毎週火曜日は、
「FURANO History Factory」で
オンエアをした曲の紹介と感想を紹介し、
水曜日は、同番組内のコーナー
「富良野印度化計画」の内容を
紹介することが多いのですが

今週は「北海へそまつり」の特別編成ということで
FHFはお休みでした。
ってことで曲紹介も印度化計画もありません。

ご了承ください。


さて、話は変わって
週刊ベースボールの先週号は
オールドユニフォームの特集でした。

やはり西鉄のユニフォームはカッコエエノウ
ということを再確認できたのをはじめ、

すごく貴重でした。

これは永久保存版ですよ。


あと、ファンのアンケートの中で
復活を望むユニフォームで
「日拓ホームフライヤーズ」の
「七色ユニフォーム」って意見があって

そんな酔狂なことを考えるのは
自分だけではなかったんだなぁ

と、しみじみ思ったのですが。


話しは変わって

イチロー選手が3000本安打を記録しました。
おめでとうございます。


これについて、様々な意見があるようですが
僕は素直に賞賛したいと思います。

過去や伝統を尊重するのは大切なことですが
ダイレクトに身体能力の向上が記録と直結をする
陸上競技や水泳などでも顕著でしょう、
いずれのスポーツも過去よりも競技レベルは上がっていて
そんななかで、野球だけ聖域で
過去の選手のほうがスゴかったと強弁するなんて
客観的に見て、難しい論理だなと思います。

さて、今週の日曜朝は
どのようなコメントを聞くことが出来るのでしょうか。


日本人選手のメジャーリーグ進出が
相次いでいると
日本野球の空洞化がすすむ
と、言われています。

まぁ、ある意味的を射ているようにも思えますが、


でも、
たとえば我が敬愛する日ハムの
森本や田中が、メジャーへ…
なんて話しにはならないでしょうし
虎の赤星がメジャーへ、とか
ドラの荒木・井端(あらいば)がメジャーへ

なんてことには
サスガにならないでしょう。


と、いうことで

こんなに個性的な選手がまだまだたくさんいる
素晴らしい日本野球ですから

それほど憂慮すべき問題ではないのかな
と、楽観視しております。


と、そんな時に
ネットで、こんな記事を拾いました。

「日本人二塁手の活躍が目覚しい

08シーズンは予想外の展開が続いている。象徴的なのが、オフの大型補強でワールドシリーズ優勝の呼び声も高かったタイガースの大不振。開幕ダッシュどころか、いきなりの7連敗。いまだに上昇の気配が見えず、最下位に低迷したままだ。

 そんなフタを開けてみなければ分からない状態の中で、快進撃しているのが98年に球団創設以来、最下位を免れたのが1回だけというメジャーの“お荷物球団”レイズと、お世辞にも前評判が高いとは言えなかったアストロズである。

 5月の月間成績は15日(現地時間)まで、レイズが9勝5敗、アストロズにいたっては何と11勝2敗だ。両リーグで最もレッド・ホット(絶好調)なチームは、当然ながら順位も上昇。レイズは球団史上初の貯金7で首位に立ち、アストロズはカージナルスをかわして2位に浮上している。

 そして、この両チームの躍進に大きく貢献しているのが2人の日本人二塁手、岩村明憲と松井稼頭央なのである。

首位レイズの快進撃を支えている岩村
 この地区に限らず、アメリカンリーグの全ての地区に共通しているのは突出した実力を持つ2チームのマッチレースになるだろうということだ。

 レイズの勢いは、岩村の打撃の調子とともに加速してきた。開幕以来、バットは湿りがちだった。本人は公言することはないが、三塁から二塁へのコンバートが肉体的にも精神的にも負担になっていたことは間違いない。

「打つより、まず守ること」
 ジョー・マドン監督から与えられた優先順位。球団が超大型新人エバン・ロンゴリアを起用する方針を固めていたために、コンバートはオフから決められていた。だから、スプリングトレーニングには使い慣れた三塁手用のグラブを持参しなかった。そこに、彼の覚悟と、いさぎよさが見える。
「打席でのタイミングとリズムが出てきた」(マドン監督)という岩村のバットは、5月に入って火を噴く。13日まで5試合連続のマルチを含む、11試合連続安打をマーク。そして、連続安打が途切れた翌15日の対ヤンキース戦の初回では、前日の惜敗のうっぷんを晴らすとともに試合の流れを再び戻す先頭打者ホームランを放ち、勝利の殊勲者になった。

 しかし、マドン監督が高く評価するのは、依然として無失策を続けている守備だ。
「彼には素晴らしい俊敏性がある。併殺プレーもグレートだ。これで、打撃の方では2割7分5厘、出塁率3割5分をマークしてくれたら言うことはないよ」

アストロズを引っ張っている松井稼
岩村と同様に大活躍しているのが、今シーズンからアストロズにFA移籍した松井稼だ。臀(でん)部の手術で出遅れたが、4月18日に遅い開幕を迎えた後は、主に2番打者としてチャンスメーカー、あるいはつなぎ役として存在感を見せている。

「攻・守はもちろん、すごいのは走塁。彼はチームにエネルギーを注入してくれている」
 セシル・クーパー監督は絶賛する。実際、すでに8盗塁を決めているのだが、確かにクーパー監督が語るように松井稼が4月19日にスタメンに名を連ねてから、それまで6勝11敗だったチーム成績はその後18勝7敗と一気に上昇気流に乗っているのだ。その原動力は三冠王さえ狙えそうな爆発力を発揮しているランス・バークマンを中心にした、ミゲル・テハダ、カルロス・リーという重量トリオと言えるかもしれないが、彼らの活躍を促す活性剤的な役割を果たしている松井稼の働きを見逃すことはできない。

井口も走攻守に持ち味を発揮
 もうひとりの日本人二塁手、パドレスの井口資仁も持ち味を発揮している。スランプを脱し、打率を2割5分3厘までアップし、盗塁もチーム総数の半分以上にあたる6個を決めている。しかも、岩村と同様に今シーズンはここまで無失策。
 しかし、残念ながら、井口の活躍はチーム成績には反映されていない。エイドリアン・ゴンザレス以外の打者が不振である上に、売り物であるはずのブルペンが不調で、予想外の最下位に甘んじているのだ。
 だが、明暗を分けてはいるが、日本人二塁手が存在感を増していることは確かなことだ。
「一般的に、日本人選手は敏しょう性に勝れている。しかも、高校時代から基本的なプレー、細かいプレーをたたき込まれているから二塁手には向いている」と語るのは、現役時代に名二塁手として鳴らし、今年からロイヤルズの特別コーチ兼スカウティング・アドバイザーに就任した白井一幸氏(元北海道日本ハム・ヘッドコーチ)。
 となれば、メジャーリーグに日本人二塁手ブームが到来するかもしれない。


こちらもなるほど、と思いますし

これもある意味ベースボールではなく
野球で育ったゆえのことなのかなぁ、
などと思います。

先ほど身体能力があがって云々という
話を書きましたが、

どんなに速い球を投げようが
どんなにバットにボールをあてる技術が卓越していようが

とどのつまり9回を攻撃・守りを終えた時点で
1点でも多く得点をしているほうが勝ち、
というのが

ベースボール、野球、共通する本質です。


そんな「野球」が
北京五輪でどれだけ通用するのか

見物ですね。


ヌルイスポーツヲタの「イトー×ani」がお届けする 
FURANO History Factory (F.H.F.フラノヒストリーファクトリー)
コールサインJOZZ1AS-FM  周波数77.1MHz
北海道富良野市とその周辺で聴くことが出来る
コミュニティーFM局「ラジオふらの」の
毎週月曜日午後五時からオンエアー中


番組へリクエスト・メッセージは
〒076-0026 富良野市朝日町5-17 レストランふらの広場内ラジオふらの
E-mail radio@furano.ne.jp FAX 0167-22-2787

リクエストなどは
当ブログのコメント欄でも
受け付けています。

追 夏のお祭り
三日目 東 ポ06 b
「東行本舗」です。
スポンサーサイト
来月に入ったらイベの準備。
遠出をするのはここしばらく控えなくては…

ってことで、未練の遠出温泉ということでめざしたのが


ニセコ・蘭越の間くらいにある
黄金温泉です

前回ニセコを訪れたときは
サミット歓迎の旗とかはためいていたのですが

今はすっかり静かな街に
もどっていました。



ニセコの市街を抜け、昆布温泉方面へむかって
昆布温泉・昆布という青看のあるT字路を

昆布方面を行って走ることしばしで

「黄金温泉」と書いてある看板があるのですが

どう見ても農家とか農機具をいれる倉庫しか見えない。


それもそのはず
その奥に

「黄金温泉」と書いてあるでかい看板がついている建物が。

おおう。これですね。

こちらは農家の方の手作りという
そんな建物なのですね。

入浴協力金を手渡しで払って
建物にはいると、すぐ脱衣場で

びっちりと付箋紙にかかれた感想が
張られています。

スゴい。

そして、浴場にはいると

貸しきり温泉ですよ。
55湯目です。

この、薄い焦げ茶色のお湯が
湯槽からザンザンと溢れていて、
模様をつくりだしています。

そして露天にいきますと
残念ながら晴れてはいるのですが
前には雲がかかっていたので
アンヌプリの勇姿をおがむことは出来なかったのですが

開放的ですね~。

こちらは源泉温度が40度をきる温泉でして
その分気泡のつきもいいという

僕好みです。

しかも露天の横に五右衛門風呂風の
樽のような温泉がありまして

これまた身を沈めると
そのこじんまりとして

入ると、みっちりとしたところが
なんだかいいですね。

この日は、天気予報では
20度少々という感じで

少々不安でしたが
気温は25度ですし、

それ以前に車から降りたら
むわっとしたので、
安心をしていたのですがね。

やはりヌルい露天に入るときは
それなりの気温がほしいですから。


しばらく内風呂と露天とを
交互に満喫をしていると


「うわー、これいいなぁ」
「マジ、いいっスねぇ」

といいながら来た若い2人組。


彼らにこのよさを満喫してもらうということで
僕はこちらをあとにしたのでした。


あーよかった。


またいつか来るでしょう。



そして、翌日は朝風呂に入れるところという選択で
虎杖浜のアヨロ温泉へ。

昨年の秋以来です。


国道から虎杖浜の集落へ入る道は
あいかわらず漁港の生活感があって
いい道路です。

しかも現在は漁期が短い
カニ漁の時期なのです。

ということで、
朝から常連さんで混雑している
この「アヨロ温泉」に湯銭を払って、
脱衣場にいって早速中へ。

56湯目です。

で、この温泉は、グンバツにお湯がいいのですが
僕のお気に入りは

寝湯なのです。

頭を乗せる部分があって
微妙にななめっているところがあって
そして足をおくところがあるという

アサくてヌルい温泉ヲタの私には
タマリマセンよ。

微妙にヌルつく気持ちの良い薄褐色のお湯
お湯がザンザンでている岩みたいなところに置いてある
金属の無骨なマグカップで飲むと
ナトリウムっぽいオアジがして
すべてがタマリマセン。

ただ、この日は朝が早かったということで
天ぷらがありませんでしたが

まぁ、僕も満腹だったので
特に必要とはしていなかったのですが。

本当に余裕を持って
一泊とかしたい温泉であります。



そして、第57湯目は
いつものフロンティアフラヌイ温泉でした。

いやー、ここの気泡の付きには
ビックリさせられますね。

いついっても
眠くなるまで入ってしまいますから
(タマにヲちることもアリ…)


ちなみに今まで入った温泉については
左側の欄にある温泉三昧をクリックしてもらえれば
見ることが出来ます。

よろしければ。


ヌルく浅い温泉ヲタ(温い温泉と湯船の浅い温泉が好きという意味も可)
の、「イトー×ani」がお届けする 
FURANO History Factory (F.H.F.フラノヒストリーファクトリー)
コールサインJOZZ1AS-FM  周波数77.1MHz
北海道富良野市とその周辺で聴くことが出来る
コミュニティーFM局「ラジオふらの」の
毎週月曜日午後五時からオンエアー中

番組へリクエスト・メッセージは
〒076-0026 富良野市朝日町5-17 レストランふらの広場内ラジオふらの
E-mail radio@furano.ne.jp FAX 0167-22-2787

リクエストなどは
当ブログのコメント欄でも
受け付けています。

連絡です
本日7月28日(月曜日)は
ラジオふらのは、「北海へそ祭り」の特番編成のため
「FURANO History Factory」は
オヤスミとなります。
ご了承ください。
2008.07.27 今週のカレー
☆「マルトマ食堂」
(苫小牧市汐見町1-1-13)

当ブログの当コーナーでもあずまきよひこさんの
傑作マンガ「よつばと!」の話をします。

なにせ、このマンガには
「カレーって せかいいちだなー!?」という
超名言があるのですから。

そんななか
よつばのとーちゃんのセリフ

「シーフードカレー!? あんなもんカレーじゃない

カレーは何入れてもうまいけど

でもシーフードとは合わん!
なんだイカとか貝とか!

肉入れろ 肉!!」

よつば「そーだ!とーちゃんはいいこという。にくいれろ!」

風花「なんなんだ、この親子」

って会話があって

これまたインパクトがあるのですが…


シーフードをメインとしたカレーを見ると
この会話を思い出してしまうのです。


と、いうことで、(どういうことですか)

前回苫小牧に行ったとき、到着したのが土曜の夕方だったため
訪れそこなったので
満を持して行ったのが

ホッキカレーの名店である
「マルトマ食堂」です。


こちらは苫小牧市の漁港に隣接した
市場の中(というか、苫小牧漁協の中)
の食堂ということで
朝5時から午後2時という
変則的な営業時間なのです。


早朝とかに出かけるのでしたら、
そんなことはないと思うのですが
昼時に行くとエラい混雑をしているのも常のようです。

この時も午後1時過ぎだったのですが
店の外までお客さんがアフれている

そんな状況でした。


閉店までに食べられるのだろうか…と思いながら
手持ち無沙汰に待っていると、
店内から声が

「お一人でお待ちのお客さんはいらっしゃいませんか~」

前の長い列を見ると、
誰も手を上げる人はいません。


え、ヲレでいいんスか?

ってことで、並んでいる人の羨望のまなざしをうけつつ
(自意識過剰?)
20人ぐらいを飛ばしで
店内に入ることが出来ました。


これは僥倖。



カウンター席にすわると
店内は当然のように混雑をして、
しかもカウンターから見える厨房も
戦場のようでした。


まさに市場食堂。


カウンター席に座ると、
椅子の足の長さが微妙なすわり心地をかもし出している
そんな椅子もステキです。

カウンターの前にあるガラスケースのなかのお刺身とか
こんもりと積まれている、うまそうなフライも
気になってしょうがないのですが

とりあえず、念願のホッキカレーをオーダー。
待つことしばしで、登場したのが

銀色のお皿にこんもりともられた

焦げ茶色のカレーであります。


おおおう。
このビジュアルはスゴい。

ということで、ルーを一口。

ん、

をををう。

まろやかななかに
小麦粉がしっかりと焦がされている
香ばしくもスパイシーな
正統派の食堂カレーです。

ザ・これぞニッポンのカレー。
といった趣なのです。


しかも、これでもかこれでもかとはいっている
ホッキ・ホッキ・そしてホッキ


わけ入ってもわけ入っても青い山

ではなくて

わけ入ってもわけ入ってもホッキ貝


と、思わず山頭火(旭川のラーメン屋に非ず)になってしまいます。

そして、
そのホッキが、ぜんぜん生臭くもエグくもない。

冷食でシーフードカレーとかを作ると
どうしても微妙な生臭さとかが出てしまって

ここらへんが、「よつば」の「とーちゃん」が
シーフードカレーを嫌う理由だと思うのです。

中には冷食を使わなくても
食材処理の方法で、うわっ、と思うカレーも
ありますね。

貝のカレーでも同様。

あの淡白なホタテですら
どうすればこんなイソっぽいエグ味が出るのか
といった調理法で供されるカレーも

たまにめぐり合ったりします。


ところが、このホッキカレーですが

ホッキ自体、クセがあるわけではないのですが
歯ごたえと、ウマ味はそのままで

魚介類の苦手な人の原因となるであろう
エグ味とか生臭さが、全く出ていない。


これは、スゴいですね。

人気も出るはずです。


しかも、ホッキもいろいろな部分がはいっていて
それぞれの部位によってことなる歯ごたえが
楽しむことが出来るのです。

火を通したホッキというのは
通しすぎると固いだけで
なかなか噛むのも難儀したりしますが

そんなこともなくて

絶妙な火の通し方なのでしょう
やわらかな歯ごたえの部位から
コリコリとした部位まで
いろいろと楽しむことが出来ます。

これも面白い。


しかも、本当に
スプーンでカレーを掬うとホッキ

スプーンでカレーを掬うとホッキ

という感じでして
誇張なく、たくさんはいっているのです。


カンゲキをしていると、
「すいません、遅くなりましたー」
といいながら


味噌汁とサラダが登場しました。

味噌汁も魚のつみれとかも入っていますし
サラダにも子だことかが入っています。

これもそれぞれがウマいんですね~。


カレーと味噌汁という組み合わせですが
不意に、実家の朝食の時に
前日残ったカレーを食べていた時とかのことを
思い出します。

少々ショッパさが強調されるのですが

そんなことさえ、アジとして許してしまう。

郷愁を感じる味です。
こちらもいいですねー。


全部食べると
本当に満腹で
そのあとにおなかいっぱいすぎて、
夜9時までおなかすかなかったくらいにして…

この、カレーとかの盛りのイサギヨサも
人気の秘密なのではないでしょうか。

そんな満腹を抱えて
ホテルへと向かったのでした。


再来する時は
カレー以外もウマそうなので
ホッキ丼か定食か、お刺身とかを
アラカルトでいきたいですね。


☆「マルトマ食堂」
(苫小牧市汐見町1丁目1-13)
◇営業時間◇5:00~14:00
◇定休日◇日曜日・祝祭日 ◇駐車場◇ あり




☆「札幌スープカレー マグマ」
(札幌市中央区南16条西9丁目1-1 松名ビルリブレ山鼻1F)

「dancyuuにハズレなしっス」
とは
我が畏友GMクンの名言の一つではあります。
そして「dancyu」を信用しているのは
私も同様。

そんな「dancyu」8月号が
カレーの特集をしていて

来月に東京上陸を目論んでいる身としては
「どんなカレーがあるのかのぅ」と思いつつ
ペラペラとめくっていると

スープカレーに目がいきました。

特集のなかで唯一紹介されていた
札幌のお店が、「マグマ」でした。


地下鉄に乗って幌平橋でおりて
てこてこ歩いてしばし行くとありました。

「場所もわかりにくいし、探しながら来ても通り過ぎてしまうような、あまりにも自己主張のない外観です。ひょっとすると、とっつきにくいかもしれません。
ですが、思い切ってドアを開けてみて下さい。
マスターが笑顔で迎えてくれます。」

などとお店のホームページには書かれていますが

窓の無い外装に加えて
雰囲気のあるコルクっぽい木が張られている
ドアをあけて中に入ると

小ぢんまりとした店内に
穏やかな照明とか
スタイリッシュなカウンターやテーブルが
オシャレな空間を作り上げています。

ほうほう。

メニューを見ると

スープは「スパイシーなノーマル」と
魚介類の旨みを強調した「コクのネロ」の2種類

具材は
メインの具はたっぷりの新鮮お野菜のたっぷりお野菜カレー

あげとうふがスープにからむ、とうふと野菜のカレー

あっさりとした中にも美味しさがしみ込んでいる
ジューシーな鶏ムネ肉のカレー
鶏ムネと野菜のカレー

スパイシーな鶏そぼろと納豆の組み合わせがベストマッチの
そぼろ納豆カレー

ヘルシーで食物繊維もたっぷり摂れる
きのこと豆腐と野菜のカレー

ほろりとほぐれる位に柔らかく仕上げた骨付きチキンの
鶏モモと野菜のカレー

子悪魔風の味付けがされた鶏ムネ肉を
香り高く柔らかく仕上げた
ディアボロチキンカレー

もっちりぷるぷるのポークのレアな食感の
とろぷるコラーゲンポークカレー

たっぷりの海老が入った
たっぷりぷりエビカレー

水餃子とマグマ風にアレンジしたナムルの
もちもち水餃子とナムルのカレー

毎月の限定カレー
(今月は夏野菜と鴨肉、
盛岡冷麺を特製スープでいただく
冷やしスープカレーでした。)

鶏モモとお野菜のベースにスープは大盛り
たっぷりお野菜 / あげムネチキン / あげとうふ / 鶏モモ /
たっぷりエビ / ディアボロチキン / そぼろ納豆 /
コラーゲンポークの中から2つチョイスできて
あれもこれも一度に楽しめるお得でボリュームたっぷりのカレー
メガ盛りマグマカレー


トッピングは

ディアボロチキン・とろぷるコラーゲンポーク
ぷりぷりエビ・鶏モモ・あげとうふ・あげムネチキン
きのこトリオ・水餃子・とりそぼろ・とろけるミックス焼きチーズ
納豆・おくら・切干大根ときくらげのナムル・イモもち
カリカリハッシュドポテト(ご飯にON!)
カニクリームコロッケ(ご飯にON!)
といったトッピング。

そして辛さ設定が

-5~0番 辛いのが苦手な方やお子様でもOK
2~3番 ご家庭のカレーの中辛くらい
5~6番 ご家庭のカレーの辛口くらい
19番まで ここまでは無料です
20~39番+50円 激辛ワールドへの入口
40~59番+100円 辛さを求めてやまない方へ
60~99番+150円 もはや辛さフリーク
100~149番+200円 香りまでHOTです
150~199番+250円 ご用心!ご用心!
200~499番+300円 名付けて「極み」!?
500~エンドレス更新中+500円

とあったので


きのこと豆腐と野菜のカレー
ネロスープ
きのこトリオトッピング
辛さは30番で

あと、ついでに
ビールも

カッコいくていいアジをだしているマスターに
オーダーをお願いしました。


BGMのJAZZに心を癒しながら
まつことしばしで



やってまいりました。


ヲヲう。

コレは!

黒い


ここまで黒いスープカレーを見るのは
ひさびさなのですけれども

マスター曰く
「コクを求めて作り上げたら、黒くなってしまった」

だそうですよ。

と、いうことで、まずは一口。

を、

ヲヲヲ

ヲヲヲヲ

これは

うめーうめーうめー

コッテリとしたコクもありつつ
スキッとしたキレもあり

そして、辛さが直撃ですよ。

にしても、
魚介類のウマ味というと、

マルトマのところでも書きましたし
ラーメンスープとかでもそうですが

魚介類がキいているという名目で
エグ味とか生臭さのことを
魚介類のウマ味なんていっている場合もありまして

…?

と思うこともママあるのですが…



これはウマ味だけが純粋にでています。

カツオ出汁がばっちりキマっているのに
生臭さを感じずに
ウマ味だけを感じるが如く

これは魚介類の微妙な味がダメな人でも
ぜんぜんオッケーでしょう。

そんな深み・コク・ウマ味が
黒いスープに凝縮をされているのが

いいっすね~

ちなみにこちらは
水はニセコから汲み出してくる甘露水を使っている
とのことです。

「この水は甘露である」と
某ヤンゴトナキ方がおっしゃった
あのお水ですよ。

樺沢紫苑さんの本(多分)で
東京でスープカレー屋を出して一番苦労するのは
水の違いで、
なかなか北海道と同じ味が出ない
といった内容を書かれていたのを
思い出しました。

それくらい、スープにとって水のウマさは
寛容なのです。

そんなコダワリがいいですね。



しかも、具までも超オッケー

ジャガイモはホクホク。
レンコンシャクシャク
ブロッコリーの歯ごたえに
オクラやピーマンの蒼さと
ニンジン・カボチャの甘み。

具材のウマ味ここに極まれり。

豆腐も揚げだし豆腐風に衣がつけられていて
スパイシーなスープでテロテロになっているところもいいですし

きのこトリオの
エリンギ・シメジ・マイタケも
それぞれの歯ごたえとかウマ味とかが
申し分なし。

にしても、辛いっスね。

食べれば食べるほど
汗が滴ってきて

気がついたら、汗だくになっていました。

にしても、50円増しの辛さで
ここまで汗だくになったのは久しぶり

「孤独のグルメ」で主人公が
川崎で焼肉を食べているときの名セリフ、
「うおォン 俺はまるで人間火力発電所だ。」
なんて言葉を思いなだしがら、
カレーをワシワシと食べ勧めていく。

そして最後はお約束の
ライスの投下と攪拌していただいた。

こりゃーウマいや。

残念なのは、入っている卵が
固ゆで卵だったことでしょうが


一気に食べつくして
ビールをぐいっとあおって

ぷはぁ、

またまた滝汗が出てきました。



お金をはらった外にでて
店を出て夕方の風に吹かれても
ぜんぜん汗が引きません。


「僕は、マグマ♪、だめガマンできない♪!」
なんて北海道出身の解散したバンドルの歌詞が
頭の中、ぐるぐるしたりして。

そんな中で

静修高校の前でチンチン電車を待っていたのでした。

そういえば、この某バンドルのベースは
静修のOBでしたね。

(というか、先日、このバンドの後輩格にあたって
僕もCDを持っている「ZAQ」が解散したのを知って
ビックリしたのですが…)

次は、ディアボロチキンか水餃子のカレーに
トッピングのカリカリハッシュドポテトをご飯にON!して
いただきたいものですな。




☆「札幌スープカレー マグマ」
(札幌市中央区南16条西9丁目1-1 松名ビルリブレ山鼻1F)
◇営業時間◇ 11:00~15:00/17:00~21:00
(スープがなくなり次第終了)
◇定休日◇ 水曜日 ◇駐車場◇ 有り


あなたのオススメはどこのカレーですか?

あなたのカレーに対するこだわりはなんですか?

よろしければコメント欄で教えてください。

当ブログによせていただいたコメントは、さしさわりなければ
番組内で紹介させていただきます。


あと、コーナー「富良野印度化計画」の内容と、
かつて僕が訪れたカレー店については
左の欄のカテゴリー「印度化計画」を
クリックしてくれれば、見ることができます。

カレー莫迦一代のナビゲーター「イトー×ani」がお届けする 
FURANO History Factory (F.H.F.フラノヒストリーファクトリー)
コールサインJOZZ1AS-FM  周波数77.1MHz
北海道富良野市とその周辺で聴くことが出来る
コミュニティーFM局「ラジオふらの」の
毎週月曜日午後四時からオンエアー

番組へリクエスト・メッセージは
〒076-0026 富良野市朝日町5-17
レストランふらの広場内ラジオふらの
E-mail radio@furano.ne.jp FAX 0167-22-2787

連絡です
7月28日(月曜日)は
ラジオふらのは、「北海へそ祭り」の特番編成のため
「FURANO History Factory」は
オヤスミとなります。
ご了承ください。
あぶらっこいオシゴト(本職)が
ひとまずカタがつきました。


と、いっても来月にはイベントがあるので
ややしばらくもすれば、そちらの準備で
ヒーヒーすることも必定。

となれば、

やはり温泉でしょう。

と、いうわけで、訪れたのが
先月もお世話になりましたが
妹背牛温泉ペペルでした。
53湯めです。

こちらは
公共温泉風の整った清潔そうな施設で、
人気施設ということで、いつでも込んでいて

露天風呂があるのですが
露天からは米とかを貯蔵する巨大な倉庫が
視界一杯に広がると

前回も当ブログに書きましたが

それでも一月とおかずに言ってしまうのは

お湯のせいです。

モール泉のような木が饐えた香りが
ほんのりと漂うところとか

気泡のつきもいい感じで

本当にキモチよさそうに
入っていて

人気の温泉にありがちな喧騒さが
そんなに感じられないところにあるのかもしれません。

今回も気持ちよく
お湯を楽しめました。

そして、今回の目玉といえば

仕事のシフトの関係で
珍しく平日が一日オフになって、
この時期しかやっていない人気温泉に行こう

と、思いながら
ある意味この温泉に入ることのみを楽しみに
仕事をしていた

そんな温泉なのです。


それが
大雪高原温泉 高原山荘です。


朝7時に家を出て
HBC「朝刊さくらい」を聞きながらドライブ。

途中「桜井宏の三枚おろし」火曜日の
「舘浦海豹の朝から旅日記」で

あざらしさんが、富良野・美瑛の話をされていまして

富良野・美瑛に向かう人へのラジオを聞きながら
富良野・美瑛をあとにするというのも

ちょっと面白かったのですが…


そして、10時30分くらいに目的地につくということで
狩勝峠・然別湖・三国峠経由で
ドライブを楽しむことしばし。

もう何週間も十勝には来てなかったですからね。

「山田温泉」が健在な様子を確認したりしながら

幌鹿峠を越えて、糠平の街を抜けて
「タウシュベツ橋梁」を見に国道を右折。
山道を走ることしばし。


この時期の糠平湖は、水が少ない時期ということで
橋はしっかりと見えていましたが

それ以外にも湖底が見えていて

かつての林の切り株とかが
切られたままの形をさらしていました。

まるで手を広げて地面につけて
そのまま手首を切り落とされたような。

そして、手は大地を掴んで離さないような

そんな強烈な残存思念を感じたのでした。

この橋は、人にいろいろな示唆を
与えてくれます。


と、いうことで大満足をして一路北へ。

途中、十勝三股で、時期が過ぎて色が褪せた
ルピナスの群落を見て、また少々せつなくなったり

三国峠の絶景に感動をしたりしながら
峠を越え

しばしいくと、
大雪高原温泉入口の看板があったので

そこを左折。

ダートを走ることしばしで



あぶなっ

人を発見し
ブレーキを踏みましたが、



その人がなかなかどいてくれなかった。

あ、ようやく、車に気が付いて、
どいてくれました。

手には捕虫網を持っています。


と思って

またしばし行くと


今度は、道路の中程で橋の手前に
車が止まっています。



こちらも横を見ると
捕虫網を持った人が…



横に車一台が通れるスペースがあったので
なんとかそこを走り抜け

そして


15分ほどで
ロッジ風の建物が見えてきました。

これが大雪高原温泉 高原山荘です。
54湯目です。


降りると、緑のいい香りとともに
ほのかに硫黄の香りがしまして

それだけでワクワクします。

ロッジ風の入り口を入って
湯銭700円を手払いして
歩くことしばし

そして脱衣場にいっても
誰の服もありません。

お、

貸しきりです。

ということでガラガラとドアを開けて
中にはいると

おおっ

これはいい。

硫黄の香りがぷぅんとにおい
白濁したお湯がざんざんと溢れていて

これまたいい風情ですね。

そして露天にむかったっけ…



おおおっ

四方こそは竹の塀に覆われているものの
その上に聳える

大雪連山が聳えたち
目の前に立ちはだかります。

これはいいですなぁ。

お湯に身を沈めると

おおおぁ。

これはいい。

近くで見ると、微妙に碧がかった
白い色がいいなぁ。

細やかな湯の花が
舞う様子もタマリマセンなぁ。

しかも
硫化水素臭が
ほんとうにいい。


こちらは道内でも屈指の高標高の温泉ということで
オープンの期間が極めて短く
その間は、登山客で常にごったがえしていると、
聞いていたのですが、
そんな贅沢なお湯を独り占めだなんて、

もう、幸福極まりないっすなぁ。



そして大満足でこちらをあとにして
奥芝で絶品なカレーを食べて
帰宅したのですが

翌日になっても
ほのかに漂う
硫化水素臭…

ニセコほどではないですが

管内でこんな温泉はそうないですな。



あと、職場で昆虫にくわしい人に
林道での出来事のことを聞くと

「あー、今、蝶の羽化のシーズンだかねー」
などと教えてくれました。

ナットク。



ちなみに今まで入った温泉については
左側の欄にある温泉三昧をクリックしてもらえれば
見ることが出来ます。

よろしければ。


ヌルく浅い温泉ヲタ(温い温泉と湯船の浅い温泉が好きという意味も可)
の、「イトー×ani」がお届けする 
FURANO History Factory (F.H.F.フラノヒストリーファクトリー)
コールサインJOZZ1AS-FM  周波数77.1MHz
北海道富良野市とその周辺で聴くことが出来る
コミュニティーFM局「ラジオふらの」の
毎週月曜日午後五時からオンエアー中

番組へリクエスト・メッセージは
〒076-0026 富良野市朝日町5-17 レストランふらの広場内ラジオふらの
E-mail radio@furano.ne.jp FAX 0167-22-2787

リクエストなどは
当ブログのコメント欄でも
受け付けています。

連絡です
7月28日(月曜日)は
ラジオふらのは、「北海へそ祭り」の特番編成のため
「FURANO History Factory」は
オヤスミとなります。
ご了承ください。
月曜日、札幌から富良野に帰ってくるとき
午前10時くらいに富良野についたのですが
その時点で、「ハイランドふらの」あたりから
富良野への道行きは、少々車が詰まっておりました。

まだ、午前10時ですよ。

スゴいですね、
さすが早咲きラベンダーの盛りに加えて
三連休の三日目ですからね。

でも午前10時からこの調子だったら
もっと遅かったら
どうなるんでしょうか

なんてことを車内で考えていたのですが…

その時に、直前に札幌で買った本のことを思い出した。

本来は今週の「富良野印度化計画」は
山形カレーの話の続きでもしようかと思っていたのですが

この本の内容をテーマとしよう。

それは何か。


7月21日 オンエアー 第172回放送分
「FURANO History Factory(=FHF・フラノヒストリーファクトリー)」
での、コーナー「富良野印度化計画」であります。

買った本のタイトルは

「東京・神奈川・千葉・埼玉の極旨!怒涛の123軒
美味い最新カレーの本 2008~2009
カレー好きに捧げる、最強のカレーお役立ちガイド!」
( (株)交通タイムス社 刊)です。


この本は、表題の通り、東京と神奈川とか千葉とか埼玉とかの
カレーショップの紹介がメインなのでして

来月に東京へ参戦するときの参考にしようと
思って購入をしたのですが

その中に、こんなコーナーがありました。


「ご当地カレー」は地域を映し出す鏡です!
傑作!おとりよせ
ご当地カレーランキング。

まず冒頭には

「全国各地には実にイロイロなカレーがあり、それを手軽に楽しめるのがレトルトカレー。もちろんお取り寄せが可能なカレーもたくさんあるんです!みなさんもこの企画でお気に入りの逸品を探してみませんか?」

とあって、とっぱじめに

「フルーツカレーBest3」

「甘~い完熟フルーツは隠し味ではなく主役だ。

スパイシーで辛いカレーの具が甘いフルーツ…。例えばそこに甘いリンゴやバナナ、ピーチが“ドカッ!”とのっていたら、一瞬、違和感を感じてしまう人も多いのでは?
 しかも、である。某有名カレールゥは「リンゴとはちみつ」が入っていることを謳っていたりする。また、隠し味に擦りおろし、ペースト状にしたフルーツを用いる店も多い。そして、インドカリーの世界でも、とくに北インドではフルーツを煮込んだ『チャツネ』を用いることが多い。つまり、カレーとフルーツは切っても切り離せない仲なのだといえる。なので、フルーツが“主役”となると、一見、違和感があるものの、食べてみると……これが実においしい! というパターンが多いのだ。
 今回、ナンバー1に選んだのは『千疋屋総本店マンゴーカレー』。老舗果実店としておなじみな千疋屋なだけにスパイシーさと甘みのバランスがバツグン。ちょっとした贅沢感を味わえるのもポイントだ。
 また、ナンバー2と3は共に岡山県のものである。実は岡山県は日本有数のフルーツ王国で、この他にもマスカットや柿を使ったカレーも存在する。
 全体的にやや甘めのものが多い分、辛いものが苦手な人だけではなく、子供でも楽しめるのもポイント。取り寄せて家族で楽しんでみては?」

とありまして

1位 千疋屋のマンゴーカレー
(東京都 千疋屋総本店・中辛)
2位 白桃ピオーネカレー
(岡山県 (株)哲多すずらん食品加工・中辛)
3位 白桃カレー
(岡山県 (株)サンキ商会・中辛)

とランキングが続いています。

先週「さくらんぼカレー」の話をしましたし
最近のカレームーブメントに
フルーツカレーが話題に上ることが多いので
話題にしたのですが、

この本を取り上げようとしたのは
次の記事を目にしたからなのです。


対決北海道カレーvs沖縄カレー

と題されたページで

沖縄カレーは

1位 てびちカレー
 (沖縄ハム総合食品(株) 中辛)
2位 ゴーヤーカレー
 (沖縄県物産公社 中辛)
3位 SPAMカレー
 ((株)沖縄ホーメル 中辛)

の順位でして、

北海道カレーも
1位 厚岸産 カキスープカレー
 ((有)高島食品 辛口)
2位 白い 口加 口厘
 ((株)寿フーズ 中辛)

とあって、三位がなんと

富良野ブラックカレー
(ふらの農業協同組合・中辛)
なんです。

説明文には
「2位のホワイトカレーに対抗して…というワケではなく、ジックリに込んでこの色に。JAふらのが販売しているだけに野菜の味わいが優しく、スパイシーなルゥとの相性バツグン。」

と、あります。


しかもコーナー末の
「まだまだあるぞ、お取り寄せカレー」にも

「富良野ブラックチキンカレー」が紹介されています。

こちらの説明は
「富良野産の黒豆と玉ネギの甘みにハバネロのキレのある辛みが織り成す味わいが絶品。チキンチキンもジューシーだ」

とありまして

こちらもウマそうであります。

「JAふらの」の「富良野カレー」レトルトは
いずれもなかなかオイしいのですが

ブラックカレーシリーズは
この雑誌ではじめて知ることが出来ました。

両方ともウマそうですが
黒豆チキンにより惹かれます。


僕ですらそうなのに加えて
この雑誌は多分少なくとも札幌まで行かなくては
手に入れられないのかなぁという考え

ということは、富良野で雑誌を持っているのは
取材を受けたJAさん以外では僕だけかもしれない

と、いうことと、


ラジオを聴いてくれた観光客の方が
「そんなお土産もいいかも」
なんて思ってくれたらいいなぁ、なんて思いながら

この情報を紹介したというわけです。



あなたのオススメはどこのカレーですか?

あなたのカレーに対するこだわりはなんですか?

よろしければ、コメント欄などで教えてください。

当ブログによせていただいたコメントも、さしさわりがなければ
番組内で紹介させていただきます。


あと、コーナー「富良野印度化計画」の内容と、
かつて僕が訪れたカレー店については
左の欄のカテゴリー「印度化計画」を
クリックしてくれれば、見ることができます。


カレー莫迦一代のナビゲーター「イトー×ani」がお届けする 
FURANO History Factory (F.H.F.フラノヒストリーファクトリー)
コールサインJOZZ1AS-FM  周波数77.1MHz
北海道富良野市とその周辺で聴くことが出来る
コミュニティーFM局「ラジオふらの」の
来週より、毎週月曜日午後五時からオンエアー

番組へリクエスト・メッセージは
〒076-0026 富良野市朝日町5-17 レストランふらの広場内ラジオふらの
E-mail radio@furano.ne.jp FAX 0167-22-2787
♪7月21日オンエアー 第172回放送分
「FURANO History Factory(=FHF・フラノヒストリーファクトリー)」の
番組内でオンエアーをした曲です♪


♪「星間飛行」 ランカ・リー=中島愛
TV「マクロスF」挿入歌


ポップなギターのカッティング、
ストリングスっぽいシンセの刻みと
スキャットのコーラスに加えて
曲前の十六分音符の上昇音といった、
正統アイドルポップの文法で貫かれている
イントロがキャッチーですし、
しかもそんなイントロに導かれていますから
明るい歌声がよくハマる曲調も、
メジャーコードの正統アイドルポップ。
この曲調は、21世紀には貴重な楽曲ではないでしょうか。
グロッケンの音とか、チャイムの音とか
サビの締めのところではいるタタタンというリズムとか、
タンバリンの刻みとか、間奏のユルい感じのギターの旋律とかも
懐かしいを通り越して、新しい世界に感じます。
アニメーションの挿入歌ではあるのですが
声優さん独特のキンとした声ではなくて
中島さんの声質自体が、
あくまでも明るいアイドルの声っぽいところも
コダワッテ楽曲を作っている感じがします。
歌詞もそんな世界を補完しているので
すげーなーと思ったのですが
作曲菅野よう子、作詞松本隆といったところで
大納得をしてしまったのです。
マクロス曲といえば、いまだに
飯島真理さんの「愛、覚えていますか」とか
「私の彼はパイロット」が脳裏にこびりついているのですが
(僕はそんな世代なんですよ。
高校生の時に部活サボって見ていましたし)
確実に曲世界というのは進歩をしていることを実感しました。
ってことで、今度は、中島さんの
泣きそうになるくらいセツナイバラードとか
出されたら、これまた速攻で買ってしまうでしょう。
ちなみに、オリコン週間シングルランキングでは
初登場5位でした。その数字にも納得です。



♪「goodbye & good luck」 the brilliant green
「Ash Like Snow」カップリング
「劇団キャラメルボックスクリスマス公演」エンディング・テーマ

穏やかでシンプルなピアノの伴奏にのせて
舌足らずで甘えたような感じの歌声が
アメリカの民謡や童謡を思わせる英語詞の曲です。
川瀬さんの歌声は、そんな歌声もハマりますし
サビの部分で聞くことが出来るような、
ビブラートをきかせ、ろうろうと歌う歌い方もハマっていて、
彼女自身が幅広い歌声の持ち主であることが実感できるのです。
楽曲自体、基本はピアノの伴奏に、
チェロなどのストリングスが控えめに加わるので
ボーカルのウマさや芸幅の広さがはっきりと
浮き出てくるみたいでいいですね。
カップリング曲がエレキサウンドを
前面に押し出したアップビートの曲ということで
そんな対比もいい感じで
ブリグリの広い世界をいろいろと垣間見ることが
出来ます。




♪「砂塵の彼方へ…」 Revo & 梶浦由記
「FURANO History Factory」7月のマンスリーパワープレイ
 「Dream Port」所収


今まで、この曲について
オーケストレーションの妙であるとか
効果音的な楽器などの使い方のウマさとか
哀調のある旋律から教会合唱のチャントのような
コーラスを挟んで間奏、Cメロパートを経てから
転調をしてメジャーコードになる過程が
救いみたいだとか書いておりました。
確かに、ずっとマイナーコードできていて
時間にして4分してから曲調が動いての、
メジャーコードへの転調ですから
それはジワジワときいてきます。
そして、こんなに曲の構成だ云々だを
言っているのですが
やはり、それは個性的なボーカル群が
あってのことなのです。
魅力的な声が、かけあいのように
不思議な旋律の歌詞を橋渡ししていって、
そして、ユニゾンやコーラスで
個性が重なっていく。
あたかも一枚の抽象画を鑑賞する感覚で
聴くことができるのです。
だから、救いみたいに感じるメジャーコードに
転調する伏線となっている
教会音楽みたいなチャントの部分というのが
心洗われるくらい穏やかに響いて
天上の歌声のおもむきなのです。
そして、メジャーコードの部分が幻であったかのように
哀調帯びたイントロと同じ主題で締められるという
そんな構成と、構成を支える歌声や楽器の音に
メロメロになるのです。
こんな曲の直後に、私の
「富良野っ印度化計画ぅ」などと
ナレが入って、フンイキブチコワシで
すまんですのう。



♪「another life」 美郷あき
「sad rain」カップリング

ギター・ピアノなどで演奏される
さわやかな音に導かれて
少々大人びて、透明感のある彼女の歌声がのっかる
ミディアムテンポでメジャーコードの楽曲です。
16分音符で刻まれるのが曲のサワヤカな雰囲気を
かもしだしていますし
曲が直球でサワヤカなところと
詩が等身大なところとかがあいまって
するすると心のひだにしみてくる感じの
ポップな佳曲です。
その曲を聴いているうちに
「どこかでこんな体験をしたかな」と
デジャブを覚えるような曲には
彼女がオープニングを歌っていましたが
「げんしけん」のエンディングとかでも
普通にいい感じではないでしょうか。
「げんしけん2」の時は、
オープニングを歌っていましたが
その曲(ディスアーム・ドリーマー)は
栗林みな実さんの楽曲もかくやという
サンライズっぽいアニメオープニング曲(に映像)
でしたからね。



♪「サヨナラのおまじない」栗コーダーカルテット&松本素生
TV「アリソンとリリア」Ed

松本さんの、青く、さわやかな感じの歌声の
アカペラではじまるところに
まずひきつけられますし
その後楽器が入ると、テンポが落とされていながらも
アコースティックギターが明るく響き展開をする
カレッジポップ的な世界に
次第に、栗コーダーのリコーダーの音が
フィーチャーされるのです。
栗コーダーといえば、「ピタゴラスイッチ」とか
「あずまんが」のことが思い出されます。
あと「情けないダースベーダー」とかですか。
最初は、この声にあうのかなーと思ったのですが
これが不思議とマッチをして
ある意味いい世界をかもしだしています。
転調部分とかもさわやかでして
夢・希望なんて歌詞が
てらいもなく響くのがいいですね。
番組の雰囲気にのぴったりでして
最近この手のOP・Ed曲には、
少しだけ変化球っぽい曲が採用をされることが多いで、
番組を見る楽しみの一つとなっていますね。
余談ですが、最初に楽曲を聞いたときは、
ボーカルの声がスキマスイッチの大橋さんっぽいと
思ったのですが、リコーダーの音が響くや
元「たま」の柳原幼一朗さんの歌声っぽく
聞こえてしまうのは、
リコーダーマジックというか
なんというか。




このような曲をかけているFHFですが
リクエストも受け付けています。

リクエストは、このブログのコメント欄でも
受け付けます。

よろしければ。


来月イベにむけて、作業のBGはこんな曲ばっかな
「イトー×ani」がお届けする 
FURANO History Factory (F.H.F.フラノヒストリーファクトリー)
コールサインJOZZ1AS-FM  周波数77.1MHz
北海道富良野市とその周辺で聴くことが出来る
コミュニティーFM局「ラジオふらの」で
来週より、毎週月曜日午後五時からオンエアー中

番組へリクエスト・メッセージは
〒076-0026 富良野市朝日町5-17
レストランふらの広場内ラジオふらの
E-mail radio@furano.ne.jp FAX 0167-22-2787

追 夏のお祭り
三日目 東 ポ06 b
「東行本舗」です。
2008.07.21 海の日に
FHF
早咲きのラベンダーが花盛りで
しかも三連休です。
富良野地方は、観光客の方で賑わっております。

ちょっと買い物にいっても、国道を通ると
その路上の車の台数が
普段と違うのです。

当番組「FURANO History Factory」も
7月からは午後5時から放送になったということで

生放送の時は、「レストランふらの広場」の営業時間と
かさなるようになりまして

そんなお客さんの姿を見ながらの
放送になります。


7月21日オンエアー 第172回放送分
「FURANO History Factory(=FHF・フラノヒストリーファクトリー)」
放送を終えました。

さてと、気が付くと北京五輪まで
あと、18日だそうです。

このオリンピックは

ほぼ東西分裂開催の様相を呈していた
モスクワ五輪にロス五輪
その前のパレスチナゲリラの襲撃をイスラエル選手団が受けた
ミュンヘン事件の起きたミュンヘン五輪などにはおとるものの、

政治的な話題が多く話題となっている気がします。

気が付いたら
聖火リレーとチベット自治の問題に
耳目が集まるようになったのですが

そんな政治的話題のなかで、早くに話題になったのが
スーダンと中国の関係を批判して

映画監督のスピルバーグ氏が、
北京オリンピック組織委員会芸術顧問を
今年の2月に辞退をしたことではないでしょうか。


先週はそんな件をふまえて、
スーダンの国のあらましをお話させてもらいましたが、


そもそも、イギリスがお得意とする分断統治で
〈印パ問題も、パレスチナ問題も、その手法こそ違いますが
20世紀のイギリス統治の残した負の遺産です。〉
ただでさえ、民族間の対立があったスーダンが混乱をし
独立後の紛争につながります。

そんな混乱の中、次のニュースの原因の
芽が出てくることになります。


まずは、19日産経新聞の記事です。

【ニューヨーク=長戸雅子】国際刑事裁判所(ICC)検察官がスーダンのバシル大統領の逮捕状を請求したことが波紋を広げている。スーダンで平和維持活動(PKO)や人道支援活動を展開する国連内には、訴追の動きが西部ダルフール地方の情勢に影響を及ぼしかねないと危惧(きぐ)する声があがっている。ダルフールで国連と合同部隊(UNAMID)を構成するアフリカ連合(AU)などは、逮捕の手続き停止に向け協力する構えだ。バシル政権を糾弾してきた欧州の世論も「安定か正義か」で割れている。

 「私の仕事は事件を調査し、証拠を裁判官に提示することだ。政治的責任はない」

 国連本部で17日に記者会見したモレノオカンポICC主任検察官は、逮捕状請求問題が論議を呼んでいることを踏まえ、訴追によるバシル体制の転換など政治的な動機はないと強調した。

 ICCは国連から独立した組織だが、設立条約には、国連安全保障理事会の決議によって捜査や訴追を凍結できるとの規定がある。スーダンのモハマド国連大使は同日、「安保理は訴追を凍結すべきだ」と述べ、ロシア、中国、AUやアラブ連合加盟国とともに協議を進めていることを明らかにした。

 ダルフールでは8日にPKO要員7人が襲撃されたばかり。国連内には逮捕状請求によって現地情勢が悪化するのではないか、との懸念が強い。潘基文事務総長もそうした懸念を表明したと一部で報じられ、事務総長が打ち消すひと幕もあった。

 スーダンのラジオは「潘事務総長がICCの逮捕状請求に深刻な懸念を示した」と伝え、ドイツを訪れていた潘事務総長は南ドイツ新聞との会見でこれを全面否定した。英紙フィナンシャル・タイムズ(ドイツ版)が「(潘氏の発言は)ICCを背後から刺すようなものだ」と批判したことに対しても、誤解に基づく見解だと一蹴し、国連にはICCの司法手続きを尊重する義務があると強調した。

 訴追という「正義」に重きをおいた同紙の主張に対し、英紙ガーディアンは「逮捕状請求はスーダンの人々を危険にさらす恐れがある」と、安定を優先する見解を示した。


こちらは15日 毎日新聞の記事です

【ブリュッセル福島良典】スーダン西部ダルフール地方の紛争をめぐり、国際刑事裁判所(ICC、オランダ・ハーグ)のモレノオカンポ主任検察官は14日、大量虐殺と「人道に対する罪」、戦争犯罪の容疑でスーダンのバシル大統領(64)の逮捕状を請求したと発表した。02年のICC設立条約発効以来、現職国家元首の逮捕状請求は初めて。スーダン政府は大統領訴追の動きに反発しており、ダルフール和平協議への影響も懸念されている。

 主任検察官は14日、バシル大統領指揮下の「部隊と要員」が少なくとも3万5000人の民間人を殺害し、「(大統領は)国家機関や軍部隊、民兵組織ジャンジャウィドを使って虐殺を犯した」と指弾する文書を法廷に提出。会見で虐殺の模様を詳述し、「ダルフールで起きたことはバシル(大統領)の意思の結果だ」と断じた。

 しかし、大統領は14日、国営テレビを通じて初めて声明を発表。「(スーダンは)ICC加盟国ではなく、ICCの権限がわが国の司法権に及ぶことはない」と、訴追を拒否した。また、スーダン政府は「ダルフール紛争に対する和平プロセスの望みを打ち砕く」とICCを批判する一方、国連との紛争解決への協力関係は維持していく方針を示した。

 ダルフール紛争は03年初めの発生後、ジャンジャウィドの住民襲撃などで約20万人が死亡。国連安保理は05年、残虐行為に関与した容疑者を訴追するよう決議し、ICCが捜査を続けていた。

 ICCは今後、判事3人で構成する予審法廷が逮捕状を発行するかどうかを決める。ただ逮捕状が出てもスーダン政府が引き渡しに応じないのは確実だ。

 バシル氏は陸軍出身で、89年のクーデターで全権を掌握。93年の民政移管に伴い大統領に就任した。

 ダルフールには現在、国連平和維持活動(PKO)である国連・アフリカ連合(AU)ダルフール合同部隊(UNAMID)が駐留しており、潘基文(バンギムン)国連事務総長は訴追の動きについて「誰も法の裁きから逃れられない」とする一方、「PKOや政治プロセスに重大な結果をもたらす」と懸念を表明した。



さて、この両方の文章に出てきた大統領の逮捕の原因となった
ダルフール紛争とはなんなのでしょうか。


ダルフール紛争とは、スーダン西部の
ダルフール地方で、2003年に衝突をして以来
2008年現在も進行中の紛争のことです。


そもそも、黒人系住民が多かったダルフール地方や
南部でしたが、第二次スーダン内戦によって
混乱をしたのですが2003年の包括和平協定で
一応の収束を見たのです。

ところが、この合意のなかの非アラブ系民族の扱いについて
公正でないことを批判し、
当時の政権に対して反乱をおこしたことがきっかけで
紛争となります。

さらに状況が悪化をしたのが
スーダン政府軍とスーダン政府に支援されたアラブ系
「ジャンジャウィード」と呼ばれる民兵が、
地域の非アラブ系住民の大規模な虐殺や
村落の破壊をしたことなのです。



ユニセフホームページの
スーダンダルフール情報には、このように書かれています。

2003年以来、何千という村人がジャンジャウィードと呼ばれる民兵組織に殺害され、略奪に遭い、レイプされ、およそ160万人の住民が国内避難民となっている現在のダルフールの状況を、国連は世界最悪レベルの人道危機とし、警告を発しています。
スーダンでは、11月9日に休戦のための2つの協定がスーダン政府と反政府勢力との間で調印されました。一つはダルフール上空に軍用機飛行禁止空域を設定すること、もう一つは人道的状況を改善することへの合意です。しかしながら、治安回復に向けてこうした前向きな1歩を踏み出したにもかかわらず、依然として紛争は止む気配を見せず、それどころか略奪や衝突はいまだ増加しています。その結果さらに多くの国内避難民を生み出し、人々は人道支援に頼らざるを得ない状況になっています。この紛争の影響を受けた住民はすでに202万人に達し、そのうち160万人が国内避難民となって家を追われています。
いま懸念されているのは、その国内避難民に警察や武装兵士が圧力をかけ強制移動させている点です。国連のアナン事務総長は、強制移動とそれに伴う暴力行為は人権侵害であり、国際法に抵触するとして、スーダン政府に対し強制移動の停止を呼びかける声明を発表しました。
また、11月下旬には休戦協定に違反する武力攻撃が激化し、人道支援物資を避難民へ届ける道が絶たれています。人道支援のために設置された栄養補給センターのおよそ50m先に爆弾が落とされるといった事態に、支援機関は職員を退避させるなど緊張状態が続いています。11月19日、国連安全保障理事会は、隣国ケニアにおいてスーダンの問題解決に向けた異例の協議を開催し、スーダン政府と反政府勢力に和平をせまる決議を採択しました。
増え続ける支援ニーズに応え、さらなる人々の移動や帰還に備えるために、今後さらに支援活動を拡大していかなければなりません。



このダルフールでのスーダンの軍事行動をはじめ
国を統括しているのが


オマル・ハサン・アフマド・アル=バシル大統領です。

大統領であり、首相であり
軍事政権のトップである人物です。

軍に入ったあと、第四次中東戦争や、スーダン内戦に動員
そして1989年のクーデターで政権を掌握し、
すべての政党や労働組合を禁止し報道を抑圧
議会を解散しました。

しかも、かつてのイギリス植民地統治と似たような
民族間の対立をあおることによって自分の権力を強化します。


スーダンの内戦で20年にわたり約100万人強の難民と
数百万の国内避難民が発生し、
約200万人が飢餓や戦闘の犠牲となったうえ

ダルフールで民兵に約7万人を虐殺させ、
2万人以上の難民を発生させたことから、
『ワシントン・ポスト』の付録誌『パレード』の
「世界最悪の独裁者ランキング」という特集記事で、
2005年~2007年度にかけて
3年連続の第一位に選ばれました。

さて、このような紛争に
なんで中国が?
というお話ですが、


これまた15日 毎日新聞の記事です。


【ロンドン町田幸彦】英BBC放送(電子版)は14日までに、紛争が続くスーダン西部ダルフールに展開する政府軍に中国が軍用車両を提供し、中国製攻撃機の操縦士養成を支援していると報じた。BBCは国際法専門家の話として、対スーダン武器禁輸を定めた国連安保理決議1591(05年3月)に中国は違反していると指摘した。

 BBCはダルフール西部で中国の自動車企業「東風」の軍用トラック1台を反政府武装勢力が所有しているのを確認し、「昨年12月にスーダン政府軍から奪った車両だ」と目撃者が証言した。また別の中国製軍用トラック1台もビデオカメラに撮影した。いずれの軍用車も対空高射砲を備え、国連決議採択後にスーダンに送られた中国製軍用車両212台に含まれることが車の製造番号などから判明した。

 またダルフール南部で今年2月、数機の中国製攻撃機Q-5(強撃5、ファンタン)が飛行していた事実をBBCは突き止めた。同攻撃機は国連制裁決議発動の前にスーダンに渡されたとみられるが、消息筋によると中国はQ-5機操縦士を養成しているという。国際法専門家の見解では、武器禁輸決議の対象には操縦士養成などの技術支援も含まれる。



スーダンへの武器の大半は中国が輸出している一方で、
中国はスーダンから産出量の約70%の石油を輸入しています。

スーダン政府は、その武器を「ジャンジャウィード」にも供与して、
それがアフリカ系住民の虐殺に使われています。


16日産経新聞の記事によると
中国政府はICCやBBCに対して


「中国外務省の劉建超報道官は15日、定例記者会見で、国際刑事裁判所(ICC)の検察官が「人道に対する罪」などでバシル・スーダン大統領の逮捕状を請求したことについて「重大な関心と憂慮を表明する」とした上で、「ICCの政策決定はスーダンの安定とダルフール問題の適切な解決に有益であるべきだが、それと反対になっている」と批判した。また、英BBC放送がダルフールに展開する政府軍に中国が軍事援助していると報じたことについて、「(対スーダン武器禁輸を定めた)国連安保理決議に違反することはしていない。報道は不公平、不正確だ。政治的意図がある」と否定した。」


とのべていることです。

だから、何が真実かというのは
わかりかねるのですが


国連がアナン事務総長であった時代に
ダルフール問題を「重大な人道危機」とし
積極的に紛争解決に当たろうとしたのですが、
国連安保理制裁案に対し中国が拒否権を行使したこととか

現在の国連事務総長が
「紛争原因は気候変動が農業に被害を与え貧困問題を悪化させた事」
だとし、中国が石油や武器売買などの利権を守る為に
国連制裁案に拒否権を発動した事実については触れず。
大統領に対する国際刑事裁判所の逮捕状の発行にいたる過程でも
非常に消極的な態度を示した。

といったことからすると


奇妙な符号の一致を見たりするのですが…


ここらへんは、現在ネットのニュースで
私自身も、追いかけているニュースなのです。


興味のある方は、様々なニュースサイトを見ることを
オススメします。


さて来週は、オリンピックの舞台となります
北京のお話をする予定であります。



ダライ・ラマ14世の、チベットに対する提案は以下の通り。
(1987年、アメリカ議会の人権問題小委員会での「チベットに関する5項目の和平案」)

・チベット全土を平和地域とする
・チベット民族の存続を脅かす中国の人口移動政策を放棄する
・チベット民族の基本的人権および民主主義に基づく自由を尊重する
・チベットの自然環境を保護し、回復させる。チベットでの核兵器の製造、核廃棄物の投棄をしない
・チベットの将来の地位について、また、チベット人と中国人との関係について、真剣な交渉を開始する

そして、チベット人による本当の自治権が得られれば独立は求めないと譲歩しました。(1988年、「ストラスブール」提案)



このところ国際問題ばかりを取り上げて
そろそろ日本史のお話がしたいなぁ、と思っている
「イトー×ani」がお届けする 
FURANO History Factory (F.H.F.フラノヒストリーファクトリー)
コールサインJOZZ1AS-FM  周波数77.1MHz
北海道富良野市とその周辺で聴くことが出来る
コミュニティーFM局「ラジオふらの」の
毎週月曜日午後五時からオンエアー中

番組へリクエスト・メッセージは
〒076-0026 富良野市朝日町5-17 レストランふらの広場内ラジオふらの
E-mail radio@furano.ne.jp FAX 0167-22-2787

リクエストなどは
当ブログのコメント欄でも
受け付けています。

追 夏のお祭り
三日目 東 ポ06 b
「東行本舗」です。
オシゴト(本職)が忙しいと
睡眠が不規則になってしまって

必然的に眠りがアサく
とんでもない時間に目が覚めてしまったりします。

そんなある日、
目が覚めたら時刻は三時四五分。

ぼーっとしているうちに
ふ、と思いついた。

今なら、吹上露天も
空いているのではないだろうか…

我ながらナイスアイディアと思いつつ
家を出たのが3時40分


カーステレオから流れる1134文化放送
「コードギアス るるくるステーション~
桃井はるこの超モモーイ」をBGに
車を走らせます。


空にはまぶしい朝日がのぼっております。

そして到着をしたのが朝4時10分。

こんな早くに行ったのは、久々でした

が、

初夏の吹上露天をナめてはいけなかった。

駐車場にはキャンパーの方を含めて
二〇台近い車が…








ただ、
この車の人たちは、まだまだ寝ていて

露天はガラガラかもね…



などと思いながら、
森の中をてこてこと歩いていったのですが

途中で、湯上がりの人とすれちがいましたし、


近づくと、ニギヤカな声がしまして
当然のように、10人を越える人が
お湯を楽しんでいました。


朝4時10分ですよ。

すごいですね、吹上露天

まぁ、僕もそんな人の一人となったのですが。

本年度五〇湯目です。



まぁ、朝からニギヤカながらも

ほのかに硫黄臭がする、透明で
濃い温泉成分が皮膚から染みこんでくる感じの
お湯の良さは言うに及ばず

小鳥のさえずりもいい感じですし
木漏れ日に透ける木の葉が緑に輝くのもいいですし

フィトンチッドって感じのさわやかな風も
いいですね。

人がたくさんいても
ここの良さってのは、
やはり、筆舌につくしがたしです。

まぁ、早朝は
常連さんとかマナーがいい人が
比較的おおいので

これからは、イベント前のシュラ場時とか
月二~三くらいで
お世話になりそうです。

なんてことを帰りの車内
カーステレオから流れる
J-WAVEの「アーリー・モーリー・バード」を聞きながら
思ったのでした。

ちなみに、その後そのままJ-WAVEを
聞いていたのですが

この日の「ロハス・サンデー」は
「富良野」から生放送、とのことでした。

富良野で発信している番組が
一回東京に飛んで
東京に流れるのと同時に
また富良野に帰ってくるという


なんだか妙な感じでしたよ。




そして、51湯目は、
美瑛白金温泉一のお気に入り

あちらこちららおかれているアンモナイトと、
濃碧茶色の極上のお湯と
お湯が流れていくところが真っ赤になったてる取り合わせが
アソビゴコロタップリが

一のお気に入りの理由

「銀瑛荘」でした。

本当にここの気泡がつく
露天は大好きですねー。


こちらにいったあと、これまたお気に入りの
美瑛の洋食や「純平」で
外がパリパリで、噛むと肉滴が溢れてくる
ロースト鶏と

これまた外側はこんがりとした濃い狐色で
凄く主張をして、あたかも磁石に吸い寄せられた
砂鉄のような感じで、エッヂがピンと立っている系の
サクサクの衣と、
中からは噛めば噛むほど、肉滴が溢れて滴ってくる、
鶏挽肉の「白メンチ」と、牛・豚合い挽きの「赤メンチ」が
いっきょに味わうことが出来る定食を
いただきました。

まさに、胃の中と皿の上は
肉滴祭りとかしています。


大満足。



そして、その翌日
この日は、最低気温が20.4度
最高気温が32.3度

そんな日に行く温泉といえばこちら

フロンティアフラヌイ温泉であります。
52湯目です。


この日は、久しぶりの西の湯でしたが
今年度に入ってサイロの温泉が開放されてました。

以前、西の湯に入った時には
サイロの湯は閉鎖されていましたから。


朝7時から、ゆっくりと入れるのと
しゃっこい温泉がやはりツボですが

今回、サイロの湯に行ったら







浴室よりも、温度が低いですね。
冬季閉鎖をする一因が
少しわかったりして。

少々涼しい浴室と
しゃっこい温泉という組み合わせが

いいですねー。

別海の「浜乃湯」とか、新得の「オソウシ温泉」とかを
しゃっこい温泉の露天とかを
思い出したりして


こちらも、イベント前のシュラ場時とか
月二~三くらいで
お世話になりそうです。





ちなみに今まで入った温泉については
左側の欄にある温泉三昧をクリックしてもらえれば
見ることが出来ます。

よろしければ。


ヌルく浅い温泉ヲタ(温い温泉と湯船の浅い温泉が好きという意味も可)
の、「イトー×ani」がお届けする 
FURANO History Factory (F.H.F.フラノヒストリーファクトリー)
コールサインJOZZ1AS-FM  周波数77.1MHz
北海道富良野市とその周辺で聴くことが出来る
コミュニティーFM局「ラジオふらの」の
毎週月曜日午後五時からオンエアー中

番組へリクエスト・メッセージは
〒076-0026 富良野市朝日町5-17 レストランふらの広場内ラジオふらの
E-mail radio@furano.ne.jp FAX 0167-22-2787

リクエストなどは
当ブログのコメント欄でも
受け付けています。
2008.07.19 今週のカレー
☆「定食&Café 古母里(cobori)」
(三笠市幾春別町1丁目)

幾春別といえば、鉄道が好きな人にとっては
幌内線の終着駅という認識をしている場合が
多いでしょう。

または、かつて東洋一をうたっていた
奔別炭鉱があった場所でもあり

高さ51.52mを誇るその竪杭櫓の威圧的なフォルムは
さらに独特のフォルムを持つ、福岡の志免鉱業所竪坑櫓ほど
有名ではないですが
志免鉱業所の高さが47mを上回るということで

堂々とした威容を、誇っているといって良いと思います。


そんな炭鉱で栄えた幾春別ですが
1971年に奔別炭鉱が閉山になり
1987年に幌内線が廃止になり

現在は空知支庁などによくある
旧産炭地の静かな集落です。


そして、ここは、
富良野市民が札幌へ行く時の
最短経路でもありまして

僕自身も良く通るのですが

先日惜しくも閉店してしまった
ドミニカ料理の「Pa'Mi Casa」や
これまたオイシイお蕎麦やさんである
「更科食堂」さんなど、
隠れた名店が多いのです。

そして、その一軒がこちらです。


前述通り、三笠~富良野間は
札幌~富良野の最短経路ということもあり
最近は観光客の通行量も増えたことからか

道路の改修工事を行っていまして

かつては幾春別の町中を走っていた道が旧道となった、
バイパスのような道路が、少しだけ横にできました。

そんな旧道に面して玄関のある古民家を
改造して作られたのが、こちらです。


玄関を入って見ると、
厨房が一間、板の間が一間
その先に8畳間と、12畳ほどの畳敷きの部屋が
一間ずつ、という間取りでした。


屋根が高いのと、部屋と部屋の間には
欄間がほどこされていたりと

炭鉱はなやかなりし頃の
民家だったのでしょうか。

いわゆる集合住宅とは異なる
どっしりとした作りに
柱時計や、威厳のあるタンスなども
いい感じで、

思わずニヤニヤしてしまいます。

しかもBGMはAMラジオです。

いいですねー。


ちなみに、この時は
さっきまで車中で聞いていた、HBCの
「ガンちゃんの世界一面白いプロ野球の番組」が
流れていました。


黒く雰囲気のあるテーブルを目の前に
座り心地の良い座布団に腰を下ろして

油絵のパレットのような形をした
板に貼られたメニューを見ます。
稲庭うどんや、オーガニックな定食といったメニューにも
ひかれるのですが、

ここは、店主のオススメである
カツカレーでしょう。


「サライ」とかを読みながら
待つことしばしで

黒く四角い盆にのって
登場をしました。


白磁のような穏やかな灰白色をした
お皿に盛られたご飯と
その上にのるきつね色のカツ
さらに上に乗るのが
王道のニッポンの茶色いカレーと
カレーを彩る
ナスとピーマン。

もうこれだけで絵画のようです。

ルーは、キーマタイプのルーで
一口いただきますと






これは、



じぃぃぃん


穏やかで優しくなれる味ですよ。

カレーのスパイシーさと
コクとのバランスがいいですし

しかも、キーマタイプということで
噛むたびに肉の旨みもしっかりと
しみ出てきます。

これにカツが加わるわけですよ。

カツは、それほど衣が自己主張をするという
タイプではなく、穏やかながらも
サックリとあげられておりまして

噛めば内側のジューシーさも楽しめますし
カレールーや、ルーの中の挽肉とかの旨さも
引き立たれます。

シッカリと油通しされている
ナスやピーマンは
野菜の本来のウマ味がよくでていて

全部が全部マッチしていて
素晴らしいですね。


窓から見える、お庭の風情とかを楽しみながら

一気に食べてしまいました。

ふー

大満足で、お店を出ますと
奔別炭鉱抵抗櫓が
お見送りをしてくれます。

もしも札幌方面から富良野に来るときに
立ち寄ってほしい一軒です。



☆「定食&Café 古母里(cobori)」
(三笠市幾春別町1丁目)
◇営業時間◇11:00~16:00
◇定休日◇月曜日 ◇駐車場◇ あり




☆「Asahikawa 棗や L☆VOICE」
(旭川市3条通9丁目POWWOW2F)

さてさて、お仕事(本職)のピークが過ぎまして
少しだけ余裕ができたということで
再び、カレーを食べに旭川まで遠征ができます。

ってことで、訪れたのが
先月も訪れた「棗や」でした。


オシャレな洋服やさんPOWWOWの奥にある
鉄製の階段をカンカンと音を立てて上がり
店舗に到着。

白を基調としたスタイリッシユな内装と
天井でゆったりと回るコロニアル風扇風機などを見ながら、

前回同様に窓際にある
ウサギの耳みたいなデザインがおしゃれさをかもしだしている
黒いイスに腰を下ろし

メニューを手にします。


前回は、「ニラキーマトーフ」でしたので

今回は、はじめて棗やの札幌本店に行ったときに食して
感銘を受けた「白湯チキン」をオーダー。

トッピングはチキンレッグ・炙りチキンレッグ
チキンボール・キーマ・ダブルかき玉子
納豆・しめじ
ジャガいも、にんじん、なす、ピーマン、ブロッコリー
ホールトマト、フレッシュトマト、ひよこ豆、豆腐
なめこ、えのき、キャベツ、あげながいも
かき玉子、チーズ(ライストッピングメニュー)・玉子

といった、バラエティーに富んだなかから

お店推奨のチーズをトッピング

辛さは、1.0番


オーダーしたときに
「辛さ、大丈夫ですか」
と、聞かれましたが。全然大丈夫っスよ。

BGMのクラッシックに
耳を傾けながら
待つことしばし。

流れてくる曲は、
ベートーベンの第九のクライマックスの部分とか
モーツァルトの40番の冒頭部分とか
ホルストの木星とか
チャイコフスキーのピアノ協奏曲とか
シベリウスのフィンランディアとかカレリア組曲とか

と、いった、耳なじみの曲でした。


まつことばしで、
いい香りとともに登場


きました。

これですよ。


前回オーダーした、ニラキーマトーフは
麻婆豆腐をカレーにするというフシギなコンセプトのカレーで
くすんだ赤みかかったオレンジ色の半透明色したスープでしたが


こちらは、白と茶を混ぜた
ミルクティーのような色をしております。

その中に、ドンとチーズを纏ったチキンが
鎮座ましましていて

そして、青梗菜と白髪ネギとゴマが散らされていて

これだけです。

何も足さない、何も引かない

そんなシンプルきわまりない
スープカレーです。

と、いうことで
ミルクティー色のスープを一口。


ヲ、


これは、

ウッ

ウマー


スープがウマくて、こくがあるのは
他のスープと同様ですが

白湯由来のコクがきわめて強い。

しかも、それがカレーのジャマをしているとかではなく
かえってスープをマイルドにしながらも
シャキッと引き締めています。


鶏肉からしみ出た油もけっこう浮いていますが
これも気にならない感じです。

そして、

キました。


カラー


さすが1.0
これはキますわ。


カイエンペッパーのカラさなのですが。

これまた、ジワジワくる感じで
攻撃的な感じではありませんし

知らず知らずのうちに搦め手に取り込まれる
そんな感じの不思議な辛さなのです。

札幌から旭川に進出した
某チェーン店のスープカレー屋のカレーのカラさが
けっこう直球ど真ん中で

しかもカラ味が攻撃的に主張するタイプの
カレーであるのに対して

こちらはあくまでも
辛みとウマ味が調和している

そんな辛さがヤミツキになりそうであります。


チキンも押すと油がしみ出てくるくらいですから
肉滴がでてくるジューシーなもので
纏っているチーズや、絶品スープとともに
いただいたりするものですから

とんでもないことになっております。

そして、そんな肉&肉のせめぎ合いの

合間にいただいて、いいはたらきをしているのが
青梗菜と白髪ネギです。

この清涼感で再びまたまた肉肉の世界へと
旅立てるってもんですよ。

コールスローっぽいサラダも
絶品でありますし

もう、言うことなしっスね。

と、いうことでまんぷくを抱えて

「ありがとうございました 感謝しま~す」の
輪唱のような声を聞きながら

お店をあとにしたのでした。


ということで、次回こそは

ごぼう・きゃべつ、なす
青梗菜、きぬさや、ピーマン、トマト
長いも、シメジ、いも、にんじんのはいった
スペシャルベジタブルに

チキンボールとかトッピングして
いただきたいものです。



☆「Asahikawa 棗や L☆VOICE」
(旭川市3条通9丁目POWWOW2F)
◇営業時間◇11:30~15:00 17:30~19:30(LO)
◇定休日◇ 不定休 ◇駐車場◇有料駐車場有り




☆「奥芝商店 旭川亭」(旭川市旭町1条13丁目2146-14)

一週間のうちに、棗や行って、奥芝に行けるなんて
旭川市民でもないのに、なんで贅沢な
カレーライフなんでしょう。

ま、脂っこいオシゴトを終えた自分への
ごくろうさまですよ。

ということで、これまた先月も訪れた
奥芝商店 旭川亭へ
行って参りました



前回お世話になった、店舗から少々離れたところの
駐車場に車をとめて

古民家を改造した店舗へと入ります。


表札の「カレー」の字。

ドアをガラガラと横開き

玄関には黒い皮風のスリッパがズラッと
並べられていまして

靴箱に靴を入れるついでに
上の看板の「入浴に関しての注意」
ところ狭しと飾られた
ホーローのナツカシ系看板の数々。

変わらずにいいアジを出しています。

いいですね、この雰囲気。


案内されるまま二階へと行って、
カーテン代わりのスダレとか、
柱時計とか、据え置き式のラジオとかも
昭和レトロを感じながら
前回同様にカウンター席にこしをすえます。


でもってオーダーですが
まずはスープを選んで、具を選んで
トッピングを選んで、辛さを選んで
そしてライスの量などを選ぶという段取りです。


そして、スープは、これこそが奥芝商店の名を高めた
スープカレーでここまでエビエビしたスープはないと言われた
エビスープと、チキンスープから選べます。

が札幌では2度ともエビスープだったので
今回はチキンをチョイス。

そして、具は、
入口の黒板に書いてあった
7月のカレー「旭川富良野スペシャル」に決定。


トッピング1品までなら追加料金無料の
オクラ、アボカド、ブロッコリー、じゃがいも、
舞茸、いんげん豆、キャベツ、キクラゲ、れんこんの中から
前回は舞茸だったので
今回はれんこんと、キクラゲをトッピング


辛さ設定は12ヶ月の古名が使われていて
月を追うに従って、カラくなるというシステムで

水無月から50円増し
文月・葉月が100円増し
長月・神無月が150円増し
霜月・師走が200円増しですが

前回同様生ピッキーヌが刺激的な
文月を選択しました。

ご飯は普通で、オーダー終了

待つことしばしで

灰白色の丼のような陶器に入ったスープと
ご飯茶碗のような陶器に入ったライスには
レモンが添えられていて登場。

スープは前回いただいた十勝餃子同様
非透明系、淡い茶色をしたスープです。

まずは一口。

エビスープはこれに博多ラーメンをおもわせる
白濁したスープが混ざっていてフシギな感じでした。


を!!

コレハ!!


旨みとコクは流石。

しかも、生ピッキーヌは伊達ではない
スパイシーなのはさすが文月

ウマカラいスープに
ライスもスイスイとすすみますが、

具材も良かったです。


かぼちゃがビックリするほどアマい。

にんじんもあまくてやわらかく煮込まれている。

なすもスープシミシミってのは十勝餃子同様の感想ですが

これに、ズッキーニとか青梗菜とか水菜とか、
ブロッコリーとかカリフラワーとか(両方同時に味わえるのは
そんなにないですよ)ピーマン、キャベツ、ピーマンも
しっかりと野菜の味を堪能出来て、いいっスね。
アスパラなんて、長すぎて、器に入りきらないせいか
2つに切られていましたし、

先日美瑛の「バーチ」で食べた、朝もぎアスパラを
彷彿とするほどシャキシャキで刺激的なカレーに
あっていました。

トッピングのレンコンもシャクシャク、
キクラゲのクニクニという食感とともに

これらの野菜をもりあげてくれますね。

で、ここまでが旭川スペシャルなら
富良野は何か?

それは
「富良野産地養豚」の豚しゃぶです。

最初豚しゃぶ部分だけ食べましたが

アッサリとウマくも
豚のウマ味が出てきているのですが

このアッサリウマが
カレースープとあいまって

さらに旨さの相乗効果で引き立てられていくのです。

まさにカレーマジック。


スープカレーを
ワシワシとたべながら、

最後のお楽しみ、
残ったライスを、残ったスープに投下して
思いっきりレモンを絞って混ぜて

一気呵成にかっこみます。


くーっ、

シァワセ~、

まぁ、願わくば、
最後までとっておいた卵が
半熟だったら、なお良かったのですが…

(前回同様の反省でしたが
すっかり忘れて降りました。
そう、こちらの卵はしっかりと固ゆでなのです…)


そして、こちらのカレーも
生ピッキーヌが入っているくらいだから
刺激的でありながらも

棗やのところでも書いたとおり、
札幌から旭川に進出した
某チェーン店のスープカレー屋のカレーのカラさが
けっこう直球ど真ん中で

しかもカラ味が攻撃的に主張するタイプの
カレーであるのに対して

こちらはあくまでも
辛みとウマ味が調和している

そんな辛さがヤミツキになりそうであります。



生ピッキーヌを噛んだ時の刺激で感じる
ヒリヒリのココチヨイ余韻とともに
大満足で、オミセを
あとにしたのでした。



☆「奥芝商店 旭川亭」(旭川市旭町1条13丁目2146-14)
◇営業時間◇ 11:00~15:00/17:00~23:00
(LO22:00 スープがなくなり次第終了)
◇定休日◇ 不定休 ◇駐車場◇ 有り


あなたのオススメはどこのカレーですか?

あなたのカレーに対するこだわりはなんですか?

よろしければコメント欄で教えてください。

当ブログによせていただいたコメントは、さしさわりなければ
番組内で紹介させていただきます。



あと、コーナー「富良野印度化計画」の内容と、
かつて僕が訪れたカレー店については
左の欄のカテゴリー「印度化計画」を
クリックしてくれれば、見ることができます。

カレー莫迦一代のナビゲーター「イトー×ani」がお届けする 
FURANO History Factory (F.H.F.フラノヒストリーファクトリー)
コールサインJOZZ1AS-FM  周波数77.1MHz
北海道富良野市とその周辺で聴くことが出来る
コミュニティーFM局「ラジオふらの」の
毎週月曜日午後五時からオンエアー

番組へリクエスト・メッセージは
〒076-0026 富良野市朝日町5-17
レストランふらの広場内ラジオふらの
E-mail radio@furano.ne.jp FAX 0167-22-2787
夏になると、いろいろな雑誌が
カレーの特集をしていまして

本屋店頭で、迫力あるカレーがアップになった
カラー写真に引かれて
散財するのも、この時期ならではです。

今年も、こんな雑誌がカレーの特集を
組んでいました。

7月14日 オンエアー 第171回放送分
「FURANO History Factory(=FHF・フラノヒストリーファクトリー)」
での、コーナー「富良野印度化計画」であります。

角川春樹事務所がだしている
新高等遊民マガジンRantier〔ランティエ〕の8月号が
迫力あるカレーの写真と

特集 男たちが愛してやまない
日本のカレー

こんな雑誌、僕が買わないわけが
ないでしょう。

と思って購入して

自宅へ戻り
ぺらぺらと中をみたら
カレーの色とは思えない
ピンク色のカレーの写真とともに

「カレーの旅、山形」
と、いう文字が。


こう記事にありました。

「ある日。
編集部に届けられたレトルトカレーがひとつ。
赤い箱に書かれた文字は  『さくらんぼカレー』。
山形産である。興味と怖いもの見たさ半分で皿にあけ、そこで驚愕。
ピンクのルウ…さくらんぼカレーなのだから当然なのかもしれないが。
口に含んで、さらに驚愕。旨いのだ、これが。
文明開化の象徴だったカレーは、
この国に常緑してかせ一世紀を優に超えている。
我々の食生活に欠かせないどころではない。
想像を超えたところにまで広がりを見せている。
不思議なピンク色のカレーを生み出した張本人とは?
新幹線で東京から2時間弱、山々に囲まれる盆地。
山形は、我々の想像を遥かに超えた“カレーの地”、
ピンクの彼は、これから始まる
カレーの旅の、まさにプロローグだったのである。」


その後記者の方の体験談がのっております、


「ピンクのカレー、つまりこの山形カレー旅の発端となった〈さくらんぼカレー〉を、私は出発前に食べてはいない。旨いのかどうか確かめた上で出かけてはいない。編集部の誰かが(おそらく編集長あたりが)食し、冒頭のように感動し、この企画が生まれたらしい。
(中略)
編集者から渡された一泊二日のスケジュール表を見ると、山形新幹線〈つばさ〉に乗って高畠駅で降り、まずは〈さくらんぼカレー〉の開発・発売元である『後藤屋』へ行けと指示がある。『後藤屋』の事業内容には、乾物、自然食品、菓子、惣菜、青果物、各種原料等の卸。主に観光物産品の製造卸、小売、郷土惣菜製造本舗とある。カレー専門の会社ではない。
高畠駅の売店でも売られている〈さくらんぼカレー〉を横目で眺めつつ、いったい紀行というのはそうしたものかと疑問を抱きつつ、東京を出発して2時間半後ろに、『後藤屋』社長・鈴木司郎さんの前に座っていた。

ピンク色のルウは 酔っ払って思いついた。

「高畠はラ・フランス発祥の地なんです」
ラ・フランス。フランス原産だが、欧州の気候に合わず、山形県高畠が発祥の地となった洋なしだ。鈴木社長は、ラ・フランスのチャツネを入れたカレーをつくっていたが、のちに果肉が溶けずそのまま残る技術を開発し、その技術をもとに、山形特産のご当地カレー〈さくらんぼカレー〉の商品化に挑んだ。
「実は酔っ払って思いついたのが、ルウをピンク色にするというアイディアだったんです(笑)」
「…」
ホワイトカレーのベースを天然色素で着色。果肉を残すため、実が大きく固めの山形産さくらんぼ『ナポレオン』を使用して、ここに〈さくらんぼカレー〉は誕生した。
それにしても、本当にカレーかと疑いたくなるほど見事なピンク色が、酒の席での着想とは、いかにも、の話しだ。
よろしい。その着想を味わおう。
…うまいじゃないか。
見た目を裏切らない甘口だが、確実にその形を残している果肉の、甘酸っぱさとカレーの辛さが思いのほかよく合う。いや本当に悪くない。このファーストインパクトが、私に今回の旅をもあ少しすすめる気分にさせた。
話の後、出荷直前の砂糖錦のハウスに連れて行ってもらう。高畠でも5本の指に入るという小林栄さんのつくるさくらんぼは、「自分の顔が映るじゃろ」という言葉通りの透き通るような赤。口に入れると雑身がなく、とんでもなく甘い。
「フルーツとカレーは愛称がいいんですよ」
真っ赤な佐藤錦に映った鈴木社長の笑顔がいい。(後略)」


そして、ピンクの写真のしたには
こんな一文もあります。


酔った勢いで生まれたピンク色。
相性抜群のカレーとフルーツ。

後藤屋〈さくらんぼカレー〉

今年5月、テレビ番組『いきなり黄金伝説』で〈さくらんぼカレー〉が取り上げられたことをきっかけに、ご当地カレーとして大ヒット。昨年は一年で一万個だったが、現在は1か月で1万個売れているのだとか。そのほか後藤屋の注目商品は、根強いファンが多い〈米沢牛カレー〉。社長の自信作は、芋煮会をヒントにした〈芋煮カレー〉であ。
〈さくらんぼカレー(1人前) 〉630円(税込)

後藤屋 山形県東置賜郡高畠町大字一本柳2519-3
Phone0238-52-3572 
http://www.gotouya.jp/index.htm

日本海側には、鳥取とか、金沢とか、
カレーの隠れ名所が多いのですが

実は山形もそうなのです。

なかなか山形へ行く機会も少ないのですが

もし行く機会があったら
ぜひ食べてみたいものですね。

さくらんぼカレー以外の
山形のカレーについては、
また別の機会で紹介をします。




あなたのオススメはどこのカレーですか?

あなたのカレーに対するこだわりはなんですか?

よろしければ、コメント欄などで教えてください。

当ブログによせていただいたコメントも、さしさわりがなければ
番組内で紹介させていただきます。


あと、コーナー「富良野印度化計画」の内容と、
かつて僕が訪れたカレー店については
左の欄のカテゴリー「印度化計画」を
クリックしてくれれば、見ることができます。


カレー莫迦一代のナビゲーター「イトー×ani」がお届けする 
FURANO History Factory (F.H.F.フラノヒストリーファクトリー)
コールサインJOZZ1AS-FM  周波数77.1MHz
北海道富良野市とその周辺で聴くことが出来る
コミュニティーFM局「ラジオふらの」の
来週より、毎週月曜日午後五時からオンエアー

番組へリクエスト・メッセージは
〒076-0026 富良野市朝日町5-17 レストランふらの広場内ラジオふらの
E-mail radio@furano.ne.jp FAX 0167-22-2787
♪7月14日オンエアー 第171回放送分
「FURANO History Factory(=FHF・フラノヒストリーファクトリー)」の
番組内でオンエアーをした曲です♪


♪「JET BOY JET GIRL」 高橋瞳
TV「地球へ…」Op

ギターの16分で動くワウワウとなる感じの刻みと
ハイハットの刻みやベースの響きに
高橋さんのはっきりとした歌声乗りまして
次第に伴奏全体的に16分音符で動くようになり
曲の世界全体を盛り上げていく
テンション高めな一曲です。
彼女の歌声・旋律・伴奏・歌詞の内容が
4身一体となって、独特な浮遊感と上昇感を
聞き手にもたらしてくれて
そんなキモチよさを感じることができます。
やはり、目力のある彼女のジャケ写に代表されるように
青春の懊悩とか、そんなのを抱えつつ
あくまでもまっすぐだったりとか
そういう世界を体現している伸びやかで前向きな歌声は、
このような曲にはよくハマります。
2番の伴奏が違ったり
Cメロのでリズムがオフになり
ギターのアルペジオと歌声だけになったり
最後は完全に彼女の歌声だけになったりと
変幻自在にいろいろな仕掛けが曲中に多いのも
この曲の魅力の一つかと。
あと、余談ですが、Aメロの旋律ちょっとだけ
「卒業写真」っぽいと聞こえてしまったのは
僕がそういう年だからですか、そうですか。




♪「ことみち」 坂本真綾
「トライアングラー」カップリング

やわらかく響くピアノの音と
弦の音が静かに空気を震わせるギターの音にのせ
吐息混じりで少々かすれた感じがアジになっている、
セツナゲな歌声がよく溶け込んでいて、
涙がにじみ出てくるショートストーリーのような
一つの世界を作り上げている
スローで穏やかなナンバーです。
カップリングのトライアングラーは
アップテンポでメリハリのついた曲なのに加え
彼女の新境地ともいうべき
のびやかな高音が魅力的なのですが
こちらはまた、彼女の原点ともいうべき
やさしくささやきかけるような歌い方でして
その曲と曲の対比もいいですし、
曲の要所に出てくる、普通の歌声から
ファルセットに移行していくところが、
いいアクセントになっていて
彼女の歌声や存在をより魅力的に見せています。




♪「砂塵の彼方へ…」 Revo & 梶浦由記
「FURANO History Factory」7月のマンスリーパワープレイ
 「Dream Port」所収

この曲のキモは、まずは前半の哀調を帯びた旋律です。
イントロの部分のフラメンコギターのようなアルペジオに
ガットギターっぽい旋律を重ねるところ、
ストリングスのオーケストレーションで展開して
牧歌的な旋律での歌パートとか、
梶浦さん得意のコーラスワークとバイオリンの響きが、
乾いた哀調を感じるのです。
このような旋律に、ピアノソロも
セツナイ感じのポロンという優しげな音に
梶浦語のコーラスがのっかるのです。
このように、東欧民謡を思わせるように
穏やかに哀調をおびて進んでいく曲が
壮大な間奏の旋律部分をへて
次第に、教会音楽を思わせてくれるような
天上の音楽ともいうべきメジャーコードへとかわっていくところが
第二のキモですし、
バイオリンの旋律もエレキギターの旋律も
コーラスがかさなるところも
ユニゾンで、二人が歌うところとかも
えもいわれぬ開放感を得ることが出来て
救い、とか、癒しという言葉も自然と出てきます。
この変幻自在さと、不思議サウンドを駆使するのは
さすが、幻想楽団ことサウンドホライズンで、
多くの癒しの風景を音楽で表現をしているRevoさんと
いくつもの引き出しを駆使して
常に新しい世界を提示してくれる
梶浦サウンドの梶浦由記さんならではで
この二人の出会いという僥倖に
感謝をしなければならないのかもしれません。




♪「桜時計」 栗林みな実
「Love Jump」カップリング

横笛を思わせるような和の旋律と
ツリーチャイムの音に導かれて
ピアノの音、鼓のようなパーカッション
そしてストリングスで和テイストの旋律を
奏でるイントロに
栗林さんのキラキラとした歌声が乗ります。
サビの16分音符を多用した旋律も丁寧に
歌いこなされているので印象深く残ります。
2番でビートが刻まれるようになって
次第に曲世界を深く、広く、盛り上げていったところで
間奏に突入。間奏の鳴きのギターとも言うべき響きと
ストリングスの対旋律の組み合わせは
栗林さんのアップテンポの曲でも、
曲を壮大に盛り上げていくのに良く使われていますが
スローな曲での組み合わせというのは
ますます効果的にキモチヨク響きますし、
そして、ビートオフで彼女の歌声が
響くということでメッセージがきちんと伝わる
そんな曲構成もツボですね。
ストリングスはカップリング曲と同じ
大先生室屋ストリングスが演奏していますが
菊田さんのようなテンションがあがるような
攻撃的なストリングスの使い方ではなく、
あくまでも穏やかで曲のテーマの桜に象徴される
セツナげな世界を補完するような使い方で
こちらもいいですね。



♪「Heart Shaped Killing emotion」斎賀みつきfeat.JUST
ラジオ「今日からマ王!眞魔国放送協会-SHK-」Op

タイトでキレのあるドラムに
ザリッとしたギターのシンプルなカッティングと
骨太なベースが入って、
ゴツい音が大迫力で迫ってくる
90’sのビートパンクの要素が入った
カッチョいいイントロをへて、
軽く歪んだギターのカッティングと
タイトなドラムのビートのみにのせて
斎賀さんのおっとこまえなボーカルがのっかる、
アッパーテンポなロックナンバーです。
軽やかなAメロから、ギターのギュンとした音に導かれて
イントロ部分のように、音がゴツくなってサビへと突入。
そんなAメロ即サビという展開が
カッコいいですし
2番にあたる部分のAメロでは
シンセでボーカルをいじっているのもハマりますね。
何やってもカッコよいです。
間奏部分もギターとベースがユニゾンで
シンプルに響きのですが、そんなシンプルさが
この曲にはハマります。
彼女の歌のウマさは知っていたのですが
曲の構成といい、コードの使い方といい
シンプルに突っ走っていく
そんな曲でも、すごく映えます。
曲を聴いているだけで、彼女の熱傷が
ビジュアルとして浮かんできますが、
願わくは、実際に彼女が歌っているところとかも
見てみたいですね。




このような曲をかけているFHFですが
リクエストも受け付けています。

リクエストは、このブログのコメント欄でも
受け付けます。

よろしければ。


「イトー×ani」がお届けする 
FURANO History Factory (F.H.F.フラノヒストリーファクトリー)
コールサインJOZZ1AS-FM  周波数77.1MHz
北海道富良野市とその周辺で聴くことが出来る
コミュニティーFM局「ラジオふらの」で
来週より、毎週月曜日午後五時からオンエアー中

番組へリクエスト・メッセージは
〒076-0026 富良野市朝日町5-17
レストランふらの広場内ラジオふらの
E-mail radio@furano.ne.jp FAX 0167-22-2787


追 夏のお祭り
三日目 東 ポ06 b
「東行本舗」です。
2008.07.14 パリ祭
FHF
本日パリ祭です。

7月14日には、フランス各地で一日中花火が打ちあげられ
消防士はダンス・チームを組み、市民に披露する催しがあります。

午前中にはパリで軍事パレードが開催され、
フランス大統領の出席のもと
シャンゼリゼ通りを行進します。

そもそもこの日は、フランス革命の中でも
エポックメーキングとも言うべき
「バスティーユ襲撃」がありました。

マリーアントワネットと側近達に
質素倹約を提案したことで
支持を集めていた財務長官のネッケルが
罷免された報道を聞き
7月12日には廃兵院に押しかけて3万丁の小銃を奪い、
さらなる弾薬の調達のためにバスティーユ牢獄へと向かい
7月14日には襲撃が始まり、民衆と牢獄の守備兵が衝突。
100人以上の死傷者を出す惨事となりましたが、
バスティーユ牢獄は陥落しましたた。

因みに、同牢獄には民衆が考えていたような政治犯はおらず、

囚人は7人で「精神障害者2人」、「文書偽造犯4人」、「非行貴族1人」
とも
囚人は5名で、そのうち三人は窃盗犯、一人は狂人、
そしてもう一人は「変態伯爵」だったとも
いわれています。

にしても、

変態伯爵って…


ちなみに、直前まで収監されていたのが
サディズムの語源となったマルキ・ド・サドでしたが。

たぶん、この時は、修道院に移送されていたという
説が正しいようです。

ちなみに、この日をパリ祭と言っているのは
日本だけで、フランスでは単に7月14日と
よばれていますが、「7月14日」というフランス映画に
「巴里祭」というタイトルをつけた
映画が当たったことから

こう呼ばれるようになりました。

「巴里」と聞いて、すぐ「ゲキテイ」と思う人は
お友達になりましょう。



7月14日オンエアー 第171回放送分
「FURANO History Factory(=FHF・フラノヒストリーファクトリー)」
放送を終えました。

先週まではサミットの話題でしたが

サミットが終わりますと
ニュースは次第にオリンピックの話題が
多くなってきたような気がします。


北京オリンピックというと、やはり聖火リレーと
その前後のチベット独立運動によって

政治的な話題が多いオリンピックという
イメージが強くなりました。


その他日本にとっては、毒入り餃子とか
反日デモ・愛国無罪といった単語もあわせて
結構耳に入って来ました。


そんな北京オリンピックの政治性について
多くの人が最初に意識したのは

映画監督のスティーヴン・スピルバーグが
要請されていた、北京オリンピック組織委員会芸術顧問を
今年の2月に辞退をしたことではないでしょうか。


これの理由が、
2007年4月、彼が中華人民共和国の胡錦濤国家主席に
ダルフール紛争を収拾させるため、
スーダン政府に圧力をかけるよう書簡を送ったのですが

黙殺され、紛争への対応を継続したことを批判し
辞退をしたのです。



さて、このは少し前の新聞の社説ですが
今回のテーマに関係があるので紹介します。


スーダンPKO―腰が引けすぎていないか 7/1朝日新聞社説

福田首相が潘基文国連事務総長との会談で、スーダン南部での国連平和維持活動(PKO)に自衛官を派遣すると表明した。
 自衛隊がアフリカでのPKOに参加するのは93年5月のモザンビーク以来である。94年、ルワンダ難民の救援で旧ザイールに派遣された際は、PKOの枠外での協力だった。
 アフリカ支援に力を入れてきた日本政府として、久々に人的な貢献に踏み出すのは評価する。
 それにしても腰が引けすぎてはいないか。政府によると、派遣するのは国連スーダン派遣団(UNMIS)の、首都ハルツームにある司令部で、連絡調整などの任務にあたる自衛官数人を出すことを検討するという。
 スーダン派遣団には現在、欧米や途上国など69カ国から約1万人の軍隊や警察が派遣され、難民の帰還支援や停戦監視にあたっている。比較的治安がいいとされ、かねて日本の参加を望む声が国連にあったところだ。
 スーダンでは80年代初めから、20年以上にわたって内戦が続いた。05年に包括和平が合意され、国連PKOが派遣された。これとは別に、5年前から西部のダルフール地方でも紛争が続く。住民が政府系の民兵に組織的な迫害を受けるなど人道問題として国際社会の関心が高い。
 スーダンはアフリカでの平和構築を語る時の象徴のような存在でもある。
 それだけに、福田首相や外務省はスーダンPKOへの参加に前向きだった。ダルフールはまだ危険すぎるが、南部ならばという判断だろう。だが、防衛省は治安などを理由にまとまった部隊を出すことに慎重で、結局、少数の司令部要員を出すという今回の折衷策に落ち着いたようだ。
 派遣部隊の安全にこだわる防衛省の立場は分かる。だが、部隊の派遣が既成事実になりかねないとばかりに、調査団を出すことにも消極的だったのはいただけない。
 イラクで活動を続ける航空自衛隊やサマワに駐留した陸上自衛隊に、100%の安全が保障されていたわけではない。憲法上の疑義さえあった。同盟国米国の期待があれば踏み出すのに、国連のPKOとなると「危ないから」といって腰を引くのでは、日本の姿勢が問われる。
 国連の統計によれば、日本は国連PKO予算の17%を負担しているのに、部隊や警察官の派遣数では全体の0.04%の36人。119カ国中の83位だ。武器使用基準の見直しなど防衛省にも言い分はあろうが、首相が「平和協力国家」を唱える国として、これはいかに何でも少なすぎないか。
 今回の司令部派遣を手がかりに、現地の安全状況や要請をよく調べ、日本の役割を広げることを考えるべきだ。


まぁ、朝日がこのような社説を書くのは
結構珍しい気がするのですが


さて


今回問題になっている、スーダンですが


エジプトの南にある国で
面積は日本の7倍、
世界10位ということで、アフリカでは一番大きい国です。


一部紅海に面しているものの
南北をナイル川(白ナイル)に貫流された
内陸部分の多い国です。

で、アフリカで面積が広いということは
民族紛争が多いということをも意味します。


もともとスーダンとは
アラビア語で「黒い人」という意味で
北アフリカのアラブ人から見て
南部に住む人が居る広い地域を
さしていました。



北隣にあるのが、エジプトであるとは
少し前で述べていますが、

エジプトは、ウマイヤ朝に始まり
アイユーブ朝とかマムルーク朝など

イスラム王朝が続きました。

その後オスマン帝国の属州時代を経て
ナポレオンの遠征をきっかけに
近代化を図ります。


ナポレオン遠征といえば
ピラミッドを見て勝手なことを言ったり
ロゼッタストーンをパクったりしたアレですが、

この後の混乱をおさめた軍人ムハンマド・アリーにより、

土地を国有化して、輸出向けの綿花産業の奨励や
それをもとでとして軍の近代化をしたり
ヨーロッパの技術を導入して工業化をします。

これが、アリーの近代化政策ですが、

近代化された軍によって、スーダンに侵攻し
スーダン北部はエジプト領になったのが1821年
そして、アリーの死後
エジプト自体がイギリスの保護下におかれると

イギリスの力を借りて
どんどん支配を広げていきます。


1883年、一時期だけ
エジプト・イギリス軍を撃退した時期もありましたが

1898年当時アフリカ大陸縦断政策をとるイギリス軍と
アフリカ大陸横断政策をとるフランス軍が
ナイル河畔のファショダ村で衝突をするかもしれないところを
フランス軍が回避をしたことにより
仇敵であったイギリスとフランスがドイツにそなえ
手を組むきっかけとなった、いわゆるファショダ事件を経て

1899年から再びエジプト・イギリス軍の支配下になります。


まぁ、交通の要所でもあったということです。

しかも、この時のイギリス・エジプトは
1924年以降、南北で分断をして
統治する手法をとりました。

この時は、徹底して
南部の住民は北部へ行かせず、
北部の住民は南部へ行かせなかったという政策をとった

と、いうことで北部のアラブ系住民を中心とした世界と
南部のアフリカ系住民を中心とした世界が
できあがってしまったのです。


この後、引き起こされた独立運動の成果により
自治政府が発足したのが1954年
独立をしたのが1956年でした。

しかし、独立運動の主体と、自治政府が
北部のイスラム教徒中心であったために、


南北で内戦が起きたのが、第一次内戦
1972年のアジスアベバ合意によって
これは停戦しますが、

この時のヌメイリ政権が
合意に反してイスラム法を
南部に強要したことによって

再び内戦がおきました。

これが第二次内戦で
約190万人が死亡し
400万人以上が家を逐われました。

しかも、このような複雑な対立を
さらにややこしくしているのが

ダルフール紛争と
スーダンの石油の利権なのですが

この問題にいかに中国が絡んでくるのか
というお話は、

時間となりましたので
また来週であります。



ダライ・ラマ14世の、チベットに対する提案は以下の通り。
(1987年、アメリカ議会の人権問題小委員会での「チベットに関する5項目の和平案」)

・チベット全土を平和地域とする
・チベット民族の存続を脅かす中国の人口移動政策を放棄する
・チベット民族の基本的人権および民主主義に基づく自由を尊重する
・チベットの自然環境を保護し、回復させる。チベットでの核兵器の製造、核廃棄物の投棄をしない
・チベットの将来の地位について、また、チベット人と中国人との関係について、真剣な交渉を開始する

そして、チベット人による本当の自治権が得られれば独立は求めないと譲歩しました。(1988年、「ストラスブール」提案)



このところ国際問題ばかりを取り上げている「イトー×ani」がお届けする 
FURANO History Factory (F.H.F.フラノヒストリーファクトリー)
コールサインJOZZ1AS-FM  周波数77.1MHz
北海道富良野市とその周辺で聴くことが出来る
コミュニティーFM局「ラジオふらの」の
毎週月曜日午後五時からオンエアー中

番組へリクエスト・メッセージは
〒076-0026 富良野市朝日町5-17 レストランふらの広場内ラジオふらの
E-mail radio@furano.ne.jp FAX 0167-22-2787

リクエストなどは
当ブログのコメント欄でも
受け付けています。

追 夏のお祭り
三日目 東 ポ06 b
「東行本舗」です。
2008.07.14 今週のカレー
☆朝日のあたる家(富良野市北の峰町13-28)
ということで、番組でも紹介をしたのですが
こちらを訪れたのは、
先日「お気に入り探偵組」の
生放送を終えた後に、
パーソナリティーのムラ子と
今後の諸々の打合せをしなければならず


夜9持近い時間で軽く食べられるお店が
なかなか少ないなか

その時にヒラめいて
訪れたのがこちらなのです。

この時は、オシゴト(本職)が忙しいせいで、
朝食を六時三〇分に食べていらい
ずっと固形物を口にしなかったワタクシ。

仕事を無理やり終わさせるや、ラジオふらののスタジオへ行き
スタジオについたのが番組本番、一〇分前

当然この間も何も食べることが出来ず

お腹がペコちゃんだったわけです。

ってこともあり、
少々がっつり食べることも出来るので
選択をしたのでした。

店内に入ると、ぷうんと香るカレーの匂いに
もう、ノックアウトなんですけど


たた、この日はオムカレーがもう終わってしまったので
ガッツリ食べるという趣旨に合致したカレーといえば


スペシャルカレーでしょう。

富良野オムカレーがメニュー化される以前より
たまごカレーをメニューに掲げていた「朝日のあたる家」の、
オイシイオイシイ「たまごカレー」に

これまた、肉滴たっぷりの極旨ハンバーグをのっけたのが

こちらの、スペシャルカレーなのです。

ってことで、打ち合せをしながら待つことしばしで

登場しました。



こちらのオムカレーの最大の特徴は

ターメリックナイス
特ウマルーカレー
とろとろふわふわの卵という
贅沢な三層構造のオムカレーですが

たまごカレーは
固めに焼かれた卵と
ご飯と、カレーというシンプルな組み合わせです。

ルーを一口

ぱくっ

うん、

この、シミジミと落ち着けるのに加えて

シッカリとパイシーなルー。

この、安心出来る味が
こちらのカレーの最大の特徴でしょうか。

しかも、後から来るスパイシーな味と
卵自体のアマ味がいい感じのオムの部分とのコントラストは

オムカレーの店多しといえども
ここだけです。


しかも、こちらのオムカレーでは
この味のコントラストは味わうことが出来ません。

しかも、のっかっている
腹ペコの友、ハンバーグですが、

透明な肉滴がルーにしみ出して
ギラギラと光るタイプですから

カレールーにまざにあって
ただでさえオイシイカレーが
ますますウマくなるという、

幸せなマリアージュを
楽しむことが出来ます。

と、いうことで一気呵成に食べたあとに
打合せも無事すませたのでした。

落ちついた喫茶店の雰囲気がある
居心地のいいお店なので
そんな話をするのにも
最適ですね。


前回のブログでも書きましたが
「朝日のあたる家」とは、
ディランやアニマルズの演奏でしられている
ブルースナンバーのタイトルから
店の名前がとられているのだと推察されますが

その通り、BGMには渋めの曲が流れていて
それもお店の雰囲気を良くしています。


☆朝日のあたる家 (富良野市北の峰町13-28)
◇営業時間◇ 11:00~23:00
◇定休日◇ 火曜日 駐車場 あり



☆Shimba'Cafe 小川屋商店
(空知郡中富良野町東1線北19号)

先日、美瑛の「バーチ」に行った話を書いた時に
グリーンカレーのお店として
引き合いに出したのが、こちらですが

ホームページを見たら

こんな記事を発見しました。

「10月閉店のご案内
向かいの納屋をお店にするつもりで
住宅として作った建物で7年間
仮営業をして参りましたが
建物老朽化の為、本年10月15日をもちまして
ひとまず閉店とさせていただきます。
Shimba'Cafe 小川屋商店 をご愛顧いただき
誠にありがとうございました。
また新たなカタチでお迎えできることと思いますが
ファイナルイヤーのShimba'Cafe 小川屋商店 を
心に刻んでいただけたらと存じます。
心地良い時間と空間を愉しんでいただけますよう祈りつつ
本年中も変らぬご愛顧を賜りますよう
何卒宜しくお願い申し上げます。
2008年 
Shimba'Cafe
小川屋商店
店 主」

な、なんだってーっ!!

こちらの文面を見ると、
また、どちらかでお店をされる感じではありますが

しばらくは食べることが出来ない。

と、いうことで、休日出勤の合間をぬって
行ってきました。

それで、このブログで取り上げたくらいですから
オーダーをしたのは、
絶品グリーンカレーとコーヒーです。

座り心地の良いイスに腰を下ろして
外の景色、風が緑をそよがせる
そんな景色に思いをはせます。

古い民家を使っているのと
白く塗られていた壁や
観葉植物に、使われている食器やインテリアが
南欧風とも感じられる。


和と南欧のマッチングがステキな空間なので
僕は勝手に「運河のないARIA」な空間と
名づけております。

まぁ、この内装や、インテリアのオシャレさは
店の方のセンスのたまものでしょうし

床に目を移すと
えび茶色に塗られた木の床の
ところどころが
銀の金具で補強をされていまして、

こんなところも気が利いている感じですが、

補強、ですから…

ここらへんが、閉店の原因なのでしょうか。

などと、思いながら待つことしばし。

きました。

いい香りとともに。


野菜がゴロゴロと入っている
抹茶ミルクのようや優しげな緑色のカレーと

押し麦やシリアルが混ぜられていて
ゴマが散らされている
オリーブの香りがかぐわしいライス

タップリと盛られて、シャキシャキした食感と
凝ったビネガーをメインとしたドレッシングの
組み合わせが面白いサラダ

それから、浅漬けのように軽く味付けられた
ピクルスが

それぞれ別のお皿にのって
登場します。

もう、これだけで体によさそうです。

と、いうわけで、
スープを一口。




じぃぃぃん。


このヤサシくも五臓六腑にシミる味こそが
こちらのグリーンカレーなんです。

しかも、
大きめにカットされている
カボチャのアマさとか
なすのみずみずしさ
にんじんのやわらかくも甘い噛み心地とかも
いい感じですし
ズッキーニ、
ししとう
赤や黄色いパプリカといった野菜に

鶏の胸肉が埋もれていまして
淡泊な味わいが

カレーとシミジミあっています。

当然、ライスにもベストマッチで

様々な噛み心地の穀物の旨みを
しっかりと味わうことが出来るのです。


と、いうことで
サラダや付け合わせも含めて
一気呵成に食べまして、

たくさんの野菜を接収したということで
なんだか健康な気分になったまま

食後のコーヒーをいただきながら、

外の景色をぼーっとながめる
豊かな時間をすごしたのでした。


この景色を見ることが出来るのも
あとわずかなのに加えて

グリーンカレー以外のメニューも気になるところなので
時間を使い閉店まで
何度か訪れたいと思っています。

この日は、このあと仕事だったので
絶品のパンを買うことも
出来ませんでしたしね。




☆Shimba'Cafe 小川屋商店
(空知郡中富良野町東1線北19号)
◇営業時間◇ 11:30~18:00(L.O. 17:00)
夜営業 ~21:00(L.O. 19:30)
夜営業は、G.W.(4/29~5/5)、
6・8・9・10月の金・土・日・月曜日、
7月(全営業日) 11:00~23:00
パンの販売は土・日・月曜日のみとなります。
◇定休日◇ 3月~ 5月 水・木曜日(祝日は営業)
 6月~10月 水曜日火曜日 
駐車場 あり



あなたのオススメはどこのカレーですか?

あなたのカレーに対するこだわりはなんですか?

よろしければコメント欄で教えてください。

当ブログによせていただいたコメントは、さしさわりなければ
番組内で紹介させていただきます。



あと、コーナー「富良野印度化計画」の内容と、
かつて僕が訪れたカレー店については
左の欄のカテゴリー「印度化計画」を
クリックしてくれれば、見ることができます。

カレー莫迦一代のナビゲーター「イトー×ani」がお届けする 
FURANO History Factory (F.H.F.フラノヒストリーファクトリー)
コールサインJOZZ1AS-FM  周波数77.1MHz
北海道富良野市とその周辺で聴くことが出来る
コミュニティーFM局「ラジオふらの」の
毎週月曜日午後四時からオンエアー

番組へリクエスト・メッセージは
〒076-0026 富良野市朝日町5-17
レストランふらの広場内ラジオふらの
E-mail radio@furano.ne.jp FAX 0167-22-2787
サミットが終了しました。

これで朝、ラジオから流れる
交通情報が通常モードに戻ります。

警備に当たられていたみなさん
ご苦労様でした。


7月7日 オンエアー 第170回放送分
「FURANO History Factory(=FHF・フラノヒストリーファクトリー)」
での、コーナー「富良野印度化計画」であります。

カレーサミットが終了したニュースは
先週もお届けしましたが
地元紙「日刊富良野」にも記事が載っていたので
まずは、そちらをを紹介しました。

7月3日付の「日刊富良野」です。

「C8旭川に大集合
発の北海道カレーサミット開催

ふらのカレンジャー娘&なんぷディアガールズが
大会宣言行う

7月7日~9日に開かれる「北海道洞爺湖サミット(G8)の関連イベントに位置づけ、道内で地元食材を生かしたカレーによるまちおこしに取り組む8地域の団体らが6月27.28の両日、旭川市に集まり「北海道カレーサミット(C8)を開催した。

2000食、3時間で完売

初日か、カレーによる地産地消・地域間連携・環境保全をテーマにしたパネル討論。なんぷエゾカツカレー推進協議会会長の川村勝彦さんが、農作物に被害を与えるエゾシカの肉を有効活用して誕生したご当地カレーの取り組みを紹介。北海道環境財団の安保芳久さんは、地産地消と地球温暖化防止の関連性をフードマイレージの視点から解説し、道民一人一人がご当地グルメの応援団になることが、環境保全の第一歩と来場者に訴えた。
また北海道じゃらんのヒロ中田編集長は、北海道の食と観光を盛り上げるために、競争と連携そして創客が不可欠であると持論を述べ、C8の今後の展開に期待したいとエールをおくった。
パネル討論後、C8代表者らによる協定調印式、ふらのカレンジャー娘と南富良野町のなんぷディアガールズによる北海道カレーサミット大会宣言を採択した。この後、C8ご当地カレーバイキングが行われ、約250人の入場者が自慢のご当地カレーに舌鼓した。
2日目は、JR旭川駅前でC8ご当地カレー屋台が登場し、旭川市民らが殺到した。会場内の特設飲食スペースから溢れた入場者は、路上に座り込んで食べたり、立ち食いするなどの事態を招いた。
午前11時に開店したが、苫小牧ホッキカレーは約1時間半で完売。富良野のおろかレー、南富良野のなんぷエゾカツカレーなどその他のご当地カレーも午後2時頃までに2000食を完売した」

道新などの大きい規模の新聞とはまた違う着眼点は
地方紙ならではで、

なかなか面白いですね。


そして、続いて、サミット・カレー・そして富良野という
三つを唯一つないでいたといっても
過言ではない、「朝日のあたる家」の富良野オムカレー
サミットバージョンの紹介、

「富良野オムカレー(サミット歓迎バージョン) が、明日7月7日~9日の 3日間に「朝日のあたる家」でメニュー化されます。
※写真には「サッミット」となっているけど意図はあるのかな!?(笑)
付け合わせの8品も決まったようです。1.朝日特製の手づくりハンバーグ(ほーれん草・チーズ入り) 2.じゃがいものフライ 3.漬物屋ますぞうの豆のピクルス 4.富良野チーズ工房のカマンベールチーズフライ 5.ユリ根のグラタン 6.アスパラのベーコン(くんえん工房やまどり)巻き 7.漬物屋ますぞう ネギねぎ&トマト 8.彩り野菜の素揚げ(ズッキーニ・パプリカ・ブロッコリー) 1日限定8食の2008円オムカレーを是非ご賞味してくださいね。 」

それと、

上の記事が載せられていた
僕もお世話になっている人気ブログにして、
富良野とその周辺のカレー情報を知りたければ
一度は見て欲しい、

「FURANO CURRY NET」を
紹介させてもらいました。

ちなみにURLは以下の通り
http://curry-net.jugem.jp/

是非遊びに行ってみてください。
新しい出会いがあるでしょう。



あなたのオススメはどこのカレーですか?

あなたのカレーに対するこだわりはなんですか?

よろしければ、コメント欄などで教えてください。

当ブログによせていただいたコメントも、さしさわりがなければ
番組内で紹介させていただきます。


あと、コーナー「富良野印度化計画」の内容と、
かつて僕が訪れたカレー店については
左の欄のカテゴリー「印度化計画」を
クリックしてくれれば、見ることができます。


カレー莫迦一代のナビゲーター「イトー×ani」がお届けする 
FURANO History Factory (F.H.F.フラノヒストリーファクトリー)
コールサインJOZZ1AS-FM  周波数77.1MHz
北海道富良野市とその周辺で聴くことが出来る
コミュニティーFM局「ラジオふらの」の
来週より、毎週月曜日午後五時からオンエアー

番組へリクエスト・メッセージは
〒076-0026 富良野市朝日町5-17 レストランふらの広場内ラジオふらの
E-mail radio@furano.ne.jp FAX 0167-22-2787
♪7月7日オンエアー 第170回放送分
「FURANO History Factory(=FHF・フラノヒストリーファクトリー)」の
番組内でオンエアーをした曲です♪



♪「Honey Honey feat.AYUSE KOZUE」
 SEAMO
TV「xxxHOLiC◆継」Ed


アユセさんのスキャットで導かれて
2人のハモリの決まったイントロが
まずキャッチーです。
もともとSEAMOさんのセカンドシングル「ドライブ」の
カップリング曲でして、
ライムの決まり方とかがキモチのよい、佳曲でしたが
二人で歌うことによって、
掛け合いがバシっと決まって
気持ちよさが倍増ですし
曲のタイトルやメッセージが
さらに強く伝わってきます。
SEAMOさんの洒脱な歌い方に絡む
自らの音楽ジャンルを"Rhythm & Beauty (R&B)"と称している
アユセさんのクールな感じの歌い方が
スッキリとしていて、いいですね。
こんな、男女の絡みを聞くと
バービーボーイズを思い出すのは
僕がそういう世代だからなんです。
スイマセンノウ。
この曲は「xxxHOLiC◆継」のエンディングテーマですが
このアニメのオープニングテーマを担当している
スガシカオさんは、
SEAMOさんの七枚目のシングル『Fly Away』で
ギターを弾いています。




♪「in the Deep」 yozuca*
「サクラキミニエム」カップリング


カワイラシイ歌声で軽いタッチで歌うパートと
しっかりと歌いこなすパートとのギャップと
打ち込み音楽と声との親和性が
yozuca*さんの楽曲の魅力ですが
この曲は、マイナーコードではじまり
打ち込みもハードな感じの、低く響く音が鳴り
それにあわせるように
AメロBメロは、自分の感情を
押し隠しているような。クールな歌い方は
大人っぽく、今まで彼女の歌声とは異なる魅力、
かっこよさがあります。
が、サビの部分で、歌うパートは
今までの彼女が歌っている
ハリのある声で明るく歌いこなされていまして、
そんなコントラストがいいですし
ビートをカットしてサビを歌っていながら
次第に盛り上げていくところは
やはり格好いいです。
そんな一連の流れにくわえて
曲の調を二転三転させるところに
ウマさとかっこよさを感じますね。




♪「砂塵の彼方へ…」 Revo & 梶浦由記
「FURANO History Factory」7月のマンスリーパワープレイ

アコースティックギターのガット弦が
爪弾かれるような繊細なメロディーに導かれて
穏やかでやさしげな世界が展開されます。
ピアノの音もやさしげに響き
ヴァイオリンの音やストリングスのアンサンブルに
何人もの魅力的な人たちの歌声が重なり
コーラスワークの妙などを経て
そこから次第に次第に曲の世界が
壮大に広がっていくのです
バルトークの出現など、
クラッシックの世界に
民族音楽の要素を取り入れる革新運動が
流行をしたときがありましたが
そんなムーブメントを思わせます。
幻想楽団ことサウンドホライズンを主宰していて
不思議で雰囲気のある世界を
変幻自在な音楽で作り出しているRevoさんと、
これまた、教会音楽から東欧や中欧
ケルトなどの民謡を意欲的に取り入れて
梶浦節ともいうべき、独特な世界観を作り上げた
梶浦由記さんという稀代な作曲家2人が
手を組んだという、ある意味最強タッグですね。




♪「ディオラマ」 島みやえい子
「WHEEL OF FORTUNE(運命の輪)」カップリング
実写劇場番「ひぐらしのなく頃に」Ed

70~80年代の初期テクノポップや実験音楽とか
初期ファミコンのゲームBGのような
無機質なシンセの音が基調となって
そこに歌がのっかりますが、油断をしていると
突然、重たいビートの打ち込みのパートにつながります。
ただ、そんなビートにも、キーボードの音は
通奏低音のように、ずっと続いていきます。
ピアノの音もいい感じに響きますし
ベースと一緒にうねり、のたうちような
間奏部分の不安定なギリギリという迫力のある
シンセの音も面白いです。
そんな予断を許さない展開の曲を引き立てているのが
サンプリングの妙ですし、
重たいビートの部分と、
軽やかなシンセの音の部分の
コントラストも面白いです。
島みやさんの、不思議なニュアンスを
よく表現をしている魅力的な声があって
さらにこの曲を魅力的にしています。




♪「太陽ノ紅響曲(アリア)」佐藤ひろ美
ゲーム「ギャラクシーエンジェルII 永劫回帰の刻」Op


マイナーコードのAメロBメロのパートと
サビのメジャーコードとの対比が美しく、
伸びやかにろうろうと歌われる魅力的な歌声とか、
リズムがオフの穏やかなパートと
ストリングスとかで盛り上げられていって
激しく歌われるパートとかのギャップに
カタルシスを感じることが出来ます。
コーラスとストリングスの組み合わせや
間奏部分の美しさというのも
この曲のキモですかね。
旋律とかに今までのGA曲のエッセンスが
取り入れられてるところも
初期のファンとしてはウレしいところですが
そんなサウンドもいれながら
しっかりと菊田サウンドになっているところは
さすが菊田大介です。
今までは、テンションがあがるような
ストリングスワークであるとか
シンセサウンドとストリーグスとの
組み合わせの妙について言及をしてきましたが
メロディーのシメに、キメの旋律を
何度も何度も重ねて迫るような部分は
菊田さんのサウンドの真骨頂ではないでしょうか。




このような曲をかけているFHFですが
リクエストも受け付けています。

リクエストは、このブログのコメント欄でも
受け付けます。

よろしければ。


「イトー×ani」がお届けする 
FURANO History Factory (F.H.F.フラノヒストリーファクトリー)
コールサインJOZZ1AS-FM  周波数77.1MHz
北海道富良野市とその周辺で聴くことが出来る
コミュニティーFM局「ラジオふらの」で
来週より、毎週月曜日午後五時からオンエアー中

番組へリクエスト・メッセージは
〒076-0026 富良野市朝日町5-17
レストランふらの広場内ラジオふらの
E-mail radio@furano.ne.jp FAX 0167-22-2787

追 夏のお祭り
三日目 東 ポ06 b
「東行本舗」です。
2008.07.09 七夕の夜に
FHF
先週は夏越の祓でしたが
番組オンエア日は七夕でありました。

また、その日は小暑でもあります。

このところ富良野地方は連日暑い
先週は
火曜日に気温27.4度を
水曜日に気温30.0度を記録しました。
しかも
木曜日に気温29.0度
金曜日は一旦収束して26.8度でしたが

土曜日は、29.3度で
日曜日は32.3度ですから…

小暑は、これからが熱さの本番
という時期ですが

最早、一足早く
暑さが訪れていの感じです。



7月7日オンエアー 第170回放送分
「FURANO History Factory(=FHF・フラノヒストリーファクトリー)」
放送を終えました。

サミットは終了をしましたが
番組オンエアの日に始まりました。

サミット前にこのような記事が新聞にのりました。
29日の北海道新聞{道新}の記事です。

「サミット前に東京でデモ 1500人参加、逮捕者も

今月7日から開催される主要国首脳会議(北海道洞爺湖サミット)に反対する団体の活動家ら計約1500人が29日午後、東京都内の2カ所でデモ行進をし、公務執行妨害などの現行犯で8人が逮捕された。
 JR渋谷駅周辺では中核派の活動家ら約1000人がデモを行った。参加者は「サミット粉砕」などとシュプレヒコールを繰り返し、一部はスクラムを組んで行進して警備に当たった機動隊ともみ合いになった。警視庁は、機動隊員に暴行したとして公務執行妨害の現行犯で男7人を、都公安条例違反の現行犯でデモ行進を指揮した男1人を逮捕した。
 新宿区では、貧困の解消や環境保護を訴える「反グローバリズム」を掲げた団体のメンバーや労働団体など計約500人がJR新宿駅近くの公園を出発。スピーカーから音楽を流すトラックを先頭に「環境破壊と貧困をもたらすサミットはいらない」などと声を上げながら、新宿駅周辺の道路を約1時間半にわたって練り歩いた。」


同じく
5日の道新の記事です。

「札幌きょう5000人デモ 大通→中島公園2キロ 情報少なく戸惑いも

北海道洞爺湖サミットの開幕を前に、札幌市内で五日、非政府組織(NGO)関係者ら五千人以上が参加するデモが行われる。今回のサミット関連では最大規模のデモになるとみられる。ただ、時間やルートなどの情報が少ないことに加え、四日にはデモルート周辺の量販店で不審物騒ぎもあり、周辺の商店街や百貨店に戸惑いが広がっている。
 道警によると、サミット関連デモの申請件数はこれまでに行われた分を含めて計十七件。五日以降も札幌で八件、洞爺湖周辺で七件行われる。
 五日のデモ行進「一万人のピースウォーク」は午後三時、大通公園西八丁目をスタート。NGO関係者らが中島公園までの二キロを歩き、食料や戦争、環境など世界的問題の解消をアピールする。
 これに先立ち、札幌では四日、反G8を訴える二百人参加のデモが行われ、デモ中、警察官と一部の参加者が、体をぶつけ合う場面もみられた。
 過去のサミットでもデモ参加者の一部が暴徒化した例があり、道警は同日、昨年のドイツ・ハイリゲンダムサミットのデモに参加した外国人数人が道内入りしたと発表し、警戒を強めている。
 一方、五日のデモルート周辺の商店街や百貨店も、“サミット余波”に戸惑う。
 四日午前、札幌市中央区の量販店ドン・キホーテ札幌店で不審なバッグが見つかり、警察官が駆け付ける騒ぎに。バッグの中に危険物はなかったが、客や従業員約五十人が避難し、近くの国道も一時通行止めとなった。
 デモに関する情報不足もいらだちに拍車をかける。商店街の関係者によると、二〇〇二年のサッカーワールドカップの際は、道警などのフーリガン対策説明会が開かれたが、今回、警察からデモ関係の連絡はないという。
 デモルートにある札幌四番街商店街振興組合(札幌市中央区)は「ここでデモがあることすら知らなかった」と驚き、ロビンソン百貨店は経済団体などから情報を入手し、「警備員を増員した」と説明。開催中の夏のバーゲンへの影響や、不測の事態を心配する声も上がっている。」


そしてこちらは、6日の毎日新聞の記事

「洞爺湖サミット NGOなど大規模デモ、4人逮捕 札幌

北海道洞爺湖サミット(7~9日)を目前に控えた5日、反グローバリズムや貧困の解消を訴える国内外の非政府組織(NGO)や市民グループのデモ行進「チャレンジ・ザ・G8サミット ピースウォーク」が札幌市で行われた。今回のサミットに合わせて予定されているデモでは最大規模となる約2000~3000人が参加した。
北海道警北海道洞爺湖サミット総合警備本部は、デモの隊列を乱した東京都板橋区大山東町、職業不詳、北島教行容疑者(42)ら参加者3人と、取材していた東京都豊島区池袋本町4、ロイター通信カメラマン、小池昌浩容疑者(48)の計4人を公務執行妨害容疑などで逮捕した。
 同本部によると、北島容疑者はスピーカーを積んだトラックを運転してデモ行進に参加。警察官の制止を無視してトラックを前後に動かし、警察官にぶつけて公務を妨害した疑い。小池容疑者は北島容疑者が逮捕される騒ぎの中、私服警察官の腰をけって公務を妨害した疑い。
 同市中央区の大通公園でデモ前に集会が開かれ、国際農民団体や南アジアのNGO、国内の労働組合などさまざまなグループが集結。デモは午後3時ごろ始まり、参加者は「KNOCK DOWN G8」と書いた旗を掲げたり、「ノーモアG8」などと叫びながらススキノ地区などの中心街を約2キロ歩いた。」


同じ日の道新の記事です。

「七日から始まる北海道洞爺湖サミットを前に、サミットに批判的な国内外の非政府組織(NGO)や市民約三千人(主催者発表は五千人)が五日午後、札幌市中心部でデモ行進し、環境保護や格差是正などを訴えた。今サミットに合わせたデモとしては最大規模。道警は公務執行妨害などの容疑で報道関係者一人を含む日本人の男四人を逮捕した。
 デモ行進は「1万人のピースウォーク」と題し、市民団体「ほっかいどうピースネット」(札幌)などが主催。大通公園西八丁目から約二キロ離れた中島公園までを約二時間かけて歩き、「G8は勝手に世界のことを決めるな」などとシュプレヒコールを上げた。道警などは千人以上の警察官を配置し、警備に当たった。
 途中、機動隊員とデモ参加者の一部が進路の規制などをめぐって小競り合いになり、道警は、警察官に対してトラックをぶつけたり、違法なデモを扇動したなどとして、公務執行妨害や札幌市公安条例違反容疑で四人を逮捕した。うち一人は英国の通信社ロイターのカメラマンで、道警の調べでは、警察官の腰をけって公務を妨害した疑い。
 一方、新千歳空港で札幌入国管理局千歳苫小牧出張所に入国を拒否された農民運動団体の韓国人十九人は五日、退去命令を受け、ソウル行きの国際便で帰国した。
 また、後志管内留寿都村に五日、オープンした国際メディアセンターでは、道内経済界や地元自治体関係者を交えた歓迎レセプションが開かれ、さっそく国内外のメディア関係者が作業を始めた。 」


同じニュースであっても
新聞によって報道の仕方が違うのは
面白いところですが…


さて
前回も前々回もそうなのですが

サミットの開催に対しては、このようなデモが
必ず行われます。


G8サミットに対する批判が、このようなデモの
大きな原因となっています。

批判の原因はいくつかありますが

G8で扱われる課題は、国際的な問題が多いです。
そして、ここで決定されることは、
国際法上では根拠を持たない仲間内での取り決めに過ぎない。

にも関わらず、G8とは関係のない国々までが
取り決めが強制されることに対する反発が強い。

ということがまずあります。



また、今回のサミット主要議題は、環境ですが
そもそも、大きな原因となっているのは
G8自体の経済活動によることが多いです。

また、これも深刻な問題なのですが、
発展途上国の貧困や経済格差の問題も、
G8が原因となっている場合もあります。

このような問題解決にむけて、
まずは自分が作りだしている問題の責任をとり
問題解決に向けて対処すべき。というのが
批判の一因なのです。


「バンドエイド」や「ライブエイド」で知られる
アイルランドのミュージシャン、ボブ=ゲルドフ氏が
「Live8」を開催したのも
サミットにむけてのメッセージでした。



また、要人往来ということで
テロの脅威もあるということと、警備の問題もあります。

事実、2005年のサミット初日には
テロで50人以上が命を落とし、数百人が
負傷をした、ロンドンのバス同時多発爆破事件が
起きています。


あと、世界的に様々なものの価格が高騰を続け
不況である現在、問題が先鋭化してきたのが

経済のグローバリズムと、反グローバリズムの対立です。


グローバリズムとは、世界の市場を自由にしようという立場ですが、
イギリスのサッチャー政権やアメリカのレーガン政権
がとってきました。

日本の小泉内閣からおしすすめている
構造改革も、この路線です。


ただし、これにより、労働市場が自由化されることで
大量の失業者を生み、先進国における製造業は
壊滅状態となり、国内での貧富の格差は拡大してしまう例が
数多く見られました。
また、貿易を完全に自由化するということは、
貧しい国々の食料は優先的に先進国に
買い取られるということにもなりかねません。


反グローバリズムの立場をとる人は、
これらのことに対して、地球規模での貿易をおさえ
WTOなどの方針に反対を訴えているのです


ただ、反グローバリゼーションという言い方が
国粋主義的と感じる人たちは、

代わりに

"Global Justice Movement" とか
"Movement of Movements"や、
"下からのグローバリゼーション"
といった用語を用いています。

特にフランスでは
「もう一つの世界を志向する人たち」という意味で
"Altermondialiste"(アルテルモンディアリステ)
という用語も頻繁に使われています。



このような、様々な思惑が動くサミットです。
だから、G8以外の発言に耳を傾けてみることも
実は大切なことなのではないかと思います。


話しは変わりますが

今回サミットを調べているうちに
第一回サミットからの歴代出席者の表を目にしたのですが


フランスは、ジスカール・デスタン、ミッテラン、シラク、サルコジ
ドイツは、シュミット、コール、シュレーダー、メルケル
の4名

アメリカは、フォード、カーター、レーガン、ブッシュ、
クリントン、ブッシュ
イギリスは、ウィルソン、キャラハン、サッチャー、メージャー、
ブレア、ブラウン、
の6名

カナダは、トルドー、クラーク、マルルーニー、キャンベル
クレテイエン、マーティン、ハーパー
の7名

ロシアは、エリツィン、プーチン、メドヴェージェフの3名ですが

多いのが、イタリアと日本

イタリアは、
モロ、アンドレオッティー、コシガ、スパドリーニ、
ファンファーニ、クラクシ、デミータ、アマート、チャンピ
ベルルスコーニ、ディーニ、プローディ、ダレマの
13名

日本は、
三木武夫・福田赳夫・大平正芳・大来佐武郎{外相}・鈴木善幸・
中曽根康弘・竹下登・宇野宗佑・海部俊樹・宮澤喜一・村山富市・
橋本龍太郎・小渕恵三・森喜朗・小泉純一郎・安倍晋三・
福田康夫の
17名と

参加国の中で
ダントツ1位であります。

34回の会議で17名って
それだけ多くのトップ交替がなされています。
サミットに出席をしていない首相に
細川護熙・羽田孜の2名も
おりますしね。


政権交代が頻繁であるとヤユされる
イタリアを上回っているのが

日本の現状ですかね。



また、サミット開催は洞爺湖でしたが

今回「環境」をテーマにするのであれば
やはり、いかにも環境に負荷をかけているような会場というのは、
いかがなものかなぁと

例の会場ホテルがヘリとかから映された映像を見るたびに
思ってしまいますし


最近のCO2削減についての代名詞でもある
京都議定書の町である「京都」は

日本の古都である以上に特別の意味を
こめることができるのでは、

と思っている考えは
現在も替わっておりませんが。


と、は申しますものの
会議自体は終わりましたので

一つでも実りの多い決議がされることを
期待します。



さて、

来週はサミットは終了していますが
7月がサミットなら
8月もまた世界的なイベントが用意されております。

と、いうことで、
来週よりそちらのお話を
させてもらいます。



ダライ・ラマ14世の、チベットに対する提案は以下の通りです。
(1987年、アメリカ議会の人権問題小委員会での「チベットに関する5項目の和平案」)

・チベット全土を平和地域とする
・チベット民族の存続を脅かす中国の人口移動政策を放棄する
・チベット民族の基本的人権および民主主義に基づく自由を尊重する
・チベットの自然環境を保護し、回復させる。チベットでの核兵器の製造、核廃棄物の投棄をしない
・チベットの将来の地位について、また、チベット人と中国人との関係について、真剣な交渉を開始する

そして、チベット人による本当の自治権が得られれば独立は求めないと譲歩しました。(1988年、「ストラスブール」提案)



来週も国際問題を取り上げる「イトー×ani」がお届けする 
FURANO History Factory (F.H.F.フラノヒストリーファクトリー)
コールサインJOZZ1AS-FM  周波数77.1MHz
北海道富良野市とその周辺で聴くことが出来る
コミュニティーFM局「ラジオふらの」の
毎週月曜日午後五時からオンエアー中

番組へリクエスト・メッセージは
〒076-0026 富良野市朝日町5-17 レストランふらの広場内ラジオふらの
E-mail radio@furano.ne.jp FAX 0167-22-2787

リクエストなどは
当ブログのコメント欄でも
受け付けています。

追 夏のお祭り
三日目 東 ポ06 b
「東行本舗」です。
富良野にある2つの高校の野球部は
支部大会で惜しくも敗退をしてしまいましたが

関東地方でも高校野球が開幕し、
いよいよシーズン本番の趣です。


埼玉県も7月9日に開幕。

かつて当ブログでも触れましたが
今回の高校野球選手権大会は記念大会ということで、
埼玉県予選は、北埼玉と南埼玉にわけられます。

前回80回の記念大会の時は
東埼玉と西埼玉で、学校分けに少々不平等感があったせいか
今回は、このような区分けになったようです。

県北に加えて、県東、県西の広い範囲が
北埼玉で、
シード校は
聖徳大深谷・松山・春日部共栄・八潮南・越谷東・上尾・春日部東。

県央の部分が南埼玉で
シード校が
市立川越・西武文理・市立川口・武蔵越生・浦和学院・
県立川口・大宮西・川越西・聖望学園。

まぁ、北埼玉に、三郷とか八潮が入っているのも
ちょっと面白いですし、

我が母校のすぐウラを流れている川が
北埼玉と南埼玉をわけるんだなぁ、などと
思ったのですけど。

あと、これを見て、



あれ
十二支高校は、華武高校は、セブンブリッジ学院は、武軍装戦は
兄御田高校は、

西浦高校は、武蔵野第一は、桐青は、
ARC学園は、春日部市立は、浦和総合は、

と、思った人は、お友達になりましょう。


(以前と同じボケでスマヌ

一応解説しておくと、前者は「ミスフル」後者は「おお振り」
といった、同じ埼玉県の高校を舞台としながら、
前者は超ファンタジー、後者はリアル路線という
両極端にある高校野球マンガに登場をする学校ですが)



わが母校は緒戦は新座と大宮商業の勝者

西浦高校のモデルとなった浦和西高校は、
シード校の市立川口と緒戦対戦です。

どうなることやら、


あと、高校野球の話といえば、


常磐大高の野球部監督(30)の

イタリア・フィレンツェの世界遺産
「サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂」に
落書きをした問題ですが、


まぁ、落書きは当然悪いのですが

発覚の原因となった、6月25日に
学校のホームページへの書き込みってのが

少々、ひっかかりますね。

茨城県大会の直前ですし。


まるで僕の好きな高校野球マンガ
「実録、関東昭和軍!」の


「相手のスキャンダルをみっけて足を引っ張れ」
的な香ばしさを感じてしまいます。


だから、現在連載は終わってしまった「関昭」が
現在も連載中だとしたら
尾宮貫一監督あたりが


「おうおう、相手の監督が
新婚旅行とかで、落書きしてねぇか、
調べろよ、グッヒッヒ」



なんて、言いそうで

それはそれで見たかったのですがね。


ま、こうやってネタにされる程度で
鉾をおさめる、という感じでヨカッタのかなぁ
などとも思うのですが。


ヌルく浅い野球ヲタの、
「イトー×ani」がお届けする 
FURANO History Factory (F.H.F.フラノヒストリーファクトリー)
コールサインJOZZ1AS-FM  周波数77.1MHz
北海道富良野市とその周辺で聴くことが出来る
コミュニティーFM局「ラジオふらの」の
毎週月曜日来週から午後五時からオンエアー中

番組へリクエスト・メッセージは
〒076-0026 富良野市朝日町5-17 レストランふらの広場内ラジオふらの
E-mail radio@furano.ne.jp FAX 0167-22-2787

リクエストなどは当ブログのコメント欄でも
受け付けています。
2008.07.05 今週のカレー
☆「Café Rest BIRCH」
(上川郡美瑛町美沢美生)

先日ルピナスの花が咲いたかと思うと
ラベンダーが次第に開花をしています。

一昨日は気温29.8度を
先日は気温28.8度を記録しました。

富良野・美瑛の初夏の観光シーズンも
いよいよ本番ですね。


さて、
白金温泉に行く途中
美沢小学校を過ぎてしばらく行くと

ログハウス調でいい感じのたたずまいである
気になるお店が4軒ほど固まっている地域があって、

その中、正面に白金方面を見て
左側にある一軒がこちら

駐車場に車を置き
並木みたいに植えられている若木のトンネルを
下に敷かれているウッドチップを踏みながら歩くと

三角屋根が目印なカントリー風な建物に到着。

雰囲気のある木の扉を開くと
明るい店内も外装同様、カントリーテイストで
キモチイイです。

で、こちらは

かつて渋谷のロゴスキーとかで見たタイプの
パンでふたをされているビーフシチュー。

オムライスにハンバーグ、
ピザにパスタ
ちょっと替わったところでは美瑛産小豆のあんほ
道産小麦のパンでサンドした、小倉トースト

といったメニューがあります。

ちなみに小倉トーストがあるところに
お店の方が名古屋出身だということを
しのばせてくれます。
(あと、道道を美瑛市街に戻ったところにある
「Caf'e rest木のいいなかま」も
名古屋出身のかたが経営されていて
「みそかつ」とかが名物ですね)

あと、季節によっての一品料理もありますが

唯一のカレーメニューである
えびと野菜のグリーンカレーをオーダー。

ここらへんでグリーンカレーといえば

中富良野の「Shimba’Cafe・小川屋商店」さんや

旭川の「くい亭」さんが有名ですが


こちらのもなかなかとの評判を聞いているので
楽しみにしながら、雑誌のストックにある「スロウ」を見ながら
待つことしばし

途中、焼きたてパンの香りが鼻孔をくすぐるのも
いい感じですね。


で、登場しました。

素朴な陶の食器で提供される
ライスとルーとサラダの三点セット。


こちら
グリーンカレーとめいうたれているものの
わずかに緑がかったクリーム色で

ココナッツミルクのいい香りがたまりません。

と、いうことで、一口ぱくり



ヲヲヲ

これは、

ウマい。



いい香り通りココナッツミルクの優しい味が
前面に来ているのですが、

それいがいの諸々の具材から出てきた
ウマ味やコクが

しっかりとマッチしていますし

しかも、後からジンワリとくる辛さが

なんともココチヨイのです。


最初は、そうでもないかな?
などと思っているところにじわじわと来る

ウレシイフェイントです。

しかも看板のエビがプリプリで
これまたゴクウマスープと
いい勝負をしていますよ。

キノコもシャキシャキの歯ごたえですし

アオい野菜もいい感じに
ルーの刺激を緩和しながら
美味しさを主張していて

いいですねぇ。

ライスは紡錘形に盛られて
上に松の実などのナッツ類や
マサラがちらされている

オシャレで薫り高く味わい深いで

ルーとよくあっています。

と、いうことで一気呵成にたべていて
食べ終わった後に気が付いたら


うっすらとデコにアセをかくしろもので
大満足でした。


あと、僕は、「スロウ」と「なまら蝦夷」を
読みながらカレーをいただいたのですが

「スロウ」や「なまら蝦夷」はバックナンバーもありましたし
それ以外にも「とほ」や「北海道いい旅研究室」の
バックナンバーも置いてありました。

というか、「いい旅」のバックナンバーが
ここまで揃っている店は

ここか、旭川の黒いカレーがおいしいカレー屋さん
「Boku」くらいしか、知りませんが

敷地内にミニギャラリーがあったり

腰を下ろしたカウンターからは
白い花をつけたジャガイモ畑の景色が見えたり
といったところにも

いやされました。


☆「Café Rest BIRCH」
(上川郡美瑛町美沢美生)
◇営業時間◇夏季 11:30~20:00(LO19:30)
冬季11:00~19:00(LO18:30)
◇定休日◇夏季水曜日、冬季水曜・木曜日 ◇駐車場◇ あり



☆アジア金星堂(旭川市東5-11-2-1)

先月・今月と、すーりやだ、奥芝だ、棗や・オアシスだと
新店開拓にかまけていたのが半分。

オシゴトで旭川のカレー屋さんまで出向く回数が
減ったのが半分。

ということで、一のお気に入り「アジ金」に
なかなか行くことができなかったのですが

番組でオンエアーをする音源を探しに
旭川に行ってきたついでに、
2カ月ぶりに、その鬱憤を晴らすべくいってまいりました。

その間は、「アジ金」を推している方の
ブログの写真を見て
気を紛らわせているんだか、いないんだかという状態で
乗り込んだのです。

おや、外に籐っぽい簾が出ていて
ずいぶん涼しげになっています。

お得意の「キュウキュウニョリツリョウ」の席に座り

何にしようか、しばし迷いまして、
お隣りの机の上にある透明なテーブルシートに挟まった
今日のカレエ、の、キーマオリジナルにも
そそられたまですが、
二ヶ月前に訪れた時は、
「給食カレエ70’s & ドライタコライス」
をオーダーしましたので、
原点にかえって

札幌スゥプカレェオコイをオーダー

いつものマンガ棚のマンガを読みながら
待つことしばし


でてきたカレーは
もう、ここでしか味わうことのできない
こころもち、とろっとしたところが
ココチヨイユルさを感じる

そんな濃橙色のスープ。


ヲヲヲッ

久々だから感動も倍です。

こ、こ、
この味なんです。


一口入れると
スパイスの複雑な交響に
翻弄される。

単純なようで複雑な味わい。

こく・ウマ味・スパイス遣い
すべてが好みなんです。

しかも食べれば食べるほどに
アツく感じるのも
こちらのスープの特徴でしょうかね。


具材も
メインの肉離れが良くって
味わい深いチキン。

カレーとの相性をここで知ったもやし、

スパイシーに気持ちよいアマさをもたらすコーン、

これまた、アマいニンジン

絶妙の素揚げで油とスープがシミシミのナス

それかにパプリカ、ピーマン、ゆで卵あたりが、
彩りをそえるという。


円錐台形に盛られたごはんといっしょに

いただきますと

旨さも倍増

添えられたアチャールも
ここオリジナルですよ。


いつもの2/3食べた後に
スープにライスを投下して

からめて食べると

粗く挽いたスパイスが
新たな刺激を与えてくれるという

旭川でオンリーワン
新店が進出しても

佇まいも含めて、
その地位はゆるがないですね。


珍しくJ-PopのBGMも
なんだか気分にあっていました。

あと、店舗前に飾られている
簾を見たときに
この店の前身である
「寝釈迦」時代の店舗を想い出しましたよ。




☆アジア金星堂(旭川市東5-11-2-1)
◇営業時間◇ 11:00~14:00 17:00~品切れ
◇定休日◇ 火曜日 第1・3水曜日 駐車場 有り







あなたのオススメはどこのカレーですか?

あなたのカレーに対するこだわりはなんですか?

よろしければコメント欄で教えてください。

当ブログによせていただいたコメントは、さしさわりなければ
番組内で紹介させていただきます。



あと、コーナー「富良野印度化計画」の内容と、
かつて僕が訪れたカレー店については
左の欄のカテゴリー「印度化計画」を
クリックしてくれれば、見ることができます。

カレー莫迦一代のナビゲーター「イトー×ani」がお届けする 
FURANO History Factory (F.H.F.フラノヒストリーファクトリー)
コールサインJOZZ1AS-FM  周波数77.1MHz
北海道富良野市とその周辺で聴くことが出来る
コミュニティーFM局「ラジオふらの」の
毎週月曜日午後四時からオンエアー

番組へリクエスト・メッセージは
〒076-0026 富良野市朝日町5-17
レストランふらの広場内ラジオふらの
E-mail radio@furano.ne.jp FAX 0167-22-2787
朝は、ラジオを聞きながら
通勤をするのですが、
交通情報で、サミット関連の話を聞く事が
本当に多くなりまして、

あぁ、サミットが間近なんだなぁ
ということを、実感することが出来ます。

と、本番のサミットはいよいよこれからですが

こちらは、終わったサミットのお話です。


6月30日 オンエアー 第169回放送分
「FURANO History Factory(=FHF・フラノヒストリーファクトリー)」
での、コーナー「富良野印度化計画」であります。


まずは、北海道新聞の6月28日の記事です。

ご当地カレーは地球を救う 8地域が「サミット」旭川(06/28 07:10)

【旭川】地元食材を生かしたカレー料理でマチおこしに取り組む道内八地域の関係者が集まる「北海道カレーサミット」(実行委主催)が二十七日、旭川市内で開幕した。
 参加したのは札幌市(スープカレー)、富良野市(オムカレー)、胆振管内白老町(シーフードカレー)など。パネル討論では、北海道環境財団の安保芳久さんらが「無駄な輸送は二酸化炭素排出量を増加させる。地球温暖化防止の面でも地産地消は大切」などと提言。八地域は「カレーで地域振興や地産地消、環境保全を進めよう」とうたった協定に調印した。
 この後、八地域のカレー料理のバイキングが行われ、約二百五十人が舌鼓を打った。二十八日は午前十一時から、八地域のカレーがいずれも一皿四百円で味わえる屋台がJR旭川駅前に登場する。

だそうです。

こちらは、北海道新聞の6月29日の記事です。

「旭川駅前 道内8地域サミット
カレー屋台で舌鼓

カレー料理でまちおこしに取り組む道内八地域が集まった「北海道カレーサミット」(実行委主催)のカレー屋台が二十八日、JR旭川駅前に登場した。カレー好きの市民が訪れ、それぞれの地域の食材を生かしたカレーを食べ比べしていた。

3時間で2000食完売

屋台では富良野(オムカレー)や士別(ラム肉スープカレー)、美瑛(カレーうどん)、南富良野(エゾカツカレー)、羽幌・苫前・初山別(えびタコ餃子カレー丼)など、道北五地域を含む八地域のカレーを各400円で提供。旭川産高品質米「大雪山見て育ったの」のご飯も販売した。
午前十一時に開店。一部には行列もでき、三時間ほどで約二千食を完売した。神居小二年の桜井麗奈ちゃん(七つ)は家族と一緒に三種類を味わい、「オムカレーの卵がふわふわでおいしい」と笑顔を見せていた。」

と、いうことで初日は250人の人がイベントに参加をし
二日目は、三千食のカレーを完売させたということで

イベント自体は成功裏におわったのだと思います。

そんなイベントの仕掛け人が
先週分のFHFの収録とオンエアーの終了後
6月27日の北海道新聞の「ひと 2008」欄の記事で
紹介されていました



「北海道カレーサミット実行委の事務局長 松野健吾さん

大のカレー好き。一年間で二百四十食のカレーを食べた記録を持ち、友人からは「カレー番長」と呼ばれる。二十七、二十八日には道内各地の名物カレーを集め、旭川の式場「ベルクラッシック旭川」で「北海道カレーサミット」を初開催する。
食材の宝庫・北海道をPRし、地産地消を推進するのが狙い。北海道洞爺湖サミット(G8)とカレーをかけて「C8」と略称をつけた。富良野のオムカレーや苫小牧のホッキカレーなど、土地柄が出た八品が集合。味比べなどを楽しむ。「カレーを通して地域の特産物やマチそのものをアピールしてほしい」と力を込める。
神奈川県出身。酪農学園大を卒業後、富良野市役所に入った。富良野は食材が豊富だが「富良野に来たらこれを食べるという“食観光”がない」と痛感。仲間と研究会を結成してカレーの普及に取り組み、オムカレーを名物に育てた。
「富良野ではスパイスを除けばカレーの食材はすべて地元産品で賄える。今では観光客がオムカレーを食べに来てくれ、マチを代表する食観光になった」と胸を張る。
カレー番長は、実は肉が苦手。なじみの店では黙っていても肉抜きのカレーを出してくれる。忘れられない思い出の味をたずねると「昔の彼女が作ってくれた豆腐入りのカレーかな」と照れた。富良野市在住。三十七歳。独身。」

僕も機会があって

GO一緒カレー(松野さん的表現)を
させていただいたことがあったのですが

そんな人が道新に取り上げられるというのも
なかなか感慨深いものであります。



あなたのオススメはどこのカレーですか?

あなたのカレーに対するこだわりはなんですか?

よろしければ、コメント欄などで教えてください。

当ブログによせていただいたコメントも、さしさわりがなければ
番組内で紹介させていただきます。


あと、コーナー「富良野印度化計画」の内容と、
かつて僕が訪れたカレー店については
左の欄のカテゴリー「印度化計画」を
クリックしてくれれば、見ることができます。


カレー莫迦一代のナビゲーター「イトー×ani」がお届けする 
FURANO History Factory (F.H.F.フラノヒストリーファクトリー)
コールサインJOZZ1AS-FM  周波数77.1MHz
北海道富良野市とその周辺で聴くことが出来る
コミュニティーFM局「ラジオふらの」の
来週より、毎週月曜日午後五時からオンエアー

番組へリクエスト・メッセージは
〒076-0026 富良野市朝日町5-17 レストランふらの広場内ラジオふらの
E-mail radio@furano.ne.jp FAX 0167-22-2787
♪6月30日オンエアー 第169回放送分
「FURANO History Factory(=FHF・フラノヒストリーファクトリー)」の
番組内でオンエアーをした曲です♪


♪「絶対love×love宣言!!」
 ザ・チルドレンstarring平野綾&白石涼子&戸松遥
TV「絶対可憐チルドレン」Ed


気持ちよく歪んでいるトランス系のシンセの旋律
ユーロっぽいビシビシと打ち込まれたビート
ピコピコとなるバックの音や疾走感
オーケストラヒットとか、
十六分音符のユニゾンで動く広い音域の音とかで
いやがおうにもテンションがあがる
直球ど真ん中の、アッパービートなナンバーです。
また、三人ともウタのウマい声優さんですが
それぞれの個性が出ているのに加えて、
キャラのウタなので、普段の歌声よりも
意識的に高めに声の設定をしているのでしょうけれども、
無理がなく、上手く歌われています。
ソロのパートでは、それぞれの個性を楽しみつつ
サビのところとかのユニゾンやコーラスで
三人の個性がひとつになっていくところ
すなわち、このテの曲のキモで
最も聞いていて気持ちいい部分を、
味わい尽くすことができます。
最近は「ニコニコ動画」などの影響か
いろいろな曲のトランスバージョンが出てきていて
車の中でも、ランティスのトランスミックスとかを
聞くことが多いのですが
そんなののいいとこどりをしている感じで
いい影響が出てきています。




♪「シンプルになれ。」 CooRie
「僕たちの行方」カップリング


明るい旋律のイントロに導かれて
明るく透き通ったRinoさんの
ボーカルがのっかります。
彼女の歌声は、吐息まじりになったり
少々鼻にかかった感じがアクセントとなっていて
なんともいい感じなのですが、
そんなところが切なげでもあり
可愛くもあります。
また、ささやきかけるように歌う部分は
メッセージがダイレクトに伝わってきて
いいですね。
バックの音も、ぽろんぽろんと入るシンセの音とか
ワウワウとなっているシンセの音とかが
可愛くも前向きな世界を補完しているようです。
さわやかで、ハートウォーミングな楽曲で
ほのぼのとした聴後感を与えてくれます。




♪「O2」 ORANGE RANGE
TV「コードギアス反逆のルルーシュR2」Op
「FURANO History Factory」6月のマンスリーパワープレイ


オレンジレンジらしい、歯切れの良いビートと
癖のある独特のグルーブ感にのっかる
韻がビシビシときまったライムに隠れていますが
繰り返される「I continue to fight」のメッセージ
「あれも、これも、すべて手に入れるまで、
朽ち果てるまで立ち続ける」
「はかなく消えてなくなることさえ怖くない」
といった、番組世界を補い、かつ強くするような
メッセージ性が強い歌詞こそが
この曲と番組の親和性の大きな理由だと思います。
「コードギアス」自体も、後半は、テーマソングに
アリプロジェクトとフロウが起用されるそうです。
きっとそちらの曲もオンエアーします。
と、いうことで、この曲をパワープレイの枠で
オンエアをするのも最後です。




♪「オマモリ」絶望少女達
(風浦可符香、木津千里、木村カエレ、日塔奈美
CV野中藍・井上麻里奈・小林ゆう・新谷良子)
「マリオネット」カップリング
TV「俗 さよなら絶望先生」Ed


ちょっと崩したジャジーなビートにのせて
旋律の三味線っぽい音が響き
ベースラインやピアノやブラスに
ハモンドオルガンの音とか、すべて含めて、
デカダンと退廃の匂いがする大正モダンな
B級ホラーの音楽っぽい作りです。
猟奇的で不可思議な世界をあらわしていて
効果音的に使われている
雷の音とか、幽霊出現の効果音みたいな音も
そんな世界を盛り上げています。
前作の「絶世美人」と同じようなコンセプトでも
ありますが、
歌のパートは、野中さんと新谷さんが、高い感じの声を
小林さんと井上さんが芯のある感じの声で
それぞれのパートを歌ったり、
ユニゾンをしたりするので、
そんなところでも曲に色彩感を与えています。
先日発売された、DVDを購入して
最終回を見たばかりだったので
ちょっと、聞いていて感傷的になりました。




♪「名前のない道」引田香織
TV「あまつき」ED


大人しめのハチロクのビートにのせて
ピアノの音やアコースティックギターの音で
静かに始まる、穏やかなイントロな
物悲しくも美しいメロディが印象的な
壮大なスケールのバラードナンバーです。
引田さんの、芯のあるハッキリとした声は
基本的にかわいらしいのですし
Aメロでは、語りかけるように歌い
サビではろうろうと歌い上げるといった
コントラストもすばらしいですね。
この曲は文化放送土曜日夜の番組
「こむちゃっとカウントダウン」を聞いていた時に、
一発で気に入って、CD屋さんで買ったのですが、
梶浦由記さんが作曲を担当していました。
どうりで琴線に響くハズです。
ちなみに作詞は、菅野よう子さんの曲の作詞を多く手がけている
岩里祐穂さんで、なかなかいい組み合わせです。
マイナーコードとメジャーコードを
奔放に行きつ戻りつ、たうたうように流れるのは
梶浦サウンドの真骨頂かと思います。
あと、間奏で、曲世界をぐうっと広げるように
たくさんの楽器を絡ませていきながら
壮大に展開をさせていくところとかも
聞いていてゾクッとするほど、キモチがいいです。
引田香織さんは、今春北九州大学を卒業されたそうですが
北九州大といえば、私と仲のいい後輩の
母校でもありまして、なんだか親しみを覚えました。




このような曲をかけているFHFですが
リクエストも受け付けています。

リクエストは、このブログのコメント欄でも
受け付けます。

よろしければ。


「イトー×ani」がお届けする 
FURANO History Factory (F.H.F.フラノヒストリーファクトリー)
コールサインJOZZ1AS-FM  周波数77.1MHz
北海道富良野市とその周辺で聴くことが出来る
コミュニティーFM局「ラジオふらの」で
来週より、毎週月曜日午後五時からオンエアー中

番組へリクエスト・メッセージは
〒076-0026 富良野市朝日町5-17
レストランふらの広場内ラジオふらの
E-mail radio@furano.ne.jp FAX 0167-22-2787


追 夏のお祭り
三日目 東 ポ06 b
「東行本舗」です。