FC2ブログ
ブログ「History Factory バックヤード」にご訪問いただき、
ありがとうございます!


※この 「ようこそHistory Factoryバックヤードへ」 は、最新の記事ではありません。
最新のものは、この下にあります次の記事で、そこから時系列で記事を表示します。




【ご挨拶】 

こんにちは。
若しくは、はじめまして。
イトー×aniです。

当ブログ「History Factory バックヤード」は、ブログタイトルのところにもあるとおり、
「北海道富良野市から発信してるコミュニティーFM「ラジオふらの」で
かつて放送していた「FURANO History Factory」(FHF)の番組アーカイブと、
番組ナビゲーター「イトー×ani」の身の回りを綴ったものです。

ですから、もともとは僕が、企画・構成・選曲・MCのすべてを担当をしていた
ラジオ番組の内容などを補完する形で、展開をしておりました。
が、僕が現住所に引越し、継続が困難になってしまい番組が終了した現在では、
番組の内容に関すること以外のコンテンツで、続いております。

かつてオンエアをした番組の内容や、それにまつわる歴史の話は「FHF」という
カテゴリーをクリックすれば見ることができます。

番組内で流した楽曲の感想や、解説については、「FHFの音楽」という
カテゴリーをクリックすれば見ることができます。

また、番組の中では、富良野がカレーの町であるということから、
「富良野印度化計画」のコーナー名で、カレー情報も流してきました、
この番組の中で流したカレーをはじめとしたB級グルメの情報と、
最近に至るまで、僕が行ったカレー屋さんの感想 (北海道内の店が多い) などについては
「印度化計画」というカテゴリーをクリックすれば見ることができます。

その他、直近で、僕が行った温泉 (ほとんど北海道) についての感想は、「温泉三昧」

鑑賞したライブ (梶浦由記さん関連のアーティスト多し) の感想や、
音楽に関するニュースをはじめとしたことは「音楽」

観戦に行ったスポーツのゲームの感想 (カープ戦 多し) や、
野球、サッカー、ラグビー、駅伝をはじめとしたスポーツに関連することは「スポーツ」

読んだり見たりしたマンガやアニメや本の感想とか、
参加した同人イベントなどの感想などは「マンガ・アニメ・本」

ライブや野球観戦や、同人イベント、もしくは巡礼(久住昌之作品・ワカコ酒などのマンガめし巡礼)などで
行った、カレー屋以外のお店とか、食べたものなどの感想や紹介などは「くいもん」

その他のニュースや、僕自身の身辺雑記は、
「ani」というカテゴリーでまとめています、


整理が悪くて恐縮ですが、カテゴリを利用してもらえれば、
知りたい情報に近づけると思いますので、活用していただけたら有り難いと思っています。



では、この下からが、更新をされた記事です。
よろしければ、おつきあいのほどよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
と、いうことで、現在、東京某所に滞在中。
北海道への帰還に備えています。

勝ったじゃーーーーーーーーーーーん!!

いやぁあ最後はハラハラしましたが、
ベイスターズ戦に連勝しました。

ともあれ、めでたいということで、
恒例でございますので、みなさん御斉唱お願いいたします。

♪宮島さ~んの神主が~ おみくじひいて申すには   
今~日も カープが 勝~ち勝~ち 勝っち勝ち ♪
♪宮島さ~んの神主が~ (ウゥ~! ワッショイ ワッショイ)   
おみくじ引いて申すには~ (ウゥ~! ワッショイ ワッショイ)   
今~日も カープが 勝~ち勝~ち 勝っち勝ち♪ 
バンザーイ! バンザーイ! バンザーイ!!!


♪カープ カープ カープ広島 広島カープ   
空を泳げと 天もまた胸を開く   今日のこの時を 確かに戦い   
遙かに高く 遙かに高く  栄光の旗を立てよ   
カープ カープ カープ広島 広島カープ   
勝ちに行くのが 選ばれた者のさだめ   一投一打が 勝負の全て    
闘志をつくし 闘志をつくし  今ここで花と咲けよ   
カープ カープ カープ広島 広島カープ   
鍛え抜かれた 精鋭の技と力     その意気愛して 見守る我らの   
明日へ続く 明日へ続く  きりのない夢であれよ   
カープ カープ カープ広島 広島カープ    
晴れのあかつき 旨酒を酌み交わそう    栄光手にする その日は近いぞ   
優勝かけて 優勝かけて  たくましく強く踊れ   
カープ カープ カープ広島 広島カープ ♪  

バンザーイ! バンザーイ!! バンザーイ!!!

 
そんなゲームとかの振り返りです。

この日は、用足しのために、宿を7時30分頃に出ました。
そして、用事が終わってから、いつものように敷地に入るときに
昨日のお礼、さらに今日の面白いゲームに、カープの勝利を祈って
二礼二拍手一礼
そして、ハマスタに入ったのが、17時30分頃。

この日は座席に行く前に、まずは、食料を調達。
と思って、「ベイ餃子さん」に並びます。

が、こちらが長蛇の列で、その間に、スタメン発表などもあります。
カープの先発は戸田選手、ベイスターズの先発は今永選手
なんとか、少しでも長い回、耐えてほしいです。
そして本日の一番バッターは西川選手です。
ここも打線の起爆剤になってほしいです。
なんてことを考えながら並んでいましたが、
結局購入終えるまでに30分近くかかってしまい、
さらに「ブルースターホテル」さんで、レモンサワーを買って
こちらにも時間がかかったということで、
初回のカープの攻撃はモニターで見ました。



1回表 カープの攻撃
先頭の打席の入れ替えで1番になった龍馬選手がいきなりツーベース
菊池選手はピッチャーゴロに倒れますが、
丸選手のバット一閃、打球はグングン伸びて、歓声とともに
右中間へ飛び込みます。うぉおおおおお。すげぇえええええ。
2ランホームランで広島先制です。
続く、誠也選手、見逃し三振で2アウトになりますが、
松山選手ライト前へのヒットで出塁すると、
この日のレフト、バティスタ選手がフォアボールを選んで1,2塁
そして、前日から打撃不振で下位打線に入っている
広輔選手、昨日もいいところがなかったですが、
この日は最初の打席で、センターへ2点タイムリーです。
と、ここで、この日の席にようやくつけます。
レフトとショートの間あたりで最前列から16列目
選手が大きく見えます。
さらに磯村選手申告敬遠で1,2塁になって、
戸田選手ファーストゴロでチェンジです。

でも、初回4点です。すげぇ、カープ打線。

と、いうことで、よっしーひろー! よっしーひろー!の
コールに敬礼で応える丸選手とか、
こーおっすけぇ! こーおっすけぇ!のコールに
帽子をとって応える広輔選手を見ながら、
餃子をほおばります。美味しかったぁ。感想はまた後日。


1回裏 ベイスターズの攻撃
先頭大和選手、レフト前へのヒットで出塁し、
さらにソト選手もセンター前へのヒットで1,3塁
ロペス選手はサードゴロにうちとりますが、その間に
大和選手が生還して、ベイスターズが1点かえします。
ただ、筒香選手ショートフライ、宮崎選手ショートゴロでチェンジ

なんとか最小限にくいとめました。


2回表 カープの攻撃
先頭龍馬選手ピッチャーゴロ
続く菊池選手サードゴロ
丸選手レフトフライで三凡です。


2回裏 ベイスターズの攻撃
先頭桑原選手を空振り三振、続くHikaru選手をフォアボールで出しますが
今永選手三球三振、柴田選手ファーストゴロでチェンジです。

戸田選手、無難なピッチングです。


3回表 カープの攻撃
先頭誠也選手、ライトへのヒットで出塁して、
松山選手がライトフライで1アウトから
バティスタ選手の打席で、ワイルドピッチで誠也選手が進塁して、
バティスタ選手も死球で出塁
打順は1打席目にタイムリーを出している広輔選手です。
ここで、中おしをしてほしいです。
が広輔選手空振りの三振、続く磯村選手セカンドフライでチェンジです。

こういうところをしとめられないところが
歯がゆいです。


3回裏 ベイスターズの攻撃
先頭大和選手をフォアボールで出すと、
ソト選手センターフライ、ロペス選手ライトフライで2アウト。
ただ筒香選手の打席で大和選手が盗塁をきめて、
さらに筒香選手もショートへの内野安打で1,3塁
宮崎選手をフォアボールで出して満塁になります。
頑張れ!トダタカヤっ!!
桑原選手をサードゴロに討ち取って、
この回も凌ぎます。


4回表 カープの攻撃
先頭戸田選手セカンドゴロから、
龍馬選手、菊池選手と連続して、フォアボールで出て1,2塁
そして、初回ホームランを出している丸選手が
ライトへのタイムリーヒットで、追加点。
宮島さんじゃぁあああああああ。バンザーイバンザーイバンザーイ
周囲の人とカンフーバットカンカンカンしてから、
続く誠也選手が、レフトへのタイムリーヒットで追加点。
宮島さんじゃああああああああ。ワッショイワッショイ
続く松山選手もセンターへのタイムリーヒットで三点目です。
ここで、ベイスターズは藤岡選手をマウンドへ。
藤岡? ひろし? と、隣の席に座っている青いグループ
ただ、ここは藤岡選手がこらえて、
バティスタ選手、センターフライ、広輔選手セカンドフライでチェンジです。

ただ、3点追加点です。



と、いうことで時間切れなので、今日はここまで、
続きはまた後日更新します。
カープvsベイスターズのゲーム観戦を終えて宿に戻る途中、
京急の横浜駅ホームで、私の前に並んでいた
ベイスターズのユニフォームを着た親子、(父、ロペス、チビッ子、梶谷)
ベイスターズのロゴが入ったボールでキャッチボールの真似事をしています。

と、お父さんが私のほうを指差して
「ほら、カープの選手がいるよ」
まだユニフォームを着ている私は、反射的に笑顔で、
カンフーバットを構えるふりをします。
チビッ子はモジモジしていますが、そのお父さんが言うには
「私、単身赴任で広島にいて、今はお盆なんで里帰りしてきてるんです」
とのこと、そちらのかたは広島でベイスターズファンを貫いているそう。
スゴいですね。

40分後、羽田空港の近くの宿に戻って
エレベーターに乗ったら、同じエレベーターに乗っている
お年を召されたご夫婦に「今日、カープ、勝ったんですか?」と聞かれます。
私「はい、勝ちました」
ご夫婦「ピッチャーは誰でしたか」
私「大瀬良です。」
ご「勝ち星はつきました」
私「はい、中崎にセーブもつきました」
ご「あら、それはよかった。なら、マジックも」
私「はい、スワローズもまけたので、マジック30です」
ご「ええ、そうなのね。」
と盛り上がったあと、そちらのかたが、
「私たち、広島に住んでいるんです。」とのこと。
ああ、そうなんですね
「結果、教えてもらって、ありがとうございました」
といって、そのご夫婦はエレベーターから降りていきました。

このわずかな時間で、広島から来た人3人に声かけられるなんて、

やっぱり、このアカいユニ、スゲーナーと再認識したというわけです。


と、いうことで、現在、東京某所に滞在中。
今日のゲームと、遠征に備えています。

勝ったじゃーーーーーーーーーーーん!!

いやぁあ、2ヶ月ぶりの生カープ戦ですが、勝ちました。

思えばハマスタでの観戦は、比較的分が悪い印象があります
(昨年は1勝2敗)
が、今年は初のハマスタを勝利で飾りました。
ともあれ、めでたいということで、
恒例でございますので、みなさん御斉唱お願いいたします。

♪宮島さ~んの神主が~ おみくじひいて申すには   
今~日も カープが 勝~ち勝~ち 勝っち勝ち ♪
♪宮島さ~んの神主が~ (ウゥ~! ワッショイ ワッショイ)   
おみくじ引いて申すには~ (ウゥ~! ワッショイ ワッショイ)   
今~日も カープが 勝~ち勝~ち 勝っち勝ち♪ 
バンザーイ! バンザーイ! バンザーイ!!!


♪カープ カープ カープ広島 広島カープ   
空を泳げと 天もまた胸を開く   今日のこの時を 確かに戦い   
遙かに高く 遙かに高く  栄光の旗を立てよ   
カープ カープ カープ広島 広島カープ   
勝ちに行くのが 選ばれた者のさだめ   一投一打が 勝負の全て    
闘志をつくし 闘志をつくし  今ここで花と咲けよ   
カープ カープ カープ広島 広島カープ   
鍛え抜かれた 精鋭の技と力     その意気愛して 見守る我らの   
明日へ続く 明日へ続く  きりのない夢であれよ   
カープ カープ カープ広島 広島カープ    
晴れのあかつき 旨酒を酌み交わそう    栄光手にする その日は近いぞ   
優勝かけて 優勝かけて  たくましく強く踊れ   
カープ カープ カープ広島 広島カープ ♪  

バンザーイ! バンザーイ!! バンザーイ!!!

 
そんなゲームとかの振り返りです。

この日は、朝10時10分のAirDoで羽田に飛びます。
羽田には定時より早くつきます。これはありがたい。
16時過ぎを目処に球場カレーを入れる予定なので、
あまり、ガッツリ昼食はとらない。
と、いうことで、空港内の「ひとしなや」さんで、
白粥膳をいただきました。美味しかったです。詳細は後日。

その後、シャトルバスで蒲田に出てお買い物などをしてから
宿に入ります。
宿で身を浄めて、ノースリーの赤いアンダーシャツ、赤いカープのボクサーパンツを着て
その上からカープと呉氏のコラボTシャツを身にまとってから
宿を後にして、15時11分
初金沢文庫行きのエアポート急行で横浜へ
そこで乗り換えて、15時35分大船行きの根岸線に乗って関内へ
昨年10月1日以来ですので、10ヶ月ぶりの関内です。
周囲は、ちなDeさんが多いです。
お、ポジってるポジってる状態

徒歩で、横浜スタジアムに到着。
現在絶賛改装中なので、白い高い塀で下のほうの視界は遮られていますが、
でも、青い色に映える球場のロゴとか、
特徴的なナイター施設などを見ると、帰ってきた感があります。

と、いうことで、敷地入り口の手前で野球の神様に二礼二拍手一礼
本日、面白いゲームになって、カープが勝つことをお願いしてから中へ。

16時にまだならないということで、座席の手前で待機です。
買い物ができるコンコースまで入れてくれるのは、
マツダスタジアムと似たシステムです。
その間、来ていた呉氏Tシャツを脱いで、
26HIRASEのユニフォームを羽織ります。

16時になったので、座席へ。
この日は、内野の三塁ベースと二塁ベースの延長線から
ややキャッチャーよりの席で、高いところから選手がよく見えます。
下では、カープ選手がバッティング練習をしています。

今日もがんばってつかーさい!!

そして、この日の夕飯である、崎陽軒のチーズシウマイカレーと、
ベイメンチカレー味をベイスターズラガーの期間限定で流し込みます。
ああ、両方とも美味しいです。感想はまた後日。

熱き星たちよの選手バージョンとか、勇者の遺伝子を聞きながら、テンションを上げて
応援に専念です。

ノックが終わって、グランド整備のあいだで、親子キャッチボール。
17時30分、先発バッテリー発表。
カープの先発は、大瀬良選手、ベイスターズの先発は濱口選手です。
たのむでぇえ大地ィ!!

その後スタジアムDJ YUIさんが登場
この日はリポビタンDナイターなので、リポビタンマン、
リポビタンDスーパーミン、ファインガールも来てくれています。
dianaのパフォーマンスがあってから、

17時40分、カープのスタメン発表。
1番野間選手、7番広輔選手と、1.7番を入れ替えました。
さらに6番龍馬選手です。キャッチャーは磯村選手、翼選手はまだ難しいですか。

その間、ベイスターズのマスコットBART&CHAPYにサインをねだられて、
ひらがなで、「せいや」と大書する誠也選手がビジョンにうつります。

そして、ベイスターズのスタメン発表
今年も、映像も音楽もかっこいいです。

それにしても、ベイスターズ、さりげなく流れる数々の洋楽も
「ハッピースターダンス」みたいな、元気系アイドルソングも、
ド迫力のダミ声ラップもハマる、そんな地域性は、相変わらずイイ感じです。
うねりの様に盛り上がるファンの声も迫力です。

メンバー表交換などを経てプレイボールです。

始球式をへて、プレイボールです。

1回表 カープの攻撃
先頭野間選手空振りの三振
続く菊池選手もチェンジアップの連投に空振り三振
丸選手も空振り三振でチェンジ、三凡です。

ゆるい変化球にタイミングがあわない感じ、
三者連続空振り三振、13球でチェンジです。
今日は苦戦しそうかな??

1回裏 ベイスターズの攻撃
先頭大和選手ライトフライ 続く柴田選手空振り三振
振り逃げを企画しますがアウト
ロペス選手はサードゴロでチェンジ、
大瀬良選手も10球で三凡です。
こっちも調子いいぞ。

2回表 カープの攻撃
先頭誠也選手、この日がお誕生日ということで、
「Happy Birthday To You♪」が歌われます。
が、ライトフライ
松山選手8球粘りますが、ショートゴロ
龍馬選手セカンドゴロでチェンジ、三凡です。
ただ、この回は、トータルで23球投げさせました。
ファールが多くなった印象です。ジワジワ攻めてくれればいいですが。

2回裏 ベイスターズの攻撃
先頭筒香選手の打球はセンターとライトとセカンドの間に
フラフラッとあがります。
「声かけーや!!」との声が飛びますが、三人の真ん中へ落ちまして
筒香選手は2塁へ。ええええええええ
続く宮崎選手のセカンドゴロで筒香選手3塁へ
さらにソト選手のショートゴロの間に三塁ランナー筒香選手が
本塁生還して、先制されます。あああああああ
さらに、倉本選手がセンターへのヒットで出塁します。
「ほんと、倉本、カープ戦は調子いいよな」と周囲の人
ただ、濱口選手3球とも見逃しで三振チェンジです。

得点されましたが、ま、最低限で凌いだと見るべきか


3回表 カープの攻撃
先頭、広輔選手、セカンドゴロ
磯村選手空振り三振を、大瀬良選手見逃し三振で三凡です。

この回も19球投げさせて、三回で55球です。
ジワジワ効いてくれるのを期待します。

バズーカータイムがあって
3回裏 ベイスターズの攻撃
先頭嶺井選手を空振りの三振。イーヤーサーサッ!!
続く大和選手、ショートの横を抜く、レフト前ヒットで出塁します。
広輔選手の一歩目の出足とかよければ、ショートゴロになってなかったかな?
守備でも調子よくなさそうです。
さらに柴田選手に四球を選ばれて 1,2塁
「大きな声でローペースッ!」と球場全体が盛り上がるなか
ロペス選手も四球を選んで 満塁
ヤバイヤバイヤバイ
ただ、筒香選手の三球目外角のストレートを打ちますが
ショートゴロで、6-4-3のダブルプレーでチェンジです。
ああああああ、助かったぁ。
なんとか凌ぎます。


とっかーんFLY CATCHは
2人ともキャッチ成功して

4回表 カープの攻撃
2文字応援が響くなか、
先頭野間選手、ワンバウンドした球に空振り三振
キャッチャーがそらす間振り逃げを企画しますがアウト
ただ、続く菊池選手、ライトへのクリーンヒットで出塁
カープ、このゲームで初安打です。
さらに続く丸選手もライト前へのクリーンヒットで出塁して、1,2塁です。
ここで「攻めろ!」チャンテです。「打ちまくれ~ひーろーしーまー♪」
そして誠也選手の打球はライト前にポトリと落ちます。
まず、菊池選手が生還して、カープ同点。さらに丸選手も本塁を狙いますが、
キャッチャー嶺井選手がタッチしてアウト。
これに丸選手は抗議して、緒方監督が出てきて、チャレンジです。

ビジョン見ても、セーフに見えるので、赤い人は盛り上がります。




判定は覆りませんでした。残念。
ただ、この間誠也選手は二塁にすすんでいます。
宮島さんで盛り上がったところで、
さらに、チャンススーパーが鳴り響くなか、
松山選手のレフト前ヒットで誠也選手が生還
また、宮島さんです。バンザーイ、バンザーイ、バンザーイ
周囲の人とカンフーバットカンカンカンです。
ただ龍馬選手ライトフライでチェンジです。

でも、ピンチのあとにチャンスありでしっかり逆転
dianaのパフォーマンスの最中
すずーきせいや、ドドンドドンドンのコールに帽子をとって挨拶する誠也選手に
まっつーやまー まっつやまー のコールに帽子をとって挨拶する松山選手。

花火が上がって気分も上がります。


4回裏 ベイスターズの攻撃
先頭宮崎選手ライトフライ、続くソト選手センターフライ
倉本選手レフトフライで三凡です。
「外野の守備練習やね」と周囲の人。

勇者の遺伝子が流れて、ビッグフラッグがライトスタンドをおおって
そして、花火がどーんっとあがったあと、

5回表 カープの攻撃
先頭広輔選手、続く磯村選手と連続してセカンドゴロ
大瀬良選手がレフトへのヒットで出塁しますが、
野間選手、ショートゴロでチェンジです。

5回裏 ベイスターズの攻撃
先頭濱口選手空振り三振、続く嶺井選手ライトフライ
大和選手空振り三振でチェンジ、三凡。
大瀬良選手、調子を上げてきました。

ここで、グランド整備とか、ハッピースターダンスがあるので、
ベイドッグを買いにいきます。こちらも美味しかったです。
感想は後日。

6回表 カープの攻撃
菊池選手がセンター前ヒットで出塁すると、
丸選手はフォアボールを選んで1,2塁になります。
が、誠也選手、空振り三振
チャンススーパーが響くなか松山選手も空振り三振
龍馬選手が四球を選んで満塁になって、
この日7番に入っている広輔選手。
「ここだよ、ここ。このために今日は7番なんだよ」
「意地見せろ~!」「男になれ!!」などと周囲からも檄がとびます。
が、3-2の場面で高めの落ちる球に見逃し三振!
濱口選手はマウンド上でガッツポーズです。

あああ、こういうのから流れとか動いちゃうんだよ。
大丈夫か。

ただし、この回で、濱口選手は投球数125球です。
2回あたりからファールで粘ったおかげです。
こういうのでいいんです。


6回裏 ベイスターズの攻撃
先頭柴田選手ピッチャーゴロ
続くロペス選手、11球粘られますが、最後はワンバウンドした球に空振り三振
ここの三振もデカかったです。
そして、筒香選手もファーストフライで三凡です。

前の回でノーアウト1.2塁から得点の出来なかった拙攻で
いきかけた流れを渡しませんでした。

それいけカープで赤い風船をピューっとして
(その前にまた割ってしまう私です。どうも、ハマスタでは割るねぇ。
前の人が風船を差し出して切れますが、自前のがあるので辞退します。
ありがとうございました。)

7回表 カープの攻撃
濱口選手がマウンドから降りて、三上選手をマウンドにおくります。
浜照大三上じゃないですか。神様?神様?って展開になればいいなぁ。
が、先頭磯村選手センターフライ、大瀬良選手ピッチャーゴロであっさり2アウト
ただ、ここから野間選手、8球粘った末に四球を選んで出塁
さらに菊池選手の打席で野間選手が盗塁を成功させまして、2塁へ
続く菊池選手空振り三振でチェンジになりますが、
この野間選手の働きは悪くないです。

スタージェットタイムで、ベイスターズのジェット風船が飛ぶさまを見て、
7回裏 ベイスターズの攻撃
先頭宮崎選手ファーストフライから
ソト選手、センター前にはじき返して出塁
倉本選手はセンターフライで2アウト
ここで、ピッチャーの打席なので、代打佐野選手です。
「佐野って、岡山出身で、広陵、明大って、まんま祐輔の後輩じゃん」
と周りの人。確かに。
そして佐野選手の打球はセンターへの大飛球。
アオい人はおおいにもりあがりますが、あと人伸び足らず、
フェンスの前で丸選手がしっかりおさえます。
ああ、キモ冷やした~


8回表 カープの攻撃
ベイスターズは代打の佐野選手にかえて、砂田選手をマウンドにおくります。
わーい!、あそぼ~!
ここで、先頭丸選手ライト前ヒットで出塁
誠也選手は空振りの三振を喫しますが、
松山選手の一、二塁間を抜くあたり、丸選手はバンザイをして打球をよけますが、
そのまま快足を飛ばして、サードへすすんで1,3塁です。
ここでベイスターズは三嶋選手をマウンドにおくります。
カープは1塁走者松山に代えて、上本選手を代走におくります。
そして、龍馬選手の打席ですが、ここで三嶋選手がワイルドピッチ。
労せずして追加点を上げるカープです。
宮島さんじゃぁあああああああ。ワッショイワッショイ。
さらに、カンフーバットカンカンカンをしますが、
その間、1塁走者上本はさらに3塁まで進塁しています。
このソツのないプレーがええよ。
そして龍馬選手もセンターへのタイムリーヒットで追加点です。
「ちゃんとしたやつで追加点だー!」と周囲の人。
またまた宮島さんでカンフーバットカンカンカンです。
ただ、広輔選手空振りの三振、磯村選手ライトフライでチェンジです。

8回裏 ベイスターズの攻撃
カープは代走の上本選手がサードに入って、
サードの龍馬選手にかえて、ファースト岩本選手です。
「ヘイヘイ、カープ、内野手ちっちゃいよー」の声に
和む三塁側内野席です。
先頭の嶺井選手にかえて、代打楠本選手。
夏の大お祭りの直前に見に行った横須賀スタジアムのゲームに
出てましたね。なんて思っていたら、打球がグングンのびて、
センターの頭上を抜くツーベースで出塁。
さらに大和選手もセンター前にはじき返して1,3塁
ここで、畝コーチ出てきて、カープは好投の大瀬良選手から
フランスア選手にスイッチです。キャッチャーも石原選手に交代です。
「だいちー!ありがとー!」と拍手がとぶスタジアム。
さらにベイスターズは柴田選手の打席で、代打桑原選手です。
ここで、桑原選手空振りの三振、続くロペス選手ショートフライで
ツーアウトから、筒香選手をストレートのフォアボールで出して満塁
「フランスア~!ガンバレー!!」と声が飛ぶ中
宮崎選手のあたりはセンターへ。丸選手がほぼ定位置でキャッチして
チェンジです。
うぉおおおおおおおおお
フランスアー、サイコー!!

9回表 カープの攻撃
ベイスターズはエスコバー選手をマウンドへ。
お、エスコちゃんやないか。
さらに、代打桑原選手の打順にキャッチャー伊藤選手。
代打の楠本選手がセンターに入って、
センターの大和選手がショートに入ります。
カープは、ピッチャーの打順なので、代打バティスた選手。
「高め、振んなよ~」の周囲の人の声が飛びますが
高めのボール球につられて空振り三振
野間選手は四球を選んで出塁、
菊池選手空振り三振
丸選手の打席で野間選手盗塁を決めます。
野間選手、本日二盗塁です。
が、丸選手空振り三振でチェンジです。


9回裏 ベイスターズの攻撃
dianaが出てきて盛り上げる中、カープは中崎選手をマウンドへ
「ザキー!!頼むでー!!」「三人でピシャッとしめろよー」
と、周囲の人。
さらに、「ヘイヘイ!カープ、内野手全員ソックス出してるよ!!」
などの声に和む三塁側内や席です。

そして、中崎選手、
先頭ソト選手をサードゴロ
続く倉本選手を空振りの三振であっさり二アウトから
ピッチャーの打順なので、ベイスターズは、代打石川選手です。
雄洋雄洋雄洋雄洋!!
ただし、石川選手空振り三振に倒れる痛恨のミス。

あああ、ゲームセットです。

大瀬良投手の好投が光りましたし、
そんなに多くなかったチャンスをものに出来た。
動きかけた流れも渡さなかった。

と、いうことで、いいゲームでした。

ここで宮島さんから、ハイパーユニオンでフゥ↑フゥ↑して盛り上がってから
大瀬良選手のヒロインを聞いて、
選手のテーマのメロディーを聴きながら、球場をあとにします。

そして、球場を出る時に、野球の神様に感謝をして
2礼2拍手1礼。



宿に戻ってこの日のスポーツニュースを見ながら、
一人酒盛りをしたのでした。

ああああ、いい一日でした。




と、いうことで、このあと出陣です。
今日も目いっぱい応援します

今日も勝つぞカープっ
今日も勝つぞカーァップッ
今日も勝つぞカァーアップゥウウウウ!!!!!


では。(´・ω・)ノシ
働き方なんたらの影響で、8月14.15日が休日?になりました。
というか、職場で、この日は有給を取って休みなさい。と言われて
はい、と従ったわけです。

と、はいえ14日は夏の大お祭りから帰ってきたばかりで、
かつ、冬の大お祭りの申込書を書かなくてはならないので
14.15と連チャンで遠出は出来ません。
が、どこかいけないかな?と思った時に見つけたのが、
15日、札幌ドームで行われる、ファイターズ、マリーンズ戦です。

マリーンズ戦ならば、あの、パ・リーグ屈指の
素晴らしい応援に立ち会うことが出来ます。
定期的にあれは近くで見たくなります。
今年はZOZOマリンでの交流戦のカープ戦で
すでに見ていますが、そのときは、三塁側内野席だったので、
少々遠かった。
でも、札ドならば至近距離で味わうことも可能。

ということで、チケットを確保。
可能な限りマリーンズの応援を近くで浴びたいので、
かといって、ガチな人は邪魔しないように、という考えから、
外野ビジター自由席の近くに行くことが出来そうな
外野自由席のチケットです。

そして、冬の大お祭りの申込を終えた後、
宿にチェックインをしてから、16時に宿を出て
地下鉄東豊線で、16時9分、さっぽろ駅発で福住駅へ。
16時25分に福住駅着。
雨が降っていたので、若干普段より時間がかかりましたが
16時45分にドーム着。この日は南ゲートから中に入りますので
待機列にならんで、17時ちょっと前に無事球場に入ることが出来ました。

前回、ファイターズvsゴールデンイーグルス戦を見に
(さらに、大田選手のカレーを食べに)ドームに行った時は、
入場したら、すぐに君が代の時間帯だったので、
それにくらべて、大分余裕があります。

と、いうことで、まずは座席を確保。
あまり下まで行くと、飯買いに行くときの上り下りが大変なので
後でもいーや。と思いながら、
後から6列目に、ビジター自由席のすぐ隣にある
通路側に空き席を発見。ということで、こちらに席を確保します。
自由席ですが、ビジター自由席がとれなかったクロい人が
周囲に何人もいて。気分があがります。

マリーンズの選手のバッティング練習も
残りわずかですが、まずは球場をゆっくりとグルッと一周。

当初は、前回確認した「鐵一」さんで、カレーを買うつもりだったので、
そこが最後になるように、レフトスタンド側から一周です。

頑固オヤジのカレー、さんには今日も行列が出来ています。
そんなのを見ながら、三塁側内野席ウラあたりのコンコースを
ブラブラしていると、「球場三食」にも出てきたおつまみジンギスカンを売っている
「おーい北海道」さんとか、海鮮丼を売っている「プリンスホテル」が並んでいます。
さらに、「ラーメン」のブース前には啜っている人が多し。
こういう、北海道を想起させるお店って、ビジター側の方がいいのになぁ
などと思いながらあれこれ見ていると、「お米食堂」の店頭に
「キーマカレー」の文字を発見。
これは、ノーマークでした。

鐵一のカレーは、神宮でも食べたことがあるから
まずは未食のカレーから。ということで購入です。
そして、購入のイキオイで、むかいにある「お~い北海道」さんで
おつまみネギ塩ジンギスカンを購入。

さらにぐるっと歩いている時に、銀座LIONさんで「牛スジカレー」が
売られているのも見つけます。
今年、札ドに来るのは多分最後なので、これは来年の積み残しかな
というか、来年まで残ってくれるといいなぁ。

そんなことを考えながら、外野ライト側に近いお店で
サッポロビールクラッシックを購入して
自席で、ギャラクシージャーニーを見ながら
それぞれいただきました。ごちそうさまでした。美味しかったです。
詳細な感想はまた後日。

マリーンズのスタメン発表の時のど迫力の盛り上がりで
この座席で良かったことを再確認。

君が代、監督への花束贈呈、メンバー表交換、始球式を終えると
ゾロゾロと立ち出す周囲の人たち。
あー、この席で本当に良かった。と思いながら
プレイボールです。

ファイターズは先発村田投手、マリーンズは先発酒居投手
大阪体育大の先輩後輩対決です。


1回表 マリーンズの攻撃
先頭加藤選手、ショートフライ 続く藤岡選手セカンドゴロから
中村選手に対してスリーボールになった時、
マリーンズ応援団の「ウォーウォー」というピッチャーを威圧する声と、
ファイターズファンの励ましの拍手が混じって
独特な雰囲気になりますが、中村選手はフォアボールで出塁
ただ、井上選手がセンターフライでチェンジです。

1回裏 ファイターズの攻撃
先頭、この日久々の1番に入った淺間選手が4球で空振りの三振
西川選手レフトフライ、近藤選手セカンドゴロで三凡です

2回表 マリーンズの攻撃
先頭角中選手空振り三振、続く鈴木選手セカンドゴロ 2アウト
ルーキー安田選手が空振り三振で三凡です。

2回裏 ファイターズの攻撃
先頭中田選手見逃し三振 、続くアルシアさんが空振り三振
レアード選手、登場曲がGreeeeenでした。なんで? 
と思っていたら、センターフライ。三凡です。

ここまで、投手戦になりそうな予感。

3回表 マリーンズの攻撃
先頭田村選手がセンター前へ弾き返して出塁
マリーンズ初安打です。盛り上がるビジター自由席。
さらに、平沢選手が見事送りバントを決めて1アウトランナー2塁
そして、一球投げる毎に、ライトスタンドがにぎやかです。
リードを煽る感じで、ピッチャーにプレッシャーをかけるべく、
思い切り声を出します。
マリーンズの応援というと、ジャンプとアカペラのチャントですが、
こういうのも特徴的です。
ちなみに、ここまで、応援歌もジャンプも無しです。
ただ、加藤選手、ショートへのファウルフライ
藤岡選手ショートフライでチェンジです。

3回裏 ファイターズの攻撃 この回のファイターズの応援リーダーは女の子です。
先頭鶴岡選手がレフト前に弾き返して出塁。ファイターズも初ヒット
初のランナーです。
続く渡邉選手が送りバントをピッチャー前に転がして1アウト2塁
中島卓選手は、この打席は粘らず3球目をレフトフライですが、
続く淺間選手への初球を強振、ボールはグングン近づいてきて
ライトスタンド中段。7列ぐらい前にボールが来ます。
先制2ランホームランに、
「おーい北海道」 で盛り上がるレフトスタンドです。
西川選手は空振り三振で切りますが、2点先制されました。

スシロー提供、スシカメラが終わってから
4回表 マリーンズの攻撃
中村選手はショートの頭上を鋭いライナ―で抜くセンター前ヒットで出塁。
そして、圧を掛けるべく声をだすマリーンズファン。
ただし、続く井上選手、バットをへし折られてショートフライ。
角中選手のショートライナーで、ランナー中村選手がかえれずに
ゲッツーでした。
マリーンズファンがワンプレーワンプレーごと評論してますが
それが結構おもしろくてクスっとします。

4回裏 ファイターズの攻撃
先頭近藤選手7球粘りますが空振り三振
続く中田選手がセンターへきれいに弾き返すヒット
アルシアさんが、ライトへのヒットで1.2塁です。
ジンギスカン♪が鳴り響くドーム内です
これは、ピンチ。
ただ、レアード選手空振り三振、鶴岡選手セカンドフライで
酒居投手、凌ぎます


5回表 マリーンズの攻撃
ここでようやく応援歌&ジャンプがきました。
「だーいーちーちからのかぎーりー♪」
が、先頭鈴木選手レフトフライ、
安田選手、田村選手と連続で見逃し三振、三凡です。


ハッピーアニバーサリーがあってから

5回裏 ファイターズの攻撃
先頭渡邉選手空振り三振から、
続く中島卓選手、9球目粘ってフォアボール。本領発揮です
さらに淺間選手の打席で盗塁を決めます。
淺間選手ピッチャーゴロ、ここで中島選手は進塁しますが、
西川選手、セカンドゴロでチェンジ。
ここも酒居選手が凌ぎます

YMCAがあって、(ChibaのC マリーンズのMだけする人もいました)
明日の予告先発。ファイターズの先発はトレード期限のギリギリまで
マリーンズにいた藤岡投手で、盛りあがるライトスタンドです。
ちなみにマリーンズの先発は、土肥選手。
2ヶ月ぶりの先発だそうですが、そのゲームって、
私が見に行った、交流戦のカープ戦ですね。
打ち崩せそうで、なかなか打ち崩すことが出来ずに、
ヤキモキした思い出が…





6回表 マリーンズの攻撃
先頭平沢選手ショートフライから、
バッター加藤選手に代打、藤岡選手とトレードでファイターズから移籍した
岡選手がコールされて、球場内がわき上がります。
個人的には「かとうりょーへいー かとうりょーへいー♪」の応援歌も
聞きたかったなぁ。
「おっかひーろみー!おっかひーろみー」というマリーンズ応援団のコールも新鮮です。
ただ、岡選手サードゴロ、
続く藤岡選手、中田選手の横を鋭く抜かんとするライナーですが、
これを横っ飛びでおさえて、ファーストライナーで三凡です。
「中田、やるしょ」「横っ飛び、カッコイイネ」などと
マリーンズファンもほめるプレイです。

6回裏 ファイターズの攻撃
代打の岡選手がそのまま、センターに入って、外野のお客さんが
「おかく~ん!!」などと声をかけています。
先頭、近藤選手、空振り三振、続く中田選手、見逃し三振
アルシアさんがファーストゴロで、久々の三凡です

タオルを掲げながら、ちーばろってーまりーんずー♪と歌ったのを見てから
7回表 マリーンズの攻撃
先頭中村選手、カッコいい応援歌&ジャンプのおかげか、
フォアボールで出塁
続く井上選手の打席でも揺れるライトスタンドですが
ショートゴロで、1アウト二塁。「中村スタートいいし、足早いんで助かった」
とマリーンズファン
ここでファイターズは、宮西投手にスイッチです。
角中選手、セカンドゴロから、
「だーいーちーちからのかぎーりー♪」の鈴木選手のあたりは、ファースト強襲。
これを横っ飛びでおさえる中田選手。ただし送球を宮西選手がこぼして
セーフで、その間中村選手がかえって、マリーンズ、1点をかえします。
逆襲に盛り上がるライトスタンドです。
さらに安田選手に代わり清田選手がおくられます。
「Goーきよーたーきよーたー♪」と盛り上がるライトスタンドですが、
見逃し三振でチェンジです。


7回裏 ファイターズの攻撃
ここで、私はホットドッグパークに食べもの調達。
同じようなこと書いてますが、贔屓チームのゲームではないので、
躊躇なく買い物にいけます。
高いところから、アングルが違いますが、そういうのも面白い。
注文したり、待ったりしている間に先頭レアード選手、レフトフライ
続く鶴岡選手、空振り三振で簡単に2アウト
から、丁度ホットドッグを手渡しされている時に
うぉおおおおおおと、地鳴りのように湧く球場です。
振り返ると、渡邉選手、ホームランで、ファイターズ再び2点差です。
おーい北海道が響く札幌ドーム。
さらに、中島卓選手、レフトへの二塁打が出ますが、
淺間選手ショートゴロでチェンジです。

とはいえ、終盤での追加点は、マリーンズ的にはイタいところ。


8回表 マリーンズの攻撃
ファイターズはトンキン選手をがマウンドにおくります。
先頭田村選手、ショートライナー、続く平沢選手レフトフライ
続く岡選手の打席で「おーかっおーかっおーかっおーかっ」と岡ジャンプがおきます。
これも新鮮です。が、岡選手サードゴロでチェンジです。

そして、MIKU FIGHTERS 賛歌あります。
初音ミクVer 初めて聞きました。
さらにこの日の観客数が発表されます。23101人。
確かに一塁側内野指定席とか、大分あいてました。

8回裏 ファイターズの攻撃
マリーンズは酒居選手に代えて、唐川選手をマウンドにおくります。
かーらっかわー かーらっかわー のコールに
「えー、唐川~!!」「サプライズだね~」「ここで見れるって思わなかった」
なんてマリーンズファン
先頭の西川選手レフトフライ。レフトの角中選手とセンターの岡選手が交錯
「ちゃんと声出せよ~」と周囲の人。
続く近藤選手、レフトへのヒットで出塁
続く中田選手、唐川・中田って、高校Big3対決じゃないですか。
高校野球で盛り上がる現在、プロ野球のニュースを見ても、
選手名のところに出身高校が出たりするので、尚更気になります。
中田選手、初球こそは、ヘルメットを飛ばして強振しますが、
続く打球を軽快にライト前へ運んで1,2塁
続くアルシアさんの打球、井上選手の強襲ヒット。さらに処理がもたついて、
近藤選手がかえって、ファイターズ追加点です。
「アジャぁ、ちゃんと捕れやぁ」と周囲の人
レアード選手の打席は、ビジョンにチャンスバージョンの映像が流れます。
中田選手のパーフェクトヒューマンは良く見ますが、レアード選手のはじめてかも。
ただ、レアード選手サードゴロで、ランナーがアウト
続く鶴岡選手はセンターフライでチェンジです。


9回表 マリーンズの攻撃。ファイターズファンがタオルをまわして盛り上がります。
ファイターズは、浦野選手がマウンドに上がります。
「浦野は押さえじゃのう」とつぶやきながら、戦況を見守ります。
先頭藤岡選手、空振りの三振、中村選手ショートゴロ
井上選手は、レフトフェンス直撃のツーベースを放ちますが、
角中選手ファーストゴロで、ゲームセットです。

「三安打じゃ勝てねーわ」
「酒居、がんばったんだけどな」
といったマリーンズファンの会話が、ゲームを象徴してます。

ゲームが終わったので、ヒーローインタビューなどで盛り上がるドームをあとにします。

遠征組のマリーンズファンには、少々物足りないと感じるかもしれないでしょうが、
酒居投手の好投は次回生きたらいいなぁ、なんてことを思いながら、

東豊線に乗って宿にもどったわけでした。

ちなみに、今シーズンは、事情であと1ゲーム
パ・リーグのレギュラーシーズンのゲームを見に行きますが、
そんな話はまた後日です。


M1-4F
勝利投手[ ファイターズ ] 村田 (5勝2敗0S)
敗戦投手[ マリーンズ ] 酒居 (2勝4敗0S)
セーブ[ ファイターズ ] 浦野 (2勝1敗5S)
本塁打[ ファイターズ ] 淺間1号(3回裏2ラン)、渡邉3号(7回裏ソロ)
観衆数 23101人  試合時間 2時間53分





と、いうことで。(´・ω・)ノシ
このところの北海道は、上がったとしても27℃という快適な気温で、
あのクッソ暑かった7月とかがなんだったのかという感じですし、
暑い東京から帰ってきたら尚更そう感じます。

しかも、今日は黒岳初冠雪です。すごいです。

とはいえ、先週の今頃は、会場の熱気のただ中にいたわけです。
特に日曜日は、会場にいても、全然人が引かなかったなー、と思ったのですが、
待機列が駅前まで来ていたりとか、
11時20分、待機列がようやくTFLの前を通過したり
入場規制の解除されたのが12時40分だったりと、

とにかくスサマジイ状況でしたが、

おかげさまで両日とも盛況でしたし、
それぞれの日にそれぞれの思い出ができたのは
このブログを見ていただければわかるとおりです。

PCで「球場カレー」でリアルタイム検索したりして、
ひっかかったツイートを見てはニヤニヤしたり、
まだ、社会復帰には時間がかかりそうです。


そんな夏の大お祭りが一昨日、ようやく終了しました。

と、書くと、このブログ初見の方は、何ねぼけたことを言っておるのか、
終わったのは日曜のことではないですか。とツッこまれそうですが、

このブログを読まれている方ならばご存知のとおり、
冬の大お祭り(C95)の申し込みが、無事終了したのです。

夏の大お祭りの申し込みまでが冬の大お祭りならば、
冬のお祭りの申し込みまでが夏の大お祭りです。

今年の日程は、2018年12月29日(土).30日(日).31日(月)の三日間。
ということで、4ヵ月後なので、そこまで余裕ない日程ということで、
冬の大お祭りの申し込みはは夏のお祭り直後に申し込みがあります。
だから、何かとアタフタします。

今回も、東京からは月曜に帰ってきたのですが、水曜日に締め切りということで、
一週間近い遠征で、疲れきっている身体にムチ打って、火曜日は
いつもながらの、何度も同じ内容の事を写経のように書きうつす、
振込用紙や申込用紙や短冊や封筒などとの格闘を終わらせた後、
コンビニで申し込み用紙の控えのためのコピーなどをすませまして、

書き間違え、書き忘れはないか、とか、
封筒の中とかに、入れ忘れはないかなど丹念に確認して送金をします。
そして、何度やっても不備がないかドキドキで、
何度も何度も確認をするのですが、
最後は、ええいままよって感じで、

今回は地元ではなく、大きい街の郵便局で局員さんら封筒を手渡しした後に、
建物から出て、周囲を少々気にしながらも、郵便局に向かい
いつものように、2拝2拍手1拝。

お祭り自体が巨大な信仰心で出来上がっている気もしますし、
年に二回、五十万前後の人が集うというのも巡礼めいています。
と、いうことでの神頼み。

冬もそんな大お祭りに参加ができますように。
という祈りをこめて頭下げて郵便局をあとにしたのであります。

ちなみに、私が今回参加費の振込から、申込書類の郵送までをすませた
某郵便局。

まずは参加費の振り込みをする段階で、窓口の女性が
「こちら、お客様の控えと、貼付する書類になります。」
といって、振込伝票の欠片をわたしてくれます。

たしかに、申込書に振込用紙の欠片を貼るのですが…
…貼付する書類って…、知ってるのかな?

さらに、郵送をお願いするために手渡しをすると
窓口の女性(金融窓口の人とは別人)「雨の中、大変ですね」
私「はぁ、まぁ」
窓「それにしても、もうこんな時期になったんですね」

とのこと。

こんなこと言われるの、はじめてです。
やっぱり良く知ってるわ、この人たち。


流石サー×ントサー×スのアニメ版の舞台になった区役所から
最寄りの郵便局ですわ。びっくり、

と、いうか、そんなに沢山いるのか、札幌で大お祭りに申し込む人。


改めて、ビックリでした。



ちなみに、以前当ブログでも話題にしましたが、

次回ではないのですが、2019年の大お祭りは、
「東展示棟」が、オリンピックの国際放送センター(IBC)にむけて
工事に入るため、一切使えなくなるので、既存の「西展示棟」と、
有明西ふ頭公園と、ゆりかもめ車両基地の間に新設される「南展示棟」(竣工予定2019年7月?)
さらにビックサイトからは1.5km離れていますが、
りんかい線東京テレポート駅と、夢の広場、夢の大橋がある
センタープロムナードの間に新設される仮設の「青海展示棟」での開催だそうです。

分割開催ですか。
さらに、南と青海を足して広さは、東ホール4つぶん…
でも、これが現時点ではベターなのかな。

とはいえ、夏も冬も、サークル数を確保するということで、
夏は8/9~8/12 冬は、12/28~12/31まで、
それぞれ、初の四日間開催だそうです。

コミックマーケット準備会の市川孝一共同代表は
「現状の3日間開催だと、一般サークルの抽選率が落ちるため論外だと考えた。
同人誌がより多く出れば良いと思っている」と話しているそうです。

いやー、来年の話しですが、気になります。


さらに、問題の2020年8月にはメインプレスセンター(MPC)の機能も兼ねて、
東だけでなく、西・南も使えなくなるとのことで、ビックサイト全館で準備が始まる直前の
5月GWの期間に、西・南・青海を使って、
コミックマーケット準備会、赤ブーブー通信社、COMIC1準備会
コミティア実行委員会、スタジオYOU、博麗神社社務所、character1 JAPANの
7団体共催、「DOUJIN JAPAN 2020(仮)・コミックマーケット98」
として開催するそうです。

準備会の皆さんなどが叡智を結集して、より良い開催の方法を
模索してくれると信じています。よろしくお願いします。


オリンピックと東京ビックサイトを巡り意見を言う関係団体に対する
東京都の対応についても、アレコレ考えるところはあります。
なんといっても、数多くの展示会が中止に追い込まれ、
1兆円以上の売上損失をもたらす試算もあがっている大問題ですから。





大お祭りが開催されればいいって問題ではないですよね。

気が向いたら、こちらで思うことを書きたいと思います。

ただ、オリンピックがおわった、C99は、東・西・南と
フルにつかえての大お祭りになりますし、

その翌年は、100回記念があります。
(そのころまで、これやってるか?、今のところ止める気は
全くありませんww)


と、いうことで、このあとも頑張って、自費出版物を作って行きます。



あと、畏友p氏も、申し込みを終わらせた模様。
畏友GMクンは、日程の関係で今回も見送りとのこと。

結果が出るのは2か月後の10月下旬です。はたしてどうなることやら。


にしても、2月の夏祭り申し込みと、8月の冬祭りの申し込みと
きっちり半年おきにルーティンのように同じ作業がまわってくるので
季節がめぐっていることを再認識しますし、

冬の大お祭りの申し込みが終わると、北海道の短い夏も終わりだなぁ、と
少しセツなくなったりして。

ということで、
発表の日までワクワクドキドキが続きます。
果たして結果はどうなることやら。
その日まで、ドキドキしながら待ちたいと思います。

そして、当選したアカツキには、また「野球場での食べ物」についての新刊で
みなさんのゴキゲンをうかがえるといいなぁ。

ま、その前に
明日、明後日のハマスタでのベイスターズ戦+α
8月25日の今年、レギュラーシーズン最後のマツダでのドラゴンズ戦+α
9月1日、2日の、神宮でのスワローズ戦、
9月8日、9日のナゴヤドームでのドラゴンズ戦
9月29日、30日の東京ドームでのジャイアンツ戦とか、

9月公開の、ガルパンの「第63回戦車道全国高校生大会 総集編」とか
12月封切の「この世界の(さらにいくつもの)片隅に」とか、

いろいろな楽しみに元気をもらって、日々乗り切っていきます。

と、いうことで。(´・ω・)ノシ