→具→トッピング→辛さ→ライスの量と種類など
という順番で選択

こちらのレギュラーメニューは

やわらかチキン 980円
プリプリえび 1080円
生鮮野菜 950円
十勝餃子 980円
挽肉と納豆とオクラ 950円
チョリソーとバジルソーセージ 980円



その他数量限定のスペシャルカリーとして
厚切り角煮カリー 1150円
厚切りベーコンとキノコのカリー 1150円


(厚切りベーコンとキャベツのカリー 1150円が
なくなっていました)

それと今月のスペシャルの選択肢の中から、

「旬菜と豚しゃぶのカリー」でファイナルアンサー。


スープは

チキンスープ(トマトベース)
エビスープ(エビベース) +100円

のうちで、

店内にぷぅんと漂っているエビ香が刺激的な
ご推奨のエビスープではなく
スープはいつものチキンスープ、

トッピング1品までなら追加料金無料の
舞茸をトッピング。

愛別の幻味舞茸ではなくなっていましたが、
でも、ウマそうですわ。

辛さは
1 睦月 辛くなくても味は逸品
2 如月 一般的に言う普通くらい??
3 弥生 ピリリと旨い
4 卯月 ご家庭のカレーの辛口程度
5 皐月 定番!店長のオススメ! ピッキーヌ赤1本
6 水無月 水無しでもいけるかな? +50円 ピッキーヌ赤1本青3本
7 文月 普通じゃ満足できない方へ +100円 ピッキーヌ赤1本青6本
8 葉月 お口の中がHiriHiri +100円
  ピッキーヌ赤1本青9本 砕きピッキーヌ1g
9 長月 翌日が辛い?? +150円
  ピッキーヌ赤1本青12本 砕きピッキーヌ2g
10神無月 この辛さに神も無い +150円
  ピッキーヌ赤1本青12本 砕きピッキーヌ3g
11霜月 覚悟してください +200円
  ピッキーヌ赤1本青12本 砕きピッキーヌ6g
12師走 師も走るほど辛い!!! +200円
  ピッキーヌ赤1本青12本 砕きピッキーヌ9g

の中から、
+100円の文月を

ライスは、通常の白いご飯をオーダー。


いつもの手にずっしりとくる重さのグラスでお水を飲みながら

アコースティックギターのインストルメンタルに
耳を傾けていると、



いつもの「なだそうそう」とか「花水木」とかではないですね。

「なごり雪」とか「パッヘルベルのカノン」とか「組曲惑星より木星」
のギターアンサンブルアレンジになってますよ。

同じアーティストの
新しいアルバムですかね。

てか、このアーティストって
誰なんだろう…

なんてことを考えながら

待つことしばしで、良い香りとともに
灰白色の丼のような器に入ったスープ。
ご飯茶碗のような器に入ったご飯には
いつも通りレモンが添えられていて登場。


うむ!

非透明系かつ、
鮮やかな赤味の強いオレンジがかったスープからは、
こちら独特のスパイス使いの香りが
ぷいんと漂ってきまして、
もうそれだけでにまにましてしまいますが、

赤味の強いオレンジがかった
スープの色に
彩りを与える水菜やカボチャなどの
反対側には、

まるまるとしたみずみずしい
湯むきされたトマトがごろんと1個。

そして、赤・オレンジ・緑といった
派手な色と合い対照的に
淡いアイボリーの
豚しゃぶがいい感じです。


スープやニンジンのオレンジとも
水菜やカボチャ、ピーマンの緑とも異なる

淡く茶色い外見が、これは絶対ウマいということを
それだけで体現していますよね。


ってことで、
気分も盛り上がってきたのところで、
いつも通りまずはスープを一口。


パクっ








ゥヲヲんッ!

うんうん。

こ、これデスね

今回は、文月であり
少し辛さを抑えたのですが、

ピリっとした辛味をまず感じたぞ。

こちらには、カレーを運んでく時にも
「赤いピッキーヌが1本と青いピッキーヌが6本入っていて
大変辛いので注意してください」と
わざわざ声をかけられるほどでして、

そんなのは伊達ではありませんが、

普段は辛さが徐々に来るのですが、

でも、こんな感じで
ストレートに辛さを感じるのも
嫌いではないですよ。


ただ、あっさりすっきりとした飲み口は変わらず、

しかも、このあとにかさまざまな具材から溶け出した
旨みとこくのハーモニーがくるところ、

かつ、スパイスの刺激や辛さが
改めて一気に口の中を襲来し

それらすべての味覚が
ぶわっと広がるところは
変わりません。


そんな計算され尽くしたスープの交響が、
スープを作ったりする時の様々なテマヒマの結晶であることを
思わせてくれるのです。

ウマ味と、コクと、辛味と、すっきり感が
絶妙なハーモニーで、
辛さを旨さであるということを
再認識する
口の中でのハーモニー。

そのすっきりとした飲み口とあわせて
一口食べて残響を味わったら、
またすぐに食べたくなって、
一口食べて残響を味わったら、
またすぐに食べたくなってと、
次から次からほしくなるような
やさしくもオイしいお味なのです。

もう美味しさの無限連鎖状態です。

そして、次から次から飲んでいると
たまに
ヲ!という刺激こそ来るものの

それでもスープがあくまでもウマく
その飲み口もスッキリなので
本能の赴くままに、すいすいっと次々飲んでいると

気が付いたら、汗だくになっているという。

口は辛いといってないけど
体が辛いといっている
そんな、口ではなく、体で味わう
スパイスの刺激です。

これこそが、奥芝のカレーの魅力っスよぉ

ヤサシゲだけど刺激的。
旨さを感じなが夢中に食べていると、
気づいたら汗だくにもなる。


一口ごとに違うウレしさを感じさせてくれるような
そんな表情の変化を、一瞬一瞬のうちに見せてくれる
変幻自在なカレーは、奥芝ならではなのです。

そして、そんな鮮烈なカレーに負けていない
鮮烈な具材です。

丸ごと1個
ごろんとはいったみずみずしい湯むきトマトは

かぶりついた時に一瞬来る酸味ですが、

次第に、トマトのなかのトロッとした部分から
中のトマトならではのウマ味とコクのカタマリが

とろりととけてくる。


アスパラはアスパラで
ピンとたっている感じの小指大ある太さの
キレイなグリーンアスパラで、
かぶりついたら、シャキッとした音とともに
中の水分が迸ってくる。

こりゃあ、何かのCM張りの
新鮮アスパラです。

ズッキーニはのみずみずしさと
優しいお味もいいですなー。

この夏野菜ってののウマさに
初夏の到来を感じますよ。

しかも、豚しゃぶの
控え目ながらもしっかりとした
豚のウマさと、

淡泊なところが、カレーの
個性的なスープをも
受け入れてくれて

相乗効果でウマくなっています。

茄子・水菜・しめじ・ゆで卵
舞茸

芯までアマいキャベツに、

スプーンでも無理なくさくっと切ることができるくらい
柔らかに煮込まれているニンジンがもっと甘くて、

大胆にカットされている
モットアマいカボチャの味。

これは、すごいね、

刺激的なカレーにアマい具材のコントラストが
たまりませんし、

固めに調理されているものの
ジューシーななすそのものの水分と、
吸い込んだスープで
ウマウマアヂアヂになっている
素揚げのなすとか


きのこ食べている実感をあじあわせてくれる
とぅるんとした食感のしめじに、

幻味でなくても前々オッケー
オイしくて食感がいい感じで

このカレーではオンリーワンの食感で
いいですよ。



いちいち、
わしわしと食べながら 


うめ~な~モ~


喰いすすめていくのです。

で、もって、

スープカレー終盤のオタノシミ
残ったライスを、残ったスープに投下して
思いっきりレモンを絞って混ぜて

ついでに残った水にも軽く絞って


かつてこちらの絶品カレーに黄身がとろんと溶け込んで
陶然としながら食べた温玉は、夢うつつの出来事だと諦めて
固ゆで卵の黄味をカレーに溶かして

一気呵成にかっこみます。




んー、しゃーわせー





そして、そのまま
グラスに手を伸ばして
水を一気に


ぐびぐびぐびっと飲んで


とん


ぷっはー

ふぃぃぃぃぃぃぃぃぃ。



大満足で、お金を払いながら、


厨房から思い切り流れてくる、
エビエビした香りに

またニマニマしてしまいました。






☆「奥芝商店 旭川亭」(旭川市旭町1条13丁目2146-14)
◇営業時間◇ 11:00~15:00/17:00~23:00
(22:00LO スープがなくなり次第終了)
◇定休日◇ 不定休 ◇駐車場◇ 有り

あなたのオススメはどこのカレーですか?

あなたのカレーに対するこだわりはなんですか?

よろしければ、コメント欄などで教えてください。

当ブログによせていただいたコメントも、さしさわりがなければ
番組内で紹介させていただきます。


あと、コーナー「富良野印度化計画」の内容と、
かつて僕が訪れたカレー店については
左の欄のカテゴリー「印度化計画」を
クリックしてくれれば、見ることができます。


ヘタリアに言論と表現の自由を!
民族浄化[ここでは、ある民族のみを浄化した姿で描けという要求]反対!
自由ヘタリア救国民族解放戦線の「イトー×ani」がお届けする
FURANO History Factory(F.H.F.フラノヒストリーファントリー)
北海道富良野市と上富良野町・中富良野町など限定で聴く事が出来る、
コミュニティー放送局FM「ラジオふらの」の
月曜午後五時からオンエアー中

番組へリクエスト・メッセージは
〒076-0026 富良野市朝日町5-17 レストランふらの広場内ラジオふらの
E-mail radio@furano.ne.jp FAX 0167-22-2771
ワタクシの自宅のほど近くに
某国内最大手のコンビニエンスストアのチェーンがあり

近さゆえにしばしばかようのです。

ま、最近は観光シーズンなので、
様々なナンバープレートをつけた車を
見ることが出来るのです。

さて、当番組ならびに当ブログでは、
北海道新聞の記事にお世話になることがありますが、

先日の北海道新聞の富良野版に
こんな記事がのっておりました。


7月6日 オンエアー 第221回放送分
「FURANO History Factory(=FHF・フラノヒストリーファクトリー)」
での、コーナー「富良野印度化計画」であります。

ニュースはこちら。

地場産食材28㌧分ペロリ
全道で発売の富良野オムカレー風弁当
4週間で18万個 ブランド力示す。

【富良野】5月20日から全道820店舗のセブンイレブンで発売された富良野のご当地メニュー「富良野オムカレー」風弁当3種類の販売結果がまとまった。約4週間の期間中に18万個も売り上げ、ふらのブランドの強さを証明した。弁当にはコメや野菜など富良野産の食材28.7㌧が使用された。(山中いずみ)

 弁当は、旅行情報誌「北海道じゃらん」を発酵するリクルート北海道じゃらん(札幌)とセブンイレブン・ジャパン(東京)の共同企画「おでかけGO!GOキャンペーン」の一環として5月20日から6月16日までの約4週間、全道の店舗で販売された。
 種類は「富良野のオムカレー」のほか、オムカレー仕立てのドリアとハンバーガーがあり、弁当開発にはカレーによるマチおこしを進める「食のトライアングル研究会」や富良野緑峰高女子生徒によるPR隊「カレンジャー娘」が試食や食材の情報提供で協力した。
 セブンイレブン・ジャパンの広報室によると、販売初日の5月20日には、計2万306個を売り上げた。総売上数は18万515個で、3種類の中で最も売れたのはオムカレーの9万2600個だった。
 食材には富良野産品が多数使われ、コメ(ななつぼし)は19.4㌧、タマネギは3.3㌧、トマト2㌧など。JAふらのの「富良野厳選野菜ソース」は300㍉㍑換算で2100本分、ふらのワイン(赤)は720㍉㍑換算で280本分を使用。地場産食材の使用量は計28.7㌧に達した。
 「食のトライアングル」の飯沼巌会長は、「セブンイレブンから販売が大変好調だったと聞いている。弁当を食べた人が、次はオムカレーを食べに富良野に足を運んでくれれば」と離している。」


だ、そうです。

僕も三つともオイしくイタだいたのでした。

特にハンバーガーも、オムカレーも
トロトロ卵の再現性の高さは

すごく食べていてウレしかったですね。

そうですか、僕だけではなく、
これほど多くの人が、
これを食べていたのですか。



ちなみに、富良野オムカレーの仕掛け人
「食のトライアングル研究会」のHP
FURANO CURRY NETには、


セブンイレブン×北海道じゃらん「富良野フェア」の結果について
author : 富良野カリ~番長

セブンイレブン&北海道じゃらんのタイアップ企画「富良野フェア」の
販売結果が明らかになったので、お知らせします。

(概要)

■期 間  :5月20日~6月16日
■販売箇所:道内セブンイレブン(約820店舗)
■販売結果 
 (1)富良野のオムカレー 
     販売総数量 92,621個
     販売総金額 37,931千円

 (2)富良野のオムカレー仕立てセブンバーガー
     販売総数量 40,256個  
     販売総金額 11,428千円
 (3)富良野のオムカレー仕立てWソースドリア
     販売総数量 47,638個
     販売総金額 16,335千円
 (1)~(3)3商品の合計
     販売総数量 180,515個 
     販売総金額 65,694千円

■富良野産原材料使用量
  ・米(ななつぼし) 19.4t
  ・玉葱         3.3t
  ・トマト        2.0t
  ・アスパラ      1.2t
  ・上富良野ポーク 900kg
  ・野菜ソース    700kg (富良野厳選野菜ソース300ml換算で2100本)
  ・富良野赤ワイン  200kg (720ml換算で280本)

↑7月3日付け北海道新聞に掲載

「富良野オムカレー」風の弁当発売により、約560万人の道民に
富良野市のご当地カレーをPRできたことや、富良野産の原材料の
消費拡大につながったことは、十分評価できるものと考えます。

今夏は、「風のガーデン」のロケ地のほか、この「富良野フェア」効果が
呼び水となって、富良野地方へ観光で訪れる交流人口が増えることに
よる地域経済活性化に期待したいと思います。」


と書かれていました。


先週は当ブログで
「総長カレー」について、

さまざまの素材の工夫や
味の工夫に加えて、

ノスタルジーとかバックボーンなど
その他の要素を加味するのも

カレーの付加価値としては
面白いですし、

そんな可能性を示唆してくれる
取り組みでもあります。

などと、書きましたが、


ノスタルジーやバックボーンに加えて、

食べながら、ある場所について
想起することが出来るなんてのも

味を魅力的にする、
文字通りのスパイスになるのかもしれません。

カレーを食べながら、
多くの人がその地名をイメージすることが出来るのは
この富良野の地ならではなのかなと
思ったのでしたし、

だからこその、
この売り上げなどの成果だったのでしょう。

セブンイレブンの弁当を通じて
実際の富良野オムカレーを食べる人が

さらに増えてくれると良いですね。

ちなみに、FURANO CURRY NETは
こちらです、

http://curry-net.jugem.jp/


あなたのオススメはどこのカレーですか?

あなたのカレーに対するこだわりはなんですか?

よろしければ、コメント欄などで教えてください。

当ブログによせていただいたコメントも、さしさわりがなければ
番組内で紹介させていただきます。


あと、コーナー「富良野印度化計画」の内容と、
かつて僕が訪れたカレー店については
左の欄のカテゴリー「印度化計画」を
クリックしてくれれば、見ることができます。


ヘタリアに言論と表現の自由を!
民族浄化[ここでは、ある民族のみを浄化した姿で描けという要求]反対!
自由ヘタリア救国民族解放戦線の「イトー×ani」がお届けする
FURANO History Factory(F.H.F.フラノヒストリーファントリー)
北海道富良野市と上富良野町・中富良野町など限定で聴く事が出来る、
コミュニティー放送局FM「ラジオふらの」の
月曜午後五時からオンエアー中

番組へリクエスト・メッセージは
〒076-0026 富良野市朝日町5-17 レストランふらの広場内ラジオふらの
E-mail radio@furano.ne.jp FAX 0167-22-2771

追 夏のお祭り、参加します。
3日目 西 む-21b「東行本舗」です。
畏友GMクンも出ます
3日目 東 O-37b「北蝦夷共和會」です。
7月6日オンエアー 第221回放送分
「FURANO History Factory(=FHF・フラノヒストリーファクトリー)」の
番組内でオンエアーをした曲です

♪蒼-iconoclast   kotoko
ゲーム『BLAZBLUE』主題歌
TV『アニメTV』Ed


ストリングスの旋律とギターのぎゅんとした音が
絡み合うようなイントロにはじまって、
ハリのあるコトコさんの歌声がのっかります。
旋律などが全体的に勇ましい曲調であるということで、
普段はかわいらしく響く彼女の声も
リンと響く感じでカッコよい歌い方になっています。
クラシカルな旋律をストリングスが奏でながらも、
ギターやベースのカッティングとか
ドラムのリズムパターンが結構ハード目な感じに鳴り、
かつ、彼女の楽曲ではよく聴くことが出来る
PCの音も加わりながら曲が展開していくということで、
KOTOKOさんの曲で言えば、最近の作品である
UzumakiとかSnapeあたりをも彷彿とさせてくれます。
ストリングスでサビ中の盛り上がるところで、
16分とかで下降音を奏でるキレの良さとか
間奏部分のギターの旋律が流れるところで、
ストリングスの迫るような緊迫感がある刻みの組みあわせってのも
格好よいところでありますし、
Cメロのギター、ストリングス歌との兼ね合いや、
ドラムなどのリズムパターンのキメ部分の
ゾクっとくるほどカッコいいところから、
リズムオフをした後、次第に様々な音をも重ねていきながら、
ダイナミックにもりあげていくことで、
その後のサビでは最大のカタルシスを味わうことが出来ます。
今まではどちらかというとPCサウンドがメインな感じですが、
そのようなサウンドに、ギターやストリングスの
明確に生っぽい音との融合っていうのが、
彼女の音楽世界を進化させているようですね。
詩の勇ましさも、曲調にぴったりとハマる感じで
詩と曲の相乗効果がよくあらわれていますよ。
シンセのひねった使い方は島みやえい子さんあたりを
ハードな音の使い方はMELLさんあたりをも
彷彿させてくれるということで、
今までのI’veのサウンドの集大成にも聞こえます。
そこも彼女の進化を物語っているような感じがします。
とはいえ、この曲は、KOTOKOさんが
メジャーデビュー5周年を迎えたのを機に、
I've外での活動をスタートした第一作目で、
I’ve外での活動は小文字のkotokoにするそうです。
九月に旭川でライブがあるんですよねー。
こんないい曲を聴いたら、
行きたくなってしまうではないですか。





♪Sweet Bitter Beauty Song   桜高軽音部
「平沢唯、秋山澪、田井中律、琴吹紬」
(CV豊崎愛生、日笠陽子、佐藤聡美、寿美菜子)
『Don't say "lazy"』カップリング

キュンキュンとなるギターであるとか、
カップリング曲と同列のエキセントリックなキーボードの音色に
ベース・ドラムも骨太なサウンドってことで、
ハード目な音色を使っていながらも、
ルーズな感じの音の処理というのが
まずはカッコいいですね。
曲調によくあったルーズでダルな歌い方も
ボーカルが基本カワイラシクもあるのですが、
カワイラシサの上にダルでルーズという
そんな難易度高めの歌い方をこなしているところが
これまた良いのですね。
しかも、たまに裏声まじりになるところが
艶っぽいですよね。
ガールズバンドのアルバムナンバーに
必ずあるような小悪魔系の楽曲ですが、
コーラスもセクシーな感じで
そんなところも、小悪魔系の典型のようでもあります。
秋山澪役の日笠陽子さんや田井中律役の佐藤聡美によれば、
「息遣いを多く使ってお色気漂う艶っぽい曲」とのことですよ。
納得ですね。
ギターのザリっとしたサウンドと
コール&レスポンスのようなシャウトを経て
ドラムの格好イイフィルインからソロへ突入して
ハードなギター魅力的に響きます。
この作品の魅力というのは、やはり個々のキャラクターであるとか
お話のおもしろさや、アニメの演出のキレにどもあるのですが、
使われている楽曲がイチイチ音楽性の高さというか
ワカッテラッシャル響きってのもあって、
そんなののケミストリーで盛り上がったのでしょう。
良い音楽スタッフに恵まれた幸せな作品ですね。
歌詞も、メンバーの生活とか素顔などを
垣間見せてくれる感じで、そんなのもいいのです。
まさにタイトル通りの満足の一曲です。
そして、最後の歌部分だけのところでは
ハートを打ち抜かれますよ。





♪storia   Kalafina
「FURANO History Factory」7月のマンスリーパワープレイ
TV『歴史秘話ヒストリア』テーマ曲カバー

ぶつかってくるような歌い方が特徴的な
ボーカルのコーラスで展開する
中世ヨーロッパ風の旋律と、
6/8のビートが刻まれる土俗的なリズムの組み合わせに
いきなりハートをつかまれます。
ストリングスの叙情的な響きに加えて
フルートの音色でとか、ガットギターの音色で、
もうすでに曲世界を作り出す雰囲気が十分なのです。
しかも、主旋律もそれぞれのソロを担当する人によって
情感たっぷりと魅力的に歌われるのですが、
冒頭部分でも味わうことが出来た
グレゴリアンチャトのように響くコーラスであるとか、
主旋律とコーラスがロンドのように
追いかけっこをするパートであるとか、
複数旋律の交互に歌われているパートと
コーラスがのっかるところとかが
現れ消えていくところとかが、
僕的にツボなのであります。
しかも、そこにストリングスの対旋律が
それぞれの歌のパートに絡んできながら、
クライマックスへむけて盛り上がっていくところとかは、
Kalafinaならではのサウンドですし、
個性的な声の持ち主による複数ボーカルをとっている
そんなユニットの武器が最大限に生かされている
そんな気がして、聴いていて癒しを得ることが出来ます。





♪夢と月   結城アイラ
「Blue sky,True sky」カップリング

穏やかな環境音楽のようなPCの和音のアンサンブルに、
金属的に響くハープの音が重なり、
幻想的な雰囲気の漂うスローなナンバーです。
穏やかでリンとした歌声が響き、
メッセージが届いてくるところが
気持ちよいのですし、
ハープやPCの音に加えて、
これまた不思議なストリングスで奏でられる
対旋律などが曲に更なる深みを加えています。
歌声は、あくまでもストレートに
温かみのある感じで響くのに対して、
PCのサウンドは実験音楽や初期テクノのように
不安げに歪む箇所なども出てきて、
無機質に響くところとの対比が、
聴いていてオッと思わせてくれるところ。
さびへの盛り上げも、ヒトスジナワではいかない風が
なかなか好みです、
そんな不思議なサウンドは、タイトルの
夢にも月にも通じますし、
そんななかで不思議世界を盛り上げつつ、
曲に情念をこめる役割を果たしているといって良い詞は
畑亜貴さんの作品でした。納得。





♪地獄之門   ALI PROJECT
TV『Phantom 〜Requiem for the Phantom〜』Ed


ゴシックホラーのBGMのような
引きつった感じの扇情的な
ストリングスアンサンブルと、
エキセントリックなストリングスのサウンドにあった
衒学的な歌詞が奔放に歌われる
蠱惑的な歌声が絡みまして、
ドラムなどのビートやギターのサウンドに加えて、
ジプシーバイオリンを思わせるストリングスとともに、
アップテンポに曲がすすんでいくという、
ある意味アリプロの典型的な曲進行なのです。
特に耳を引くのが、ブラスのサウンドが要所要所で
曲に厚みを加えオイしいところをきっちりしめるところとか、
ティンパニーの太い音がリズムの要所で活躍したり、
奔放なタンバリンのトレモロ多めの刻みで登場するところなどで、
そんなアコースティックの楽器音による
人間臭い音がするかと思えば、
機械音のようなPCで作られた音などで
そんな世界が一瞬で断絶させられてしまう、
このようなな不安定で先が読めない展開に翻弄されるのが、
あいも変わらず気持ちよいのです。
曲と詞と、トータルすると、歌詞にふさわしく、勇ましい旋律と
それにみあった派手なサウンドで、
オーケストラを手下に従えるがごとく
勇壮に歌いこなすアリカさんのボーカルのキレは
アジテーションのようでもあり、
迫力を感じます。
ところが、曲は勇壮一辺倒ではなく、
人間臭いオーケストラサウンドの中に
挿入される無機質な機械音とか、
派手なストリングスのサウンドの中に
挿入される繊細なオルゴールのような音といった
大胆かつ細心であるメリハリのつけかたにも
アリプロの曲世界を盛り上げる
快楽刺激装置なのです。
曲中でずっとストリングスの音も
勇壮かつ繊細に響いていたのですが、
最後になって軋んだヴァイオリンの響きになったところで、
ハンガリー舞曲とかを思い出しましたよ。
オリコン週間ランキングで最高16位でした。







このような曲をかけているFHFですが
リクエストも受け付けています。

リクエストは、このブログのコメント欄でも
受け付けます。

よろしければ。


ヘタリアに言論と表現の自由を!
民族浄化[ここでは、ある民族のみを浄化した姿で描けという要求]反対!
自由ヘタリア救国民族解放戦線の「イトー×ani」がお届けする
FURANO History Factory(F.H.F.フラノヒストリーファントリー)
北海道富良野市と上富良野町・中富良野町など限定で聴く事が出来る、
コミュニティー放送局FM「ラジオふらの」の
月曜午後五時からオンエアー中

番組へリクエスト・メッセージは
〒076-0026 富良野市朝日町5-17
レストランふらの広場内ラジオふらの
E-mail radio@furano.ne.jp FAX 0167-22-2771
追 夏のお祭り、参加します。
3日目 西 む-21b「東行本舗」です。
畏友GMクンも出ます
3日目 東 O-37b「北蝦夷共和會」です。
FHF
7月に入りました。

1年の折り返し点を通過いたしました。

僕が年を重ねたせいもあるのですが、
ことあるごとに、時間が経つのの
なんと早いことかと
実感します。

2009年の上半期、
僕は何をやっていたのでしょうか…

うーむ。


最近、時間を作って
朝、自転車に乗っています。

当たり前ですが、車では感じることの出来ない風を受け
車からは見えない景色を見ることになります。

特に、視点が低くなるのと、
視野が足下から空まで、本当に広がるのが

ナツカシイような面白いような。

忘れていた感覚です。

そんななかで、目に入るのは
色々な畑の成長する作物の様子です。

中でも、麦の穂が茎の部分とはっきりと色の差が
ついてきて、
遅いところでも、穂先の緑色が色落ちし
透き通るような淡い色になり、

早いところでは、穂だけではなく
茎までも黄金色になっています。

麦秋とは6月の季語ですが、
気候が冷涼な北海道にとって
気温が上がるこの時期が
いよいよ麦秋の本番。

玉ネギ畑ではスプリンクラーもまわっておりまして、
初夏を物語る畑の変化がありながら、

富良野の初夏は、
鮮やかになってきます。


7月6日オンエア 第221回放送分
「FURANO History Factory(=FHF・フラノヒストリーファクトリー)」
放送を終えました。

ここしばらくは、
北海道に住んでいると最も敏感に感じる
領土問題である、北方領土問題について

たとえば、北方領土について、麻生首相が
ロシア人が北方領土に滞在しているのを
不法占拠だと指摘したり、

北方領土の早期返還を内容の中心とした
北方領土問題等解決促進特措法改正案が
衆議院本会議で可決をされたことについてと、

その国内の動きについて、
ロシアの外交筋が反発しているという話や
外務省の見解などを交えながら
紹介していますが、


いよいよサミットが目前になり
こんなニュースがありました。


北方四島、固有の領土 露反発 改正特措法が成立
7月4日7時56分配信 産経新聞

 「わが国固有の領土である北方領土の早期返還を実現するため、最大限の努力をする」と明記した改正北方領土問題解決促進特別措置法が3日、参院本会議で全会一致で可決、成立した。北方領土が日本領である法的な位置付けを明確にさせ、返還運動への国民の関心を高める狙いがある。
 改正特措法は、日本国民と四島のロシア人住民が旅券や査証(ビザ)なしで相互訪問する交流事業の促進や、元住民の高齢化に伴う返還運動の後継者育成支援も盛り込まれた。平成22年4月に施行する。 
 一方、ロシア外務省高官は3日、インタファクス通信に「ロシアの立場について聞き入れられなかったことは非常に残念だ。われわれの訴えは無視された」と遺憾の意を表明した。
 また、8日からイタリアで開かれる主要国首脳会議(ラクイラ・サミット)の際に予定されていた、麻生太郎首相とメドベージェフ大統領の会談が9日午前(日本時間同日午後)に行われることが固まった。改正特措法の成立が今度の首脳会談に影響を与える可能性もある。
 首相は6日夜、特別機で羽田空港を発ち、11日夕に帰国する予定。



こちらは、毎日新聞の記事です。

北方領土:特措法成立 元島民ら歓迎の声「学校教育でしっかりと」 /北海道
7月4日11時0分配信 毎日新聞

 北方領土を「我が国固有の領土」と初めて明記した改正北方領土問題等解決促進特別措置法(北特法)が3日、参議院本会議で可決、成立し、元島民や地元自治体からは歓迎の声が上がった。
 千島歯舞諸島居住者連盟の河田弘登志・根室支部長(74)は「北方領土問題に対する国民世論が落ち込んでいる時期だけに、改正を契機に、学校教育でしっかり取り組んでいただきたい」と期待。同連盟の鈴木寛和副理事長(76)は「ロシアから反発があるようだが、日本固有の領土であることは戦後64年間一貫して言い続けてきたことで、何をいまさらという感じ。明記が遅かったぐらい」と述べた。
 改正案は超党派の議員連盟「北方領土返還・四島交流促進議員連盟」(武部勤会長)が議員立法で提案。▽北方領土が返還されないことで不利益を受けている隣接地域の振興対策▽四島周辺で操業する漁業者に国が一定の支援▽学校教育や社会教育の中で国が北方領土学習に必要な施策--などが盛られた。施行は来年4月。根室市の長谷川俊輔市長は「長年の懸案であった地域財源対策の拡充や領土問題に起因する漁業者負担の軽減措置など多岐にわたり、感慨深いものがある」とのコメントを出した。【本間浩昭】



ロシアの反発の様子が産経の記事に、
元島民の意見が毎日の記事に書かれていて、

それぞれ読み比べてみるのも
異議深いことです。

どうなることやら、

この後に入ってきたニュースについては、
来週、当番組で紹介をいたします。


さて、先週お話をした
工藤平助の薫陶を受け、
北方問題へとも目を向け続けたのが
林子平でした。

蒲生君平、高山彦九郎と共に「寛政の三奇人」と呼ばれて
知られている人物です。


子平は、元文3年6月21日(1738年8月6日)
幕府の小納戸衆・書物奉行の子として
江戸に生まれました。

ですから、工藤平助の四歳下にあたります。

父が同僚といざこざをおこしたことで
浪人となったため、
町医者であった叔父林従吾に引き取られて
兄とともに、養子になりました。

そこでは兄とともに医学の修行をします。

また、しばらくして実姉が六代藩主伊達宗村の側室になり、
それを機に叔父が仙台藩医に取り立てられ、
兄も大番士になり、
子平も仙台藩の禄を受けます。

その後、伊達宗村が逝去したため、
兄らとともに子平は仙台に移り住むことになりました。

元々医学を志した子平でありますが、
様々な事に対して一言言わなければ
気が済まないという彼自身の性格もありまして、

仙台藩では、富国強兵をはじめとした
経済政策などについて進言をします。
中でも、「富国策」を仙台藩家老 佐藤伊賀にあてますが、
採用されず、

このことなどが原因で、
仙台藩から受けた禄を返上し
兄の部屋住みという自由な立場になり、

同じく仙台の藩医であり江戸に在住した
工藤平助に兄事しながらも、
全国を行脚します。

そして、江戸や長崎での遊学中に
蘭学者の第一人者である大槻玄沢・宇田川玄随・桂川甫周といった
面々と親交を持ち、
そんな自分のネットワークを駆使し、
蝦夷地や海外の情報入手に努めました。


そんな作業を通じてでまとめられた書物が
2冊あります。


1冊は、『三国通覧図説』(さんごくつうらんずせつ)です。

三国とは、日本に隣接する三国である、朝鮮・琉球・蝦夷と
その付近の島々についての様子や、風俗などを
挿絵入りで解説した書物とその地図5枚のことです。
地図は、「三国通覧輿地路程全図」といい、
それぞれ天明6年(1786年)に刊行されます。

三国と書かれているので、
朝鮮や琉球の記述もありますが、
記述の中心は蝦夷地でした。

中でも、先週来当ブログなどで述べていますが、
ロシアが蝦夷地を自国の領土にする恐れがあるため、
いち早く蝦夷人への教化を進めることで、
蝦夷地を日本の国土にすべきと提言しました。

ただ、「三国通覧輿地路程全図」の地図はあまり正確ではなく、
特に本州・四国・九州より遠方の測量の難しい地域は
怪しい感じに描かれていますが、

地図の正確性よりも、情報の内容のほうに
重点がおかれていまして、

その時代の知識人の目を開いた一冊であると
いえるでしょう。


そして、子平の著した本のあと1冊が、


『海国兵談』(かいこくへいだん)です。

『海国兵談』は、全16巻からなり、
子平がロシアの南下に危機感を抱き、
海防の充実を唱えるために記した書です。

日本の地理的特徴を海国(=島国)、すなわち
四方を海で囲まれているとし、
いつ外国から攻められるかも知れないので、
早期に大砲などで防備を固める必要があると指摘をしました。

今までの幕府並びに各藩は、その他の文化もそうであるように
戦争の方法も中国をお手本にしていました。
ところが中国の兵法は陸戦中心であり、
それでは外国勢力は撃退できない。

そこで、強力な海軍を充実させることと、
全国的な砲台を備えなることこそが、大切なのである。
と説いたのです。

『海国兵談』の冒頭からして、
江戸とオランダが水路によってつながっている。
といったような内容で、

将軍のお膝元である江戸であっても、
海上を経由して、直接攻撃を受ける可能性を指摘し、

江戸湾に砲台を設置するとともに、
場合によっては湾の入口に信頼のおける有力諸侯を
置くべきであると論じました。

また、強力な海軍を有するためには
幕府権力を強化することと、
財政の裏付けをしっかりするために
経済力を強化することの必要性、
すなわち富国強兵をも併せて唱えています。

仙台藩の藩政改革を上申した
子平らしい意見です。


ところが、当時の幕府の政策、中でも軍事については
トップシークレットというか、口をはさむのさえ
とんでもない事柄でした。

そんな当時の慣習を破ること、すなわちそれが
江戸幕府の批判となることから
出版に応じる版元はありませんでした。

そこで、子平は自ら版木を彫って、
天明7年(1787年)に第1巻を刊行し、
寛政3年(1791年)に全巻刊行を終えました。

第一巻の刊行が『三国通覧図説』発刊の翌年になります。、


ただ、前に述べたような問題を孕んでいた本の出版ということと、
当時の為政者である松平定信が、案の定この本の内容を
幕府に対する政策批判であるととらえ、

『三国通覧図説』ともども発禁処分にしたのに加え
『海国兵談』は、版木をも没収されます。


ただし、
子平は、自写による副本を秘かに所持していたため、
その後は自ら書写本を作って、
それが後世に伝わることになります。

そして、子平自身も、最終的に、仙台の兄の下へと
強制的に帰郷させられた上に蟄居(禁固刑)に処され、
そのまま死んでしまいます。

蟄居中、自身の心境を
「親も無し 妻無し子無し版木無し 金も無けれど死にたくも無し」
として嘆き、

自ら六無斎(ろくむさい)と号しました。


そんな子平の死後ですが、

実際に蝦夷地にロシア人があらわれることで
その慧眼を証明することになりますし、

19世紀に入ると、
江戸湾海防強化政策が幕府によって採用されるなど、
幕末海防論の起点となるとともに、

幕府は天保年間に子平を赦免しています。



しかも、『三国通覧図説』ですが、

その後桂川甫周によって長崎よりオランダ、ドイツへと渡り、
ロシアでヨーロッパ各国語版に翻訳されました。

そして、このフランス語版は、
後にペリー提督と、小笠原諸島領有における
日米交渉をする際に、

日本語以外の外国語で記された書物=外国人も目にすることが出来る書物に
「日本の領有」が記載されているということで、
国際的にも、同島の日本領有権を示す
そんな証拠となりました。


ただ、それ以前、アメリカが小笠原の領有を主張しようとした
イギリスを「三国通覧図説」を根拠に退けたのち、

日本のOKさえ出れば、アメリカ領になるという
段取りをつけていたという

なんともシタタカな外交戦略でありますね。

ただ、そんなアメリカを相手とした
初めての外国との本格的な領土交渉で
ほとんど経験のないなか、領土の防衛をやりとげたという
幕府役人の質の高さを見たような気がいたします。

ま、子平を罪人にしたのも、
幕府の役人ですから、

やはり政治は人ですね。


そんな江戸幕府によって罪人とされて
寂しいうちに死んでいった人物が

死後、海防の基本を作り
かつ領土をも守ったというのは、

なんとも皮肉な話でありますが…。


そんな子平のお墓があるのは、
仙台市青葉区の龍雲院ですが、
ここの周辺は子平の墓があることに因み
子平町と呼ばれています。




さてさて、後の領土問題にも
領有権の主張の早い遅いの主張が
問題となってきますが、

千島についての領有主張の
魁となった人物は誰なのか、

そして、田沼以降の蝦夷地探索の歴史はどうなるのか。


と、いうことについては、
また来週のお話であります。





チベットに対する提案は以下の通り。
(1987年、アメリカ議会の人権問題小委員会での「チベットに関する5項目の和平案」)

・チベット全土を平和地域とする
・チベット民族の存続を脅かす中国の人口移動政策を放棄する
・チベット民族の基本的人権および民主主義に基づく自由を尊重する
・チベットの自然環境を保護し、回復させる。チベットでの核兵器の製造、核廃棄物の投棄をしない
・チベットの将来の地位について、また、チベット人と中国人との関係について、真剣な交渉を開始する

そして、チベット人による本当の自治権が得られれば独立は求めないと譲歩しました。(1988年、「ストラスブール」提案)




ヘタリアに言論と表現の自由を!
民族浄化[ここでは、ある民族のみを浄化した姿で描けという要求]反対!
自由ヘタリア救国民族解放戦線の「イトー×ani」がお届けする
FURANO History Factory(F.H.F.フラノヒストリーファントリー)
北海道富良野市と上富良野町・中富良野町など限定で聴く事が出来る、
コミュニティー放送局FM「ラジオふらの」の
月曜午後五時からオンエアー中

番組へのリクエスト・メッセージは
〒076-0026富良野市朝日町5-17レストランふらの広場内「ラジオふらの」
E-mail radio@furano.ne.jp FAX 0167-22-2775

リクエストなどは
当ブログのコメント欄でも
受け付けています。

よろしければ。

追 夏のお祭り、参加します。
3日目 西 む-21b「東行本舗」です。
畏友GMクンも出ます
3日目 東 O-37b「北蝦夷共和會」です。
2009.07.05 惜別続く
スポーツ新聞などを見ると、
夏の高校野球の色々な都府県の
ヤグラがのっていて、

いよいよ高校野球の季節だなあと感じます。

ちなみに自分の母校も
シード校になっていて
ビックリしたのですが…

どこまで勝ち進むのやら。

そんななか沖縄とともに、予選の開始が早い
北海道ですが、

地元の富良野高校、富良野緑峰高校
ともに、高校野球の地区大会で
破れてしまいました。

なかなか好ゲームだったようですが。

球児の皆さん、並びに
監督・部長など関係者のみなさん
ご苦労さまでした。



さて、

北海道新聞の6月30日付の記事です。

「なじみの味 惜しまれ幕

“最北の駅弁”閉店
JR名寄駅 創業99年の老舗
【名寄】“日本最北の駅弁屋さん”として親しまれてきたJR名寄駅の駅弁店「駅弁のかくだて」が、30日の営業を最後にのれんをたたむ。店主の角舘征夫さん(67)の妻多恵子さん(58)が病で倒れ、看病のため、営業続行が難しくなったためだ。創業99年の老舗で、同内外の多くの駅弁ファンから閉店を惜しむ声が出ている。

「東京や和歌山、兵庫から買いに来た客もいた。駅弁屋冥利につきますね」と4代目の征夫さんは笑う。閉店を決めた3月以来、名寄駅を訪れる駅弁ファンの姿が目立つようになった。
「ニシンカズノコ弁当」など6種類の弁当を、名寄駅売店や同駅発着の特急列車で売る。
 日本鉄道構内営業中央会道地区本部(札幌)によると、地元業者が通年製造、販売している駅弁屋は同店が「最北」という。
 1月、店の経理や仕入れなどで征夫さんを支えてきた多恵子さんが病に倒れた。「もう十分やった。妻を看病したい」と、創業100年を目前に、店じまいを決意したという。
 征夫さんは、名寄駅を30日午後8時すぎに出発する稚内行き特急に弁当を積み込み、名寄の駅弁の歴史に幕を閉じる。同本部によると、名寄の閉店で道内の駅弁販売は17駅になる。


カレーそば 人気は全国区
夕張の「藤の家」も

【夕張】「カレーそばのうまい店」として観光客らに親しまれてきた夕張本町のそば店「藤の家」が、このほど閉店した。映画監督の山田洋次監督が「寅さんに食べさせたい」と色紙に書いた人気店だったが、店主の藤嶋紘宣さん(67)が体調を崩し、50余年の歴史に幕を下ろした。
 同店は1954年創業。藤嶋さんは高校卒業後に祖父母から店を継いだ。人気のカレーそばは、豚バラ肉と玉ネギが入ったぴりっと辛いカレーあんを丼いっぱいにかける。来店者の多くが注文し、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭の期間中は、全国から訪れる映画ファンにも愛されてきた。
 市の財政破綻後も、市内では数少ない行列のできる店だったが、藤嶋さんの腰痛などの持病が悪化。入退院を繰り返していたが、「これ以上、店に立てない」と閉店を決めた。
 観光客や市民からは「何とかしてこの味を残してほしい」などの声が相次いでいるが、藤嶋さんは「商売冥利に尽きるが、体も限界で申し訳ない」と残念がっている。」

名寄の「駅弁のかくだて」、角舘商会は、
記事にあるニシンカズノコ弁当以外にも、
北のきのこご飯やたこ寿司など
美味しくて個性的な特徴のある
お弁当を作っています。

また、名寄駅より北にある稚内駅などでも
駅弁は販売されていますが、
通年で製造、販売している駅弁屋としては
国内最北なのが角舘商会なのです。

稚内とか音威子府とかに行くとき
結構、鈍行を利用しまして、
その時のお楽しみが名寄での駅弁だったのです。

また、かつて名寄駅は
名寄本線や深名線などの分岐駅でもありました。

名寄本線が平成元年に、
深名線がその後平成7年に廃止されたために、
現在は宗谷本線が通るのみの駅となっています。

そんなこともあり利用者の減とかもあるのですが、

大きいのは、後継者の問題なのです。

また、夕張の藤の家も同様。


ここの、
飲み屋ででてくる冷や酒の
もっきりのような感じで、
表面張力という言葉を超えた盛りと、
素朴さのなかにある、独特のスパイシーさが
クセになるそんな、ここだけで食べることが出来る
オンリーワンのカレーそばでした。

が、もう食べられないのか



そんな


後継者の関係といったことが
問題となることが少なくないのですが、

うーむ。

むずかしいっスね。

しかも、この問題というのは、
これまた僕自身が偏愛する小さい温泉宿などにも
共通をする課題なのです。


また、瀬戸内などではフェリーの廃止が
相次いでいます。

これは利用者の減が原因でして、
本四架橋の土日割引も一因とされていますので

同列に問題視することではないのかもしれませんが、

今まで、ちほく高原鉄道や楓駅の廃止などを
まのあたりにして、

またテレビのニュースなどで
東京駅発着ブルートレインなどの
最後の日を見たりして、

もしくは、
留真温泉・豊林荘・北湯沢山荘などの
閉鎖の報に接した時、

公共交通にしても、民間企業にしても、

その廃止が決まってから行くのではなく、

やはり、好きな物は好きだと声を出し
なおかつ、機会を作っては頻繁に利用をする
ということがまずは出来ることかなあと思ったのでした。


地元でも人気店として知られるお店が
今年の夏だか秋だかで
閉店することを表明していますし…

ここも、同じく閉館を表明している
屈斜路湖畔の温泉同様、いけるうちに
頻繁に足を運ぶことにします。

また、ここだけでなく、
然別の奥の温泉とか
新登別温泉であるとか、
好きなところには
今以上利用をすることにします。


ヘタリアに言論と表現の自由を!
民族浄化[ここでは、ある民族のみを浄化した姿で描けという要求]反対!
自由ヘタリア救国民族解放戦線の「イトー×ani」がお届けする
FURANO History Factory(F.H.F.フラノヒストリーファントリー)
北海道富良野市と上富良野町・中富良野町など限定で聴く事が出来る、
コミュニティー放送局FM「ラジオふらの」の
月曜午後五時からオンエアー中

番組へのリクエスト・メッセージは
〒076-0026富良野市朝日町5-17レストランふらの広場内「ラジオふらの」
E-mail radio@furano.ne.jp FAX 0167-22-2775

リクエストなどは
当ブログのコメント欄でも
受け付けています。

よろしければ。
追 夏のお祭り、参加します。
3日目 西 む-21b「東行本舗」です。
畏友GMクンも出ます
3日目 東 O-37b「北蝦夷共和會」です。
☆「ファームレストラン あぜ道より道」
(上富良野町東6線北16号)


ルピナスが見頃で、早咲きのラベンダーの花のつぼみが、
そろそろ開き始めているということで、

週末など、富良野を訪れる観光客の方が
増えるシーズンへとむかっています。

花を愛でる人にとって、昨年のオープン以来
早くも人気スポットとなっているのが
本家よりも広く、9万株のラベンダーが植えられている
「ファーム富田・ラベンダーイースト」です。

そんなラベンダーイーストに隣接をしている
ファームレストランが

「ファームレストラン あぜ道より道」
なのです。

こちらも一昨年オープンしたお店で
農家の主婦のかたが経営から調理から
一切合切をしきっているお店です。

シャレた感じの扉を開いて
スリッパにはきかえて
大きい明かり取りの窓と
おかれているピアノが印象的な
新築感のある中に入って
階段をのぼり、二階へ。

座った席は2人がけの
木のテーブルですが

吹き抜けで下の席がよく見えるのに加えて
おおきく開かれた窓が
ほぼ、ま横に来たので

近景の緑色の畑のたたずまい
少し遠景に見える咲き始めたラベンダー畑
そして谷筋に雪を残す十勝岳連峰が遠景に見える。

それぞれ一枚の絵画のように
景色の中におさまっています。

パッチワークのような布の手作りっぽい
メニューを見ますと

ポトフ900円 手作りベーコンと素材自慢の野菜入り
やさいカレー900円 季節の野菜が盛りだくさん
手作りベーコンカレー 1100円 分厚いベーコンが食べごたえ有り
畑のナン 800円 野菜とベーコンとチーズのサンド
ナンカレー 900円 ナンにカレーをつむて召し上がれ
畑のスパゲティー 季節の野菜のミートスパゲティー

以上はサラダ付きのメニューです
(畑のスパゲティーは「たくさんの野菜付き」と書かれてますが)

で、ポトフとやさいカレーと手作りベーコンカレーは
+200円でセットメニュー
(カレーには、コーヒーor紅茶+デザート
ポトフには、ライスorパン+コーヒーor紅茶+デザート)

その他、デザートメニューや
ドリンクメニューも充実をしております。

で、前回おじゃました時は、
「やさいのカレー」〈サラダ付き〉をいただきましたので、

今回は「手作りベーコンカレー」(サラダ付き)をオーダー

昼食時に訪れたということもあり、
見ると店内は8割方席がうまっていまして

家族連れやお子様連れなどで
なかなか賑やかでした。

BGMのJ-Popに耳を傾けつつ
外の景色を見つつ
まつことしばしで

まずはサラダが登場。

野菜がみんなぴかぴかしていて
これはウマそうだ、

前回こちらに訪れた時に
初めてその存在を知った
見た目はブロッコリーだけど
色がむらさきいろという
紫カリフラワーが
ブロッコリーと並んでいるところとかが
目に鮮やかですし

アスパラやキャベツ・レタスなどの緑色に

輪切りではなく薄くスライスされたキュウリやニンジン

そして、
プチトマトやイエローズッキーニなどが

いちいち目に鮮やですし
みずみずしいのです。

上にかかったみぞれ状の
ドレッシングもいい感じですねー。

などと感心をしながらサラダをシャクシャクと
食べすすめていくのですが、

その間も、カレーのスパイシーな匂いとか
ナンの香ばしい匂いが

期待感を盛り上げてくれますよ。


そんなこんなで、
ベーコンカレーが登場。

細長い黒いお皿が
店の雰囲気にあっていて
これまたオシャレですが

そんな皿とぴかぴかの白いご飯と
焦げ茶色のルーのなかで
存在を主張する、ズッキーニやニンジンや
分厚いベーコン。

しかも、みるからに
ルーとは別に油通しをされたり、丹念に蒸されたりと
手をかけて調理をされているという

まずはこのビジュアルがウレしいっス。

ってことで、いっただっきまーす。

と焦げ茶色のルーを一口


ぱくっと





じぃぃいん。

まず食べた直後にはアマさがくるのです。
これは、玉ねぎやしっかりと溶け込んでいる
様々な野菜の効果なのでしょう。

しかし、すばらくすると、
はっきりとしたスパイシーさが現れてきます。

アマさに油断していると
ガッツリやられる感じ。

甘さと美味さをスパイシーさが補いながら
コク、ウマ味を出している
王道の優しいルーカレーです。

さすが母さんのカレー。

カレーもウマけりゃ、
ぴかぴかなライスにもウマくて
よくあうのですよ。

と、思ったら、
黒だと思った皿の地が出てきて
よく見たらお皿は黒ではなく、
深い茄子紺の色をしていました。


でもって、ベーコンですが、
スプーンでカットするだけで
脂がしみしみでギラギラと肉滴が出てきますし

切っている時から、肉滴とともに
野性的な燻煙香がただよってくるのです。

コ レ ハ ウ マ イ ニ キ マ ッ テ イ ル。

ということで
ぱくっと。



うぉオん。

これはスゴい。

美味しいベーコンの条件ともいえる
肉の味と脂の味が
それぞれ肉滴たっぷりなジューシーさとともに
ウマさを主張してきますし、

スモーキーでワイルドな燻煙香も
いいですね。

しかも、分厚いんですよ。
5ミリ近くあるやつがぺろんぺろんと

二枚も入っています。

すごいねー。


しかも、かみ切れないよ、これ。

しかも噛めばカムで
肉滴がじゅわっと出てくるってことで


すごいですわ。



その色鮮やかなニンジンも

スプーンできろうとしたら

ん?

あら

全然力入れていないのに
すとっ、と切れた。

これはやわらかい。

そして、口の中にいれたら
そのヤワラカさもスゴいけど
アマいです、ビックリするほど。

グラッセしたりバターとからめたりして
アマくしているのではない、
にんじんそのもののアマさ。

これはビックリです。



しかも、にんじんにビックリしたのですが
それだけにとどまらなかった。

半分にカットされたじゃがいもも
ホクホクでしたし、

カボチャのニャッキも
もちもちの食感とか歯ごたえを残しつつ
ふにゃんとした感じも口の中で優しいですし、
アマアマのモチモチで

ズッキーニもかみ切れないデカさでした。

と、いうこで最後まで様々なバリエーションに
感心をしながら
一気呵成にいただいて、
ゴチソウサマ。

大満足のうちに
下に降りると、

様々なお野菜がうっておりましたし、

野菜を仕入れた先の農家さんの名前とかが
書かれていました。

これもファームレストランならでは。



お隣の
「富良野スイーツ トア ルージュ」にも
車が一杯止まっていましたので、

ちょっとこちらも、気になりますねー。




☆「ファームレストラン あぜ道より道」
(上富良野町東6線北16号)
◇営業時間◇夏10:30~18:00(LO17:30)
冬10:30~16:00(LO15:30)
フードメニューは11:30より
◇定休日◇水曜日 ◇駐車場◇ あり





あなたのオススメはどこのカレーですか?

あなたのカレーに対するこだわりはなんですか?

よろしければ、コメント欄などで教えてください。

当ブログによせていただいたコメントも、さしさわりがなければ
番組内で紹介させていただきます。


あと、コーナー「富良野印度化計画」の内容と、
かつて僕が訪れたカレー店については
左の欄のカテゴリー「印度化計画」を
クリックしてくれれば、見ることができます。


ヘタリアに言論と表現の自由を!
民族浄化[ここでは、ある民族のみを浄化した姿で描けという要求]反対!
自由ヘタリア救国民族解放戦線の「イトー×ani」がお届けする
FURANO History Factory(F.H.F.フラノヒストリーファントリー)
北海道富良野市と上富良野町・中富良野町など限定で聴く事が出来る、
コミュニティー放送局FM「ラジオふらの」の
月曜午後五時からオンエアー中

番組へリクエスト・メッセージは
〒076-0026 富良野市朝日町5-17 レストランふらの広場内ラジオふらの
E-mail radio@furano.ne.jp FAX 0167-22-2771
2009.07.02 総長カレー
カレーサミット09は無事終了した模様です。
2009年6月28日、
北海道新聞 旭川・上川版の記事です。

「旭川でカレーサミット
屋台で食べ比べ

道内のご当地カレーを紹介する「北海道カレーサミット2009」(北海道ご当地カレーエリアネットワーク)が、26、27日の両日、旭川市内で開かれた。27日はJR旭川駅前広場の屋台でカレーを販売し、順番待ちの列ができる盛況ぶりだった。
参加したのは札幌、士別、富良野、南富良野、美瑛、留萌管内羽幌など8市町の町おこし団体。26日は、カレー料理開発やPR方法などで意見を交わすカレーフォーラムを行った。
屋台ではホッキカレーやオムカレー、カレーうどんなどをそれぞれ300食用意し、1食500円で販売。スパイスの香りに誘われ、親子連れらが各地特産の野菜や肉、海鮮を素材に工夫を凝らしたカレーを楽しんだ。
友人訪れた旭川の会社員○○さんは「どれを食べるか迷ってしまいますね」と話した。
主催者側は「旭川などほかの地域にも参加してもらい活動を広げたい」と話していた。(猫島一人)」


開催に尽力された関係者の皆さん
本当にお疲れ様でした。

さて、カレーサミットでも垣間見えるように
多様性と可能性を持つ北海道のカレーですが、

生卵の入るカレーなど、
関西は関西で独自のカレー文化圏を
もっています。

また、先日お話をした
関根勤さんや黒澤薫さんなど、
カレー好きの有名人は結構おります。

そんな2つの事柄が融合をしたような
ニュースを先日発見しました。


6月29日 オンエアー 第220回放送分
「FURANO History Factory(=FHF・フラノヒストリーファクトリー)」
での、コーナー「富良野印度化計画」であります。

ニュースはこちら。

「総長カレー」販売10万食達成 京大生協、発売から2年足らず
6月24日18時59分配信 京都新聞

肉の量の多さやスパイスが特徴のレトルトカレー「総長カレー」
 尾池和夫・前京都大総長が考案した「総長カレー」のレトルトパックの出荷数が発売から2年足らずで10万食を達成したと、商品の開発・販売を担当する京大生協(京都市左京区)などが24日、発表した。ご当地カレーとしては異例の売れ行きという。
 総長カレーは、京大生協のレストランの人気メニューをレトルト化して2007年9月に発売された。京大生協やKBS京都の通販サイト、ジェイアール京都伊勢丹(下京区)などで販売している。1食630円(京大生協での販売価格)と高めの価格ながら、土産や記念品として人気を集めているという。
 10万食突破記念で、5食以上の購入者にパッケージをあしらった携帯クリーナー(個数限定)をプレゼントする。

だそうです。
それで総長カレーを調べると
公式HPには、

「入学式や卒業式の節目にしか接点のない総長をもっと身近に感じたい!」そんな学生達の声から生まれたのが、新たな京大名物となっている「総長カレー」。カレー好きの総長自らの監修のもと完成したその味はまさに本格派!小麦粉を使用せず、香味野菜と9種類の香料とトマトで仕上げたスパイシーなソースに、りんご・バナナで甘みを、ココナッツミルクでコクを加えた風味豊かな本格派ビーフカレーです。京大正門前カフェレストラン「カンフォーラ」だけで提供していた新京大名物をレトルトカレーで再現しました!

と書かれていました。


ちなみにこのカレーについては、
発売当初から話題になっていて、

こんなニュースもなっていました。

京大「総長カレー」ネットでバカ売れ 半月で3,000食が「完売」 2007/9/25

京都大学の尾池和夫総長がプロデュースしたレトルトのカレー「総長カレー」がバカ売れしている。年間5000食の販売を目標にしていたが、2007年9月1日に販売を開始したところ、17日まで初期生産の3000食が完売した。急遽追加生産を始めたが、注文に追いついていない。

「総長を身近に感じたい」という学生の要望で実現

「京都生活」の商品紹介ページにも「品薄」との注意書きがある もともと「総長カレー」は京大吉田キャンパス内のカフェレストラン「カンフォーラ」の名物メニュ-。販売を開始したのは05年11月からだが、その生い立ちが変わっている。まず、京大の学生達から「総長を身近に感じたい」という要望が出た。地震学者で俳句が趣味の総長は、その温厚な風貌もあってかなり学生に人気なのだ。そして、総長がカレー好きなことがわかり、「身近」なものとしてカレーが選ばれた。その後、学生と「カンフォーラ」スタッフがカレーの試作品を作り、総長に食べてもらって意見を聞いた。そして総長が販売のGoサインを出したのが現在の「総長カレー」なのだという。

「総長カレー」一食分は牛肉125グラムを使い、香味野菜と8種類の香辛料とトマトで仕上げたルーが特徴。「カンフォーラ」の場合、カレーにかけるごはんは白米か五穀米を選ぶことができ、値段は税込みで、シーフードカレーが682円、ビーフカレーが714円、ステーキカレーが787円。販売開始直後から話題になって、月間で6500食ほどの注文があるのだという。「カンフォーラ」はJ-CASTニュースに対し好調の理由を、

「学生には多少値段が高いと言われることもありますが、牛肉を125グラムも使っていますからね。かなり満足していただける一品だと自信を持っています」
と話している。学生ではない人達も食べに来るのだという。

そんな「総長カレー」がレトルトで発売されるきっかけになったのは、地元のテレビ局KBS京都の物販サイト「京都生活」の立ち上げだった。KBS京都デジタルメディア局によると、サイトのうたい文句は京都に特化した商品。同社の中澤隆司社長も京大出身で、話題になっていた「総長カレー」を食べに行き、

「話題性もあり、味もいい」
とし、レトルトの発売交渉を社員に命じたのだそうだ。

「在庫切れ」で購入できない、とお詫び
サイトで販売しているのは「カンフォーラ」では714円で販売しているビーフカレー一種類。値段は税込み630円(230グラム)。販売直後から注文が殺到し、07年9月17日に初回生産分の3000食が品切れになり、同18日に「京都生活」のブログに

「『在庫切れ』として購入できないようになっております」
とお侘び文を掲載した。翌日のブログには「400食分を確保しました」と、販売再開を謳ったが、9月末までの販売分なのだそうだ。

KBS京都デジタルメディア局はJ-CASTニュースに対し、6食~10食と、まとめ買いをしているお客がほとんどなのだという。

「今のところニュースで知り興味を持って買われているようですが、まだ京大の卒業生などに充分に『総長カレー』の情報が伝わっていないと思いますので、これからますます忙しくなる可能性があります」と話し、生産体制を強化するつもりだ。

上の記事は2年前の記事でありますが、

生産体制を強化したカイがあったというものですね。

さまざまの素材の工夫や
味の工夫に加えて、

ノスタルジーとかバックボーンなど
その他の要素を加味するのも

カレーの付加価値としては
面白いですし、

そんな可能性を示唆してくれる
取り組みでもあります。



あなたのオススメはどこのカレーですか?

あなたのカレーに対するこだわりはなんですか?

よろしければ、コメント欄などで教えてください。

当ブログによせていただいたコメントも、さしさわりがなければ
番組内で紹介させていただきます。


あと、コーナー「富良野印度化計画」の内容と、
かつて僕が訪れたカレー店については
左の欄のカテゴリー「印度化計画」を
クリックしてくれれば、見ることができます。


ヘタリアに言論と表現の自由を!
民族浄化[ここでは、ある民族のみを浄化した姿で描けという要求]反対!
自由ヘタリア救国民族解放戦線の「イトー×ani」がお届けする
FURANO History Factory(F.H.F.フラノヒストリーファントリー)
北海道富良野市と上富良野町・中富良野町など限定で聴く事が出来る、
コミュニティー放送局FM「ラジオふらの」の
月曜午後五時からオンエアー中

番組へリクエスト・メッセージは
〒076-0026 富良野市朝日町5-17 レストランふらの広場内ラジオふらの
E-mail radio@furano.ne.jp FAX 0167-22-2771

追 夏のお祭り、参加します。
3日目 西 む-21b「東行本舗」です。
畏友GMクンも出ます
3日目 東 O-37b「北蝦夷共和會」です。