仙台市青葉区某所の宿で、今日のカープvsイーグルス戦に備えて
昨日のライブを思い出しながら、しみじみニヤニヤしとるんじゃ 
状態のイトーです。

もはや、お約束でありますが今回も、過去最高をクリアした安定のライブです。

それにしても、仙台、客層がアツいです。
だから、熱気があふれるライブハウス的なパートは、
本当に盛り上がっています。札幌バリのノリの良さで、
これはKeikoの仙台大好き~!!っていうよなぁ、

あー、このライブに参戦できてよかった。
昨日は完全燃焼しました。
本当にいいライブでした。




この日は、午前9時過ぎに仙台入り。
30分後の便で来る畏友p氏と合流して、
巡礼をすませてから、野球を見ます。

開始前から雨が降っていて、試合開始が40分遅れ
「アの人たちが来るから雨なんだよなぁ」
とKalafinaあるあるで盛り上がりまして、
8回表の攻撃、同点のところで、ライブの時間が迫ってきたので、
後ろ髪を引かれる気持ちで会場に向かいます

あ、何か盛り上がってる様子。イーグルスに追加点が入ったようです。
あああああ

さらに後ろ髪ひかれつつも、会場へ。
野球を開催しているKoboパーク宮城から
ライブ会場の仙台サンプラザまで、徒歩で10分。
だからこそ、ハシゴしようと提案をしたのですが、
天気も回復して、なかなかのライブ日和です。

そして、会場に到着。はじめてのホールに
気分も、あがります。

受付をすませてから、中へ
ホールの中で自席についたのが、17時20分くらい。
この会場は、初めてですが、アリーナ席のいすのアレンジメントが
左右が円形に近い感じで面白いです。
この席から、ステージがどう見えるのか、
そして、この形がどう熱狂に作用するのか楽しみです。

この日は、一階席の前から10列目。ほぼセンターで、ステージが近いです。
国フォも近かったけど、手を伸ばせば届きそうな場所に
ステージがあるのがいいですね。

いつもの梶浦曲のBGMが流れるなか、開演前の注意とかで
ライブ前のフワフワした雰囲気を味わっていると
定時ちょっきりに暗転して、盛り上がり。ライブ開始です。


と、いうことで、ライブの感想やセットリストは
「続きを読む」の下に書きます。よろしければ。


今までも味わったのですが、
9+oneということで、Kalafinaの9年間の歩みを振り返る構成なので
シットリ、じっくりと音楽を聞かせるパートあり、
ライブハウスもかくやという、アッパーチューンでのりのりオイオイパートあり
新旧織り交ぜられたセトリで大興奮のままライブが終了。

その後は宿近くの五橋小路さんで、
打ち上げをしてから、宿にもどったというわけでした。


歌姫s FBMさん、スタッフの方々本当にいいライブをありがとうございました。
参戦されて一緒にライブを盛り上げた方々、ごくろうさまでした。
お互いお疲れ様でした。


ってことで(´・ω・)ノシ





 ↓  続きはこちらから入ってください。
... 続きを読む
スポンサーサイト
現在大手町と外神田の間くらいにある某所の宿で、
仕事が待っている現実へ戻る準備をしつつ、
昨日のライブを思い出しながら、しみじみニヤニヤしとるんじゃ 
状態のイトーです。

というか、何回史上最高を乗り越えるんだ、このアーティストは、
もう、毎回毎回がビックリの連続です。

わくわくホリデーホールのときも感じたのですが、
ホールライブでありながら、演出がド派手なアリーナライブばりでしたし、
熱気があふれるライブハウスの感じもあって、
ライブハウス国際フォーラムへようこそ!! なんてせりふも
脳裏によぎりました。

あー、このライブに参戦できてよかった。
惜しむらくは、今日が仕事の関係で北海道に早めに戻らなければならないので、
参戦できないということ。

さらに、レコーディングの関係で、仙台には、今野師匠だけでなく
櫻田さんも来れないとか…


でも、とりあえず昨日は完全燃焼しました。
本当にいいライブでした。




この日は、午前10時前に東京入り。

巡礼をすませてから、14時開始の物販に備えて、
12時30分に国際フォーラムへ。
前は何度も通っていましたが、中に入るのは2016年1月の
Kalafina LIVE TOUR 2015~2016 "far on the water" Special FINAL
以来なので、17ヶ月ぶりです。

ああ、あがります。
思わず
 ♪国フォのこ~ 「こっ!」  国フォのく~ 「くっ!」
国フォのフォ~ 「フォッ!」 せぇーのぉっ 「こ・く・フォっ!!」
と口づさむのもムベナルナナ

前には80人くらい並んでいますが、品川のエキュートで買った
週刊ベースボールを読みながら待ちます。

結局14時の10分前に列は動き出して、会場に入ると、花束の量が半端ないです。
14時15分くらいに、この日狙いを定めていた、
黒のポロシャツを購入して買い物を終了。
「こりゃ珍しい、Kalafinaの物販にしてはあんまり待たされん」
と周作さんっぽくつぶやいて、この日の宿へ。

ちなみにポロシャツは開演前に売り切れたそうです。
買えてよかった~


この日の宿は内神田で、神田駅と、地下鉄大手町あたりの間くらい。
そちらにチェックインしてから、シャワーで身を清めて
早速買ったばかりの黒いポロシャツを着てから神田駅から有楽町へ。

国際フォーラムから広島県アンテナショップTauまでは道路一本。
徒歩10分程度ということで、時間もあるのでそちらも覗きます。

一階に汁なし坦坦麺のキング軒が来ています。
ああ、お腹がすいていたら、迷わず食べてたねぇ。
しかも、前回札幌でライブに参戦した時も、
汁なし坦坦麺食べたねぇ、などと思いながら、2Fへ。

そちらで、344枚限定のカープと三次のコラボTシャツを購入。
やはり、こちらは避けて通れないです。


そして、開場時間5分過ぎくらいにに会場に到着。

そして、ホールの中で自席についたのが、17時15分くらい。
いつ来ても会場が広くて、天井も高くて気持ちいいです。
ここが、どう熱狂するのか楽しみです。

この日は、一階席の前から10列目代。上手よりの端から2番目の席ですが、
ステージ、思ったより近いです。
チケットの席見たときは、Wakana見切れたらどうしようと思いましたが、
そんなことはなくて、WakanaもFBMで一番上手よりにいた森本さんも
しっかり見えました。

いつもの梶浦曲のBGMが流れるなか、開演前の注意とかで
ライブ前のフワフワした雰囲気を味わっていると
定時ちょっきりに暗転して、盛り上がり。ライブ開始です。


と、いうことで、ライブの感想やセットリストは
「続きを読む」の下に書きます。よろしければ。


札幌でも味わったのですが、
9+oneということで、Kalafinaの9年間の歩みを振り返る構成なので
シットリ、じっくりと音楽を聞かせるパートあり、
ライブハウスもかくやという、アッパーチューンでのりのりオイオイパートあり
新旧織り交ぜられたセトリで大興奮のままライブが終了。

その後は「Kalafina」のブログにも出てきたおうどんやさんの支店で
一人打ち上げをしてから、宿にもどったというわけでした。


歌姫s FBMさん、スタッフの方々本当にいいライブをありがとうございました。
参戦されて一緒にライブを盛り上げた方々、ごくろうさまでした。
お互いお疲れ様でした。


ってことで(´・ω・)ノシ


というわけで、ここからがライブのセトリなどなどです。


 ↓ こちらから入ってください。



... 続きを読む
早いもので、5月も下旬に入りました。

4月下旬に、札幌のわくわくホリデーホールで、感動のライブがありまして、
それから1ヶ月がたちましたが、
あと、3回このステージが見ることができると、楽しみな
東京と仙台のライブも、あと半月後まで迫っています。

楽しみです。

6月には、カープvsイーグルス戦にも参戦します。
札幌でのカープvsファイターズ戦の3日間は、
正式に旭川への出張が決定したので、いく事ができなくなりましたが、
その分、仙台で応援します。



そして、秋口から冬にかけてもお楽しみが増えました。

11月、Kalafinaのライブがまた札幌開催が決定しました。
年に二度もKalafinaが来札してくれて、しかも二度ともホールライブなんて、
今年はなんて良い年なんでしょうか。

今度はstringsライブですが、また、あのアツい人たちと盛り上がりましょう。


ちなみに、ライブツアーの詳細はこちら。

秋冬ツアー&冬の恒例クリスマスプレミアムライブ、詳細決定!!

全国12都市15公演をアコースティック形式で巡る、
秋冬ツアー&冬の恒例クリスマスプレミアムライブの
詳細が決定致しました!

「Kalafina Acoustic Tour 2017 〜“+ONE” with Strings〜」


公演日:2017/11/7(火)地域:神奈川 会場:ハーモニーホール座間 開場:18:15 開演:19:00 

公演日:2017/11/13(月) 地域:山口 会場:周南市文化会館開場:17:45 開演:18:30 

公演日:2017/11/15(水) 地域:広島 会場:広島文化学園HBGホール開場:18:15 開演:19:00 

公演日:2017/11/22(水) 地域:北海道 会場:札幌市教育文化会館開場:18:30 開演:19:00 

公演日:2017/11/26(日) 地域:兵庫 会場:和田山ジュピターホール開場:16:30 開演:17:00

公演日:2017/11/27(月) 地域:岡山 会場:倉敷市民会館開場:17:45 開演:18:30

公演日:2017/12/2(土)地域:宮城 会場:電力ホール開場:16:15 開演:17:00 

公演日:2017/12/3(日)地域:東京会場:東京オペラシティ コンサートホール開場:16:15 開演:17:00

公演日:2017/12/9(土) 地域:富山 会場:富山県民会館開場:17:15 開演:18:00

公演日:2017/12/13(水) 地域:愛知 会場:愛知県芸術劇場 大ホール開場:18:15 開演:19:00 

公演日:2017/12/14(木) 地域:福岡会場:福岡シンフォニーホール開場:18:15 開演:19:00 


※岡山公演のみ一般発売日2017/9/7(木)8:30~一般発売。
その他の公演は、2017/9/9(土)10:00~一般発売

料金は全会場全席指定で¥6800〔税込〕



「“Kalafina with Strings” Christmas Premium LIVE 2017」

公演日:2017/12/19(火) 地域:大阪 会場:ザ・シンフォニーホール開場:17:30 開演:18:30

公演日:2017/12/20(水)地域:大阪会場:ザ・シンフォニーホール開場:17:30 開演:18:30 

公演日:2017/12/22(金)地域:東京 会場:オーチャードホール開場:18:00 開演:19:00

公演日:2017/12/23(土)地域:東京 会場:オーチャードホール開場:16:00 開演:17:00 

料金:全会場全席指定¥6,800(税込)
チケット一般発売日:2017/9/9(土)10:00~


にしても札幌は平日開催なんやよね~。
次の日は、勤労感謝の日ですけど。
ま、宿とって行きます。

あと、土日は、ストリングスは仙台か東京か富山
クリスマスプレミアムは東京、オーチャードホールでの公演です。
これもいずれか行きたいところですね。
ま、チケットがとれたら、なのですが。
〔東京のクリスマスプレミアムはチケット入手が困難そうです〕

串揚げリベンジもあるので、大阪に行きたいところですし、
ヒロシマでKalafinaを見るのもええねぇ、
あと、名古屋や福岡も行ってみたいところですが
それぞれが平日公演なので、ここは断念します。

そんなライブのチケットがとれたりとれなかったりという話しとか、
参戦したアカツキのレポートは
また、こちらでさせていただきたいです。



では。(´・ω・)ノシ
ようやく、カープが勝ちました。
打線も上向きになってきた、ということを信じて、
この調子で、読売三連戦にそなえてほしいものです。

なんて、ゆーちょーなこちを言っている場合ではないです!!

現在札幌某所の宿で、仕事が待っている現実へ帰る準備をしつつ、
昨日のライブを思い出しながら、しみじみニヤニヤしとるんじゃ 状態の
イトーです。

というか、何回史上最高を乗り越えるんだ、このアーティストは、
もう、毎回毎回がビックリの連続です。

ホールライブでありながら、演出がド派手なアリーナライブばりでしたし、
熱気があふれるライブハウスの感じもあって、
ライブハウスわくわくホリデーなんて言葉も出てきました。

あー、北海道にいて、そして、このライブに参戦できてよかった。

しかも、これがあと三回見ることができる幸せです。



この日は、午後2時に畏友p氏と合流。
遅い昼飯ということで、札幌駅北口で汁なし坦坦麺を食べに行きます。
汁なし坦坦麺に温玉からめたり、残りにご飯をいれてまぜたりすると、
広島をおもいだすねぇ。

そして、本屋につきあってもらってからまず物販に向かいます。
時間の前に並びます。列は、福岡とか富山より少ないかな?
そして、時間が来たので、私は、Tシャツとパンフとハーモニーのチケホルを
p氏は、Tシャツを購入してほくほくです。

そのご、畏友tクンと、畏友sさんと合流。
大通り公園で飲みませんか、との提案があって、同調する私たち。
丸井今井の地下でパンを仕込んでから、大通公園へ
ああ、青空の下で飲むワインは最高ですな。

まだ開場時間まで、若干間があるということで、
わしたショップをシバいたりしてから再び会場へ。

物販の列よりも長い列が、ライブ前の気分をアゲてくれます。

そして、中に入って、自分の席へ。
前から1ケタ台のHikaru側の席です。ああ、会場に入った段階で空気がアツい。

いつもの梶浦曲のBGMが流れます。
アッパー曲のときに、体を揺すっている人がいるのにも気分があがります。

そんななか、開演前の注意とかあり、
そんなライブ前特有のフワフワした雰囲気を少しだけ味わっていると
定刻にライブ開始です。


と、いうことで、ライブの感想やセットリストは
「続きを読む」の下に書きます。よろしければ。



9+oneということで、Kalafinaの9年間の歩みを振り返る構成ながらも
シットリときかせつつも、ライブハウスもかくやという、
アッパーチューンでのりのりオイオイパートあり
新旧織り交ぜられたセトリで大興奮のままライブが終了。

その後はp氏、sさん、tクンと、もつ焼きで打ち上げをしてから
宿にもどったというわけでした。


歌姫s FBMさん、スタッフの方々本当にいいライブをありがとうございました。
参戦されて一緒にライブを盛り上げた方々、ごくろうさまでした。
お互いお疲れ様でした。


ってことで(´・ω・)ノシ


というわけで、ここからがライブのセトリなどなどです。


 ↓ こちらから入ってください。



... 続きを読む
現在日本橋某所の宿で、北海道へ帰る準備をしつつ、
昨日のライブを思い出しながら、しみじみニヤニヤしとるんじゃ 状態の
イトーです。

今や、年一になっちゃったお楽しみのライブハウスでのイベント
FictionJunction CLUB会員限定
Kalafina 9th Anniversary LIVE 2017 @TSUTAYA O-EASTが
無事終了いたしました。

ああああ、今回も最高でした。

キャパの大きいホールライブも、
演出がド派手なアリーナライブも、
落ち着いた雰囲気のストリングも、それぞれ経験しましたが、
やはり、原点であるライブハウスも楽し過ぎでした。
今年のライブ初めでしたが、最初っから、最高のライブでした。

ライブは今日もあります。
というか、今日が本当のお誕生日なのですが、
なんで、今日も行けないのか。
ああ、くやしいのう、くやしいのう。



この日は、平和島のシネマサンシャインで、
「君の名は。」のimm sound上映を堪能しました。
すげーな、imm sound
この臨場感。360度からのスピーカーがスゴすぎです。
ああ、これで、ガルパンも見たかった。

そして、こちらでは2.11から「この世界の片隅に」も上映されるとのことで、
それもimmだったらなんか理由つけて見に行きたいレベルでした。

映画を見終わってから、京急JRと乗り継いで、
渋谷到着が15時くらい。

そして、歩いてO-EASTを目指します。
いつもこの坂を上って歩くと、WAKANAが以前MCで言っていた
O-EASTにタクシーで行こうとしたら、「大井埠頭」に連れて行かれそうになった
って話を思い出します。

15時15分くらいに会場到着。1年ぶりのO-EASTです。
まずは物販に並びますが、並びだしてからすぐに
「先行物販の時間に間に合わない可能性があります」
とのアナウンス。
ああ、じれるもんですのう。

お隣は、IDOLidge-SHIBUYA-とか、小田切瑠衣卒業ライブみたいです。

そんなのをみながら長期戦を覚悟してゆったりと待ちます。

ま、結局16時5分に無事Tシャツを購入できたのですが、
前には140人くらい並んでましたし、物販会場が狭いので、
窓口5人での対応ということで、やむなしですか。

まだ開場時間まで、若干間があります。
しかも、今日のチケットは800番台なので、余裕があります、
ということで、近所で軽く休憩がてらお茶をしばいて
そちらのおトイレで、今日のTシャツに着替えてから、再び会場へ。

会場前の混沌が、ライブ前の気分をアゲてくれます。

そして、中に入って、一階の、後方に陣取ります。
後ろは一段高くなるところ。しかも私の真後ろには機材があって
人がいません。これは、遠慮なく手が振れます。

いつもの梶浦曲のBGMが流れます。
アッパー曲のときに、体を揺すっている人がいるのにも気分があがります。

そんななか、開演前の注意。
この注意のときに、MCの人がなぜか噴き出して、
そんなのに、笑って返すという、和む会場です。

そんなライブ前特有のフワフワした雰囲気を少しだけ味わっていると
定刻にライブ開始です。


と、いうことで、ライブの感想やセットリストなどはネタばれになりますので、
「続きを読む」の下に書きます。よろしければ。


アニバーサリーライブということで、Kalafinaの原点を振り返るパートあり
ライブハウスならではの、アッパーチューンでのりのりオイオイパートあり
新旧織り交ぜられたセトリで大興奮のままライブが終了。

その後は中目黒の沖縄料理で一人打ち上げをしてから
宿にもどったというわけでした。


歌姫s FBMさん、スタッフの方々本当にいいライブをありがとうございました。
参戦されて一緒にライブを盛り上げた方々、ごくろうさまでした。
お互いお疲れ様でした。


ってことで(´・ω・)ノシ


というわけで、ここからがライブのセトリなどなどです。


 ↓ こちらから入ってください。

... 続きを読む