6月24日は、道民梶浦クラスタのグルメストーキング飲み会を
Kalafinaのお三方が訪ねたジンギスカン屋さんで行いました。
さらに、そこから、串カツ屋とBarをハシゴして
久々のこゆいお話しが、大層、楽しかったです。

この二週間前の金曜日、札幌ドームにカープの勝ちゲームを
見に行ったわけですが、ゲーム前に宇宙船札幌ドームの船長見習DJ龍太さんが、
今後のファイターズのゲームをアピールするコーナーがあって、
その中で、「東映フライヤーズ」のユニフォームの
全員プレゼントって言っていました。
ご自身も着ていました。
その時は、ふーん。と思っていました。

さらに、職場のPCで仕事でネットを見ている時とか
フライヤーズのユニフォーム全員プレゼントの、ポップアップ広告が
やたらと出てきます。

えー、でも、6月24日でしょそんな時札幌に行く用事なんて



あるじゃん。飲み会当日だよ。

野球見てから飲み会行ってもアリじゃん。
さらに対戦相手を確認。
パのチームはどこもアツい応援なので面白いなぁと思っていましたが
相手は東北楽天ゴールデンイーグルスじゃないですか。

金曜なら、ピッチャーは美馬投手かな。
ならば見に行ってもいいかな。と、思って
チケットをゲット。

ただし、残っているチケットではイーグルスのビジター応援席は一番安かったのですが、
ちょっと遠慮をして、内野の上の方の席を獲得し


ということで参戦決定。
土曜日ですが、11時過ぎまでオシゴトをしてから、車に乗ってドームを目指します。

この日大谷地で高速降りるまでは好調だったのですが、
その後、すこしコンでいます。ひょっとしたらドームまで続くのか?
と思ったのですが、そんなことはありませんでした。

そして球場近くのイ×ー×ー×ドーに車を入れます。
チケットは捕れたのですが、チケット以上に難易度が高い
駐車場の券はとれなかった
と、いうことで近所の××に車をおきます。
3000円以上買い物をすれば3時間無料なので、
丁度今までタイミングがあわなくて買っていなかった「ミシュランガイド北海道版」を購入。
価格もそれなりだし、荷物にもならないのでいい選択です。

そして、ドームへゾロゾロとむかう人の奈実に混じっていきます。
いつものアーチのところで、2礼2拍手1礼、
野球の神様に対して、「今日も面白いゲームでありますように」と、
祈りをこめて軽く頭をさげます。

そして、いつもの南入口ではなく、西入口から入場しまして、
フライヤーズのユニフォームと、うちわを貰ってから
自席を目指します。
ユニフォームは薄い素材でできていて、
肩口にはT×Tガレージのロゴも入っていますが、
逆側には東映マークも入っていていいです。

12塁の延長線上にある結構高い場所で、
見晴らしがいいですし、ピッチャーのフォームも
横からしっかり見えます。

そして、まずは、腹ごしらえ。
前回はサポーターズキッチン106さんで、イベリコ豚のメンチカツカレーでしたので、
今回は1回おきのローテーション。「頑固オヤジのカレー」さんの
大野奨太の五平餅みそカレーをいただきます。

さらにこのあと車なことを考えてジンジャーエールを買って
自席に戻っていただきます。
面白い組み合わせで、大満足。カレーの感想はまた後日。

この日は、ユニフォーム全員プレゼントなので、
ライトボール付近の数列だけクリムゾンレッドの集団がいますが、
あとはほぼ真っ白です。
そんな様子とか、

バックのビジョンにうつる、東映フライヤーズの
優勝の様子を見たりしてゲームを待ちます。

というか、ビジョンの文字もオレンジ色で、
かつての後楽園球場風ですし、
そもそも対戦ゲームのところには
東映フライヤーズvs東北楽天ゴールデンイーグルス と書かれています。
こういう遊び心っていいですね。

そして、板野友ちんの始球式を見たりしてから、ゲーム開始です。

今日は、フライヤーズ[ファイターズ]の先発が有原投手
イーグルスの先発は美馬投手。

有原投手の投球練習の様子がビジョンに写りますが、
フライヤーズのユニフォームがよく映えます。
そういえば、この企画を紹介する広告に使われたのは
大野選手とレアード選手でしたが、
お二人ともこのユニフォームがよく似合っていた。

とくにレアード選手のハマリっぷり
実際に東映でプレイしていた選手だと言われても
信じるレベルです。

これは東映戦士爆誕です。


そんなことを考えながら、プレーボール。

1回の表、イーグルスの攻撃、
先頭の島内選手がセンターフライでたおれたあと、
続くペゲーロ選手がクリムゾンレッドに染まる一角に
ライナーで放り込みます。

盛り上がるライトスタンド。
「ペ・ギ・イ! ペ・ギ・イ!」の声が鳴り響きます。
続く、ウィーラー、アマダー両選手は、それぞれフライアウト。
.


1回裏 ファイターズの攻撃は
先頭の太田選手が、レフト前へのクリーンヒットで出て
続く松本選手、バンド失敗で追い込まれますが、美馬投手のワイルドピッチで
太田選手が二塁に進塁。さらに本人もライト前に弾き返して一三塁。
ここで、三番西川選手ですが、当たりはセカンドゴロ。
併殺の間、太田選手がかえって、同点になります。
そして、中田選手の打席。

お、いつもの応援にジャンプが加わった。
稲葉ジャンプ風のトランペットの音色にのせての
レフトスタンドのジャンプです。
初めて見ました。前回カープ戦の時はやってなかったよね。
[パーフェクトヒューマンでの中田ジャンプはありましたが]
ただ、中田選手は空振りの三振でチェンジです。


2回表 イーグルスの攻撃
先頭銀次選手がツーベースで、ノーアウトからランナーをだしますが、
続く聖澤選手、藤田選手、三好選手と、頃・ゴロ・フライで倒れてチェンジ

ああ、もったいなや。

あと448拍子で「ひじりさわ」って、言いにくそうでしたw

2回裏 ファイターズの攻撃は、
レアード選手、淺間選手、市川選手と三人であっさり終了。

初回はどうかと思いましたが
美馬投手、やはり安定のピッチングです。.


3回表 イーグルスの攻撃
先頭嶋選手、続く島内選手と倒れた後、
前の打席でホームランをうっているペゲーロ選手がレフト前にヒットを放ち
この打球をレフトの淺間選手が後にそらして2塁へ
ウィーラー選手がストレートのフォアボールで2アウトながら1,2塁
ここで、盛り上がるアカい人たちですが、
アマダー選手が空振り三振!あああああ、ここも要所をしめられます。


3回裏 ファイターズの攻撃
先頭石井一選手、続く中島卓也選手と凡退したあと、
大田選手のショートへの深いゴロが内野安打になって出塁したあと、
松本選手がライトへのツーベースでこちらもツーアウトながら2,3塁
ただ、ここも、西川選手が空振り三振!
こちらは、美馬投手が追加点を与えませんでした。

というか、内野席お立ち台で踊っているファイターズガールって、
マイクをつかって、お客さんを煽っているんですね。
知らなかった。

4回表 イーグルスの攻撃
銀次選手 聖澤選手 藤田選手と三凡

4回裏 ファイターズの攻撃
中田ジャンプにおくられた中田選手がサードゴロでたおれ
続くレアード選手はレフト前ヒットで出塁しますが、
淺間選手、市川選手と内野ゴロにうちとります。

5回表 イーグルスの攻撃
三好選手 嶋選手 島内選手と三凡

5回裏 ファイターズの攻撃も
石井一選手、中島卓選手 大田選手と三凡

6回表 イーグルスの攻撃は期待の外国人トリオでしたが、
ペゲーロ選手 ウィーラー選手 アマダー選手と三凡。



と、いうところで、タイムアップです。
周囲は投手戦を楽しんでいましたが、飲み会に備えて
後髪をひかれる気持ちで球場をあとにします。
残念ですが、しょうかないですね。


と、駐車場から車を出して、この日の宿を目指しますが、
その間も投手戦は続いている様子です。

ま、贔屓チームではない同士の対戦は、ノーストレスで見る事が出来るので、
また、機会をつくっていきたいですね。



と、いうことで。(´・ω・)ノシ
スポンサーサイト
交流戦、本日雨天ノーゲームになった、ベイスターズvsバファローズ戦を残して、
終了しました。
カープは、勝率、勝利数ともに同率一位でしたが、
直接対決で1勝2敗で、優勝はホークスでした。

ああ、本日のゲームで○か△で、カープが優勝だったのに





ここ一番で勝ちきれないカープと
大一番に底力を発揮するホークスの差が出ました。



交流戦が始まる前は、5割で乗り切れば御の字だと思っていたので
この結果はできすぎです。というか、去年といい、今年といい、
交流戦で貯金ができるって、今までのカープからすれば隔世の感ですが、

ああ、逃した魚は大きい。鯉が逃したものは大きすぎです。



と、は、いうものの、終わったことは切り替えて、
交流戦の優勝は来年のお楽しみ。

これからは、全力でセ・リーグのゲームに挑んでほしいもの。
当然私も一所懸命応援いたします。




と、いうことで、ここからがタイトルの記事です。

こちらも、そんなに振り返りたくないのですが





前日は孤独巡礼 カープ戦 Kalafinaライブ とお腹いっぱいの一日でしたが、
この日は、カープ戦観戦のみです。
しかも、この日は1塁側内野席。ということで遠慮なくアカい格好ができます。

と、チェックアウトの時間ぎりぎりまで宿でまったりとしてから
仙台駅へ。
時間的余裕があるので、ドトールでまったりとします。
周囲に同じようなこと考えているアカい人も少なくないです。
駅東口から徒歩で球場に向かいます。シャトルバスの乗り場にも列ができていますが、
見ると、結構歩いて球場に向かう人も少なくないみたいです。

昨日ライブの興奮さめやらぬまま歩いた道を
逆側に歩きます。
ついでに、前日した「イーグル整骨院って昔からあの名前なのかなぁ」
「カープ豆腐店みたいなもんじゃね」
「したら、イーグルス勝ったら整骨料が無料か」
などと、他愛のない話をしたのを思い出したりして

そして、サンプラザの横を歩きます。
昨日のライブの感想などを言いながら見ると、
この日はゴスペラーズのライブがあるみたいです。
まっすぐの道は、歩道も広くて歩きやすいです。

さらに進んでいくと、球場が見えてまいりました。
いい感じです。

本日は、正面から入るので、ゲートの手前で、
二礼二拍手一礼
野球の神様に面白いゲームと、カープの勝利を祈ります。
そうだ、先日勝てなかったのは、この儀式をしなかったからだ。

これで、今日は勝利です。


…と、
思った時期もありました…



さて、話を切り替えて、
正面ゲートをくぐってからまずむかったのが、オフィシャルショップです。
ここで、職場の同僚で野球話仲間に岸孝之選手好きがいるので、
岸のアイテムでも買っていこうと、広くて高い天井なので、
賑わっているるもののあまり圧迫感のない店内で
ぐるっと、みまわすと、岸選手のイメージカラー水色のマジックペンに
岸孝之と書いてあるグッズを発見。これですね。

そして購入。
レジカウンターの列が機能的だったので、長蛇の列が見る見る裁けていきます。
これは、いろいろと見習ってほしいところがあるなぁ
と思いながら、外で待っている畏友p氏と合流。
「早かったすな」とp氏。カクカクシジカと説明すると
「某札幌の×××××も見習ってほしいですな」とのこと。
ごもっともです。

そして、自分の席にむかいます。
この日は、一塁側内野指定席Bの前から1桁列代です。
ライトの選手が横から大きく見えますね。

結果誠也選手の好プレーをいくつも目の当たりにしたのですが。

そして、自席を確認したところで、昼食を調達に行きましょう。
とチケットを持って再び外へ。

ぐるっと一周して、私は、メトロ倶楽部の「青山のビーフカレー」を
p氏はKFCの「ケンタ丼」を購入しようということで、
まずは遠そうな外野のKFCに向かいますが、ケンタ丼は売り切れということで、
ふたたび正面にもどって、今年から導入された、イーグルスクラフトビールを買ってから
バックネット裏2Fコンコースに戻って
私は、メトロ倶楽部で、狙っていたカレーを、
p氏は、ラーメン☆ビリーの、チャーシューアブラ丼を購入

さらに、阿部蒲鉾店の黒ひょうたん揚げを2本買って自席へ戻ります。

自席でそれぞれ美味しくいただきました。
そうそう、「ラーメン☆ビリー」は宮城県下に何店舗か支店がある
宮城県下でも有名なJ系(G系?)ラーメンチェーンとのこと。
p氏の嗅覚、おそるべしです。

そして、昨日は着ることを自重していたHIROSE 26のユニフォームに着替えて
カンカンも取り出して、応援体制が整います。
周囲もほぼアカい人ばかりなので気合がはいります。


が、


が、


いや、誠也選手のホームランや、翼選手や丸選手のタイムリーは
良かったですし、

岸投手の全球団勝ち投手の権利も阻止しました。

祐太投手もナイピッチでしたが





ジャクソンがぁああああああ。




ま、2日連続で1点差とはいえ、連敗は連敗です。
敗者はさっさと去りましょう。

藤田選手のヒーローインタビューを尻目に
周囲の人に「ご苦労様でしてた」と挨拶してから

「雄×雄×雄×雄×」「クレ×ジーサ×コ×モはNG」とのろいの言葉を吐きながら
インタビューが写されている野外ステージのビジョンを横目に
球場を後にします。

そう入り口のゲートのところで、野球の神様に感謝するため
二礼二拍手一礼
徒歩で仙台駅を目指します。

途中サンプラザの横を通った時は、
「あれ、今日Kalafinaのライブじゃなかったっけ」
「てかゴスペラーズってなんだよ」などと現実逃避をするのもお約束。

その後、この日はゲームが長引いてもいいように20時05分の便を予約してましたが、
もう少し早い便でも大丈夫でしたね。

仙台駅のドトールで再び待ったりしてから、仙台空港へ
そこでお土産をシバいたりしてから飛行機に乗り込んで、
新千歳には定時到着。

KOTOKOのコトなどを聞きながらp氏を自宅に送ってから
私は、時間が遅いので、そのまま札幌で一泊して
翌日早朝地元に戻り仕事へ言ったのでした。


ゲームの詳細については、また後日更新できたらします。


この日のゲーム
カープ3-4イーグルス
勝利投手 ハーマン(1勝0敗1S)
敗戦投手 ジャクソン(0勝2敗1S)
セーブ 松井裕 (2勝1敗20S)
本塁打   鈴木13号(2回表ソロ)

と、いうことで。 (´・ω・)ノシ
宮城ツアーは、おおむね満足だったのですが、
カープが二戦連続の1点差で、惜敗ではありますが、連敗してしまったのが、残念でした。

と、いうことで、野球に関してはそこまでふりかえりたくないのですが、
振り返りです。



土曜日は朝5時少し前に、自宅を出て新千歳に車を走らせます。
この時間は車もいないので、快適なドライブです。
6時30分過ぎに、某牛丼店で、朝定食をいただいてすら
新千歳空港に入ったのが、7時過ぎの時間です。

そして、7時50分発のair-do 100便に乗ります。
機内では、いつもどおりの爆睡で、気がついたら着陸していました。

空港着が9時丁度。ここで畏友p氏を待ちます。
9時40分、p氏が到着。やあやあどうもどうも、と旧交を温めて、
仙台空港アクセス線に乗り込みます。
私的には、前回のKalafinaライブのときは新幹線で仙台に入ったので、
昨年の交流戦の楽天戦で使って以来1年ぶりの仙台空港アクセス線です。
ま、そんな感慨こそあれ、クダラナイ話に終始していたわけですが。

そして、仙台駅に到着して、仙石線に乗り換えて、
宮城野原駅へ。

もう、球場へ向かうひともたくさんいて、
昨年とかの興奮を思い出します。

宮城野原駅についたので、外へ。
駅の内部がクリムゾンレッドに統一されているので
野球に来た気分が盛り上がります。
駅の入り口の上にイーグルスのヘルメットがあしらわれている
愛らしい姿を写真に収めて、球場にむかいます。
途中、仙台育英高校のカッコいい外見を見たりとか、しますが、
球場に向かう、アカい人と、クリムゾンレッドの人を尻目に
逆方向へ向かいます。

仙台医療センターの横を進んでいくと、途中で逆側に
このあと野球を見るKoboパーク宮城の観覧車が見えます。
「サンキュー観覧車センパイ」

東北本線の貨物線をくぐって、宮城の萩大通りをすぎて、
住宅街をすすんでいくと、ファミリーマートをこえたあたりから
お店がふえだしまして、さらに進んでいくと、
信号の左側に黄色い看板を発見。

あれです。

牛タンの「萃萃(すいすい)」さんです。

そちらで巡礼をすませてから、
大満足で、来た道を戻って、球場へ。
さっき見えていた観覧車センパイが近づいてきます。
ああ、いいっスね~

途中、テニスの大会があります。前回通ったのは、陸上競技場の横でしたが
裏側にはテニスコートがあるのですね。

この日は、レフト側の席なので、カープグッズは自重して
次にいくKalafinaライブにそなえてのポロシャツの私と、TシャツのP氏です。
まずは、球場についてから、ぐるっと周囲を一周。
前回来たとき同様、やはり盛り上がっています。
見ると、餃子のイベントをしています。
前回はカープうどんとか、新井さんやジョンソンのメニューを
売っていたねえ。
さらに歩いて、楽天のショップを軽くしばいてから、再び外を歩いていると

あ、スラ様です。撮影会みたいです。こういう地方イベントにも
気分があがりながら球場に入ったのは13時20分。

この日は前述したとおり、レフトスタンド側で
10列ぐらい後ろには応援団がいるイーグルスのガチ席です。
ま、ここしかとれなかったのでおとなしく見るのですが…
すぐ近くに観覧車先輩も見えます。
おー、こんにちは、1年ぶりです観覧車先輩。

牛タン定食を食べたばかりなので、球場グルメはパス。
カープの選手が打撃練習をしていますので、しばし見てから

開幕前は、あいからわずスラ様が傍若無人なふるまいで安心します。
どこいっても、通常営業です。

そして、メンバー表交換あって、国歌を歌ったら、
イーグルスの選手が守備につきます。

この日の先発は、カープは、復活の野村投手
今日、勝ちをつけてイキオイに乗ってほしいところ。
イーグルスは真エースこと美馬投手です。

とはいえ、くこの日は、開始前からしとしとと少雨が降りてきて、
「グランド整備に時間がかかるので、開始時間は未定です」
とのアナウンス。
結局、試合開始は40分遅れてプレイボール
「アの人たちが来るから雨なんだよなぁ」
と、P氏と、Kalafinaあるあるで盛り上がります。
ま、K様が本日入りということがライブのMCでわかったので、
「戦犯K田を許すな」とライブ後に盛り上がるわれらです。

そして、2時10分ごろにスタメン発表があったり、
May Jさんの歌イベントがあったりして、
始球式ののちにゲームがはじまります。




と、いうことでここで時間切れ。
続きはまた更新します、
6月7日のこと。
出張で旭川に行っていたのですが、どうやら翌日の仕事が
午前中であがって、午後の早い段階で地元に戻ってきて、
そのまま休めそうな感じでした。

その話を聞いたとたん、宿から一番近いセブンイレブンに行って、
この日のカープvsファイターズ戦のチケットをチェックすると、
外野ビジター自由席に空きがある模様。
これは迷わず手に入れます。

そして翌日。無事午後一時に仕事が終わったということで、
札幌ドームに車を走らせてから、
久々の生観戦での勝ちゲームを味わうことができたというわけです。
あああ。勝つってすばらしい。

岡田投手がナイスピッチ。
あの日シリなどで、やなイメージがある札幌ドームで、
ファイターズを初の三タテです。

ということで、恒例でございますので、みなさん御斉唱お願いいたします。


♪宮島さ~んの神主が~ おみくじひいて申すには  
 今~日も カープが 勝~ち勝~ち 勝っち勝ち ♪
♪宮島さ~んの神主が~ (ウゥ~! ワッショイ ワッショイ)  
 おみくじ引いて申すには~ (ウゥ~! ワッショイ ワッショイ)  
 今~日も カープが 勝~ち勝~ち 勝っち勝ち♪
 バンザーイ! バンザーイ! バンザーイ!!!




♪カープ カープ カープ広島 広島カープ  
 空を泳げと 天もまた胸を開く  
 今日のこの時を 確かに戦い  
 遙かに高く 遙かに高く 
 栄光の旗を立てよ  
 カープ カープ カープ広島 広島カープ  

 勝ちに行くのが 選ばれた者のさだめ  
 一投一打が 勝負の全て   
 闘志をつくし 闘志をつくし 
 今ここで花と咲けよ  
 カープ カープ カープ広島 広島カープ  

 鍛え抜かれた 精鋭の技と力    
 その意気愛して 見守る我らの  
 明日へ続く 明日へ続く 
 きりのない夢であれよ  
 カープ カープ カープ広島 広島カープ   

 晴れのあかつき 旨酒を酌み交わそう   
 栄光手にする その日は近いぞ  
 優勝かけて 優勝かけて 
 たくましく強く踊れ  
 カープ カープ カープ広島 広島カープ ♪ 
 
バンザーイ! バンザーイ!! バンザーイ!!!

そんなゲームの振り返りです。

この日は、13時00分に仕事が終わってから、
札幌に車を走らせます。
途中買い物などもしたので、豊水すすきのの駅近くにある
宿にチェックインしたのが15時10分。
そちらで身を浄めて、カープのパンツと赤いアンダーシャツ
その上にカープアロハ2017とカーゴパンツを着用
東豊線に乗ります。あ、アカい人が早速乗っています。

と、いうことで、福住駅に到着。
この駅に来るのも、昨年の日シリ以来です。

徒歩で札幌ドームへ。
あ,何か他の球場とのアプローチに違いがある感していたのですが、
それって、交通量の多い国道を歩くからですかね。
そんな球場って12球団の本拠地では、こちらだけです。

球場には、16時前に到着。日シリ以来、半年以上ぶりの
札幌ドームです。気分が上がります。
南ゲートとの分離点にある場所のゲート前で、
二礼二拍手一礼です。
野球の神様、よろしくお願いしますよ。

開場時間が16時30分なので、そのまま並びます。
この時点で長蛇の列です。
ああ、この空気感。たまりませんね。

ということで、開門時間から10分後に入場。
この日はどん兵衛dayということで、
カップ麺のつめあわせをいただきました。

そして、ビジター自由エリアへ。
本日は、前から20列目の通路より。
イエローのレフトポールがややじゃまですが
いい席が確保できました。練習しているカープの選手も大きく見えます。

と、周囲でするビリビリ ビリビリって音で
養生テープを持ってくるの忘れたのに気がついた。
痛恨のミスです。

ま、切り替えて、そこでHIROSE 26のビジターユニフォームに着替えてから
買い物に行きます。
あ、スライリーが来てますね。

まずは交流戦限定のタオルを購入。
昨年のは、残念ながら甲子園でなくしてしまったので、
まず、これはマストです。
そして、ご飯を調達に。

「球場三食」の日下ではないですが、出張先の宿での朝食以外は
なにも食べていない私です。あーお腹が減った。
この日いただいたのは、サポーターズキッチンさんの
「ビーフカレーイベリコ豚のメンチカツ添え」と、
「サブウェイ」のワゴンで買ったハイボールです。
両方とも美味しかったです。感想はまた後日。

そして、カープとかの練習をぼーっと見ています。

時間が来たので、スタメン発表。
この日のカープのpは岡田くん。ファイターズのpは浦野選手です。
広島とのゲームで浦野がなげるんじゃねぇ。

後ろのビジョンにうつるファイターズの「倒セ!」のビジュアルが
かっこいいです。
ファイターズのスタメン発表の後に、応援歌を歌うファイターズファンに対して、
後ろのカープ女子は、「応援歌、賢介のしか知らないや」とのこと
うん、ワカルワカル。

そんななか、君が代を歌って、メンバー表交代が行われて、
ちびっこが始球式。

そして、ゲームが始まります。


1回表 カープの攻撃
先頭広輔選手、続く菊池選手と連続して、フォークボールを空振り三振
なんかヤな流れのところを、丸選手のショートゴロが内野安打になって
2アウトながらランナー一塁。
からの誠也選手。
「ホームランホームランせいや!」などと応援しますが、
誠也選手の打球はみるみるのびて、そのままレフトスタンドへ突き刺さります。
先制2ランホームランです。
びっくりしたぁあああ 浦野だけに。
そして、宮島さんの時間じゃぁああああああ。
バンザーイ!バンザーイ!バンザァアアアアアアアイ!!
と周囲の人と、カンフーバットをカンカンしながら、
初回の得点を喜びます。
続く安部選手はセカンドゴロに倒れますが、初回から2得点です。
これは幸先いいのう。

「すずーきせいやっ」どどんどどんどん のコールに
帽子をとってふかぶかと礼をする誠也選手に盛り上がるライトスタンドです。
いーぞーいーぞーせいやっ!!

1回裏 ファイターズの攻撃
「おかだく~ん、フォアボールだけはだめだぞー」との声に
笑いが出る周囲でしたが
先頭西川選手をいきなり歩かせます。
岡田投手、フォアボール うっ、頭が
状態ですが、続く杉谷選手のバットをへし折ってセカンドゴロにきってとって
4-6-3のダブルプレー 2アウト
レアード選手もサードゴロでチェンジです。

立ち上がりは悪くないですねぇ。


2回表 カープの攻撃
先頭エルドレッド選手選手がセカンドフライ
そして、バティスタ選手の登場。もりあがりますねぇ。
「昨日は~、レフトにーホームラン打ったので、
今日はライトに打ってもらいましょう。
もってこいもってこいバーティスタ!!」と応援団さん。
バティスタ選手はフォアボールを選び出塁。
続く松山選手はレフトフライ 會澤翼選手がレフト前に弾きかえしますが、
広輔選手がセカンドフライでチェンジです。

あああ、


.
2回裏 ファイターズの攻撃
先頭中田選手のゴロの打球はセカンドベースの上を通りますが、
そんなのを難なく裁く菊池選手。さすがです。
続く賢介選手の打球は、ライトの誠也選手の頭上をこえますが、
クッションボールをセカンドベース上の広輔選手にストライクのレーザービームで
ライトオーバーなのに、シングルでとめます。
続く大田選手ショートゴロ ここでもバットを折る岡田投手
そして、松本選手を見逃し三振でチェンジです。


3回表 カープの攻撃です。上位打線ですが、
先頭菊池選手ライトフライ
続く丸選手。「どどどん まーるっ どどどん まーるっ」
と盛り上がりますが、レフトフライ
誠也選手はセンターフライでチェンジです。

「外野の守備練習か~」とレフトスタンド。


3回裏 ファイターズの攻撃
先頭市川選手見逃し三振 、続く中島選手空振り三振
と連続三振から
西川選手サードライナーでチェンジです。


と、時間切れになりましたので、本日はここまで。
続きはまた後日更新します。
近鉄百貨店でのこうの史代作品展と、
かえりの七福神の串かつは、良かったんだけどねぇ。

はぁ。






ま、振り返りです。


ゲーム前は、いつも同じ感じですが
この日のファーストピッチセレモニーは、 遠山奨志さん。
言うまでもなく、マツイキラーの遠山選手です。
「遠山出すんなら、葛西も出せー!!」と黄色い人。
遠山葛西遠山葛西とか懐かしですね。
でも、私は未だに遠山選手というと、
「ト、ト、ト、トーヤマレース」のいしいひさいち氏の似顔絵が
思い出されますね。

そんなのに和んでから、プレイボール。
この日は、カープは岡田投手、タイガースはルーキーの福永投手がそれぞれ先発。

1回表 カープの攻撃
先頭広輔選手がフォアボールを選んで出塁
続く安部選手、フルカウントから左中間へのタイムリーツーベースで先制です。
宮島さんじゃぁああああああああ バンザーイバンザーイバンザーイ!
この日は周囲に赤い人が多いので、遠慮無く、バットカンカンが出来ます。
続く丸選手がフォアボールを選んで1,2塁
誠也選手の打席で福永投手がワイルドピッチでランナー2,3塁
チャンススーパーで盛り上がるレフトスタンド
「ここで! 決めろ! せーいーやっ!!!!」
そして誠也選手のセンターフライで、安部選手がかえって追加点です。
宮島さんじゃぁああああああああ、ワッショイワッショイ!!
さらに西川選手の三塁線へのボテボテの打球。最初は鳥谷選手は取りに行くのですが、
バウンド変わって内野安打になるかもしれないし、切れそうでもあるから見送ってファールにしようとしたら
これが切れずにフェアになります。
これは、運もツいてきたか
続くエルドレッド選手の打球はセカンドゴロですが、
ここで、三塁ランナーの丸選手が突っ込みますが、ここで挟まれます。
が、西川選手がショートの前まで誘い出されてきて
今度は二三塁間に西川選手が挟まれると、
さらに丸選手が本塁を目指します。と、再び挟まれて、結局丸選手はタッチアウト、
西川選手か三塁にエルドレッド選手が二塁にのこります。
ここでチャンスを広げて欲しい野間選手。
チャンススーパーがつづきます。
「ここで! 決めろ! たっかーよしー!!」
そして、野間選手がフォアボールで出塁。
たたみかけてほしいところで、石原選手が見逃し三振 でチェンジです。
あああああああ

とはいえ、まずは2点先制します。
さらに、ほぼ毎打者に対してスリーボールまで行く福永投手。
この回だけで40球投げさせます。

昨日のウサをハラさせて欲しいと真剣に思っていました。

どどとん、あっべ! どどどんあっべ! のコールに帽子をとって挨拶する安部選手
すずーきせいやっ ドドンドドンドン すずーきせいやっ ドドンドドンドン のコールに
帽子をとって礼をする誠也選手に盛り上がるレフトスタンドです。


1回裏 タイガースの攻撃
先頭高山選手空振り三振 続く北條選手ショートゴロから、
糸井選手をフォアボールで出します。
ツーストライクまでポンポンとってからのフォアボール、うっ、頭が…
となりますが、福留選手をセンターフライで討ち取ってチェンジです。

21球できってとります。
やっぱりオカダは違うねぇ、と思っていたのですが



2回表 カープの攻撃
先頭の岡田選手が空振り三振、続く広輔選手がレフトフライで2アウトから
安部選手がショートの横をぬく当たりで出塁すると、
「もってこいもってこいよっしぃひろぉ」の声がとどいたか、
丸選手、スリーボールワンストライクのカウントから、
バット一閃、打球はグングン近づいてきて、右中間スタンドにつきささります。
うぉおおおおおおお、マルムランキターーーーーーー
宮島さんじゃぁあああ バンザーイバンザーイバンザーイ!!
続く誠也選手は、ファーストへのファールフライでチェンジ。
「おい、ナカタニぃ、追い方アヤシイで」と黄色い人。


2回裏  タイガースの攻撃
先頭中谷選手空振りの三振から、鳥谷選手が一二塁間をゴロで破るライト前ヒット
続く糸原選手をセカンドライナーで 2アウトから、
梅野選手の打席で岡田投手がボークで、ランナー2塁
ツーアウトからランナーが動くのやはいねぇ、
ただ、好調梅野選手はセカンドゴロ。これを西川選手がポロッとしますが、
その後なんとか捌いてチェンジです。


3回表 広島の攻撃
先頭西川選手 センターへのヒットを放って出塁しますが、
エルドレッド選手、ショートゴロで併殺です。あああああ
そして、ここから、野間選手が センター前へ
石原選手がレフト前に弾き返して、ツーアウトながら1.3塁。
「石原~、さっき打てよ~」とアカい人。
「もう福永ええわ。ピッチャーかえーや、マテオ出せぇ」と黄色い人。
ただ、ここで岡田選手ファーストゴロでチェンジです。

この回だけで3安打出たのですが無得点と、なんか、チグハグな攻撃です。



3回裏 タイガースの攻撃
先頭福永選手。
「まだ、引っ張るんだ~」と黄色い人
ただ福永選手空振り三振、高山選手ファーストゴロ
北條選手サードゴロでチェンジ。三凡です。



4回表 カープの攻撃
先頭広輔選手が ライト前ヒットで出塁
そして、安部は空振り三振に倒れますが、広輔選手が盗塁を決めます。
さらに丸選手の打球は中谷選手を強襲。ファンブルしてもたついたうえに、
あとで見たら、一塁ベースを分出ませでした。出塁してから
誠也選手がレフトの左を破るタイムリーツーベースで、追加点です。
宮島さん。ワッショイワッショイ!バットカンカンをして盛り上がります。
さらに西川選手。
「ひぃろっしぁ、ひぃろっしまぁ、ひっろっしっま!」と盛り上がるレフトスタンド
打球は、ショートを鋭く抜こうとするゴロですが、
これを北条選手が横っ飛びでナイスキャッチ。
これで、また三本間で挟殺プレー。これが抜けてたら、
トドメをさせたかもしれないのに…
とはいえ、続くエルドレッド選手のあたりは、福永選手のグローブごとはじき返し
タイムリーで追加点。
つぶすチャンスをフォローするエル、最高や!!
つづく野間選手が粘ったすえに、ボテボテのピッチャーゴロでチェンジ。

この回も二点追加です。
しかも、投球数が99球までいっています。

エルードレッド ドドンドドンドン
すずーきせいやっ ドドンドドンドン
と盛り上がるレフトスタンド。


4回裏 タイガースの攻撃
先頭糸井選手を四球で出しますが、
福留選手の一塁ゴロが、3-6-3のダブルプレー。
中谷選手空振り三振でチェンジ。
3939114です。


5回表 カープの攻撃
ここでタイガースは先発福永投手から松田投手にスイッチ
:ファーストに原口選手。ファーストの中谷選手がライトに入ります。

先頭の石原選手が二遊間を抜く、センター前へのヒットで出塁
続く岡田選手がきっちり初球で送りバントを成功させて
続く田中選手がライトへのヒットを打って
さらに続く安部選手が、セカンドの横をぬくライト前ヒット。
ここで中継に入った糸原選手の捕球ミスとかがあって、 二者生還。
丸選手はセンター前に弾き返すと、糸井選手がこの球を蹴ってしまって、また追加点です。
宮島さんじゃぁああああああ、ワッショイ!ワッショイ!
続く誠也選手はセカンドフライ 2アウト
西川選手はセンターフライでチェンジです。

ドドドンアッペッ!ドドドンアッペッ!のコールに帽子をとって礼する安部選手。
よっしぃひろぉ、よっしぃひろぉのコールに敬礼をする丸選手。

あああ、最高ですね。


が、ここから暗雲がたちこめるとは、
神ならぬ現地の私は気が付かないのでした。


5回裏 タイガースの攻撃
先頭鳥谷選手をフォアボールで出しますと、
続く糸原選手のところで、また岡田投手、ボークです。
この日二つ目です。しかも、フォアボールが増えているような気が。
そして、糸原選手がファーストゴロでランナーは進塁。
1アウト3塁から、当たっている梅野選手が
センターへのタイムリーヒットで、一点とられます。

あああああ。

ただ、この時は続く原口選手をショートゴロ併殺できったので、
そこまで傷口は広がらなかったのですが…





6回表 カープの攻撃
先頭エルドレッド選手、フォアボールを選び出塁
ここで代走阿が堂林選手です。
さらに野間選手はファースト原口選手ののファンブルで出塁して 1,2塁
ここで今日は安打があるの石原選手ですが、ライトフライで、1アウト1,3塁
岡田選手がバントを決めて2アウト2,3塁から、
広輔選手ですが、キャッチャーのファールフライに倒れてアウトです。

敵のミスにつけ込めません。


6回裏 タイガースの攻撃
代走の堂林選手がそのままファーストに入ります。
先頭の 高山選手を四球でだします。
これで、456回と連続で先頭バッターを歩かせてます。
大丈夫か?と思ったところで、
北條選手がレフトへの二塁打。
さらに糸井選手のセカンドゴロの間に阪神1点をあげます。
打順はピッチャーなので、代打にキャンベル選手。
このキャンベル選手を空振り三振にとって、ランナーは三塁に残っているけど
大丈夫でしょうと、赤い風船を膨らませます。

が、

中谷選手をデッドボールで歩かせると、鳥谷選手にファーストへの
タイムリー内野安打で一点返されます。
さらに糸原選手をフォアボールで歩かせて満塁にすると、
梅野選手の打席で、ワイルドピッチでランナー生還。なおも2.3塁で
梅野選手をフォアボールで出して、またまた満塁です。

ここで、カープベンチはオカダ選手を諦めて
昨日数少ない好投をした中田選手をマウンドへ。
頼むぞ!廉!!!!

が、原口選手に押し出しのフォアボール
さらに、高山選手にライトの右をぬくタイムリースリーベースを打たれて、
1点差までつめられます。
ここでカープは中田投手から薮田投手をマウンドにおくります。
ここで藪田投手は、北條選手をショートゴロで、ようやくチェンジにきります。

にしても、前日も、この日も風船を膨らませてからが異常にながかった。

でも、まだ1点あるし…
と思ったのですが。

風船をピューッととばして
7回表 カープの攻撃
タイガースは松田選手に代打が出たので、高橋選手をマウンドにおくります。
先頭安部選手センターフライから、丸選手がセンター前ヒットで出塁
つづく誠也選手、ライナー気味のライトフライ、
西川選手の打席で丸選手は盗塁を決めますが、
西川選手がショートゴロでチェンジです。


7回裏 タイガースの攻撃
カープは、藪田投手が回またぎです。
先頭の糸井選手をピッチャーゴロにきって、
打順がピッチャーなので、代打に江越選手。
江越選手、昨シーズン甲子園でホームランをうたれていますが、
今シーズンまだヒットがない。

なんとかきってくれー、と思いますが、粘られた挙げ句、ショートの左をゴロで抜くヒット。
つづく中谷選手にも レフト前へ弾き返されて1,2塁
ここで鳥谷選手の打球は、セカンド西川選手への強めのゴロですが、
西川選手がこれのファンブル。あああああああああ。そして、本塁を狙った
江越選手を刺そうと本塁に好返球。タイミング的にもアウトですが、
これが、セーフの判定で、緒方監督が抗議をします。
そして、ビデオ検証に入ります。
これが、なかなか決着つかずに、結局17分に及びます。
その間、藪田選手はキャッチボールをして肩を冷やさないようにしますが、
「心配ですね~」「どう、転びますかね~」などとお隣の人と話したりしています。
結局、判定はアウトということで、盛り上がるアカい人たちと、
ブーイングをする黄色い人たち。蒼然とする中ゲーム再開。
が、糸原選手にライトへ運ばれてタイムリーになります。あああ同店です。
続く梅野選手の打球が右中間を抜いて、タイムリースリーベースになります。
あああああああああああああ。
続く原口選手こそレフトフライにきってとって、長い攻撃は終わりますが、
ここでの追加点は痛すぎます。
盛り上がる黄色い人を後目に
「やっぱ、あの中断がキいたですかね」「ちょっとピッチャーには酷でしたね」
なんて話しをお隣さんとしたりして


8回表 カープの攻撃
タイガースは、勝ちパターンのマテオ投手が登板です。
あと、荒木選手がファーストの守備につきます。
先頭堂林選手が空振り三振 野間選手ファーストゴロであっさり2アウト
ここで、石原選手にかえて代打天谷 選手を代打におくります。
天谷選手がデットボールで出塁。
ピッチャーの藪田選手の打順なので、代打ペーニャ選手。
しかも、ここでマテオ投手がワイルドピッチで、ランナー二塁まですすみますが、
ペーニャ選手はキャッチャーのファーフライでチェンジです。


8回裏 タイガースの攻撃
ピッチャー薮田選手に代わって、オスカル投手をマウンドへおくります。
石原選手に代打が出たので、會澤選手ががキャッチャーの守備につきます。
先頭の高山選手、セカンドへの内野安打 1塁
北条選手の打席で、一塁走者の高山選手が:盗塁成功。
北條選手はセカンドゴロにたおれますが、その間髙山選手は三塁へ
さらに糸井選手のサードゴロの間に高山選手が本塁生還してダメ押し点です。
荒木選手はセカンドゴロでチェンジです。

9回表 カープの攻撃
タイガースはマテオ投手に代えてドリス投手をがマウンドへ
先頭広輔選手、ライト前ヒットで出塁
続く安部選手が低めのスプリットにあわず空振り三振
丸選手の打席でドリス投手がワイルドピッチで、広輔選手三塁へ。
さらにパスボールをしたので、本塁につっこみますが、ここで憤死します。
そして、丸選手三振でゲームセットです。


ああ…、これが首位決戦ですよ。
9点差から12得点を挙げ、首位に並んだ勢いのある阪神と
9点差をひっくり返される、球団史に残るトホホなゲームだったカープです。

中継ぎが登板過多なのと、不安定なので
9点差あるから出来るだけ岡田を引っ張ろうとした挙げ句、
岡田選手が崩れて結局、回頭から行きたかった中田選手を使う
そして中田投手も前日みたいに押さえる事が出来ず打たれる、
さらにこの回に薮田投手をつぎ込んで、
この回は押さえましたが、次の回で打たれる。

まあ岡田投手が誤算だったですね。

しかも、ムダに時間も長かったということで、当初予定していた
串かつやさんではなく、別のお店でウサを晴らした
というわけです。

あああ。

次のカープ戦は、6月10 11日のイーグルス戦です。
頑張って応援しますが、
それまでにチームの調子が上がってくれるといいですね。

ってことで (´・ω・)ノシ